記事ID136243のサムネイル画像

電気ポットのおすすめのランキング10選【保温機能が今でも大人気】

電気ケトルの販売から電気ポットの人気は落ちたように思いますが今でも根強い人気があり多くの種類が販売されています。電気ポットの特徴は何といっても保温が可能な点です。今回は電気ポットのおすすめの種類や選び方を紹介します。お湯をよく使用する方は必見です。

電気ポットのメリットは保温機能だけではない

電気ポットは電気ケトルとよく比較されやすいですが電気ポットにはほとんどの製品に保温機能が搭載されているのが電気ケトルとの大きな違いの1つです。そのため使用したい時にすぐに保温してあるお湯を使用できるのが電気ポットの特徴です。

 

ただし保温機能だけが電気ポットのメリットではありません。電気ケトルと比較すると容量が大きい製品が多いのも特徴の1つで大容量の製品ともなれば5.0Lの製品も販売されているので家族の人数が多い家庭でも問題なく使用できる製品もあります。

 

また電気ポットの種類によっては保温できる温度が選べる製品も多く販売されています。これも電気ケトルには搭載されている事が少ない機能の1つで電気ポットが今でも人気の高い理由の1つでもあります。

電気ポットの選び方

電気ポットは人気が高く多くの種類が販売されているため自分のキッチンや設置する場所、家庭の環境に合った製品を選ぶのが大事なポイントです。

電気ポットの出湯方式から選ぶ

電気ポットの出湯方式には大きく分けて2種類の方式が採用されています。自分が使いやすいと感じる方式から選ぶのが大事ですが最近では2つの種類が搭載されているハイブリット方式も人気になっています。

電動式から選ぶ

出湯方式が電動式の場合はボタンを押し続ける時間や押す強さによって給湯パターンが変わる製品が多いのが特徴です。そのため料理などに合わせてお湯を出す強さを変えられるので目的に合わせやすいです。

 

また電動式は力のない方でも安定してお湯を出すことが可能なのでご年配の方が使用する場合にはおすすめの方式です。ボタンを押し続けている間はずっとお湯が出るので大量のお湯を必要とする場合にも楽にお湯を出すことができます。

 

電動式は上記のことからも非常に使いやすい方式ですがデメリットは通電していないとお湯が出せないという点です。近くにポットを移動させて使用するといった使い方はできないので注意が必要です。

エアー式から選ぶ

エアー式は電動式と違い通電していなくてもお湯を出すことが可能なのがメリットの方式です。そのため沸騰させた後に食卓に移動させてコードレスで使用するといった使い方が可能なのでフットワークが軽く使い勝手が良いです。

 

ただし電動式と違い空気の圧力でお湯を出すので多少の力がどうしても必要になるのでご年配の方は使いにくいと感じる可能性もあります。また電動式のように連続してお湯を出すことができないこともデメリットです。

 

電動式よりも構造がシンプルなので値段がリーズナブルな製品に多く採用されており価格を抑えたい方にはおすすめの方式です。電動式の人気が高いためエアー方式のみの電気ポットの種類は減少傾向にあるので探すのが大変です。

電動/エアー式から選ぶ

電動方式とエアー方式の2種類とも使用が可能なハイブリッド方式も最近では人気が高い方式です。通電している場合は電動式、コードレスで使用する場合はエアー式と使用する環境に合わせることができるので非常に使い勝手が良いです。

 

停電や急な災害で電気が無い場合でもエアー方式でお湯を出すことができますが各メーカーとも上位モデルに採用されている場合が多く総じて値段の高い製品になってしまう事になるので簡単に手に取れないのが現実です。

容量から選ぶ

容量の種類が豊富なことも電気ポットのメリットの1つで家族の人数が少ない家庭でも使用しやすい1L前後の製品から5L前後の大容量の製品まで販売されています。自分の家庭の環境に合わせた容量を選ぶと無駄な電力なども抑えられるのでおすすめです。

 

一般的には電気ポットは2L~4Lの製品が多く流通していますが1Lの少量の製品や4L以上の製品も販売されています。目安として1日でコーヒーを10杯ほど作るなら2Lの製品で十分間に合います。

 

料理に電気ポットのお湯を使用する事が多い場合や設置する場所が会社のオフィスなどの場合は容量が大きい製品を購入するのがおすすめです。大容量の製品ではなく設置する環境に合わせた容量を選ぶのが大事なポイントです。

機能性から選ぶ

電気ポットには便利な機能が多く搭載された製品も販売されています。自分が希望する機能が搭載されているかも事前にしっかりチェックしておきましょう。

再沸騰/カルキ抜き機能搭載の製品から選ぶ

再沸騰機能が搭載された製品の場合は使用する直前に沸騰したての熱いお湯を使用できるのでおすすめです。カップラーメンなど沸騰したての熱湯を使用したいシーンは意外と多くあると便利な機能の1つです。

 

最近の電気ポットには搭載されている事が多い機能の1つなので特に意識していなくても搭載されている場合が多いです。カルキ抜き機能が搭載されている製品はお湯からカルキを除去してくれる機能です。

 

カルキ抜き機能が搭載されていると、お茶や紅茶などの味や香りを楽しむ飲み物に使用する際にカルキ臭さを感じることなく電気ポットのお湯を使用できます。質の高いお湯を使用したい方にはおすすめの機能です。

保温温度が調節可能な製品から選ぶ

保温温度が調節可能な製品だと料理や使用する目的に合わせやすいのでおすすめで、料理によっては沸騰前の温度が必要だったりする場合が多いです。また小さい赤ちゃんがいる家庭なら70℃に設定できる製品をおすすめします。

 

粉ミルクは70℃で作るのが最適とされており、鍋で70℃のお湯を沸かすのは目が離せない親にとっては難しいです。自動で設定した温度で保温してくれる電気ポットはこういった際にも非常に便利です。

 

3段階や4段階で設定可能な製品が多く販売されているので自分が使用しやすい温度に保温設定が可能かどうかを事前にチェックしてから購入すると非常に使いやすい電気ポットになるのでしっかりと確認しましょう。

安全性が充実している製品から選ぶ

電気ポットはポットの中に沸騰したお湯が保存されているので万が一の場合に火傷したりする可能性もあるので安全性が充実しているかどうかも大事なポイントになります。空焚き防止機能や転倒流水防止機能が付いている製品がおすすめです。

 

最近では蒸気をセーブする製品や全く蒸気を出さない電気ポットも販売しており高い人気を得ています。蒸気レスの場合は結露の心配がないだけでなく蒸気による火傷の心配もないのが嬉しいポイントです。

 

また電源プラグが抜けやすいマグネットプラグも安心して使用する場合にはぜひ欲しい機能の1つです。小さい子供やペットがいる家庭だとコードを引っ掛ける事もありますがマグネットプラグなら簡単に抜けるので安心です。

手入れのしやすい製品から選ぶ

電気ポットは常にお湯を保存している事が多いので内容器は汚れやすいです。そのためお手入れがしやすい製品かどうかも大事なポイントです。本体のフタが取り外し可能で広口になっている製品だとお手入れがしやすいです。

 

また内容器の素材にフッ素加工が施されていると汚れが楽に取り除けるので内容器の素材や加工もチェックしておくと長く衛生的に使用することができます。

人気の電気ポットのランキング10選

ここから人気の電気ポットをランキング形式で紹介します。電気ポットは保温機能や温度調節機能など電気ケトルには搭載されていない事が多い機能が搭載された製品が多く販売されているので今でも人気が高いです。

第10位

タイガー魔法瓶(TIGER)

電気ポット 3L とく子さん PIG-S300-K

価格:13,387円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

蒸気レスなので置き場所に困ることがない

電源プラグが無くても3時間は高温状態がキープ可能な「節電VE保温」が付いている人気の電気ポットで「省エネコース」も搭載されているのでお湯を沸かす場合でも保温の場合でも電気代を節約することが可能です。

 

蒸気レス構造になっているので置き場所に困ることがなく結露などの心配もありません。また蒸気で火傷をすることもないので小さい子供がいる家庭でも安心して使用が可能なこともおすすめのポイントで他にも自動ロックや空焚き防止機能が搭載されています。

 

カルキ抜き沸騰も可能でお湯の質が高いことも人気の理由の1つで出湯方式は電動/エアー方式が採用されているので通電していなくてもお湯を出すことができます。容量も3Lと家族で使用しやすい大容量です。

サイズ幅23.4×奥行30.2×高さ31.0cm重量3.7kg
容量3L消費電力700W
出湯方式電動/エアー式主な安全機能マグネットプラグ
第9位

TDP

電動給湯ポット 2.2L g004

価格:4,680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

保温温度を3段階で切り替え可能

マグネットプラグコードになっているので小さな子供やペットが万が一引っ掛けてしまっても簡単にプラグが抜けるので本体が転倒しにくい電気ポットです。他にも空焚き防止機能も搭載されているので安心して使用ができます。

 

本体の下部が360°回転するのでどんな方向からでもお湯を出すことが可能で保温設定温度も3段階から選択可能なので使用する用途に合わせやすいこともおすすめのポイントです。水位ディスプレイはワイドになっていて簡単にお湯の残量が確認可能です。

 

再沸騰機能も搭載されているため好きな時に熱々のお湯を使用しやすく、トップカバーは取り外し可能でお手入れがしやすいことも人気の理由となっています。

サイズ25.5×21.5×29cm重量1.89kg
容量2.2L消費電力650W
出湯方式電動式主な安全機能空焚き防止
第8位

タイガー魔法瓶(TIGER)

電気ポット 2.2L とく子さん PIJ-A220-DS

価格:8,817円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2時間以上の操作が無い場合は節電保温する

電気で沸かしてまほうびんで保温することができる人気の電気ポットです。4段階で保温温度が設定できるので用途に合わせやすく2時間以上操作が無い場合は自動で「節電保温」するので家計にも優しいです。

 

飲み物と料理で給湯スピードを選べるので使いやすく6~10時間の中から1時間刻みで設定可能な節電タイマー機能が搭載されています。内容器はステンレスのフッ素加工になっているのでお手入れもしやすいです。

 

安心・安全設計が充実しており空焚き防止機能や自動ロック、転倒流水防止機能も搭載されえいるので安心して使用ができます。また蒸気レス構造なので結露の心配がなく置き場所も自由なので使いやすさの観点からも人気が高いです。

サイズ(約)21.8×30.6×27.6cm(幅×奥行×高さ)重量3.5kg
容量2.2L消費電力700W
出湯方式電動式主な安全機能蒸気レス・空焚き防止
第7位

象印マホービン(ZOJIRUSHI)

電気ポット 2.2L 優湯生 CV-GA22-TA

価格:15,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

省エネモードで無駄な電気代をオフ

内容器がお手入れのしやすいフッ素加工になっているだけでなく広口設計なので奥まで手を入れやすい電気ポットです。まほうびんで保温するので少ない電気量で保温が可能で電気代の節約にも繋がります。

 

本体の液晶画面は大きくボタンも見やすいためご年配の方でも使用しやすいこともおすすめのポイントで内容器には水量目盛りが付いているので必要な水量が分かっている場合には非常に便利で使いやすいです。

 

水量計は残量が簡単に分かる赤玉水量計なので見やすく保温温度は3段階から設定可能なので用途に合わせやすいです。「省エネモード」が搭載されているので日中でも自動でオフになりしっかり省エネしてくれる人気の商品です。

サイズ22 x 29.5 x 26 cm重量2.7kg
容量2.2L消費電力905W
出湯方式電動式主な安全機能
第6位

タイガー魔法瓶(TIGER)

電気ポット 3L とく子さん PIM-A300-T

価格:11,756円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワイドレバー式電動給湯で左右どちらからでも操作可能

通電していなくても給湯が可能な「コードレスエアー給湯」が可能な電気ポットで食卓まで移動させて使用することもできるので非常に使い勝手が良いです。給湯レバーはワイドになっており左右どちらからでも給湯することが可能な点も人気です。

 

空焚き防止機能が搭載されているだけでなくマグネットプラグになっているので安心して使用が可能です。他にも蒸気レス構造になっているので蒸気で火傷をする心配がなく置き場所にも困らないこともおすすめのポイントです。

 

カルキ抜き沸騰も可能なのでお湯の質が高く沸騰までの残り時間を目安ですが表示してくれる機能も搭載されています。インスタントラーメンなどに便利な「キッチンタイマー機能」も付いており使いやすい人気の商品です。

サイズ(約)21.8×30.8×31.9cm(幅×奥行×高さ)重量約3.5kg
容量3L消費電力700W
出湯方式電動式主な安全機能空焚き防止・転倒流水防止
第5位

パナソニック(Panasonic)

電気ポット 2.2L ベージュ NC-BJ224-C

価格:7,587円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高性能な真空断熱材を使用

「ダイヤモンドフッ素」「備長炭内釜」でお湯の質が高い人気の電気ポットです。用途に合わせた2段階給湯が可能でボタンを押し続ける時間や強さによって出るお湯の量が変わるのでコーヒーなどのドリップに給湯する場合にも便利です。

 

高性能な真空断熱材である「U-Vacua」(ユーバキュア)を採用しているので沸騰時も保温時もしっかり省エネしてくれます。保温温度は4段階で設定が可能で水量計は見やすい赤玉水量計になっているので誰でもお湯の残量が確認しやすいです。

 

容量は2.2Lありますが本体のサイズは奥行も30cm以下となっているので設置場所に困りにくいこともおすすめのポイントです。レビューでも使用時の音が静かで驚きました。との声が挙がっており高い人気を得ています。

サイズ幅21.7×奥行28.7×高さ23.8cm重量約2.1kg
容量2.2L消費電力700W
出湯方式電動式主な安全機能
第4位

象印マホービン(ZOJIRUSHI)

電気ポット 5.0L CD-PB50-HA

価格:9,099円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フッ素加工内容器でお手入れが楽

こちらの商品は家族が多かったり来客が多い家庭でも安心して使用が可能な容量が大容量の5.0Lの電気ポットです。本体に断熱材を使用しているのでしっかりと省エネも可能となっている人気の商品です。

 

広口設計なだけでなく内容器はフッ素加工になっているのでお手入れが楽で長く衛生的に愛用することが可能です。蒸気を約90%カットする「蒸気セーブ機能」が搭載されているため結露なども少なく火傷の心配も少ないです。

 

お湯の残量が少なくなるとブザーでお知らせしてくれる「給水お知らせブザー」機能も搭載されています。水量計はパノラマウィンドウで見やすく赤玉も付いているので簡単に残量が確認できる使いやすい電気ポットです。

サイズ幅23×奥行30×高さ33㎝重量3kg
容量5L消費電力985W
出湯方式電動式主な安全機能蒸気セーブ
第3位

タイガー魔法瓶(TIGER)

電気ポット 5L とく子さん PIE-A500-K

価格:10,806円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

電気で沸かして魔法瓶で保温する

5Lと大容量ながら蒸気レス構造になっているので置き場所に困ることがない大人気の電気ポットです。「高真空2重瓶」なので通電を切断した状態でも高温をキープしたまま保温することが可能なので省エネです。

 

蒸気レス構造で結露や火傷の心配がないのもおすすめのポイントで「ワイドレバー式電動給湯」で左右どちらからでも給湯が可能なので非常に使いやすいです。出湯方式は電動/エアーどちらも可能です。

 

傾斜・転倒流水防止機能搭載で万が一本体が倒れてもお湯が漏れる量を最小限に抑えられるので安心です。もちろん空焚き防止機能や自動ロック機能も搭載されており安全に使用できる機能は充実しています。

サイズ幅23.4×奥行30.2×高さ38.7cm重量3.9kg
容量5L消費電力905W
出湯方式電動式主な安全機能蒸気レス/転倒流水防止
第2位

タイガー(TIGER)

電気ポット とく子さん (2.2L) PIS-A220-T

価格:9,829円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

赤玉水量系で残量が分かりやすい

2つの給湯機能を搭載した人気の電気ポットで本体のサイズは奥行も高さも30cmを下回るので狭い場所でも設置しやすいです。また蒸気レスなのでどんな場所に置いても結露の心配がないこともおすすめのポイントです。

 

蒸気による火傷の心配がなく電源プラグはマグネットプラグで簡単に外れる構造になっているため小さな子供やペットがいる家庭でも安心して使用ができます。内容器はフッ素加工でお手入れがしやすいことも人気の理由です。

 

レバー式電動給湯なのでご年配の方でも給湯しやすくエアーによる給湯も可能なので食卓などに移動させて通電していない状態でも使用が可能です。赤玉&ワイドな水量計で簡単にお湯の残量が確認可能な人気の商品です。

サイズ(約)21.7×28.2×28.3cm(幅×奥行×高さ)重量2.7kg
容量2.2L消費電力700W
出湯方式電動/エアー方式主な安全機能蒸気レス/転倒流水防止
第1位

タイガー(TIGER)

マイコン電気ポット 2.2L PDR-G220-WU

価格:5,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カルキ抜き沸騰も可能

保温温度は3段階から設定可能なので用途に合わせて保温が可能な人気の電気ポットです。内容器はフッ素加工されたステンレスを採用しているので簡単にお手入れすることができることもおすすめのポイントです。

 

ワイドパネルの水量計は簡単にお湯の残量を確認することが可能でカルキ抜き沸騰もできるのでお湯の質が高いです。もちろん安心・安全機能も充実しており空焚き防止機能や転倒流水防止機能も搭載されています。

サイズ幅21.2×奥行28.0×高さ25.4cm重量2kg
容量2.2L消費電力700W
出湯方式電動式主な安全機能空焚き防止/転倒流水防止

電気ポットのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4968074の画像

    タイガー(TIGER)

  • 2
    アイテムID:4968070の画像

    タイガー(TIGER)

  • 3
    アイテムID:4968057の画像

    タイガー魔法瓶(TIGER)

  • 4
    アイテムID:4968049の画像

    象印マホービン(ZOJIRUSHI)

  • 5
    アイテムID:4968040の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 6
    アイテムID:4968028の画像

    タイガー魔法瓶(TIGER)

  • 7
    アイテムID:4968019の画像

    象印マホービン(ZOJIRUSHI)

  • 8
    アイテムID:4968008の画像

    タイガー魔法瓶(TIGER)

  • 9
    アイテムID:4968004の画像

    TDP

  • 10
    アイテムID:4967991の画像

    タイガー魔法瓶(TIGER)

  • 商品名
  • マイコン電気ポット 2.2L PDR-G220-WU
  • 電気ポット とく子さん (2.2L) PIS-A220-T
  • 電気ポット 5L とく子さん PIE-A500-K
  • 電気ポット 5.0L CD-PB50-HA
  • 電気ポット 2.2L ベージュ NC-BJ224-C
  • 電気ポット 3L とく子さん PIM-A300-T
  • 電気ポット 2.2L 優湯生 CV-GA22-TA
  • 電気ポット 2.2L とく子さん PIJ-A220-DS
  • 電動給湯ポット 2.2L g004
  • 電気ポット 3L とく子さん PIG-S300-K
  • 特徴
  • カルキ抜き沸騰も可能
  • 赤玉水量系で残量が分かりやすい
  • 電気で沸かして魔法瓶で保温する
  • フッ素加工内容器でお手入れが楽
  • 高性能な真空断熱材を使用
  • ワイドレバー式電動給湯で左右どちらからでも操作可能
  • 省エネモードで無駄な電気代をオフ
  • 2時間以上の操作が無い場合は節電保温する
  • 保温温度を3段階で切り替え可能
  • 蒸気レスなので置き場所に困ることがない
  • 価格
  • 5480円(税込)
  • 9829円(税込)
  • 10806円(税込)
  • 9099円(税込)
  • 7587円(税込)
  • 11756円(税込)
  • 15080円(税込)
  • 8817円(税込)
  • 4680円(税込)
  • 13387円(税込)
  • サイズ
  • 幅21.2×奥行28.0×高さ25.4cm
  • (約)21.7×28.2×28.3cm(幅×奥行×高さ)
  • 幅23.4×奥行30.2×高さ38.7cm
  • 幅23×奥行30×高さ33㎝
  • 幅21.7×奥行28.7×高さ23.8cm
  • (約)21.8×30.8×31.9cm(幅×奥行×高さ)
  • 22 x 29.5 x 26 cm
  • (約)21.8×30.6×27.6cm(幅×奥行×高さ)
  • 25.5×21.5×29cm
  • 幅23.4×奥行30.2×高さ31.0cm
  • 重量
  • 2kg
  • 2.7kg
  • 3.9kg
  • 3kg
  • 約2.1kg
  • 約3.5kg
  • 2.7kg
  • 3.5kg
  • 1.89kg
  • 3.7kg
  • 容量
  • 2.2L
  • 2.2L
  • 5L
  • 5L
  • 2.2L
  • 3L
  • 2.2L
  • 2.2L
  • 2.2L
  • 3L
  • 消費電力
  • 700W
  • 700W
  • 905W
  • 985W
  • 700W
  • 700W
  • 905W
  • 700W
  • 650W
  • 700W
  • 出湯方式
  • 電動式
  • 電動/エアー方式
  • 電動式
  • 電動式
  • 電動式
  • 電動式
  • 電動式
  • 電動式
  • 電動式
  • 電動/エアー式
  • 主な安全機能
  • 空焚き防止/転倒流水防止
  • 蒸気レス/転倒流水防止
  • 蒸気レス/転倒流水防止
  • 蒸気セーブ
  • 空焚き防止・転倒流水防止
  • 蒸気レス・空焚き防止
  • 空焚き防止
  • マグネットプラグ

まとめ

電気ポットは容量の大きさからもよくお湯を使用する家庭の場合は電気ケトルよりも非常に使い勝手の良い家電です。最近では蒸気レス機能など安全機能が充実している製品も多いのでこの機会に電気ポットも見直してみてはいかがでしょうか。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ