記事ID136132のサムネイル画像

【辛い花粉から解消】花粉症用薬のおすすめ人気商品ランキング10選

毎年来る花粉の季節は、鼻がムズムズしたり、くしゃみが止まらないとお困りの方も、多いのでないでしょうか。そんな時にこそ、花粉症用薬を活用しましょう。そこで今回は、おすすめの花粉症用薬をご紹介します。辛い花粉から解消されて、伸び伸び過ごしましょう。

花粉症用薬で、いち早く花粉症を緩和しましょう。

花粉症とは、スギなどの花粉が原因となり引き起こる、アレルギー症状の一つになります。くしゃみ・鼻みず・鼻づまりなどの、あらゆる症状で多くの方を悩ませています。他の症状みたいに、こうしていればならないといったことはなく、突然発症することもあるアレルギーです。

日本では、スギ・ヒノキ・イネ・などの約50種類の植物が、花粉症を引き起こすとされています。花粉症にならないためにも、マスクをしたりして予防を行うことで、発症を緩和させたり、抑えたりすることができます。お仕事にも支障が出ることもあるので、時前に予防しましょう。

そこで今回は、おすすめの花粉症用薬をご紹介します。毎年花粉症でお悩みの方でも、色々なアイテムで楽にすることができるので、この機会に使ってみましょう。始めて使用される方のためにも、選び方もご紹介するので、是非参考にしてみてください。

花粉症用薬の選び方

アイテムで選ぶ

花粉症を予防するためには、あらゆるアイテムを活用しましょう。商品のラインナップも年々増えているので、自分の体に合ったものを使い、花粉症を和らげましょう。

飲み薬を選ぶ

体の中から全体にかけて花粉症を予防したい場合は、飲み薬などの服用薬を飲んでみましょう。錠剤タイプや、カプセルタイプがあるので、飲みやすいものを選ぶと、続けやすくおすすめです。

 

また、他のものに比べて即効性もあるので、早く花粉症を解消したい方は、このタイプの薬を選びましょう。基本的に、1日2又は3回服用しなければならないものが多いですが、中には1日1錠飲むだけで良いものもあるので、服用回数などもチェックしておくと良いでしょう。

 

ただし、副作用が出てしまうこともあるので、十分注意してください。特に妊娠中や他に薬を飲んでいる場合は、副作用が出やすいので、医師と相談してからにしましょう。また、運転される方は、眠くならないものを選ぶと安心です。

点薬を選ぶ

手軽に使えるアイテムとして、点鼻薬や点眼薬があります。点鼻薬は、成分によって使い方が異なります。そのため、あまりに点鼻薬を使いすぎると、逆に症状を悪化させてしまうことがあるので、使用頻度に注意する必要があります。

 

特に、血管収縮剤が含まれていは点鼻薬は、使えばすぐに鼻づまりが解消されます。即効性があるので、スッキリした感じが得られるますが、長期に連用することにより、徐々に鼻の中の粘膜が腫れてきて、点鼻薬を使い続けないと鼻づまりが解消されなくなります。

 

なので、すぐに効くからといって、使いすぎないようにしましょう。また、花粉症は目のかゆみなども引き起こします。そんな時は、点眼薬を使い、目のあらゆる症状を緩和させましょう。

その他のアイテムを選ぶ

副作用などが心配な方は、手軽に花粉症をブロックできるアイテムがおすすめです。一番使用されているアイテムとして、マスクがあります。近年では非常に商品のラインナップも増えているので、自分に合ったものを探してみましょう。

 

眼鏡をしていても曇らないタイプや、女性用に小さめに作られているものがあります。また、シュッと一吹きするだけで、花粉などのウイルスを防止することができる、スプレータイプのアイテムもあります。

 

さらに、鼻に直接塗るクリームタイプのものなど、あらゆる商品が誕生しています。なので、一度どんなアイテムがあるのかチェックしてみて、自分に合った商品を見つけて、活用してみてはいかがでしょうか。

第一世代・第二世代で選ぶ

効き目が早い方がいいなら第一世代、徐々に治したい場合は第二世代がおすすめです。

第一世代を選ぶ

抗ヒスタミン薬とは、鼻水などのアレルギー症状に効果的とされるものになります。この抗ヒスタミン薬には、第一世代と第二世代があります。第一世代は、クロルフェニラミンマレイン酸塩・ジフェンヒドラミン塩酸塩などがあります。

 

これらは、ヒスタミンの働きをブロックする作用があり、速効性に優れている特徴があります、そのため、なかなか治らない症状や、つらい花粉症の症状に効果的とされています。ただし、第二世代よりも副作用が出やすいので、副作用が出やすい方は使用を控えましょう。

 

副作用として、喉の乾き・眠気などがあります。これらのものを服用して、運転をしてしまうと、眠気で大事故に繋がることがあります。なので、可能な限り就寝前に服用したりと、体を休める時間が多くある時に服用しましょう。

第二世代を選ぶ

第二世代には、ベポタスチンベシル酸塩・フェキソフェナジン塩酸塩などがあります。比較的第一世代に比べて、副作用が起きにくいので、安心して服用することができます。なので、安全性を優先したい方は、このタイプのものを選びましょう。

 

ただし、第一世代よりも、効き目が表れるまでには、少し時間がかかります。即効性があるというわけではないので、徐々に症状を解消していきたい方におすすめです。くしゃみ・鼻水・鼻づまりなど、軽度の症状の時に飲むことで、治すことも可能です。

 

症状がひどくなる前に、第二世代を服用しておくと良いでしょう。ただし、市販薬には第一世代・第二世代と記載がありません。なので、即効性があるものは第一世代、即効性がないものは第二世代と区別しておくと良いでしょう。

症状で選ぶ

症状の重さで適しているタイプが異なるので、しっかりと自分の体調に合ったものを服用しましょう。

抗アレルギーを選ぶ

抗アレルギーとは、アレルゲンの影響を受けた細胞から、ヒスタミンなどの伝達物質が放出されるのを防ぐために作られた、薬となっています。分かりやすく説明すると、アレルギー反応が出る前に、アレルギー物質の放出を防ぐためのものになります。

 

アレルギー症状が出る前の段階で服用することで、症状の悪化や発生を予防することができます。そのため、症状が出る前の対策としてや、軽度の症状の際に、使用すると良いでしょう。比較的副作用が少ないので、安心して服用し続けることができます。

抗ヒスタミンを選ぶ

抗ヒスタミンとは、アレルギー症状が発症する原因となるヒスタミンの働きを、抑制することができる薬のことになります。そもそもアレルギー症状は、アレルゲンが体内に入り、その刺激で脂肪細胞から、ヒスタミンが発生する仕組みになっています。

 

このヒスタミンが受容体に結合し、アレルギー症状として、出てきてしまいます。なので、我々は花粉症などのアレルギー症状を引き起こしてしまします。このヒスタミンを防ぐことで、アレルギー症状を出さないようにできます。

 

といっても、持続時間はあまり長くなく、緑内障などの方は、服用できないこともあるので注意しましょう。

注意点・コスパで選ぶ

いくつか注意点があるので、時前に把握しておきましょう。また、コスパを考えておくことで、できる限り節約することができます。

注意点で選ぶ

時間の融通が利く方は、特に問題ありません。しかし、運転やお仕事をしないといけない場合は、家を出る前に薬を服用してしてしまうと、副作用で眠くなったりするので、とても危険です。なので、服用する時間帯は、ゆっくりと休める就寝前や、お休みの日にしましょう。

 

なるべく服用数が少ないものなら、体にも優しくおすすめです。また、対象年齢もしっかりと確認しておきましょう。ほとんどの商品は、15歳未満又は20歳未満の服用が許可されていないものがあります。

 

そのため、子どもに服用させる際は、必ず小児用を選び、間違えないようにしましょう。さらに、点鼻薬・点眼薬は、内服薬と併用可能なものが多いです。しかし、薬の種類によっては併用できないものもあるので、併用する際は可能かどうか、医師などに相談しましょう。

コスパで選ぶ

花粉症の症状がひどい場合は、コスパにも注目してみましょう。頻繁に薬を使うようなら、すぐに無くなって買いなおさなければいけません。なので、買いやすさなども、時前に確認しておくと良いでしょう。

 

また、花粉シーズンしか使用しない場合は、ストックをしないようにすることで、期限切れを防止することができます。点鼻薬や点眼薬などを、外出先などでも使用したい場合は、コンパクトサイズの商品がおすすめです。

 

コンパクトだと持ち運んでも荷物にならないので、大きさもチェックしておきましょう。

花粉症用薬のおすすめランキング10選

第10位

皇漢堂製薬

飲み薬 アレルビ

価格:1,204円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

飲みやすい錠剤タイプで、すぐに効果を発揮します。

花粉やハウスダストなどによる、アレルギー性鼻炎の症状を解消します。電車の中や、お仕事中など、鼻みずやくしゃみが止まらない方におすすめです。また、小粒サイズの錠剤なので、飲みやすくなっています。

 

さらに、1回1錠、1日2回の服用で良いので、服用しやすく便利です。つらい症状をにも効き、花粉症でお悩みの方も、これさえあれば快適にお過ごしいただけます。

 

小分けタイプになっているので、自由にカットして持ち運ぶことも可能です。ただし、運転される方は、服用をしないようにしましょう。

内容量56錠タイプ錠剤
服用1日2回対象15歳以上
第9位

エスエス製薬

飲み薬 アレジオン20

価格:2,138円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1日1回で良いので、体に負担をかけません。

この花粉症用薬は、第2世代抗ヒスタミン成分のエピナスチン塩酸塩を、1錠あたり20mgも配合しています。くしゃみ・鼻汁症状に優れた効果を発揮し、辛い症状を解消します。第2世代抗ヒスタミン成分なので、眠くなりにくく安心です。


含まれているエピナスチン塩酸塩の働きによって、原因物質の作用を阻害するとともに、放出自体を抑えることでアレルギーによる鼻炎症状に、効果的となっています。


さらに、1日1回就寝前の服用で良いので、飲み薬が苦手な方にもおすすめです。症状が出始めたら早めに服用することで、より効果を発揮することができます。

内容量12錠タイプ錠剤
服用1日1回対象15歳以上
第8位

日野薬品工業

飲み薬 アレジークHI

価格:979円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

徐々に効いていくので、副作用が心配な方にも最適です。

くしゃみ・鼻みず、鼻づまりなどを解消します。また、鼻炎や副鼻腔炎によって現れるあらゆる症状に、しっかりと効果を発揮します。

 

花粉症の症状で気分が優れない時や、睡眠不足、集中力や注意力の低下などを防止し、過ごしやすくしてくれます。容量も多いので、ご家族で一緒にお使いいただくことも可能です。

 

この商品は、1回1錠、1日2回服用でフェキソフェナジン塩酸塩が、花粉やハウスダストから体を守ります。また、口の中が渇きにくく、眠くなりにくい処方です。

内容量60錠タイプ錠剤
服用1日2回対象15歳以上
第7位

参天製薬

点眼薬 サンテALクールII

価格:793円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

色々な悩みを解消し、リフレッシュできます。

花粉・ハウスダストなどによる目のアレルギーは、かゆみや充血などの不快な症状を引き起こしたり、炎症によって目の組織にもダメージを与えてしまいます。そんな時には、この花粉症用目薬がおすすめです。

 

この商品は、抗ヒスタミン剤などがかゆみ・充血を効果的に抑え、炎症で傷ついた組織の修復を促す成分を配合も配合しています。なので、症状を解消するだけでなく、保護もしてくれます。


さらに、スッキリとしたクールなさし心地で、目に爽快感を与えます。目覚めにもなるので、ちょっとリフレッシュしたい時にも、大活躍します。コンパクトなので、いつでも使用できます。

内容量15mlタイプ目薬
服用1日5~6滴対象-
第6位

池尻製薬

点鼻薬 ベルダサポートAG

価格:1,058円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

色々な働きがあり、シュッと一吹きするだけなので簡単です。

この商品は、抗アレルギー剤クロモグリク酸ナトリウムを配合し、アレルギー専用の点鼻薬となっています。有効成分であるクロモグリク酸ナトリウムが、アレルギーの原因となるヒスタミンなどの、化学伝達物質の放出を抑え、アレルギー症状の発生を防いでくれます。


また、ナファゾリン塩酸塩が、鼻粘膜の腫れや充血を抑えてくれて、鼻づまりを緩和し、クロルフェニラミンマレイン酸塩が、抗ヒスタミン作用により、すでに起こってしまったくしゃみ・鼻みずを緩和させてくれます。


花粉やハウスダスト等による鼻みず・鼻づまり・くしゃみなど、全ての症状に効き目を発揮し、スッと鼻にスプレーするだけなので、どなたでも気軽に使用できます。

内容量30mlタイプ鼻スプレー
服用1日3~5回対象15歳以上
第5位

大洋製薬

点鼻薬 アルファ

価格:438円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安心設計なので、手軽に使え逆流してしまう心配がありません。

3つの成分の作用で、アレルギー性鼻炎などの鼻づまり・鼻みず・くしゃみなどを緩和します。ナファゾリン塩酸塩の働きで、血管収縮を促し、より鼻の通りを良くします。また、クロルフェニラミンマレイン酸塩が、アレルギー症状を緩和します。

 

さらに、ベンザルコニウム塩化物が殺菌作用を示すので、鼻を綺麗に清潔に保つことができます。逆流しないように、定量ポンプを採用しているので、安心して使用できます。

 

常に清潔で、一定量の霧状の薬液が出るので、出しすぎて無駄使いしてしまうこともなく、快適に使用できおすすめの花粉症用薬です。

内容量30mlタイプ鼻スプレー
服用1日1~5回対象15歳以上
第4位

グラクソ・スミスクライン・コンシューマー

飲み薬 新コンタック600プラス

価格:2,808円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

瞬時に効果を発揮し、機能性も高いです。

花粉・ほこりによるアレルギー性鼻炎や、風邪による急性鼻炎に、優れた効果を発揮します。プソイドエフェドリン塩酸塩で、鼻づまりを緩和し、クロルフェニラミンマレイン酸塩で、くしゃみや鼻みずを抑えます。


また、鼻粘膜の炎症を和らげ、なみだ目や頭が重いなど、その他の症状にも効果的となっています。速放性と徐放性の顆粒が混合された処方で、服用後速やかに効果を発揮してくれるので、辛い花粉症もスッと治します。

 

1日2回の服用で、効き目が持続し、カプセルなのでスーッと溶けて体全体に広がります。ただし、即効性があることで、効果も高いので、運転をされる前の服用はやめましょう。

内容量40カプセルタイプカプセル
服用1日2回対象7歳以上
第3位

アース製薬

外用薬 アレルブロック

価格:683円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

うるおいを与えながらも、しっかりと効果を与えます。

髪や肌にふんわりミストするだけで、花粉症を引き起こしてしまう、アレルゲンを付着にしにくくします。有害物質の働きで、菌を寄せ付けません。さらに、保湿成分を4種配合しているので、お肌や髪のうるおいも、しっかりと行えます。

 

また、適量がふんわり出る、化粧水ミストのような使い心地で、出かける前の一吹きで、一日中快適です。メイクの上からも使え、衣類にも使用できます。

 

低刺激なので、効果が高いといったロコミが挙がっていました。天然ローズゼラニウム水配合で、優しい香りが広がります。

内容量75mlタイプ顔・髪スプレー
服用1日1回対象-
第2位

資生堂薬品

外用薬 イハダアレルスクリーン

価格:1,147円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

女性に嬉しい、メイクの上からでも使えるタイプです。

お出かけ前にシューッとひと噴きするだけで花粉・PM2.5をブロックします。お肌と髪に寄せ付けないので、メイクの上からでも使用できます。もちろん、メイク崩れを心配する必要はありません。


特許技術の成分が働き、花粉を反発・吸着防止します。さらに、天然温泉水を配合しているので、お肌の保湿も行います。

 

抜群の効果があり、アレルギー症状が落ちついているといったロコミが挙がっていました。この商品は、皮膚アレルギーテスト済みなので、安心して使用できます。

内容量50gタイプ顔スプレー
服用-対象-
第1位

フマキラー

塗り薬 アレルシャット

価格:1,674円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

持続時間も長く、サッと塗るだけで対策が行えます。

クリームを鼻の中に塗ることで、保護被膜を作り、花粉をキャッチします。マスクの煩わしさがなく眠くならないので、お子さんから妊婦さんまで、あらゆる方にお使いいただけます。安心の30日間分で、清潔に使い切れます。

 

また、爽やかなミントの香りが広がり、爽快感を得られます。鼻の穴に塗るだけで、花粉・ダニのフンや死骸、ペットのフケなどの侵入を防ぎ、アレルギー症状を発さないようにします。

 

1回の使用で約4時間の持続効果があるので、お仕事の際などにも最適といったロコミが挙がっていました。成分は精製長鎖炭化水素で、リップクリームにも使用されている、高度精製された特殊ワセリンなので、安全性も高くおすすめです。

内容量5gタイプ鼻クリーム
服用1日4回対象全年齢

花粉症薬のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4964290の画像

    フマキラー

  • 2
    アイテムID:4964302の画像

    資生堂薬品

  • 3
    アイテムID:4964310の画像

    アース製薬

  • 4
    アイテムID:4964316の画像

    グラクソ・スミスクライン・コンシューマー

  • 5
    アイテムID:4964289の画像

    大洋製薬

  • 6
    アイテムID:4964280の画像

    池尻製薬

  • 7
    アイテムID:4964276の画像

    参天製薬

  • 8
    アイテムID:4964265の画像

    日野薬品工業

  • 9
    アイテムID:4964258の画像

    エスエス製薬

  • 10
    アイテムID:4964249の画像

    皇漢堂製薬

  • 商品名
  • 塗り薬 アレルシャット
  • 外用薬 イハダアレルスクリーン
  • 外用薬 アレルブロック
  • 飲み薬 新コンタック600プラス
  • 点鼻薬 アルファ
  • 点鼻薬 ベルダサポートAG
  • 点眼薬 サンテALクールII
  • 飲み薬 アレジークHI
  • 飲み薬 アレジオン20
  • 飲み薬 アレルビ
  • 特徴
  • 持続時間も長く、サッと塗るだけで対策が行えます。
  • 女性に嬉しい、メイクの上からでも使えるタイプです。
  • うるおいを与えながらも、しっかりと効果を与えます。
  • 瞬時に効果を発揮し、機能性も高いです。
  • 安心設計なので、手軽に使え逆流してしまう心配がありません。
  • 色々な働きがあり、シュッと一吹きするだけなので簡単です。
  • 色々な悩みを解消し、リフレッシュできます。
  • 徐々に効いていくので、副作用が心配な方にも最適です。
  • 1日1回で良いので、体に負担をかけません。
  • 飲みやすい錠剤タイプで、すぐに効果を発揮します。
  • 価格
  • 1674円(税込)
  • 1147円(税込)
  • 683円(税込)
  • 2808円(税込)
  • 438円(税込)
  • 1058円(税込)
  • 793円(税込)
  • 979円(税込)
  • 2138円(税込)
  • 1204円(税込)
  • 内容量
  • 5g
  • 50g
  • 75ml
  • 40カプセル
  • 30ml
  • 30ml
  • 15ml
  • 60錠
  • 12錠
  • 56錠
  • タイプ
  • 鼻クリーム
  • 顔スプレー
  • 顔・髪スプレー
  • カプセル
  • 鼻スプレー
  • 鼻スプレー
  • 目薬
  • 錠剤
  • 錠剤
  • 錠剤
  • 服用
  • 1日4回
  • -
  • 1日1回
  • 1日2回
  • 1日1~5回
  • 1日3~5回
  • 1日5~6滴
  • 1日2回
  • 1日1回
  • 1日2回
  • 対象
  • 全年齢
  • -
  • -
  • 7歳以上
  • 15歳以上
  • 15歳以上
  • -
  • 15歳以上
  • 15歳以上
  • 15歳以上

まとめ

今回は、おすすめの花粉症用薬をご紹介しましたが、お目当ての商品は見つかりましたでしょうか。色々な種類のものがあるので、使ってみてください。特に接客業などをしている方は、お仕事にも影響してしまうこともあるので、こういったアイテムを活用しましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。 エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

TOPへ