記事ID136865のサムネイル画像

【誰もが胸キュン必至】おすすめラブコメ漫画ランキング10選

ラブコメとは読んで字のごとく恋愛をテーマにしたコメディ漫画です。愛という普遍的なテーマをコメディという土台で扱うことによって、誰もが軽い気持ちで読めて胸キュンができる人気ジャンルです。本記事ではそんなおすすめラブコメ漫画10選を紹介していきたいと思います。

誰もが共感できるラブコメ漫画の魅力

ラブコメのテーマは「恋愛」です。そして愛とは誰でも知っているものであり、共感しやすい普遍的なジャンルです。そのため、ラブコメは漫画の中で最も人気の高いジャンルの一つ言っても過言ではないでしょう。

 

そして忘れてはいけないのがラブコメは「コメディ」でもあるということ。笑いもまた、誰にでも備わっている感覚です。コメディ成分が恋愛をテーマにした作品を軽い気持ちで読み進めることができます。

 

そんな人気ジャンルであるラブコメ漫画は、人気なだけあってその数や種類は多岐に渡ります。本記事ではそんな胸キュン必死なラブコメ漫画おすすめ10選を紹介していきたいと思います。

ラブコメ漫画を選びポイント

ヒロインの数で選ぶ

ラブコメ漫画に欠かせないのがヒロインの存在でしょう。それは一人のみの作品もあれば、5人8人いる作品もあります。どれらも違った魅力があるので、自身に合った作品を選ぶことができます。

単独ヒロインもの

単独ヒロインもの。すなわちヒロインが一人しかいない作品はその一人だけのヒロインに大きな魅力が内包されていることが多いです。また、ヒロインが一人しかいないため悲恋的なものがありません。

 

さらに、ヒロインだけでなく主人公も魅力的なキャラクターとなっているパターンが多く、ヒロインより主人公が好きになれる人も多いです。そういう意味では女性の方にもおすすめすることができます。

 

そんな単独ヒロイン作品はまさに純愛を描いていると言えます。物語が主人公とヒロイン、二人だけにフォーカスされるので、その分エモーショナル抜群なジャンルとなっています。まさに安心感のあるラブコメとしておすすめできます。

ダブルヒロインもの

二人のヒロインがいるダブルヒロインものも人気ジャンルのひとつです。かわいいヒロインが二人もいるというだけで最高なのは言うまでもありません。一粒で二度おいしいというのはこういうことを言うのでしょう。

 

また、ダブルヒロインものは主要キャラクターが基本的に主人公とヒロイン二人だけなので三角関係というものが成立します。恋愛ものにおいて三角関係というのは王道です。展開が読めないドキドキ感を味わえます。

 

ダブルヒロインものの魅力はそういった様々な要素で構成されています。また修羅場などの複雑な状況にも陥りやすいです。シンプルにはいかない作品ならではの素敵な魅力がたくさん詰まっています。

ハーレムもの

ハーレムものはヒロインが複数います。それが5人でもあれば7人8人と、作品によって大きく変わります。ヒロインとはかわいくて魅力的なものであり、それが沢山いるとなれば素晴らしいものに相違ありません。

 

主人公に感情移入して読む人は複数のヒロインにモテる疑似体験のドキドキ感を。客観視してみる人は主人公が誰と結ばれるかわからないサスペンスフルな展開を楽しむことができます。また、ただヒロインを愛でるだけというのも楽しみ方の一つです。

 

ヒロインが複数いるだけに、楽しみ方も多岐に渡ります。そういう意味では柔軟に、自分に合った楽しみ方ができるということです。まさに、ターゲットの広い、色んな人が楽しめるジャンルと言えます。。

カップリングで選ぶ

キャラクターとキャラクターの組み合わせを人はカップリングと呼びます。ラブコメ好きのなかにはキャラクター単体よりカップリングが好きだという人も多いはずです。なので、カップリングという観点から作品を選ぶのも一つの手でしょう。

NL(ノーマルラブ)で選ぶ

NLはノーマルラブの略で、またの名をノーマルカプ(ノーマルカップリング)と言います。男女のカップリングのことを意味する言葉で、王道的なカップリングであると言えます。ノーマルという呼称は近年問題視されていますが今のところ他の呼び方がないのが事実です。

 

男女の恋愛を嫌いな人は恐らくいないでしょう。老若男女問わずおすすめできるジャンルであると言えます。普遍的に共感しやすい胸キュン作品が多く、幅広い人気を誇るので好きな人がほとんどだと思われます。

 

ラブコメ漫画を読んでみようと思い、まず何を手に出すかと言えばやはりNLでしょう。昔からの人気ジャンルなので面白い作品が数多く存在します。最も手の出しやすいカップリングでしょう。

百合で選ぶ

同性同士の恋愛がいけないことだと誰が決めたのでしょうか。百合は少女同士の恋愛を描くカップリングです。美しい少女たちが水面に広がる波紋のように繰り広げる恋愛模様はまさに百合の花。

 

百合というジャンルの魅力は不完全であるが故の完全であるというところでしょう。少女同士で恋愛するというどことない背徳感が物語を加速させます。そして美しい少女と美しい少女の組み合わせなので単純計算で二倍美しいことになります。

 

その完全無欠な美しさがゆえに、男女問わず人気の高い作品です。同性同士の恋愛は間違っているなどという考えは捨てて、とりあえあず手を出してみてはいかがでしょうか。そこに新しい世界が待っています。

BL(ボーイズラブ)でえらぶ

BLはボーイズラブの略称で、こちらも同性同士の恋愛。すなわち男同士のホットな恋愛を扱った熱いジャンルです。特に女性人気がとても高く、BLを好む女性たちなどは腐女子と呼ばれています。

 

女性作者が多いためか繊細な情緒とセックスを描いた作品が多く、過激な内容が盛りだくさんです。中にはゲイの方がゲイの方向けに描いたBL漫画も存在します。以外に幅広い客層を得ているジャンルです。

 

BLはそのダーティな美しさから薔薇とも呼ばれています。もしかしたらBLなんて汚いものだと忌避する人が世の中にはいるかもしれません。ですが、薔薇と呼ばれるものが美しくないはずがありません。

主人公で選ぶ

ラブコメ漫画において主人公の存在はなによりも重要です。魅力的な主人公であればあるほどヒロインの存在が際立ち、物語に説得力が生まれます。中にはラブコメ漫画は主人公で選ぶなんて人も多いのではないでしょうか。

学生主人公で選ぶ

ラブコメ漫画で最も多いのがやはり中学~高校が舞台の学園ものでしょう。なぜなら10代というのは青春的に未熟であるがゆえの葛藤があり、そこに青春があるからです。精神的に未熟であるからこそ共感できるのは学生主人公ならではのものです。

 

青春とは甘酸っぱいものというのは人類の共通認識であると言えます。学生の読者はその世界観に没入しやすく、大人の読者はかつての輝かしい日々に思いを馳せることができます。そのための入り口が学生主人公なのです。

 

そんな多くからの共感を受ける学生主人公は人気のキャラクターとなりやすいです。共感型に徹しているものから個性的なやつまでその種類は幅広いものです。主人公の存在はまさに作品を左右すると言えるでしょう。

大人主人公

大人が主人公のラブコメ漫画は学生主人公の漫画とはまた違った魅力があります。主人公そのものにダンディな魅力があったりします。また、大人ならではの葛藤が物語をより味わい深いものにしてくれます。

 

大人が主人公なので、そこに青春のような輝きはないかもしれません。しかし、大人だからこそ見れる、ビルから覗く夜景のような輝きがあります。そこには甘酸っぱさとは違う、いぶし銀な魅力があります。

 

当然、大人だからって完璧なわけではありません。大人には大人だけの葛藤やしがらみ、そして問題を抱えています。子供むけとはいきませんが、たまには大人の方もラブコメ漫画を読んで楽しみましょう。

ラブコメ漫画のおすすめランキング10選

第10位

小学館

初恋ゾンビ

価格:490円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

少し不思議な王道学園ラブコメ

初恋ゾンビは省エネ主義の主人公久留米タロウが主人公の物語です。タロウはある日、人の初恋が幻となって現れる”初恋ゾンビ”と呼ばれる存在が見えるようるところから物語がはじまります。そして彼の初恋の相手である指宿くんもまた初恋ゾンビが見えることが判明します。

 

初恋ゾンビとは自身の理想がそのまま現れたような存在であり、彼の前に現れた初恋ゾンビ”イブ”はまさに理想の存在です。同時に彼の前に現れた本当の初恋の相手である指宿くんが実は男で、そのことがタロウをさらに悩ませます。

 

しかし、実際に指宿くんは女の子で、初恋ゾンビを向けられないために男であることを偽装していたのです。初恋ゾンビが見えるからこそシンプルにいかない恋物語は、読者をとてもドキドキさせます。学園ラブコメとして王道でありおすすめできる作品でしょう。

作者峰浪りょう掲載誌週刊少年サンデー
連載状態完結済み舞台学園
主人公男主人公ヒロインの数二人
第9位

リブレ

抱かれたい男1位に脅されています。

価格:712円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

男は男同士で恋愛するべきなンです

抱かれたい男5年連続1位だった西條高人は芸歴わずか3年の東谷准太によって1位の座を奪われてしまいます。ある日、東谷と飲みに行った西條はそこで醜態を晒してしまい、弱みを握られてしまいます。そこで東谷が出した要求は「あんたを抱かせてほしい」でした。

 

「抱かれたい男1位に脅されています」はそのタイトルから誰もが想像する通りドエロBLです。1にエロ、23エロで4にエロといったエロ具合です。BLならではの過激さがふんだんに盛り込まれています。

 

ラブコメ漫画において”エロ”は避けられない命題です。ゆえに。この作品はエロを徹底的に盛り込むことによってその命題から真正面から向き合っていると言えます。過激なBLが好きな人におすすめな作品になります。

作者桜日梯子掲載誌JUNK!BOY→MAGAZIN BE×BOY
連載状態連載中舞台芸能界
主人公男主人公ヒロインの数一人(男)
第8位

小学館

お茶にごす。

価格:453円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

心がお茶のように温かくなるラブコメ

不良たちから”デビルまークン”の異名で恐れられる船橋雅也は高校入学を機に平和な生活を手に入れようとします。そこで部活に入ろうとするも誰もまークンを怖がって勧誘をしません。そんな中、雅也を見た目で判断せずに声をかけたのが茶道部部長の姉崎奈緒美でした。

 

作者の西森博之氏といえばつい最近実写化された「今日から俺は!!」や「天使の小生意気」で有名な漫画家です。どちらの作品も不良主人公でありながらラブコメ要素を取り入れていました。その中でも「お茶にごす。」は特にラブコメ要素が強い作品です。

 

優しい人間になろうと健気に奮闘するまークンを見ていると誰もが心が温かくなるでしょう。また、ヒロインである姉崎部長も西森作品トップクラスの魅力を持っています。非常にほのぼのと殺伐のバランスが程よいおすすめの作品です。

作者西森博之掲載誌週刊少年サンデー
連載状態完結済み舞台学園
主人公男主人公ヒロインの数一人
第7位

集英社

ぼくたちは勉強ができない

価格:432円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

王道ハーレムここにあり

『ぼくたちは勉強ができない』は週刊少年ジャンプで連載されているハーレム漫画です。主人公の唯我成幸が自身の苦手科目を克服しようとする天才ヒロイン二人の勉強を教えるという物語です。そこにスポーツ少女も加わり、王道的なハーレムを築いていきます。

 

『ぼくたちは勉強ができない』が非常に優れている点は多々ありますが、特に素晴らしいのがキャラクターの造形でしょう。連載されている雑誌の性質上、テコ入れとしてヒロインが追加されることはあります。その度に素晴らしいキャラクターを送り出してきました。

 

また、この作品はラッキースケベも要所要所に配置されており、読者を飽きさせない工夫に富んでいます。まさに王道的なハーレムラブコメ漫画です。週刊少年ジャンプという雑誌の色がよく出ていると言えます。

作者筒井大志掲載誌週刊少年ジャンプ
連載状態連載中舞台学園
主人公男主人公ヒロインの数五人(現時点)
第6位

秋田書店

僕の心のヤバイやつ

価格:475円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ニヤニヤが止まらない

『僕の心のヤバイやつ』は陰キャ男子と陽キャ女子の学園カースト格差ラブコメディ漫画です。中二の入っている陰キャ男子の市川はある日、陽キャの山田が実は変わったやつだと知ってしまいます。微笑ましい二人が最高の作品です。

 

陰キャの市川も背がちんちくりんでなんだかかわいらしいし、陽キャの山田も変人の域に達している変人っぷりが魅力的です。その二人が繰り広げる微笑ましいやりとりはいつまでも見ていることができます。まさに最高なカップリングだと言えます。

 

この作品はWeb掲載で連載されている作品なので比較的手が出しやすいと言えるでしょう。また、既刊も一巻しかないのですぐに最新話に追いつくことができます。ラブコメに手を出そうと考えるならこの作品からが一番だと思います。

作者桜井のりお掲載誌マンガクロス(Web)
連載状態連載中舞台学園
主人公男主人公ヒロインの数一人
第5位

小学館

月曜日は2限から

価格:648円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

規格外なゆるふわラブコメディ

『月曜日は2限から』は校則の厳しい高校に入学した居村草輔と校則を破り続ける少女、咲野瑞季の織り成すラブコメディです。破天荒な咲野になんだかんだでついていく居村。ゆるやかに進んでいく二人の関係が注目の作品です。

 

この作品の魅力はテンポのいい会話でしょう。四コマ漫画なのでポンポンと台詞が続き、居村の鋭いツッコミにくすり笑わされます。作者である斉藤ゆう氏の力量が感じられる素晴らしい作品です。

 

居村と咲野ははたから見ても「付き合ってるんじゃね?」ってくらい仲が良いです。その微笑ましい関係は見ているものの心拍数を上げるでしょう。そんな二人の関係性と会話劇が魅力の作品です。

作者斉藤ゆう掲載誌ゲッサン
連載状態完結済み舞台学園
主人公男主人公ヒロインの数一人
第4位

小学館

保安官エヴァンスの嘘: ~DEAD OR LOVE~

価格:463円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

衝撃のウエスタンラブコメディ

『保安官エヴァンスの嘘』は驚くなかれ、西部劇が舞台のラブコメディです。主人公のエヴァンスは西部一のガンマンと呼ばれる凄腕保安官。しかし彼の動機は「モテたい」というなんとも単純なものでした。

 

西部劇が舞台のラブコメディと聞いて忌避する気持ちがあるのもわかります。しかし、本作はキレのあるギャグ魅力的なヒロインでラブコメとしてかなりレベルの高い作品となっています。設定もまた西部劇であることに説得力があります。

 

この作品はなによりも凄腕ガンマンでありながら「モテたい」という誰もが共感できる動機を持つエヴァンスの活躍を楽しむ話です。その強面からは想像できないギャップが魅力のキャラクターです。まさに主人公が作品を引っ張るタイプのラブコメディです。

作者栗山ミヅキ掲載誌週刊少年サンデー
連載状態連載中舞台ウエスタン
主人公男主人公ヒロインの数一人
第3位

集英社

かぐや様は告らせたい 1 ~天才たちの恋愛頭脳戦~

価格:555円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

素直になれない二人の恋愛頭脳戦

この作品は名門・秀知院学園の生徒会長・白銀御行と副会長・四宮かぐやが繰り広げる「如何に相手に告らせるか」が主題の作品です。というのは表向きで実際には素直になれない二人がひたすらイチャイチャする作品です。それだけで多くの人は最高と思うでしょう。

 

つい最近アニメ化もされ、大反響を呼んだ本作を知っている人も多いでしょう。キレキレのギャグと個性的なキャラクターが繰り広げるドタバタ劇が魅力的です。それでいながら本格的に甘酸っぱくて、ラブコメとして新しい領域に踏み込んだ作品です。

 

そんな『かぐや様は告らせたい』は現在もヤングジャンプで連載中です。そして作品自体が佳境を迎え、今追いかけるにはピッタリなタイミングです。笑えて泣けるまさにおすすめラブコメ漫画です。

作者赤坂アカ掲載誌週刊ヤングジャンプ
連載状態連載中舞台学園
主人公W主人公ヒロインの数一人
第2位

KADOKAWA / アスキー・メディアワークス

やがて君になる

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

触れれば手折れそうな百合

『やがて君になる』は百合作品です。「好き」がわからない少女・小糸侑と、そんな侑を「誰も好きにならないから好き」になった生徒会長・七海燈子が繰り広げる恋愛ものです。心臓がいくつあっても足りないくらいドキドキできる作品です。

 

侑と燈子、二人の関係は複雑で、単純な好きとは違うけど、だからこそ甘酸っぱい、そんな関係です。それを繊細な絵と丁寧な心理描写で美しく徹底的に描き切っています。それゆえに百合作品として名作の域に達していると言っても過言ではないでしょう。

 

アニメ化もされ、まだまだ人気な本作は2019年の11月に最終巻が発売されます。侑と燈子、二人の関係性を追いかけるならまさに絶好のタイミングです。新たな扉の門戸を叩くのにうってつけの作品です。

 

作者仲谷鳰掲載誌月刊コミック電撃大王
連載状態連載中舞台学園
主人公女主人公ヒロインの数一人
第1位

講談社

五等分の花嫁

価格:486円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ミステリ要素のあるハーレムラブコメ

『五等分の花嫁』は貧乏だけど勉強のできる上杉風太郎が勉強のできない五つ子姉妹に勉強を教えるハーレムラブコメ漫画です。そしてハーレムラブコメ漫画にして珍しいくらい恋愛を真正面から描いています。テコ入れでヒロインが増えたりしません。

 

また、この作品はミステリ要素があります。物語冒頭、主人公風太郎が五つ子の誰かと結婚することが明かされます。そこから「花嫁は五つ子の誰か」というミステリが成立するのです。

 

ラブコメとして真摯かつ王道的でありながらミステリ要素を盛り込む本作はドラマとしてもかなりの高クオリティとなっています。また、ヒロインも五つ子全てが魅力的です。まさにおすすめできるラブコメ漫画です。

作者春場ねぎ掲載誌週刊少年マガジン
連載状態連載中舞台学園
主人公男主人公ヒロインの数五人

おすすめラブコメ漫画比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5001023の画像

    講談社

  • 2
    アイテムID:5001022の画像

    KADOKAWA / アスキー・メディアワークス

  • 3
    アイテムID:5001021の画像

    集英社

  • 4
    アイテムID:5001020の画像

    小学館

  • 5
    アイテムID:5001019の画像

    小学館

  • 6
    アイテムID:5001018の画像

    秋田書店

  • 7
    アイテムID:5001017の画像

    集英社

  • 8
    アイテムID:5000895の画像

    小学館

  • 9
    アイテムID:5000779の画像

    リブレ

  • 10
    アイテムID:5000880の画像

    小学館

  • 商品名
  • 五等分の花嫁
  • やがて君になる
  • かぐや様は告らせたい 1 ~天才たちの恋愛頭脳戦~
  • 保安官エヴァンスの嘘: ~DEAD OR LOVE~
  • 月曜日は2限から
  • 僕の心のヤバイやつ
  • ぼくたちは勉強ができない
  • お茶にごす。
  • 抱かれたい男1位に脅されています。
  • 初恋ゾンビ
  • 特徴
  • ミステリ要素のあるハーレムラブコメ
  • 触れれば手折れそうな百合
  • 素直になれない二人の恋愛頭脳戦
  • 衝撃のウエスタンラブコメディ
  • 規格外なゆるふわラブコメディ
  • ニヤニヤが止まらない
  • 王道ハーレムここにあり
  • 心がお茶のように温かくなるラブコメ
  • 男は男同士で恋愛するべきなンです
  • 少し不思議な王道学園ラブコメ
  • 価格
  • 486円(税込)
  • 円(税込)
  • 555円(税込)
  • 463円(税込)
  • 648円(税込)
  • 475円(税込)
  • 432円(税込)
  • 453円(税込)
  • 712円(税込)
  • 490円(税込)
  • 作者
  • 春場ねぎ
  • 仲谷鳰
  • 赤坂アカ
  • 栗山ミヅキ
  • 斉藤ゆう
  • 桜井のりお
  • 筒井大志
  • 西森博之
  • 桜日梯子
  • 峰浪りょう
  • 掲載誌
  • 週刊少年マガジン
  • 月刊コミック電撃大王
  • 週刊ヤングジャンプ
  • 週刊少年サンデー
  • ゲッサン
  • マンガクロス(Web)
  • 週刊少年ジャンプ
  • 週刊少年サンデー
  • JUNK!BOY→MAGAZIN BE×BOY
  • 週刊少年サンデー
  • 連載状態
  • 連載中
  • 連載中
  • 連載中
  • 連載中
  • 完結済み
  • 連載中
  • 連載中
  • 完結済み
  • 連載中
  • 完結済み
  • 舞台
  • 学園
  • 学園
  • 学園
  • ウエスタン
  • 学園
  • 学園
  • 学園
  • 学園
  • 芸能界
  • 学園
  • 主人公
  • 男主人公
  • 女主人公
  • W主人公
  • 男主人公
  • 男主人公
  • 男主人公
  • 男主人公
  • 男主人公
  • 男主人公
  • 男主人公
  • ヒロインの数
  • 五人
  • 一人
  • 一人
  • 一人
  • 一人
  • 一人
  • 五人(現時点)
  • 一人
  • 一人(男)
  • 二人

まとめ

このようにまとめてみると、非常にたくさんの種類のラブコメがあることがわかります。ラブコメの世界は我々の想像以上に広いことがわかります。それだけに、あなたに合うラブコメ漫画がきっと見つかるでしょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ