記事ID136986のサムネイル画像

【筋肉増強をサポート】おすすめ大豆プロテインランキング10選

大豆プロテインは筋肉を増強したい方にとっては欠かせないもの。トレーニングに加えて大豆プロテインを摂取することで、効率良く身体を鍛えることができます。そこで今回は、おすすめの大豆プロテインをランキング形式でご紹介していきたいと思います。

ダイエットも兼ねた筋肉増強には大豆プロテインが最適

トレーニングのしていく中で、筋肉増強を考えるとどうしても必要となるのがタンパク質です。しかし、タンパク質を必要な量だけバランスよく普段の食事から摂取するのことは、とても難しいでしょう。そこで活躍するのがプロテインです。

 

プロテインの種類には、大豆を原料とする大豆プロテイン(ソイプロテイン)、牛乳を材料とするホエイプロテイン・カゼインプロテインの3つがあります。

 

その中でもソイプロテインは消化吸収速度がゆっくりのため、満腹感が持続しやすいものとなっています。カロリーも低く、高タンパク低脂肪な大豆プロテインは、筋肉増強だけでなくダイエットも同時に考えている人にとっては一番有効なプロテインなのです。

大豆プロテインの選び方

成分で選ぼう

大豆プロテインを選ぶ際に最も重要なのものは成分です。筋肉増強やダイエットサポートのために摂取をしていたつもりが、高カロリーなものやタンパク質比率が低いものを選んでしまうと、逆効果になってしまうこともあります。

 

そこで、大豆プロテインを購入する際に比較する対象としては、「タンパク質」・「エネルギー(カロリー)」を見ると良いでしょう。また、大豆成分に関しても実際は商品によってまちまちですので、非遺伝子組み換えであるかどうかを確認しておくと良いでしょう。

プロテインはタンパク質の含有量が重要

プロテインでタンパク質を効率良く摂取するには、プロテイン自体にタンパク質がどれくらい含有されているか、タンパク質含有量の比率を確認することが必要です。

 

自分が必要としているタンパク質の量を摂取する際に、例えばプロテインを溶かしたもの1杯飲めば済むのか、2杯飲まないといけないのかでかなり状況は変ります。たくさん飲まなければならないものは、負担になりがちです。一般的には、タンパク質の含有量が多いモノがオススメです。

 

しかしタンパク質は性別、年齢等により摂取した方がよい量というのが違うため、自分に合ったものを探すと良いでしょう。

1食分のエネルギー(カロリー)は低い方がよい

大豆プロテインを選ぶ際に、エネルギー(カロリー)も確認しておくと便利です。特にダイエット目的でトレーニングをされている方にとっては、1日の摂取エネルギーはなるべく少なくしたいというのが本音だと思います。

 

タンパク質を摂取し、筋肉をつけることで効率的に痩せやすい身体を作ることはとても理想的ですが、あまりに多くの大豆プロテインを摂取してしまうと、その分のエネルギーを燃焼するだけでトレーニングのほとんどが終わってしまいます。

 

そこで、一定のタンパク質を取りつつなるべくエネルギーの少ない大豆プロテインを活用することで、効率の良いダイエットをすることができます。

健康への影響がある大豆成分は必ず確認

大豆プロテインは実際に口に入れて摂取するものなので、やはり安全性も確認しておく必要があります。そこで、成分に含まれている大豆がどういったものを使用しているのか、を見てみると良いでしょう。

 

遺伝子組み換え食品は、健康への悪影響を及ぼす可能性があります。遺伝子組み換え食品によってガン、白血病、アレルギー、自閉症などが発症しやすくなるとも言われています。そこで、遺伝子組み換えか非遺伝子組み換えかを確認しておくと安心することが出来るでしょう。

 

非遺伝子組み換えを使用している場合は、基本的にパッケージ等に明記されていることが多いです。逆に何も書いていない場合は、遺伝子組み換えの可能性が高いため避けた方が良いでしょう。

形状で選ぼう

大豆プロテインと一口に言っても、様々なスタイルがあります。一番一般的なものは粉末状のプロテインですが、最近では色々と工夫された商品も出てきています。

 

例えば持ち運びに最適なタブレットタイプ、クッキーバーやグラノーラに必要な成分が入っている食べるプロテインも増えてきています。

 

プロテインの形状に関しては、絶対的にこれが良い、というものは無いと思います。それぞれにメリット・デメリットがあるため、自分が最も摂取しやすいものを選ぶと良いでしょう。

飲みやすい顆粒タイプ

もっとも広く知られているのは、やはり粉末状のプロテインです。こちらはシェーカーに適量のプロテインと水を入れ、混ぜてから飲むといったタイプのものになります。

 

シェーカーに1回分のプロテインを入れておくことで、水さえあればいつでもどこでも摂取することが可能です。ジムや公園といったトレーニングスポットでの活用も簡単です。

 

また、運動後に喉を潤すジュース代わりになるため、スポーツを行う方の中ではこちらを愛用する人が特に多いです。

 

 

持ち運び便利なタブレットタイプ

粉末状のプロテインの味が苦手、という方は意外に多いです。また、粉末状のプロテインの中には、水に溶けにくくダマになってしまうものがあったり、シェーカーがかさばってしまったり、ということで粉末状のプロテインを使用することに懸念される方もいます。

 

こういった粉末状のプロテインのデメリットを踏まえて、やはりドリンクとしてではなく、粒状で飲み込んでしまいたいという人には、タブレット型の大豆プロテインがおすすめです。

 

水で流し込めるため、味も気になりませんし、ピルケースなどでコンパクトにプロテインを持ち運ぶこともできます。

朝食として自然に摂取できるグラノーラタイプ

大豆プロテインを摂取するタイミングとしては、決してスポーツ後だけとは限りません。プロテインを毎日摂取するというのは意外に難しいもので、例えばスポーツ後に飲み忘れてしまったり、プロテインを飲むこと自体飽きてしまったりすることもあります。

 

そのような方には、食べるプロテインがオススメです。例えばプロテインがたっぷり入ったグラノーラが商品として販売されています。こういったタイプであれば、朝食として自然にプロテインを摂取することができます。

 

プロテインを摂取方法は1つではありません。飽きが来ないように、色々と工夫して摂取方法をたまには変えてみると良いかも知れません。

フレーバーで選ぼう

プロテインの中にも様々なフレーバーが存在します。プロテインを嫌々飲む(食べる)よりは、誰だってどうせなら美味しく摂取したいものです。

 

プロテインの多くは粉末状ですが、実際には水に溶かしたり牛乳に溶かしたりと、割るものはだいたい決まっています。大豆プロテインのフレーバーを選択する際には、単体で考えるのではなく、牛乳などで割った後の味をイメージするのが一番良いですよ。

 

プロテイン選びに困ったら自分の好みの味から探してみるのも1つの手段です。それでは、実際に人気となっているフレーバーを以下でみていきましょう。

万人受けするにはやはりココア味

プロテインの中でも、最も売れ筋となっているフレーバーがココア味です。プロテインを溶かす場合に、水だけでなく、牛乳や豆乳で割って飲むという方も多いでしょう。そういったことを踏まえると、ココア味は何で割っても美味しく飲むことが出来るフレーバーなので人気です。

 

また、馴染みのある味のため自然に飲むことができ、大人だけでなく子供にも人気となっているフレーバーがココア味です。ジュニアプロテインはより飲みやすさが重視されている商品が多いようですが、やはりココア味が圧倒的に多いのが何よりも証拠です。

 

 

女性に人気のミルクティー味

プロテイン粉末を水で割っても牛乳で割っても美味しいのがミルクティー味です。やはり飲みやすさを重視すると、自然な味がより好まれる傾向があります。ミルクティー味はプロテイン独特の味も気になりませんし、牛乳や豆乳で割っても美味しく飲むことができます。

 

特に女性に人気のフレーバーで、ダイエットに特化したプロテインではこのミルクティー味のものが多くなっています。

あえて無味無臭を選ぶのもあり

大豆プロテインは一切本来の味がなくなる、というのは難しいものです。従って、実際にはココア味やミルクティー味にすることで違和感を感じてしまう、という方もいます。

 

そういった方には、敢えてプレーン味がおすすめです。大豆プロテイン本来の味をそのままにすることで、違和感のないナチュラルな味わいを楽しむことができます。また、余計な香料や着色料等を使わないため、身体にとっても良いです。

 

フレーバーに関しては、人それぞれの好みがあるため、色々試してみて自分がもっとも飲みやすい、と感じたものを選ぶと良いと思います。フレーバーにこだわりたい方は、最初は大容量のものではなく、小袋になっているもので数種類試してみると良いでしょう。

大豆プロテインのおすすめランキング10選

第10位

日清シスコ

ソイグラ5種のたっぷりナッツ 160g×8袋

価格:2,660円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おやつとして摂取できる大豆プロテイン

ソイグラ5種のたっぷりナッツは、大豆たんぱくとオーツ麦を三温糖の優しい甘さで焼き上げた生地に、5種のナッツを加えた美味しく健康的なグラノーラです。

 

大豆プロテインを忙しい朝でも手軽にサッと摂取できる、食べるプロテインで、良質なナッツがたくさん入っているため美肌効果も期待ができます。

 

良質なたんぱく質である大豆たんぱく入りで、食物繊維もたっぷり配合。9種類のビタミン、鉄分と栄養もしっかり摂れ、身体に良い成分がたっぷり詰まった一品です。

エネルギー500kcal(100g中)タンパク質17.75g(100g中)
大豆粒状大豆タンパク(非遺伝子組み換え)
第9位

健康体力研究所

Kentai 100%SOYパワープロテインタブ 900粒

価格:3,470円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

携帯に便利なタブレット大豆プロテイン

こちらのKentai 100%SOYパワープロテインタブの大豆たんぱくには、9種の必須アミノ酸がすべて含まれています。

 

そして、アスリートにとって必要なたんぱく質が、効率良く摂取できるタブレット型です。必要なタイミングで素早く手軽に補給することが可能で、ボトルケース型のため持ち運びにも便利です。

 

さらに、運動で失われやすい「ビタミン11種」、「ミネラル(カルシウム・鉄)」を配合しているため、スポーツアスリートにおすすめの一品です。

エネルギー391kcal(100g中)タンパク質72g(100g中)
大豆粉末状大豆タンパク(非遺伝子組み換え)
第8位

ALPRON (アルプロン)

大豆プロテイン100 1kg【約50食】イチゴミルク風味(ソイプロテイン ALPRON 国内生産)

価格:2,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

みんな大好きイチゴミルク味の美味しいプロテイン

こちらの大豆プロテイン100 イチゴミルク風味が、消化と吸収が早く、人間を構成しているたんぱく質に最も近いと言われる大豆タンパクを使用していますので、トレーニング後のたんぱく質補給や栄養補給としてとても優れています。

 

砂糖、保存料、増粘剤は一切使用されていません そのため、糖質やアレルギーが気になる方におすすめです。

 

必須アミノ酸がその食品のタンパク質にどれだけ十分に含まれているのかを100点満点で表したアミノ酸スコアがこちらの商品は満点となっています。これほどまでに飲む人のことを考えて作られたプロテインは無い、といっても良いくらい優秀な一品です。

 

エネルギー370kcal(100g中)タンパク質82g(100g中)
大豆植物性たんぱく
第7位

ケロッグ

大豆プロテイングラノラ 350g×6袋

価格:3,561円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手軽に摂取できる食べる大豆プロテイン

こちらの大豆プロテイングラノラは、朝に不足しがちなたんぱく質10g(卵約1.5個分)を、手軽においしく食べることができます。

 

黒大豆、スライスアーモンド、かぼちゃの種といった自然素材に、香ばしくほのかな甘さののシリアルが加わって、毎日飽きずに継続して食べ続けられる味わいとなっています。

 

女性にうれしいイソフラボン入りで、栄養機能食品として認可されている商品のため、安全性も高く子供から大人まで老若男女楽しめる一品です。

 

エネルギー422kcal(100g中)タンパク質20.2 g(100g中)
大豆非遺伝子組み換え
第6位

健康体力研究所

Kentai パワープロテイン プロフェッショナルタイプ 1.2kg

価格:3,528円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フレーバー無しのプレーン大豆プロテイン

こちらのKentai パワープロテインは、プレーンタイプです。一般的なココアなどのフレーバーがついていない分、人工甘味料、香料は一切不使用となっています。

 

糖類ゼロのプロテインのため、アスリートの減量シェイプアップなどダイエットシーンでの摂取に向いているプロテインです。トレーニング後、就寝前、間食などで手軽に摂取できるプロテインですので、使い勝手もバツグンです。

エネルギー375kcal(100g中)タンパク質83.1g(100g中)
大豆非遺伝子組み換え
第5位

明治

ザバス シェイプ&ビューティ ミルクティー風味【15食分】 210g

価格:943円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

女性向けの大豆プロテイン

こちらのザバス シェイプ&ビューティは、大豆プロテインに加えて、美容にうれしいフィッシュコラーゲンも配合しており、女性向けのプロテインと言えます。

 

女性に人気のミルクティー風味ですので、低脂肪牛乳に溶かすとよりマイルドになり、プロテインが苦手、という方でもごくごく飲めるおいしさです。

 

食事だけでたんぱく質の必要量を満たそうとすると高カロリーになりがちですが、高たんぱく低脂肪で、コラーゲンや鉄も一緒に摂れるこちらのプロテインは、ダイエット・美容両方の面からおすすめできる一品です。

エネルギー365kcal(100g中)タンパク質51.5g(100g中)
大豆脱脂大豆たんぱく
第4位

森永製菓

ウイダー おいしい大豆プロテイン コーヒー味

価格:3,788円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

飲みやすさバツグンの珈琲味プロテイン

こちらのおいしい大豆プロテイン コーヒー味は、植物由来の大豆たんぱく質を100%使用しています。栄養機能食品として、カルシウム・ビタミンDもたっぷり入っているため、アスリートだけでなく日々の健康維持のために飲む方も多いようです。

 

カルシウムは骨や歯を強くし、ビタミンDは腸管でのカルシウムの吸収を促進します。年配の方に特におすすめしたい一品です。コーヒー味なので、これまで飲んでいた朝のコーヒー1杯をこちらに置き換えるというのもいいでしょう。

エネルギー360kcal(100g中)タンパク質50g(100g中)
大豆植物由来の大豆たんぱく質
第3位

明治

ザバス ソイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

価格:3,050円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人気メーカーザバスのヒット商品

こちらのザバス ソイプロテイン100 ココア味には、7種類のビタミンB群+ビタミンCが配合されており、またたんぱく原料として引き締まったカラダづくりをサポートする大豆プロテインを100%使用していますので、身体にとって最適なプロテインに仕上がっています。

 

トレーニング後のプロテイン摂取ポイントに合わせてたんぱく質を素早く補給できるので、理想的なカラダづくりをサポートします。

 

このプロテインは、1日2回(約42g)を目安にお召し上がりいただくことで、アスリートが1日に必要とする7種類のビタミンB群、Cの不足分を補えるよう設計されています。食生活を気にされている方に取っては最善の一品ではないでしょうか。

 

エネルギー395kcal(100g中)タンパク質75g(100g中)
大豆脱脂大豆(非遺伝子組み換え)
第2位

日本ガーリック

大豆プロテイン1kg NICHIGA

価格:1,720円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

新規製法採用の植物性タンパク質プロテイン

大豆プロテイン1kg NICHIGAは、新規製法採用した植物性のタンパク質を豊富に含んでいる大豆を原料とした大豆プロテインです。脂肪分が少ないため、ダイエットをサポートするプロテインとしても活用できます。

 

砂糖や人工甘味料は入っておらず、誰でも使用しやすいプロテインに仕上がっています。また、ポジティブリスト制度(基準が設定されていない農薬等が一定量以上含まれる食品の流通を原則禁止する制度)に適合していることを保証しており、安心して摂取できる一品です。

エネルギー363kcal(100g中)タンパク質85.3g(100g中)
大豆脱脂大豆(非遺伝子組み換え)
第1位

ボディウイング

無添加ソイプロテイン

価格:2,100円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Amazonベストセラーの無添加プロテイン

こちらの無添加ソイプロテインは大豆臭を最小限に抑えた、溶けやすく飲みやすいソイプロテインです。砂糖や人工甘味料が一切入っていないため、カロリー管理されている方や人工甘味料を気にされる方におすすめです。

 

食物繊維・カルシウムが豊富で、保存料・着色料・香料も一切不使用。アミノ酸スコア100、でBCAA豊富な大豆プロテインを使用している、という完璧とも言える一品です。

 

毎日摂るならやはり体に良い大豆からできたプロテインがおすすめです。こちらは非遺伝子組み換え大豆使用の日本国内で精製された高品質なソイプロテインです。各種ネットショッピングサイトでベストセラーになっていることも、誰もが納得できる商品内容です。

エネルギー360kcal (100g中) タンパク質84.6g(100g中)
大豆脱脂大豆(非遺伝子組み換え)

大豆プロテインのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5000872の画像

    ボディウイング

  • 2
    アイテムID:5001149の画像

    日本ガーリック

  • 3
    アイテムID:5001156の画像

    明治

  • 4
    アイテムID:5001157の画像

    森永製菓

  • 5
    アイテムID:5001161の画像

    明治

  • 6
    アイテムID:5001164の画像

    健康体力研究所

  • 7
    アイテムID:5001176の画像

    ケロッグ

  • 8
    アイテムID:5001230の画像

    ALPRON (アルプロン)

  • 9
    アイテムID:5001195の画像

    健康体力研究所

  • 10
    アイテムID:5001183の画像

    日清シスコ

  • 商品名
  • 無添加ソイプロテイン
  • 大豆プロテイン1kg NICHIGA
  • ザバス ソイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g
  • ウイダー おいしい大豆プロテイン コーヒー味
  • ザバス シェイプ&ビューティ ミルクティー風味【15食分】 210g
  • Kentai パワープロテイン プロフェッショナルタイプ 1.2kg
  • 大豆プロテイングラノラ 350g×6袋
  • 大豆プロテイン100 1kg【約50食】イチゴミルク風味(ソイプロテイン ALPRON 国内生産)
  • Kentai 100%SOYパワープロテインタブ 900粒
  • ソイグラ5種のたっぷりナッツ 160g×8袋
  • 特徴
  • Amazonベストセラーの無添加プロテイン
  • 新規製法採用の植物性タンパク質プロテイン
  • 人気メーカーザバスのヒット商品
  • 飲みやすさバツグンの珈琲味プロテイン
  • 女性向けの大豆プロテイン
  • フレーバー無しのプレーン大豆プロテイン
  • 手軽に摂取できる食べる大豆プロテイン
  • みんな大好きイチゴミルク味の美味しいプロテイン
  • 携帯に便利なタブレット大豆プロテイン
  • おやつとして摂取できる大豆プロテイン
  • 価格
  • 2100円(税込)
  • 1720円(税込)
  • 3050円(税込)
  • 3788円(税込)
  • 943円(税込)
  • 3528円(税込)
  • 3561円(税込)
  • 2480円(税込)
  • 3470円(税込)
  • 2660円(税込)
  • エネルギー
  • 360kcal (100g中)
  • 363kcal(100g中)
  • 395kcal(100g中)
  • 360kcal(100g中)
  • 365kcal(100g中)
  • 375kcal(100g中)
  • 422kcal(100g中)
  • 370kcal(100g中)
  • 391kcal(100g中)
  • 500kcal(100g中)
  • タンパク質
  • 84.6g(100g中)
  • 85.3g(100g中)
  • 75g(100g中)
  • 50g(100g中)
  • 51.5g(100g中)
  • 83.1g(100g中)
  • 20.2 g(100g中)
  • 82g(100g中)
  • 72g(100g中)
  • 17.75g(100g中)
  • 大豆
  • 脱脂大豆(非遺伝子組み換え)
  • 脱脂大豆(非遺伝子組み換え)
  • 脱脂大豆(非遺伝子組み換え)
  • 植物由来の大豆たんぱく質
  • 脱脂大豆たんぱく
  • 非遺伝子組み換え
  • 非遺伝子組み換え
  • 植物性たんぱく
  • 粉末状大豆タンパク(非遺伝子組み換え)
  • 粒状大豆タンパク(非遺伝子組み換え)

まとめ

いかがでしたでしょうか。ここまでランキング形式で人気のおすすめ大豆プロテインをご紹介してきましたが、気になる一品はありましたでしょうか。是非とも自分に合った大豆プロテインをお手に取ってみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ