ジム用バッグの人気おすすめランキング15選【小さめやリュックタイプも紹介】

ジム通いにおいて、様々な荷物をまとめて入れられる「ジム用バッグ」は必須です。トレーニングには着替えやタオルなどの持ち物が必要になるため、バッグは慎重に選ぶことが大切。そこで今回はジムに行くときに使える、バッグのおすすめの選び方とおすすめ商品を紹介していきます。

Amazon

ブラックフライデー開催中!

\11/26(金) 9:00〜12/2(木) 23:59/

毎日ビッグサプライズセール登場。

自分へのご褒美を。

通勤にも使える!ジム用バッグ

健康や体型維持・趣味などといった、様々なスタイルでジムに通う人は多いことでしょう。しかし、ジムを利用する際にはトレーニングウェアや飲み物・タオル・貴重品などといった持ち物が多く、バッグ選びに悩まされる人も少なくありません。

 

そんな時に活躍してくれるのが、出し入れがしやすい軽量の「ジム用バッグ」。トレーニングウェアや飲み物などをまとめて収納できるのはもちろん、ダンベル・マットなどのトレーニング器具も楽に持ち運びできます

 

そこで今回はジム用バッグの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われている方は是非参考にしてみてください。この記事の最後にジム用バッグに入れておくべき持ち物についても紹介します。こちらも確認して、効果的に使えるようにしましょう。

ジム用バッグの選び方

ジムに使うバッグを選ぶときのいくつかのポイントをご紹介していきます。自分がどのようなスタイルでどのような運動をするか考えながら、適切なジム用バッグを選びましょう。

バッグのタイプで選ぶ

種類によって、収納時や持ち運ぶ時のスタイル・使い勝手の良さが異なるため、自分の使い方に合うタイプを選ぶことが大切です。

持ち運びやすさを重視するなら「リュックタイプ」

「リュックタイプ」の良さは、やはり持ち運びのしやすさです。ジムに必要な物を全て入れた時、ジム用バッグはどうしても重くなってしまい、持ち運ぶ時には手を塞いでしまいます。その点、リュックタイプは肩に掛けて持ち運べるため、移動時にも両手が塞がりません。

 

スポーツバッグとして販売されているものだけでなく、アウトドア・登山でも使えるものなどといった、豊かなバリエーションを誇っている点も魅力的です。そのため、より大容量のものや、楽に背負うことができるタイプなどそれぞれ好みでリュックを選ぶことができます。

 

特に自転車を利用してジムに通う方にはおすすめのタイプです。ジム用バッグはサイズも大きくなってしまうので、リュックタイプなら自転車でも快適に移動ができます。徒歩で通っている人の場合は、片方の肩にかけるデザインよりも、両肩で背負うデザインの方が体への負担が少なく済みます。

収納力を重視するなら「ボストンバッグタイプ」

「ボストンバッグタイプ」のバッグは、ワイドな収納スペースがあるのが特徴で、ジム用バッグのなかでも特にポピュラーなタイプです。様々なスポーツブランドからも発売されているため、自分の好きなブランドのバッグを選ぶことができます。

 

ボストンバッグタイプは、開口部が広いため中の荷物を一度にしっかりと確認ができるのがポイント。ジムには必要なアイテムがとても多いので、必要なものをゴソゴソ探すことなく取り出すことができるのも魅力です。

 

また手持ちだけでなく、肩かけもできるショルダーが付いていればより使いやすいでしょう。他に仕事用のカバンを持っているときでもより楽に持ち運びができます。

会社帰りにジムに通うなら「トートバッグタイプ」

仕事帰りにジムを利用する場合には「トートバッグタイプ」がおすすめです。ボストンバッグのように大きなバッグや、スポーティーすぎるデザインのバッグは目立ちやすいことから、仕事場に持っていくのに躊躇する人も少なくありません。

 

トートバッグタイプのジム用バッグは、スーツやビジネスカジュアルなどの服装にもなじむシンプルなデザイン・色味が多いことから、仕事場に持って行っても違和感が出にくい点が魅力的です。ビジネスバッグよりも収納力があり、おしゃれなものも多いことから通勤用としても使えます。

 

しかしトートバッグは、ボストンバッグに比べると容量が少ないものも多いため、ジムに使うアイテムが入りきらないこともあります。トートバッグを検討するときには、荷物がすべて入りきるか事前にサイズを確認しておきましょう

一般的なカバンとしても使いやすい「ショルダーバッグタイプ」

ショルダーバッグタイプは、一見すると一般的なカバンとしても見られるので誰でも使いやすい人気のタイプです。一般用のカバンとしても使い勝手が良いので、どこでも使用することができます。ユニセックスに使用しやすいデザインの商品が多いことも特徴です。

 

名前の通り肩に掛けて使用するので、両手が塞がっている状態でも使えます。ジム用バッグのショルダーバッグは耐久性が一般的なショルダーバッグよりも高いです。そのため、少し重たい荷物を入れても安心して使用することが可能です。

容量で選ぶ

どういった運動をするかで、ジムに持っていくものは違います。ジムに必要なアイテムをすべてバッグに収めるためにも容量は大切です。自分に必要な容量のバッグを選びましょう。

気軽にジムに通うなら「~20Lの小さめのバッグ」

気軽に運動がしたい人の場合「20Lまでの小さめのバッグ」がおすすめです。他のサイズに比べて容量が少なく、貴重品・飲み物などといった必要最低限のもののみが入れられるため、楽に持ち運びができます。そのため、ジムに通う頻度が低い方・軽い運動をしたい方は使いやすい用量です。

 

小さめのバッグを選ぶ時に注意すべきなのが、シューズなどといった場所スペースをとるものを収納するのが難しいということです。そのため、自分の必要なアイテムの大きさ・量をしっかりと考慮して選びましょう。

自分にあった種類が見つかる「20~30Lのバッグ」

「20~30Lのバッグ」は、数あるジム用バッグの容量のなかでも特にポピュラーな種類です。ジムで必要となる基本的なアイテムをほぼ全て収納できることから、バッグ1つで気軽にジムに通いたい方にはもちろん、どのくらいの容量のバッグを買うべきか悩んでいる人にもおすすめできます。

 

この容量のジム用バッグは、多くのブランドからスポーツバッグは発売されていることから、自分の好きなデザイン・形状・機能性で選ぶことができる点も魅力といえます。

シューズもすっぽり入る「30L以上のバッグ」

本格的にジムで身体を鍛えたい方には「30L以上」のジム用バッグがおすすめです。容量が特に大きいため、トレーニング用の器具・マットなども収納できます。しかしその反面、他の容量に比べて重量があるため、使い方によっては持ち運びが大変になる場合もあります

 

そのため、持ち物が多くなる場合には肩・腕に負担がかからないデザインのものを選ぶことが大切です。またジムによっては貸ロッカーなどもありますので、実際にジムに通う際には利用してみましょう。

機能で選ぶ

ジム用バッグの中には、様々な機能・特徴を搭載しているものも数多く存在しています。より自分が使いやすいと感じるジム用バッグを見つけるために、自分のライフスタイルや持ち物の種類に合った機能を持つバッグを選ぶことが大切です。

雨の日のジム通いには「防水機能」

雨の日のジム通いには「防水加工」が施されたバッグがおすすめです。水が浸透しにくい素材・作りになっているため、雨の日でも中身が濡れるのを防いでくれます。また、濡れたトレーニングウェア・水着・タオルを入れてもカバンの中身が濡れないため、プールを利用する時にもぴったり

 

防水加工がされているバッグは、濡れてもすぐに乾かすことができるのもポイントです。いつまでも濡れたままだと、持ち運びが不便になるうえ、ニオイの原因になることも。その点防水加工付きのバッグは、タオルなどで水気をサッと拭くことができるため、いつでも清潔に使えます。

用途に合わせて靴を分けたいなら「シューズ収納付き」のものがおすすめ

ジム館内・屋外専用のトレーニングシューズを別で用意する方は「シューズ収納付き」のジム用バッグがおすすめです。

 

ジムには様々なアイテムを持っていくため、できるだけバッグの中は整理したいもの。バッグの中で大幅なスペースをとるシューズがあると、他のアイテムが入れることができませんし、取り出そうにもシューズが邪魔をしてしまうこともあります。

 

シューズ専用の収納スペースのあるバッグは、トレーニングウェア・飲み物などを収納できるスペースと分けられていることから、シューズの汚れが他のアイテムに付着することもありません。シューズをすっきりと入れることができるので、バッグの中身の整理がしやすい点も魅力です。

「おしゃれなデザイン」のものから選ぶ

自分の気に入ったデザインのジム用バッグを選ぶのも大切なポイント。ダイエットやトレーニングにはモチベーションの維持も大切なので、手に持つと気分が上がる気に入ったデザインで選びましょう。自分の好きなファッションブランドで選ぶこともできるでしょう。

 

カラーも暗めの色よりは、ビビッドカラーやミントカラーなどの元気になるカラーを選べばより気分がアップしやる気を引き出すことができるでしょう。

筋トレ用品などを収納するなら「スポーツバッグ」がおすすめ

筋トレ用のトレーニングアイテムなどは、どれも重量のあるアイテムばかりです。そのため、一般的なカバンに入れてしまうとカバンがすぐに劣化する恐れがあります。スポーツバッグなら耐久性がしっかりしているので、重たいアイテムも楽に収納ができます。

 

持ち運んでいる時に筋トレ用アイテムが落下などすると大きなケガに繋がる心配があります。なるべくスポーツバッグに入れて持ち運ぶようにしましょう。最近では、とてもおしゃれに使用できるスポーツバッグも多く販売されています。

人気のブランドで選ぶ

ブランドによってデザイン・機能性などのこだわりに違いがあるため、各メーカーの特徴をチェックしてから選ぶのもおすすめです。

品質の高い商品を豊富に販売している「THE NORTH FACE(ザノーズフェイス)」

「ザノースフェイス」は、アウトドア用品を中心に手掛けるブランドで、軽量のナイロンバッグから大容量サイズのボストンバッグまで、豊富な種類のジム用バッグを展開しています。ユニセックスで使える豊富なカラー展開に加え、ミリタリー柄など流行に合わせたデザインも豊富です。

 

価格帯は5,000~10,000円ほどと、一般的なジム用バッグの中でも高めになっていますが、アウトドアブランドならではの耐久性の高さや持ち運び・取り回しのしやすさが魅力です。選択肢が広いので、サイズやデザインを自分好みのものを選びやすくなっています。

シンプルなロゴデザインで女性からの人気も高い「NIKE(ナイキ)」

「ナイキ」は、オレゴン州に本社を置くスポーツ関連メーカーであり、バッグやスニーカー・スポーツウェアなど、ジム通いにもぴったりなアイテムが数多く展開されています。文字ロゴ・ブランドロゴが入った、シンプルでかっこいいデザインが人気です。

 

価格帯も広く、使われている素材・容量のバリエーションも豊富です。リーズナブルなものは1,000円前後から販売されています。リュックタイプからボストンバッグタイプまで豊富な種類から選べる点も魅力的です。

様々なスポーツ用品を販売している人気の「adidas(アディダス)」

「adidas(アディダス)」は、ドイツ発のスポーツ用品メーカーであり、サッカー日本代表のユニフォームなども手掛けるほど、国内でも屈指の知名度・人気を誇っています

 

ジム用バッグはリュックタイプ・ボストンタイプを中心に展開しており、デザイン・カラーのバリエーションが豊富に揃っている点が魅力です。価格帯は2,000~10,000円と幅広いため、ジムに通う頻度や持ち物の量・好みに合わせて気軽にバッグを使い分けられます。

セレブも御用達?「ハイブランド」もチェック

セレブ・芸能人も愛用する「ハイブランド」のジム用バッグから選ぶのもおすすめ。SNSやブログの投稿のなかには、使っているバッグやジム・トレーニンググッズの紹介も多くSNSで配信されているので、参考にしてみましょう。

 

スポーツブランドのアンダーアーマーや高級ブランドをジム用バッグにしている人も。憧れのセレブや芸能人になりきってモチベーションを上げられます。より楽しみながらトレーニングしたい方にはぴったりな選び方です。

性別・体格に合うものから選ぶ

ジム用バッグは容量などの種類が豊富に販売されているアイテムです。そのため、自分の性別や体格に合ったジム用バッグから選ぶことも大切なポイントです。

メンズ用は「耐久性・収納力の高いもの」がおすすめ

ジムに通う頻度が高く、強度の高いトレーニングをすることも多い男性の場合「耐久性・収納力の高いもの」を選んでみましょう。特にハードなトレーニングの場合、着替えやタオル・ペットボトルはもちろん、自分専用のトレーニンググッズなど、様々な持ち物を持参する人も少なくありません。

 

40~50Lの容量を目安とし、耐久性の高い素材・構造を採用しているバッグを用意しておきましょう。特に容量・機能性が高いボストンバッグがおすすめです。会社帰りにジムに通う場合には、レザー素材などをあしらったものを用意しておくとよいでしょう。

レディース用は「軽量・コンパクトなもの」がおすすめ

ダイエット・美容のため、気軽にジムへ通う人が多い女性の場合「軽量・コンパクトなもの」を選ぶことがおすすめです。男性に比べて体格が小さいため、重すぎる・大きすぎるバッグは肩や腰に余計な負担をかけてしまうことがあり、トレーニングのパフォーマンスにも響く場合があります。

 

そのため、よりストレスフリーにジム通いができるように、折り畳み式・軽量素材を採用しているかどうかを基準に選んでみましょう。また、レディース用は可愛いデザイン・カラーも多いため、好みのデザインかどうかもチェックしておくと、より自分に合うジム用バッグが見つかりやすくなります。

長く愛用するなら「素材」もしっかりチェック

ジム用バッグは、基本的にどんな素材のものでも問題はありませんが、素材によってはバッグ自体の重量が大きくなったり、すぐに生地が破れてしまったりすることもあるため、トレーニング内容や使用感などをチェックしながら、自分が使いやすいと感じる生地のバッグを選ぶことが大切です。

 

撥水性や耐水性を重視するならエナメル・キャンバス生地、軽さ・汚れにくさを重視したいならナイロン・ポリエステル生地がおすすめ。生地の特徴と自分がイメージする使い方が合っているかどうかを考えて選ぶのがポイントです。

【メンズ】ジム用バッグの人気おすすめランキング5選

1位

The Friendly Swede(ザ フレンドリー スウィード)

ボストンバッグ

楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

耐久性と防水性に優れたバッグ

防水性・耐久性に優れた生地を使用したバッグで、中の荷物を水からしっかりと守ってくれます。大きさも30~90Lから選べるため、専門的な器具を入れて持ち運びたいときや軽い荷物のみなど目的に合わせて選択できます。

 

サイズ・カラーのバリエーションも豊富なため、自分好みのデザインが見つかりやすい点も魅力的。「他の人と見た目が被りたくない」という人にはおすすめのバッグです。

サイズ 60×36mm 重量 1500g
容量 60L

口コミを紹介

持ち運びは3wayで、荷物を満載しても上部と横の手持ちが便利で、肩掛けや背負いも楽に感じました。お値段以上!お買い得感は満足してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ASICS

ボストンバッグ コンパクトドラム

楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

価格は安いが大容量で使いやすいバッグ

シューズ収納部・防水機能などを一切省いた、シンプルデザインのバッグです。ワイドな収納スペースがあり、荷物の出し入れ・収納が簡単にできる点がポイントといえます。

 

シンプルなので、ジム用としてだけでなく通学・旅行用などといった、様々な用途にも使いやすいのも魅力的。価格もお手頃であるため、ジム用バッグ選びに悩んだ方にもおすすめできます。

サイズ 280×550×280mm 重量 230g
容量 33L

口コミを紹介

スパイク2足、ジョグシューズ、シャカシャカ上下、レインウエア上下、タオル
、1.5L水筒、お弁当の内容で1ヶ月経ちましたが、難なく使用できています。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

GREGORY

トートバッグ

楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

職場にもなじむシンプルなトートバッグ

職場に持って行っても馴染むシンプルなデザインのトートバッグです。開口部にはファスナーがついているため、中身が見えたり、飛び出してしまったりする心配もありません。

 

広いマチで作られていることから、飲み物やタオル・貴重品などもしっかり収納できます。内側にポケットがついているデザインで、細かいものを分けて入れられるため、探す手間が省けるのもうれしいポイントです。

サイズ 370×350×160mm 重量 420g
容量 25L

口コミを紹介

使い勝手○
プライベート利用でもハズレを引かないシンプルさ。
収納ポケットも豊富。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Under Armour Bags

アンディナイアブル ダッフル 4.0 ジムバッグ

楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

アクティブに持ち運びたい人に

とにかく強度が高く、ハードな扱いも耐えられる強靭性を誇るジムバッグです。耐久性と耐摩耗性に優れた底部とサイドパネル・パッドハンドルを採用したことで、長く使っても劣化しにくい点が魅力的。

 

内部には、洗濯物からシューズまでをまとめて入れても余裕がある「大型ポケット」と、小物類を収納できる「スリップポケット」も付いています。持ち物をきれいに整理整頓したい方におすすめです。

サイズ 370×750×360mm 重量 -
容量 85L

口コミを紹介

大き過ぎると思う位大きいです。
しかし自分は大きいバックを探していたので非常に満足してます。
機能性としても靴を入れられたりと申し分無し!

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

ラドウェザー

完全防水リュック

楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

自転車でジムに行く人にぴったり

アメリカと日本で共同開発された完全防水リュック。ファッショナブルなデザインでありながら、機能性に長けた製品です。開口部のロールトップや、縫い目のない特殊加工を採用したことで完全防水を実現しました。

 

内部にはファスナー付きのポケットが付いており、貴重品をまとめて収納するのにも便利。ポケット部分は半透明になっているので、どこに何を入れたかを探し回る必要がありません

サイズ 600×420×130cm 重量 980g
容量 25L

口コミを紹介

主人の自転車通勤用に買いました。
これまでは雨の日はカバンにゴミ袋を被せたりして四苦八苦していましたが、これは何の心配もいりません。中も全く濡れていませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

【メンズ】ジム用バッグの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 重量 容量
1
アイテムID:5823874の画像
ボストンバッグ 7,980円

詳細を見る

耐久性と防水性に優れたバッグ

60×36mm 1500g 60L
2
アイテムID:5823877の画像
ボストンバッグ コンパクトドラム 1,520円

詳細を見る

価格は安いが大容量で使いやすいバッグ

280×550×280mm 230g 33L
3
アイテムID:5823880の画像
トートバッグ 7,980円

詳細を見る

職場にもなじむシンプルなトートバッグ

370×350×160mm 420g 25L
4
アイテムID:5823883の画像
アンディナイアブル ダッフル 4.0 ジムバッグ 9,567円

詳細を見る

アクティブに持ち運びたい人に

370×750×360mm - 85L
5
アイテムID:5823886の画像
完全防水リュック 3,582円

詳細を見る

自転車でジムに行く人にぴったり

600×420×130cm 980g 25L

【レディース】ジム用バッグの人気おすすめランキング5選

1位

DESCENTE

トートバッグ

楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

使わない時はコンパクトにまとめられる

気軽にジム通いができる、大容量・コンパクトサイズのトートバッグです。着替えやタオルがしっかり収納できるほどの、ワイドなマチが採用されており、収納袋が一体型になっている点がポイント。

 

使わない時には小さく折り畳むことができるため、ジム通いの頻度が低い方にはもちろん「サブバッグとしても使えるものがいい」という場合にもおすすめです。

サイズ 340×400×180mm 重量 190g
容量 25L

口コミを紹介

薄いのでかさばらないし、丈夫そう。ツーリング時に持ち運びもラク。普段はお買い物バッグとして使えそうだし、買って良かった。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

L.L.Bean(エルエルビーン)

グローサリー・トート キャンバス

楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

使わない時は折りたたみも可能

薄手でソフトなキャンパス生地を使用し、幅広い用途で使用できる人気のキャンバストートです。マチ・取り出し口も広いので、どこに何を入れたかも一目瞭然

 

キャンバス生地の柔らかい質感は、柔軟性も高くお手入れも簡単。汚れても洗濯機で洗濯できるという、手入れのしやすさも多くの女性に選ばれている理由です。

サイズ 370×450×170cm 重量 -
容量 -

口コミを紹介

子どものスポーツ試合応援のためのグッズ(大型水筒、レジャーシート、お弁当、等々)を一つにできる大きめのバックを探していました。中身をガンガン放り込んでも丈夫。ちょっとお洒落な感じのモノも欲しかったので、こちらを購入。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

adidas

リュックサック

楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

頑張りを応援する豊富なカラーバリエーションが魅力

アディダスのビックロゴがおしゃれなリュックサックです。トレーニングウェアや飲み物・貴重品など最低限の荷物を持ち歩くのにおすすめ。軽量でコンパクトなので、そのまま自転車でジムに行く人にも最適なサイズになっています。

 

フロントには財布やパスケースを失くさないよう助けるDカンも付いており、用途に合わせて使い分けられます。荷物を仕分けるスナップ付きポケット・ペットボトル収納ポケットも付いていて機能性も抜群です。

サイズ 420×270×150mm 重量 450g
容量 23L

口コミを紹介

もう一年以上使っていますが、チャックの破損やほつれなどなにもなく、とても丈夫で満足しています。生地がヨレヨレになることも無く、何年も使えるものだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

THE NORTH FACE

トートバッグ

楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

かわいいデザインで女性からの人気も高いバッグ

摩擦・水濡れに強いTPEファブリックラミネートを使用したトートバッグ。多少の雨ならしっかり防水するので、中の荷物が濡れません。ジッパー付きポケットや、キークリップも付属し整理整頓がしやすくなっているのもポイントです。

 

カラー展開も豊富なので、好みのカラーを選びやすくなっており、その日のコーディネートやスタイルに合わせて使い分けられる点も魅力的です。

サイズ 30×30×12cm 重量 520g
容量 18L

口コミを紹介

質感自体はかなり丈夫ですし、少々の雨なら中身はまったく濡れないと思います。バック自体はしっかりした作りですので長く使えると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

HUNTER

ナイロンバックパック

楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

おしゃれなコンパクトバッグを探している方に

耐水性のあるナイロン生地を使用し、軽量で取り回しのしやすいナイロンバックパックです。ジムで女性が使う基本的なアイテムや貴重品を入れるのに適したコンパクトサイズになっています

 

ジムバッグと日常使い用のバッグを兼用したい人に最適。ハンターのブランドロゴがワンポイントアクセントになり、おしゃれに街中を歩けます。内部ポケットも充実しているため、収納・整理整頓も簡単です。

サイズ 37×13×27cm 重量 -
容量 16L

口コミを紹介

ファスナー部分が露出していないので、雨が染み込みにくい。肩ひもにクッションが施されていて、薄着でも痛くならないし、背中のメッシュが肩ひもの裏にも施されているので滑らない。使い勝手の良いバックパックです。

出典:https://www.amazon.co.jp

【レディース】ジム用バッグの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 重量 容量
1
アイテムID:5823891の画像
トートバッグ 2,750円

詳細を見る

使わない時はコンパクトにまとめられる

340×400×180mm 190g 25L
2
アイテムID:5823894の画像
グローサリー・トート キャンバス 2,640円

詳細を見る

使わない時は折りたたみも可能

370×450×170cm - -
3
アイテムID:5823897の画像
リュックサック 5,390円

詳細を見る

頑張りを応援する豊富なカラーバリエーションが魅力

420×270×150mm 450g 23L
4
アイテムID:5823900の画像
トートバッグ 6,160円

詳細を見る

かわいいデザインで女性からの人気も高いバッグ

30×30×12cm 520g 18L
5
アイテムID:5823903の画像
ナイロンバックパック 6,450円

詳細を見る

おしゃれなコンパクトバッグを探している方に

37×13×27cm - 16L

【シューズ収納付き】ジム用バッグの人気おすすめランキング5選

1位

adidas

ダッフルバッグ

楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

3WAYで使える持ち手が特徴

耐久性の高いポリエステル生地を採用したことで、プールやジムなどでも長く使えるバッグです。シューズ収納部も横部から収納可能になっており、別納でしまえるので他のものが汚れません

 

リュック・ショルダーバッグ・ダッフルバッグという3WAY仕様になっている点もポイント。メインの収納口はコの字型にファスナーがついているため大きく開けることができ、中身が取り出しやすいのが魅力的です。

サイズ 270×540×260mm 重量 670g
容量 35L

口コミを紹介

グラブ2つ、スパイク、帽子、リストバンド等小物色々、500ペット3本、着替えセット、タオル2本などを入れてもまだ入ります。間口の空き方が横置きにして全体にアプローチできるので、試合中のモノの出し入れが超絶楽です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

RoLekim

ボストンバッグ

楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

濡れたものと乾いたものを分けて入れられる

四角いデザインが特徴のボストンバッグで、メインの収納部を開けると中央に仕切りがあるのがポイント。濡れたもの・乾いたものを分けて入れられるため、プールを利用する時にも便利です。

 

また下部にはシューズ収納部もついているため、シューズとウェア・タオルなどを別に収納することも可能です。様々なアイテムをしっかりと整理をしてバッグの中に収めたいという人におすすめのバッグです。

サイズ 390×400×180mm 重量 400g
容量 21L

口コミを紹介

シンプルですが機能的でかわいいです。ぬれたものと乾いているものを分けて入れられるのが便利です。靴も下に収納できるので、このバッグひとつでジム通いも楽になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

CANWAY

ボストンバッグ

楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

誰もが使いやすいバッグ

防水機能・通気性を考えて開発されたワイドなボストンバッグです。シンプルなデザインのため、女性でも使いやすいバッグです。

 

バッグの側面にシューズ収納部がついているため、ウェアやタオルなどとシューズを別に収納することができます。乾湿分離ポケットを採用しているうえ、防水性のある布で作られているため、プールなどでの使用にもおすすめです。

サイズ 670×350×310mm 重量 790g
容量 65L

口コミを紹介

男女を問わず、使える色やデザインなので、家族みんなで使えます。バッグ自体の重さは、とても軽いし、作りが丁寧なので安心して使えます。このお値段でこれだけのものはなかなかないと思いました!

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

PUMA

チャレンジャー ダッフルバッグ

楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

プーマの大胆ロゴマークがおしゃれ

容量35Lのジムウェアやタオル、着替えや貴重品を入れるのに最適なサイズのダッフルバッグです。ショルダーパットも付いているため、ボストンタイプ・ショルダーバッグという、2種類の持ち方ができます

 

シューズはサイドから別開口できるため、中の荷物が汚れにくいのもポイント。内部はプーマロゴが印字されたブラックデザインで、汚れが目立ちにくいのも使いやすい設計になっています。

サイズ 50×280×25cm 重量 -
容量 35L

口コミを紹介

シューズ入れが分かれているところや、メインの収納もガバッと大きく開けられるところが良いようです。容量も大きいし、あわただしい朝練時も使いやすいようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

TRAGHT

スポーツバッグ

楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

4種類の持ち方ができる多機能バッグ

クールなデザインが特徴のこのバッグは、好みに合わせて、ハンドバッグ・リュック・肩掛け・ボストンバッグという4種類の使い方ができる点が魅力的です。

 

USBポート・イヤホンポートも搭載されているため、バッグを持ちながらでも気軽にスマーフォンの充電や操作もできます。TSAロックもついているため海外でも気軽に使うことのできるのも魅力的です。

サイズ 290×550×220mm 重量 820g
容量 50L

口コミを紹介

個人ロッカーを使用しないのであれば、ジム用にちょうど良いサイズです。シューズ・着替え・タオル・シャワー用品・水筒、すべて入ります

出典:https://www.amazon.co.jp

【シューズ収納付き】ジム用バッグの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 重量 容量
1
アイテムID:5823908の画像
ダッフルバッグ 4,612円

詳細を見る

3WAYで使える持ち手が特徴

270×540×260mm 670g 35L
2
アイテムID:5823911の画像
ボストンバッグ 2,280円

詳細を見る

濡れたものと乾いたものを分けて入れられる

390×400×180mm 400g 21L
3
アイテムID:5823914の画像
ボストンバッグ 2,990円

詳細を見る

誰もが使いやすいバッグ

670×350×310mm 790g 65L
4
アイテムID:5823917の画像
チャレンジャー ダッフルバッグ 2,921円

詳細を見る

プーマの大胆ロゴマークがおしゃれ

50×280×25cm - 35L
5
アイテムID:5823920の画像
スポーツバッグ 2,200円

詳細を見る

4種類の持ち方ができる多機能バッグ

290×550×220mm 820g 50L

ジム用バッグに入れる必要な持ち物は?

ジムでトレーニングするときに必要不可欠なのは、トレーニングウェアやタオル・シューズです。基本的にジム内は土足厳禁となっており、室内履きが必須。中でもランニングマシーンや筋トレがしやすい運動用のシューズが必要です。

 

ジムで体を動かして汗を流すときに必要なのがトレーニングウェア。速乾性があり、体を動かしやすいものを選びましょう。汗をかいて着替えたいという時のために、着替え用のウェアや靴下も必要かもしれません。また汗をかいたときのタオルやシャワーがあるなら着替えも必須です。

 

ジムにプールがありスイミングをする人は、濡れた水着を入れる袋や大きめのバスタオルも必要です。ジムでどんな運動をするかをイメージしながら必要なアイテムを揃えましょう。負荷トレーニングをするならグリップ・リストラップを入れておくのもおすすめです。

その他のトレーニンググッズもチェック

その他のトレーニンググッズは下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

まとめ

ジム用におすすめのバッグをご紹介してきました。快適にジムで運動をするためにもどんなバッグを選ぶかはとても重要です。ぜひ自分に合ったバッグを選んで、より快適に楽しくジムでトレーニングしてみましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年08月26日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【紳士のスポーツの嗜み】ゴルフバッグの人気おすすめランキング10選

【紳士のスポーツの嗜み】ゴルフバッグの人気おすすめランキング10選

ゴルフ
【できる男へ】ビジネスバッグの人気おすすめランキング10選

【できる男へ】ビジネスバッグの人気おすすめランキング10選

ファッション小物・バッグ
【抜群の威力を発揮!】使えるスポーツタオルの人気おすすめ10選

【抜群の威力を発揮!】使えるスポーツタオルの人気おすすめ10選

スポーツ用品
【普段使いできるタイプも】カメラリュックおすすめランキング10選

【普段使いできるタイプも】カメラリュックおすすめランキング10選

AV・情報家電
【2021年最新版】カメラリュックのおすすめ人気ランキング10選

【2021年最新版】カメラリュックのおすすめ人気ランキング10選

ファッション小物・バッグ
【軽量で柔軟】ソフトキャリーバッグのおすすめ人気ランキング10選

【軽量で柔軟】ソフトキャリーバッグのおすすめ人気ランキング10選

ファッション小物・バッグ