記事ID136333のサムネイル画像

【作業効率が激変】パソコンモニタのおすすめ人気ランキング10選

パソコンにこだわるもののモニタは二の次になっていませんか。モニタにもパソコンで必要な作業に合わせた性能を取り揃えると作業効率が圧倒的に向上します。そこで今回は、パソコンのモニタの選び方とおすすめを人気ランキング形式でご紹介します。

作業の効率も疲労もパソコンのモニタ次第

作業そのもののスピードはパソコンのスペックによるところが大部分を占めるため、CPUやメモリなどこだわるポイントが明確になっていてある意味選びやすいものといえます。ですが、モニタに関しては、スペックだけでなく利用する人の相性などが大事です。

 

パソコンのモニタでは、画面のサイズや表示する際の解像度など、見え方やモニタとの距離感によっても進めている作業の効率に影響します。また、一度購入すると長く使うものであるため、頻繁に買い換えることはありません。購入前によくよく選んでみていく必要があります。

 

画面のサイズ以外の表示を見逃す方も多くいるのがパソコンのモニタですが、今回は見逃しやすい要点を抑えた選び方をご紹介します。合わせて、おすすめのパソコンのモニタをランキング形式でお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてください。

パソコンのモニタの選び方

第一に作業環境に適したモニタを選びましょう。その上で、表示するポイントをみていくと、必要な項目を抑えやすく選びやすくなるでしょう。

画面サイズで選ぶ

24インチ前後

コンパクトでデュアルディスプレイといった2台おきにも対応しやすい画面サイズが21インチ前後です。画面が小さいことで、後述する解像度が高くなくとも綺麗な映像に感じやすいでう。本格的に作業を求めない方にとっては、価格も安く導入しやすいサイズでしょう。

 

書類仕事などを24インチ前後で行う場合には、やや物足りないものかもしれません。一般的に書類を扱う場合にはほとんどがA4サイズとなり、24インチ程度の場合、縦表示するとスクロールが必要となります。27インチ前後の方が縦に1枚表示できるため、効率が上がります。

 

作業環境面としては、24インチのモニタを置く場合、モニタまでの推奨距離は89.64cmとなっています。一人暮らしの部屋などであれば、環境面を考慮すると24インチあたりが、設置可能距離と言えるかもしれません。

27インチ前後

書類関係の仕事をする方にとっては、一番おすすめのサイズが27インチです。A4サイズの表示を縦に2枚並べることができるため、スクロールや画面の切り替えといった手間がかからず圧倒的に作業効率が向上します。推奨される最適距離は100cmとなります。

 

そのほかにも写真や映像を楽しむ場合には、圧迫感のない大きさであるため、見易さのバランスがとれているでしょう。反面27インチ以上となると、作業などを行うには大きすぎることが多く、大部分の方は、ゲームや映画などの視聴がメインで使われることが多くなります。

 

価格帯も手頃なものが多く、また人気の高いサイズのため、ラインナップが豊富な点も嬉しいポイントです。入力端子やパネルなどの付加価値もあることが多いため、数ある中から選びやすい点も27インチがおすすめできる要素の1つであります。

30インチ以上

パソコンのモニタで、30インチ以上はかなり大きなサイズとなります。文書作成などでは、画面が大きすぎて文字が小さくなるため、見づらくなることから作業効率が落ちるため、テキストを扱う仕事用にはあまり向かないでしょう。

 

主に画像や映像編集、またゲームや映画鑑賞といった見ることをメインとして扱う場合に推奨されます。推奨される視聴距離が112cmと、ある程度の距離が必要となります。

 

一人暮らしで使う場合には、テレビと同程度の扱いとなることが多くなるでしょう。価格も30インチ以上から高くなる傾向があるため、導入する際には、自身のパソコンで行う作業に適した距離感と内容なのかを今一度見直して選ぶ必要があります。

映像出力で選ぶ

映像の出力では、表示のきめ細かさや明るさ、表示するスピードなど多岐に渡ります。それぞれ細かくみていきましょう。

解像度

グラフィックをより綺麗に見るためには解像度が1番大切です。解像度は、画面のきめ細かさを表示するもので、その数値が大きいほどモニタに表示できるデータ量が増えることになります。映像を映しているのではなく無数の細かな点が色を変えながら点滅して映像となります。

 

映し出すデータ上、解像度が高いと映す点の数が多いため、より細かな色味を表現でき綺麗な映像となります。いわゆるフルHDと呼ばれるのは縦1920×横1080、4Kと呼ばれるのは3840×2160の点を表示できます。

 

小さな画面ほど解像度が高ければ、綺麗に見えます。反対に大きな画面ほど点の位置が広がるため、低い解像度だと画質に粗さが目立つようになります。ただし、小さな画面で4Kほどの解像度となると、文字が潰れて、逆に見えづらくなることがあるため、注意が必要です。

色の表示

色を表現できる数は、単純に表現できる数が多いほうが映像を綺麗に映し出せます。その多くは3タイプあり、約1619万色の擬似フルカラー、約1677万色のフルカラー、約10億7374万色となります。10億の色を表現できるモニタはまだまだ少数派です。

 

擬似フルカラーのモニタは、実際には約26万色の表示をデジタル技術によって擬似的に色を表現しています。擬似と呼ばれるものの、実はフルカラーと遜色ない色を表現でき、よほど見比べることでもしない限りその差はまずわからないでしょう。

 

擬似フルカラーの方が価格が安いため、迷う場合にはフルカラーでなくても問題ありません。ただし、パソコンで行う作業が画像や映像編集などクリエイティブなものであれば、フルカラーや10億色を表現できるものの方がクオリティを上げることができるためおすすめです。

応答速度

応答速度とは、文字通り表示するための速度のことで高い方が表示の遅延なく映し出してくれるため、違和感のない映像を楽しめます。ただし、文書作成やテキストの取り扱いが多い場合には、映像の美しさが関係ないため、あまり気に留守必要がありません。

 

応答速度はmsの単位で表され、黒から白、白から黒へ変化するのにかかる時間です。msの数字が低いほど色の変化が早いものを指し、msが高いほど残像が表示されやすいです。スポーツ観戦や動きのあるものを見ることが多い場合には、低いms数値を選びましょう。

 

注意点として、映像は多くの色の表現があります。msは黒白の切り替わりに対する数値であるため、黒白以外の中間色への反応も大事になります。中間色への対応はオーバードライブ搭載や中間階調対応、Gray to Grayといった表記が高速対応を表します。

機能性で選ぶ

長時間画面に向かうことで疲労が溜まるため、付加された機能で疲労の軽減を行うことができます。それぞれ見ていきましょう。

フリッカーフリー

フリッカーとは、画面のちらつきのことでモニタが明滅しているように見えることを指します。フリッカーの負担を受けるのは、個人差が大きく、全く気にならない人もいれば、大きなダメージと受け取る人もいます。

 

パソコンで作業をする場合には、モニタを集中して長時間見ることが多くなるため、知らず知らずにフリッカーの影響で眼精疲労や体のあちこちが凝ったりすることが起きます。

 

フリッカー対策は、自分自身ではどうしようもなくフリッカーフリータイプのモニタを導入するしかありません。フリッカーの影響を受けやすいかわからない場合には、最初からフリッカーフリーのモニタを導入して予防しておきましょう。

ノングレア

モニタには、加工処理をした光沢のあるタイプと非光沢の艶のないタイプの2種類に分かれます。光沢があれば、その分映像を綺麗に移すことができるものの光の反射や写り込みが目立ちます。反面、非光沢であれば、写り込みは軽減されるものの味気ない映像の表現となります。

 

光沢のないタイプをノングレアと呼び、パソコン作業中のモニタを見すぎて目が疲れる場合には、ノングレアタイプを採用することで軽減することができます。眼精疲労は、一点を見つめすぎることで光によるダメージが蓄積されてしまうからです。

 

ただし、ケースバイケースなところとしては、映像や画像の鮮明さや鮮やかさを捉えて作業が必要な場合には、ノングレアのモニタを使って完成したところ、別のモニタで見た場合に違った印象になることがあります。

入力端子

映像を表示するために様々な端子があり、パソコンによって必要なものから不必要なものまで存在します。現在主流となっているのは、HDMIで映像と音声の両方をパソコンからモニタへ信号を送ってくれる優れものです。可能な限りHDMIの数は多い方が良いでしょう。

 

そのほかに映像の端子では、DisplayPortやD-sub、最近ではUSB-TypeCによるパソコンへの給電と映像・音声の入力を同時に行うものも存在します。ノートパソコンではその薄型化からUSB-TypeCのみになっているものも多くあります。

 

映像入力以外にも、USB-Aや3.5.mmイヤホンジャックなどの音声出力にも対応します。モニタのスピーカーで物足りないと思う方には、別途スピーカーを用意して3.5mmイヤホンジャックから音声を出力することで音を楽しむことも可能となります。

パソコンのモニタの人気ランキング10選

第10位

ベンキュージャパン

XL2411P

価格:28,943円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リフレッシュレート144Hzの高いレスポンスを誇るモニタ

こちらは、リフレッシュレート144Hzの高いレスポンスを誇るパソコンモニタです。ゲーミングモニタとして売り出されているため、応答速度も1ms、リフレッシュレートも高いことで反応が良くなっています。

 

もちろん24インチの画面サイズから書類作業なども使いやすく、フルHDで高い解像度であることから映画鑑賞など見ることにも十分使えるモニタです。

 

入力端子が、HDMIx1、DVI-DLx1、Display Portx1,ヘッドフォンジャック‎x1となっているため、HDMIのみで複数の機器からこのモニタへ接続を考えている方には注意が必要です。

画面サイズ24インチ解像度フルHD
応答速度1s入力端子HDMIx1、DVI-DLx1、Display Portx1,ヘッドフォンジャック‎x1
第9位

マウスコンピューター

XB2783HSU-B3

価格:22,495円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フリッカーフリー機能搭載疲労低減モニタ

こちらは、昇降機能つきのパソコンモニタです。高さ調節が可能なため、デスクにあわせやすく首や肩のコリの予防につながります。

 

27インチと作業性が高まりやすいサイズで、ブルーライトカット機能もあるため、長時間の作業でも負担になりません。

 

解像度もフルHDで書類作成や映像を見るなど、汎用性が高く使い勝手が良いモニタです。

画面サイズ27インチ解像度フルHD
応答速度4ms入力端子DisplayPort コネクタ×1、HDMI コネクタ×1、D-subミニ15ピン×1
第8位

LG

27MK430H-B

価格:17,675円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ノングレアフルHDパソコンモニタ

こちらは、ノングレアディスプレイのパソコンモニタです。27インチのサイズで視聴距離が短いと疲労感が高くなりやすいものの、ノングレアディスプレイによる写り込みや反射を軽減したことで疲れにくくなっています。

 

また、ブルーライト軽減があることで疲労軽減も相乗効果が働きます。モニタで画面の設定を行う際にボタンではなくスティックで行うことで操作性が高く直感的に扱えます。

 

入力端子がD-Sub×1、HDMI×1のみと少ないポートになっているため、手持ちのパソコンが対応しているか、また複数機器の接続を考えている場合には注意が必要です。

画面サイズ27インチ解像度フルHD
応答速度5ms入力端子D-Sub×1、HDMI×1
第7位

Dell Computers

SE2416H

価格:13,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スリムベゼルの視野角が広いモニタ

こちらは、広視野角を確保したパソコンモニタです。ベゼルもスリムなタイプで横から見ても映像が歪まず綺麗に見ることができます。複数人で映像を見る際にはとても役立つことでしょう。

 

ノングレアディスプレイで目が疲れにくいのは嬉しいポイントです。またモニタスタンドにはケーブルホールがあるため、接続するケーブルを通すことでまとまりをだし、散らかりがちなケーブルをスッキリ見せることができます。

 

入力端子がD-Sub15ピン(VGA)、HDMIと少ないポート数のため、事前に持っているパソコンや接続機器との相性は要チェックです。

 

 

画面サイズ23.8インチ解像度フルHD
応答速度6ms入力端子D-Sub15ピン(VGA)、HDMI
第6位

アイ・オー・データ

EX-LD2381DB

価格:13,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

色鮮やかなゲームにもオススメのモニタ

こちらは、スピーカー付きパソコンモニタです。別途スピーカーを持っていない方にとっては、映像やゲームをする際にもモニタ本体から音を流せるため、便利なものです。

 

解像度はフルHDで、視野角も広く、色の鮮明さにも定評があるため、画像編集や映画鑑賞、ゲームなど幅広い要求に応えてくれます。

 

チルト角の前5°、20°に対応するため、作業環境に合わせて調整しやすく、無理な姿勢を取らなくて済むことで疲労の軽減につながります。

画面サイズ23.8インチ解像度フルHD
応答速度6.1ms入力端子HDMI×1、DVI-D(HDCP対応)×1、アナログRGB×1 、ヘッドフォン端子×1
第5位

ベンキュージャパン

GW2780

価格:19,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アイケア機能搭載のインテリジェンスなモニタ

こちらはフレームレスパソコンモニタです。ディスプレイの占有率が高くベゼルがほぼないため、スッキリしたデザインで高級感を感じさせます。

 

アイケア機能としてブルーライトカット、フリッカーフリー、そして自動輝度調整機能があることで、長時間の作業にも適しており、目を酷使する仕事でも疲れにくさを発揮してくれます。

 

スタンド背面には、ケーブルの収納ができるスペースが設けられており、正面から見てもケーブルが全く見えないインテリアにも配慮された設計となっています。

画面サイズ27インチ解像度フルHD
応答速度NA入力端子HDMI1、D-sub、DisplayPort1
第4位

LG

34UC70GA-B

価格:55,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

暗いシーンでも見やすいブラックスタビライザー機能搭載モニタ

こちらは、34インチのゲーミング対応21:9型ウルトラワイドパソコンモニタです。ゲーミング向けではあるものの横長の画面では、書類を並べて同時作業が進めやすく非常に効率を上げてくれるモニタです。

 

普段使いでもすべてを横長にする必要はなく、使い方に合わせればよく、ゲームのときにワイド画面を活かすなど、必要に応じた使い方ができるのは大きなメリットです。

 

入力端子もHDMI(Ver2.0)×2、DisplayPort(Ver1.2)×1と複数危機からの接続に対応でき、使い勝手が良くなっています。また、映像出力のタイムラグを抑えるDAS機能や暗いシーンでも見やすくなるブラックスタビライザー機能など利便性が高まるものばかりです。

画面サイズ34インチ解像度2560x1080
応答速度1ms入力端子HDMI(Ver2.0)×2、DisplayPort(Ver1.2)×1
第3位

アイ・オー・データ

EX-LDGC251TB

価格:16,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

FPSゲームに最適な高レスポンスモニタ

こちらは、応答速度がなんと0.8msとほぼ遅延のない高レスポンスパソコンモニタです。FPSゲームのような瞬間が大事なゲームに最適です。

 

解像度がフルHDで入力端子も]HDMI×2など複数機器の接続に対応しているため、仕事用にパソコンと接続し、ゲーム用に接続なんて使い方も問題なくできます。

 

モニタのスタンドには、スマホ用の台座があるため、通知も見逃さずにマルチに活動できます。

画面サイズ24.5インチ解像度フルHD
応答速度0.8ms入力端子]HDMI×2/DisplayPort×1/アナログRGB×1/ヘッドフォン端子
第2位

LG

32MP58HQ-P

価格:21,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大画面超解像技術搭載モニタ

こちらは、IPSパネル採用の大画面パソコンモニタです。なんと31.5インチの大きさがあり、ゲームや映像を見るのに最適でしょう。また、文書作成でも大きな画面で資料を並べて表示できるなどの使い方も可能です。

 

眼精疲労対策にフリッカーフリーやブルーライト軽減機能が搭載されており、色覚調整モードによってぼやけた色合いでも綺麗に映し出してくれます。

 

スタイリッシュなスタンドに薄型のディスプレイでインテリアも損ねることはありません。

画面サイズ31.5インチ解像度フルHD
応答速度NA入力端子D-Sub×1、HDMI×1(Ver1.4)
第1位

日本エイサー

KA270HAbmidx

価格:17,745円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フレームレスデザインのノングレアディスプレイモニタ

こちらは、スピーカー内蔵のフレームレスパソコンモニタです。ノングレアディスプレイのため、写り込みを抑制しブルーライトを軽減しているため、眼精疲労対策にばっちりです。

 

スピーカーが内蔵されているため、映像を見る上でもモニタから音声を流せるため、別途スピーカーの購入が必要なくコスパが高いモニタです。

画面サイズ27インチ解像度フルHD
応答速度4ms入力端子ミニD-Sub 15ピン、DVI-D 24ピン、HDMI

パソコンモニタのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4974451の画像

    日本エイサー

  • 2
    アイテムID:4974450の画像

    LG

  • 3
    アイテムID:4974447の画像

    アイ・オー・データ

  • 4
    アイテムID:4974446の画像

    LG

  • 5
    アイテムID:4974443の画像

    ベンキュージャパン

  • 6
    アイテムID:4974442の画像

    アイ・オー・データ

  • 7
    アイテムID:4974441の画像

    Dell Computers

  • 8
    アイテムID:4974430の画像

    LG

  • 9
    アイテムID:4974410の画像

    マウスコンピューター

  • 10
    アイテムID:4974426の画像

    ベンキュージャパン

  • 商品名
  • KA270HAbmidx
  • 32MP58HQ-P
  • EX-LDGC251TB
  • 34UC70GA-B
  • GW2780
  • EX-LD2381DB
  • SE2416H
  • 27MK430H-B
  • XB2783HSU-B3
  • XL2411P
  • 特徴
  • フレームレスデザインのノングレアディスプレイモニタ
  • 大画面超解像技術搭載モニタ
  • FPSゲームに最適な高レスポンスモニタ
  • 暗いシーンでも見やすいブラックスタビライザー機能搭載モニタ
  • アイケア機能搭載のインテリジェンスなモニタ
  • 色鮮やかなゲームにもオススメのモニタ
  • スリムベゼルの視野角が広いモニタ
  • ノングレアフルHDパソコンモニタ
  • フリッカーフリー機能搭載疲労低減モニタ
  • リフレッシュレート144Hzの高いレスポンスを誇るモニタ
  • 価格
  • 17745円(税込)
  • 21000円(税込)
  • 16480円(税込)
  • 55480円(税込)
  • 19800円(税込)
  • 13480円(税込)
  • 13980円(税込)
  • 17675円(税込)
  • 22495円(税込)
  • 28943円(税込)
  • 画面サイズ
  • 27インチ
  • 31.5インチ
  • 24.5インチ
  • 34インチ
  • 27インチ
  • 23.8インチ
  • 23.8インチ
  • 27インチ
  • 27インチ
  • 24インチ
  • 解像度
  • フルHD
  • フルHD
  • フルHD
  • 2560x1080
  • フルHD
  • フルHD
  • フルHD
  • フルHD
  • フルHD
  • フルHD
  • 応答速度
  • 4ms
  • NA
  • 0.8ms
  • 1ms
  • NA
  • 6.1ms
  • 6ms
  • 5ms
  • 4ms
  • 1s
  • 入力端子
  • ミニD-Sub 15ピン、DVI-D 24ピン、HDMI
  • D-Sub×1、HDMI×1(Ver1.4)
  • ]HDMI×2/DisplayPort×1/アナログRGB×1/ヘッドフォン端子
  • HDMI(Ver2.0)×2、DisplayPort(Ver1.2)×1
  • HDMI1、D-sub、DisplayPort1
  • HDMI×1、DVI-D(HDCP対応)×1、アナログRGB×1 、ヘッドフォン端子×1
  • D-Sub15ピン(VGA)、HDMI
  • D-Sub×1、HDMI×1
  • DisplayPort コネクタ×1、HDMI コネクタ×1、D-subミニ15ピン×1
  • HDMIx1、DVI-DLx1、Display Portx1,ヘッドフォンジャック‎x1

まとめ

ここまでおすすめのパソコンのモニタをランキング形式でご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。パソコンの作業では、長時間に及ぶことが多く目の疲れや気づかないうちに疲労が溜まることが多くあります。自身に適したモニタを選ぶことできっと疲れにくく、快適な作業を進めることができるようになりますよ。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ