記事ID136001のサムネイル画像

【子どもといっしょに楽しく遊ぼう】人気おすすめプール10選

気温が上がり暑くなってくると、プールで遊びたくなりますよね。子供は水遊びやプールが大好きです。店頭に行くとキャラクタープールや凝ったデザインのプールなど目移りしてしまいます。今回記事ではプール購入字時に参考になる選び方とおすすめプールをご紹介しています。

子どもとプールで楽しく遊ぼう

子供も大人も喜ぶ夏の遊びの定番と言えば「プール」です。特に小さな子供はプールや水遊びが大好きですから、家庭でプールを購入して庭やベランダで子供と一緒に遊んでいる人も多いことでしょう。

 

自宅で楽しめるプールと言っても、色々な種類やデザインが販売されています。店頭や通販でも色々なプールを目にすると思います。最近では滑り台が付いていたり、日陰になるようなデザインのプールまであります。

 

お父さん、お母さんの中には、そろそろ今年はどんなプールを購入しようか考えている人も多いのではありませんか。今回はそんなお父さん、お母さんの為に、子供が喜ぶおすすめの人気プール10選とプールの選び方をご紹介します。

プールの選び方

プールの種類で選ぶ

家庭用で使用するプールには、大きく分けて4種類があります。使用する場所や使用する子供の年齢などによってもおすすめするプールの種類は違います。それぞれのプールの特徴を理解したうえで、場所や年齢に合ったプールを選びましょう。

空気で膨らませるプール

家庭で使用するプールと言えば、空気で膨らませて使用するプールが最も知られている種類です。空気を入れて膨らませるプールは、店頭や通販でも多く売られており、購入する人も多いプールです。

 

プールの側面に空気が入る為クッション性があり柔らかいのが特徴で、小さな子供も安心して遊ぶことができます。中にはプール底にも空気が入るものがあり、座ってもお尻が痛くなりません。

 

サイズやデザイン、カラーも豊富に揃っているので、子供が気に入るプールが見つけやすいです。大きなサイズになると空気を入れる・抜くの作業が面倒で、何か所にも空気を入なければならないプールもあります。

組み立て式プール

家庭で使用するプールには、組み立て式のプールもあります。日本ではあまり売られているのを見ることは少ないですが、海外では広く使われているプールの種類です。空気を入れる手間がないのが最大のメリットです。

 

支柱にビニール素材のプールを通し組み立てて使用します。サイズが比較的大きなものが多いので、大人数で入るプールを探している人におすすめです。しかしクッション性がないので、使用する場所と子供の使用には注意する必要があります。

 

コンクリートの上などの固い地面では使用はぜず、庭の芝の上で使用するか、プールの下にクッション性のあるシートを敷いて使用するのがおすすめです。ペット用のプールとして購入をする人も多いです。

折りたたみ式プール

折りたたみ式の簡易的なプールも、空気を入れる手間がなく家庭で簡単に使用できます。使用後の空気抜きの必要もなく、折りたたみも簡単です。使用しないときにはコンパクトになるので収納場所にも困りません。

 

ビニールシートのような素材で作られているので、水をある程度入れないとプールの側面が自立しないというデメリットがあります。その為水が半分くらい入るまでは、側面が倒れないようにおさえていなければなりません。

 

また組み立て式プール同様にクッション性がないので、ベランダや庭など固い地面の上で使用するのはおすすめしません。ある程度の年齢の子供や大人が使用するプールとしておすすめです。

仕掛け付きプール

家庭で使用するプールとして近年人気が高まっているのが仕掛け付きプールです。ボール遊びや輪投げ、噴水、すべり台など子供がより楽しんで水遊びができるように、色々な仕掛けが付いています。

 

色もカラフルで、恐竜やお花など子供が好きそうなデザインのプールで、飽きずに遊べるので子供にも大人気です。日差しが気になるという人のために、サンシェード付きの仕掛けプールもあります。

 

仕掛けプールのデメリットは、パーツごとに空気を入れる普通のプールより準備と片付けに手間が掛かってしまうことです。また仕掛けによっては水を出し続けるので水道代に気をつけておく必要もあります。

サイズで選ぶ

プールを購入するときは、プールのサイズもとても重要です。家庭のどの場所で使用するのか?使用する人数は何人なのかによって、丁度いいサイズを選ぶと快適に楽しくプールの使用ができます。

80cm~100cm

小さな子供が一人で水遊びをして遊ぶのに丁度いいサイズが、80cm~100cmのプールです。1歳くらいから3歳くらいの子供におすすめの大きさで、水遊びやプールデビューとしてもおすすめです。

 

このサイズのプールは子供が好きなキャラクターデザインのものも多く売られているのも特徴です。子供が好きなキャラクターのプールを選べば更に水遊びが楽しくなって、子供も大喜びすることでしょう。

 

価格も1,000円ほどと安く購入でき、水も沢山入れる必要がありませんのでマンションやアパートのベランダでも使いやすいです。お風呂嫌いな子供の浴槽替わりやボールプールとしての使い方もあります。

120cm~150㎝

120cm~150cmのプールは、年齢にもよりますが3歳以上の子供が2人~3人は余裕で入れる大きさになります。また子供と一緒にお母さんやお父さんが入っても窮屈に感じることなく、楽しく遊べるでしょう。

 

この120cm~150cmサイズのプールは、3歳以上の子供が使用するのにおすすめの大きさです。プールの形にも円形と長方形がありますので、使用する場所に置きやすい形のプールを選ぶといいでしょう。

 

またプール側面の高さもメーカーによって違います。高い方が水の量が多く入り、深さがあります。高さがあると3歳~5歳くらいの子供が遊ぶのには向きません。子供の身長によって安全に遊べる高さを選んでください。

 

 

180cm~200cm

180cm~200cmのプールは、大人と子供が一緒に入れる大型プールです。9歳くらいの子供であれば複数人で入ることもできます。家族でプールを楽みたい人や複数人の子供が入れるプールを探している人におすすめです。

 

空気で膨らませるプールや組み立て式プール、折りたたみなど、このサイズのプールは種類が豊富で、置く場所や好みに合わせて色々な種類から選べます。しかしデザインや色はシンプルなものが多く、キャラクターものはあまりありません。

 

水が大量に入るので水が溜まるまでに数時間かかってしまうことや、空気を入れたり抜いたりする作業が大変なことがデメリットです。200cmまでに大型プールになると出したままにしておけるように上に掛けるカバーも売られています。

300cm以上

家庭用のプールで300cm以上の大型ファミリープールもあり、大きなサイズのプールになると400cmを超えるものもあります。広い庭や広いスペースをお持ちの人で本格的なプールとして使用したい人におすすめです。

 

さすがに300cm以上の大型プールになるとプールの準備も後片付けは大変です。さらに水の量も3,000L~5,000Lと大量になりますので、使用する度に水を入れるのも大変になります。水のメンテナンスをしながら常設しておくほうがいいでしょう。

 

水を入れる量を調節したり浮き輪を使うなどすれば、小さな子供もプールで遊ぶことができます。子供から大人まで幅広く楽しめ、手軽に自宅の庭で大きなプールで遊べるのが最大の魅力です。

対象年齢で選ぶ

家庭で使用するプールを選ぶときには、対象年齢を必ず確認して購入しましょう。プールの大きさやサイズ、形などによってメーカーで対象年齢を決めています。安全に安心して子供がプールで遊べるようにしっかりと守らなくてはいけません。

 

まれに対象年齢を決めていない、もしくは明記していないプールもあります。この場合はメーカーに直接問い合わせてみるのがおすすめです。それでも分からない場合は購入するのをおすすめしません。

 

対象年齢はあくまで目安です。対象年齢だから安心という事はありません。子供の体格によって安全に遊べるプールを選んであげましょう。また必ずお父さん、お母さんが監視のもと使用してください。

使い勝手で選ぶ

プールを選ぶときには、使い勝手の良さも気にしておくといいです。家庭用のプールの使い勝手と聞いてもピンとこないと思いますが、下記に重要な2点のポイントをあげるので参考にしてください。

 

水抜き栓

水抜き栓が付いていないと、プールを片付けるときに中の水を抜くのが大変です。80cm~100cmくらいの大きさのプールであれば、水抜き栓がなくてもプールを傾ければ中の水は抜くことができます。

 

しかし100cm以上の大きさのプールともなってくると、水の量が多く重いので傾けるのも大変ですし、全て水を抜くまで傾けているのも面倒です。ですが水抜き栓があれば水抜きも簡単に行えます。

 

また水抜き栓の位置も重要で、プールの底にあると地面に抑えられて上手く水が抜けない為プールを少し持ち上げなくてはなりません。側面に水抜き栓があるプールであれば持ち上げる手間がなく楽なのでおすすめです。

エア抜きバルブ

大きなサイズのプールに付いていると便利なのがエア抜きバルブです。プールの空気を短時間で抜けるようにするバルブで、有ると無いとでは使い勝手が大きく変わり、後片付けがとても楽になります。

 

大きなサイズのプールは小さなサイズのプールと違って、空気を抜くのも一苦労です。大量の空気が入っているので全て抜くにも時間が掛かってしまいます。しかしエア抜きバルブさえ付いていれば大幅に時間に短縮され簡単です。

 

せっかく購入しても後片付けが面倒で使わなくなるという声は良くあることです。しかしそれでは勿体ないですし、子供も残念がってしまうことでしょう。そうならない為にも購入後のことも考えておくのがおすすめの選び方です。

メーカーで選ぶ

プールを購入するときに、メーカーでまずは絞り込んで選ぶという選び方もあります。記事や口コミなどを参考にメーカーを決めておけば、店頭や通販でも欲しいプールを探しやすくなります。

 

プールで人気があるメーカーは「INTEX」「FIELDOOR」の2社です。中でもINTEX社は海外の大手メーカーで、カラフルな仕掛けプールと言えばINTEX社と言ってもいいほどで日本の店頭でも良く売られています。

 

日本では仕掛けプールが人気となっていますが、仕掛けプールに限らず幼児用の小さなプールからガーデンプールと呼ばれる大型プールまで幅広く取り扱っています。種類も多くも選びやすいメーカーです。

 

 

おすすめプール10選

第10位

ブレイン

電動空気入れ付き2Mジャンボファミリープール

価格:4,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

家族で遊べる大型サイズのビニールプール

おすすめプール第10位は、ブレインの電動空気入れ付2Mジャンボファミリープールです。幅が2Mもある家族用のビニールプールは、子供が大きくなっても遊そべ、家族や友達を呼んでも楽しむことができます。

 

ビニールプールは上下に空気を入れる2気室構造となっているので、水入れても形が安定し使いやすい仕様になっています。底に水抜き用の栓もしっかりと付いているので、少しプールを持ち上げれば水抜きができます。

 

付属の電動空気入れは空気を入れるだけなく、空気を抜くこともできるので面倒な後片付けも楽に行えます。大人も入れる大型プールは、大きな庭などスペースがある人におすすめのプールです。

サイズ幅200×奥行148×高さ33cm対象年齢4歳以上
第9位

FlyCreat

0ヶ月から使える5WAYコンパクトプール

価格:3,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

5層に分けて高さ調節ができる多彩なビニールプール

おすすめプール第9位は、FlyCreatの0ヶ月から使える5WAYコンパクトプールです。こちらのプールは本体が5つに分かれるようになっており、子供の年齢に合わせて高さを変えて使えるようになっています。

 

1層だけで使えばボールプールや砂遊び用のプールとしても使え、層を重ねてベビープールや浴槽の替わりとしても使えるのでとても便利なプールです。素材には環境PVCを使用しているので小さな子供が舐めても安心です。

 

付属の収納ポーチに収納するとコンパクトになるので、帰省時などでの持ち運びもできます。底がふかふかしているので座ってもお尻が痛くならないので、子供も楽しく遊ぶことができると好評のプールです。

サイズ直径96×高さ73cm対象年齢0ヶ月以上
第8位

INTEX

レインボーリングプレーセンター297×193×135cm

価格:6,598円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カラフルなレインボーカラーの滑り台つきプール

おすすめプール第8位は、INTEXのレインボーリングセンター297×193×135cmです。カラフルなレインボーカラーが目を引くプールは、ウォータースライド以外にも水遊びが楽しめる仕掛けが施されています。

 

ホースで水道と繋げておけば虹からはシャワーが出たり、輪投げゲームやボール投げゲーム、ボールローラーゲームができます。ボールや輪投げ用の輪も付属しているので膨らませれば直ぐに遊べます。

 

プール自体は浅めなので小さな子供から入って楽しむことができ、子供も大喜びすると購入したお母さんやお父さんからも好評です。万が一破れた場合には付属の修理用パッチで補修できます。

サイズ幅297×奥行193×高さ135cm対象年齢3歳以上
第7位

INTEX

サンセットグローベビープール86×25cm

価格:1,283円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小さな子供にピッタリなサイズの可愛いベビープール

おすすめプール第7位は、INTEXのサンセットグローベビープール86×25cmです。直径86cmの小さなサイズのプールは、1歳から3歳の小さな子供が水遊びをするには丁度いいサイズです。

 

ピンクとイエロー、グリーンのカラフルな配色は小さな子供も好きな色で、見た目も可愛らしいデザインになっています。プール底にも空気が入るようになっているので、クッション性があり柔らかいです。

 

マンションや賃貸アパートなどのベランダにも置けるサイズで、水の量も60Lほどしか入らないので使用後の水抜きも短時間で終わります。ベランダプールとして小さな子供が遊べるプールを探している人におすすめです。

サイズ直径86×25cm対象年齢1歳以上
第6位

FIELDOOR

すべり台付きビニールプールアシカちゃんシャワー195×167cm

価格:4,780円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

可愛いくまもんとアシカちゃんが遊んでくれる

おすすめプール第6位は、FIELDOORのすべり台付きビニールプール アシカちゃんシャワー195×167cmです。プールの底には人気のくまもんが、プールサイドにはアシカちゃんが待っている可愛いです。

 

小さなすべり台が付いており、着地点にはクッションになるよう空気が入っています。お尻を付いても痛くなく、子供も安心してすべり台を楽しめます。またすべり台はしっかりと固定されているので勢いよく滑っても崩れたりしません。

 

アシカちゃんはホースを繋げれば鼻から水が出る仕組みになっており、水面に浮かせて遊ぶこともできます。2m近いサイズなので友達や兄弟と入るにも十分なサイズで、小学校低学年までの子供におすすめのプールです。

サイズ幅240×奥行167×高さ60cm対象年齢3歳以上
第5位

INTEX

プールキャンディプレイセンター295×191×130cm

価格:8,198円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

女の子におすすめキャンディが可愛いプール

おすすめプール第5位は、INTEXのプールキャンディプレイセンター295×191×130cmです。女の子に喜ばれるキャンディモチーフの可愛いプールには、真ん中にウォータースライダー付いています。

 

プールの側面はレール状にになっているので、付属のボール6個を転がして遊ぶことができます。その他にも大きなキャンディのバルーンが両側にあり、ボールを投げ入れて遊ぶ的やシャワーも付いています。

 

見た目が可愛く存在もあるキャンディプレイセンターは、女の子やお母さんから人気が高いプールです。水量はプールの高さ14㎝まで入れると206L、高さ14㎝まで入れると168Lほど入る目安になります。

サイズ幅295×奥行191×高さ130cm対象年齢3歳以上
第4位

INTEX

ダイナソアプレーセンター249×191×109cm

価格:4,974円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

女の子も男の子も夢中で遊べる恐竜時代モチーフのプール

おすすめプール第4位は、INTEXのダイナソアプレーセンター249×191×109cmです。INTEXプレーセンターシリーズの中でも、恐竜モチーフは人気が高く男の子だけでなく女の子にもおすすめのプールです。

 

ヤシの木と滝からは水がシャワーのように出て、すべり台や恐竜の口にボールを入れて遊ぶことができます。恐竜の口に入れたボールは下から出てくるようになっているいるので、繰り返し入れて遊べるよう工夫されています。

 

このタイプのプールは各パーツに空気を入れなくてはなりませんが、慣れてしまえば簡単ですが自動空気入れがあると作業も楽です。高さがあるので風がある日や高層階のマンションのベランダでは使用できません。

 

 

サイズ幅191×奥行249×高さ109cm対象年齢3歳以上
第3位

INTEX

サンシェードプール157×157×122cm

価格:3,168円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日差しを遮るサンシェード付きプール

おすすめプール第3位は、INTEXのサンシェードプール157×157×122cmです。夏の強い日差しを遮ることができるサンシェード付きプールは、夢中で遊ぶ子供達を守ってくれるので安心して遊ばせることができます。

 

このサンシェードは取り外すことも可能になっているので、日差しが気にならない時や風がある日などは取り外して普通のプールとしても使用することができる嬉しい2WAYタイプです。

 

可愛い海の生き物がデザインされたプールは、4~6歳らいの子供であれば2~3人ほど入って遊ぶことができます。2歳~3歳くらいの子供とならお母さんも一緒に入ることができる広さです。

サイズ幅157×奥行157×高さ122cm対象年齢2歳以上
第2位

INTEX

オーシャンプレイスナッププール183×38cm

価格:1,521円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

空気を入れる必要がないプール

おすすめプール第2位は、INTEXのオーシャンプレイスナッププール183×38cmです。空気を入れる必要がないプールで、形を整えたら水を入れるだけで大きな丸いプールとして使うことができます。

 

暑い日にプールに空気を入れるのはとても大変ですし面倒な作業でもあります。空気を入れる作業を省きたいという人におすすめのプールです。またシーズンオフの片付けも折り畳んでコンパクトになるのでかさばりません。

 

高さ37㎝まで水を入れると約970Lとかなりたっぷりの水が入りますので、小学校高学年の子供でも十分に遊ぶことができます。地域の祭りや子供会などのイベントで、ヨーヨー釣りなどに使用するのもおすすめです。

サイズ直径183×高さ38cm対象年齢3歳以上
第1位

INTEX

レクタングラーベビープール166×100×28cm

価格:1,726円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プールの底もふかふかで子供も安心して遊べる

おすすめプール1位は、INTEXのレクタングラーベビープール166×100×28cmです。子供が水の中で泳いだりしやすい長方形のプールは、マンションやアパートのベランダにも置きやすい形です。

 

プール側面と底の多くの空気が入るようになっているので、ふかふかとして小さな子供も気持ちよく水遊びやプール遊びを楽しむことができます。1歳~2歳くらいの小さな子供なら3人は入れる大きさです。

 

購入したお母さん、お父さんからも使い勝手の良さや価格と品質のバランスが良いとコストパフォーマンスにおいても好評のプールです。小さな子供用にベランダに置きやすいプールが欲しい人におすすめです。

サイズ幅100×奥行166×高さ28cm対象年齢1歳以上

プールのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4959839の画像

    INTEX

  • 2
    アイテムID:4959923の画像

    INTEX

  • 3
    アイテムID:4959818の画像

    INTEX

  • 4
    アイテムID:4959811の画像

    INTEX

  • 5
    アイテムID:4959837の画像

    INTEX

  • 6
    アイテムID:4959797の画像

    FIELDOOR

  • 7
    アイテムID:4959740の画像

    INTEX

  • 8
    アイテムID:4959499の画像

    INTEX

  • 9
    アイテムID:4959457の画像

    FlyCreat

  • 10
    アイテムID:4959372の画像

    ブレイン

  • 商品名
  • レクタングラーベビープール166×100×28cm
  • オーシャンプレイスナッププール183×38cm
  • サンシェードプール157×157×122cm
  • ダイナソアプレーセンター249×191×109cm
  • プールキャンディプレイセンター295×191×130cm
  • すべり台付きビニールプールアシカちゃんシャワー195×167cm
  • サンセットグローベビープール86×25cm
  • レインボーリングプレーセンター297×193×135cm
  • 0ヶ月から使える5WAYコンパクトプール
  • 電動空気入れ付き2Mジャンボファミリープール
  • 特徴
  • プールの底もふかふかで子供も安心して遊べる
  • 空気を入れる必要がないプール
  • 日差しを遮るサンシェード付きプール
  • 女の子も男の子も夢中で遊べる恐竜時代モチーフのプール
  • 女の子におすすめキャンディが可愛いプール
  • 可愛いくまもんとアシカちゃんが遊んでくれる
  • 小さな子供にピッタリなサイズの可愛いベビープール
  • カラフルなレインボーカラーの滑り台つきプール
  • 5層に分けて高さ調節ができる多彩なビニールプール
  • 家族で遊べる大型サイズのビニールプール
  • 価格
  • 1726円(税込)
  • 1521円(税込)
  • 3168円(税込)
  • 4974円(税込)
  • 8198円(税込)
  • 4780円(税込)
  • 1283円(税込)
  • 6598円(税込)
  • 3780円(税込)
  • 4980円(税込)
  • サイズ
  • 幅100×奥行166×高さ28cm
  • 直径183×高さ38cm
  • 幅157×奥行157×高さ122cm
  • 幅191×奥行249×高さ109cm
  • 幅295×奥行191×高さ130cm
  • 幅240×奥行167×高さ60cm
  • 直径86×25cm
  • 幅297×奥行193×高さ135cm
  • 直径96×高さ73cm
  • 幅200×奥行148×高さ33cm
  • 対象年齢
  • 1歳以上
  • 3歳以上
  • 2歳以上
  • 3歳以上
  • 3歳以上
  • 3歳以上
  • 1歳以上
  • 3歳以上
  • 0ヶ月以上
  • 4歳以上

まとめ

おすすめプール10選と選び方はいかがでしたか。子供が大好きなプールですから、上手に選んで思いっきり楽しんでほしいですよね。記事を参考にしながら家庭に合ったプールを見つけて、この夏は子供と一緒に楽しんでください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ