記事ID135915のサムネイル画像

【音質の良さ】大人気のパソコンスピーカーおすすめランキング10選

パソコンスピーカーによって音楽をより楽しめます。しかし、 パソコンスピーカーはたくさん種類があります。今回はパソコンスピーカーの詳しい選び方と、大人気のパソコンスピーカーおすすめランキング10選にてご紹介します。要チェックです。

パソコンスピーカーで音をもっと楽しもう

パソコンスピーカーを使うことによって、パソコン内蔵の音質を超えた音の楽しみ方ができるようになります。パソコンでゲーム、動画コンテンツを見ている方はパソコンスピーカーがおすすめです。今回は、選び方と人気おすすめランキング10選をご紹介していきます。

パソコンスピーカーの選び方

次にパソコンスピーカーの選び方について詳しく解説して行きます。パソコンスピーカーの選び方を目に通しておく事によって、より質の高い製品を選ぶことができるようになります。具体的にいくつか解説して行きますので一緒に見て行きましょう

パソコンスピーカーの接続方式で選ぶ

パソコンスピーカーにはあらゆる接続方式があります。接続方式によって、利便性の違いがったり、音質に影響することもありますので、しっかりと把握しておきましょう。

ミニプラグ

ミニプラグとは、イヤホンジャックのことでもあり、多数のデバイスに接続できることができる接続方式です。パソコンはもちろん、スマートフォンやテレビ、ゲームなどにも接続することができる幅広い使い方ができるメリットがあります。
 
 
パソコンとスピーカー本体をケーブルで繋げるだけで、設定の必要もないので初心者の方でも使用しやすいメリットがあります。デメリットは他の接続方式に比べて、ノイズが入ってしまうことがあります。メリットは安上がりでスピーカーを作ることができます。
 
 
ですので、リーズナブルなパソコンスピーカーが多く、購入しやすいメリットがあると言えます。ケーブルが邪魔になってしまうこともありますが、接続のしやすさやリーズナブルな価格で購入できるパソコンスピーカーを探している方におすすめです。

USB

接続方式の中でもミニプラグより少し新しい方式です。USBで接続を行い、音楽情報を接続することが可能です。ミニプラグに比べてノイズが入りにくいメリットがあります。ミニプラグよりも音質を重視したパソコンスピーカーが欲しいと思う方におすすめです。
 
 
パソコンスピーカーの性能を重視したい方は、USB接続方式を選ぶようにしましょう。
 

Bluetooth

こちらの接続方式は、無線タイプであり、Bluetoothという無線ワイヤレス機能を使います。パソコンスピーカーとパソコンをBluetoothを使ってペアリングし、音楽情報を接続します。ケーブルなどの邪魔なものが無くなるので、スマートなスピーカー環境を作り出すことができます。
 
デメリットは有線に比べて、音痩せしてしまうことがあります。音がチープになってしまうので、音質がミニプラグ同等となることもあります。ケーブル無しでスマートに楽しみたい方におすすめであり、音質を重視したい方はUSBタイプを選びましょう。
 
 

パソコンスピーカーの性能で選ぶ

パソコンスピーカーの性能で選ぶことはとても大切です。購入した後に後悔してしまう原因として、性能で選ばなかったことが挙げられます。今回は、パソコンスピーカーの性能に直結する部分を紹介していきます。

出力で選ぶ

パソコンスピーカーには音量に関係してくる出力という項目があります。パソコンスピーカーに与えられる電気の多さとも言えますので、大迫力なパソコンスピーカーを選びたい方は、出力の大きなパソコンスピーカーを選びましょう。
 
 
5W以上のパソコンスピーカーがおすすめであり、映画館のようなダイナミックな環境を築きたい方は、20W以上のパソコンスピーカーを選ぶようにしましょう。音質にはあまり影響しませんが、音量を上げた時にボリュームの上限が上がりますので迫力が増します。

サブウーファー付きかで選ぶ

パソコンスピーカーを選ぶ際に、低音を楽しみたいと思っている方はサブウーファーが付いているかで選ぶことが大切です。重低音を楽しみたいと思っている方は、パソコンスピーカーにサブウーファーが付いているものを選ぶことで、低音だけを担当するスピーカーがあるパソコンスピーカーを選ぶことができます。

 

これにより、高音も低音もはっきりスピーカーが音を出すことができ、迫力のある高音域、低音域を実現することができます。映画館のようなダイナミックな音楽環境を築きたい方におすすめです。

 

パソコンスピーカーの電源方式で選ぶ

パソコンスピーカーには大きく分けて2種類の電源方式があります。AC電源とUSB電源という接続方式がありますので、特徴やメリットデメリットを解説していきます。選ぶ前に一度目を通しておきましょう。

 

AC電源

パソコンスピーカーの多くの商品に採用されているのがAC電源です。この電源方式は、家庭用のACコンセントから給電を行うことができるので、自宅であれば気軽に簡単に使用をできるのがメリットと言えます。

 

電圧も安定しているので、音質も安定しており、音質が向上する傾向にあります。USB電源に比べて電圧も高いので、音にはっきりとした迫力を感じることができます。迫力ある音を楽しみたい方はAC電源を選びましょう。

USB電源

USB電源はパソコンから電源を得ることができるので、使用する場所を選ばない特徴があります。メリットは、いつでもどこでもパソコンの音を上質にすることができることです。デメリットは、AC電源に比べて出力が落ちますので、迫力が無くなることです。

 

小さな音で楽しむ方や、パソコンよりも少し大きな音で楽しみたい方、上質なクリアなサウンドを聞きたい方におすすめです。パソコンの音質よりは向上しますので、静かなサウンドをクリアに聞きたいと思っている方におすすめです。

 

YouTubeなどのコミュニケーションコンテンツでも、声が聞こえやすくなりますので、そのようなシュチュエーションでの利用にもおすすめです。

パソコンスピーカー人気おすすめランキング10選

それでは、パソコンスピーカー人気おすすめランキング10選をご紹介していきます。選び方を参考にしつつ、自分の使用する用途に合ったパソコンスピーカーを探して見ましょう。モデルによって、独自の特徴を採用していたりするのでそちらも着目しましょう。

第10位

バッファロー

PC用スピーカー USB電源 ブラック BSSP29UBK

価格:564円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リーズナブルでコンパクトなパソコンスピーカー

こちらのパソコンスピーカーは、コンパクトなパソコンスピーカーとなっておりまして、5Wの出力を引き出している丁度良い性能を持っているパソコンスピーカーです。接続方式はミニプラグ式となっているので、パソコンだけではなく、スマートフォンなどでもスピーカーとして使うことができます。

 

コード中韓には、ボリュームボックスを備えているので、パソコンスピーカーでもボリューム調整することができます。価格も非常にリーズナブルとなっておりまして、初めての方でも手軽に購入できるメリットがあります

 

コンパクトなパソコンスピーカーを探している方におすすめであり、ノートパソコンの内臓スピーカーでは少し満足できない方におすすめできるパソコンスピーカーとなります。

接続ミニプラグ出力5W
電源USB
第9位

ELEGIANT

PCスピーカー高音質 ステレオ サウンドバー

価格:2,998円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スタイリッシュなデザイン、音質の臨場感がポイント

他のパソコンスピーカーに比べて、スタイリッシュでコンパクトなデザインとなっているパソコンスピーカーです。黒とシルバーを基調にした商品であり、幅広い音域を再現することができる大型ダブルドライバーユニットを搭載しております。これにより音質の豊かさも魅力的となっております。

 

クリアな高音域から、臨場感があり迫力のある低音域までしっかり再生することができる音質の良さがメリットと言えます。音質を重視したい方におすすめなパソコンスピーカーと言えるでしょう。音楽だけではなくて、ゲーム、映画などの動画コンテンツにもおすすめできます。

 

インテリアとしてもおすすめであり。スリムでコンパクトでデザインの良いパソコンスピーカーです。パソコンスピーカーの中でも、インテリアとしても利用できるパソコンスピーカーを探している方におすすめです。デザイン性の良さがポイントです。

接続ミニプラグ、USB出力6W
電源USB
第8位

クリエイティブ・メディア

T10 R3 スピーカー IN-T10-R3

価格:3,860円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

BasXPort搭載し、サブウーファーを搭載したかのような低音を実現

重低音を圧倒的な強化することができるBasXPortを独自搭載しておりまして、サブウーファー無しでも、ウーファーを搭載したような、深みのあり奥行きのある低音を再現しております。パソコンスピーカーとして低音を求めたいと思っている方にとてもおすすめできるパソコンスピーカーとなります

 

他にも、中音域の音の再生を強化することができるミッドレンジドライバー、専用のトゥイーターを搭載、組み合わせることによって、幅広い音域を忠実に再生させることが可能になっております。

 

AC電源により安定した給電が可能であり、音質が優れているパソコンスピーカーとなります。ミニプラグ搭載により、ほとんどのデバイスで使うことができるスピーカーともなるので、パソコン以外でも利用したいと思う方にとてもおすすめできるパソコンスピーカーです。

接続ミニプラグ出力5W
電源AC
第7位

クリエイティブ・メディア

2.1ch スピーカー SBS A350

価格:0円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ウーファー付きで低音域を強化、重低音を楽しめる

こちらのパソコンスピーカーは、ウーファー付きのパソコンスピーカーとなっているので、他のパソコンスピーカーに比べて、圧倒的な低音の強さがあります。パソコンスピーカーとして、映画館のようなダイナミックな低音を楽しみたい方は、こちらのパソコンスピーカーがおすすめです。

 

そして、ウーファーの背面には、重低音をコントロールすることができるボリュームが付いておりますので、自分好みで低音域を調整することができます。それぞれスピーカーが別れていることによって、それぞれの音域を再現することができ、音の区別がされているので、クリアな音楽再生を可能としております。

 

パソコンで動画コンテンツを楽しみたい方におすすめであり、映画などのコンテンツであっても、内臓スピーカーを圧倒的に超えた音質で楽しむことができるので、映画を見ている時間をより上質な時間に変えることができます。

接続ミニプラグ出力16W
電源AC
第6位

Logicool(ロジクール)

マルチメディアスピーカー Z213

価格:1,958円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

保証2年付き、ウーファー付きで低音も楽しめる

こちらは、ウーファー付きでありながら丁度良いサイズ感を実現しております。コントロールポッドが付いているので、音量の調整や、重低音の調整などをあらゆる調整を可能としております。7Wと出力が低めですが、静かな音をリアルに楽しみたい方におすすめです。

 

保証期間も2年付いているので、初心者の方でも安心して購入することができるでしょう。AC電源によって安定した電源を確保することによって、音質を強化しております。ミニプラグによって、あらゆるデバイスでこちらのパソコンスピーカーを使うことができるのも大きな魅力と言えます。

接続ミニプラグ出力7W
電源AC
第5位

ヤマハ

パワードスピーカー (左右1組) ブラック NX-50(B)

価格:9,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高音質チューニング、全体的な音をしっかり再現

こちらのパソコンスピーカーは、日本のヤマハが製造している信頼性の高さが魅力的なパソコンスピーカーです。コンパクトでありながら音質の良さがポイントであり、ウーファーを搭載しているようなバスレフを搭載し、低音域を強くしているおかげで、低音の迫力がメリットです。

 

他にも、他のパソコンスピーカーでは採用されていない省エネルギー機能を搭載しております。無駄な電気代を消費しないように、オートスタンバイ機能を独自搭載しており、入力信号がなければ電源を切ることができます。省エネなパソコンスピーカーを選びたい方におすすめです。

 

高音質にこだわり持ったパソコンスピーカーであり、全体的な音域をリアルに再現、忠実な音を再現することができます。動画コンテンツを見るときにパソコンスピーカーを使いたいと思う方におすすめであり、細かい音もしっかり再生することができる高性能なパソコンスピーカーです。

接続ミニプラグ出力7W
電源AC
第4位

クリエイティブ・メディア

5.1ch マルチチャンネル PCスピーカー

価格:6,264円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本格的な3Dサウンドを楽しめるパソコンスピーカー

こちらのパソコンスピーカーは、他のパソコンスピーカーに比べてスピーカーの数が多く、臨場感ある音を楽しめる高音質再生が可能なパソコンスピーカーとなっております。スピーカーの数が多く、設置場所にスペースが少し必要になりますが、音をもっと楽しみたい方におすすめと言えます。

 

映画館のようなリアルでダイナミック、細かい音までリアルに再生できるパソコンスピーカーを選びたい方におすすめです。低音も高音も楽しみたい方におすすめであり、3Dサウンドと呼ばれる臨場感を楽しめるパソコンスピーカーですので、普通のパソコンスピーカーでは満足できない方におすすめです。

 

サブウーファーに搭載されているバスレフポートは、開口部をフレア状に加工しております。これにより、乱気流の発生を抑えることが可能になっております。レスポンスの高い重低音を発揮し、クリアなサラウンド環境を実現できる高性能なパソコンスピーカーです。

接続ミニプラグ出力29W
電源AC
第3位

ヤマハ

PCスピーカー (左右1組) Bluetooth対応 チタン NX-B55H

価格:10,310円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

YouTubeの再生におすすめ、Bluetoothでワイヤレス接続

こちらのパソコンスピーカーは、接続方式がBluetoothとなっておりまして、無線でスピーカーを楽しむことができます。ミニプラグのようにケーブルを接続する手間が必要のないタイプであり、スマートに接続することができるメリットがあります。

 

パソコンとパソコンスピーカーをペアリングするのも簡単でワンタッチで可能となっております。他にも、パソコンのみならずに、スマートフォンなどのBluetoothを搭載しているデバイスであれば、ペアリングすることが可能です。パソコン以外でもスピーカーとして使うことができます。

 

音域にもこだわりがあり、低音や高音だけではなく、すべての音域を重視しておりまして、バランスのとれたサウンドとなっております。YouTubeなどのコミュケーション型の動画にも最適であり、声が聞こえやすいメリットがあります。YouTubeを視聴する際に使いたいと思う方におすすめです。

 

接続Bluetooth出力10W
電源AC
第2位

Logicool(ロジクール)

ZX1000 bluetooth スピーカー MX SOUND

価格:7,411円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ミニプラグでもBluetoothでも利用可能

Bluetoothでの接続、ミニプラグでの接続も可能となっている利便性の高いパソコンスピーカーです。ロジクールEasy-Switch テクノロジーにより、Bluetoothについては2台のデバイスでペアリング可能であり、シームレスに使い分けて使用することが可能です。

 

パソコンスピーカーとしての性能は十分で、アーティストの意図したサウンドまで忠実に再現することができ、クリアで奥深いサウンドを楽しむことができます。リアルなボーカルの声を楽しめる高音質再生が可能なパソコンスピーカーです。

 

初心者の方でも使いやすいパソコンスピーカーとなっておりまして、直感的操作で簡単にペアリングし、パソコンスピーカーとしての機能を楽しむことができます。スピーカー背面を軽くタッチするだけでコントロール画面が起動します。手軽に簡単に楽しめるパソコンスピーカーを選びたい方にもおすすめです。

接続Bluetooth、ミニプラグ出力12W
電源AC
第1位

JBL

Pebbles バスパワードスピーカー

価格:4,656円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パソコンのUSBに接続するだけで使えるパソコンスピーカー

こちらのパソコンスピーカーはいたってシンプルなパソコンスピーカーです。USBでパソコンスピーカーとパソコンを繋ぐだけで、パソコンスピーカーとして利用することができます。USBで給電を行い、USBで音楽情報を伝達するので、スマートなパソコンスピーカーとなっております。

 

ワイヤレスは難しそうなイメージがある方におすすめであり、USBケーブルを繋ぐだけで簡単に接続、使用を開始することができるので初心者の方におすすめです。ACコンセント無しで利用をすることができるメリットは大きく、いつでもどこでも利用することができるのもポイントです。

 

他にも、サイズを超えた立体感のあるサウンドを実現しておりまして、高解像度再生を可能にする50㎜径フルレンジドライバーユニット搭載しております。低音だけではなく、高音とのバランスも取れている高音質再生が可能です。音質にこだわりたい方におすすめです。

接続USB、ミニプラグ出力2.5W
電源USB

パソコンスピーカーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4956200の画像

    JBL

  • 2
    アイテムID:4956193の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 3
    アイテムID:4956187の画像

    ヤマハ

  • 4
    アイテムID:4956175の画像

    クリエイティブ・メディア

  • 5
    アイテムID:4956163の画像

    ヤマハ

  • 6
    アイテムID:4956150の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 7
    アイテムID:4956146の画像

    クリエイティブ・メディア

  • 8
    アイテムID:4956138の画像

    クリエイティブ・メディア

  • 9
    アイテムID:4956133の画像

    ELEGIANT

  • 10
    アイテムID:4956131の画像

    バッファロー

  • 商品名
  • Pebbles バスパワードスピーカー
  • ZX1000 bluetooth スピーカー MX SOUND
  • PCスピーカー (左右1組) Bluetooth対応 チタン NX-B55H
  • 5.1ch マルチチャンネル PCスピーカー
  • パワードスピーカー (左右1組) ブラック NX-50(B)
  • マルチメディアスピーカー Z213
  • 2.1ch スピーカー SBS A350
  • T10 R3 スピーカー IN-T10-R3
  • PCスピーカー高音質 ステレオ サウンドバー
  • PC用スピーカー USB電源 ブラック BSSP29UBK
  • 特徴
  • パソコンのUSBに接続するだけで使えるパソコンスピーカー
  • ミニプラグでもBluetoothでも利用可能
  • YouTubeの再生におすすめ、Bluetoothでワイヤレス接続
  • 本格的な3Dサウンドを楽しめるパソコンスピーカー
  • 高音質チューニング、全体的な音をしっかり再現
  • 保証2年付き、ウーファー付きで低音も楽しめる
  • ウーファー付きで低音域を強化、重低音を楽しめる
  • BasXPort搭載し、サブウーファーを搭載したかのような低音を実現
  • スタイリッシュなデザイン、音質の臨場感がポイント
  • リーズナブルでコンパクトなパソコンスピーカー
  • 価格
  • 4656円(税込)
  • 7411円(税込)
  • 10310円(税込)
  • 6264円(税込)
  • 9700円(税込)
  • 1958円(税込)
  • 円(税込)
  • 3860円(税込)
  • 2998円(税込)
  • 564円(税込)
  • 接続
  • USB、ミニプラグ
  • Bluetooth、ミニプラグ
  • Bluetooth
  • ミニプラグ
  • ミニプラグ
  • ミニプラグ
  • ミニプラグ
  • ミニプラグ
  • ミニプラグ、USB
  • ミニプラグ
  • 出力
  • 2.5W
  • 12W
  • 10W
  • 29W
  • 7W
  • 7W
  • 16W
  • 5W
  • 6W
  • 5W
  • 電源
  • USB
  • AC
  • AC
  • AC
  • AC
  • AC
  • AC
  • AC
  • USB
  • USB

まとめ

パソコンスピーカーおすすめ人気ランキング10選をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。選び方を参考にすることによって、パソコンスピーカーをもっと明確に選ぶことができるようになるので、是非とも参考にしてみてくださいね。

 

自分の条件に合ったものにピントを当てることによって、よりコスパの高いパソコンスピーカーを選ぶことができるようになることが多いので、Amazonレビューなども参考にしつつ選んでみましょう。最適なパソコンスピーカーは見つけることによって、あなただけの音楽スタイルをもっと楽しもう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ