【音質が最高】大人気のハイレゾヘッドフォンおすすめランキング10選

ハイレゾヘッドフォンは細かな音も楽しめます。しかし、 ハイレゾヘッドフォンはたくさん種類があります。今回はハイレゾヘッドフォンの詳しい選び方と、大人気のハイレゾヘッドフォンおすすめランキング10選にてご紹介します。要チェックです。

ハイレゾヘッドフォンで最高の音楽環境を手にいれよう

普通のヘッドフォンの音質では満足できない方におすすめなハイレゾヘッドフォン。細かな音までしっかり楽しむことができます。今回はハイレゾヘッドフォンの選び方と、人気おすすめランキングをご紹介していきます。

ハイレゾヘッドフォンの選び方

次にハイレゾヘッドフォンの選び方について詳しく解説して行きます。ハイレゾヘッドフォンの選び方を目に通しておく事によって、より質の高い製品を選ぶことができるようになります。具体的にいくつか解説して行きますので一緒に見て行きましょう。

接続方式で選ぶ

ハイレゾヘッドフォンには、大きく分けて有線と無線の接続方式があります。ケーブルで接続する方法と、Bluetoothなどの無線を使い接続する方法です。音質や、使い方に影響するので、メリットやデメリットを解説していきます。

有線

有線のハイレゾヘッドフォンであれば、ケーブルで接続することによって、安定した音質を実現することができます。無線のハイレゾヘッドフォンを使うと、音ズレなどを引き起こす可能性もあるので、音質が劣化しがちです。

 

有線のハイレゾヘッドフォンは、リーズナブルでも音質の性能が高い商品が多いです。無線タイプのようなバッテリー残量を気にする必要もないので、ストレスフリーで使うことができるメリットもあります。

無線

無線タイプのハイレゾヘッドフォンは、Bluetoothなどを使うことによって、ケーブル接続なしで音楽を楽しむことができます。ケーブルから解放されるので、想像を超えたスマートな使い方が可能となります。外出先で使用する方におすすめといえます。

 

外出中にケーブルを引っ掛けてしまったり、ケーブルの劣化によって使えなくなることありません。有線のハイレゾヘッドフォンに比べて長く使うことができるとも言えます。音質については有線に比べて劣化することがあります。

ヘッドフォンの構造で選ぶ

ヘッドフォンには大きく分けて2種類の構造があります。特徴が変わったり、それぞれにメリットやデメリットがありますので、自分との相性の良い構造を把握しましょう。

オープンエア

オープンエア型のヘッドフォンは、ハウジングの部分に穴が空いているタイプとなります。クローズド型に比べて、振動板と耳との間に隙間があるので、開放的なサウンドを楽しむことができます。クリアなサウンドを楽しみやすい構造と言えます。

 

クローズド型では出しづらい高音の伸びが綺麗に表現でき、ボーカルの音楽やアニソンなどを楽しみたい方におすすめです。しっかりとした歌声を楽しむことができます。長時間装着しても疲れにくい構造であり、開放的な装着感で濡れにくいメリットもあります。

 

ただし、遮音性が低く音漏れしてしまうことがあります。電車やバス内では使いづらいということもあります。自宅で楽しむ方におすすめな構造と言えます。

クローズド

クローズド型は、オープンエア型に比べてハウジングの部分を完全に閉じている構造となります。遮音性が高く音漏れしてしまう心配もありません。ノイズキャンセリング機能が無くても、周囲のノイズを遮断しやすい構造となっております。

 

遮音性が高いことにより、ハウジング内で空気を振動させることができるので、迫力ある重低音を楽しむことができます。重低音を楽しみたい方におすすめですし、外出先で利用する方にもおすすめな構造と言えます。

 

ヘッドフォンの素材で選ぶ

ハイレゾヘッドフォンに使われている素材によって、音質にも違いが現れます。具体的な特徴や、メリットデメリットなどを解説していきます。商品の品質を重視したい方は、素材にもこだわりを持ちましょう。

 

 

プラスチック

リーズナブルな価格のヘッドフォンに採用されやすいプラスチック素材。こちらは、価格の安さがメリットであり、品質にはついては劣化する傾向にあります。価格を重視して選びたい方におすすめな素材となります。

メタル系素材

メタル系素材は、アルミやステンレス、チタンなどの質の高い金属を採用したヘッドフォンです。他の素材に比べて剛性に優れており、クリアでキレのある音質を実現できます。価格よりも音質を重視したい方は、メタル系の素材を採用したヘッドフォンを選びましょう。

 

見た目もスタイリッシュに見えるので、デザイン性にもこだわりを持ちたい方におすすめできます。金属ならではの美しさが、上質な見栄えを演じることができます。

ウッド系素材

ウッド系素材を採用したヘッドフォンは、チーク材やアサダ桜などの木を採用したハウジングとなっております。木を使うことにより、無駄な振動を吸収することができます。これにより、クリアな音質と、残響効果を期待することができます。

 

温かみのあるサウンドを楽しみたい方におすすめであり、他のヘッドフォンとは違った見た目です。インテリアとしても使うことができてしまう品質の高さがポイントと言えます。

ヘッドフォンの機能で選ぶ

ヘッドフォンには、ハイレゾ以外にも便利な機能が搭載されている商品もあります。自分に合ったハイレゾヘッドフォンを選ぶためにも、機能を参考にして選んでみましょう。

ノイズキャンセリング機能付きを選ぶ

ノイズキャンセリング機能は、周囲のノイズや雑音を軽減してくれる機能となります。外出先で利用する際に、音楽に集中したい方におすすめな機能です。ボリュームが小さくても、音に集中することができるので、リラックスした気分でクラシックなども楽しむことができます。

 

外出先での利用で、ノイズや雑音が気になる方におすすめな機能と言えます。

急速充電機能付きを選ぶ

無線タイプのハイレゾヘッドフォンを選ぶ場合は、バッテリーの充電が必要になってきます。ランキング内のハイレゾヘッドフォンにはいくつか急速充電が可能な商品を紹介しています。10分ほどの充電で70分ほど使うことができます。

 

充電するのも忘れてしまうことが多い方におすすめな機能であり、朝の支度をしている時間で通勤や通学の時にヘッドフォンを使用することができます。

ハイレゾヘッドフォン人気おすすめランキング10選

それでは、ハイレゾヘッドフォン人気おすすめランキング10選をご紹介していきます。選び方を参考にしつつ、自分の使用する用途に合ったハイレゾヘッドフォンを探して見ましょう。モデルによって、独自の特徴を採用していたりするのでそちらも着目しましょう。

10位

beyerdynamic

T 1 2nd Generation [並行輸入品]

ドイツブランドでおしゃれな仕上がりのヘッドフォン

こちらはドイツのオーディオメーカーであり、テスラテクノロジーという独自テクノロジーを採用しています。これにより、ダイナミックで臨場感溢れる低音を楽しむことが可能になっています。高音よりも低音を楽しみたい方におすすめなハイレゾヘッドフォンと言えます。

 

通気性の良いヘッドフォンとなっておりまして、ホローファイバー繊維、ソフトベロア素材を採用。これにより、長時間ヘッドフォンを使っても、耳が疲れにくく濡れにくいです。長時間ヘッドフォンで音楽を楽しむ方におすすめなハイレゾヘッドフォンとなります。

 

ドイツのブランドであることにより、スタイルにもこだわりがあるヘッドフォンとなっております。上質な質感を重視しておりまして、おしゃれでスタイリッシュなデザインになっております。デザイン性にもこだわりたい方におすすめです。

接続方式 有線 構造 オープンエア
素材 メタル系
9位

デノン(Denon)

ヘッドホン 木目 AH-D7200

高品質ヘッドフォン、天然の素材を採用

高音質なサウンドを楽しむことができるヘッドフォンであり、50mm フリーエッジ・ナノファイバー・ドライバーを搭載。他にも、ナチュラル・アメリカン・ウォールナット・ハウジングというハウジングを採用することにより、音の振動が繊細で、音が忠実に再現されます。

 

着脱式の7NOFCケーブルを採用しておりまして、音楽信号をそのまま保ちつつヘッドホンまで届けることができます。有線での接続でもノイズが入ってしまいがちですが、それらに対策を打っている高品質なハイレゾヘッドフォンです。

 

細部にまでこだわりを持ち製造されているヘッドフォンです。本体部分には軽くて丈夫なアルミダイキャストを採用。ヘッドバンドなどには天然のシープスキンを採用し、ふんわりとした付け心地を実現しています。品質にこだわりがある方におすすめなハイレゾヘッドフォンです。

 

接続方式 有線 構造 クローズド
素材 メタル系
8位

パイオニア(Pioneer)

SE-MX8 ヘッドホン

リーズナブルなヘッドフォン、重低音に強い

1万円で購入できるハイレゾヘッドフォンです。価格が比較的に安く、品質も重視したい方におすすめなハイレゾヘッドフォンとなります。大口径40mmドライバーを採用することにより、重低音をしっかり体験することができますビートボックスなどを圧倒的に楽しみたい方におすすめです。

 

二重構造という特殊な作りになっているバックチャンバーを採用。遮音性が高くなっておりまして、電車内でも音漏れしにくいメリットがあります。肌触りの良い素材を耳の部分に使用しておりまして、装着感にもこだわりがある方におすすめです。

 

折りたたみが可能になっているので、外出先でもバッグがかさばらずに済みます。自宅で利用する方にもおすすめですが、外出先でも利便性が高く使いやすいハイレゾヘッドフォンです。

接続方式 有線 構造 クローズド
素材 ウッド系
7位

ゼンハイザー

ヘッドホン オープン型

音質、使い心地、フィット感が優れており、長期間使えるヘッドフォン

ゼンハイザーのハイレゾヘッドフォンであり、オープンエア型となっております。トランスデューサー設計を採用することに心地よい高音を体験できます。オープンエアとの相性が良く低音よりも、高音の質で選びたい方におすすめです。

 

耳にしっかりフィッオする楕円形のイヤーカップを採用。外出先で歩きながら長時間使用しても、疲労感が少なく外れにくいハイレゾヘッドフォンとなっております。外出先での利用が多い方におすすめなハイレゾヘッドフォンと言えます。

 

パラアラミド着脱式ケーブルという特殊なケーブルを採用。あらゆるデバイスに接続できるメリットと、ノイズを極限に抑えることができるメリットがあります。音質にこだわりがある方におすすめできる高品質ハイレゾヘッドフォンとなります。

 

接続方式 有線 構造 オープンエア
素材 メタル系
6位

JVCケンウッド

HA-SD70BT ワイヤレスヘッドホン

重低音サウンド、スタイリッシュな見た目が人気

ケンウッドのスタイリッシュで、スマートなハイレゾヘッドフォンです。スピン加工という特殊な技術を用いており、非常に見栄えがスタイリッシュに仕上がっております。デザイン性にもこだわりがある方におすすめなハイレゾヘッドフォンです。

 

他にも、折りたたみ機構を採用しておりまして、持ち運びにも優れております。外出先での利用が多い方に最適なハイレゾヘッドフォンと言えます。K2 TECHNOLOGYというハイレゾでの無線使用が可能となっておりまして、音質にもこだわりたい方におすすめです。

 

デザイン性に力を入れているハイレゾヘッドフォンであり、質感の高いメタル素材を使うことにより、輝きを持つカッコイイヘッドフォンとして映えます。キレのある重低音サウンドを楽しみたい方にもおすすめです。

接続方式 無線 構造 記載なし
素材 メタル系
5位

パナソニック(Panasonic)

密閉型ヘッドホン ワイヤレス

無線タイプでありながら、バッテリーを気にする必要がない

日本が誇る電機メーカーパナソニックのハイレゾヘッドフォンです。超多層フィルム振動板という幅広い音域をしっかり再生できる技術を搭載。他にも、制振フレームを採用することによって、ハイレゾ音源をより忠実に再生することが可能となっております。

 

動画コンテンツを楽しむ方にもおすすめであり、映画などを楽しむ方にもダイナミックな音を体験できるのでおすすめです。1回の充電で、20時間連続再生が可能となっております。無線タイプでありながら、バッテリー残量を気にすることなく使うことができます。

 

ストレスフリーで使用できる無線タイプのハイレゾヘッドフォンとしておすすめです。。3つのノイズキャンセリングモードを搭載しておりまして、自分との相性の良いノイズキャンセリング効果を発揮することが可能です。

 

接続方式 無線 構造 クローズド
素材 メタル系
4位

ソニー(SONY)

ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン

女性に人気、カラーラインナップがおしゃれ

女性におすすめなハイレゾヘッドフォンであり、カラーラインナップが豊富なヘッドフォンとなっております。ミディアムトーンカラーなどのファッションに敏感な女性におすすめできるハイレゾヘッドフォンとなります。

 

LDACというハイレゾに合わせて、より高音質なサウンドを楽しむことができる機能を搭載したり、フルオートAIノイズキャンセリングなどの最新技術を搭載しています。自動的にノイズを検知し、ノイズキャンセリング機能を最適化します。これにより、ストレスフリーでゆったりと音楽を楽しめます。

 

無線タイプでありながら、ハイレゾ音源に対応しておりまして、上質な心地よい音を耳に届けてくれます。音質にこだわりたい方や、ノイズキャンセリング機能の優れたハイレゾヘッドフォンを選びたい方におすすめです。

接続方式 無線 構造 クローズド
素材 メタル系
3位

ソニー(SONY)

ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM2 B

高品質の機能、性能を秘めたソニーのヘッドフォン

ソニーのハイレゾヘッドフォンであり、装着状態によってノイズキャンセリングを最適化する高性能な機能も搭載されております。NCオプティマイザーというソニー独自のテクノロジーを搭載。これにより、他のノイズキャンセリング機能よりも、音楽により集中することができます。

 

他にも、高音域での音に強い40mmHDドライバーユニットを搭載。これにより、ボーカルなどの歌声をしっかり聞き取ることができます。クリアなサウンドがもたらす新たな体験を可能とします。

 

無線タイプとなっておりますので、ケーブル無しで音楽を楽しむことができます。クイック充電という急速充電にも対応しており、10分の充電で70分音楽を楽しめます。朝起きてから充電しても、通勤や通学にて使用できる優れたハイレゾヘッドフォンです。

接続方式 無線 構造 クローズド
素材 メタル系
2位

オーディオテクニカ

Bluetooth対応ワイヤレスヘッドホン

スマートなハイレゾヘッドフォン、持折りたたみ可能

オーディオテクニカは、日本のブランドであり、ダイナミックでありながら繊細な音を得意とします。ハイレゾヘッドフォンであることにより、パンチのある音楽に強くなり、通常のヘッドフォンとは違った音質を提供しております。音質にこだわりたい方におすすめなハイレゾヘッドフォンです。

 

ノイズキャンセリング機能も搭載しておりまして、周囲の雑音を遮断してくれます。この機能により、サウンドに集中しやすくなります。クラシックなどの静かな音楽でもゆったり聴くことができるメリットがあります。

 

ヘッドフォン本体の折りたたみも可能なので、デザイン性に優れております。スマートな扱いを可能としますので、外出先での持ち運びに最適とも言えます。スマートなハイレゾヘッドフォンを選びたい方におすすめと言えます。

接続方式 無線 構造 クローズド
素材 メタル系
1位

ソニー(SONY)

ヘッドホン h.ear on 2 MDR-H600A

ソニーの品質に優れたハイレゾヘッドフォン

こちらのハイレゾヘッドフォンは、日本製の信頼性高いソニーのヘッドフォンです。耳をふんわり包み込む装着感を実現しています。長時間使っても耳が疲れにくいので、長くヘッドフォンを使用して音楽を楽しみたい方におすすめです。

 

マイクやリモコンなども備えているので、利便性も高いハイレゾヘッドフォンとなっております。ヘッドフォンとしての性能も高く、しっかりと耳にフィットするので、外出先で使用しても外れにくく、歩いていてもしっかり耳にフィットします。

 

音質に影響する振動板には、チタン素材という上質な素材を使用しておりまして、正確で優れたリズムを実現することができます。ダンス曲などに最適なヘッドフォンであり、リズム感にぴったり対応できる高品質ヘッドフォンです。ハイレゾヘッドフォンの音質を体験できるヘッドフォンです。

 

接続方式 有線 構造 クローズド
素材 メタル系

ハイレゾヘッドフォンのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 接続方式 構造 素材
1
アイテムID:4992135の画像
ヘッドホン h.ear on 2 MDR-H600A 12,285円

詳細を見る

ソニーの品質に優れたハイレゾヘッドフォン

有線 クローズド メタル系
2
アイテムID:4992125の画像
Bluetooth対応ワイヤレスヘッドホン 23,980円

詳細を見る

スマートなハイレゾヘッドフォン、持折りたたみ可能

無線 クローズド メタル系
3
アイテムID:4992058の画像
ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM2 B 28,980円

詳細を見る

高品質の機能、性能を秘めたソニーのヘッドフォン

無線 クローズド メタル系
4
アイテムID:4992050の画像
ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン 26,955円

詳細を見る

女性に人気、カラーラインナップがおしゃれ

無線 クローズド メタル系
5
アイテムID:4992041の画像
密閉型ヘッドホン ワイヤレス 16,797円

詳細を見る

無線タイプでありながら、バッテリーを気にする必要がない

無線 クローズド メタル系
6
アイテムID:4992029の画像
HA-SD70BT ワイヤレスヘッドホン 12,873円

詳細を見る

重低音サウンド、スタイリッシュな見た目が人気

無線 記載なし メタル系
7
アイテムID:4992017の画像
ヘッドホン オープン型 49,242円

詳細を見る

音質、使い心地、フィット感が優れており、長期間使えるヘッドフォン

有線 オープンエア メタル系
8
アイテムID:4992008の画像
SE-MX8 ヘッドホン 10,000円

詳細を見る

リーズナブルなヘッドフォン、重低音に強い

有線 クローズド ウッド系
9
アイテムID:4991915の画像
ヘッドホン 木目 AH-D7200 68,675円

詳細を見る

高品質ヘッドフォン、天然の素材を採用

有線 クローズド メタル系
10
アイテムID:4990151の画像
T 1 2nd Generation [並行輸入品] 91,980円

詳細を見る

ドイツブランドでおしゃれな仕上がりのヘッドフォン

有線 オープンエア メタル系

まとめ

ハイレゾヘッドフォンおすすめ人気ランキング10選をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。選び方を参考にすることによって、ハイレゾヘッドフォンをもっと明確に選ぶことができるようになるので、是非とも参考にしてみてくださいね。

 

自分の条件に合ったものにピントを当てることによって、よりコスパの高いハイレゾヘッドフォンを選ぶことができるようになることが多いので、Amazonレビューなども参考にしつつ選んでみましょう。最適なハイレゾヘッドフォンは見つけることによって、あなただけの音楽スタイルをもっと楽しもう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年11月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【高音質を】おすすめのハイレゾ対応ヘッドホン人気ランキング10選

【高音質を】おすすめのハイレゾ対応ヘッドホン人気ランキング10選

その他生活雑貨
【音漏れしない!】密閉型ヘッドホンのおすすめ人気ランキング20選【ワイヤレスも】

【音漏れしない!】密閉型ヘッドホンのおすすめ人気ランキング20選【ワイヤレスも】

その他生活雑貨
オーディオケーブルの選び方やおすすめランキング10選を紹介します!

オーディオケーブルの選び方やおすすめランキング10選を紹介します!

AV・情報家電
【国内外厳選】おすすめイヤホンメーカー人気ランキング10選

【国内外厳選】おすすめイヤホンメーカー人気ランキング10選

その他生活雑貨
【2021年最新版】大人気のイヤホンおすすめランキング15選

【2021年最新版】大人気のイヤホンおすすめランキング15選

その他生活雑貨
【スマートに装着】ワイヤレスヘッドセットのおすすめランキング10選

【スマートに装着】ワイヤレスヘッドセットのおすすめランキング10選

その他生活雑貨