記事ID136995のサムネイル画像

【内釜に秘密あり】タイガー最強の炊飯器 人気おすすめ10選

日本人の主食であるお米を食べるのに必要不可欠な炊飯器。調理家電メーカーのタイガーでは、よりおいしいごはんを食べるために日夜研究が行われています。そこで今回はタイガーの炊飯器の選び方と人気おすすめ商品をランキング形式で紹介していきます。

タイガー炊飯器の凄さ

電気ポットや水筒、魔法瓶など数々の調理用家電製品を展開する人気メーカーのタイガー魔法瓶は炊飯器でも多くの支持を集めています。そのタイガー魔法瓶が炊飯器の分野で存在感を示したのが、業界で初めて土鍋釜を採用した点です。

 

さらに可変W圧力炊きを採用することでモチモチの弾力を引き出したり、麦めし専用メニューを搭載したモデル、おかゆや雑穀ごはん、おこわなど多彩な炊き分けメニューから選ぶことができるものまで多機能な商品を多く展開しています。

 

今回はそんなタイガー魔法瓶の中から炊飯器の選び方を解説し、人気でおすすめの商品をランキング形式で紹介していきます。

タイガー炊飯器の選び方

タイガーの炊飯器を選ぶうえでのポイントは、炊飯量・加熱方法・内釜にあります。以下ではそれぞれについて詳しく解説していきます。

炊飯量で選ぶ

1人から2人なら3合がおすすめ

炊飯器を選ぶ上でチェックするのが、1度でどれくらいの量を炊けるのかという点です。1人暮らしの方で家族用の炊飯器を選んでも意味がありません。逆に家族4人暮らしなので1人暮らし用の炊飯器を選んでも使えません。

 

まず1人暮らしの方や夫婦2人の場合にはおよそ6膳程度が炊ける3合炊きがおすすめです。余った分は1膳分に小分けにしてラップで巻いて冷凍保存するととても便利です。3合タイプは場所もとらず、コンパクトでとても使いやすくて便利です。

3人から5人なら5.5合がおすすめ

3人から5人家族の場合には、11膳程度を炊くことができる5.5合炊きの炊飯器がおすすめです。夫婦2人で小さな子供が1人の場合でも、いずれ子供が大きくなった場合を想定して、5.5合炊きを選ぶ家庭も数多くいます

 

また、すでの子供が大きくて食べ盛りの場合には16膳程度まで炊くことができる8合炊きの大きな炊飯器がおすすめです。炊き込みご飯や赤飯、まとめ炊きをする場合には8号あると便利です。

 

余った場合には1膳分ごとにラップで巻いて冷凍保存しておけば、ご飯を炊き忘れた場合や、緊急でご飯が必要な場合に役立ちます。

加熱方法で選ぶ

炊飯器には、マイコンタイプやIHタイプといった様々な加熱方法があります。以下ではそれぞれについて紹介していきます。

価格重視ならマイコンタイプ

マイコンタイプは昔ながらの炊飯器の加熱方式で、底の部分にのみヒーターがあり、底部の熱を釜に伝えて炊飯するタイプです。マイコンタイプのメリットはズバリリーズナブルな価格にあります

 

高価な価格で優れた機能性を有する炊飯器よりも、価格を重視したいという方にはおすすめのタイプといえます。モチモチでふっくらとした、ムラのない炊きあがりとはいかないまでも、硬めのご飯が好みの方にはおすすめの炊飯器です。

 

また、1人暮らしの方や夫婦2人暮らしの方のような少ない量を炊く場合にも十分おいしいごはんを炊くことができる炊飯器です。

価格よりもおいしさを追求するならIHタイプ

現在最も主流となっているIHタイプは電磁誘導を採用した構造が特徴で、本体側に入ったコイルで内釜全体を発熱させることができます。強い火力が内釜全体に伝わるため、多くのお米でもマイコンに比べてムラのないふっくらとしたおいしいごはんを炊くことが出来ます。

 

価格はマイコンタイプに比べてそれなりに高くなりますが、それでも高火力で毎日おいしいごはんが食べたいという方にはIHタイプが断然おすすめです。

究極を求めるならIH圧力タイプ

現代の炊飯器の中で最も優れた内釜といわれるのがIH圧力タイプです。IH圧力タイプは、IH加熱だけではなく、それに圧力を加えることでさらにおいしいごはんを炊くことができる、IHタイプの進化モデルです。

 

タイガーだけではなく、他のあらゆるメーカーでも人気が高く、価格競争がおこっています。IH圧力タイプの仕組みは、圧力を加えると沸点が高くなり、100度以上の高温になるため、お米の芯の部分まで火が通ります、これによりお米のうまみが引き出され、ふっくらしてもちもちの炊きあがりになるわけです。

 

タイガーのIH圧力タイプは、タイガー独自の可変W圧力式を採用し、大庄2つのボールが、圧力のかかり具合を細やかにコントロールし、最大限にめばりと弾力を引き出してくれます。

内釜をチェック

炊飯器の内釜にはどのような素材を使用しているのかによって、炊きあがり感にも違いが出てきます。

ふっくらもともちの炊きあがりなら土鍋素材

タイガーの炊飯器は、内釜に本土鍋を採用したモデルが豊富にラインナップしています。この土鍋釜の特徴は、高い蓄熱性と土鍋泡、遠赤効果にあります。土鍋釜とは、本来の土から作られた素焼きの陶器に、釉薬をかけて焼いたものです。

 

内釜に土鍋を採用することによって、お米にゆっくりと熱を伝え、炊きあがり後でも熱を持続させ高温をキープすることができます。また、土鍋釜に熱が内部に伝わると、細かく均一な力強い土鍋泡が発生し、釜全体が泡立ち、お米ひと粒ひと粒に熱を伝え、ふっくらおいしく炊き上げます。

 

さらに遠赤外線効果を発揮するので、お米内部から加熱し、粒たちのよいごはんに仕上げることができます。ふっくらもちもちの炊きあがりを求めるなら土鍋素材がおすすめです。

少しでも低価格で土鍋を感じたいなら土鍋コーティング

タイガーの本土鍋を使ったモデルはちょっと高すぎると感じる方には、土鍋コーティングの内釜を採用したモデルがおすすめです。土鍋そのもを採用していないので、本土鍋に比べてリーズナブルな価格で手に入れることができます。

 

この土鍋コーティングの内釜を採用したモデルは、金属製の厚釜で、底の部分に土鍋素材のコーティングがされているので、土鍋に近いおいしさを実現しています。

 

本土鍋よりも扱いやすいものを探している方や、本土鍋よりも低価格で、限りなく本田鍋に近いおいしいごはんを炊き上げたいという方にはおすすめです。

ムラなく炊き上げたいなら厚みをチェック

ごはんをムラなく炊き上げたいという方には厚みのある内釜がおすすめです。厚みのある内釜を採用することで熱が外に逃げにくくなり、ムラなくふっくらおしいごはんを炊くことができます。

 

そのため、厚みがあるものほど人気が高い傾向にり、現在の主流になっています。タイガーには通常の薄手の内釜から9層の特厚釜まで、騎手によって厚みの異なる内釜が採用されており、重量にも違いがあるので、バランスもチェックすると良いでしょう。

 

1人から2人に適した3合用などごはんの量が少ない場合にはそれほど気にする必要はないかもしれませんが、5.5合や8合など、多くのごはんを炊く場合にはムラが出やすいので、厚みのある内釜がおすすめです。

タイガー炊飯器の人気おすすめ10選

第10位

タイガー

炊きたて JBH-G100

価格:14,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ふっくらおいしいごはんが炊ける「黒遠赤厚釜」採用

タイガーのふっくらおいしいごはんが炊ける、黒遠赤厚釜を採用したおすすめの炊飯器です。遠赤効果の高い黒厚釜で炊きムラをおさえ、ふっくらおいしいごはんを炊き上げることができます

 

また、エコ炊きメニューがついているので電気代を賢くおさえながら炊き上げることができ、白米炊飯時と比較して約30%の省スチームを可能にしています。そして火加減の難しい本格調理も簡単、便利に行うことができるので、ビーフシチューなども作ることができます。

 

便利な2つのメモリー時計タイマーがついたおすすめの炊飯器です。

加熱方法マイコン本体サイズ幅25.2×奥行34.9×高さ21.5
重さ3kg内釜黒遠赤圧釜
第9位

TIGER

炊きたて JPC-A102-WE

価格:26,290円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

麦がゆメニューも新しく搭載

タイガーのこちらの炊飯器は、キッチンにあわせたコンパクトなスタイルを実現した、麦がゆメニューも新しく搭載されたおすすめの炊飯器です。

 

内釜には熱流コーティングで熱伝導が向上し、熱封土鍋コーティングを施したことで蓄熱性が上がり、土鍋に迫るごはんのおいしさを実現しています。また、中央部分に大庄2つの圧力ボールを備え、独自の可変機能によりもっちりと、しっかりした食感に炊きあがります。

 

白米と大麦、それぞれに合わせた2段階給水を行う押麦メニュー、しっかり吸水、高温で炊き上げて臭いを抑制するもち麦メニュー、身体にもやさしくて、さらさらとおいしく食べられる麦がゆメニューを搭載したおすすめの炊飯器です。

 

 

加熱方法IH圧力本体サイズ幅25.2×奥行30.2×高さ21.1
重さ5.4kg内釜土鍋コーティング
第8位

タイガー魔法瓶(TIGER)

炊きたて ミニ JAI-R551-W

価格:6,257円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプル機能のマイコン炊飯ジャー

タイガーのシンプル機能でリーズナブルなマイコンタイプの炊飯器です。内釜には高い遠赤効果で炊きムラを極力おさえ、ふっくらおいしいごはんを炊き上げることができ、さらに炊飯ジャーは温度管理に優れているので、火加減の難しい本格調理も簡単、便利に行うことができます。

 

白米メニューに比べて電気代は約10%削減でき、電気代を賢くおさえながらおいしいごはんを炊き上げることができます。さらに、白米メニューと比べて約30%蒸気を削減することができ、蒸気が気になるという方にはおすすめのコスパ最強の炊飯器です。

加熱方法マイコン本体サイズ幅22.4×奥行28.3×高さ18.9cm
重さ2.2kg内釜黒遠赤釜
第7位

タイガー(TIGER)

炊きたて JPE-A180-W

価格:21,184円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ごはんのおいしさと時短調理で忙しい方を応援

タイガーのこちらの炊飯器は、土鍋ごはんの香ばしいおいしさに近づけた内釜、W銅入5層遠赤特厚釜と熱封土鍋コーティングを採用した人気の炊飯器です。土鍋素材のコーティングに加え、熱封中空ガラスビーズを練り込み、蓄熱性を向上させています。

 

また、約130°の高加熱「剛火IH」で炊き上げることで、ふっくらとしたおいしいごはんに仕上がります。忙しい朝や夕方に大活躍する時短少量早炊き&時短調理機能を搭載し、白米1合の炊飯を15分に設定することが可能です。

 

さらに麦めし専用メニューも搭載し、つや艶内ふた、クリア液晶、白米3種炊き、多彩な炊き分けメニューなど豊富な機能を搭載した多機能炊飯器です。

加熱方法IH本体サイズ幅29.5×奥行35.5×高さ24.3cm
重さ5.4kg内釜土鍋コーティング
第6位

タイガー(TIGER)

炊きたて JPC-B101-K

価格:17,564円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

もっちり、しっかりした食感

タイガーのこちらの炊飯器は、可変W圧力炊きを搭載してもっちり、しっかりした食感を実現する人気でおすすめの炊飯器です。ごはんのべたつきが苦手という方には特におすすめで、しっかりとしたごはん粒に繁ことができます。

 

また、厚さ3mmの厚釜でIHの高火力をしっかりお米に伝えて土鍋で炊いたごはんを再現する5層遠赤特厚釜を採用し、土鍋素材のコーティングに加え、熱封中空ガラスビーンズを練り込み蓄熱性を向上させ、土鍋素材が旨味をひきだします。

 

コンパクトでありながら高い機能性を感じさせるデザインを意識し、美しい360°デザインを採用した人気モデルです。

加熱方法IH圧力本体サイズ幅25.2×奥行30.2×高さ21.1cm
重さ5.4kg内釜土鍋コーティング
第5位

タイガー魔法瓶(TIGER)

炊きたて ミニ 炊飯 ジャー JKO-G550-T Tiger

価格:18,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

土鍋ごはんのおいしさへのこだわり

タイガーのこちらの炊飯器は、1人から2人用に適した3合炊きサイズで、土鍋ごはんのおいしさにこだわりを持つ方におすすめの炊飯器です。

 

内釜には土鍋で炊くごはんのおいしさに近づけるため、土鍋に含まれている素材を金属釜の内側と外側にコーティングし、きめ細かな泡立ちを実現してふっくら粘りのあるごはんに炊き上げることができます。また、異なる金属を重ねることで熱の拡散性が向上しています。

 

そして、電気代を賢くおさえながら炊き上げるエコ炊きメニュー・白米メニュー・極うまメニューの3つのメニューが加わった、3合炊き用としては最もハイクラスな人気モデルです。

加熱方法IH本体サイズ幅23.2×奥行32.2×高さ18.1cm
重さ2.9kg内釜5層遠赤特厚釜
第4位

タイガー

炊きたて JPH-10E6W

価格:69,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

遠赤土鍋プレート搭載モデル

タイガーのこちらの炊飯器は遠赤土鍋プレートを搭載した高級炊飯器です。一般の市販モデルをベースに、波紋底土鍋釜を追加したオリジナルモデルで、より均一な泡立ちを実現する波紋底を採用し、お米をムラなく、よりふっくらと炊き上げることができます。

 

また、ゆで麦コースも搭載し、無理なく始められる麦1割と健康効果の高い麦3割を選べる麦専用計量カップや本土鍋に麦飯専用水目盛を採用して、おいしく簡単に炊き上げることができます。

 

そして可変W圧力により、炊き上げ時の1.25気圧でお米のねばりともちもちした弾力を引き出し、炊き上げ直後に1.05気圧まで減圧し、約280°の高温炊き上げによりごはん粒を炊きしめ、ふっくらもちもちなのに日tp粒がしっかりおいしいごはん粒に仕上がります。

加熱方法IH圧力本体サイズ幅26.1×高さ22.0×奥行32.5
重さ6.6kg内釜土鍋
第3位

タイガー魔法瓶(TIGER)

炊きたて JKX-V103-KU Tiger

価格:35,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ふっくらおいしい、土鍋ごはんを味わう

タイガーから発売されている土鍋圧力IH炊飯ジャーは、ふっくらおいしい土鍋ごはんを味わうことができるタイガー自慢の本土鍋炊飯器です。本物の土から作られた本土鍋にタイガー独自の可変W圧力を加えたことでふっくらおいしい土鍋ごはんを炊き上げることができます。

 

大きな熱量を分厚い本土鍋がしっかりと受け止め、釜全体にいきわたらせることで蓄熱パワーによる連続沸とうを発生させ、表面6層コートと土鍋素地がそれあおれの役割を担い、本土鍋が持つ蓄熱性と強火力沸とうを高めて香ばしくおいしいごはんを実現します。

 

また、土鍋のおこげが味わえる3段階の火加減調節が可能で、雑穀米はもちろん、炊き込みご飯やおかゆ、玄米、おこわなどそれぞれのおいしさをひきだす土鍋ならではの多彩なまゆーを楽しむことができる優れた炊飯器です。

加熱方法IH圧力本体サイズ幅26.5×奥行30.9×高さ25.1cm
重さ6.8kg内釜土鍋
第2位

タイガー

炊きたて JPC-A100-KA Tiger

価格:28,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

どこからみても美しい。 360°デザイン炊飯ジャー。

タイガーのこちらの炊飯器は、炊きたてシリーズの中でもIH圧力を採用した本格派モデルです。ふっくらとしてもちもちなムラのないごはんを炊けるのはもちろん、キッチンにおいてどこからみても美しく、360°デザインの炊飯器です。

 

本格的な土鍋に迫るごはんのおいしさを実現する、熱流&熱封土鍋コーティングを施し、さらに炊き上げ時に1.25気圧の圧力をかけてねばりともちもちした弾力をひき出す可変W圧力炊きを採用しています。

 

内釜を包むIHヒーターには釜堤IHを採用したことで、より広い面積で加熱することにより、お米本来の甘みを引き出します。スッキリ、さらにスマートにキッチンインテリアに合うデザインが特徴のおしゃれで優秀な最強の炊飯器です。

加熱方法IH圧力本体サイズ幅25.2×奥行30.2×高さ21.1cm
重さ5.4kg内釜土鍋コーティング
第1位

タイガー(TIGER)

炊きたて 5.5合 tacook JKT-J101-TP

価格:13,370円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

炊きたてごはんと同時に本格調理が簡単に!

タイガーの銅入3層遠赤釜を採用したIH炊飯ジャー炊きたては、炊きたてごはんと同時に本格調理を簡単に行うことができる便利な炊飯器です。時間を短縮できるうえに節電までできる、忙しい方の見方になる人気アイテムです。

 

炊飯ジャー1台でごはんとおかずが同時にできあがるという画期的商品で、別のお鍋でおかずを作る手間が省けるため、家事の時間短縮と、水道光熱費の節約にもなり、話題となりました。

 

金属釜の内側にタイガー独自の土鍋コーティングを施し、遠赤効果を高めてお米一粒一粒までムラなく均一に広げてふっくら粘りのあるごはんを炊き上げ、きめ細かな泡立ちを実現しています。本土鍋に近い炊きあがり感を、リーズナブルな価格で実現することができる人気の炊飯器です。

加熱方法IH本体サイズ幅26.0×奥行35.4×高さ21.1cm
重さ4.2kg内釜土鍋コーティング

タイガー炊飯器のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5001045の画像

    タイガー(TIGER)

  • 2
    アイテムID:5001046の画像

    タイガー

  • 3
    アイテムID:5001047の画像

    タイガー魔法瓶(TIGER)

  • 4
    アイテムID:5001049の画像

    タイガー

  • 5
    アイテムID:5001051の画像

    タイガー魔法瓶(TIGER)

  • 6
    アイテムID:5001053の画像

    タイガー(TIGER)

  • 7
    アイテムID:5001055の画像

    タイガー(TIGER)

  • 8
    アイテムID:5001057の画像

    タイガー魔法瓶(TIGER)

  • 9
    アイテムID:5001059の画像

    TIGER

  • 10
    アイテムID:5001060の画像

    タイガー

  • 商品名
  • 炊きたて 5.5合 tacook JKT-J101-TP
  • 炊きたて JPC-A100-KA Tiger
  • 炊きたて JKX-V103-KU Tiger
  • 炊きたて JPH-10E6W
  • 炊きたて ミニ 炊飯 ジャー JKO-G550-T Tiger
  • 炊きたて JPC-B101-K
  • 炊きたて JPE-A180-W
  • 炊きたて ミニ JAI-R551-W
  • 炊きたて JPC-A102-WE
  • 炊きたて JBH-G100
  • 特徴
  • 炊きたてごはんと同時に本格調理が簡単に!
  • どこからみても美しい。 360°デザイン炊飯ジャー。
  • ふっくらおいしい、土鍋ごはんを味わう
  • 遠赤土鍋プレート搭載モデル
  • 土鍋ごはんのおいしさへのこだわり
  • もっちり、しっかりした食感
  • ごはんのおいしさと時短調理で忙しい方を応援
  • シンプル機能のマイコン炊飯ジャー
  • 麦がゆメニューも新しく搭載
  • ふっくらおいしいごはんが炊ける「黒遠赤厚釜」採用
  • 価格
  • 13370円(税込)
  • 28999円(税込)
  • 35480円(税込)
  • 69800円(税込)
  • 18780円(税込)
  • 17564円(税込)
  • 21184円(税込)
  • 6257円(税込)
  • 26290円(税込)
  • 14800円(税込)
  • 加熱方法
  • IH
  • IH圧力
  • IH圧力
  • IH圧力
  • IH
  • IH圧力
  • IH
  • マイコン
  • IH圧力
  • マイコン
  • 本体サイズ
  • 幅26.0×奥行35.4×高さ21.1cm
  • 幅25.2×奥行30.2×高さ21.1cm
  • 幅26.5×奥行30.9×高さ25.1cm
  • 幅26.1×高さ22.0×奥行32.5
  • 幅23.2×奥行32.2×高さ18.1cm
  • 幅25.2×奥行30.2×高さ21.1cm
  • 幅29.5×奥行35.5×高さ24.3cm
  • 幅22.4×奥行28.3×高さ18.9cm
  • 幅25.2×奥行30.2×高さ21.1
  • 幅25.2×奥行34.9×高さ21.5
  • 重さ
  • 4.2kg
  • 5.4kg
  • 6.8kg
  • 6.6kg
  • 2.9kg
  • 5.4kg
  • 5.4kg
  • 2.2kg
  • 5.4kg
  • 3kg
  • 内釜
  • 土鍋コーティング
  • 土鍋コーティング
  • 土鍋
  • 土鍋
  • 5層遠赤特厚釜
  • 土鍋コーティング
  • 土鍋コーティング
  • 黒遠赤釜
  • 土鍋コーティング
  • 黒遠赤圧釜

まとめ

タイガー炊飯器の選び方と人気おすすめ10選を紹介してきましたが、気になる炊飯器はありましたでしょうか。優れた機能を備えたタイガーの炊飯器ですが、土鍋を採用し、IH圧力による加熱方法を採用したモデルは文句なしのごはんを楽しむことができます。また、土鍋コーティングからマイコン方式など価格が安い商品も展開しています。予算に合わせて最適な炊飯器を選んでおいしい食事時間にしましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ