【暖かい上に疲労も軽減】スキー靴下おすすめ人気ランキング10選

スキー靴下は、普段履く靴下とは比べ物にならない機能を備えており、私たちの足をしっかり保護します。スキーをされる方の中にもスキー靴下を利用せずにスキーをしている方も多くいます。今回はスキー靴下の良さを知って、快適にスノースポーツを楽しめるように紹介します。

Amazon

ブラックフライデー開催中!

\11/26(金) 9:00〜12/2(木) 23:59/

毎日ビッグサプライズセール登場。

自分へのご褒美を。

寒い時でも靴の中はポカポカにしてくれるスキー靴下

あなたはスキーやスノーボードなどのウインタースポーツを行う時にどんなソックスを履いていますか?そもそも、靴下について考えたことがありますか?よく話に出るのは暖かさだけを考えて厚手のソックスを履くという回答です。

 

スキーを教える方など、ウインタースポーツに精通する方が言うことは、足のことを考えるのならソックス選びも重要だということです。ただ、分厚くてモコモコしているようなものであればいいというものではありません。

 

たまにスキー、スノーボードを楽しむ程度であれば普段仕様の厚手の靴下でもいいかもしれないですが、しっかりとウインタースポーツをやりたいというのであれば、所持しておきたいアイテムです。スキー靴下のおすすめと選び方を解説していきます。

スキー靴下の選び方

スキー靴下は様々なブランドから販売されていて、素材も多種類が準備されています。あなたが求めるソックスも異なると思いますが、ラインナップも豊富なので、きっとお気に入りのスキー靴下が見つかるでしょう。

厚みを確認する

厚手を選ぶ

靴下の厚みは、スキー靴下選びの最重要ポイントといっても過言ではありません。ウインタースポーツをするのにあたって、ブーツは必ず履くと思いますが適当な厚みでないとフィット感が全く違ってきます。

 

そして、毎回異なるソックスを履くとするとそれだけで厚みも違ってきます。昨日履いていたのが28㎝であったのに、今日は27㎝になっているという状態なのです。日によって変動するコンディションの中でベストなパフォーマンスを発揮するのは難しいです。

 

厚手のソックスがメリットなのは、クッション性が薄手と比べてしっかりとあり、足への負担軽減力のある事と、保湿性も高いことです。デメリットは足裏の感覚が厚みのせいで鈍くなる点です。

薄手を選ぶ

足裏からの情報はスキー、スノーボードと感覚を重視するスポーツでは非常に大切なものです。上級者だと薄手のスキー靴下を好む方が多いのもこの点が関係してくるからではないでしょうか。

 

薄手だから厚手のソックスより、暖かくないだろうと思っている方が多いと思います。しかし、厚みと暖かさはほぼ関係ないのです。暖かさと関係があるのは保湿性です。保湿性のあるソックスを選べば薄手のものでも厚手のものと変わらないでしょう。

 

薄手のものが上級者向けと伝えましたが、フィット感を大事にしたいという方や、足裏の感覚をしっかり受け取りたいと思う方は、初めての方にもおすすめです。また、直接肌に触れるものなので自分に合った肌触りのものを優先しましょう。

素材で選ぶ

素材がどういったものを使用しているのかも重要です。みるポイントとしては、速乾性・保湿性・暖かさになります。なぜかというと、この3つが快適さにつながってくるからです。足先の寒さを和らげてくれたりしてくれるからです。

 

まず速乾性は、乾きやすさを指します。雪の上を滑走しますし、ブーツの間から雪が入ってきたり汗をかいて蒸れてしまうブーツ内の「蒸れ」を最小限にとどめてくれます。快適なウインタースポーツを楽しむのに欠かせません。

 

暖かさと保湿性は両方が相互関係にあるので、保湿能力が高ければ高いほど足が冷えるのを抑えてくれて暖かく感じるでしょう。素材のいいソックスは、この3つの要素が上手く調合されているので長時間履いていても不快な感覚が少ないのでしょう。

スキー靴下の長さで選ぶ

長さも重要です。短い靴下から長い靴下まで多数の販売がされていますが、基本ベースとして長めのソックスを選ぶようにしましょう。ショートソックスだと、ブーツと脛から足首にかけて接触してしまうからです。

 

接触を受けながらプレイし続けると足が痛くなる原因になってしまいます。注意が必要です。また、ソックスが汗を吸収してくれないので、ブーツ内が乾かず「蒸れ」の原因になってしまいます。

 

さらに、ソックス長があると防寒の役割を果たしてくれるので暖かいです。スキー靴下では、長めを選ぶようにしましょう。もちろん吸湿速乾を謳っているアイテムも速乾性はいいのですが、長さも吸湿速乾に関わってくるため確認しておきましょう。

指先の形状で選ぶ

ノーマルタイプ

指先のタイプが違うだけで、力の伝わり方や汗の吸収率が異なります。1つ1つの特性を理解した上で購入するのがベターな方法でしょう。どういったタイプがあって自分に合っているのか確認していきましょう。

 

大抵の靴下がこのノーマルタイプの指先です。スタンダードなモデルなので、履いたことがなくて他のタイプと迷ったら、こっちを購入しておけば間違いないでしょう。履きなれた方も多いことから最もシェアがあります。

 

メリットは、スキー靴下を販売しているメーカーも、大半はこのノーマルタイプを採用しているので、多種類から選択ができることです。他のものだとグッと選べる数が減少してしまい、限られた種類からしか選ぶことができません。

5本指タイプ

5本指タイプは足先の細かい動きまで制限を受けることなく可動させることができて、指に力をしっかり入れられます。競技としてウインタースポーツをしている方などで5本指タイプを好んで使われているユーザーの方もいます。

 

また、5本指タイプの方が汗を吸収しやすいメリットもあります。指の間に空間ができて擦れることもなく使用を続けられます。足先は蒸れやすい場所なので、この5本指ソックスは「蒸れ」の軽減に一役買ってくれそうです。

 

最近ではデザイン性のいい5本指ソックスが、各メーカーから販売されるようになりました。ノースピークやデサント、ミズノといった大手メーカーから出ています。5本指ソックスを普段から履いている方はおすすめです。

タビタイプ

タビソックスは、親指部分だけ独立しているモデルです。このタビタイプも指先に力を入れられやすいメリットを持っています。フィット感は抜群で、慣れている方だと非常に履きやすくて使いやすいでしょう。

 

スキー、スノーボードをやられている方だと母指球から足先にかけての踏ん張りが重要でバランスをとるのに欠かすことのできない部分です。地下足袋の操作の自由度を活かしたいのならこのタイプを選びましょう。

 

タビタイプは地下足袋といって、足場の不安定なところでも踏ん張りを利かせられて移動が行えるように開発されたもので、それをソックスに取り入れたのがタビタイプです。慣れるときっと使いやすいと思えるようになります。

機能で選ぶ

抗菌性能

ウインタースポーツでは、滑走するためにブーツを履かなくてはいけません。ブーツはどうしても密閉された空間なので蒸れやすくて菌が繁殖しやすいので、衛生面においても危険が伴います。

 

そのため吸湿速乾性能の高いソックスが数多く販売されてきました。しかし、それに加えて抗菌機能も力を注いでいるスキー靴下も登場しています。抗菌機能のおかげで蒸れて菌が繁殖しやすい環境下でも菌の影響を最小限に抑えてくれます

 

そういった面もカバーしてくれるソックスにも注目して、「ソックス選び」してみるのもいいでしょう。足のマメがつぶれたりして出血してしまっても菌が体内に侵入してくる可能性が極力抑えることもできます。

段階着圧設計

スキー靴下の中には段階着圧設計という機能を備えているスキー靴下も出ています。簡単に伝えると、その機能とは段階をわけて着圧させることで、ベストなコンディションにできるものなのです。

 

脚のふくらはぎ付近の部分は、そんなに強く圧力をかけなくてもいい部分なので低着圧ゾーンとなります。そして下に行くほど締める圧も上げていくのです。中間部分をミドルプレッシャーゾーンといいます。

 

足首からしたはハイプレッシャーゾーンとなり着圧の強さが最も強くなります。段階を踏むことで、必要な部分に適切な圧力をかけられるようにすることができるようになりました。バランスよくサポートしてくれます。

クッションパッド

クッションパッドば備わっているタイプのスキー靴下も販売されています。パッドがクッションの役割をしてくれるため足への負担を軽減してくれます。負担の大きいプレイをするアスリートにおすすめです。

 

競技としてソックスを履くのなら、強烈な衝撃が足へかかることが考えられます。そんな中でもクッションパッドがあることで、足への負担は最小限に抑えられて長時間の活動が行えるのです。

 

クッションパッドがあるおかげで負担を下げられる反面で、少し重量感を感じる可能性もあります。また、何度も使用していく中でクッションパッドがへたれていくことも考えられるので、適切な時期に交換をおすすめします

スキー靴下のおすすめ人気ランキング10選

10位

Berkner

SKI ALPIN WOOL 0 1102W

楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

重ね履きもできる人気ブランドのスキー靴下

フィット感と機能充実しているのが特徴のソックスです。価格は他のメーカーの製品と比べて高価ですが、それでも良質なスキー靴下が欲しいという方にはおすすめしたい製品です。耐久性は高いので長く使用できます。

 

愛用している方も多くて、暖かく厚手でないのも長所です。どれくらい薄手かというと重ねて履いても大丈夫なくらいです。それでも防寒性能も十分備えているので暖かく感じるでしょう。

 

防菌、防臭性能も優れていて蒸れることが気になるという方にもおすすめです。細かい部分もしっかりと抑えられているのでハイスペックなソックスです。コットン素材も取り入れられているので、肌にも優しい点も嬉しいですね。

素材 ウール48%, コットン26%, ポリアミド18%, ポリプロピレン6%, エラステン2% サイズ 20-28㎝
長さ 膝下、ブーツ丈 タイプ 薄手
9位

VAXPOT

VA-1750

楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

コストパフォーマンス重視で低価格なスキー靴下

有名なメーカー製品ではありませんが、その分価格も抑えられて購入できるのがメリットです。価格は安価でも、保湿性や耐久性は十分備わっています。有名なX-SOCKSからこちらのソックスに変更したなんて方もいるくらいです。

 

少し厚手のソックスになるので、極薄を好んで履く方以外であれば履くことは可能でしょう。段階着圧設計も採用されているモデルなので、高フィット感を実感できます。スキーやスノーボードだけでなく、冬季の現場作業用にも代用できます。

 

価格は有名なスキーメーカーや登山メーカーの半分以下なので、まとめ買いしておいて様々な用途で履けるよう準備しておくのも1つの手段です。普段使いも想定できるコスト帯で購入できるのもメリットです。

素材 ポリエステル、綿、ポリウレタン サイズ 23-25㎝(女性用)、25-27㎝(男性用)
長さ 膝下、ブーツ丈 タイプ 厚手
8位

north peak

INDEPENDENT DESIGN COMPRESSION SOCKS MP-555

楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

保湿性重視のモデル

スキー用の靴下をたくさん販売しているスノーピークのソックスで、クッション性の高い仕様で作られています。重ね履きするのには適していませんが、1足だけでも十分な暖かさを実感することができます。

 

また、段階着圧設計となっているため膝付近と足首部分では着圧が異なります。保湿性は厚手のソックスなので高く、暖かく過ごすことができます。スキーなどのウインタースポーツ以外にも使用することも可能です。

 

価格も比較的安価なので、お買い求めしやすい点も嬉しいですね。寒い秋冬シーズンに活躍してくれるでしょう。段階着圧設計を採用していてこのコストですから驚きです。着圧を好んで履く方なら、ぜひおすすめしたいです。

素材 ポリエステル、綿、ポリウレタン サイズ 23-27㎝
長さ 膝下、ブーツ丈 タイプ 厚手
7位

靴下コレクション

厚地バルキーパイルソックス 5足セット

\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

スキー靴下を履く用途が多い方に

ふんわりと柔らかいクッション性のあるパイルタイプです。スキー以外にも登山などでも使用できるバルキーソックスで、足に疲労が溜まりにくいように、土踏まずをサポートするよう仕様にもこだわっています。

 

3本のカラーラインが入っていてオシャレなデザインです。カラーバリエーションもグリーン、イエロー、オレンジといったように好きな色を選択できます。また、足先はゆとりを持たせた設計で作られているので窮屈に感じることもありません。

 

室内でリラックスしたい時や、就寝時に履く靴下として活用している方もいます。履き心地はよいのですが、糸のほつれが目立つ製品が中には混ざっているかもしれません。安価に購入できて、そんなに気にならないという方にはおすすめです。

素材 毛、アクリル、ポリエステル、ポリウレタン サイズ 25-27㎝
長さ 脛部 タイプ 厚手
6位

mico

1640 X-RACE EXTRA-Light

楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

極薄タイプのミコソックス

ミコは有名なスキー靴下メーカーです。スキーやスノーボードをされる方なら使っている方も多いです。その素材の良さや履き心地はユーザーから定評を集めています。長く使えるソックスが多いのも特徴です。

 

そのミコの中でも最も薄いタイプがこのEXTRA-Lightになります。普段履く靴下と同レベルの薄さで履くことができます。薄いため足の動きをより直接、ブーツに連動させられる感覚で使用できます。

 

また、薄いのに暖かいのもメリットです。保湿性に優れた純銀を採用していることで可能となっています。適度にストレッチも効いていて伸縮性もあるのでフィット感も抜群です。極薄が好きな方におすすめです。

素材 ポリウレタン70%、ナイロン21%、ライクラ5%、X-Static4% サイズ 21.5-28.5㎝
長さ 膝下、ブーツ丈 タイプ 極薄
5位

デサント

DSK-7502

楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

薄手のソックスながら暖かさをキープ

デサントは総合的なスポーツブランドとして有名です。そんなデサントから販売されているスキー靴下ですが、薄手のソックスでありながらも遠赤外線を放射する「ホットレイ」機能を搭載しているので保湿性は高く、重ね履きする必要もないでしょう。

 

また臭いの元となる臭気を吸収して中和してくれる素材を使用してくれて臭いの広がりを防いでくれます。安定性もある上に、耐久性も兼ね備えているので安心して使用することが可能です。

 

このデサントのソックスも安価な価格で販売されている製品で、コストパフォーマンスがいいのも長所です。安価でありながらも扱いやすく保湿性にも優れた製品なので、色々なシチュエーションで活躍してくれるでしょう。

素材 ポリエステル、アクリル、ナイロン、ポリウレタン、毛 サイズ 22-27㎝
長さ 膝下、ブーツ丈 タイプ 薄手
4位

X-SOCKS

スキー カービング ウルトラ ライト

楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

スキー靴下の大定番メーカー

足裏の感覚を重視したモデルでタイトフィット+プロテクションパッドを仕様に取り入れています。細い足でもしっかりと対応するので、どんな方にもジャストフィットを目指せます。上級者向けのソックスです。

 

プロのスキープレイヤーなど足裏の感覚を大事にする人達が、X-SOCKS愛用しているのが多いのは、足裏からの情報をスムーズに対応してくれるからでしょう。薄いハイテク素材も取り入れておりパワーをダイレクトに伝えることができます。

 

左右非対称のフットパッドなど、これまでに培ってきたノウハウを活かして足への負担を最小限に抑えてくれる機能が随所に盛り込まれています。また、血行を刺激してくれる機能もあるので循環をよくして足の冷えを予防もしてくれます。

素材 ナイロ61%、メリノウール28%、ポリプロピレン9%、スパンデックス2% サイズ 22.5-28㎝
長さ 膝下、ブーツ丈 タイプ 薄手
3位

C3fit

5フィンガーウィンターウールハイソックス 3F67381

\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

5本指のスキーソックス

日本人の足の構造を考慮して考えられたのがCfit 5フィンガーのソックスです。薄手でユニセックスモデルとなります。もちろん、重ね履きもできますが保湿力にも定評があり、その必要も少ないでしょう。

 

5本指ソックスなので踏ん張りも効く上に、暖かさをキープしてくれるのに一役買ってくれるので、その面でも5本指ソックスのメリットですね。よく破けてしまうアキレス鍵部分も補強しているので安心です。

 

また、素材にメリノウールを採用したことで、蒸れるのを防いでくれます。ちょうど真ん中の価格帯で購入できるので、高品質でありながらも割と価格も抑えたソックスを購入したいという方におすすめです。

素材 ウール、ポリエステル、等 サイズ 22-28㎝
長さ 膝下、ブーツ丈 タイプ 薄手
2位

north peak

MP-685

楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

吸湿速乾性能の高いモデル

メリノウール素材を採用したことで、保湿性や吸湿速乾性を向上させています。耐摩耗力もあるので長く使えるソックスとなります。スキーソックスとしてウインタースポーツに使うだけでなく、日常でも十分履けるソックスです。

 

また、保湿性があるので暖かさがあります。暖かい上にチクチクと刺さるような感じはなく、快適な履き心地を実感できるでしょう。価格帯も比較的安価なのでお買い求めしやすいのも嬉しいですね。

 

このスキーソックスはメリノウール素材を採用していながら、価格を抑えた製品なので安価ながらもメリノウール素材をしっかりと取り入れているソックスを求められている方におすすめです。速乾性もあるので、運動後の冷えも抑えてくれます

素材 メリノウール、ポリエステル、ポリウレタン、アクリル サイズ 23-29㎝
長さ 膝下、ブーツ丈 タイプ 薄手
1位

MICO

159 OXI-JET SKI

楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

血流を良くするソックス

足を暖かくしてくれるのは、素材だけではありません。OKI-JETソックスには血管とリンパを圧力をかけるマイクロ・マッサージ効果が与えることで下肢から心臓へ血流を作りだす手助けをしてくれます。血流も自然とよくなり足の冷えを防ぎます。

 

OKI-JETのバンテージ機能があり、このバンテージ効果は、踵や足のアキレス腱部分に起こる炎症を防いでくれてケガや足に掛かる負担を未然に防いでくれます。ただのスキー靴下ではない、ハイスペックなソックスに仕上げています。

 

また、特殊な糸の仕様により軽いながらも展張にも強く強度があります。足のアーチ部分は伸縮性を発揮してくれる新しい編み方を採用してくれます。引っ張りにも強度を持たせることが可能になりました。

素材 ナイロン58%、ライクラ7%、ポリプロピレン33%、ポリウレタン2% サイズ 23-28.5㎝
長さ 膝下、ブーツ丈 タイプ 薄手

スキー靴下のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 素材 サイズ 長さ タイプ
1
アイテムID:5013429の画像
159 OXI-JET SKI 2,720円

詳細を見る

血流を良くするソックス

ナイロン58%、ライクラ7%、ポリプロピレン33%、ポリウレタン2% 23-28.5㎝ 膝下、ブーツ丈 薄手
2
アイテムID:5013351の画像
MP-685 2,408円

詳細を見る

吸湿速乾性能の高いモデル

メリノウール、ポリエステル、ポリウレタン、アクリル 23-29㎝ 膝下、ブーツ丈 薄手
3
アイテムID:5013329の画像
5フィンガーウィンターウールハイソックス 3F67381 3,280円

詳細を見る

5本指のスキーソックス

ウール、ポリエステル、等 22-28㎝ 膝下、ブーツ丈 薄手
4
アイテムID:5013302の画像
スキー カービング ウルトラ ライト 4,170円

詳細を見る

スキー靴下の大定番メーカー

ナイロ61%、メリノウール28%、ポリプロピレン9%、スパンデックス2% 22.5-28㎝ 膝下、ブーツ丈 薄手
5
アイテムID:5013277の画像
DSK-7502 4,370円

詳細を見る

薄手のソックスながら暖かさをキープ

ポリエステル、アクリル、ナイロン、ポリウレタン、毛 22-27㎝ 膝下、ブーツ丈 薄手
6
アイテムID:5013230の画像
1640 X-RACE EXTRA-Light 2,697円

詳細を見る

極薄タイプのミコソックス

ポリウレタン70%、ナイロン21%、ライクラ5%、X-Static4% 21.5-28.5㎝ 膝下、ブーツ丈 極薄
7
アイテムID:5013217の画像
厚地バルキーパイルソックス 5足セット 2,980円

詳細を見る

スキー靴下を履く用途が多い方に

毛、アクリル、ポリエステル、ポリウレタン 25-27㎝ 脛部 厚手
8
アイテムID:5013197の画像
INDEPENDENT DESIGN COMPRESSION SOCKS MP-555 2,160円

詳細を見る

保湿性重視のモデル

ポリエステル、綿、ポリウレタン 23-27㎝ 膝下、ブーツ丈 厚手
9
アイテムID:5013155の画像
VA-1750 999円

詳細を見る

コストパフォーマンス重視で低価格なスキー靴下

ポリエステル、綿、ポリウレタン 23-25㎝(女性用)、25-27㎝(男性用) 膝下、ブーツ丈 厚手
10
アイテムID:5013127の画像
SKI ALPIN WOOL 0 1102W 4,579円

詳細を見る

重ね履きもできる人気ブランドのスキー靴下

ウール48%, コットン26%, ポリアミド18%, ポリプロピレン6%, エラステン2% 20-28㎝ 膝下、ブーツ丈 薄手

まとめ

スキー靴下というのは、色々なメーカーから販売されていて、スキーやスノーボードだけでなく様々なシチュエーションで使うことができる代用も考えられるので、初めて購入を検討している方におすすめしたいです。参考にして冬場に活用してみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年11月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【蒸れない!】消臭靴下の人気おすすめランキング15選【多汗症の方にも】

【蒸れない!】消臭靴下の人気おすすめランキング15選【多汗症の方にも】

ファッション小物・バッグ
【敷くだけで寝心地アップ】敷きパッドのおすすめ人気ランキング10選

【敷くだけで寝心地アップ】敷きパッドのおすすめ人気ランキング10選

布団・寝具
【これでケアばっちり】人気洗顔フォームのおすすめランキング10選

【これでケアばっちり】人気洗顔フォームのおすすめランキング10選

スキンケア・基礎化粧品
【抜群の威力を発揮!】使えるスポーツタオルの人気おすすめ10選

【抜群の威力を発揮!】使えるスポーツタオルの人気おすすめ10選

スポーツ用品
【2021年最新版】人気のデスクライトのおすすめランキング10選

【2021年最新版】人気のデスクライトのおすすめランキング10選

照明器具・天井照明
ジェルワックスの人気おすすめランキング25選【パーマの方やメンズ向けも紹介】

ジェルワックスの人気おすすめランキング25選【パーマの方やメンズ向けも紹介】

バス・ボディケア・ヘアケア用品