【プロ監修】シミ取りのおすすめ人気ランキング14戦【口コミで話題!】

年齢と共に気になってくる顔のシミですが、実は色々な解決法があることをご存知でしょうか。そこで今回は、おすすめのシミ改善アイテムをご紹介します。美しいお肌を手に入れるためにも、是非この記事を参考に選んでみてはいかがでしょうか。理想のお肌になれますよ。

▼この記事を監修した専門家
*商品掲載箇所は除く

記事番号:135815/アイテムID:5862133の画像

木更容子

美容ライター歴20年以上。化粧品のトレンドを20年以上見つめてきた。美容誌・ファッション誌の美容記事・新聞・広告に、特集記事や連載を多数執筆。化粧品ブランドの広告制作にも関わる。

シミ取りで、綺麗な素肌を目指しましょう

日焼けなどで増えていくシミは、ひどくなるとなかなかメイクで隠すことができませんよね。また、隠せてもついつい厚塗りになったりと、悩みも増えていくばかりです。そこで、シミ取りアイテムを使用することで、そんな悩みを解決することも可能です。

 

シミに有効的な成分から、商品の選び方もご紹介するので、是非この記事を参考にしてみてはいかがでしょうか。解決法が見つからないとあきらめず、今日からコツコツお手入れを行うことで、理想のお肌を手に入れられるかもしれません。

 

そこで今回は、おすすめのシミ取りをご紹介します。エステなどでお金をかけなくても、ご自宅で解決することが可能なので、この機会に始めてみましょう。簡単にケアが行えるので、あらゆるアイテムを使用し、お肌を美しく保ちましょう。

シミの種類と原因は?化粧品でケアできるの?

シミの原因は、日焼けその他の炎症によって肌が黒くなってしまうことです。シミを改善する、または新しいシミを作らせないためには、日焼けを防ぐことできてしまったシミは早く出ていくようにケアをするふたたびシミをつくらないように日焼けをしない、このループが基本になります。

 

ただし、ホルモンの乱れや遺伝によってできるシミもあるので、自分のシミがどのタイプなのか確認し、より効果的なケア方法を選ぶことがおすすめです。以下の表を参考にしてみてください。

 

また、記事後半ではより詳しくシミ取り化粧品の選び方をご紹介するので、ぜひ最後までお読みください。

 

シミのタイプ

原因 ケア方法
老人性色素斑

・紫外線,肌老化によるメラニンの蓄積

紫外線を防ぐのが大切です。初期のシミは、美白化粧品でケアしましょう。
炎症性色素沈着 ・ニキビ跡や虫さされ、傷などの肌の炎症 美白化粧品が有効です。刺激するとメラニン合成を高めるので、洗顔時などにこすらないようにしてください。
肝斑

・紫外線による影響

・女性ホルモンのバランスの崩れ

紫外線対策をしましょう。内服薬のトラネキサム酸は効果が出やすくてオススメ。美白化粧品で薄くなることもあります。刺激で悪化することがあるため、こすらないように注意しましょう。
そばかす

・遺伝的な要因

・紫外線の影響で濃くなる

紫外線を防ぎましょう。遺伝的要素が強いため、美白化粧品の効果が出にくいです。レーザー治療でキレイになることもあります。

美白有効成分とは?

シミ取りとひとくちにいっても成分・製品はいろいろです。ひとつの目安にできるのは、医薬部外品(薬用)の美白製品です。美白に一定の効果があることを国に認められています

 

現在、20数種の美白有効成分が国に認められています。商品のパッケージのうらに配合成分表があるので、どんな美白成分が配合されているのかチェックしてみるのもおすすめです。

 

以下、代表的な美白有効成分をご紹介します。

成分名 期待できる効果
アルブチン メラニン生成に不可欠な酵素であるチロシナーゼの働きを阻害する。
ビタミンC誘導体 メラニン生成過程での還元作用やメラニンの淡色化作用がある。
カモミラET メラニンを生成する細胞メラノサイトの増殖や活性化を抑える。
コウジ酸 メラニンの生成に関わる酵素チロシナーゼの働きを抑える働きがある。
トラネキサム酸 シミ部位の慢性微弱炎症状態に作用しメラニンを生成する細胞メラノサイトの活性化を抑制する働きがある。
4MSK 酵素チロシナーゼの活性を抑え、溜まったメラニンを排出する効果を持つ。
リノール酸S メラニンの生成を抑制する。
ルシノール メラニン生成のプロセスを阻害し、メラニンを作らせないように働く。
エラグ酸  酵素チロシナーゼの働きを抑える働きがある。

【クリームタイプ】シミ取りのおすすめ人気ランキング5選

1位

ビバリーグレンラボラトリーズ

ビーグレン トライアルセット

何を使っても駄目だったという方へ

顔がくすんで見える、透明感がないとお悩みの方には

ビーグレンの「トライアルセット」がおすすめです。

 

このトライアルセットに含まれている、QuSomeホワイトクリームには、圧倒的な透明感をもたらす成分ハイドロキノンを配合。また独自の浸透テクノロジーQuSomeを用いることで美容成分を肌のより深くへ。使い続けることで肌に透明度や明るさが感じられます。

 

紫外線を跳ね返しつつ、お肌もしっとりと保つことができます。ベタつくことも少なく、乾燥肌の方からも好評です。

 

こんなに多くの魅力の詰まったビーグレンのQuSomeホワイトクリーム。割引サイトでは、今だけホワイトクリームを含んだ4点(洗顔料、美容液、ゲル)トライアルセットが定価4,189円→1,800円(税抜)で購入可能!

 

365日返金保証も実施されているため、一度試してみたいと思う方はこのチャンスに是非試してみてはいかがでしょうか。

 

>>割引サイトはこちら

内容量 - 成分 ハイドロキノン
アイテム クリーム
2位

メビウス製薬

ホワイトニングリフトケアジェル

1つで10役・美白も叶えるオールインワンジェル

シミ対策をしたいけど、面倒なケアは苦手だし、根拠のあるエビデンスコスメが欲しいという方には

エビデンスコスメ「シミウス薬用ホワイトニングリフトケアジェル」がおすすめです!

 

シミウス薬用ホワイトニングリフトケアジェルは、このジェル1つで10役もこなしてくれる優秀なジェルです。薬用成分プラセンタがコラーゲンのダメージとメラニンの発生を抑制、もう一つの薬用成分グリチルリチン酸ジカリウムが、シミ発生のきっかけとなる、肌の炎症を抑えダメージから守ります。

 

また、独自のダブルクリスタル製法で、美白有効成分のジェルとマッサージ用のジェルの2層が合わさり、マッサージしながら美白ケアをすることで定着ジミに最速でアプローチができます。

 

割引サイトでは、いつでも解約可能なお得な定期お試しコースをご用意。通常価格から20%オフの3,795円(税抜)でご購入いただけます!30日間返金保証付き・今なら嬉しい豪華アイテムもついてきます。

 

>>割引サイトはこちら

内容量 60g 成分 プラセンタ
アイテム オールインワンジェル 分類 医薬部外品

お肌の調子も整え肌の奥までしっかりと届く

ビタミンC誘導体が、集中的に角質層のすみずみまでじっくり浸透し、メラニンの生成を抑えます。この商品は、新陳代謝が活発になる就寝時に使うと、効果的です。なので、より効果を得たい方は寝る前に使用しましょう。

 

さらに、血行を促進させるビタミンEを含んでいるので、お肌の調子も整えます。よって、シミ・そばかす以外にも、肌荒れなどにも効果的です。お肌にうるおいを与え、お肌を引き締めてくれる人気の商品です。

内容量 30g 成分 ビタミンC・ビタミンE
アイテム クリーム 分類 医薬部外品

男性の肌にもしっかりと効果を発揮する

ビタミンC誘導体・ビタミンEのWビタミン効果のある薬用クリームで、男性の気になるシミもしっかりと抑えます。抗炎症剤も含んでいることで、髭剃り後にも使用できますこのシミ取りは、製薬会社として徹底的な検証を重ね、高品質に仕上げています。

 

リーズナブルなお値段で購入できるので、初めて使用される方にもおすすめです。米粒程度で良いのでコスパも良く、手軽に使えるといったロコミが挙がっていました。有効成分が角質層奥まで浸透し、シミの原因であるメラニンの生成を抑えます。

内容量 20g 成分 ビタミンC・ビタミンE
アイテム クリーム 分類 医薬部外品
5位

多くの成分が含まれており集中的にケアができる

頑固なシミ・しわに働きかけ、紫外線対策にも効果的です。しっとりとしたテクスチャーで、翌日のお肌の調子がかなり良く効果を感じられやすいです。メラニンの生成を抑え、乾燥小ジワを潤いで目立たなくするので、シミでお悩みの方におすすめの商品です。

 

計40種もの美肌成分を凝縮していることで、お肌にしっかりと成分を届けます。伸びが良く、塗りやすいので使い勝手が良いといったロコミが挙がっていました。独自成分がお肌に届きやすく、集中的なケアが行えます。

内容量 30g 成分 アルブチン・ビタミンC誘導体・グリチルリチン酸2
アイテム クリーム 分類 医薬部外品

赤ちゃんにも使えるぐらいお肌に優しい

馬油100%の無香料ペーストタイプで、皮膚を保護し、皮膚にうるおいを与え、肌荒れも防ぎます。また、日焼けによるシミ・ソバカスを防ぎ、馬油のみを含んでいるので、デリケートなお肌にも使用できます。

 

このシミ取りは、赤ちゃんにも使用でき、しっかりとお肌に馴染みます。保湿効果も得られるので、お肌に良くすべすべの素肌に仕上げますベタつきがないので、快適に使用できるおすすめの商品です。

内容量 70ml 成分 馬油
アイテム クリーム 分類 化粧品

市販で買えるおすすめシミ対策クリームは下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

【クリームタイプ】シミ取りの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 内容量 成分 アイテム 分類
1
アイテムID:5862161の画像
ビーグレン トライアルセット

割引サイト

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

楽天

詳細を見る

何を使っても駄目だったという方へ

- ハイドロキノン クリーム
2
アイテムID:5862158の画像
ホワイトニングリフトケアジェル

公式サイト

詳細を見る

1つで10役・美白も叶えるオールインワンジェル

60g プラセンタ オールインワンジェル 医薬部外品
3
アイテムID:5862152の画像
ケシミンクリームj

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

お肌の調子も整え肌の奥までしっかりと届く

30g ビタミンC・ビタミンE クリーム 医薬部外品
4
アイテムID:5862146の画像
メンズケシミンクリーム

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

男性の肌にもしっかりと効果を発揮する

20g ビタミンC・ビタミンE クリーム 医薬部外品
5
アイテムID:5862149の画像
リファイニングショット

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

多くの成分が含まれており集中的にケアができる

30g アルブチン・ビタミンC誘導体・グリチルリチン酸2 クリーム 医薬部外品
6
アイテムID:5862155の画像
ソンバーユ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

赤ちゃんにも使えるぐらいお肌に優しい

70ml 馬油 クリーム 化粧品

【スキンケアアイテム】シミ取りのおすすめ人気ランキング5選

保湿成分に加えてしみ&そばかす予防が可能

資生堂の人気ブランド純白専科のすっぴん白雪美容液。メラニンの生成を抑えて、肌を潤いに満ちた美肌に導きます。m-トラネキサム酸が肌を美しくしながら肌荒れのケアが可能です。グリセリンやヒアルロン酸などの保湿成分も含まれています。

内容量 35g 成分 m-トラネキサム酸・ 米ぬか・はちみつ・ヒアルロン酸Na
アイテム 美容液 分類 医薬部外品

スティックタイプで使いやすいから続けやすい

繰り出して使うスティックタイプで、頬や目尻など狙った部分を集中的にケアできるアイテムです。注目すべき成分は「カモミラET」。ETとは「エンドセリン」のことで、メラニンの過剰な生成を抑えてシミ・そばかすを防ぎます

 

またモイストブラスト成分がお肌の透明感をアップし、透き通った若々しい肌へ。スティックタイプなのでスキンケアがめんどくさい夜でもササっとケアできるのが嬉しいポイント。ドラッグストアでも購入することのできるおすすめアイテムです。

内容量 40g 成分 カモミラET(エンドセリン)、モイストブライト成分
アイテム スティック 分類 医薬部外品

有効成分がしっかりとお肌に働きかける美容液

ビタミンCと、血行促進成分であるビタミンE誘導体のW成分で、しっかりとお肌のシミを抑えます。また、2種類のビタミンがお肌にダイレクトに働きかけるので、確かな効果を感じられる人気の商品です。

 

有効成分が角質層の奥深くまで届きメラニンの生成を抑え、あらゆるお肌のお悩みを解決します。サッと伸びるリキッドタイプなので、使いやすくおすすめです。気になるニキビもしっかり予防し、お肌にもうるおいを与えてくれます

内容量 20ml 成分 ビタミンC・ビタミンE
アイテム クリーム 分類 医薬部外品

不要な成分は一切含まれていない美容液

合成香料不使用・合成着色料不使用・鉱物油不使用・ノンパラベン・紫外線吸収剤不使用で、お肌が敏感な方にも使用できます。さらに、23種類のオーガニックと、天然成分が働きかけ、シミ以外のお肌の悩みにも効果が期待できます。

 

12種類の美容液成分が、お肌を保湿しハリを与え、乾燥からもしっかりと守ります乾燥によるキメの乱れを整えるので、お肌の調子を良くしてくれます。天然成分でできているので、お肌にも優しく刺激を与えません。

内容量 47ml 成分 コラーゲン・ヒアルロン酸・ビタミン
アイテム 美容液 分類 化粧品

刺激性がなくお肌に優しい商品

お肌の乾燥を防ぎ、しっかりと潤いもっちりのお肌に仕上げます。プラセンタエキスとトラネキサム酸のW主剤の成分で、シミなどを抑え美肌へと導きます。テクスチャーはさっぱりしているのでベタつきはありません

 

かさつき・乾燥・シミなど、お肌のお悩みに特化し、綺麗で美しいお肌にしてくれます。さらに、アルコール・シリコン・防腐剤など、お肌に刺激的になる成分は含まれていないので、どなたでも使用しやすいです。

内容量 120ml 成分 ヒアルロン酸・プラセンタ
アイテム 化粧水 分類 医薬部外品

【スキンケアアイテム】シミ取りの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 内容量 成分 アイテム 分類
1
アイテムID:5862169の画像
すっぴん白雪美容液

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

保湿成分に加えてしみ&そばかす予防が可能

35g m-トラネキサム酸・ 米ぬか・はちみつ・ヒアルロン酸Na 美容液 医薬部外品
2
アイテムID:5862168の画像
集中美白スティックET

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

スティックタイプで使いやすいから続けやすい

40g カモミラET(エンドセリン)、モイストブライト成分 スティック 医薬部外品
3
アイテムID:5862178の画像
美容液

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

有効成分がしっかりとお肌に働きかける美容液

20ml ビタミンC・ビタミンE クリーム 医薬部外品
4
アイテムID:5862172の画像
オーガニック美容液

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

不要な成分は一切含まれていない美容液

47ml コラーゲン・ヒアルロン酸・ビタミン 美容液 化粧品
5
アイテムID:5862175の画像
とろみ化粧水

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

刺激性がなくお肌に優しい商品

120ml ヒアルロン酸・プラセンタ 化粧水 医薬部外品

【サプリ】シミ取りのおすすめ人気ランキング3選

1位

体の内側から効き内面からシミを予防する

L-システインがビタミンCと協力し、シミやそばかすの原因となるメラニンを抑えます。さらに、お肌の新陳代謝を促しメラニンの排出を促進することにより色素沈着を緩和します。ビタミンCができてしまった黒色メラニンを無色化するので、白いお肌に導きます。

 

このシミ取りはお肌をすこやかに導く4種のビタミンを含んでおり、お肌に良い効果を与えてくれます。朝夜2回の服用でいいので、飲み忘れなどの心配もありません

内容量 120錠 成分 L-システイン・ビタミン
アイテム サプリ 分類 第3類医薬品
2位

サンドラッグe-shop

美チョコラコラーゲン

手軽に摂取できるので続けやすい人気の商品

コラーゲンを含む7つの美力成分を含んでいる、毎日続けやすいタブレットタイプの商品です。ビタミンCが含まれており、皮膚や粘膜の健康維持を助けお肌に良い働きをしますまた、あらゆる有効成分が働き、お肌の調子も整えてくれます。

 

水でサッと飲めるので、服用しやすくおすすめのシミ取りです。しっかりと持続することで、効果が得られるといったロコミが挙がっていました。化粧ノリも良くなり、しっかりと保湿効果もあるので、シミにも良い効果をもたらしてくれます。

内容量 120粒 成分 低分子コラーゲン・タミンC・タミンB6他
アイテム サプリ 分類 栄養機能食品

紫外線を抑えシミの原因をしっかりとブロック

日焼け対策しながら、美肌サポートするサプリとなっています。紫外線をカットすることでシミもできにくくし、美しいお肌に導きます。さらに効果を高めたい場合は塗る日焼け止めと併用することで、さらに効果的に使用できます。

内容量 60粒 成分 コラーゲン・ヒアルロン酸・プラセンタ
アイテム サプリ 分類

【サプリ】シミ取りの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 内容量 成分 アイテム 分類
1
アイテムID:5862183の画像
ホワイトCクリア

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

体の内側から効き内面からシミを予防する

120錠 L-システイン・ビタミン サプリ 第3類医薬品
2
アイテムID:5862189の画像
美チョコラコラーゲン

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

手軽に摂取できるので続けやすい人気の商品

120粒 低分子コラーゲン・タミンC・タミンB6他 サプリ 栄養機能食品
3
アイテムID:5862186の画像
スターズホワイトサプリ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

紫外線を抑えシミの原因をしっかりとブロック

60粒 コラーゲン・ヒアルロン酸・プラセンタ サプリ

シミ取り化粧品の選び方

シミ取り化粧品は多くの商品が販売されています。自分に合っているだけでなく、継続がしやすいかどうかもチェックして選ぶことが重要なポイントです。

アイテムで選ぶ

ある程度の期間が必要なので、持続できるものを選びましょう。ただし、スキンケアを毎日行わないとなかなか効果を感じることは難しいので、スキンケアを忘れないようにしましょう。

継続的に使用できる方は「スキンケアアイテム」がおすすめ

シミ取りの一般的な商品タイプはクリームと美容液があります。理由の1つとしてシミ取りのクリームや美容液はシミを薄くする成分が高濃度で含まれておりシミに特化して作られている商品が多いからです。

 

そのため、シミに高い効果が期待でき便利でおすすめです。といっても、効果が出るまでは早くて1ヶ月程度かかるので、継続的に使用するようにしましょう。

服用のしやすさを考える方は「サプリ・薬」タイプがベスト

シミ取りにサプリや薬を用いる種類もあります。サプリや薬は、新たなメラニン色素の生成を防ぐ役割を果たします。このタイプのメリットは服用のしやすさです。食事の際などに飲むだけなので、手軽で楽に摂取が可能です

 

ただし、効果を発揮するまでに約2ヶ月程度は必要になるので、忘れないように服用しましょう。また、用法・用量はしっかりと守ることが大切です。できる限り続けるためにも、飲みやすさやコスパもチェックするのがおすすめです。

韓国でも人気が非常に高い「シミ取りパッチ」もおすすめ

シミ取りパッチは名前の通り、パッチ状になっている商品です。肌の気になる部分に貼るだけでいいので、初心者の方でもおすすめです。美容大国である韓国製の商品など、日本でも人気が高くなっています。クリームや薬だと忘れてしまう方でも、パッチタイプなら継続しやすいです。

成分で選ぶ

主にシミ取りの成分として人気の成分を紹介しています。それぞれに特徴などもあるので、自分に合った成分が含まれた商品を選ぶことも重要です。

美肌も一緒に目指したい方は「ビタミンC誘導体」がおすすめ

ビタミンC誘導体はシミの原因となる過剰なメラニンの発生を抑制する効果が期待できます。メラニンの無色化やメラニンを分解し、排出を促してくれます。また、日焼け後の炎症と共に生じる活性酸素を分解し、お肌へのダメージを最低限に抑える効果も期待できます。

 

さらに、コラーゲンの生成を助けお肌のターンオーバーを整えてくれるだけでなく肌を引き締め、代謝を促進するなどの効果もあります。そのため、ビタミンC誘導体は美肌には欠かせない成分です

体の調子も整えたい方は「ビタミンE」もチェック

ビタミンEは穀物の胚芽に多く含くまれる栄養素で、トコフェロールとも呼ばれています。このビタミンEは、メラニン色素を作り出す元となる活性酸素を抑えお肌の老化を予防してくれる効果があります。

 

血行やお肌のターンオーバーを促進する働きがあり、ダメージを受けた肌をサポートしてくれる効果も期待できます。この成分が不足してしまうと、全身の老化が進行してしまう場合があります。お肌の調子が悪くなるだけでなく、免疫が低下して疲れやすく感じることも

 

より効果的にしみを消したい、体の調子も整えたいといった方はこちらの成分が含まれているかもチェックしておくのがおすすめです。

刺激に弱い方は「ハイドロキノン」成分には注意しよう

シミに効くとして有名な成分ですが、刺激に弱い方は注意しましょう。この成分はシミに有効とされています。が、市販されているクリームで多く含まれている商品はありません。白斑などの作用が報告されているので、自分で選ぶ際には低濃度のものから使ってみることをおすすめします。

 

この含有量が多くなるほどお肌への刺激が強くなるので、海外製のものなどを使う場合は、注意しながら選びましょう。

低刺激・薬品タイプを選ぶ

敏感肌の方は低刺激の化粧品を選ぶのもひとつです。また、含まれている成分や効果に期待したい方は、医薬部外品などの表記があるものを選ぶこともおすすめです。

敏感肌の方は「低刺激」の商品から選ぶ

お肌が敏感な方や乾燥肌の方はお肌に刺激性のないものがおすすめです。というのも、シミ自体が紫外線などの影響でできているので、その時点でお肌にダメージがかかっています。そのため、お体に刺激性がないものを選ぶことをおすすめします。

 

お肌の弱い方はトライアルキットから試し、敏感肌用など肌質に合ったものを選びましょう。飲むタイプのシミ取りであれば、アレルギーになるものがないかなど、しっかりと成分を確認しておくことが大切です。

より高い効果を期待したい方は「医薬部外品」がおすすめ

より効果を高めたい方は、薬用や医薬部外品と記載のあるものを選びましょう。これらは、厚生労働省に有効性を認められた成分が含まれている商品のみに付いている表示になります。そのため、シミに対してある程度の効果が期待できます。

シミ取りは女性だけでなく「男性用」の商品も販売されている

シミの悩みは女性が多いと感じる方も多いですが、実際は男性もシミに悩んでいる方は非常に多くいます。そんな男性におすすめしたいのが男性用のシミ取りです。種類は少ないですが、男性用のシミ取り商品も販売されています。男性でシミに悩んでいる方はぜひチェックしてみてください。

継続を考えるなら「価格・コスパ」もしっかりチェック

シミをケアするためには効果を得るためにはある程度の期間が必要です。そのため、ずっと使い続ける必要があります。価格が高い商品を選んでしまうと効果を得る前に続けられなくなるので、最初は続けやすい価格の商品を選びましょう。

 

ただし、同じアイテムでもお店によって販売価格は異なります。安く手に入るお店を見つけたり、通販でセット買いなどをすると安く手に入れられる場合があります

市販されている商品は「ドラッグストア」などで購入できる

市販されているシミ取り化粧品類は、薬剤師がいるドラッグストアなどでも購入できます。ドラッグストアなら化粧品に分類される商品も購入できるので、気になる方は近くのドラッグストアに足を運んでみましょう。

 

医薬部外品に当たる商品が販売されているかは事前にチェックしておくのが重要です。

シミを隠すメイク方法もご紹介

シミやそばかすをメイクでカバーするコツをご紹介します。ぜひ日々のメイクに取り入れてみてください。まずは普段使っているファンデーションを全体に薄く塗ります。厚塗りはメイク崩れの原因になるので気をつけましょう。

 

1、ブラシにコンシーラーを取って、軽いタッチでシミより一回り大きくなるよう塗ります。

 

2、コンシーラーを塗った部分の境目のみを、細いブラシや綿棒などでボカします。指を使うと広い範囲に当たってしまうので、ぼかしすぎないよう小回りが効くアイテムを使うのがオススメです。

 

3、パウダーファンデーションかベージュ系のフェイスパウダーをスポンジに取り、上からそっと押さえるようにして固定しましょう。この一手間で、崩れにくくなりますよ。

女性よりも男性にシミはできやすい?

シミのケアは女性の方の多くが気を使っているイメージですが、実は男性の方がシミのできるリスクは高いのです。

なぜ男性にシミが出来やすいの?

女性よりも男性にシミが出来やすい理由は様々ですが、男性は女性よりも皮脂量が多い方が多いことも理由の1つです。ここでは、主な理由を紹介しています。

紫外線対策をしない

紫外線対策として、小まめに日焼け止めを塗る女性に比べて、男性には日焼け止めを塗る人が少ないです。紫外線を浴びると、肌を守ろうとメラニン色素が形成されてしまいます。これがシミの出来やすい要因となります。

保湿ケア不足

男性の肌は紫外線はもちろん、毎日のシェービングでダメージを負いがちです。しかし、入浴後にしっかりとケアをする人は少ないのではないでしょうか?男性の肌は女性の肌に比べて、皮脂量が多く、水分量が少ないという特徴があります。

 

そこで、日頃の保湿ケアを怠ってしまうと、お肌の内側は水分の足りない状態に、紫外線や乾燥等の外からの刺激を受けやすくなってしまいます。その結果、外の刺激から肌を守ろうとしてメラニン色素が形成され、これもまたシミの要因となるのです。

ストレス

シミとストレス、一見全く関係なさそうに見えますが実は関係しています。日常生活の中には、満員電車で人混みに揉まれたり、会社で遅くまで働いたりとストレスが溜まるシーンが多いです。ストレスはホルモンバランスの乱れや自律神経のバランスを崩してしまいます。

 

するとメラノサイトという色素を刺激するホルモンが多く分泌され、結果的にメラニン色素を作り出しシミが出来やすくなります。

ハイドロキノンを使う際は皮膚科などで相談を

ハイドロキノンクリームは1%から10%までの濃度に分かれています。この濃度が高いほど漂白作用は高くなりますが、同時に刺激が感じられる・赤みが出る・かぶれるなどの頻度が高くなる場合があります。

 

塗ってても効果が見られない場合に長期にわたり使ってしまうと、白斑が出現したり効果がさらに出にくくなることもあります。万が一、3ヶ月以上使用しても効果が感じられない場合には、使用を辞めて皮膚科などに相談するのがベスト。

 

また、ハイドロキノンクリームの使用後はなるべく紫外線を避ける必要があります。紫外線を浴びると、逆にシミが濃くなってしまう場合があるので気をつけてください。日中、短時間でも外出する際は、SPF20以上の日焼け止めを使用しましょう。

皮膚科やクリニックで相談する際は保険適用かをチェック

最近ではレーザー治療などでシミを消す方も増えてきています。ただし、レーザーなどでの治療は保険適用外な場合もあります。事前にしっかりチェックしていないと想像以上の金額が必要になってしまう場合があります。しっかり保険適用されるかどうかは調べておきましょう。

シミ取りに関するQ&A

Q1:できてしまったシミはレーザー治療でないと消せないというのは、本当ですか。化粧品による「シミ取り」はどれくらい効果が期待できますか。

化粧品でもシミを予防時間をかけて徐々に薄くしていくことは可能です。大切なのは継続して使用すること。シミ取り以外の基本のスキンケアも十分に行うことです。最も大切なのは、これ以上過剰な紫外線を浴びないこと、そのために日焼け止めを正しく使用することです。

Q2:男性にも、シミ取り化粧品は有効ですか。

有効です。男性は基本のお手入れすら未経験の方が多いと思われるので、スキンケアの効果を感じやすいのではないでしょうか?ただし、男性はお手入れ経験が少ない分、化粧品の刺激に敏感な可能性も高いので、肌への負担が少ないものから試すといいでしょう。

Q3:シミ取り化粧品によって、白斑などの作用が出てしまうことはありますか。

 

化粧品でそのようなトラブルがでることじたい大きな問題です。ですが、過去にはじっさいにトラブルの事例があります。化粧品を使っていて何かトラブルを感じたときは早めにメーカーの相談センターに電話で相談してみてください。

Q4:シミ取り化粧品を使うのは、朝と夜、どちらが有効でしょうか。

 

シミ取りとひとくちにいっても成分・製品はいろいろです。中には日中使用しても大丈夫なものもありますが、夜使用が推奨されるものが多いです。製品の使用法を読んで正しく使うことが大切です。

Q5:シミ取りの効果の出方は、年齢と関係ありますか。50代、60代になってからもシミを薄くすることはできますか?

 

できます!美肌は何歳からでも。いつ始めても美肌は取り戻せます。美白はもちろん日焼け止めを正しく使うこと。美白や日焼け止めのみならず、基本のスキンケアを大切にすることで、美肌になれます。

Q6:化粧品で消えるシミと消えないシミの見分け方を教えてください。

正しくお手入れしているのに、少し薄くなるなどの変化が全く見られない場合。化粧品で消えるシミではない可能性が高いので、皮膚科に相談することをおすすめいたします。

まとめ

今回は、おすすめのシミ取りをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。色々なメーカーから販売されているので、選び方に迷った方も多いと思います。ですが、タイプや機能性など、一つの項目に絞って選ぶことで、選択しやすくなります。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年01月01日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

泡洗顔料おすすめ人気ランキング10選【泡洗顔で美肌になろう】

泡洗顔料おすすめ人気ランキング10選【泡洗顔で美肌になろう】

スキンケア・基礎化粧品
【2021年11月最新版】成城石井の人気おすすめランキング75選

【2021年11月最新版】成城石井の人気おすすめランキング75選

その他食品
【透明感UP】敏感肌におすすめファンデーション人気ランキング11選

【透明感UP】敏感肌におすすめファンデーション人気ランキング11選

スキンケア・基礎化粧品
【2021年版】デリケートゾーンケア商品のおすすめ人気ランキング10選

【2021年版】デリケートゾーンケア商品のおすすめ人気ランキング10選

バス・ボディケア・ヘアケア用品
【化粧崩れなし】人気多機能おすすめメイク下地ランキング10選

【化粧崩れなし】人気多機能おすすめメイク下地ランキング10選

スキンケア・基礎化粧品