【さまざまなメーカー】レコードプレイヤーおすすめランキング10選

レコードは昨今再びデジタルとは違う魅力により若者世代からも支持を集めるようになっており、その需要とともにレコードプレイヤーにも注目があつまっています。今回はそんなレコードプレイヤーの選び方や人気ランキングを紹介していきます。

Amazon

ブラックフライデー開催中!

\11/26(金) 9:00〜12/2(木) 23:59/

毎日ビッグサプライズセール登場。

自分へのご褒美を。

再び脚光を浴びているレコードプレイヤー

近年日本の音楽業界のみならず世界的にCDが売れなくなってきました。サブスクリプションサービスなどの出現が主な要因あるとされています。その流れに逆行するように、レコードはその販売数を再び増やし始めています。

 

日本を含めて海外のさまざまなアーティストがレコードを販売するようになり、消費者もレコードのもつ温かみある音の魅力に再び魅了され始めています。感覚的な音の聴こえ方が違うならば、どの媒体でも同じと思われる方もいるかもしれませんが、そうではありません。

 

レコードはCDとのマスタリング方法も異なるために、音の滑らかさが違うことは明らかです。そのレコードを聴くには専用プレイヤーが必要になってきます。今回はそんなレコードプレイヤーについてのランキングを紹介していきます。

 

レコードプレイヤーの選び方

レコードプレイヤーの購入を検討される上で知っておきたいことを紹介していきます。その項目は、操作方式、カートリッジの違いを含めて多岐にわたります。

回転方式の違いで選ぶ

レコードプレイヤーの回転方式は現在2つあります。1つがダイレクトドライブ方式、もう1つがベルトドライブ方式です。その2つの違いがもたらすレコード音源の出力 方の違いについて紹介していきます。

ダイレクトドライブ方式

ダイレクトドライブ方式はモーターの軸に直接回転盤をつけることで回転させる方式です。ゴムベルトの消耗がないので、持続性にも優れているだけではなく回転し始めてから停止するまでの動作もスムーズに行うことが可能です。

 

このように故障も少なく動作も安定しているので推奨されることがよくありますが、問題点もあります。モーターと直接つながっているが故に振動を抑えることが難しい為にモーターが摩耗するとノイズが入ってしまいがちであるという点です。

 

現在製造しているメーカー自体が少数であることから手に入れることが難しいこともありますが、安定性を求める方にはこちらを推奨します。

ベルトドライブ方式

ベルトドライブ方式は、ダイレクトドライブ方式とは違いモーターと回転盤が直接つながってはいません。ベルトがその間を取り持つことで動作する方式なので、振動を吸収しやすく滑らかな動作をすることが特徴です。

 

現在はこちらのモデルが主流になっているので、高価格商品を購入できないという方でも低価格モデルを購入することが可能です。主流のレコードプレイヤーとはいえ不備がないかというとそんなことはありません。

 

モーターと回転盤の間に距離があるために動作にムラが出てしまうために聴きづらいことがあります。しかし、構造が簡単なので修理しやすいのでメンテナンスして長く使いたいという方にはうってつけです。

カートリッジの違いで選ぶ

レコードプレイヤーにおけるカートリッジとは小さな発電機と言われています。針が機械振動をとらえこの信号を電気信号に変えてくれるのがカートリッジなのです。発電方式が2種類存在するので、その違いを説明します。

MM型カートリッジ

MMカートリッジは構造がシンプルなので取り換えを容易に行うことができます。出力が高いつくりになっているのでアンプのフォノ入力に直接インプットすることが可能だからです。針交換に自信をお持ちの方はこちらをおすすめします。

MC型カートリッジ

メンテナンスが比較的簡単なMM型のカートリッジがあるのだからMC型に必要性はあるのかと思われた方もいるかもしれません。もちろんMC型カートリッジにも利点は存在します。1つは取り扱っているメーカーが多数存在するということです。

 

さらに音の良さに対する評価は断然こちらにあります。この2点がMC型の需要を生む要因といえるでしょう。しかし、先ほど軽く触れた通り、狭いところに精密に巻いたコイルを配置する必要があるので、初心者の方にはあまりおすすめできる方式ではありません。

トーンアームで選ぶ

トーンアームは針とカートリッジはつないでくれるレコードの中でもかなり重要な部分の1つとなっています。トーンアームがバランスを保つことにより針に適切な力を加えながら、カートリッジが音溝を正確にとらえることができるようにする役割をもっています。

 

ショートアームやロングアームなど種類も多岐にわたるので、自分の好みに合った商品を選ぶことが重要です。

フォノイコライザーの有無で選ぶ

フォノイコライザーとはレコードに対してカッティングしやすいように処理された音をフラットに戻してくれる回路のことです。つまりこの回路が存在しなければレコード音源を出力することは不可能です。

 

内臓されているモデルならばわざわざ導入する手間もコストも省くことができるので、そちらをおすすめします。アンプなどを別途お持ちの方はフォノイコライザー非内蔵モデルを購入するのもいいでしょう。

 

また、レコード音源の扱いにたけている方で回路による音の違いにもこだわりたいという方も非内蔵型レコードプレイヤーを購入して見てください。

接続方式で選ぶ

アナログ音楽をそのままレコードから直接再生することを希望する方は大半ではあるでしょうが、最近では音楽プレイヤーやスマートフォンで楽しむことも可能になりました。Bluetooth機能を搭載していればスピーカーやヘッドフォンで視聴も可能です。

 

USB端子がついていればケーブルでなぐことでpcから再生することや、データをデジタル化することでそのままスマホや音楽プレイヤーに取り込むことも可能なので移動時間にも聞くことが可能になります。自分のライフスタイルに合った様式を選ぶことをおすすめします。

筐体のタイプで選ぶ

レコードプレイヤーはその機能性の違いでもかなり多数にわたりますが、デザインの面でも多数用意されています。機能や音質以外の面はあまり気にならないという方ももちろんいらっしゃるでしょう。

 

しかし、家具の中の一部として購入を検討されている方は選ぶことをおすすめします。持ち運びを考えている方は軽量のタイプを選んでみてもいいでしょう。

 

また、デザイン面のみならず筐体には振動を防いでくれるという役割もあります。どれだけ静かな住居でも一定の振動や周囲の環境による影響はあります。この点についてはご自宅の周囲の環境を含めて検討されることをお勧めします。

レコードプレイヤーランキング10選

10位

ソニー(SONY)

PS-LX300USB

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

便利なソフトウェアも付属

10位にランクインしたのはソニーから販売中の商品の PS-LX300USBです。こちらのレコードプレイヤーはパソコンを介してレコードの音源をCDRWやCD-Rに録音することができるタイプです。音源を他の媒体に保存しておきたいという方におすすめです。

 

USB端子タイプBをの差し込み口が背面に備えられており、そこからパソコンに簡単に接続することが可能なので、機械操作が苦手な方でも簡単に接続することができるでしょう。しかし、このプレイヤーのメイン機能は他に存在します。

 

それが、Sound Forge Audio Studio LEです。こちらのソフトはパソコンに音源を取り込んでエンコードの編集をしたり、音源の録音を行うことができる高機能のマスタリングソフトです。高度な編集も基本的にドラッグアンドドロップで済ませることが可能なので重宝するでしょう。

方式 ベルトドライブ フォノイコライザー  内蔵
Bluetooth機能 なし
9位

Geanee

TT-182NPC

\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

スピーカー内蔵で単体で再生

9位にランクインしたのはGeaneeより販売中の TT-182NPCです。こちらの商品はスピーカーが内蔵されているタイプのレコードプレイヤーで単体でレコードの再生が可能です。ですが、機体自体は古い商品なのでお安く手に入れることが可能です。

 

見た目は重厚感がありかさばるように見えるかもしれませんが小型ボディなので、置く場所に困るということはないでしょう。音量調節やトーン調整も可能なので、部屋の特性に合わせて調整することが可能です。

 

つまり、経年劣化したレコードの調整も行えるので古い音源を聴くという方にもおすすめです。USB端子が取り付けられてはいますが、デジタル化による音源の音質はあまり評価が高くないので、あくまで付属機能の一部として取り付けられていると認識しておいた方がいいでしょう。

方式 ベルトドライブ フォノイコライザー
Bluetooth機能 なし
8位

ION Audio(アイオンオーディオ)

Superior LP

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

使うたびに自分仕様になる

8位にランクインしたのはその特徴的なレトロ調の見た目が評判の Superior LPです。これ1台あればさまざまな作業をすることができる優れものです。たくさんある魅力を紹介していきます。

 

選べる回転数は豊富に用意されており、33回転、45回転、78回転と多様な音源に対応可能です。高速のDJ調から昭和のスローテンポまで幅広く対応します。Bluetooth受信機能も取り付けられているのでスマホでの再生も可能です。

 

深夜でも音楽を楽しむことができるようにヘッドフォン端子も完備されているほか、さまざまな再生機器と接続することにも対応しています。その多機能性とレトロな見た目のギャップがこの商品の魅力でしょう。

方式 ベルトドライブ フォノイコライザー 内蔵
Bluetooth機能 搭載
7位

D&L SOUL

レコードプレーヤー

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

自宅のコンポにも対応

7位にランクインしたのはD&L SOULのレコードプレイヤーです。こちらの商品は内蔵されているステレオスピーカーを使ったリスニングはもちろんの事ですが、対応商品のコンポと接続することで音楽を視聴することも可能です。

 

付属のソフトウェアを用いてアナログ音源をデジタルに簡単に変換することが可能です。コンピューターをお持ちの方ならば誰でも作業可能です。回転数は三タイプに対応しており、大半のレコードならば再生することが可能です。

 

プレイヤ―本体にはダストカバーが取り付けられており、使用年数が重なっても清潔な状態を保ちながら使用することが可能です。

方式 ベルトドライブ フォノイコライザー 内蔵
Bluetooth機能 なし
6位

Audio Technica(オーディオテクニカ)

AT-PL300 BK

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

手軽にレコードを生活に取り入れる

6位にランクインしたのはオーディオテクニカから販売中のAt-PL300BKです。オーディオテクニカといえばイヤホンやヘッドフォンなどの再生機器でも評判の高いメーカーということと同時にレコードプレイヤーでも同様の評価を受けています

 

フルオート再生になっており、初心者の方でも簡単に扱うことが可能です。一曲だけ聴きたいなんてときは自分の手で動かすことも可能なので、心配はありません。ターンテーブルにアルミダイカストを使用することで回転ムラが起こらないようにされています。

 

既存のレコードプレイヤーと違ってどのインテリアにも合うようにホワイト、ブラックの2色で仕上げることで、さまざまな方から支持を受けています。

 

 

方式 ベルトドライブ フォノイコライザー 内蔵
Bluetooth機能 なし
5位

ION Audio(アイオンオーディオ)

レコードプレーヤー

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

天然木を使った優しい仕上がり

5位にランクインしたのは天然木を使った材質にも温かさを感じさせてくれるION Audioのレコードプレイヤーです。シンプルなデザインで大半の部屋にはマッチする商品です。ダストカバーも付属しているので汚れが目立つこともありません。

 

ステレオスピーカーが本体にすでに内蔵されているので、すぐに音楽を再生することができ切る上に接続端子もUSB端子からRCA音声出力端子、ステレオミニジャックに至るさまざまなものを用意しています。

 

再生可能なレコードタイプはこちらの商品も3タイプです。PCやIOS端末に接続するだけで簡単にデジタルファイルのお取り扱いが可能なので、初めてレコードプレイヤーを購入するという方にもおすすめの商品です。

方式 フォノイコライザー フォノイコライザー
Bluetooth機能 なし
4位

ティアック

TN-350-CH

\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

中級者におすすめ

4位にランクインしたのはティアックのTN-350-CHです。こちらの商品はレコードプレイヤーの中ではミドルクラスに位置付けされている商品ではありますが、音質や操作性にこだわりを持っている方にも親しんでいただけるでしょう。

 

トーンアームはユニバーサル式を採用、カートリッジもMM型とMC型の両方を採用することが可能となっており、自分好みの音質に近づけていくことが可能となっています。高精度のオペアンプによってその完成度は1段階上がること間違いありません

 

動作方法はつまみ式になっているので、スムーズに操作することが可能になっており、初めてのレコードプレイヤーとしても使用することができる、幅広いユーザーの方から人気がある商品です。

 

 

方式 ベルトドライブ フォノイコライザー 内蔵
Bluetooth機能 なし
3位

デノン

DP-500-M

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

多数の信頼を集める

3位にランクインしたのはデノンのDP-500-Mです。今回紹介しているレコードプレイヤーランキングの中でも珍しいダイレクトドライブ方式となっています。デノンのこちらのモデルは信頼性が厚く多くの方から支持されています。

 

ハイトルクモーターを装備することで立ち上がりも早く、滑らかな操作が可能になっています。直径331㎜の大型モデルにすることでハウリング特性を高めているほかに高剛性、好感度のトーンアームを搭載したりとさまざまな部位にこだわっています

 

大型インシュレーターを使用することで、外部振動を排除してくれています。さらに、カートリッジは取り替え可能でどちらのタイプでも動作可能なほかにリード線を取り替えたりもできるので、自分好みのプレイヤーを作れます。

方式 ダイレクトドライブ フォノイコライザー なし
Bluetooth機能 なし
2位

TEAC

TN-570-B

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

代理石を使用した高級プレイヤー

2位にランクインしたのはティアックの TN-570-Bです。こちらのは価格だけを見ると嫌煙されがちではありますが、その分安定した動作を実現してくれること間違いないレコードプレイヤーです。

 

軸にはカーボンコーティングを施すことによって耐摩耗性と帯電防止効果を保持することに成功しています。電子防御スイッチによりスピードの変更も思いのままに行うことが可能です。ベルトドライブ方式ですが、伸びの少ないウレタン性を使用することにとり弱点が改善されています。

 

高精度のオペアンプにフォノイコライザーを搭載することにより、類を見ないレベルの高音質を実現しているので、上級者の方にも支持されているハイエンドモデルです。

方式 ベルトドライブ フォノイコライザー 内蔵
Bluetooth機能 なし
1位

デノン

DP-1300MK2

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

今では数少ないマニュアルレコードプレイヤー

1位にランクインしたのはデノン DP-1300MK2です。マニュアルレコードプレイヤーは主に上級者の方から人気を集めています。自分で針を落としてレコードを楽しむことができたりと、見た目だけでなく、その他の面でも楽しめるからです。

 

そのように楽しみたい方にとってこちらのレコードプレイヤーはまさにうってつけと言えるでしょう。天然木を使用したキャビネットマニュアル操作が可能なことに加えて、交換可能な高感度のトーンアームが取り付けられているからです。

 

こちらのモデルでもハイトルクを使用することにより、立ちあがりからわずか0.3秒のスピード感ある操作性、音の反射を防ぐ構造になっているので、外からの音の影響を防いでくれます。そのことにより自然な再生が可能なハイエンドモデルとなっています。

方式 ダイレクトドライブ フォノイコライザー
Bluetooth機能 なし

レコードプレイヤーのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 方式 フォノイコライザー Bluetooth機能 フォノイコライザー 
1
アイテムID:4989478の画像
DP-1300MK2 159,732円

詳細を見る

今では数少ないマニュアルレコードプレイヤー

ダイレクトドライブ なし
2
アイテムID:4989479の画像
TN-570-B 93,840円

詳細を見る

代理石を使用した高級プレイヤー

ベルトドライブ 内蔵 なし
3
アイテムID:4989475の画像
DP-500-M 61,510円

詳細を見る

多数の信頼を集める

ダイレクトドライブ なし なし
4
アイテムID:4989480の画像
TN-350-CH 26,980円

詳細を見る

中級者におすすめ

ベルトドライブ 内蔵 なし
5
アイテムID:4989473の画像
レコードプレーヤー 8,693円

詳細を見る

天然木を使った優しい仕上がり

フォノイコライザー なし
6
アイテムID:4988144の画像
AT-PL300 BK 9,970円

詳細を見る

手軽にレコードを生活に取り入れる

ベルトドライブ 内蔵 なし
7
アイテムID:4989469の画像
レコードプレーヤー 6,798円

詳細を見る

自宅のコンポにも対応

ベルトドライブ 内蔵 なし
8
アイテムID:4988138の画像
Superior LP 19,800円

詳細を見る

使うたびに自分仕様になる

ベルトドライブ 内蔵 搭載
9
アイテムID:4988136の画像
TT-182NPC 6,980円

詳細を見る

スピーカー内蔵で単体で再生

ベルトドライブ なし
10
アイテムID:4988134の画像
PS-LX300USB 19,491円

詳細を見る

便利なソフトウェアも付属

ベルトドライブ なし 内蔵

まとめ

今回はレコードプレイヤーの選び方から、簡単な使用方法に至るさまざまなことを紹介してきましたが、いかがでしたか。初めて購入を検討している方にはなかなか馴染みのない単語が続いていたと思いますが、選ぶうちに慣れていくので心配しすぎる必要はありません。確かにレコードはその音源がどのように出力されるのかは各部品の細やかな違いによって異なりますが、選び方を参考にしながら、ランキングを見て、自分に合った商品を見つけるようにしましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年11月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

レコードプレーヤーおすすめランキング10選【さまざまなメーカー別】

レコードプレーヤーおすすめランキング10選【さまざまなメーカー別】

AV・情報家電
【2021年最新版】プリメインアンプのおすすめランキング20選

【2021年最新版】プリメインアンプのおすすめランキング20選

AV・情報家電
【音質の良さ】大人気のパソコンスピーカーおすすめランキング10選

【音質の良さ】大人気のパソコンスピーカーおすすめランキング10選

AV・情報家電
【音質の良さ】大人気のPCスピーカーおすすめランキング10選

【音質の良さ】大人気のPCスピーカーおすすめランキング10選

AV・情報家電
【国内外厳選】おすすめイヤホンメーカー人気ランキング10選

【国内外厳選】おすすめイヤホンメーカー人気ランキング10選

その他生活雑貨
オーディオケーブルの選び方やおすすめランキング10選を紹介します!

オーディオケーブルの選び方やおすすめランキング10選を紹介します!

AV・情報家電