記事ID137095のサムネイル画像

【2019最新】人気のニコン一眼レフおすすめランキング10選

運動会や発表会はもちろん、色々な場面の素敵な瞬間を残すことができるカメラ。ニコン一眼レフは種類が豊富で耐久性がある言われています。今回はニコン一眼レフカメラをランキング形式で紹介します。気になるニコン一眼レフをチェックしましょう。

正確な色で大事なシーンを残すニコン一眼レフ

今やカメラで有名なニコンですが、もともと爆撃機のレンズや狙撃銃用のスコープなど軍用の光学兵器を作っていたことから、技術に優れています。ニコンのレンズの品質は素晴らしく、また、ニコンのカメラはとにかく丈夫で強いと人気があります。


ニコン一眼レフカメラはラインナップが充実しているので、目的に合わせて選ぶことができます。また、ニコンは様々な交換レンズを発売しています。一眼レフを購入した後にも自分の使いたいレンズを選ぶことができて、自分好みのカメラにカスタムできます。


ニコン一眼レフカメラは色に注目してください。被写体の色を忠実に再現できるんです。色の中でも特に黒色に強いです。髪の毛1本1本を忠実に表現できます。とにかく正確なので、明暗も綺麗に美しく表すことができますよ。色にこだわりたい人には是非おすすめしたいです。

ニコン一眼レフの選び方

ニコン一眼レフを選ぶ際に、確認したいポイントがいくつかあるので紹介していきます。ニコン一眼レフを使おうと思っているシーンで、チェックしておきたい機能や性能が変わるので、参考にしてみてください。

液晶で選ぶ

ニコン一眼レフには3型~3.2型の液晶モニターが付いています。この液晶モニターが動くかどうかが重要です。カメラに埋め込まれているので動かない固定式の液晶モニターと、モニターの向きを変えられる可動式のものがあり、チルト式とバリアングル式の2種類があります。


チルト式は上下にモニターを動かすことができて目線が合わせやすいので、自撮りに向いています。バリアングル式は、上下左右の方向にモニターを動かすことができます。ハイアングルやローアングルでの撮影が簡単にできますよ。


また、モニターがタッチパネル式になっているものもあります。タッチパネル式は操作が指で簡単に行えるので便利です。液晶モニターの性能で一眼レフの価格も変わってきますので、必要性を確認してから選ぶようにしましょう。

イメージセンサーで選ぶ

イメージセンサーにはFXフォーマットとDXフォーマットがあります。これの違いで被写体の映る範囲が変わってきます。詳しく見ていきましょう。

FXフォーマット

ニコン一眼レフカメラのFXフォーマットは約36×24mmです。35mmフィルムのサイズに準じています。FXフォーマットとはフルサイズのことです。このFXフォーマットはニコン一眼レフの中でも、ハイグレードタイプのモデルに用いられています。


プロが使う一眼レフは絶対FXです。FXは画質がとても良く、バックをぼかして撮るボケも綺麗に撮影できますノイズも少なく、解像度も高いです。画像も明るく仕上がり、広い範囲で撮影することができます。


ですがFXフォーマットは、レンズが大きいので重たいです。高感度、高画質はいいところなのですが、DXフォーマットよりも価格が高めです。ニコン一眼レフカメラ本体にFXマークが付いているので確認してみてくださいね。

DXフォーマット

ニコン一眼レフのDXフォーマットは約24mm×16mmです。FXに比べると画質が劣り、少し暗めの仕上がりになります。また、撮影範囲が狭いです。ですが、FXと比べると、値段が安く、求めやすい価格なので、一眼レフ初心者の人にはおすすめのモデルが多いです。

 

DXフォーマットは、スポーツシーンを撮影する時におすすめと言われています。動きがあって、遠くのものを撮影するのに向いているので、子どもさんの運動会や大会などにいいですよ。また、コンパクトサイズのものが多いので、持ち運びも便利です。


ニコン一眼レフは、カメラ本体を購入した後にレンズを取り換えることができるので、DXフォーマットレンズ、FXフォーマットレンズが付け替え可能です。それも頭に入れておきましょう。

夜の撮影

夜空の写真が撮りたい人は、天体撮影専用のカメラがおすすめです。天文写真家が開発した一眼レフカメラで、とくに星を綺麗に写すことができます。星が放つ色々な波長の中でもHα線に対応しています。星雲は赤く鮮やかに写すことができます。


夜の撮影に特化した一眼レフカメラは、夜の暗い中でも確認しやすい設定表示で、構図やピントが合わせやすくなっていますよ。また、夜景を撮影したい人はカメラとスマートフォンをつないでリモート撮影できる機能が付いている一眼レフを選ぶと、ブレ防止になりますよ。


夜の撮影を考えてニコン一眼レフを購入したいと思っている人は、高感度撮影ができるのも、長時間露光の際に便利な機能があるタイプを選びましょう。

重さで選ぶ

ニコン一眼レフの重量も選ぶポイントになります。持ち運びのしやすさや荷物になってかさばらないか、長時間の撮影で肩や腕が疲れないかなど、一眼レフの重さは結構重要なポイントになるんです。ニコン一眼レフを使う場面を考えながら選びましょう。

 

FXフォーマットのニコン一眼レフは本体だけでも約1kgで、レンズを含めると約2kgになります。昔のカメラよりは軽量の素材を使う様になったので軽くはなりましたが、それでもけっこう重たいんですよね。山登りしながらの写真を撮ったりする場合は、持ち運びなどで疲れてしまいます。


DXフォーマットのニコン一眼レフは、FXフォーマットの一眼レフよりも、2〜4割ほど軽いです。サイズもコンパクトなものが多いので、持ち運びも便利。長時間の撮影になる場合は、こちらのほうが向いています。

ワイヤレス機能

ニコン一眼レフにワイヤレス機能が搭載されていれば、とても便利です。ワイヤレス機能にはWi-Fi接続とBluetooth接続があります。Wi-Fi接続はパスワードの入力が必要だったり、Bluetooth接続は対応機種がスマートフォンによって違います。


ワイヤレス機能があれば、写真をパソコンやスマホに送ったり、メールに添付したり、SNSにアップすることが簡単にできます。撮った写真をすぐに確認できるのでいいですよ。iPadがあれば写真を撮ってすぐ、現地で確認できるので、iPadがあればさらに便利です。


また、スマートフォンと接続すれば、スマートフォンをカメラのシャッターやリモコン代わりに使ったりできるので、コントラストの調整をしたり、夜景など手ぶれを防ぎたい撮影などで重宝します。

価格で選ぶ

ニコンの一眼レフは安くて5万円ぐらいから、高くて30万円を超えるものがあります。専門的なボタンの数、AF性能、連写速度、センサー性能、高感度の強さ、耐久性が価格によって変わってくると思います。


価格が高いニコン一眼レフは、やはり高いだけあってそれなりの機能と性能が備わっています。高いものはプロ向け用ですが、初心者向けのニコン一眼レフでも十分。美しくて綺麗で繊細な写真が撮れますよ。


価格が高くなると、レンズが大きくなるので、重たくなったり、大きさが大きくなります。価格が低いほうが軽くてコンパクトなものが多いようです。自分がニコン一眼レフを使うシーンを考えて、予算に見合ったものを選ぶようにしましょう。

ニコン一眼レフ人気おすすめランキング10選

第10位

ニコン

デジタル一眼レフカメラ D3200

価格:59,800円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプル&スリムデザイン

軽くて小さくて使いやすいがテーマのニコン一眼レフD3200。薄暗い場所、夜間、動く動物や子どもなど、どんなものでもブレを抑えた写真が綺麗に撮影できます。人の肌や空のグラデーションなど、細かい色の違いも豊かに美しく表現してくれますよ。

 

ニコン一眼レフD3200は上手な撮り方を教えてくれるガイドモードがあるので、初心者の人でも安心して使うことができますよ。背景をぼかしたり、明るさなどの設定が簡単にできます。わかりやすい説明文が表示されるので、自分が撮りたい写真が簡単に撮れます。

 

液晶モニターを使ってライブビュー撮影ができます。被写体に合わせて4つのモードから選べます。また、光学ファインダー撮影では、ファインダーを通してしっかり被写体を見ることができ、ピント調節も高精度で、素早く合わせてくれます

本体サイズ76.5×125×96mm重さ455g
有効画素数2416万画素Wi-Fi有無無し
第9位

ニコン

デジタル一眼レフカメラ D3100

価格:43,200円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カメラ内で編集できる

デジタル一眼レフカメラとして初のガイドモードを搭載したD3000の後継機モデルがこのニコン一眼レフD3100。液晶モニターの説明文に沿って操作していくだけで、自分が思い描いているイメージの写真を簡単に撮ることができます。

 

画像編集機能も付いているので、ソフトフォーカスや塗り絵、カラーカスタマイズなど、撮影した後も画像を楽しめます。フルHD動画に対応したムービーの編集もでき、前後の不要なコマをカットしたりすることもできます。パソコンがなくても写真加工ができるので便利です。

小型で、持ちやすさもあり、手にフィットしやすく、軽量なのでどこにでも持ち運びできます。荷物もかさばりません。モニターパネルも3型なので見やすく、文字のサイズも大きめなので、基本の操作や再生、編集、細かい設定もわかりやすいです。

本体サイズ74.5x124x96mm重さ455g
有効画素数1420万画素Wi-Fi有無無し
第8位

ニコン

デジタル一眼レフカメラ D7500

価格:94,200円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

連写機能が高い

美しい高画質が特徴のニコン一眼レフD7500。連写機能も高くなっています。軽量で薄型のボディーは、撮りやすく持ちやすいデザインです。手が小さめの人でもなじみやすい大きさになっています。

 

ニコン一眼レフD500と同じ画像処理エンジンEXPEED5を採用しているので、連続撮影のコマ数は最高で約8コマ/秒という高速連続撮影ができます。画像処理力も高く、静止画でも動画でも細かいところまではっきり再現します。

 

ISO 100~51200、Hi 5(ISO 1,640,000相当)までの広い感度域を確保しているので、色々なシーンに対応できます。動画ファイルはMOVとMP4対応で、音声記録方式はAAC対応です。HDMIへの同時出力すれば、外部モニターやレコーダーへの表示や記録ができます。

本体サイズ72.5x135x104mm重さ640g
有効画素数2088万画素Wi-Fi有無有り
第7位

ニコン

デジタル一眼レフカメラ D5300

価格:54,800円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

回転式のモニターが使いやすい

2416万画素の高画素で最高約5コマ/秒の高速連続撮影ができるニコン一眼レフD5300。一瞬も逃さずに美しく素晴らしい写真を撮ることができます。写真の鮮鋭感がかなり上がっているので、黒い色も繊細に再現します。

 

Wi-Fi(無線LAN)機能とGPS機能を内蔵しています。専用アプリケーションWireless Mobile Utilityを使えば、スマートフォンやSNSに簡単に写真を送れます。また、スマートデバイスを使って、カメラから離れてシャッターを押すことができます。

 

可動式のバリアングル液晶モニターは3.2型です。モニター部分は0~180度で開閉でき、-90~+180度で回転できます。色々なアングルから楽に撮影できるようになっています。ピント合わせも素早くしてくれるので、ストレスを感じません。

本体サイズ76×125×98mm重さ480g
有効画素数2416万画素Wi-Fi有無有り
第6位

ニコン

デジタル一眼レフカメラ D500

価格:214,650円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

APS-Cではナンバーワン

APS-Cとしてナンバーワンと言われているニコン一眼レフD500。細かな設定が可能で、繊細な画像を撮ることができます。反応の良さ、高感度、色合いなどスペックが良いです。特にスポーツシーンなど、動きのある画像を撮るのに適しています。


画像モニターにタッチパネルを採用しています。タッチAF、静止画を撮影する時のタッチシャッターができます。また、再生している時には、高速で画像切り替えができたり、著作権情報などの文字入力もできます。


モニターは、自由な角度に動かせます。三脚に取り付けたままでも動かすことができ、色々な角度から撮影することができます。また、フルHD、HD動画撮影する時にも手ぶれを軽減するように、電子手ぶれ補正機能があるので、手持ちでも安心です。

本体サイズ81x147x115mm重さ480g
有効画素数2088万画素Wi-Fi有無有り
第5位

ニコン

デジタル一眼レフカメラ D3500LK

価格:44,280円(税込)

【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

感動的な1枚が撮れる

ニコン一眼レフD3500は、小さくて軽くて操作しやすい作りになっています。握りやすいグリップなので手になじみやすく、ボタンの位置もわかりやすく、片手で操作しやすいです。2416万画素の高画質と、ISO25600の高感度なので、鮮やかに美しく撮影できます。

 

明るい場所はもちろん、室内や夜などの暗い場所でも綺麗に画像を撮影することができます。また、ガイドモードが搭載されているので、初心者の人でも簡単にカメラを操作することができ、簡単に撮影することができます。

 

ニコン一眼レフD3500はWi-Fi機能はありませんが、Bluetooth機能があるのでSnapBridgeアプリでカメラとスマートデバイスを接続することができます。カメラの電源がオフでも、スマートデバイスとの接続がつながったままなので、いちいち設定しなくて済みます。

本体サイズ69.5x124x97mm重さ365g
有効画素数2416万画素Wi-Fi有無無し
第4位

ニコン

デジタル一眼レフカメラ D3300

価格:65,758円(税込)

【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽くて操作しやすい

ニコン一眼レフD3300は、新画像処理エンジンEXPEED4を採用しています。連続撮影最高約5コマ/秒や約0.85倍の光学ファインダー、60pのフルHD動画などの性能があります。動く被写体でも一瞬を高画質で撮影することができます。

 

ガイドモードはもちろん、設定変更したい機能にすぐアクセスできるiボタンを新しく搭載。他にもスペシャルエフェクトモード、画像編集機能など、ラインナップが充実しています。

 

ニコン一眼レフD3300は、炭素繊維を用いた素材をボディーに使っています。カバーはモノコック構造にしているので、高強度で小型で軽量になっています。コンパクトサイズなので持ち運びも楽々。軽いので、長時間の撮影も負担になりません。

本体サイズ75.5x124x98mm重さ410g
有効画素数2416万画素Wi-Fi有無無し
第3位

ニコン

デジタル一眼レフカメラ D5500

価格:74,455円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

タッチパネルで簡単操作

タッチパネルのバリアングル液晶モニターになっています。スマートフォンのように簡単にメニューの設定や画像の再生、ピント合わせなどが指できます。拡大縮小も、コマ送りもできますし、ピントを合わせたいところにタッチして指を離すとシャッターを切ることもできます。

 

モニターも自由自在に動かすことができるので、ローアングルもハイアングルも好きな角度で撮れます。また、Wi-Fi(無線LAN)機能を内蔵してあるので、スマートフォンやタブレットに写真を簡単に送れます。

 

小さくて薄型、超軽量なので、いつでもどこへでも気軽にサッと持ち出せます。また1回の充電で約820コマ撮影できるので、長時間の撮影でも安心です。

本体サイズ70×124×97mm重さ420g
有効画素数2416万画素Wi-Fi有無有り
第2位

ニコン

デジタル一眼レフカメラ D5600

価格:68,800円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

写真をシェアできる

ニコン一眼レフD5600はSnapBridgeに対応しているので、カメラとスマートフォンやタブレット端末をBluetoothで常時接続できます。写真を撮るたびに自動で転送できるので、家族や友人とすぐにシェアすることができますよ。

 

バリアングル液晶モニターなので、自由に角度を変えられます。難しい目線の写真も撮ることができますよ。また、タッチパネルなので操作も簡単。写真を選ぶときも、トリミングも指一本でできます。

 

画像処理エンジンEXPEED4が搭載されているので、素晴らしい色の再現と高感度です。写真やフルHD対応の動画が綺麗で鮮やかで、クリアな仕上がりになります。

本体サイズ70x12.4x97mm重さ416g
有効画素数2416万画素Wi-Fi有無有り
第1位

ニコン

デジタル一眼レフカメラ D3400

価格:42,400円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

美しい写真が撮れる文句なしの1台

最高のISO感度25600をもったニコン一眼レフD3400です。暗い場所でも高画質の写真が撮れ、どこでもどんなシーンにも対応しています。初めて一眼レフを使う人もガイドモードがあるのでスムーズに撮影できます。

 

Bluetoothでカメラとスマートフォンを繋げるので、写真を自動で転送できます。ニコンの写真共有サービスにも自動で写真を転送できますよ。

 

ニコン一眼レフD3400は一眼レフとは思えないほどとにかく軽くてコンパクトです。省エネに作られているので、1度の充電で1200コマ撮影可能です。使い勝手も、性能も、機能も文句なしの1台です。

本体サイズ75×125×98mm 重さ395g
有効画素数2416万画素Wi-Fi有無有り

ニコン一眼レフのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5008912の画像

    ニコン

  • 2
    アイテムID:5008892の画像

    ニコン

  • 3
    アイテムID:5008878の画像

    ニコン

  • 4
    アイテムID:5008733の画像

    ニコン

  • 5
    アイテムID:5008643の画像

    ニコン

  • 6
    アイテムID:5008604の画像

    ニコン

  • 7
    アイテムID:5008507の画像

    ニコン

  • 8
    アイテムID:5008480の画像

    ニコン

  • 9
    アイテムID:5008476の画像

    ニコン

  • 10
    アイテムID:5008399の画像

    ニコン

  • 商品名
  • デジタル一眼レフカメラ D3400
  • デジタル一眼レフカメラ D5600
  • デジタル一眼レフカメラ D5500
  • デジタル一眼レフカメラ D3300
  • デジタル一眼レフカメラ D3500LK
  • デジタル一眼レフカメラ D500
  • デジタル一眼レフカメラ D5300
  • デジタル一眼レフカメラ D7500
  • デジタル一眼レフカメラ D3100
  • デジタル一眼レフカメラ D3200
  • 特徴
  • 美しい写真が撮れる文句なしの1台
  • 写真をシェアできる
  • タッチパネルで簡単操作
  • 軽くて操作しやすい
  • 感動的な1枚が撮れる
  • APS-Cではナンバーワン
  • 回転式のモニターが使いやすい
  • 連写機能が高い
  • カメラ内で編集できる
  • シンプル&スリムデザイン
  • 価格
  • 42400円(税込)
  • 68800円(税込)
  • 74455円(税込)
  • 65758円(税込)
  • 44280円(税込)
  • 214650円(税込)
  • 54800円(税込)
  • 94200円(税込)
  • 43200円(税込)
  • 59800円(税込)
  • 本体サイズ
  • 75×125×98mm
  • 70x12.4x97mm
  • 70×124×97mm
  • 75.5x124x98mm
  • 69.5x124x97mm
  • 81x147x115mm
  • 76×125×98mm
  • 72.5x135x104mm
  • 74.5x124x96mm
  • 76.5×125×96mm
  • 重さ
  • 395g
  • 416g
  • 420g
  • 410g
  • 365g
  • 480g
  • 480g
  • 640g
  • 455g
  • 455g
  • 有効画素数
  • 2416万画素
  • 2416万画素
  • 2416万画素
  • 2416万画素
  • 2416万画素
  • 2088万画素
  • 2416万画素
  • 2088万画素
  • 1420万画素
  • 2416万画素
  • Wi-Fi有無
  • 有り
  • 有り
  • 有り
  • 無し
  • 無し
  • 有り
  • 有り
  • 有り
  • 無し
  • 無し

まとめ

今回はおすすめのニコン一眼レフをランキング形式で紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。お気に入りのニコン一眼レフは見つかったでしょうか。ニコン一眼レフはそれぞれに特徴とスペックがあるので、自分がよく利用する撮影シーンなどから機種を選ぶのがよさそうですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ