記事ID136483のサムネイル画像

【冬を乗り切る】石油ストーブのおすすめ人気商品ランキング10選

冬の寒い時期などは、どうしても体が冷えてしまいますよね。そんな時には、石油ストーブがおすすめで。色々なメーカーから販売されているので、是非この機会に検討してみましょう。そこで今回は、おすすめの石油ストーブをご紹介します。

石油ストーブで、しっかりと暖まりましょう。

石油ストーブとは、灯油を燃料にして使用する暖房器具となっています。通常であればコンセントなどを用いて、電力を流して使用しますが、石油ストーブは石油を用いるので、緊急時など電気が使えない場合も、使用することができるメリットがあります。

また、石油ストーブは燃料を燃やして部屋を暖める仕組みになっているので、電気代がかからず省エネにも繋がります。さらに、燃焼中に水分を発生させるため、部屋を適度に加湿できるといった優れたアイテムでもあります。

そこで今回は、おすすめの石油ストーブをご紹介します。上部にやかんなどを置けば、お湯を沸かせたりと、色々な使い方もできるので、この機会に使用してみてはいかがでしょうか。好きなデザインのものであれば、さらに使い勝手も良くなりますよ。

石油ストーブの選び方

形式で選ぶ

広いお部屋でも使用したい場合は、対流式を選び、部分的に暖めたい場合は、反射式がおすすめです。

対流式を選ぶ

対流式とは、ストーブの中心に火が燃える部分があり、ストーブの周り全てに熱が伝わるような仕組みとなっています。一番シンプルなタイプで、お部屋全体を暖めたい時に最適です。また、筒のような形状をしている商品が多く、ストーブの周囲360°に熱を放射することが可能です。

 

よって、ストーブの近くの空気が上昇し、自然対流が起こるので、効率良くお部屋を暖めることができます。広いお部屋にもしっかりと暖かさを届けるので、安心して使用できます。より暖めたい場合は、お部屋の真ん中に置くと良いでしょう。

 

ストーブの上にやかんなどを乗せると、お湯などができるといった、便利さも兼ね揃えています。ただし、灯油が染み込んで火が着く芯を、定期定期に交換する必要があります。

反射式を選ぶ

反射式は、燃焼部分の奥に反射板が設置されていて、ストーブ正面が集中的に暖かくなる仕組みとなっています。輻射熱によって部屋を暖めることができるので、じんわりとした優しい暖かさを届けることができます。なので、小さいお子さんがいるご家庭でも、安心して使用できます。

 

さらに、比較的横長の長方体のものが多いので、設置スペースを取ってしまう心配もありません。ただし、空気の対流をあまり行わず、徐々に暖めていくので、暖まりが遅く、部屋全体を暖めることには特化されていません。

 

あくまで部分的に暖めるので、手足が冷えて辛い方に最適です。といっても、壁や床が輻射熱で暖められることにより、体が感じる温度も上がり、室温が低くてもあまり寒さを感じないので、ちょっと肌寒い時にもおすすめです。

お部屋の広さ・給油量で選ぶ

お部屋の広さや、使用頻度によって給油量を確認してくだけでも、最適な商品が選びやすくなります。ただし、しっかりと設置スペースなどを確保しておきましょう。

お部屋の広さで選ぶ

石油ストーブはコンセントを挿す必要がないので、室内以外にも、野外でも使用できるメリットがあります。ただ、使用する用途が異なるので、それぞれに合ったものを選ぶ必要があります。一般的な家庭の一部屋は、約6畳~9畳となっています。

 

この場合は、反射式が最適で、リビングやダイニングなどの約10畳以上ある場合は、対流式が最適となっています。また、基本的に石油ストーブには、15畳前後のタイプや、20畳前後の商品が販売されているので、お部屋の広さなどに合わせて、最適なものを選びましょう。

 

ただし、木造住宅と鉄筋コンクリートでは、それぞれ適したものが異なるので注意しましょう。なので、時前にどの建材で作られているのかを、把握しておく必要があります。

給油量で選ぶ

ポイントに置いておくべき部分として、給油タンクの容量があります。容量が多いと、それだけ長く使用することができます。給油を給油する手間も省けるので、かなり楽に使用できます。

 

頻繁に石油ストーブを使用されるご家庭であれば、特にこの給油タンクの容量をチェックしておきましょう。ただし、給油タンクの容量が多くなれば多くなるほど、ストーブ本体も大きくなるので注意しましょう。必ずスペースにゆとりがある場所に、設置できるのかを確認しましょう。

 

というのも、小さいお子さんやペットがいるご家庭では、何かの拍子に転倒させてしまい、大事故に繋がることがあります。また、邪魔になり使うのでストレスになることもあります。なので、時前に設置スペースもしっかりと確保しておきましょう。

用途で選ぶ

安全に使用できるためにも、安全機能や対策を行いましょう。また、着火方法によって、災害時でも使用できるものもあるので、チェックしておきましょう。

安全性で選ぶ

石油ストーブは、燃焼筒の網目の部分で、灯油を燃やした時に、一酸化炭素を完全に燃やすことができます。ただし、芯を上げすぎて網目の部分で、燃焼が追いつかないくらい灯油を燃やしてしまうと、一酸化炭素がそのまま空気中に出てしまうので注意しましょう。

 

必ず石油ストーブを使用する場合は、1~2時間おきくらいで換気を行うことが、非常に重要になります。また、換気を行うことで、臭い対策にも繋がります。さらに、石油ストーブが原因で起きる事故で多いのが、不完全燃焼から引き起こる出火です。

 

石油ストーブにホコリやゴミ、ススなどで吸気口の詰まっている場合は、不完全燃焼が起きやすくなります。なので、日常の点検・お手入れを行いましょう。小さいお子さんやペットがいる場合は、柵や転倒防止の機能が備わったものだと、かなり安心して使用できます。

着火方式で選ぶ

石油ストーブは、コンセントからの給電は必要ないので、主に着火する際には、乾電池を使用する商品が多くなっています。また、マッチを使うこともできるものもあり、緊急時などにも活用することが可能です。

 

ただ、メーカーによって、乾電池やマッチも不要で着火できる商品もあるので、いつでも使用できるタイプのものもあります。なので、どのような着火方式なのかを、時前に確認しておくと良いでしょう。

 

災害時などに備えておきたい場合は、特に着火方法を確かめておくことで、いざという時に使うことが可能です。備えておくだけで、かなり便利に使用できますよ。

デザイン・価格で選ぶ

デザインは色々なものがあるので、設置スペースに見合ったおしゃれなものを選びましょう。また、価格で選ぶのではなく、機能性などで選ぶことが大切です。

デザインで選ぶ

石油ストーブには、シンプルなデザインから、おしゃれなデザインのものまで、幅広く販売されています。特に家庭用のものであれば、レトロ系のデザインのものなど、非常におしゃれなものが多く、お部屋に明るさを取り入れてくれます。

 

なので、機能性などにも注目しながら、好みのものを探してみましょう。一方学校などで使用する業務用の石油ストーブは、比較的シンプルなものが多いです。教室などに馴染むデザインや、安全性に特化されたものが多いので、一度チェックしてみましょう。

 

さらに、サイズも確認しておくべきポイントです。あまり大きすぎると、お部屋に圧迫感を与えてしまったり、邪魔になり転倒しやすくなります。なので、あらかじめ設置した場所の寸法を測り、ゆとりをもって適したサイズの商品を選びましょう。

価格で選ぶ

石油ストーブは、有名なメーカーからも多数販売されているので、自分の予算とも合わせやすいかと思います。ただ、当然サイズが大きくなるにつれて、価格も上がっていくので注意しましょう。もちろん、性能が高いほど、それなりのお値段がします。

 

特に機能性や大きいサイズのものをお探しの場合は、どの程度のお値段がするのかを確かめてから、購入してみましょう。といっても、お値段が高いからと、自分に合ったものとは限りません。

 

操作性が難しかったり、サイズが大きすぎて設置すると、邪魔になってしまうケースもあります。そのため、時前に抑えておくべきポイントを抑え、予算と性能が見合ったものを探すのがポイントです。通販の場合は、必ずロコミをチェックしましょう。

石油ストーブのおすすめランキング10選

第10位

NISSEI

石油ストーブ NCH-S292RD

価格:17,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

独自の技術を生かした商品で、かなりハイスペックになっています。

安全と消臭へのこだわりを実現した、石油ストーブとなっています。独自の技術開発にて、燃焼中の排ガスを再燃焼することにより、一酸化炭素の排出量を70~80%減少しています。

 

また、樹脂グリップを採用しているので、手が汚れにくく回しやすくなっています。さらに、燃焼筒が動かなないフィット点火方式で、点火時の嫌な臭いやススの発生を抑えてくれます。

 

安いのに、かなり優秀といった、ロコミが挙がっていました。不完全燃焼による嫌な臭いや、タール・カーボンなどの発生を防ぐ役割も果たします。 

サイズ43.2×32.4×50.1cm重さ7.5kg
容量4L対象木造8畳まで・コンクリート10畳まで
安全性給油時消火装置・過小燃焼防止装置付き
第9位

コロナ

RXシリーズ RX-2917WY

価格:11,249円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

設置しやすい形状で、一緒にお湯なども沸かせます。

ポジションマーク付きのハンドルで、手軽に火力を調節できます。操作しやすく、初めての方にもおすすめの石油ストーブです。点火ボタンは、視認性の高いオレンジで着色します。

 

この商品は、ゆっくり消火させることにより、臭いの元となる未燃焼ガスを消費し、臭いをできる限り最小限に抑えます。給油時自動消火装置付きで、安全性にも優れています。

 

シンプルながら、お湯も同時に沸かせるので、赤ちゃんのミルクが作りが楽といった、ロコミが挙がっていました。給油サイン付きで、機能性が非常に充実しています。

サイズ61.8×32.4×46.7cm重さ9.3kg
容量5L対象給油時自動消火装置・対震自動消火装置付き
安全性木造8畳まで・コンクリート10畳まで
第8位

コロナ

ニューブルーバーナ GH-C19F

価格:49,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安全設計で、低省電力でコスパにも優れています。

店舗や作業所など、広いスペースをしっかりと暖めることが可能です。また、低ランニングコストを実現する、低消費電力設計で、コスパも良くおすすめの石油ストーブです。


着火と同時にフルパワーを発揮し、給油時に満タンになると、ブザーで知らせる便利な、満タンブザー付きとなっています。ダブルUターン方式で、嫌な臭いを発しにくくしてくれます。

 

大型なので、施設などにも最適といった、ロコミが挙がっていました。天板が熱くならないので、誤って触ってしまっても、やけどなどを起こしにくく、快適に使用できます。

サイズ47×62.2×72.2cm重さ20kg
容量18L 対象木造48畳まで・コンクリート66畳まで
安全性対震自動消火装置・不完全燃焼防止装置付き
第7位

トヨトミ

石油ストーブ ランタン調 RL-250

価格:28,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

優しい7色のカラーが、心に安らぎを与えてくれます。

珍しいランタン形のストーブで、おしゃれでおすすめの商品です。特殊コーティングにより、ガラス円筒が7色に輝きます。よって、お部屋に彩を与え、リラックス効果も発揮します。

 

また、 高圧放電ですぐ点火するので、ヒーター切れのトラブルがありません。2重タンク構造になっていることで、灯油が漏れる心配もなく、安全性も備わっています。

 

癒しの効果を与えてくれるので、よりリラックスできるといった、ロコミが挙がっていました。温もりの優しいライトが、心もほっこりとさせてくれます。

サイズ485.7×388×388mm重さ6.2kg
容量4.9L対象木造7畳まで・コンクリート9畳まで
安全性2重タンク構造
第6位

ダイニチ

FMシリーズ M-196F-H

価格:49,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

多機能な商品で、利便性に優れています。

広い空間に最適なパワフル暖房で、教室など学校にもおすすめの石油ストーブです。デジタル表示で運転状態が一目で分かりやすく、暗い場所でも見やすいLEDを採用しています。また、タンク内に水がたまると、点滅してお知らせします。

 

さらに、自動モードにすると、ルームサーモがはたらいて温度を自動調節し、お好みの室内温度にします。不完全燃焼になると点滅して、自動的に消火するので、事故防止にも繋がります。

 

かなり大きなお部屋も、暖かい風が包んでくれるといった、ロコミが挙がっていました。10分単位でセットできるタイマーで、ご希望の時間に自動で、運転を開始することも可能です。

サイズ724×507×581mm重さ19kg
容量19L対象木造47畳まで・コンクリート66畳まで
安全性停電安全装置・過熱防止装置・燃焼制御装置付き他
第5位

トヨトミ

ぐるんPa RS-G240

価格:11,686円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

臭いを気にせずに、快適に使用できます。

レバーを1~2回回すだけで、点火することが可能です。ワイドサイズの反射板が、広いお部屋をしっかりと暖めます。また、波状の反射板が乱反射によって、広範囲に渡って熱を届けます。

 

タンクの灯油残量を、お知らせしてくれるので、給油のタイミングを掴みやすく便利です。また、臭いの原因である未燃ガスを燃やしきり、臭いを発しにくくしてくれます。

 

乾電池が不要なので、災害時の備えにもなるといった、ロコミが挙がっていました。燃焼筒上部のリングが、さらに臭いを抑えてくれます。

サイズ-重さ7.5kg
容量3.6L対象木造6畳まで・コンクリート9畳まで
安全性対震自動消火装置付き
第4位

アラジン

ブルーフレームヒーター BF3911-W

価格:49,600円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お部屋全体にしっかりと温もりを伝え、暖めます。

青い炎で柔らかな暖かさを届け、暖められた空気がお部屋をくまなく、ふんわりと包み込みます。さらに、燃焼中はもちろん、点火・消火時の嫌な臭い発しにくく、快適に使用できます。ただし、換気は必ず行ってください。

 

また、万一の時の対震機能が備わっているので、安心して使用できます。スリムな形状になっているので、設置場所を取りすぎず、使いやすくおすすめの石油ストーブです。

 

臭いがほとんどないので、お部屋の空気も汚れないといった、ロコミが挙がっていました。一酸化炭素や、臭いの基となる炭化水素を低減するので、いつでも快適にお使いいただけます。

サイズ551×388×405mm重さ8.5kg
容量4.1L対象木造7畳まで・コンクリート10畳まで
安全性排ガス浄化触媒機能・対震自動消火装置付き
第3位

トヨトミ

石油ストーブ RS-H29G

価格:23,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

持ち運びがスムーズに行え、音で確実にロックできます。

持ち運びに便利なキャリングハンドル付きで、移動も楽々行えます。また、うっかり口金を締め忘れたり、タンクを倒してしまった場合でも、油をこぼれにくく安心して使用できます。

 

さらに、手ごたえと音で確実ロックし、点火ツマミを回すだけの簡単操作で、一発点火ができます。すぐに暖めることができ、ヒーター切れの心配がありません。タンクの灯油残量をお知らせするので、便利でおすすめです。

 

とても暖かく、冬場の防寒対策に最適といった、ロコミが挙がっていました。地震や衝撃が加わった際には、自然に消火するので、火事などを引き起こしてしまう心配がありません。

サイズ31.2×35.6×46cm重さ7.5kg
容量3.6L対象木造8畳まで・コンクリート10畳まで
安全性対震自動消火装置付き
第2位

トヨトミ

石油ストーブ KS-67H

価格:30,024円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安全性も高く、おしゃれでお部屋を明るく演出します。

点火つまみを回すだけで、簡単に点火できます。また、コンセントのない場所でも使用でき、災害時の備えにおすすめの石油ストーブです。芯を最後まで使いきることができるので、不完全燃焼を引き起こしてしまう、心配がありません。

 

さらに、芯が減り、火力が弱くなったと感じた場合は、レバーやつまみを操作するだけで、芯を約2mmずつ3段階で上げることが可能です。よって、れ火力回復し、常に暖かく使用できます。

 

おしゃれなデザインで、優しい暖かさが続くといった、ロコミが挙がっていました。対震自動消火装置が備わっているので、地震や衝撃が加わった時に自動消火するので、安心して使用できます。

サイズ58.3×48.2×48.2cm重さ11kg
容量6.3kg対象木造17畳まで・コンクリート24畳まで
安全性対震自動消火装置付き
第1位

コロナ

RXシリーズ RX-22YA

価格:8,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

臭いを抑え、災害時にも使用できるので便利です。

日本製なので、安心して使用できます。この石油ストーブは、電源が不要なので、災害時や停電時にも活躍します。ポジションマーク付きのハンドルで、調節位置が一目で分かるので、細かい火力調節も行えます。

 

さらに、カスピード消火ボタンは触っただけで分かる用に、表面を凹凸に加工しているので、操作しやすく便利です。臭いの元となる未燃焼ガスを燃やしきり、臭いの発生を抑えるので、いつでも快適に使用できます。

 

パワーがしっかりと備わっているので、素早く暖めてくれるといった、ロコミが挙がっていました。給油時に手が汚れないように設計されているので、給油がしやすくなっています。

サイズ45.2×32.4×47.5cm重さ3.7kg
容量4.7L対象木造6畳まで・コンクリート8畳まで
安全性対震自動消火装置付き

石油ストーブのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4979001の画像

    コロナ

  • 2
    アイテムID:4979018の画像

    トヨトミ

  • 3
    アイテムID:4979028の画像

    トヨトミ

  • 4
    アイテムID:4979046の画像

    アラジン

  • 5
    アイテムID:4979062の画像

    トヨトミ

  • 6
    アイテムID:4979078の画像

    ダイニチ

  • 7
    アイテムID:4979083の画像

    トヨトミ

  • 8
    アイテムID:4979094の画像

    コロナ

  • 9
    アイテムID:4979100の画像

    コロナ

  • 10
    アイテムID:4979105の画像

    NISSEI

  • 商品名
  • RXシリーズ RX-22YA
  • 石油ストーブ KS-67H
  • 石油ストーブ RS-H29G
  • ブルーフレームヒーター BF3911-W
  • ぐるんPa RS-G240
  • FMシリーズ M-196F-H
  • 石油ストーブ ランタン調 RL-250
  • ニューブルーバーナ GH-C19F
  • RXシリーズ RX-2917WY
  • 石油ストーブ NCH-S292RD
  • 特徴
  • 臭いを抑え、災害時にも使用できるので便利です。
  • 安全性も高く、おしゃれでお部屋を明るく演出します。
  • 持ち運びがスムーズに行え、音で確実にロックできます。
  • お部屋全体にしっかりと温もりを伝え、暖めます。
  • 臭いを気にせずに、快適に使用できます。
  • 多機能な商品で、利便性に優れています。
  • 優しい7色のカラーが、心に安らぎを与えてくれます。
  • 安全設計で、低省電力でコスパにも優れています。
  • 設置しやすい形状で、一緒にお湯なども沸かせます。
  • 独自の技術を生かした商品で、かなりハイスペックになっています。
  • 価格
  • 8980円(税込)
  • 30024円(税込)
  • 23800円(税込)
  • 49600円(税込)
  • 11686円(税込)
  • 49800円(税込)
  • 28000円(税込)
  • 49980円(税込)
  • 11249円(税込)
  • 17800円(税込)
  • サイズ
  • 45.2×32.4×47.5cm
  • 58.3×48.2×48.2cm
  • 31.2×35.6×46cm
  • 551×388×405mm
  • -
  • 724×507×581mm
  • 485.7×388×388mm
  • 47×62.2×72.2cm
  • 61.8×32.4×46.7cm
  • 43.2×32.4×50.1cm
  • 重さ
  • 3.7kg
  • 11kg
  • 7.5kg
  • 8.5kg
  • 7.5kg
  • 19kg
  • 6.2kg
  • 20kg
  • 9.3kg
  • 7.5kg
  • 容量
  • 4.7L
  • 6.3kg
  • 3.6L
  • 4.1L
  • 3.6L
  • 19L
  • 4.9L
  • 18L
  • 5L
  • 4L
  • 対象
  • 木造6畳まで・コンクリート8畳まで
  • 木造17畳まで・コンクリート24畳まで
  • 木造8畳まで・コンクリート10畳まで
  • 木造7畳まで・コンクリート10畳まで
  • 木造6畳まで・コンクリート9畳まで
  • 木造47畳まで・コンクリート66畳まで
  • 木造7畳まで・コンクリート9畳まで
  • 木造48畳まで・コンクリート66畳まで
  • 給油時自動消火装置・対震自動消火装置付き
  • 木造8畳まで・コンクリート10畳まで
  • 安全性
  • 対震自動消火装置付き
  • 対震自動消火装置付き
  • 対震自動消火装置付き
  • 排ガス浄化触媒機能・対震自動消火装置付き
  • 対震自動消火装置付き
  • 停電安全装置・過熱防止装置・燃焼制御装置付き他
  • 2重タンク構造
  • 対震自動消火装置・不完全燃焼防止装置付き
  • 木造8畳まで・コンクリート10畳まで
  • 給油時消火装置・過小燃焼防止装置付き

まとめ

今回は、おすすめの石油ストーブをご紹介しましたが、お目当ての商品は見つかりましたでしょうか。暖房機器には色々なアイテムがありますが、その中でも石油ストーブは、電気を使わないので、もしもの際にも役立ちます。なので、是非活用してみましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ