記事ID136991のサムネイル画像

【比較もできる】ファーウェイのおすすめタブレットランキング10選

中国の大手企業である『ファーウェイ』の商品は、今や日本国内に多数存在しています。その中でも多く見かけるのがタブレット。そのタブレットは比較的安く、気軽に買えるような値段になっています。そんな『ファーウェイ』のおすすめタブレットをランキング形式でご紹介します。

ファーウェイのタブレットを使いこなそう

通常のタブレットであればなかなか簡単に購入することはできませんが、ファーウェイのタブレットは手を伸ばしやすいコスパのよさが魅力的です。それでいて高機能で使いやすいため、初心者でも簡単に使うことができます。

 

そして軽量で持ちやすいサイズのものが多く、その液晶画面がほぼ映像や画像の見える範囲ですので、そのタブレットいっぱいを使って映像等を楽しむこともできます。なかには音楽や動画に特化したタブレットもあるほど。

 

自分の目的に合わせたタブレットを選ぼうにも、その機種の多さから何を基準に選んでいいか分からないものですよね。そんなファーウェイのタブレットの選び方もご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

ファーウェイのタブレットの選び方

ファーウェイのタブレットは、先程もいった通り多くの機種が存在しています。どのような項目を基準に選べばいいのか、その選び方をご紹介していきます。

自分の目的に合わせたタブレットを選ぶ

タブレットを選ぶときに一番大切となるのがタブレットを使う目的。何に重点を置いて使いたいのか、自分の中で明白にしてから購入するようにしましょう。

CPUで選ぶ

CPUとは人間で表すところの脳を意味しており、このCPUがタブレット全体を機能させている核の部分となります。このCPUを表している数字が大きければ大きいほど脳の回転率がいいということになり、タブレットの動作もよくなります。

 

ちなみに多くのパソコンには、『Core i5』といったように『Core』で表現されていることが多く、この数字が大きければ大きいほどパソコンの性能がいいことを意味します。タブレットの場合には、大きな数字を選ぶようにしましょう。

 

特にタブレットの場合は使い方によっては動きが遅くなる場合も多いので、できるだけ大きな数字のものを選ぶことをおすすめします。またアプリの強制終了というのも起こりがちなことから、そういった不具合が起こらないようにするためです。

ストレージで選ぶ

ストレージとは、その本体の容量を示す言葉です。その表記としてはHDDまたはSSDとして表記されています。この数字が大きければ大きいほど大容量のデータを保存できるようになります。大きな収納スペースを想像すると分かりやすいですよね。

 

ネットサーフィンや単純作業をするだけならばそんなに容量は必要ありませんが、動画編集や画像加工アプリ、容量が大きなゲームアプリをメインに使う人には、この本体の容量を基準として選び、より大きな数字のものを選ぶようにしましょう。

 

また、音楽や動画をより多く保存しておきたい、画像をたくさん保存したいという人も、このストレージが大きい数字のものを選ぶようにしましょう。その他にもアプリを多く入れる容量のことも考えると、大きなものを選んでいて損はありません。

メモリの容量で選ぶ

タブレットのメモリはOSによって決められており、Androidのタブレットの場合には機種にもよりますが大抵2GBほど。ですがそれだけあれば十分にタブレットであれば機能します。ですが数字が低いと処理の効率が悪くなりますのでメモリも選ぶ際には必須項目です。

 

そもそもメモリとは、タブレットがメモリの中に保存してあるアプリ等を使って様々なことを処理している状態のこと。つまりは決められた大きさのデスクの上で、ノートやパソコンや様々なものを出して作業している状態のことです。

 

そのため、メモリの数字が小さいということは作業しているデスクの大きさが小さいことを意味しますので、少量の作業しかできず更にはすぐにデスクの上がいっぱいになってしまい効率的な作業ができないということなのです。

使用環境に合わせたモデルで選ぶ

タブレットには大きく分けて2つのモデルがあります。1つはWi-fiモード。そしてもう1つはLTEモード。その2つについてご紹介していきます。

Wi-Fiモードを選ぶ

タブレットを購入する際によく見かける表記がWi-FiモデルとLTEモデルの2種類。2つのモデルがどう違うのか、この表記を見ただけではよく分かりませんよね。そのうちのWi-Fiモデルとは、Wi-Fiを通じてインターネット通信を行うモデルになります。

 

そのため、Wi-Fi環境がない場所ではインターネット等ネット回線を使うものに関しては使用することができません。ですのでタブレットをフル活用しようと思えば、Wi-Fi環境にある場所に移動するか、自力でWi-Fi環境を作ることが必要となります。

 

そして、Wi-Fiモデルの特徴としては、LTEモデルに比べて比較的安く手にすることができます。そしてWi-Fiを使うことで通信制限もかかりにくくなりますので、しっかりとネット環境を使いたい人にはこちらがおすすめです。

LTEモードで選ぶ

Wi-Fiモデルと対になっているLTEモードは、簡単に言えばWi-Fi環境がなくてもどこでもネット環境が使えるように配備されていることです。電波は携帯電話会社と契約するため、その会社の回線を使いますので金額面ではやや割高になります。

 

スマートフォンでいうところの3Gや4Gといったものにあたり、どこにいてもネット環境が繋がりやすく快適にタブレットをフル活用できるモデルがLTEモデルにあたります。金額面ではやや割高とはいいましたが、タブレット本体込みなので使いこめばお得感があります。

 

逆にWi-Fiモデルの場合は無料Wi-Fiが飛んでいる場所では無料でネット環境が利用できますが自宅ではネット回線を引いたりポケットWi-Fiと契約したりすることでお金がかかってきますので、どちらの方がお得か自分の使う用途に合わせて選んでみてくださいね。

自分の使いやすさで選ぶ

タブレットを使う時には性能も大切ですが持ち運び等する場合には大きさや重さも左右します。ですので画面の大きさやボディの大きさなども選ぶ上では重要な項目です。

タブレットの大きさで選ぶ

タブレットで選ぶ場合にはその大きさや重量、厚みも選ぶための大きなポイントの1つになります。自宅で使用するのはもちろんのこと、パソコンと違って誰しもが気軽に外に持ち出しますので、出先でも快適に使えるような大きさを選ぶ必要があります。

 

ファーウェイのタブレットの場合にも様々なボディサイズや液晶画面のサイズ、そして重量や厚みがありますので、できれば直接店頭で手に取ってその持ちやすさ等を確かめてから購入することをおすすめします。

 

その他にも防塵防水機能や衝撃に強いなど、より良いタブレットを選ぶために、そのような耐久性も選ぶときのポイントになります。店頭では店員さんから、オンラインショップでは説明文やレビューを参考にして購入しましょう。

画面の解像度で選ぶ

タブレットを選ぶ際にはそのサイズや重さもさることながら、大切なのは液晶画面の解像度。どうせなら解像度のいい鮮明できれいに映るタブレットを長く使いたいですよね。ファーウェイのタブレットは解像度も高いので、ぜひ自分好みの解像度を見つけてみて下さい。

 

ファーウェイのタブレットは、エンターテイメントに特化しているモデルも多く、比較的どのタブレットでも解像度は高めなのですが、その中でもより解像度に特化したタブレットも存在します。動画視聴をメインにタブレットを考えている人はぜひこだわってみましょう。

 

その解像度は、2Kや4Kといった高い解像度ですので、まるでテレビを見ているような感覚になれること請け合いです。もちろんカメラモードで撮影した写真もとても鮮明になりますので、スマートフォンやパソコンとはまた違った楽しさを味わえます。

音質で選ぶ

ファーウェイのタブレットは、先程ご紹介した高い解像度ともう1つ特徴としてあるのが音質の良さ。タブレットの機種によって様々な音質へのこだわりがあり、リアルな臨場感のある音質でタブレットを使う人を楽しませてくれます。

 

映画や動画はもちろんのこと、ファーウェイのタブレットではワンセグモードもあるため、テレビでも良質な音源で楽しむことができ、家庭に置いてあるテレビ同様しっかりと音でも楽しむことが可能です。

 

音質の表記についてはオンラインショップで購入する場合にもファーウェイのタブレットの場合にはしっかりとアピールされていますので、その表記を見比べて自分の好みに合わせた音質で選んでみるのもいいでしょう。

誰でも気軽に使えるファーウェイのおすすめタブレットランキング10選

第10位

HUAWEI(ファーウェイ)

M5lite10

価格:37,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4つのパワフルスピーカー内蔵

このタブレットの魅力はなんといっても高品質なスピーカーが4つ内蔵されていること。そのため、音楽を聴く時にはまるでコンサート会場にいるかのような、映画を観た時にはまるで映画館にいるかのようなリアルな臨場感を堪能することができます。

 

そして映画や音楽を聴くとあっという間に充電が無くなってしまいますが、このタブレットは長時間再生が可能な上に急速充電機能が搭載されているため、約2.9時間あればフル充電が可能。より多くの音楽を聴いたり映画を観たりしたい人におすすめのタブレットです。

 

また、このタブレットはお子様にも優しい機能が付いており、ブルーライトを軽減する効果があるので目にも優しく、顔とタブレットの距離が近づきすぎるとそれを教えてくれる機能もついているので、お子様にも優しいタブレットになっています。

HDD容量32GB最大メモリ容量3GB
通信形式Wi-Fi
第9位

HUAWEI(ファーウェイ)

SHT-AL09

価格:44,000円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2Kの高解像度ディスプレイ

このタブレットは2Kの高解像度ディスプレイを採用しており、細かな部分まで鮮明に映し出すことができるため、動画や映画を観たい人、綺麗な画像を写真に収めたい人などにおすすめのモデルになっています。

 

またそうして長時間動画や映画を観ても楽しめるよう目を保護してくれるブルーライトカットモードを搭載しているので、いつでもどこでも心置きなく楽しむことができます。また周囲の環境に応じて色の具合を調整してくれるので目が疲れることなく楽しめます。

 

スピーカーも臨場感が出るよう高品質なものを採用していますので、映画や動画の他にも音楽を聴く人にとっても楽しむことができるタブレットになっています。また長時間バッテリーがもつほか、急速充電もできるのでいつでも長時間使うことが可能です。

HDD容量32GB最大メモリ容量4GB
通信形式LTE
第8位

HUAWEI

AGS2-L09-BK

価格:21,200円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メモリサイズの拡張が可能

このタブレットは、SIMカードを挿入した場合にはLTEモードで、SIMカードを未挿入の場合にはWi-Fiモードで使うことができます。そのSIMカードは別途料金がかかります。このタブレットでパケット通信や音声通話をする場合には、SIMカードが必要となります。

 

このモデルはブルーライト軽減の機能もあるので、目にも優しく長時間動画や映画を観たり作業をしていても目が疲れにくくなっています。また、アプリの起動や様々な動作がスムーズに行えるため、ストレスフリーでいつでも楽しむことができます。

 

そしてお子様もタブレットを使うご家庭で嬉しい機能が、キッズモード。このキッズモードは利用時間を管理することができるので、お子様がタブレットを長時間使うこともなく安心して見守ることができます。

HDD容量16GB最大メモリ容量2GB
通信形式Wi-Fi
第7位

Huawei

DL09C

価格:18,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

音声通話も楽しめるSIMフリータブレット

このタブレットの魅力は音声通話も楽しめるところ。タブレットではなかなか音声通話を楽しめるというイメージはありませんが、このタブレットは少し大きめのスマートフォンのような感覚で音声通話を楽しむことができます。

 

また高速LTEデータ通信モードを採用しているため、いつでもどこでも安定した高速データ通信ができ、ストレスフリーで使えて楽しむことができます。通信エリアも広いため、ビジネス用としてもプライベート用としても幅広く使いこなせるタブレットになっています。

 

容量も大容量ですので、音声通話であれば約28時間通話をすることも可能。インターネットや音楽、動画を見てもすぐにバッテリーが切れることなく長時間楽しむことができるので移動時間が長い時でも大活躍してくれること間違いなし。

HDD容量16GB最大メモリ容量2GB
通信形式LTE
第6位

HUAWEI(ファーウェイ)

CMR-W19

価格:49,280円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ファーウェイ史上最高の音質と映像

ファーウェイでも最高クラスの音質と映像を可能にしたこのタブレットは、2Kの鮮明な高画質に加えて、音質も最高クラスのものなので音楽に映画にいつでもどこでもリアルな臨場感を堪能し楽しむことができます。

 

また長時間動画や映画を観ても目が疲れないように、視力保護モードを搭載。高画質高音質でありながら使う人目線にとことんこだわった魅力的なタブレットとなっています。コンテンツに合わせた色味や明るさを自動調整するため、普段使いでも最適です。

 

このタブレットにはデジタルタッチペンも対応しているため、ビジネス用にも便利です。ちょっとしたメモ書きやタッチペンを使うことで作業の幅も広がるのが魅力的です。タッチペンは約1時間でフル充電できるので、長時間使うことができます。

HDD容量64GB最大メモリ容量4GB
通信形式Wi-Fi
第5位

HUAWEI(ファーウェイ)

MediaPad M3 lite 10 wp

価格:31,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

地デジチューナー搭載

ファーウェイの中では初めて地デジチューナーを搭載したタブレットになります。フルセグ、ワンセグ共に対応しており、出先などで大きな画面でテレビ番組を楽しみたいという人におすすめのタブレットになっています。

 

また、高性能の指紋認証センサーが搭載されているため、iPhoneやiPad等と同様に指紋認証で本体のロックを解除したり、ジェスチャー操作で画面の切り替えを簡単に行うことができる便利さに特化しているタブレットになります。

 

お子様が使う時でも安心の機能を搭載。Webサイトやアプリの使用を制限できたり、また使用時間まで制限できるので、お子様が妙なサイトやアプリに引っかかることもなく使用時間も限られているため安心して見守ることができます。

HDD容量32GB最大メモリ容量3000MB
通信形式Wi-Fi
第4位

HUAWEI(ファーウェイ)

S7-931U

価格:25,403円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

microSDカード対応

このタブレットは、最大32GBまでのmicroSDカードに対応しています。そのため入りきらないデータはこのmicroSDカードを使うことにより、より多くのデータを保存しておくことが可能です。多くのデータを保存しておきたい人におすすめのタブレットです。

 

回線は使用環境によりWi-Fiモードと3Gモードを切り替えることができ、いつでもどこでも快適な環境でタブレットを使いこなすことができます。タブレットの大きさは7インチ。本体はアルミボディのため軽量で、持ち運ぶときにも便利です。

 

またクラウドバックアップが可能ですので、高画質のフルHD動画を録画、再生することも可能になっています。その録画した動画は、ハイクオリティ液晶画面で再生することで、より鮮明な動画を楽しむことができます。

HDD容量1024MB最大メモリ容量8GB
通信形式Wi-Fi
第3位

HUAWEI(ファーウェイ)

PLE-701L

価格:37,000円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワンタッチでロックが解除できる

このタブレットには指紋認証機能があるため、登録しておくとワンタッチでロックを解除することができます。指紋認証なので自分以外の人にはロックは解除できず、自分は簡単にロック解除ができるので、安全かつ簡単で快適です。

 

またアプリを同時に開いていても処理速度が遅くならないので、音楽を聴きながらメールをしたりとストレスフリーで自分のしたいことが同時にいくつもすることができます。一度に複数の作業をする人にはおすすめのモデルです。

 

また画質も高画質でフルHDを採用。色味や明るさはその都度その人がいる環境に合わせて快適なものに自動で調整してくれるので、自分でいちいち設定することもなく手間いらずです。とても融通の利くタブレットです。

HDD容量16GB最大メモリ容量2GB
通信形式LTE
第2位

HUAWEI(ファーウェイ)

MediaPad M3 lite 8

価格:30,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2つのアプリを同時に使用できる

このタブレットの特徴は何といってもアプリを同時に2つ使用できること。画面を2分割できるので、2つのアプリで同時に作業したい場合にはとても役立つタブレットです。また、2つのアプリを同時に使用しても処理速度がスムーズなのでストレスフリーで作業できます。

 

液晶画面は1920×1200の高い解像度で細かい部分まで鮮明に映し出すことができるフルハイビジョンの大型ディスプレイを採用。視力保護機能があるので、目も疲れにくく長時間使っていても快適に使うことができます。

 

またキッズモードもあるので、webサイトやアプリへのアクセスを制限したり使用時間を制限したり、お子様でも安心してタブレットの操作を楽しむことができます。バッテリーは大容量ですので、長時間使うことが可能です。

HDD容量32GB最大メモリ容量3GB
通信形式LTE
第1位

HUAWEI(ファーウェイ)

MediaPad T3 10

価格:22,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使いやすい10インチのボディ

10インチと使いやすい大きさで、なおかつ軽量化されているタブレットです。厚みも薄く見た目もスタイリッシュ。省電力モード搭載なので、充電が減りにくく長時間快適に使うことができるタブレットです。

 

このタブレットの特徴としては、2画面に分割して2つのアプリを同時に使用できることです。例えばアプリゲームを楽しみながらメールを返信したり、いちいち画面を切り替えることなく1つの画面で同時にできるのでとても便利です。

 

キッズモードも搭載されているため、お子様にタブレットを貸し出す時にも安心。Webサイトやアプリへのアクセス制限や使用時間を制限できるので、様々な不安を解消してくれるタブレットになっています。

HDD容量16GB最大メモリ容量2GB
通信形式Wi-Fi

ファーウェイのタブレットおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5003217の画像

    HUAWEI(ファーウェイ)

  • 2
    アイテムID:5003200の画像

    HUAWEI(ファーウェイ)

  • 3
    アイテムID:5003188の画像

    HUAWEI(ファーウェイ)

  • 4
    アイテムID:5002773の画像

    HUAWEI(ファーウェイ)

  • 5
    アイテムID:5002676の画像

    HUAWEI(ファーウェイ)

  • 6
    アイテムID:5002616の画像

    HUAWEI(ファーウェイ)

  • 7
    アイテムID:5002520の画像

    Huawei

  • 8
    アイテムID:5002487の画像

    HUAWEI

  • 9
    アイテムID:5002470の画像

    HUAWEI(ファーウェイ)

  • 10
    アイテムID:5002432の画像

    HUAWEI(ファーウェイ)

  • 商品名
  • MediaPad T3 10
  • MediaPad M3 lite 8
  • PLE-701L
  • S7-931U
  • MediaPad M3 lite 10 wp
  • CMR-W19
  • DL09C
  • AGS2-L09-BK
  • SHT-AL09
  • M5lite10
  • 特徴
  • 使いやすい10インチのボディ
  • 2つのアプリを同時に使用できる
  • ワンタッチでロックが解除できる
  • microSDカード対応
  • 地デジチューナー搭載
  • ファーウェイ史上最高の音質と映像
  • 音声通話も楽しめるSIMフリータブレット
  • メモリサイズの拡張が可能
  • 2Kの高解像度ディスプレイ
  • 4つのパワフルスピーカー内蔵
  • 価格
  • 22800円(税込)
  • 30800円(税込)
  • 37000円(税込)
  • 25403円(税込)
  • 31800円(税込)
  • 49280円(税込)
  • 18800円(税込)
  • 21200円(税込)
  • 44000円(税込)
  • 37800円(税込)
  • HDD容量
  • 16GB
  • 32GB
  • 16GB
  • 1024MB
  • 32GB
  • 64GB
  • 16GB
  • 16GB
  • 32GB
  • 32GB
  • 最大メモリ容量
  • 2GB
  • 3GB
  • 2GB
  • 8GB
  • 3000MB
  • 4GB
  • 2GB
  • 2GB
  • 4GB
  • 3GB
  • 通信形式
  • Wi-Fi
  • LTE
  • LTE
  • Wi-Fi
  • Wi-Fi
  • Wi-Fi
  • LTE
  • Wi-Fi
  • LTE
  • Wi-Fi

まとめ

ファーウェイのタブレットは、動画や音楽といったエンターテイメントを楽しむほかにも、多くの機能が盛りだくさん。コスパもいいものが多いので個人で、家族で、様々な楽しみ方を見つけてみてください。値段以上の価値があること請け合いです。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ