記事ID136217のサムネイル画像

【お値段以上】人気ニトリマットレスのおすすめランキング10選

より良い睡眠をとる上で必要不可欠なマットレス。安くて質の良いマットレスを探すなら、ニトリマットレスをおすすめします。多くの種類があるニトリマットレス、あなたにピッタリの1点を選ぶためのコツとおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

お値段以上の安眠を提供してくれるニトリマットレス

一生のうちに一番長く過ごすと言われている、睡眠。その睡眠をより良質なものにするために欠かせないのが、自分と相性の良いマットレスです。様々なメーカーから販売されているマットレスですが、今回ご紹介するのはニトリマットレスです。

 

ベッドは、ベッドフレーム・マットレス・寝具と揃えるものが多く、質だけに目を向けているとつい予算をオーバーしてしまいがちです。しかし、ニトリのマットレスであれば金額の手頃なものが多く、たくさんの種類があるため、お値段以上の寝心地の良いマットレスに出会うことが可能です。

 

またニトリでは、ベッドフレームやライフスタイルに合わせて選べる様々な特徴を持ったマットレスが用意されています。そのため、初めてマットレスを選ぶという方やマットレスの選び方が分からないという方も、選択肢を狭めることなく正しく選ぶことができます。

ニトリマットレスの選び方

普段何気なく使用しているベッドですが、マットレスひとつをとってもたくさんの種類があります。ニトリで販売されているマットレスを選ぶ際のポイントを見ていきましょう。

構造で選ぶ

マットレスは主に、外側の布地・詰め物・中にあるスプリングやウレタンなどの内部構造の3つの層でできています。この3層の中心部である内部構造の種類によって寝心地が大きく変わってきます。

ボンネルコイル

弾力のあるマットレスが好きな方には、ボンネルコイルスプリングを使用したマットレスをおすすめします。ボンネルコイルスプリングとは、らせん状のバネがいくつも繋がっているもののことを指しています。

 

ボンネルコイルのマットレスは弾力があり、体を下からしっかりと支えてくれるのが特徴です。スタンダードなマットレスなので、ニトリをはじめ様々な家具屋さんやマットレスの専門店にも並んでいます。

ポケットコイル

体が沈み込むようなマットレスが好きな方には、ポケットコイルスプリングを使用したマットレスをおすすめします。ポケットコイルスプリングはバネひとつひとつが袋に包まれているため、体重をかけた部分だけがしっかりと沈み込むような仕組みになっています。

 

また、背中や腰のカーブに合わせてマットレスが沈み込むため、体の一部に負荷がかかることなく体圧を上手に分散してくれます。これまで使用してきたマットレスで背中や腰を痛めたことがある方は、一度ポケットコイルスプリングのマットレスを試してみましょう。

ノンコイル

布団に近い寝心地のマットレスが好きな方には、コイル不使用のノンコイルマットレスをおすすめします。ノンコイルとは名前の通りコイルを使用していないもので、ウレタン製のマットレスやウォーターベッドやエアベッドなどを指します。

 

折りたためる商品や厚みの薄い商品が多いため、引越し頻度の高い方や来客用にマットレスを持っておきたいという方にもおすすめです。また、現在お使いのマットレスの上に敷くことも可能なので、マットレスの厚みや寝心地の調整用としても使用できます。

硬さで選ぶ

マットレスは、寝方や体型に合わせた硬さ選びも大切です。ニトリでは、マットレスをやわらかめ・ふつう・かための3種類から選ぶことができます。

やわらかめ

横向きに寝ることが多い方には、やわらかめタイプのマットレスがおすすめです。横向きになると肩や腰が出っ張りとなり、首や腹部が浮くような姿勢になります。すると肩や腰だけに体重がかかり、コリや痛みの原因となります。

 

やわらかめのマットレスであれば、肩や腰といった出っ張りがマットレスに沈み込むため、負担を軽減することが可能です。マットレスの厚みや体型によって沈み込み具合は変わるので、実際に寝てみて適度に体が沈み込んで寝返りが打ちやすいものを選びましょう。

 

寝返りが打ちにくいほどやわらかいマットレスを選んでしまうと、腕や足への血流が滞り冷えの原因となってしまいます。お店でマットレスを選べる場合は、必ず試しに寝てみてくださいね。

ふつう

仰向けで寝ることが多い方には、ふつうタイプのマットレスがおすすめです。適度に沈み込むマットレスなので、首や腰をほどよく支えてくれます。

 

また、沈み込みすぎないことで寝返りを打ちやすいのも特徴です。寝返りは、血液の流れを良くしたり掛け布団の中にたまった熱を逃がしたりという働きがあります。楽に寝返りを打つためにも、沈み込みすぎないマットレスを選びましょう。

 

仰向けで寝る方は、肩がジャマをして寝返りを打ちづらいという場合もあります。マットレスの購入と一緒に、枕の高さが合っているかも見直してみましょう。

かため

うつ伏せで寝ることが多い方には、かためタイプのマットレスがおすすめです。沈み込みが少ないため腰が反り返りにくく、首への負担も軽くなります。

 

また、マットレスに体が沈み込みやすいがっちりとした体型の方や体重が重めの方は、かためのマットレスの方が安定感があり寝返りを打ちやすくなります。逆に華奢な方や体重が軽い方は首・肩・腰が浮いてしまう可能性があるので、うつ伏せ寝をする方であってもお店で試しに寝てみた方が安心です。

フレームに合わせて選ぶ

ベッドはマットレス選びも大切ですが、フレーム選びも大切です。欲しいと思ったマットレスとフレームが一緒に使えるものか、事前に確認して購入しましょう。

脚付き

そもそもフレームが必要ないと感じている方には、シンプルなデザインの脚付きマットレスがおすすめです。フレームが不要な分安く購入でき、圧迫感もないのでワンルーム住まいの方も購入しやすいマットレスになります。組み立ても脚の取り付けのみの商品がほとんどなので、力仕事が苦手な方や引越しが多い方にもおすすめです。

 

また、デイベッドのように日中はソファとして使うことも可能なので、メインのベッドとは別に来客用ベッドとして持つこともできます。

 

脚の長さはマットレスによって異なるため、掃除のしやすさや収納スペースの確保などを考慮しながら選んでみましょう。

折りたたみ式

折りたたみベッドや折りたたみ式の床板を使う方には、折りたたみできるマットレスがおすすめです。折りたたみマットレスは、コンパクトに収納できたり簡単に干すことができたりというメリットがあります。

 

また、ニトリの場合は3つ折り・4つ折り・6つ折りの3種類があり、さらにソファ型にたためる商品もあるため、寝心地だけでなく日中の使い方も考えて選ぶことが大切です。

 

折りたたみできるマットレスは厚みの薄いものが一般的ですが、ニトリには厚み10cm以上のものも販売されています。10cmあればマットレスとしての役目を十分に果たせます。10cm未満の商品を購入する場合は、詰め物が徐々につぶれてしまい寝心地が変わってくることも考えておきましょう。

予算で選ぶ

大きな買い物で重視したいのは、やっぱり予算ですよね。価格帯によって、ニトリで取り扱っているマットレスの種類は大きく変わります。

10,000円以下

10,000円以下のリーズナブルなマットレスは、折りたたみタイプが主です。ふつう・かための商品が多く、厚みは10cm以下のものがメインになります。他のマットレスと重ねての使用や、布団の下にマットレスを敷きたいという方におすすめの商品が豊富です。

 

厚みが10cm以上の商品やコイルが入っているタイプのマットレスも数種類あるので、安さを重視したい方は、こちらの価格帯も忘れずにチェックするようにしましょう。

10,000円~30,000円

10,000円~30,000円は、ニトリのマットレスの中で一番商品数が多い価格帯です。こちらもふつう・かための商品が多いのですが、厚みは10cm以上のものがほとんどです。中には、厚み20cm以上のN-sleepシリーズもあります。

 

N-sleepはニトリが開発したオリジナルシリーズで、商品ごとに様々なこだわりが凝縮されているのが特徴です。N-sleepシリーズを見てみることで、マットレス選びの基準がワンランク上がります。

 

ニトリでマットレスの購入を検討していて予算に余裕があるのであれば、こちらの価格帯がベターと言えるでしょう。

30,000円以上

安さが魅力的なニトリですが、品質にこだわった高価な商品もいくつか販売されています。先ほど紹介したN-sleepシリーズには、サイズによっては15万円を超えるマットレスもあります。厚みも30cm前後あり、くたびれにくい長く使えるマットレスです。

 

しかし、こちらの価格帯になるとマットレスの専門店でも購入できる予算となるため、ニトリだけでなく他のお店でも商品を見てみた方が安心でしょう。大きな買い物の場合は、保証期間の確認も忘れないようにしてくださいね。

ニトリマットレスの人気ランキング10選

第10位

ニトリ Yahoo!店

10センチ厚のボリュームマットレス

価格:5,990円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

折りたためるのにしっかりとした厚みもあるマットレス

第10位は、コンパクトかつ寝心地も良いマットレスです。こちらの商品は、3つ折りにすることができるため、布団のように収納したり立てかけて干したりすることが可能です。

 

折りたたみマットレスというと厚み10cm以下のものが多く、マットレスを重ねる必要があったり、ベッドフレームと相性が悪かったりと選ぶのに苦労することもあります。しかし、こちらの商品は厚みが10cmあるため1枚でも安心して使うことができ、ベッド用マットレスとしても布団としても活躍してくれます。

 

価格も手頃なので、来客用に1枚多めに持っていても良いでしょう。

構造ノンコイル硬さ
厚み10cm
第9位

ニトリ Yahoo!店

脚付きボンネルコイルマットレス

価格:9,390円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

省スペースなセミシングルマットレス

第9位は、女性におすすめのセミシングルマットレスです。こちらの商品は、コンパクトさが特徴。幅80cmと細身なので、ワンルームにお住まいの方や部屋を広く使いたいという方はとても使い勝手が良いです。

 

幅が狭いと気になるのは寝心地ですが、外周1列がポケットコイルでできているため、体が外に流れるのを防ぎしっかりと真ん中で眠ることができます。

 

また、脚の高さが17cmあるため掃除がしやすく、収納ボックスを入れることも可能です。

構造ボンネルコイル硬さかため
厚み19cm
第8位

ニトリ Yahoo!店

セミダブル 4つ折り硬質マットレス

価格:4,990円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

広々寝られて小さくたためるセミダブルマットレス

第8位は、セミダブルの広い空間と折りたためる省スペース性を兼ね備えたマットレスです。こちらの商品は、マットレスを広げた時は幅120cmとゆったりサイズになりますが、たたむと幅100cmとなりシングルマットレスと変わらない収納幅になります。

 

マットレスを広げる際は側面を面ファスナー(マジックテープ)で固定するので、横ずれしにくく安定感があります。一人用としても、家族用としても安心して使えるマットレスです。

構造ノンコイル硬さかため
厚み5cm
第7位

ニトリ Yahoo!店

シングルマットレス (フルム)

価格:19,900円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低反発で適度に体が沈むマットレス

第7位は、体に馴染みやすい低反発のマットレスです。こちらの商品は、体のラインにフィットしやすい低反発ウレタンと穴あきウレタンからできており、仰向け寝の方だけでなく横向き寝の方も使いやすいマットレスになっています。

 

また、表面は冷感タイプで裏面は温度調節タイプという、2種類の生地を使用しているのが特徴です。季節や好みに合わせて2種類のマットレスを使い分けできるため、より質の良い睡眠をとることができます。

構造ノンコイル硬さふつう
厚み19cm
第6位

ニトリ Yahoo!店

シングル脚付きマットレス

価格:14,900円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

弾力と通気性のある床板付きマットレス

第6位は、マットレスと床板にこだわった脚付きマットレスです。こちらの商品は、ボンネルコイルを使用しているためマットレス全体に弾力性があり、寝返りを打ちやすいのが特徴です。

 

また、床板にはウッドスプリングを使用しています。ウッドスプリングとは、アーチ状の弾力がある板が連なっている床板のこと。マットレスに直接脚を取り付けるタイプよりも通気性が良く体圧も分散してくれます。

 

脚付きマットレスには珍しくマットレスを取り外すことができるため、シーツがつけやすいというメリットもあります。

構造ボンネルコイル硬さ
厚み21cm
第5位

ニトリ Yahoo!店

2層のポケットコイルシングルマットレス

価格:37,692円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

体圧分散と通気性にこだわったマットレス

第5位は、しっかりとした厚みと機能的な表地が特徴のマットレスです。こちらの商品は、30cmもの厚みがありますが側面がメッシュ素材のため通気性が良く、熱がこもりにくいため夏場も快適に過ごせます。

 

また、表地には防ダニ・抗菌・防臭・防静電の機能があるため、清潔に長く使用することが可能です。

 

ポケットコイルは上段下段で2種類に分かれています。上段は、下段の1.9倍ものポケットコイルを使用することで耐久性に優れており、下段は、上段で分散させた体の重みをしっかりと支えてくれます。

構造ポケットコイル硬さふつう
厚み30cm
第4位

ニトリ Yahoo!店

シングルマットレス(Nスリープ ハード H1-CR)

価格:39,900円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1080個ものスプリングが体を支えるマットレス

第4位は、N-sleepシリーズの中でかためタイプのマットレスです。N-sleepは理想の眠りを追求したシリーズで、価格帯は少し高めですがその分こだわりが凝縮されています。

 

こちらの商品は、トッパーとボトムという2つのマットレスがセットになっている特殊な作りです。トッパーは肌に直接触れるため、抗菌・防臭・防ダニの機能があるニット生地を使用しています。ボトムはトッパーよりも大きなコイルを使用することで、安定感と頑丈さがあります。

 

27cmとかなり厚みのあるマットレスですが、トッパーの取り外しができるので毎日のベッドメイキングやお手入れがしやすいのも特徴的です。

構造ポケットコイル硬さかため
厚み27cm
第3位

ニトリ Yahoo!店

シングルマットレス(Nスリープ C1 VB)

価格:19,900円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ポケットコイルの使い分けがされたフィット感のあるマットレス

第3位は、端の落ち込みを防ぐ2層のポケットコイルを使用したマットレスです。ふつう・やわらかめのマットレスは体にフィットするというメリットがありますが、それと同時に端が落ち込んでしまうというデメリットもあります。

 

しかしこちらの商品は、ポケットコイルの外周2列をかためにすることで、落ち込んでしまう問題を解消。きちんと体に馴染む柔らかさがあるのに横揺れせずに支えてくれます。ふつう・やわらかめのマットレスが好きだが厚みのあるマットレスは苦手、という方も使いやすいマットレスです。

構造ポケットコイル硬さふつう
厚み22cm
第2位

ニトリ Yahoo!店

シングルマットレス(アビーCR)

価格:14,900円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2種類のバネで安定感抜群のマットレス

第2位は、ボンネルコイルとポケットコイルの2種類を使った安定感のあるマットレスです。こちらの商品は、真ん中部分に弾力のあるボンネルコイルを使用し、外側に体にフィットするポケットコイルを使用しています。

 

外側をポケットコイルにすることで体が外に流れづらくなり、かためのマットレスでも安定感のある寝心地になります。また表裏が同じ構造なので、ウレタンのクッション性が弱くなった場合は、裏返して使用することも可能です。

構造ボンネルコイル(外側ポケットコイル)硬さかため
厚み18cm
第1位

ニトリ Yahoo!店

シングルマットレス (デイ)

価格:5,990円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お値段以上を代表する10,000円以下のマットレス

第1位は、安くてレビューでも好評のマットレスです。こちらの商品は、10,000円以下のかなり安いマットレスなのですが、寝心地が良いと人気のあるマットレスです。

 

ボンネルコイルを使用しているため、体が面で支えられ安定感を感じます。また、通気性も良いため年間通して使用しやすいマットレスです。

 

今回ご紹介している10商品の中で2番目に安いマットレスですし、ニトリの5年保証がついているため、初めてニトリのマットレスを購入するという方も安心して試すことができます。

構造ボンネルコイル硬さふつう
厚み15cm

ニトリマットレスのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4967466の画像

    ニトリ Yahoo!店

  • 2
    アイテムID:4967456の画像

    ニトリ Yahoo!店

  • 3
    アイテムID:4967492の画像

    ニトリ Yahoo!店

  • 4
    アイテムID:4967443の画像

    ニトリ Yahoo!店

  • 5
    アイテムID:4967430の画像

    ニトリ Yahoo!店

  • 6
    アイテムID:4967417の画像

    ニトリ Yahoo!店

  • 7
    アイテムID:4967410の画像

    ニトリ Yahoo!店

  • 8
    アイテムID:4967403の画像

    ニトリ Yahoo!店

  • 9
    アイテムID:4967391の画像

    ニトリ Yahoo!店

  • 10
    アイテムID:4967376の画像

    ニトリ Yahoo!店

  • 商品名
  • シングルマットレス (デイ)
  • シングルマットレス(アビーCR)
  • シングルマットレス(Nスリープ C1 VB)
  • シングルマットレス(Nスリープ ハード H1-CR)
  • 2層のポケットコイルシングルマットレス
  • シングル脚付きマットレス
  • シングルマットレス (フルム)
  • セミダブル 4つ折り硬質マットレス
  • 脚付きボンネルコイルマットレス
  • 10センチ厚のボリュームマットレス
  • 特徴
  • お値段以上を代表する10,000円以下のマットレス
  • 2種類のバネで安定感抜群のマットレス
  • ポケットコイルの使い分けがされたフィット感のあるマットレス
  • 1080個ものスプリングが体を支えるマットレス
  • 体圧分散と通気性にこだわったマットレス
  • 弾力と通気性のある床板付きマットレス
  • 低反発で適度に体が沈むマットレス
  • 広々寝られて小さくたためるセミダブルマットレス
  • 省スペースなセミシングルマットレス
  • 折りたためるのにしっかりとした厚みもあるマットレス
  • 価格
  • 5990円(税込)
  • 14900円(税込)
  • 19900円(税込)
  • 39900円(税込)
  • 37692円(税込)
  • 14900円(税込)
  • 19900円(税込)
  • 4990円(税込)
  • 9390円(税込)
  • 5990円(税込)
  • 構造
  • ボンネルコイル
  • ボンネルコイル(外側ポケットコイル)
  • ポケットコイル
  • ポケットコイル
  • ポケットコイル
  • ボンネルコイル
  • ノンコイル
  • ノンコイル
  • ボンネルコイル
  • ノンコイル
  • 硬さ
  • ふつう
  • かため
  • ふつう
  • かため
  • ふつう
  • ふつう
  • かため
  • かため
  • 厚み
  • 15cm
  • 18cm
  • 22cm
  • 27cm
  • 30cm
  • 21cm
  • 19cm
  • 5cm
  • 19cm
  • 10cm

まとめ

ここまでニトリマットレスのおすすめランキングと、マットレスの選び方をご紹介しました。良いマットレスに出会えると、安眠できると同時に日中の集中力や体力もアップしていきます。寝るだけだから安いものでいいやと思わずに、毎日このベッドで寝たいと思えるようなあなたにピッタリのマットレスを見つけてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ