記事ID136532のサムネイル画像

【初心者も必見】サバゲーで役立つおすすめ銃人気ランキング10選

サバゲーことサバイバルゲームで生き抜くために、その心臓部ともいえるのが武器である銃。そんな銃も様々な種類が存在しており、自分と相性がピッタリの銃を見つけることもサバゲーの醍醐味の1つですよね。そんなサバゲーでおすすめの銃をランキング形式でご紹介します。

銃や道具を自分好みにカスタマイズしてサバゲーを楽しもう

サバゲーと呼ばれるサバイバルゲームは、様々な性能の銃を使って戦闘を模したものを楽しむ日本発祥の娯楽です。その中でサバゲーの醍醐味の1つであり心臓部とも言える銃は、今や様々な形や性能をしたものをオンラインショップ等で購入することができます。

 

銃は主に大きく分けて2つあり、メイン武器として使用するライフル銃とサブの武器としてハンドガンがあります。それらはいずれもエアソフトガンかBB弾を発射できるモデルとなっており、模しているため安全に、それでもリアリティを追求して遊ぶことができます。

 

そんなサバゲーの銃は重量級から軽量級まで重さも様々、そして使い勝手や性能も様々存在しています。どのような銃が存在しているのか、メインとなるライフル銃からサブとして持つハンドガンまで銃の選び方と共にランキング形式でおすすめの銃をご紹介していきます。

サバゲーで使用する銃の選び方

サバゲーで使用する銃は、例え同じものでも扱う人によってその使い方はそれぞれ。そんな銃をどうやって選べばいいのか、ご紹介していきます。

初心者でも使いこなせる銃を選ぶ

サバゲーを始めるにしても、みんな最初はもちろんながらに初心者。そんな初心者がしっかりとサバゲーを楽しめるような銃の選び方をご紹介します。

軽量の銃を選ぶ

初心者はまず軽量級の銃がおすすめ。銃のフォルムや性能にこだわるあまり、いざ持ってみたら重くて実践で使うとずっと持って走らなければいけないため、腕や体全体に負担がきてしまい、思った以上に早くスタミナ切れになってしまうなんて事態も起こりかねません。

 

そんな事態を引き起こさないためにも、まずは性能や形にはこだわらず軽量級の銃から始めてみましょう。軽量級の中には女性でも使いやすいとても軽いものも存在しており、その重量はおおよそ1500g。これならば初心者かつ女性でも長く持って走れそうですよね。

 

また銃によっては高性能なものが軽量化されているものもあるので、是非自分自身にあった銃を探してみてください。

電動ガンを選ぶ

電気で作動する電動ガン。そんな電動ガンは少々値が張るものも多く、初心者ではなかなか手にしづらいものですよね。ですが、他の銃と比べて弱点が少なくマルチに活躍が期待される電動ガンの中には、同系統の中でも安めのものも存在しますのでそちらがおすすめです。

 

電動ガンの特徴は今も言ったようにその弱点の無さ。性能はいいもののリスクが高いと、どうしても初心者ではそれを使いこなすことは難しいものです。その点弱点の少ない電動ガンは、初心者にはもってこいの銃なのです。

 

また種類が豊富なのも電動ガンの魅力。特に初心者はどの銃が自分に一番適しているものか判断しづらいため、いろいろと手に持ってみて自分に一番馴染む銃を見つけるには最適なものになっています。

東京マルイの銃を選ぶ

サバゲーの銃を取り扱うブランドとして一番有名なのが、『東京マルイ』。初心者だけでなく、サバゲーの常連者たちも愛用するそのブランドは、高品質と安全性にとても長けており、その多くは海外製ではなく日本製のもの。国内というのがまず安心要素の1つですよね。

 

また『東京マルイ』には海外製の銃も取り扱ってはいますが、同ブランドが監修しているため、ユーザーは海外製の銃でも安心して使用することができ、そのため絶大な信頼を得ているブランドです。

 

性能としては、命中精度と耐久性に重点を置いてモデルをレベルアップさせることで、より安全に長く楽しめるような銃に仕上がっています。種類も豊富なので様々な性能や形から自分好みの銃を見つけやすくなっています。

サバゲーのシーンや人に合わせて選ぶ

どんなものでもそうですが、その場面、その場所に対して向き不向きというのは存在します。サバゲーの地形やシーンを活かし有利に立てる銃選びが必要となります。

マルチに使える銃を選ぶ

東京マルイと並ぶ有名ブランドといえば、スイスメーカーのSCAR。こちらはアサルトライフルというものに該当します。アサルトライフルは銃のボディが短すぎることもなく長すぎることもなく、比較的持ちやすいタイプになっています。

 

また実践でも、狙撃からある程度の接近戦の打ち合いまでマルチに活躍できるほか、サブで使う銃よりもそのボディが長いため飛距離も稼ぐことができるので、距離感を気にせずにとても有利にゲームを進めることもできます。

 

アサルトライフルの特徴の1つとして、自分好みにカスタマイズもできますので、そうしたシーンや場所で有利になるようにカスタマイズをして、相手の一歩上をいく戦略を練りアサルトライフルでしか楽しめない楽しみ方をしてみましょう。

室内に適した銃を選ぶ

室内での銃撃戦に適しているのは、なんといってもショットガン。室内戦はその名の通り室内で行うものですので、銃の連射や精度といった性能よりも必要となるのは、その人の判断力と瞬発力。一瞬の判断と瞬発力が勝敗の分かれ目になるのです。

 

何より瞬発力を引き出すには軽量な銃が必須であることから思わずハンドガンを装着しようと思いがちですが、ハンドガンではその都度弾が一発ずつしか発砲できないため、当たればいいですが外すと一気に負ける確率が高くなります。

 

逆ショットガンの場合は、一度引き金を引くと、弾が複数同時に発砲できるので、相手を仕留めることができる可能性も上がるというわけです。

広いフィールドに適した銃を選ぶ

広いフィールドでサバゲーを行うならば、役に立つのがスナイパーライフルという種類の銃。長距離から射程を定める為、大きなスコープをカスタマイズしたり相手の動向が良く見え、なおかつ威力の高い銃を選ぶ必要があります。

 

またスナイパーライフルはその見た目からも脅威を感じることから、相手から奇襲を受けにくいもの。そのためにも、ある程度の外装やカスタマイズにこだわることが、勝利への道になる可能性もあります。

 

銃によっては広いフィールドのどこでも環境下関係なく撃つことができます。ですが、初心者には難易度高めなので、スナイパーライフルよりは電動ガンの方が確実に相手を狙えてサバゲーを楽しめることでしょう。

女性が持てる銃を選ぶ

サバゲーを本格的に楽しむのは男性ばかりではありません、女性もまた同様にサバゲーを楽しむことができます。そのため女性が持てる銃をご紹介します。

内外関係なく使えるハンドガン

軽量なので女性でも手軽に持ち運べるほか、他の銃に比べてコンパクトなので身を隠す時に銃も共に隠すことができます。また、移動する時にも障害物に銃をぶつける心配がないので狭い場所でも駆け抜けていくことができて行動範囲が広がり便利です。

 

ハンドガンは種類豊富なため、その人のサバゲーレベルに合わせたり、次に戦うフィールドのことを考えて選ぶようにしましょう。特に初心者がハンドガンを扱う時には、安定性と信頼性の高い『東京マルイ』のハンドガンをおすすめします。

 

ハンドガンが必要とされる時は室内戦もさることながら、フラッグ戦やダッシュが必要な時に大いに役立ちます。またハンドガンと共に装備しておきたいのがホルスター。ホルスターがあればハンドガンを即座に抜き撃つことができるのでおすすめです。

サバゲーの銃もオシャレに

サバゲーを楽しむサバゲー女子に支持が高いのが、ブラックのボディにところどころアクセントしてピンク色が入っているオシャレな電動ガンです。重さは2440gと実践に慣れるまでは少し重く感じるかもしれませんが、他の人たちにオシャレで差を付けられるチャンス。

 

また、銃によっては全面ピンクのものもあるので、オンラインショップ等で探してよりオシャレな銃を見つけてみましょう。また、オシャレなだけでなく銃としてもしっかりと機能をするので、可愛くオシャレな銃を使ってカッコよくきめてみましょう。

 

なおこの銃は18歳以上でなくては取り扱いができませんので注意してください。また、購入後は自分でカスタマイズをすることができますが上級者向きになりますので、サバゲーをある程度極めている人におすすめです。

女性でも使いこなせるサブマシンガン

軽量で連射できることから初心者やサバゲー女子におすすめの銃です。比較的飛距離と威力が抑え目のものが多いですが、それでも接近戦ともなれば大きさもハンドガンとアサルトライフルの真ん中をとるような大きさですので小回りもききやすく有利にゲームを運べます。

 

また接近戦だけではなく室内戦でも大いに活躍してくれる銃でもあるので、屋外に屋内に幅広く活用できる銃となっています。尚、サブマシンガンの中にも様々な性能のものがありますが、初心者やサバゲー女子におすすめなのは、電動のサブマシンガン。

 

連射の持続力も高く比較的使い方が簡単です。また、様々な形にカスタマイズできるのも魅力的で、ただのサブマシンガンでは物足りないという人は是非自分好みにカスタマイズしてみてください。

サバゲー初心者からベテランまで楽しめるおすすめ銃ランキング10選

第10位

東京マルイ(TOKYO MARUI)

H&K MP5クルツA4

価格:17,237円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者とサバゲー女子も必見

MP5シリーズの中で最もコンパクト、なおかつ重量が1500gととても軽いことからサバゲー女子や初心者にもおすすめの電動ガン。また、初心者に嬉しいのがある程度の訓練をすればそこそこ使いこなせるようになるという点です。

 

また手持ちだけでなく、本体後部のフックには肩掛けベルトを装着することができ、場所や用途に合わせて手持ちと肩掛けを使い分けることも可能。安全性も兼ね備えられており、銃口下のシールドが装備されていることから、手が銃口側にはみ出ることを防ぎます。

 

向かって右側面にはセレクターがあり、それぞれ分かりやすいイラスト形式でセフティ、セミ、フルオートと切り替えることができます。なお、18歳以上ではないと購入、使用ができませんのでご注意ください。

全長325mm重量1,500g(空マガジン、バッテリー含む)
装弾数28発
第9位

東京マルイ(TOKYO MARUI)

M733 コマンド

価格:22,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者からベテランまで扱える

アサルトライフルという部類に入る電動ガンで、この部類の中では比較的コンパクトで使いやすいタイプの銃になっています。この『M733コマンド』は、映画『ブラックホークダウン』の中で使われている銃のショートバージョンモデルになっています。

 

ストックの長さを4段階調整することができるほか、付属しているアジャストツールでフロントサイトの上下も調節可能です。また実際に長年サバゲーで使用していても未だに使えるという購入者の声もあることから、ずっと同じ銃で楽しみたい人におすすめです。

 

どこに特化しているというよりはオールマイティな銃ですので、初心者でも扱いやすいタイプとなっています。また、銃が他のアサルトライフルに比べて軽量なことから簡単に持ち運べ負担になりにくく、女性にもおすすめの銃になっています。

全長690mm(ストック伸長時774mm)重量2,550g(空マガジン、バッテリー含む)
装弾数68発
第8位

CYMA

CM028C AK-47 タクティカル

価格:15,661円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者にも扱える海外製の電動ガン

海外製の電動ガンでは定番のこのシリーズは、軍用で最も使用されているモデルになる銃です。ただこの電動ガンは初心者向けに便利にカスタマイズされたものですので、初心者でも安心してそのまま使用することができます。

 

また自力でカスタマイズをする際にも、国内の大手メーカー製品でメンテナンス作業やカスタマイズをすることができるので、初心者やサバゲー女子など誰にでもできる仕様の銃になっています。

 

価格もとても良心的な値段になっており、発売当初に比べて手に届きやすい価格になっています。以前買いたくても買えなかった人は、これを機に購入してみてはいかがでしょうか。カスタマイズ好きな人にもぜひおすすめです。

全長625mm/806mm重量2,500g
装弾数600発
第7位

東京マルイ

M4 CRW HC NEWニッケルフルセット

価格:37,250円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バッテリーと充電器付属の3点セット

バッテリーも軽量化された比較的軽くて持ちやすい銃になっています。そして、この銃の性能としての魅力は、なんといっても毎秒で25発も連射できるその高性能さ。連射が有利のフィールドでは絶対不可欠な銃の1つです。

 

その超高速の連射を実現させるために、各部にこだわりのカスタマイズをしており、国内で最高級のこちらもこだわりのハンドメイドモーターを使用。超高速の連射を可能にする耐久性を兼ね備えた銃になっています。

 

また、こちらはバッテリーと充電器が付属された3点セットとなっており、従来のものよりも充電時間が20~30%程短縮できるのも魅力的。高性能な銃を自由自在に扱ってみたい人におすすめです。

全長675mm重量2,400g(空マガジン含む)
装弾数300発
第6位

東京マルイ(TOKYO MARUI)

G18C

価格:2,783円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

圧倒的なコスパのハンドガン

ハンドガンの中でも圧倒的なコスパを誇る東京マルイの『グロック18C』。ハンドガンをサブの武器として持ちたいけれど、どのハンドガンにしようか迷っているという人には、とてもおすすめのハンドガンになっています。

 

低価格にもかかわらずその品質は高く、電動ガンとしての役割をきっちりとこなしてくれる優れもの。弾の最大飛距離は50mオーバーと、値段以上の性能をしっかりと発揮してくれるので、ぜひとも持っておきたいものですよね。

 

また、フルオートモードを搭載していますので、トリガーを引いている間連射をすることも可能。ちなみにフルオートモードとセミオートモードにスライドで自由自在に切り替えることもできるので、使い勝手も抜群のハンドガンです。

全長206mm重量678g(バッテリーセット時)
装弾数17発
第5位

東京マルイ(TOKYO MARUI)

DEVGRUカスタム HK416D

価格:52,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

近~中距離でのゲームにおすすめの電動ガン

弾を発射した時にリアルな反動を身体全身で感じ取ることができる、そんなリアリティを深く追求した電動ガン。その反動からくる振動もさることながら、その操作性にも抜群のリアリティを感じることができることができます。

 

また、弾が無くなると自動的に発射が止まるオートストップシステムを採用しているため、誰にでも弾が無くなったことを知ることができ、無駄な銃の動きを抑えることができます。そして長時間のゲームになった際にも、疲労度を軽減するグリップを採用しています。

 

本体、そして各部にも剛性が施されているため、不快な音や思いもすることなく楽しむことができます。またコントロールも抜群なので狙った的に定めやすく命中精度も高いため、満足度を得られる銃になっています。

全長『サイレンサー有』800mm/880mm(ストック伸長時)『サイレンサー無』715mm/790mm(ストック伸長時)重量3,700g(サイレンサー163g、空マガジン、バッテリー含む)
装弾数82発
第4位

東京マルイ(TOKYO MARUI)

PS90 HC

価格:25,613円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

実用性を重視したサブマシンガン

連射速度を上げるため、国産最高級のベアリングを使用したこだわりのハンドメイドモーターを採用したサブマシンガン。そのため、連射は脅威の毎秒25発という高速連射を可能にしています。マシンガンとして連射の醍醐味を楽しみたい人におすすめの銃になっています。

 

また、もう1つの大きな特徴として、16インチのロングバレルから取り回しのきくショートバレルに変更することができるため、フィールドやシーンにあわせてロングバレルとショートバレルを使いこなして、ゲームを有利に進めていきましょう。

 

射撃モードも、その時の体勢を崩さずにフルオートモードとセミオートモードに簡単に変更することができるので、ゲーム中でもいちいちモードに気を取られることなく終始ゲームに集中できることも魅力的なマシンガンとなっています。

全長667mm/550mm(ショートバレル時)重量1,918g/1,900g(ショートバレル時)
装弾数300発
第3位

東京マルイ(TOKYO MARUI)

レシーライフル

価格:44,779円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

遠距離狙撃に大活躍

NSWC-CranesとSEALsが共同開発をした偵察狙撃用のライフルの特徴と魅力を最大限に引き出し、次世代の電動ガンとしてリアルに再現したハイクオリティのアサルトライフルです。そして、レイルはレーザーで刻印等を施した本格仕様となっています。

 

バレルの長さは12インチと16インチを分解不要で切り替えることができますので、フィールドやシーンに応じて手間をかけることなく切り替えることが可能です。そのため、本格的で手間いらずな遠距離狙撃用ライフルを使いたい人には、ぜひおすすめです。

 

また、射撃をする際にリアルに伝わってくる反動とその振動は、本格仕様のアサルトライフルをよりリアルにしてくれるため、そのゲームの世界観を崩すことなくしっかりと楽しめること請け合いです。

全長【12インチ】739mm/815mm(ストック伸長時)【16インチ】845mm/920mm(ストック伸長時)重量3,130g
装弾数82発
第2位

東京マルイ(TOKYO MARUI)

スコーピオンモッド M

価格:27,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

近代化を図ったサブマシンガン

この『スコーピオンモッドM』は、『スコーピオンVz.61』を東京マルイが独自に近代化させたサブマシンガンになります。オリジナルのデザインパーツを多数採用しボディ、性能共によりゲームを楽しめるように近代化させています。

 

プレイヤーが持ちやすいように、従来の電動ガンから命中精度や飛距離といった性能はそのままにコンパクトボディを実現。また、ストックは樹脂製にしていることから、構えた時にマシンガンがずれることなく安定して構えることもできます。

 

レイルシステムは最新の『M-LOK』を採用していますので、必要な時や箇所に合わせてそれに見合ったサイズのレイルを増設することができます。その他にもサイレンサーなど逆ネジ仕様のマズルオプションも取り付けが可能なマシンガンです。

全長337mm/565mm(ストック伸長時)重量1,363g(空マガジン、バッテリー含む)
装弾数260発
第1位

東京マルイ(TOKYO MARUI)

M40A5

価格:32,485円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

命中精度は最強クラス

元々は夜間の射的命中精度を格段に上げるために開発されたサーマルビジョンカウントを搭載したものが、このスナイパーライフル『M40A5』。それを東京マルイがボルトアクションエアライフルとして製品化させたものになります。

 

実射性もさることながらその操作性においても究極を目指したスナイパーライフルで、もちろんそのボディもとことんリアリティを追求した高性能な一品です。命中精度が高いことから、このライフルを使えば夢の一撃必中も夢ではないのではないでしょうか。

 

また安全性も抜群で、ハンドルの誤操作を防ぐボルトハンドロック機能を搭載。ボルト操作もひと目で分かるようになっているのでスピーディーに操作できて無駄な時間を省くことも可能です。一流スナイパーの気分を味わうなら、このライフルに決まりですよね。

全長1,200mm重量3,400g(空マガジン含む)
装弾数35発

サバゲーに役立つ銃のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4984979の画像

    東京マルイ(TOKYO MARUI)

  • 2
    アイテムID:4984014の画像

    東京マルイ(TOKYO MARUI)

  • 3
    アイテムID:4984009の画像

    東京マルイ(TOKYO MARUI)

  • 4
    アイテムID:4983975の画像

    東京マルイ(TOKYO MARUI)

  • 5
    アイテムID:4983946の画像

    東京マルイ(TOKYO MARUI)

  • 6
    アイテムID:4983873の画像

    東京マルイ(TOKYO MARUI)

  • 7
    アイテムID:4983424の画像

    東京マルイ

  • 8
    アイテムID:4983394の画像

    CYMA

  • 9
    アイテムID:4983317の画像

    東京マルイ(TOKYO MARUI)

  • 10
    アイテムID:4983262の画像

    東京マルイ(TOKYO MARUI)

  • 商品名
  • M40A5
  • スコーピオンモッド M
  • レシーライフル
  • PS90 HC
  • DEVGRUカスタム HK416D
  • G18C
  • M4 CRW HC NEWニッケルフルセット
  • CM028C AK-47 タクティカル
  • M733 コマンド
  • H&K MP5クルツA4
  • 特徴
  • 命中精度は最強クラス
  • 近代化を図ったサブマシンガン
  • 遠距離狙撃に大活躍
  • 実用性を重視したサブマシンガン
  • 近~中距離でのゲームにおすすめの電動ガン
  • 圧倒的なコスパのハンドガン
  • バッテリーと充電器付属の3点セット
  • 初心者にも扱える海外製の電動ガン
  • 初心者からベテランまで扱える
  • 初心者とサバゲー女子も必見
  • 価格
  • 32485円(税込)
  • 27700円(税込)
  • 44779円(税込)
  • 25613円(税込)
  • 52000円(税込)
  • 2783円(税込)
  • 37250円(税込)
  • 15661円(税込)
  • 22400円(税込)
  • 17237円(税込)
  • 全長
  • 1,200mm
  • 337mm/565mm(ストック伸長時)
  • 【12インチ】739mm/815mm(ストック伸長時)【16インチ】845mm/920mm(ストック伸長時)
  • 667mm/550mm(ショートバレル時)
  • 『サイレンサー有』800mm/880mm(ストック伸長時)『サイレンサー無』715mm/790mm(ストック伸長時)
  • 206mm
  • 675mm
  • 625mm/806mm
  • 690mm(ストック伸長時774mm)
  • 325mm
  • 重量
  • 3,400g(空マガジン含む)
  • 1,363g(空マガジン、バッテリー含む)
  • 3,130g
  • 1,918g/1,900g(ショートバレル時)
  • 3,700g(サイレンサー163g、空マガジン、バッテリー含む)
  • 678g(バッテリーセット時)
  • 2,400g(空マガジン含む)
  • 2,500g
  • 2,550g(空マガジン、バッテリー含む)
  • 1,500g(空マガジン、バッテリー含む)
  • 装弾数
  • 35発
  • 260発
  • 82発
  • 300発
  • 82発
  • 17発
  • 300発
  • 600発
  • 68発
  • 28発

まとめ

サバゲーの銃とひとくくりに言っても、その大きさや性能は様々。まずは焦って決めずに、様々な銃を調べながら自分自身のゲームスタイルに合ったものをじっくりと探してみることをおすすめします。その際にはぜひ、参考にしてみてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ