記事ID136014のサムネイル画像

【お鼻すっきりで快適】鼻吸い器のおすすめ商品ランキング10選

鼻吸い器は、赤ちゃんから子供用までが使い、お鼻の不快感を解消することができる、便利なアイテムです。鼻詰まりなどを解消でき、素早く対処することができます。そこで今回は、おすすめの鼻吸い器をご紹介します。この機会に始めてみて、快適に生活を送りましょう。

鼻吸い器で、お鼻に詰まったものを取りましょう。

赤ちゃんや子供が風邪をひいて鼻が詰まった状態のままでいると、鼻水が垂れたり、上手く吸うことができませんよね。見ているだけでも、何だか苦しそう。そんな時には、鼻吸い器が役立ちます。子供用に作られている商品が多いので、素早く鼻のお悩みを解消できます。

また、上手に鼻をかむことができないお子さんでも、このアイテムがあれば、鼻の通りを良くすることができます。なので、呼吸がしやすくなり、中耳炎などの病気を予防することもできます。安全のためにも、鼻吸い器はご家庭に1台は常備しておく必要があります。

そこで今回は、おすすめの鼻吸い器をご紹介します。こまめにお鼻の掃除をしてあげることで、快適に過ごすことができます。鼻吸い器には、色々なメーカーから販売されているので、是非この記事を参考にしてみてはいかがでしょうか。お気に入りの商品が見つかるかもしれません。

鼻吸い器の選び方

手動式を選ぶで選ぶ

持ち運べるものや、手軽さを優先したい方は、手動式のものを選ぶと良いでしょう。分解もしやすいので、お手入れにも手間がかかりません。

口吸いタイプを選ぶ

比較的安価で購入できる鼻吸い器として、口吸いタイプがあります。これは、鼻に入れる部分と、吸い口がチューブで繋がっています。片方をお子さんの鼻に入れ、片方を口に含み吸うことで、鼻を吸引することができます。

 

各パーツを細かく分解することができ、お手入れもしっかりと行うことができ、清潔に保てるメリットがあります。また、コンパクトなものが多いので、持ち運びにも便利でおすすめです。初めての鼻吸い器を使用する方にも、扱いやすく便利です。

 

ただし、直接口で吸うので、吸い上げた方に風邪など、症状が移ることもあるので注意しましょう。また、奥の鼻水までしっかり取ることはできないので、頻繁に鼻詰まりが起きるお子さんには不向きです。

スポイトタイプを選ぶ

スポイトタイプの鼻吸い器は、スポイトで直接吸うことができるので、人前でも気軽に使えるメリットがあります。また、コンパクトサイズの商品が多いので、持ち運びしやすく、収納ケースなどが付いている商品も多くなっています。

 

なので、専用のケースに入れて持ち運べ、衛生面も確保できます。また、直接口で吸う必要がないので、風邪が移るなどの心配もありません。

 

ただし、便利な反面、鼻の奥のネバネバとした鼻水は吸いだすことが難しいデメリットがあります。さらに、使い慣れるまでには、コツが必要なのでロコミなども参考にしながら、使いやすいものを選びましょう。

電動式を選ぶ

吸引力が高いものや、頻繁に鼻詰まりを起こす場合は、電動式がおすすめです。

ハンディタイプを選ぶ

電動式は、電動で動いてくれるので、手動式タイプよりも高い吸引力が備わっています。また、ハンディタイプ・据え置きタイプがあり、ハンディタイプは、手動式タイプと同様に、手に持って使用するタイプになります。

 

鼻の奥の頑固な鼻水もしっかり吸い取ってくれるので、鼻詰まりを素早く解消することができます。このタイプであれば、手動式のものでは上手く吸えず、鼻詰まりが頻繁に起こってしまう場合にも最適です。

 

ただし、吸引力の調節ができないので注意しましょう。吸引力が合っていないと、鼻を傷つけてしまうこともあるので、お鼻がデリケートなお子さんには使わないようにしましょう。

据え置きタイプを選ぶ

据え置きタイプの鼻吸い器は、とにかく吸引力が高く、自由に調節することができるメリットがあります。なので、鼻がデリケートなお子さんにも使用でき、短時間でしっかりと吸引することができます。

 

また、医療機器認証を受けた鼻吸い器もあり、病院で使われているものと同様の性能のものを、気軽にご自宅で使うことができます。中には、大人も使用できる商品もあるので、家族で使いたい場合は、このタイプのものを選ぶと良いでしょう。

 

ただし、他のタイプのものとは違って、持ち運びには適していません。コンセントが必ず必要になり、重量もそれなりにあるので、あくまでご自宅用として購入しましょう。

機能性で選ぶ

機能性が高いと、より使い勝手も良くなり、安全性も高くなります。ただし、全面的な部分を見て判断しないと、使いづらくなることもあるので、しっかりと細かな部分もチェックしましょう。

安全性で選ぶ

鼻吸い器は直接鼻に付けるものなので、素材にもこだわりましょう。ほとんどの商品は、鼻の粘膜を傷つけないように、シリコン素材で作られているものが多く、赤ちゃんが怪我をしないように、考えて作られているものが販売されています。

 

ただし、中には先が長く鼻の粘膜を傷つけてしまうような形状の商品もあるので、必ず先端の形がどのようになっているのかを、確認してから購入しましょう。据え置きタイプの鼻吸い器であれば、特に大人も使える商品があります。

 

なので、ノズルが大人用・子供用と異なるサイズのものが入っているかなど、チャックしておきましょう。大人用のものを子供が使うと、鼻を傷つけることもあるので、できる限り子供が手の届かない場所に置き、使用する際は付き添うようにしてください。

利便性で選ぶ

鼻吸い器は、お子さんの鼻に直接入れて使うものになります。なので、常に衛生面を気を付けておかないと、特に免疫のない赤ちゃんは、すぐに炎症などを起こしてしまうことがあります。なので、洗いやすさにもこだわりましょう。

 

各パーツが細かく分解できるものであれば、隅々まで綺麗に掃除することができます。意外にも、スポイトタイプも比較的お手入れが手軽に行えます。ただし、電動式のものは、手動式に比べて、お手入れがしにくいので注意しましょう。

 

特に据え置きタイプはパーツが多く、複雑な構造になっているものもあります。いくら性能が高くても、清潔に保てなければ、使い続けることができせん。なので、お手入れする手間なども考慮して、使いやすいものを選ぶ必要があります。

性格・価格で選ぶ

お子さんによって性格は様々なので、できる限り素早く処理できるものを選ぶと、嫌がらずスムーズに鼻水を取ることができます。また、愛着のあるお店で購入するのは良いですが、お値段で選ばす、機能性なども配慮しましょう。

性格で選ぶ

人の性格はバラバラなので、当然お子さんの性格もそれぞれ違います。鼻吸い器をスムーズにさせてくれる子もいれば、嫌がって逃げてしまう子もいます。なので、どんな性格の子でもスムーズに作業できるように、あらかじめ使いやすさにもこだわって選びましょう。

 

特に初めて使う時は、何をされるか分からない不安から、泣き出してしまう子もいます。また、あまり長い時間何度もされると、トラウマになることもあるので、サッと鼻水を吸えるものを選びましょう。

 

といっても、どれが早く吸い取れるかは、試してみないと分かりません。なので、ロコミなどもチェックしてみると良いでしょう。さらに、電動式のものは、比較的音が小さいものを選び、怖がらせないように工夫しましょう。

価格で選ぶ

鼻吸い器といっても、色々なメーカーから販売されています。主に人気のメーカーとして、ピジョンやベビースマイルがあります。これらは、ベビーグッズを専門として扱うお店なので、日頃から愛着のあるお店のものを購入すると良いでしょう。

 

ただし、お値段に左右されてはいけません。というのも、お子さんによってお値段が高いものでも合わず、反対に安いものの方が喜ぶ場合もあります。

 

なので、高いから性能が良いと選ぶのではなく、お子さんの性格や機能性などに配慮しながら、適切なものを選んでみてはいかがでしょうか。

鼻吸い器のおすすめランキング10選

第10位

KJC

エジソンのすっきり鼻水吸引器S

価格:5,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コード不要なので、断線などの心配がありません。

USB充電式でパワフル吸引で、コードが必要ないのでいつでも手軽に使用できます。お鼻の状態やお子様の様子、ロケーションなどに合わせて、電動吸引とお口吸引が切り替えできかなり便利です。

 

また、静音性を生かしているので、寝ている間のケアが行えます。軽くてコンパクトなので、手軽に扱えて楽に使用でき、おすすめの鼻吸い器です。

 

おしゃれなデザインで、楽しく使用できます。丸洗いも可能なので、いつでも清潔な状態で使用でき、安全性も高いです。

サイズ-対象0歳~
分解-タイプハンディタイプ
第9位

松吉医科器械

すっきりCoCo 赤ちゃん用鼻水ケア

価格:598円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

しっかりとフィットし、お肌を傷つけません。

安心のダブルチューブで、赤ちゃんを寝かせたまま優しく、手早く、安全に鼻水を吸い取ることができます。やわらかな素材を採用することで、鼻の粘膜を傷つけずにフィットし、赤ちゃんの肌に優しくなっています。

 

さらに、中が見える透明ボトルで、鼻水の状態と量が確認できます。お手入れ手軽い行え、携帯にも便利でおすすめの鼻吸い器です。

 

吸入しやすいわりに、お値段が安いといったロコミが挙がっていました。使用後は、うがいなどを行うことで、感染症を予防できます。

サイズ13.9x7.1x4.6cm対象0歳~
分解-タイプ口吸いタイプ
第8位

東京MI

エレノア

価格:16,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耳鼻科の意見を参考に、同レベルに仕上げています。

誰でも簡単に使用できるように、小児科医や耳鼻科医の意見を参考に開発しています。本場のプロたちの意見を採用しているので、安心してお使いいただけます。

 

また、耳鼻科同様のスペックの吸引器で、コンパクトに抑え、重さも最低限に抑えています。小さなお子さんでも持ち運びができ、手軽に使用できます。

 

粘り気のある鼻水も吸え、スッキリできるといったロコミが挙がっていました。強さも自由に調節できるので、痛みもなく快適です。

サイズ9x22x14.5cm対象0歳~
分解-タイプ据え置きタイプ
第7位

コンビ

電動鼻水吸引器

価格:5,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

静音設計で、騒音が気になりません。

抜群の吸引力で、サラサラ鼻水からドロドロのしつこい鼻水まで、しっかり吸引することが可能です。また、この商品は音が静かなので、おやすみタイムもこっそりケアできます。さらに、しっかりノズルと、そっとノズルで、鼻水を残しません。

 

洗いたいパーツが簡単に外れるので、お手入れが楽に行えます。先端のシリコンノズルは、煮沸・電子レンジ除菌ができ、いつでも清潔に保管できます。

 

音が静かなので、おとなしくさせてくれるといったロコミが挙がっていました。片手で使える軽量コンパクトボディで、軽いので片手で楽々操作できます。

サイズ99×42×62mm 対象0歳~
分解可能タイプハンディタイプ
第6位

ピジョン

ベビーこだわりおていれセット

価格:2,484円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

便利なセットが一つになり、いざという時に役立ちます。

鼻吸い器から、ブラシ・ピンセットなど、赤ちゃんに必要なアイテムが揃っています。ハサミは、先端が丸く、小さい薄い刃を採用し、新生児から安心して使用できます。ハンドルは3本の指で支え、安定して使えます。

 

さらに、抗菌剤入り樹脂を使用しているので、衛生面も抜群です。鼻吸い器は、先端のU字カットでお鼻の内側に吸いつかないので、傷つけることなく効率的に吸い取れます。

 

色々便利なアイテムが入っているので、かなり使い勝手が良いといったロコミが挙がっていました。鼻吸い器には、逆流防止パーツが付いているので、吸っても口に鼻水が入る心配がありません。

サイズ22x11.5x5cm対象0歳~
分解可能タイプ口吸いタイプ
第5位

ピジョン

ドクター鼻吸い器

価格:648円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

熱湯消毒が行え、汚れてもサッと綺麗にできます。

この鼻吸い器は、スポイト方式で、グズグズお鼻をスムーズにすっきり吸い取ることができます。また、赤ちゃんの鼻の粘膜を傷つけないように、ノズル部分はシリコンゴムを使用しているので、優しく安全です。

 

保管や外出時に便利なフード付きで、携帯にも便利です。さらに、ゴムポンプ以外は煮沸・電子レンジ・薬液での消毒が可能なので、いつでも清潔な状態を保つことができます。

 

感染症予防に便利で、しっかりと吸い取れるといったロコミが挙がっていました。哺乳瓶用のブラシなどでも、しっかりと奥まで洗うことができます。なので、衛生面で心配な方にもおすすめです。

サイズ15.5x6x4.5cm対象0歳~
分解可能タイプスポイトタイプ
第4位

ジェクス

チュチュベビー 鼻水キュートル

価格:1,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

やわらかいシリコン素材なので、優しく吸い取ります。

ポンプを押した時に排気口から空気が抜け、離した時に鼻汁をキャッチします。取った鼻水が戻らない、逆流防止構造で安心してお使いいただけます。スッと吸うだけなので、外出中でも手軽に使用できます。

 

また、しっかり吸引できるので、鼻水が残ってしまうことがありません。さらに、赤ちゃんの敏感な鼻腔粘膜に優しい設計で、やわらかシリコンノズルを採用し、ソフトなタッチでデリケートな肌にも対応しています。

 

吸いやすく、手軽に使えるので重宝しているといったロコミが挙がっていました。片手で連続吸引できるので、便利でおすすめの鼻吸い器となっています。お出かけ時にも便利なキャップ付きです。

サイズ6.5x4.3x18.7cm対象0歳~
分解可能タイプスポイトタイプ
第3位

シースター株式会社

ベビースマイル メルシーポット 

価格:30,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

誰でも簡単に使え、耳鼻科同様のものが使えます。

大人気商品のメルシーポット新しいモデルで、耳鼻科同様のパワフルな吸引力を発揮します。新発想のベビちゃんクリップ付きで、さらにスムーズに吸引することが可能です。ご自宅でも、気軽にケアが行えおすすめです。

 

簡単操作で、スイッチを入れて、ノズルを赤ちゃんのお鼻に入れるだけなので、難しい操作は必要ありません。どなたでも簡単に使え、プレゼントなどにも最適です。

 

鼻の通りがすぐ良くなり、毎晩使用しているといったロコミが挙がっていました。全て取り外せるのでお手入れ楽々で、いつでも清潔な状態を保つことができます。また、軽量なので持ち運びも便利です。

サイズ23.5x9x16cm対象0歳~
分解可能タイプ据え置きタイプ
第2位

シースター

ベビースマイル 電動鼻水吸引器

価格:7,520円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

抱っこしたまま使えるので、安全性も高くなっています。

小さくても電動なので、安定したパワーで鼻水を吸引でき、しっかりと効果を発揮します。また、持ち運びに便利な携帯サイズなので、お出かけ先や旅行先でもお使いいただけます。さらに、キャップ付きなので、収納も楽々です。

 

ソフトな透明ロングシリコンノズルを採用し、ピンポイントで吸引することができます。片手で握れるサイズで、重さはたったの170gなので、赤ちゃんを抱っこしたままでも、手軽に使用できます。ワンタッチで作動するので、手も疲れにくく快適です。

 

使い方がシンプルで、もっと早くに知っておけば良かったといったロコミが挙がっていました。使った後は、ノズルを外して水洗いするだけなので、お手入れも手間がかかりません。

サイズ20x4.2x4.2cm対象0歳~
分解-タイプハンディタイプ
第1位

丹平製薬

ママ鼻水トッテ 

価格:1,058円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

現場のプロが開発し、赤ちゃんに優しい商品です。

耳鼻科の先生が考案した、お口で吸えるタイプの鼻吸い器となっています。お口で吸引力の調節ができるので、優しく簡単に、奥の鼻水まで残らずしっかりと取ることが可能です。

 

また、しっかりとフィットするようなマウスピースを採用し、くわえやすく、疲れにくい設計にしていますさらに、ノズルは先端が丸い形状で、赤ちゃんの鼻を傷つけないので、安心してお使いいただけます。

 

中耳炎もなりににくくなり、使いやすいので便利といったロコミが挙がっていました。赤ちゃんが寝転んでいても座っていても、赤ちゃんの動きに合わせて鼻水を吸うことができ、使い勝手が抜群です。この商品には、専用保管ケース付で、外出先でもサッと手軽に使用できます。

サイズ12.2x8.2x3.4cm対象0歳~
分解可能タイプ口吸いタイプ

鼻吸い機のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4959777の画像

    丹平製薬

  • 2
    アイテムID:4959828の画像

    シースター

  • 3
    アイテムID:4959799の画像

    シースター株式会社

  • 4
    アイテムID:4959817の画像

    ジェクス

  • 5
    アイテムID:4959823の画像

    ピジョン

  • 6
    アイテムID:4959842の画像

    ピジョン

  • 7
    アイテムID:4959850の画像

    コンビ

  • 8
    アイテムID:4959857の画像

    東京MI

  • 9
    アイテムID:4959869の画像

    松吉医科器械

  • 10
    アイテムID:4959872の画像

    KJC

  • 商品名
  • ママ鼻水トッテ 
  • ベビースマイル 電動鼻水吸引器
  • ベビースマイル メルシーポット 
  • チュチュベビー 鼻水キュートル
  • ドクター鼻吸い器
  • ベビーこだわりおていれセット
  • 電動鼻水吸引器
  • エレノア
  • すっきりCoCo 赤ちゃん用鼻水ケア
  • エジソンのすっきり鼻水吸引器S
  • 特徴
  • 現場のプロが開発し、赤ちゃんに優しい商品です。
  • 抱っこしたまま使えるので、安全性も高くなっています。
  • 誰でも簡単に使え、耳鼻科同様のものが使えます。
  • やわらかいシリコン素材なので、優しく吸い取ります。
  • 熱湯消毒が行え、汚れてもサッと綺麗にできます。
  • 便利なセットが一つになり、いざという時に役立ちます。
  • 静音設計で、騒音が気になりません。
  • 耳鼻科の意見を参考に、同レベルに仕上げています。
  • しっかりとフィットし、お肌を傷つけません。
  • コード不要なので、断線などの心配がありません。
  • 価格
  • 1058円(税込)
  • 7520円(税込)
  • 30000円(税込)
  • 1000円(税込)
  • 648円(税込)
  • 2484円(税込)
  • 5400円(税込)
  • 16800円(税込)
  • 598円(税込)
  • 5200円(税込)
  • サイズ
  • 12.2x8.2x3.4cm
  • 20x4.2x4.2cm
  • 23.5x9x16cm
  • 6.5x4.3x18.7cm
  • 15.5x6x4.5cm
  • 22x11.5x5cm
  • 99×42×62mm
  • 9x22x14.5cm
  • 13.9x7.1x4.6cm
  • -
  • 対象
  • 0歳~
  • 0歳~
  • 0歳~
  • 0歳~
  • 0歳~
  • 0歳~
  • 0歳~
  • 0歳~
  • 0歳~
  • 0歳~
  • 分解
  • 可能
  • -
  • 可能
  • 可能
  • 可能
  • 可能
  • 可能
  • -
  • -
  • -
  • タイプ
  • 口吸いタイプ
  • ハンディタイプ
  • 据え置きタイプ
  • スポイトタイプ
  • スポイトタイプ
  • 口吸いタイプ
  • ハンディタイプ
  • 据え置きタイプ
  • 口吸いタイプ
  • ハンディタイプ

まとめ

今回は、おすすめの鼻吸い器をご紹介しましたが、お目当ての商品は見つかりましたでしょか。まだ鼻が吸えない赤ちゃんや子供にとって、鼻吸い器はとても重要なアイテムになります。出産前に用意しておいたりと、時前の準備がいざという時に役立つので、覚えておきましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ