記事ID137172のサムネイル画像

【世界の誰とでも】オンラインPS4ゲームおすすめランキング10選

今やオンラインゲームは誰にとっても当たり前のものとなっています。世界中の人とリアルタイムで対戦したり協力したりするのは一人プレイとは違った楽しさがあります。本記事ではそんなおすすめオンライン可能なPS4ゲーム10選を紹介していきたいと思います。

オンライン型ゲームの魅力

オンラインゲームの特色は世界中の人とリアルタイムで同じゲームを一緒にプレイできるところでしょう。かつては考えられなかったことです。色んな国の人と対戦したり協力したりして遊ぶことができます。

 

また、離れ離れの友達と一緒に遊ぶことができます。かつては友達の家にコントローラを持ち込んで一台のプレイステーションに接続していました。しかし今やそれぞれの家にいながら、ボイスチャットでコミュニケーションをとりながらプレイできます。

 

このように、オンラインのゲームは距離と時間を飛び越えることができます。世界中の人から友達まで、色んな人と同時に繋がることができます。グローバルな時代だからこそできる遊び方です。

PS4オンラインゲームの選ぶポイント

種類で選ぶ

オンラインゲームといってもオンライン専用のものもあればオフライン付属型もあります。どちらもそれぞれそれに合った利点や楽しさがあります。そういった幅広さもオンラインゲームの特徴の一つです。

オフライン付属型

中には、オフラインでも遊べるゲームにオンラインモードが付属しているタイプのゲームもあります。それがオフライン付属型のオンラインゲームです。そういったゲームはオフラインでストーリーやゲームを楽しんだあと、その慣れ親しんだ世界観でオンラインゲームをプレイします。

 

オフライン付属型のゲームは事実上一本のゲームにオフラインとオンライン。二種類のゲームが付いているようなものなので、気持ち的にお得と言えます。さらに、いきなりオンラインだとなかなか怖くて手を出しづらいですが、オフラインである程度練習することができます。

 

オフラインもオンラインどちらも好きなので両方楽しみたい。そんな人も世の中には溢れるほどいるでしょう。そういったゲーム好きにもおすすめできるのがオフライン付属型のオンラインゲームです。

オンライン専用型

オンライン専用型は、まさにオンラインのためのオンラインゲームだと言えます。そこにはオフライン付属型にあったオフラインゲームを元にするという制約はありません。自由にオンラインとしてのオンラインゲームが作られています。

 

オンライン専用型はその性質上、オンラインに特化したユニークなゲーム設計の場合が多いです。また、逆にオンラインゲームにオフライン要素が付属している場合があります。どちらも楽しくプレイできるようになっています。

 

オフライン付属型のゲームはオフラインも深く楽しむことができます。一方オンライン専用型のゲームはオンラインに一極化されています。そのためプレイヤーはオンラインゲームを深く楽しむことができます。

プレイスタイルで選ぶ

オンラインゲームには色々なスタイルのゲームが存在します。そしてそのスタイルの数以上に様々な楽しみ方が存在します。自身のスタイルにあったゲームを選んで、自分なりの楽しみ方を見つけていきましょう。

協力型オンラインゲーム

協力型オンラインゲームはその名の通り他のプレイヤーたちと協力してゲーム上の目的を達成するゲームです。その場合、ゲーム上の目的は難易度高めに設定されています。大きな目標を世界各国のプレイヤーと協力して乗り越える楽しみがあります。

 

そういった協力型オンラインゲームは「co-op」とも呼ばれています。それは、「共同戦線」を意味する英語です。まさに、協力型オンラインゲームを表すのにふさわしい言葉だと言るでしょう。

 

そういったゲームはボイスチャットなどでコミュニケーションをとりながら遊ぶとより楽しめます。色んな人と会話して、難易度の高い課題を乗り越えましょう。これは、オンラインならではの楽しみ方になります。

対戦型オンラインゲーム

世界中の人と協力するゲームがあれば、世界中の人と対戦するゲームもあります。中には一対一のシビアな対戦ゲームも。そういったゲームはプレイヤーの力量がそのまま反映されるリアルなゲームとなります。

 

協力型オンラインゲームはそれぞれの役割があり、ゲームが上手じゃなくても活躍することができます。しかし一対一の対戦型オンラインゲームは個と個の戦いなので強くなければ生き残れません。そこに運みたいなものは介在しません。

 

自身のプレイヤーとしてのスキルを試したい、自分がどこまで世界に通用するのか試したい。そんなストイックなプレイヤーにおすすめなのが対戦型オンラインゲームでしょう。そこには自身を高める楽しみがあります。

協力対戦型オンラインゲーム

協力型オンラインゲームもあれば、対戦型オンラインゲームもあります。で、あるならば当然協力対戦型オンラインゲームもあります。協力対戦型オンラインゲームは世界中のプレイヤーとチームを組んでまた別のプレイヤーで構成されたチームと戦うオンラインゲームです。

 

他のプレイヤーと協力する楽しみと、他のプレイヤーと対戦する楽しみ。それが両方あります。また、対戦ゲームでありながら、プレイヤーの役割は多岐に渡り、強くなくても活躍することができます。

 

まさに協力型と対戦型のいいとこどりみたいなオンラインゲームです。二つの種類のゲームが組み合わさったことで独自の魅力が生まれたスタイルだと言えます。一番広くおすすめできるオンラインゲームかもしれません。

バトルロイヤル型ゲーム

バトルロイヤル型ゲームは最近流行りのゲームの形の一つです。大人数のプレイヤーが一つの大きなフィールドに集まって殺しあう勝ち抜き型のゲームです。その目に映るプレイヤー全てが敵になります。

 

決して休まることのない緊張感や、自身の腕をどこまでも楽しむことができる快感。そういったものがバトルロイヤル型オンラインゲームにはあります。そこには運で左右される要素もありますが、生き残るという大きな目標だけに到達できたときの達成感は大きいでしょう。

 

最近大きな流行りを見せているだけあって、次々と新しいバトルロイヤル型オンラインゲームが作られています。まさに今一番手を出すのにおすすめなオンラインゲームです。どこまで生き残れるか自身の腕を試してみましょう。

自由型オンラインゲーム

自由型オンラインゲームは広大なオープンワールド複数のプレイヤーが自由に行動できるオンラインゲームです。そこでは何をするのも自由です。他のプレイヤーと遊んでもいいし、犯罪をしてもいいし、人を助けてもいいです。

 

同時に、他のプレイヤーを意味もなく殺すこともできます。その場合、懸賞金システムなどで他のプレイヤーに報復される危険性もあります。自由である代わりにそういった犯罪行為に制限があります。

 

現実世界へと極限に近づきたい場合は自由型オンラインゲームがおすすめです。そこでは他のプレイヤーが普通に歩いており、すれ違いざまに挨拶をすることができます。まさに自由が保障されたオンラインゲームです。

おすすめPS4オンラインゲームランキング10選

第10位

コナミデジタルエンタテインメント

メタルギアソリッドV ザ・ファントムペイン

価格:6,990円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

潜入と撃退の緊張感

『メタルギアソリッドV:ザ・ファントムペイン』通称TPPは世界的に有名なゲームクリエイター、小島秀夫監督による人気シリーズの最終作です。常に前例のないゲームを作ってきた小島監督は本作でも前例のないオンラインゲームを作りました。

 

本作のオンライン要素は「FOB」と呼ばれるもので、他のプレイヤーが作ったマザーベース(基地)に潜入してそこにある物資や兵士を奪うことができます。同時に、自身の作ったマザーベースに潜入されることもあります。そのときは迎撃することができます。

 

マザーベースにはコストをかけて警備の質を良くしたりなどのクラフト要素もあります。潜入と迎撃というメタルギアらしさのあるオンラインゲームだと言えます。オンラインメインのゲームではありますが、オンライン要素を軽く楽しむことができます。

ジャンル潜入/アクション製作国日本
世界観戦争/SFプレイヤー数2人
第9位

カプコン

モンスターハンター:ワールド

価格:5,440円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

世界中の人と協力プレイ

ゲーム好きならば誰もが一度青春の時代にプレイしたであろうモンスターハンターシリーズ。その最新作が大幅にパワーアップして帰ってきました。マップは広大でローディングがなく、海外向けの戦略も為されています。

 

モンスターハンターに欠かせないのが協力プレイです。かつては友達同士でやっていた狩りが、世界中の人とできるようになりました。子供の頃から鍛えられていた日本人の腕前は、海外の人からSENPAIと呼ばれているほどです。

 

巨大で強力なモンスターを仲間で狩る快感はモンスターハンターの醍醐味です。しかし、モンスターハンターには採取などのクエストもあります。純粋な腕だけじゃない、協力プレイを楽しみましょう。

ジャンルハンティングアクション製作国日本
世界観ファンタジープレイヤー数4人
第8位

ベセスダ・ソフトワークス

Fallout 76

価格:4,246円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

荒廃した世界を生き残れ

Fallout76は核戦争によって荒廃したアメリカを旅するアクションRPGシリーズの最新作です。従来のシリーズはオフライン専用のゲームでしたが本作ではオンライン専用ゲームとして登場しました。オンラインでもアメリカは荒廃しています。

 

そこは核戦争によって荒廃したアメリカなので秩序が存在しません。放射能によって変異したミュータントが蔓延り、危険な場所です。そこでプレイヤーは自身のアバターを製作して荒廃したアメリカを旅できます。

 

一部のロボットなどのNPCを除き、目に映る全てのキャラクターが別プレイヤーです。そこは荒廃したアメリカなので他プレイヤーは攻撃してくるかもしれないし、取引してくれるかもしれません。無法地帯ロールプレイを楽しみましょう。

ジャンルオンラインアクションRPG製作国アメリカ
世界観ウェイストランドプレイヤー数24人
第7位

スクウェア・エニックス

オーバーウォッチ

価格:4,670円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

誰もが活躍できるオンラインFPS

オーバーウォッチは様々なゲーム賞を総なめにした人気オンラインFPSです。舞台は人工知能による紛争が絶えない未来の地球です。そこではオーバーウォッチと呼ばれる組織が平和を維持する活動をしています。

 

FPSは難易度が高く、初心者には敷居が高いイメージがあるかもしれません。しかしオーバーウォッチではキャラクターごとに様々なアビリティがあり、それによって活躍することができます。サポートからアタッカーまで、自身にあったキャラクターでプレイしましょう。

 

作りこまれた世界観と、初心者でも楽しめるゲームシステムが人気の理由でしょう。他にもサッカーゲームがあったりとユニークなゲームです。FPSをプレイしたいけど戦争ゲームは難しくて敷居が高そうという方におすすめできます。

ジャンルチーム対戦型オンラインFPS製作国アメリカ
世界観SFプレイヤー数12人
第6位

ロックスター・ゲームス

グランド・セフト・オートV

価格:3,082円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自由と暴れまくれ

グランド・セフト・オートV(通称GTAV)は人気クライムアクションシリーズの最新作です。GTAシリーズの醍醐味は自由度と犯罪でしょう。物語の舞台はロサンゼルスを正確に模した都市ロスサントスです

 

ロスサントスでプレイヤーは何でもできます。車を盗むことができるし、通りすがりの人を殴ることもできます。しかし、オンライン上では他のプレイヤーがいるため、他プレイヤーもあなたと同じ暴力性を秘めている可能性に気を付けなければいけません。

 

自由と暴力性は紙一重であることがGTAVではわかります。無法地帯に近いロスサントスで何を成し遂げるかはあなた次第です。そこでは本当の意味でのロールプレイを試されているのかもしれません。

ジャンルオープンワールドクライムアクション製作国アメリカ
世界観犯罪プレイヤー数16人
第5位

PUBG CORPORATION

PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS

価格:2,101円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

100人全員敵

PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS、通称PUBGは近年のバトルロイヤル型オンラインゲームブームの火付け役です。広大なフィールドに最大100人のプレイヤーが集まり、生き残りをかけて戦います。目に映るプレイヤー全てが敵です。

 

PUBGで生き残るのに必要なのは純粋な腕と運でしょう。100人全員が敵という高すぎる難易度を生き残るのは生半可な覚悟では乗り越えることができないでしょう。だからこそ生き残った瞬間、通称ドン勝つした瞬間の感動は最高なものとなります。

 

PUBGはブームの火付け役になっただけあってシンプルかつシビアなゲームデザインです。人気なコンテンツなだけあってプレイ人口も多く、賑やかです。バトルロイヤル型オンラインゲームをプレイしたいという方におすすめできるゲームです。

ジャンルバトルロイヤル製作国韓国
世界観戦場プレイヤー数100人
第4位

ソニー・インタラクティブエンタテインメント

Minecraft

価格:2,027円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

創造と破壊を自由に

マインクラフトを知っている人は多いでしょう。自動生成された世界、通称シードを舞台に素材を集めて色々なものをクラフトしたり旅したりするゲームです。最初あなたは裸一貫ですが、徐々にアイテムを集めて文明的なものを作りましょう。

 

マインクラフトにはマルチプレイ要素があります。最大人数4人と少ないですが、家の離れた友人と一緒に広大なマインクラフトの世界を旅できます。そこで共同作業で巨大な建築物を作ったりもできます。

 

今現在はマルチプレイの最大人数は少ないですが、PC版は16人と多いので今後増える可能性があるかもしれません。それを差し引いてもマインクラフトは人気のゲームです。オフラインもオンラインも楽しみたいという方におすすめです。

ジャンルクラフト&アドベンチャー製作国スウェーデン
世界観ファンタジープレイヤー数4人
第3位

ロックスター・ゲームス

レッド・デッド・リデンプション2

価格:3,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

西部劇の世界を旅しよう

レッド・デッド・リデンプション2はGTAVと同じロックスター・ゲームスが開発したオープンワールドゲームです。舞台は開拓時代の終焉を迎えつつあるアメリカ。すなわち誰もが憧れる西部劇の世界です。

 

その病的なまでに当時のアメリカを再現した世界観は多くの人を虜にするでしょう。オンラインではGTAVのように多くの無法者のプレイヤーが存在します。そこでどう振舞うかはあなた次第です。

 

そこで悪党になってもいいし、狩りで生計を立てても問題ありません。常に危険と隣り合わせのリアルな西部劇世界を楽しみましょう。まさにおすすめのオンラインオープンワールドゲームです。

ジャンルオープンワールド・アクションアドベンチャー製作国アメリカ
世界観西部劇プレイヤー数32人
第2位

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

フォートナイト

価格:2,650円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クラフト&バトルロイヤル

フォートナイトは大人気バトルロイヤルゲームです。最近はマーベル・シネマティック・ユニバースとのコラボもあってその人気はとどまることをしりません。PUBG同様バトルロイヤルゲームですが、フォートナイトには一風変わったシステムが存在します。

 

それがフォートナイトにおけるクラフト要素です。「バトルロイヤルゲームにクラフト?」と思われる方もいるかもしれませんが、これがうまくバトルロイヤルのシステムに絡み合っているのです。斧を振るって素材を集め、弾除けの壁移動に必要な橋を作れます。

 

シンプルなPUBGに対してフォートナイトはクラフト要素があるので、純粋な銃の腕だけで勝敗は決まりません。そのため、ゲームがあまり上手じゃないという人にも楽しめます。おすすめのオンラインバトルロイヤルゲームです。

ジャンルバトルロイヤル製作国アメリカ
世界観ファンタジープレイヤー数100人
第1位

3goo

Dead by Daylight

価格:4,936円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

恐怖から逃げるか、恐怖を与えるか。

デッド・バイ・デイライトはまさにオンラインならではのゲームと言えます。本作はホラーゲームですが、プレイヤーはキラー(殺人鬼)とサバイバー(生存者)に分けることができます。すなわち、あなたは恐怖を与えるキラーになることができるのです。

 

王道ホラーゲームとして逃げ回るサバイバー側も恐怖とキラーをおちょくる快感があり、楽しいです。キラー側はキラー側でサバイバーに恐怖を与え、無残に殺すことができます。まさに新しいホラーゲームの形です。

 

デッド・バイ・デイライトは様々なホラー映画とコラボしており、有名なブギーマンやフレディをはじめとした有名な殺人鬼を操ることができます。オンラインならではのゲームシステムは大人気です。今最もおすすめのオンラインゲームだと言えます。

ジャンル非対象型対戦サバイバルホラー製作国カナダ
世界観ホラープレイヤー数生存者4人・殺人鬼1人

おすすめPS4オンラインゲーム比較表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5012364の画像

    3goo

  • 2
    アイテムID:5012333の画像

    ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

  • 3
    アイテムID:5012290の画像

    ロックスター・ゲームス

  • 4
    アイテムID:5012274の画像

    ソニー・インタラクティブエンタテインメント

  • 5
    アイテムID:5012250の画像

    PUBG CORPORATION

  • 6
    アイテムID:5011404の画像

    ロックスター・ゲームス

  • 7
    アイテムID:5011391の画像

    スクウェア・エニックス

  • 8
    アイテムID:5011367の画像

    ベセスダ・ソフトワークス

  • 9
    アイテムID:5011353の画像

    カプコン

  • 10
    アイテムID:5010720の画像

    コナミデジタルエンタテインメント

  • 商品名
  • Dead by Daylight
  • フォートナイト
  • レッド・デッド・リデンプション2
  • Minecraft
  • PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS
  • グランド・セフト・オートV
  • オーバーウォッチ
  • Fallout 76
  • モンスターハンター:ワールド
  • メタルギアソリッドV ザ・ファントムペイン
  • 特徴
  • 恐怖から逃げるか、恐怖を与えるか。
  • クラフト&バトルロイヤル
  • 西部劇の世界を旅しよう
  • 創造と破壊を自由に
  • 100人全員敵
  • 自由と暴れまくれ
  • 誰もが活躍できるオンラインFPS
  • 荒廃した世界を生き残れ
  • 世界中の人と協力プレイ
  • 潜入と撃退の緊張感
  • 価格
  • 4936円(税込)
  • 2650円(税込)
  • 3300円(税込)
  • 2027円(税込)
  • 2101円(税込)
  • 3082円(税込)
  • 4670円(税込)
  • 4246円(税込)
  • 5440円(税込)
  • 6990円(税込)
  • ジャンル
  • 非対象型対戦サバイバルホラー
  • バトルロイヤル
  • オープンワールド・アクションアドベンチャー
  • クラフト&アドベンチャー
  • バトルロイヤル
  • オープンワールドクライムアクション
  • チーム対戦型オンラインFPS
  • オンラインアクションRPG
  • ハンティングアクション
  • 潜入/アクション
  • 製作国
  • カナダ
  • アメリカ
  • アメリカ
  • スウェーデン
  • 韓国
  • アメリカ
  • アメリカ
  • アメリカ
  • 日本
  • 日本
  • 世界観
  • ホラー
  • ファンタジー
  • 西部劇
  • ファンタジー
  • 戦場
  • 犯罪
  • SF
  • ウェイストランド
  • ファンタジー
  • 戦争/SF
  • プレイヤー数
  • 生存者4人・殺人鬼1人
  • 100人
  • 32人
  • 4人
  • 100人
  • 16人
  • 12人
  • 24人
  • 4人
  • 2人

まとめ

こうしてみるとオンラインゲームは様々な国の方が作っていることがわかります。プレイヤーがワールドワイドであれば、製作者もワールドワイドというわけです。皆さんも新しい世界との繋がり方を体験してみてはいかがでしょうか。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ