記事ID136334のサムネイル画像

【面白くて懐かしい】3DSバーチャルコンソールおすすめ傑作10選

FCやSFC等の昔懐かしのハードで発売された名作ソフトをダウンロード購入し、3DSでプレイする事ができます。価格もお手頃、場所も選ばずに3dsであの名作をプレイできてしまう、そんなバーチャルコンソールおすすめの作品をランキング形式で紹介していきます。

3DSだからこそ発揮されるバーチャルコンソールの魅力

昨今、ゲームソフトのダウンロード購入はそんなに目新しいものではございませんが、このバーチャルコンソールはFCやSFCのような過去に発売されたハード専用のソフトを簡単かつお手頃価格で購入しプレイする事ができます。

 

バーチャルコンソールで発売されているタイトルは、過去にヒットした作品や現在も語り継がれる名作ばかりが揃っています。そんな懐かしの名作達をプレイできるバーチャルコンソールと、持ち運び自由で場所を選ばずにプレイできる3DSとの相性は抜群です。

 

技術が進歩した今だからこそ楽しめる懐かしの名作や、隠れた名作も沢山あるはずです。そんなバーチャルコンソールを童心に帰って宝探し気分で楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

3DSバーチャルコンソールの選び方

一口にゲームソフトと言っても種類は様々です。そんな数あるソフトの中から、せっかく選んで購入したのに好みが合わなかった為「失敗してしまった」と、後悔することがないように今回はソフトの選び方をいくつかご紹介させて頂きます。

プレイした事のあるシリーズ作品を遡る

いくら名作と言われていても全く知らないソフトは不安だという方には、今までプレイした作品の中でシリーズ化されているものがあれば、それを遡ってプレイするのもおすすめです。

ポケットモンスターシリーズ

1996年発売以来、ゲームだけにとどまらずアニメやグッズ等で世界的大人気を誇るポケットモンスターシリーズ。ゲームボーイで発売された当時から爆発的な人気で一気に知名度を上げた作品です。

 

ゲーム内容はポケモンの略称で知られる「ポケットモンスター」を捕まえて進化させ、より強いポケモンを捕まえ仲間にする。この誰もが持つコレクター心をくすぐりつつもシンプルなゲーム性が、万人に受け入れられ人気を集める要因の1つといえます。

 

バーチャルコンソールではゲームボーイ版の赤・緑・青・ピカチュウと、ゲームボーイカラー版の金・銀・クリスタルがプレイできます。種類は多いですが、基本どの作品からプレイしても楽しめる内容となっています。

 

 

ファイナルファンタジーシリーズ

名作RPGを語る上で外せないのがこのファイナルファンタジーシリーズ。第1作目は1987年に発売され、当時はまだRPGというジャンルがそこまで定着しておらず、RPGはどちらかといえばコアなゲームファンが楽しむジャンルでした。

 

現在ゲームジャンルの主流といえるRPGで、ファイナルファンタジーは1.2を争う人気タイトルです。シリーズ作品は沢山発発されていますが、一部作品を除いて各シリーズ関連性は無く、どの作品からプレイしても楽しむことができます。

 

バーチャルコンソールではファミリーコンピュータで発売された1・2・3とスーパーファミコンで発売された4・5・6がプレイ出来ます。どの作品も20年以上前に発売されたものばかりですが、どれを選んでもファイナルファンタジーの名に恥じない名作揃いです。

 

ゼルダの伝説シリーズ

ゼルダの伝説シリーズも1986年の発売以来、シリーズ作品が続々と発売され、それぞれが好セールスを記録している名作です。

 

ゼルダの伝説シリーズの魅力といえば、アクションとRPGが混ざったゲーム性と、ユーザーを悩ませる「謎解き」要素にあります。ただ物語を進めて強くしていくだけではクリア出来ず、一筋縄ではいかない難易度がよりプレイヤーをゼルダの世界に引き込みます。

 

バーチャルコンソールでは、ファミリーコンピュータ ディスクシステムで発売されたゼルダの伝説・リンクの冒険、スーパーファミコンで発売された神々のトライフォース、ゲームボーイカラーで発売された夢を見る島DX・ふしぎな木の実 大地の章・ふしぎな木の実 時空の章がプレイできます。冒険や謎解きが大好きな方にはおすすめの名作です。

 

 

ジャンルで選ぶ

ゲームにはいくつかのジャンルがありますが、人によって好き嫌い、得意不得意は様々です。まずは入り口として、自身の好みのジャンルからプレイするゲームを選ぶのも、失敗を回避する簡単で確実な方法の1つです。

アクション

ゲームのキャラクターをリアルタイムに動かし、敵や障害物を避けたりジャンプで落とし穴を回避したり、操作自体はシンプルですが俊敏な動きや精密な操作を求められるものが多いジャンルです。

 

一度プレイしてすんなりクリアできるような物ではなく、何度も失敗とコンティニューを繰り返しステージをクリアしていくのがアクションの醍醐味です。ずっとクリアできなかったステージやソフトをクリアできた時の達成感はプレイした人にしか味わえないものです。

 

バーチャルコンソールでプレイ出来るソフトは、最新のアクションゲームほど操作が複雑ではありません。アクションが苦手な方もこの機会にチャレンジしてみるのも楽しみ方の1つではないでしょうか。

RPG

自身を主人公のキャラクターに置き換え、冒険をしながらレベルを上げて強くなり仲間と共に強大な敵を打ち倒していく。そんなパターンが王道といえるRPGですが、人気のジャンルだけあってその分ソフトも数多くあります。

 

他ジャンルと比較すると、コツコツとキャラクターを育成していくRPGは、プレイ時間が長くなる傾向にあります。時間をかけてプレイする分、ゲームキャラに感情移入しやすくその世界観に浸ることができます。

 

映画やSF・冒険小説が好きな方には勿論ですが、ゆっくり時間をかけてゲームをプレイしたい方やちょっとした現実逃避を楽しみたい方にもRPGはおすすめです。

シュミレーション

シュミレーションゲームと一口に言っても、その中でもいくつかのジャンルに細分化されます。経営・育成・シュミレーションと呼ばれるものや、ウォーシュミレーションと呼ばれるもの等がありますがバーチャルコンソールでプレイ出来るソフトは主にウォーシュミレーションに当たります。

 

主にウォーシュミレーションとは、チェスや将棋のように駒を使って定められたマップ内で敵陣撃破を目指していくゲーム性の物を指します。

 

ストーリーを追うごとに、高い戦略性を求められる場面も多くなりその難易度に頭を抱える場面も出てきますが、それが醍醐味ともいえます。将棋・オセロ・チェス等のボードゲームが好きな方や、相手の考えを読みあうような駆け引きが好きな方にもおすすめです。

 

 

3DSのバーチャルコンソールランキング10選

第10位

任天堂

スーパーマリオブラザーズ

価格:453円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゲームの原点

スーパーマリオブラザーズは1985年にファミリーコンピュータで発売されたソフトです。誰もが知るマリオシリーズの原点で、当時ファミコンブームを作り上げた大ヒット作品です。

 

走る・飛ぶの基本操作+αの極々シンプルな操作性からは想像できない奥深さを秘めた、横スクロールアクションゲームの元祖。基本クリアだけでなく、隠し通路・ワープエリア・ボーナスステージとやりこみ要素も満載です。

 

目を見張るほどリアルな3Dキャラが、縦横無尽にステージを駆け巡る最新ソフトは確かに魅力的です。しかしアクションゲームの原点とも言われるこの作品を、懐かしみながらプレイしてみるのも一興ではないでしょうか。

 

ハードファミリーコンピュータジャンルアクション
発売1985年
第9位

KONAMI

R-TYPE

価格:543円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高難易度シューティングゲームといえばこれ

R-TYPEは、1989年にPCエンジンで発売されたソフトです。1987年にアーケードゲームとして発売されて以来、様々なハードに移植され現在も続編が発売されている人気タイトルです。

 

アイテムを取って自機「R-9」を強化していき、ステージクリアを目指す横スクロールシューティングとなっています。R-TYPEはフォースと呼ばれる自機の分身のような兵器が存在しそのフォースをいかに上手く使っていくかがステージクリアのカギとなっていきます。

 

新しいシューティングゲームのような派手さこそありませんが、生物の体内のような恐怖感を煽られるステージや、画面に入りきらない敵戦艦とのバトル、当時では革新的だったフォースとの連携等R-TYPEならではの魅力が詰まっています。

ハードPC エンジンジャンルシューティング
発売1989年
第8位

カプコン

ファイナルファイト

価格:726円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

横スクロールアクションの代名詞

ファイナルファイトは、1990年にスーパーファミコンで発売されたソフトです。1989年にアーケードゲームとして発表されて以来大変な人気を集め、様々なハードで移植され続編も発売された人気作です。

 

プレイヤーは、「ハガー」「コーディ」のキャラクターから1人選び、悪の組織マッドギアにさらわれた「ジェシカ」の救出を目的としてプレイします。操作は十字キーとボタンの組み合わせで、パンチ・キック・投げ・必殺技が発動しそれらを駆使しクリアを目指します。

 

シンプルながらも難易度が高く、魅力的な登場キャラクターが多いため飽きることなくプレイできます。このファイナルファイトによって、横スクロールアクションが浸透したと言っても過言ではない名作です。

 

ハードスーパーファミコンジャンルアクション
発売1990年
第7位

任天堂

ファイアーエムブレム 聖戦の系譜

価格:816円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シュミレーションゲームの草分け的作品

ファイアーエムブレム 聖戦の系譜は、1996年にスーパーファミコンで発売されたソフトです。本作以降もファイアーエムブレムシリーズとして様々なハードで新作やリメイク作品が発売され人気を集めています。

 

シリーズ4作目となる本作は、ストーリー前半は親世代・後半は子世代が主軸となる親子2世代にわたる壮大なストーリー構成となっています。戦争の悲惨さを伝える悲劇的なストーリーも交えられており、よりプレイヤーを深く作品の世界に引き込んでいきます。

 

シリーズ内でも屈指の名作と呼び声の高い本作は、キャラを結婚させその子供を自軍で使えるシステムや、武器の3すくみ制度の導入によって、より戦略性に富んだ作品に仕上がっています。難易度が高めの骨のあるゲームを求めている方には特におすすめです。

 

ハードスーパーファミコンジャンルシュミレーション
発売1996年
第6位

任天堂

カービィボウル

価格:726円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

打って弾いてゴールを目指す

カービィボウルは1994年にスーパーファミコンで発売されたソフトです。1992年にゲームボーイで発売されて以来人気となった星のカービィシリーズの4作目です。

 

主人公「カービィ」が、タイトル通りボールになり転がりながら敵を倒し、ゴールのカップを目指していきます。ゴルフとビリヤードを混ぜ合わせたゲーム性で、決められた打数内にカップインしないとクリア出来ません。

 

またカービィシリーズの醍醐味であるコピー能力も健在です。ゴロ・フライ・カーブ・スピンといったテクニックとコピー能力を駆使して、悩みながらもどんどんステージをクリアしていくのはとても爽快です。

 

ハードスーパーファミコンジャンルテーブル
発売1994年
第5位

任天堂

スーパーマリオカート

価格:726円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本格派カートレースゲーム

マリオカートは1992年にスーパーファミコンで発売されたソフトです。マリオシリーズの歴代キャラクター達がカートに乗り込みレースバトルを繰り広げます。本作をベースに続編が他ハードでも続々発売されそのどれもが人気を集めています。

 

マリオのキャラクター達が、レーシングカーではなくカートを使うというポップな世界観からは、想像できない程の本格レースゲームです。ドリフトやブレーキング等のスキルを上手く使い総合優勝を目指します。

 

純粋なレース要素と合わせて、コース上のアイテムを使って相手を妨害するというアクション要素も含まれているので、シンプルなレースゲームだと物足りないという方にはおすすめです。

ハードスーパーファミコンジャンルレース
発売1992年
第4位

任天堂

ポケットモンスター 金

価格:1,058円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

集めて育てる楽しみ

ポケットモンスター金は1999年にゲームボーイカラーで発売されたソフトで、同日に発売されたポケットモンスター銀との違いは、特定のポケモンの出現率や種類等でストーリーやキャラクターのセリフといった基本は全て同じです。

 

金・銀は1作目にあたるポケットモンスター赤・緑・青・ピカチュウから3年後の物語となっており、主人公をはじめ前作のキャラクターも多数登場します。時計・性別・タマゴのシステムが本作から追加されたこともあり、よりやりこみ要素が増えています。

 

本来のRPG要素に加え、ポケモンを集め進化させるというコレクター要素を強く含んだポケットモンスターシリーズは大変人気で、現在もどんどん新作が発売され、世界中にファンが存在します。どのシリーズをプレイしても基本システムは一貫していますので金・銀に限らず、お手軽に楽しめるバーチャルコンソールはポケモンファンの方に限らず初心者の方にもおすすめです。

 

ハードゲームボーイ カラージャンルRPG
発売1999年
第3位

任天堂

スーパードンキーコング

価格:726円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

任天堂の王道アクションゲーム

スーパードンキーコングは1994年にスーパーファミコンで発売されたソフトです。日本国内におけるソフトの売上本数がスーパーファミコン用ソフト歴代4位と驚異的売上を記録した大人気ソフトです。

 

プレイヤーは「ドンキーコング」と「ディディーコング」の2キャラクターを状況によって使い分け、ステージに配置されたトラップや敵を回避してステージクリアを目指します。沢山のアイテムや、お助けキャラを上手く使うのがクリアのポイントです。

 

メインキャラクターの「ドンキーコング」は、1981年にアーケードゲームとして発売された「ドンキーコング」の敵キャラの孫という設定になっています。往年のゲームファンの方はそんな任天堂の遊び心を探りながらプレイするのもおすすめです。

 

 

ハードスーパーファミコンジャンルアクション
発売1994年
第2位

任天堂

ゼルダの伝説 神々のトライフォース

価格:816円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

謎解きたっぷり

ゼルダの伝説 神々のトライフォースは、1991年にスーパーファミコンで発売されたソフトです。主人公の「リンク」はマリオ・ピカチュウと肩を並べる任天堂の人気ゲームキャラクターです。

 

2Dで表現された可愛らしいキャラクターと相反して、ゲーム難易度はかなり高めです。プレイをしてみると、マップやダンジョン内に点在するパズルや謎解きに頭を悩ませる事も多々あるはずです。

 

本作はゼルダの伝説シリーズの中でも名作と呼び声が高い作品で、印象的な音楽・広大なマップ・難解な謎解き要素と過去作品ながらも、まさにゼルダの伝説と頷かせてくれる名作です。懐かしいなと思う方も、まだプレイした事がない方どちらにもおすすめです。

ハードスーパーファミコンジャンルアクションアドベンチャー
発売1991年
第1位

任天堂

MOTHER2 ギーグの逆襲

価格:816円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

感動ほのぼのストーリー

MOTHER2 ギーグの逆襲は、1994年にスーパーファミコンで発売されたソフトです。1989年にファミリーコンピュータで発売されたMOTHERの2作目で、ゲームファンの間では1.2共に名作と称される事が多いようです。

 

発売当時は「大人も子供も、おねーさんも。」のキャッチコピーで、テレビCMでも注目を集めていました。キャップを被った少年が主人公の素朴なRPGに見えますが、その深いストーリーとユーモアたっぷりのキャラやそのセリフに一喜一憂させられます。

 

ゲームデザイン・シナリオ共にコピーライターの糸井重里氏が手掛けており、そのセンスに当時のゲームファンは感嘆の声を上げたようです。レトロゲームが好きな方、RPGが好きな方全般におすすめです。

ハードスーパーファミコンジャンルRPG
発売1994年

3DSバーチャルコンソールのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4975738の画像

    任天堂

  • 2
    アイテムID:4975719の画像

    任天堂

  • 3
    アイテムID:4975343の画像

    任天堂

  • 4
    アイテムID:4975543の画像

    任天堂

  • 5
    アイテムID:4975454の画像

    任天堂

  • 6
    アイテムID:4975662の画像

    任天堂

  • 7
    アイテムID:4975247の画像

    任天堂

  • 8
    アイテムID:4974881の画像

    カプコン

  • 9
    アイテムID:4974837の画像

    KONAMI

  • 10
    アイテムID:4975401の画像

    任天堂

  • 商品名
  • MOTHER2 ギーグの逆襲
  • ゼルダの伝説 神々のトライフォース
  • スーパードンキーコング
  • ポケットモンスター 金
  • スーパーマリオカート
  • カービィボウル
  • ファイアーエムブレム 聖戦の系譜
  • ファイナルファイト
  • R-TYPE
  • スーパーマリオブラザーズ
  • 特徴
  • 感動ほのぼのストーリー
  • 謎解きたっぷり
  • 任天堂の王道アクションゲーム
  • 集めて育てる楽しみ
  • 本格派カートレースゲーム
  • 打って弾いてゴールを目指す
  • シュミレーションゲームの草分け的作品
  • 横スクロールアクションの代名詞
  • 高難易度シューティングゲームといえばこれ
  • ゲームの原点
  • 価格
  • 816円(税込)
  • 816円(税込)
  • 726円(税込)
  • 1058円(税込)
  • 726円(税込)
  • 726円(税込)
  • 816円(税込)
  • 726円(税込)
  • 543円(税込)
  • 453円(税込)
  • ハード
  • スーパーファミコン
  • スーパーファミコン
  • スーパーファミコン
  • ゲームボーイ カラー
  • スーパーファミコン
  • スーパーファミコン
  • スーパーファミコン
  • スーパーファミコン
  • PC エンジン
  • ファミリーコンピュータ
  • ジャンル
  • RPG
  • アクションアドベンチャー
  • アクション
  • RPG
  • レース
  • テーブル
  • シュミレーション
  • アクション
  • シューティング
  • アクション
  • 発売
  • 1994年
  • 1991年
  • 1994年
  • 1999年
  • 1992年
  • 1994年
  • 1996年
  • 1990年
  • 1989年
  • 1985年

まとめ

3DSのバーチャルコンソールでダウンロード出来る作品をランキング形式でご紹介させて頂きましたが、皆様が今後プレイされるにあたって参考になるものはございましたでしょうか。過去の名作に触れることによって、皆様のゲームライフをより素晴らしいものにする為にバーチャルコンソールは存在します。気になる作品があればどんどんプレイしてみる事をおすすめします。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ