記事ID136051のサムネイル画像

【種類いろいろ】人気の高い椅子クッションのおすすめランキング10選

常に新商品が発売され続ける椅子クッション。椅子クッションには機能性や、使い勝手によって腰への負担が変わります。そのため、事前に機能性などの確認をする必要があります。そこで、今回は椅子クッションの選び方や、椅子クッションのおすすめ人気ランキングを紹介します。

椅子クッションとはお尻が痛くなりにくいアイテム

固い椅子クッションや自分の体形に合っていない椅子クッションに座ってしまうと、お尻に負担がかかってしまうので痛みが出てきます。椅子クッションがあればデスクワークなどで長時間椅子に座っていたとしても、お尻が痛くなりにくいです。

椅子クッションには高機能が備わっている商品もあります。椅子クッションに座るだけで良い姿勢を保つことが出来たり、腰痛や骨盤の痛みを軽減してくれる効果が期待できるので非常におすすめの商品です。また、椅子クッションの種類は豊富にあるので、自分が求めている機能を探しやすいです。

今回は、椅子クッションのおすすめランキングを紹介していきます。自分にあっていそうな一品の購入を検討してみてはいかがでしょうか。

椅子クッションの選び方

どの椅子クッションを選べばいいのか分からずに悩んでいる人はいませんか。椅子クッションには様々な種類があるので、椅子クッションの選び方を紹介していきます。

機能性を確認してから選ぼう

椅子クッションの機能性を事前に確認することで、腰の痛みをより軽減させることができます。そのため、椅子クッションを選ぶときには機能性を確認するようにしましょう。

低反発

椅子に座り続けると部分的に体圧がかかりやすいため、お尻などに負担が大きくのしかかってしまいます。そのため、腰痛や痔になる可能性が高くなります。そこで、長時間椅子に座り続けることが多い人には、低反発素材で作られた椅子クッションが非常におすすめです。

 

低反発の椅子クッションは体重をかけることで、自分の体形に合わせながらクッションの形状を変化させていきます。座面の接触面積が広いため、体圧をしっかりと分散してくれるという特徴があります。そのため、座り疲れを解消してくれるので腰痛や痔になる可能性を減らしてくれます。

 

また、低反発素材で作られた椅子クッションは洗濯をすることができませんが、洗濯できる専用カバーを使用することできれいに使い続けることができます。

腰や背中への痛みを減らす

腰や背中への痛みを減らしたい場合には、マイクロビーズ製の椅子クッションを選ぶようにしましょう。小さなビーズが使われているマイクロビーズ製の椅子クッションは、腰や背中への痛みを軽減してくれるものだけでなく、体全体を包み込んでくれるものまで幅広い商品があります。

 

どのマイクロビーズ製椅子クッションにも共通していることは、使用者の力が加わるとビーズが横に逃げて自分の体形に合わせた形状になるという特徴があります。また、マイクロビーズ製の椅子クッションは密度が非常に高く、保温性にも優れています。そのため、冬などの寒い時期に腰の冷えが気になっている人にも非常におすすめの機能になっています。

ひんやり防止

椅子クッションの中に入っている素材が綿のものはふわふわとして柔らかいです。また、他の椅子クッションよりも軽いという特徴があります。一般的な椅子クッションはソフトなタッチが魅力的ですが、お尻に敷いて使用するクッションであれば密度が高いもののほうが安定してくれます。

 

硬い椅子の座面が痛くて、座面が冷たくてヒヤッとする感じが苦手だと感じている場合には非常におすすめです、さらに、中綿がポリエステル製の椅子クッションであれば、洗濯することができる商品もあるため、衛生的に使用し続けることができるので購入してみることをおすすめします。

使い勝手が良いかを確認しよう

椅子クッションには洗濯可能な商品や、ひもが付いている商品があります。椅子クッションによって使い勝手に違いがあるため、事前に使い勝手が良いかの確認をしましょう。

洗えるタイプ

子供がいるご家庭では、食べ物や飲み物をこぼして椅子クッションを汚してしまうことが多くあります。椅子クッションには洗える素材で作られた商品もあるので、汚れや匂いを気にしないで使用し続けることができます。例えば、ポリウレタン製で作られた椅子クッションは、洗濯機で洗うことができる場合もあり、手軽にきれいにすることができる素材です。

 

ただ、一部のポリウレタン製の椅子クッションでは、洗濯機で洗うことができない商品もあります。ポリウレタン製の作られた椅子クッションに限らず、事前に洗濯表示で選択可能かを確認してから購入することをおすすめします。

ひも付きタイプ

椅子クッションにはひも付きタイプがあります。ひもが付いていることで、落下やずれを軽減してくれる効果が期待できるため、ちょっとした不満を解消してくれます。例えば、木製の座面に滑りやすい素材の椅子クッションを取り付けてしまうと、椅子に座ったり、椅子から立ち上がったりする度に、椅子から落下したり、ずれたりしてしまうことがあります。

 

毎回、椅子から落下した椅子クッションを元に戻すだけでも不満が溜まってしまいます。そこで、ひも付きタイプの椅子クッションを使用することで、このような不満を解消することができます。また、滑り止め加工されている椅子クッションも存在しているため、ひもを付けることができない椅子を使用している人には非常におすすめです。

用途に合わせて選ぼう

用途に合わせて椅子クッションを選ばなければ、自分が求めている機能が備わっていない場合があります。そのため、用途に合わせて椅子クッションを選ぶことをおすすめします。

痔のリスクを減らしたい

痔のリスクを減らしたいという人は、へたってない椅子のクッションを選ぶようにしましょう。椅子のクッションがへたっていると、底付き感があるので痔のリスクが高まってしまいます。体圧を上手く分散することができずに、お尻だけでなく、筋肉や骨などの痛みを引き起こしてしまう危険性があります。

 

さらに、肛門周辺の痛みも引き起こしてしまう可能性があるため、痔になる場合があります。このように、身体の痛みを軽減したいという人は、へたっていない椅子のクッションを選ぶことをおすすめします。

お尻への痛みを減らしたい

デスクワークの仕事の場合、長時間椅子に座っていることが多いのでお尻への負担が大きくなります。デスクワークでは、ほとんどがパソコンと向かい合って作業をするため、気が付いたら何時間も同じ姿勢で作業をしている場合もあります。体圧が部分的にかかる時間が長ければ長いほど、その部分に痛みが発生してしまいます。

 

このような悩みを抱えている場合には、圧力を分散してくれるような低反発性の椅子クッションなどを選ぶことがおすすめです。デスクワークのしすぎで長時間椅子に座っているとお尻が部分的に痛くなると感じている人は、低反発性の椅子クッションを使用することで痛みを軽減してくれる可能性があるので、購入してみることをおすすめします。

高さ調整がしたい

大人用のダイニングチェアの場合、子供の身長とは合わないことが多いので食事がしにくいという問題が発生してしまいます。子供の体の高さと合わないことで、姿勢が悪くなってしまったり、集中力が欠けてしまったりすることもあります。

 

子供のうちにこのような悪影響を与えてしまうと、大人になっても改善できないことが多いので子供用の最適な椅子クッションを選ばなければなりません。そこで、子供の身長と合わせたいのならば、硬めのウレタン性で作られた椅子クッションを使用することをおすすめします。

 

硬めのウレタン性で作られた椅子クッションであれば、中に入っているウレタンを出し入れすることで高さを調整することができます。子供の成長に合わせて高さを調整することができるため、姿勢を正しくできるなどの効果が期待できます。

椅子クッションの人気ランキング10選

第10位

Umlife

腰楽クッション

価格:2,490円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

持ち運びが便利な椅子クッション

椅子クッションの人気ランキング第10位に選ばれたのは、Umlifeの「腰楽クッション」です。この商品にはハンドルが備わっているため、どのような場所にも持ち運ぶことができます。様々な場所で腰やお尻への負担を減らすことができるので、快適に座り続けたいという人には非常におすすめです。

 

この商品は臀部や太もも、お尻への負担を減らしてくれます。圧力をしっかりと分散してくれるので、デスクワークや長距離運転などが多い人はおすすめです。また、滑り止め加工が施されているため、購入してみることをおすすめします。

サイズ40 x 25 x 10 cm洗濯可能
ひもなし
第9位

Baibu Home

椅子用 シートクッション

価格:1,529円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おしゃれ感がある椅子クッション

椅子クッションの人気ランキング第9位に選ばれたのは、Baibu Homeの「椅子用 シートクッション」です。この商品は落ち着いた色が使われおり、シンプルなデザインとなっています。そのため、おしゃれな空間を作りやすいという特徴があるので、お部屋のインテリアとしても使用することができます。

 

この商品にはひもが付いているため、立ったり座ったりするときのズレや落下を防止することができます。子供でも安心して使用することができるので非常におすすめです。また、体圧を吸収して、しっかりと分散してくれるため、腰やお尻への負担を減らしてくれます。

サイズ幅41×奥行43cm洗濯可能
ひもあり
第8位

Endureal

クッション 低反発座布

価格:1,799円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お部屋のインテリアとしてもおすすめ

椅子クッションの人気ランキング第8位に選ばれたのは、Endurealの「クッション 低反発座布」です。この商品は人間工学に基づいて設計されたU型デザインとなっているため、体重を均等に分散してくれます。そのため、長時間心地よく座り続けることができるので非常におすすめの商品です。

 

この商品はオフィスにも自然に馴染むようなデザインとなっています。そのため、様々な場所で違和感なく使用することができます。毎日のデスクワークや長距離運転などが多い人には非常におすすめなので、購入してみることをおすすめします。

サイズ45cm×37cm×6-3cm洗濯可能
ひもなし
第7位

Titovo

第六世代 ヘルスケア座布団

価格:2,950円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

体圧を均一分散してくれる椅子クッション

椅子クッションの人気ランキング第7位に選ばれたのは、Titovoの「第六世代 ヘルスケア座布団」です。この商品は体圧を均一分散してくれて、尾骨や骨盤の圧力が有効的に減らしてくれます。そのため、長時間座り続けていたとしても腰やお尻に負担がかかりません。また、U字型と中空デザインとなっているため、お尻を優しく包んでくれます。

 

各々のお尻にしっかりとフィットしてくれるので、圧迫感を軽減してくれます。正しい姿勢を長時間維持し続けることができるので非常におすすめの商品です。さらに、高通気で滑り止め加工が施されているため、夏でも蒸れないで使用し続けることができます、また、椅子や座席などから椅子クッションがズレにくいので使いやすいので購入してみてください。

サイズ縦37x横47x厚さ4~8cm洗濯可能
ひもなし
第6位

Shinnwa

椅子用 クッション

価格:2,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ふわふわなベロア生地

椅子クッションの人気ランキング第6位に選ばれたのは、Shinnwaの「椅子用 クッション」です。この商品はふわふわなベロア生地で作られているため、肌に優しいです。また、通気性が非常に良いので、夏でも蒸れにくいという特徴があります。さらに、雑菌やダニなどの繁殖を防ぐこともできるので、衛生的にも安心して使い続けることができます。

 

この商品にはひもが付いています。ダイニングチェアの背もたれに結ぶヒモが2本付いているため、椅子からのズレを防止してくれます。また、裏面にも滑り止めと粘着防止の粒子が付いています。椅子からのズレや落下がほとんどなくなるため、快適に座り続けることができるので購入してみることをおすすめします。

サイズ幅40×奥行40cm×厚み3cm洗濯不可能
ひもあり
第5位

Athvcht

低反発 クッション

価格:2,399円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

U形の椅子クッション

椅子クッションの人気ランキング第5位に選ばれたのは、IKSTARの「低反発 クッション」です。この商品はU形構造となっているため、尾椎の圧迫感を軽減してくれる効果が期待できます。尾てい骨を優しくケアしてくれるので座り心地が非常に良いです。

 

この商品は前から後へ傾斜の構造となっているため、座った時の身体の重心が後ろになります。そのため、腰やお尻への負担を軽減してくれるので、長時間椅子に座り続けることができます。また、クッションの自然な凹みがあるため、お尻の自然なカーブを守ってくれます。自然に姿勢を整えてくれて、美しいシルエットにしてくれるので非常におすすめです。

 

また、この商品は程度よい線形アーチとなっているため、お尻と太ももの形状に合わせて優しくフィットしてくれます。このように、圧力をしっかりと吸収してくれる椅子クッションなので、購入してみることをおすすめします。

サイズ縦37x横45x厚さ4-8cm洗濯可能
ひもなし
第4位

IKSTAR

クッション 低反発

価格:2,699円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長時間座っていても蒸れにくい

椅子クッションの人気ランキング第4位に選ばれたのは、IKSTARの「クッション 低反発」です。この商品は中空設計やメッシュ構造のカバーで作られているため、通気性が非常に良いです。長時間座っていても蒸れにくく、季節を問わないで使用することができるので非常におすすめです。

 

また、この商品はお尻を包んで支える立体構造となっています。お尻にかかる圧力を減らしてくれるだけでなく、太ももへの圧迫を減らしてくれるので快適に座り続けることができます。そのため、毎日のデスクワークや長距離運転など、長時間椅子に座り続けることが多い人に非常におすすめの商品なので、購入してみることをおすすめします。

サイズ縦36x横45x厚さ4-7cm洗濯可能
ひもなし
第3位

Keciepo

第五世代座布団

価格:2,890円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

優れた体圧分散

椅子クッションの人気ランキング第3位に選ばれたのは、Keciepoの「第五世代座布団」です。この商品はオフィスや車の椅子だけでなく、飛行機や列車など様々な場所で使用することができます。また、流線設計というお尻の側面にまで合わせているため、長時間椅子に座っていたとしても腰やお尻に負担がありません

 

優れた体圧分散なので非常におすすめの商品です。さらに、高品質低反発ウレタンフォームの心地よいフィット感があり、お尻が痛くなりにくいです。そのため、長時間座っていてもリラックス状態を保ち続けることができます。他にも、滑り止め加工や通気性メッシュ付きのカバーとなっているため、購入してみることをおすすめします。

サイズ縦40x横49x厚さ5-11cm洗濯可能
ひもなし
第2位

Mkicesky

クッション

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自然に正しい姿勢になれる

椅子クッションの人気ランキング第2位に選ばれたのは、Mkiceskyの「クッション」です。この商品は後端を高くしているため、自然に正しい座り方へと導くことができます。また、正しい姿勢を維持し続けることができるので非常におすすめです。さらに、U字設計となっているので、優しいフィット感があり、圧迫感がありません。

 

そのため、腰への負担を減らしてくれるため、長時間デスクワークをしていても疲れることがありません。また、低反発素材が使われているので、腰への負担をより減らしてくれます。さらに、滑り止めと粘着防止のある粒子状の素材を使用しているので椅子からクッションがズレにくいので、購入してみることをおすすめします。

サイズ縦38x横45x厚さ4-11cm洗濯可能
ひもなし
第1位

IKSTAR

クッション 低反発

価格:2,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

美しいシルエットにすることが可能

椅子クッションの人気ランキング第1位に選ばれたのは、IKSTARの「クッション 低反発」です。この商品を使用することで、美しい姿勢を保ち続けることができます。この商品は前下がり設計となっているため、椅子に座ったときの尾てい骨への圧迫感を軽減してくれる効果があります。身体の重心が後ろになるため、正しい座り方を維持することができます。

 

この商品には滑り止め加工されているため、ズレや落下を防ぐことができます。椅子からクッションが落下する心配が減ります。また、ハンドルが備わっているため、どのような場所にも持ち運ぶことが可能です。プレゼントとしても最適なので、購入してみることをおすすめします。

サイズ縦38x横45x厚さ4-11cm洗濯可能
ひもなし

椅子クッションのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4964408の画像

    IKSTAR

  • 2
    アイテムID:4964808の画像

    Mkicesky

  • 3
    アイテムID:4965026の画像

    Keciepo

  • 4
    アイテムID:4965049の画像

    IKSTAR

  • 5
    アイテムID:4965057の画像

    Athvcht

  • 6
    アイテムID:4965082の画像

    Shinnwa

  • 7
    アイテムID:4965070の画像

    Titovo

  • 8
    アイテムID:4965089の画像

    Endureal

  • 9
    アイテムID:4965103の画像

    Baibu Home

  • 10
    アイテムID:4965126の画像

    Umlife

  • 商品名
  • クッション 低反発
  • クッション
  • 第五世代座布団
  • クッション 低反発
  • 低反発 クッション
  • 椅子用 クッション
  • 第六世代 ヘルスケア座布団
  • クッション 低反発座布
  • 椅子用 シートクッション
  • 腰楽クッション
  • 特徴
  • 美しいシルエットにすることが可能
  • 自然に正しい姿勢になれる
  • 優れた体圧分散
  • 長時間座っていても蒸れにくい
  • U形の椅子クッション
  • ふわふわなベロア生地
  • 体圧を均一分散してくれる椅子クッション
  • お部屋のインテリアとしてもおすすめ
  • おしゃれ感がある椅子クッション
  • 持ち運びが便利な椅子クッション
  • 価格
  • 2999円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 2890円(税込)
  • 2699円(税込)
  • 2399円(税込)
  • 2780円(税込)
  • 2950円(税込)
  • 1799円(税込)
  • 1529円(税込)
  • 2490円(税込)
  • サイズ
  • 縦38x横45x厚さ4-11cm
  • 縦38x横45x厚さ4-11cm
  • 縦40x横49x厚さ5-11cm
  • 縦36x横45x厚さ4-7cm
  • 縦37x横45x厚さ4-8cm
  • 幅40×奥行40cm×厚み3cm
  • 縦37x横47x厚さ4~8cm
  • 45cm×37cm×6-3cm
  • 幅41×奥行43cm
  • 40 x 25 x 10 cm
  • 洗濯
  • 可能
  • 可能
  • 可能
  • 可能
  • 可能
  • 不可能
  • 可能
  • 可能
  • 可能
  • 可能
  • ひも
  • なし
  • なし
  • なし
  • なし
  • なし
  • あり
  • なし
  • なし
  • あり
  • なし

まとめ

ここまで椅子クッションのおすすめランキング10選を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。椅子クッションといっても、低反発や、ひんやり防止など様々なものがあります。腰やお尻への負担を減らすために、使い勝手にもこだわり、選んでみてはいかがでしょうか。椅子クッションはインテリアとしてもおすすめです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ