記事ID135768のサムネイル画像

【快適なネット接続に】人気LANケーブルのおすすめランキング10選

自宅でパソコンやゲーム機をネットに接続する際、無くてはならないのがLANケーブルです。しかし、種類の多さやメーカーごとの違いからどれを選んだらいいか分からないこともありますよね。ここではおすすめのLANケーブルを選び方と共に人気ランキング10選で紹介します。

LANケーブルはネット接続に欠かせない製品

LANケーブルはパソコンやゲーム機などを有線接続する際に必要なケーブルで、ネット接続したい機器とルーターを繋ぐ役割を持っています。電波で接続する無線とは違い、ケーブルを挿して繋ぐことで高速で安定した通信が行えるようになります。

 

そのため、LANケーブルは安定した通信を高速で行えることが最大のメリットになっており、オンラインゲームや通信料の多い動画視聴などを快適にしたいという人におすすめです。有線なので無線のような他の電波との干渉もなく、ケーブルが目に見えているためメンテナンスも行いやすいです。

 

しかし、ケーブルの種類やメーカーごとの違いから購入時に迷ってしまう方も多いです。そこで今回は選ぶ際に重要なポイントを解説しながら、おすすめのLANケーブルを人気ランキング10選の形式で紹介していきます。

LANケーブルの選び方

種類で選ぶ

LANケーブルはケーブルの結線方法ごとに種類があります。基本的な選び方のポイントとして、まずは3種類の特徴から説明していきます。

ストレート

ストレートケーブルは、ルーターやスイッチングハブなどの通信機器をパソコンなどと接続する際に使われるLANケーブルです。一般的に使われることの多いケーブルなので、家庭での使用にはストレートケーブルを選ぶのがおすすめです。

 

ストレートケーブルは次に説明するクロスケーブルとよく似た構造をしているのですが、ケーブルの両端の中の配線の色を見ると判断できます。両端の結線が同じ色ならばストレートケーブルで、異なっていればクロスケーブルとなるのです。

 

また、ケーブルが太いため強度があり、長距離で使用しても通信が安定しているという面もあります。配置する際にはスペースに余裕を持たせる必要がありますが、ノイズにも強いので家庭で使うのには向いています。

クロス

クロスケーブルは、パソコンとパソコンなど2つの機器を接続する際に使われるLANケーブルです。ルーターなどの中継器を介さずにデータのやり取りを行えるのが特徴で、上記でも説明したようにストレートケーブルとは配線の色の配置で判断することができます。

 

現在はパソコンやルーターなど機器自体がケーブルの種類を自動で判断できるようになっており、ストレートケーブルとクロスケーブルを用途ごとに使い分ける必要がなくなっています。

 

また、ストレートケーブルが通信で必要なことのほとんどを行えるようになったことで、一般的な家庭などではクロスケーブルを用いることもほとんどなくなっているのです。

スリム

スリムケーブルはストレートケーブルやクロスケーブルよりも直径が半分ほどと小さくなっており、ケーブルが細い分曲げやすくなっているのが特徴です。そのため配線が密集する場所でも配置しやすく、ラックなどの裏側に通すこともできます。

 

ただ、細いことで通信の安定性が損なわれている面もあるので、配線に関する問題がない環境であれば通常のケーブルの方が良いかもしれません。

フラット

フラットタイプのケーブルは、ケーブルが薄く平らな形状をしているのが特徴です。そのため狭いスペースでも問題なく配置することができ、家庭で使用する際は他の配線と絡まるなどの問題も少なくなるので楽に配線ができます。また、持ち運ぶがしやすいのも強みです。

 

ただ、ケーブルが薄い分強度は下がってしまうので、長距離間での通信時などはノイズの影響を受けてしまうなど安定性に欠ける面もあります。

巻き取り

巻き取りケーブルの強みはケーブルの収納と引き出しをスピーディーに行えることにあります。ケーブルが巻き取り式になっているためとても持ち運びがしやすく、家庭だけでなく外出先で使うのにも便利です。

 

また、他のケーブルと混ざってごちゃつくこともないのでデスク周りを綺麗に保つことができます。ケーブルの強度も高く通信速度も速い規格に対応しているなどメリットが多く、一度扱いに慣れれば重宝するのでおすすめです。

通信速度で選ぶ

LANケーブルを選ぶ上で特に大事なので通信速度に注目することです。ゲームや動画視聴などを快適に行うためにはネット環境を安定させることが大事なので、簡単な知識だけでも身に付けておくと便利です。

LANケーブルの通信速度は「CAT(カテゴリ)」と表示されている

LANケーブルの通信速度はカテゴリという規格に分けられています。大きく分けて8つのカテゴリに分けられており、カテゴリに表示されている数字が大きいほど通信速度が速いことを意味します。ただ、通信速度が速くなるに従いケーブルの価格も高価になる傾向もあります。

 

 

カテゴリの選び方は通信速度と価格のどちらにこだわるかで変わってきて、速度ならCAT6以上、価格ならCAT5E以上を選ぶのが良いでしょう。これは、現在のパソコンのほとんどがCAT5Eからのケーブル必須になっていることもあります。

 

動画視聴にはカテゴリ6がおすすめ

現在、一般的な家庭で使用するLANケーブルはCAT6以上が推奨されています。6シリーズにはCAT6とCAT6eの2つがあり、6は一つ下の5eと変わらない通信速度ですが周波数が2倍以上あるためデータの転送量も多くなります。

 

webサイトを見たりネットサーフィンをするだけなら6でもおすすめですが、動画コンテンツやネット対応のテレビ、音楽などを楽しみたい場合には6eがおすすめです。通信速度は6で1Gbps、6eで10Gbpsに対応していて、6eの通信速度は一般的なケーブルの中では最も早いカテゴリです。

 

また、ゲームが目的の場合にも、最低限CAT6以上のケーブルを使うのが良いと言われています。

高速通信にこだわりがあるならカテゴリ7以上がおすすめ

オンラインゲームなど高速で大容量な通信が求められる場合はCAT7やCAT8などのケーブルを使うのがおすすめです。通信速度や周波数が高いだけでなく、二重シールドやシールドプラグがあることでノイズの発生を防ぐことができ、遅延の発生による操作ミスの対策にもなります。

 

特に、CAT8のケーブルは高速な光通信に最適な40Gbpsに対応していて、高速で安定した通信ができるのが特徴です。4Kや8Kなど映像の鮮明さが上がっていく中で通信速度もより速い方が便利になってくるので、最新ゲームを快適に遊ぶためには必要だと言えます。

 

また、7以上になると業務用サーバーの接続をする際にも便利で、高負荷がかかるサーバーの接続や基幹配線に用いることで安定して使うことができます。

長さで選ぶ

LANケーブルは配置する空間の環境によって選ぶ長さが変わり、カテゴリや使われている素材など基準となるポイントがいくつかあります。ケーブルの長さは1m程から約300m程と使用用途により様々ですが、家庭で使う場合には1m程度あれば十分とされています。

 

ケーブルには単線とより線の2種類があります。単線は8本の太い銅線が入っているためケーブルが固く通信にも安定性があり、より線は7本の細い銅線を集めて作っているためケーブルが柔らかく配置がしやすい分、通信の安定性には欠けるという特徴があります。

 

そのため、広い空間で長いケーブルを使いたいなら10m以上の単線一つの部屋など狭い場所で使いたいなら5m以下のより線がおすすめとなっています。

メーカーで選ぶ

LANケーブルはメーカーごとの強みや違いから選ぶことも大切です。ここからは人気があり選ばれることの多い主なメーカーを3つ紹介します。

エレコム

エレコムは大阪市中央区に本社を置く大手コンピュータ周辺機器メーカーで、ケーブルはLANケーブルをはじめUSBケーブルやハブなどを販売しています。販売されているケーブルの種類が多いことで知られ、安価で手軽な物から最新規格に対応した物など様々なタイプがあります。

 

カテゴリはCAT5からCAT8までの6種類、色は9色から選べるなど好みに合わせて購入できるのも魅力です。また、公式サイトにはLANケーブルの選び方がカテゴリの通信速度や対ノイズ性などの特徴と共に分かりやすく紹介されているため安心です。

 

ロックの際に解除キーを使って抜き差しができるセキュリティの高いケーブルも人気で、独自の工夫がされているのも特徴です。

サンワサプライ

サンワサプライは岡山県岡山市に本社を置く老舗のパソコン周辺機器メーカーで、エレコムと同様に販売されている製品の種類が多く、LANケーブルもCAT5からCAT8まで幅広い規格が揃っているのが特徴です。

 

通常の太さのストレートケーブルだけでなく、平らで薄いフラットケーブルや細いタイプのスリムケーブル、持ち運びしやすい巻き取りケーブルなども販売されていて、公式サイトに紹介されている形状ごとの特徴を確認しながら選ぶことができます。

 

また、家庭で使うのにおすすめなケーブルだけでなく業務用や自作用のLANケーブルに最適な製品も揃っているなど豊富なラインナップが魅力です。

バッファロー

バッファローは愛知県名古屋市に本社を置く大手パソコン周辺機器メーカーで、LANケーブルだけでなく外付けHDDやルーターなど様々な機器を国内で販売しています。エレコムやサンワサプライと同様にカテゴリの種類が多いですが、長さは主に05mから10mまでのケーブルが揃っています。

 

特徴はケーブルにツメが折れない新素材を採用していることで、約2000回の屈伸検査に合格するなど耐久性の高さが強みです。そのためケーブルの疲労破壊を防止することができ、また180度曲げても折れないため、頻繁に抜き差しを繰り返してもしっかりと固定できるのです。

おすすめLANケーブルの人気ランキング10選

第10位

エレコム

LANケーブル ツメが折れない 巻取 ブラック

価格:1,040円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトで持ち運びもしやすく重宝する

種類巻き取り通信速度CAT6
長さ2.5mメーカーエレコム

こちらはエレコムから販売されている巻き取りタイプのLANケーブルで、最大で2.5mまで伸びるケーブルをコンパクトに持ち運べる便利な製品です。屈曲に強い素材とツメ折れ防止のプロテクタを採用しているダブル構造が特徴で、通常の使用法では絶対にツメが折れない耐久力があります。

 

巻き取りタイプは初めて使う方には扱いが難しいこともありますが、一度慣れてしまうと家庭や会社など様々な場所で活用できるのでおすすめです。

第9位

エレコム

LANケーブル ブラック

価格:536円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゲーム機に接続するのに便利で取り外しも安定

種類フラット通信速度CAT6
長さ5mメーカーエレコム

こちらはエレコムから販売されているスーパーフラットタイプのLANケーブルで、ケーブルの厚さが約1.4mmあり通信速度もカテゴリー6に準拠しているなど高性能に作られています。

 

より線が使われているためケーブルに柔らかさがあり、取り回しも簡単にできるのも特徴です。コネクタも隣接ポートで干渉する心配がないので使いやすく、PS4やSwitchなどゲーム機と接続するのにもおすすめです。

第8位

エレコム

LANケーブル 爪折れ防止コネクタ やわらか ブルー

価格:217円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

通常のケーブルよりもやわらかく使えて便利

種類ストレート通信速度CAT6
長さ0.15mメーカーエレコム

こちらはエレコムから販売されているツメ折れ防止コネクタが付いた柔らかいタイプのLANケーブルで、取り回しがしやすく配線がスッキリと行えること、ケーブル内に十字介在が入っていることで電波の干渉を防いだ安定した通信ができるのが特徴です。

 

長さは最短で15cmとなっていて、外出時に短く邪魔にならないケーブルが欲しい場合や機器同士を接続したい場合などにも便利です。短いケーブルは思ったよりも見つからないことも多いのでおすすめです。

第7位

エレコム

LANケーブル 屋外対応

価格:866円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

通信性能も安定していて業務用に便利

種類隙間用LANケーブル通信速度CAT5E
長さ500mm (アルミ強化部200mm+150mm×2)メーカーエレコム

こちらはエレコムから販売されている屋外に対応した狭い隙間でも使えるタイプのLANケーブルで、ケーブルをアルミテープで強化することで加重や屈曲に対する耐久性を高めています。ただ、屋外で使う場合には防水加工をする必要があるので注意しましょう。

 

低コストでも安定した通信環境を作りたい方におすすめで、壁に穴をあけるための工事もいらないので人気があります。保護固定剤を利用すれば壁や床面にも固定できるので便利です。

 

 

第6位

エレコム

LANケーブル 爪折れ防止コネクタ ブルー

価格:1,715円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高速通信に対応したスタンダードな性能

種類ストレート通信速度CAT6
長さ30mメーカーエレコム

こちらはエレコムから販売されているCAT6の高速通信に対応したスタンダードなLANケーブルで、光通信やISDN回線など各種回線に対応、結線部の断線に強いモールド加工、隣接ポートとの干渉を防ぐコネクタなど安定した通信を行うための性能が備わっています。

 

価格も安く長さも30mがり一般的な家庭で使うのには特に問題ないと言えます。実際に繋いでみてもごちゃつかずスッキリしますし、普通に使えるLANケーブルが欲しい場合には良いでしょう。

第5位

エレコム

LANケーブル ツメが折れない ブルーメタリック

価格:1,781円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

性能の良さだけでなくおしゃれなデザインも魅力

種類ストレート通信速度CAT6A
長さ20mメーカーエレコム

こちらはエレコムから販売されているブルーメタリックなデザインが特徴のスーパーフラットタイプのLANケーブルです。価格は安いですがCAT6Aに準拠していて長さも20mと使い勝手が良く、スリムコネクタにツメ折れ防止カバーが付いているなど品質も高くなっています。

 

フラットタイプなので家庭で配線するのにも便利で、ケーブルの太さも1.4mmと薄く柔らかいので狭いスペースでも通ります。落ち着いた色味なので目立ちすぎることもなくおすすめです。

第4位

サンワサプライ

LANケーブル ツメ折れ防止 ブラック

価格:1,666円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コードに固さもあり配線のしやすさも嬉しい

種類フラット通信速度CAT7
長さ10mメーカーサンワサプライ

こちらはサンワサプライから販売されているウルトラフラットタイプのLANケーブルで、高速通信が可能なCAT7に準拠、データエラー防止効果に対ノイズ性を備えるなど安定した通信が評価されています。

 

取り回しも良く配線の自由度が高いのも特徴で、細い隙間やカーペットの裏などにも通せます。また、価格も手ごろなので古いケーブルから買い替えたり予備として持っているという方も多く、一度使ってみるとコスパの良さを感じられるでしょう。

第3位

バッファロー

ツメの折れないLANケーブル

価格:339円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

柔らかく差せて折れにくい感触が話題に

種類ストレート、フラット通信速度CAT6A
長さ1mメーカーバッファロー

こちらはバッファローから販売されているツメの折れにくい素材を使って作られたストレート、フラットタイプのLANケーブルです。家庭や会社などで使う際に頻繁に抜き差しを行う方におすすめで、コネクタが持ちやすく180度曲げても大丈夫な耐久性が魅力です。

 

フラットなので配線しやすいのはもちろん、折れにくさと合わせることでケーブルや機器周りのメンテンスも楽になります。ケーブルが抜けて映像に不具合が起きることも少なくなりますし、薄く固定も簡単なので狭い空間に通しても違和感もありません。

第2位

サンワサプライ

LANケーブル ホワイト

価格:572円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

壁に貼り付けやすくデザインも人気

種類フラット通信速度CAT6
長さ10mメーカーサンワサプライ

こちらはサンワサプライから販売されているCAT6に対応したフラットタイプのLANケーブルで、特徴は1Gbpsの伝達速度と伝送帯域250MHzを実現しギガビットに完全対応していることです。

 

薄さ約1.5mの超フラットでコネクタにはツメ折れ防止カバーが付いており、部屋の隙間に配置しても数年間劣化が見られないなど耐久性の高さもあります。スリムですが通信速度も速く安定しているので評価も高くなっています。

第1位

エレコム

LANケーブル ツメが折れない ブルー

価格:366円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ケーブルの脱落を防止する折れにくさが強み

種類ストレート通信速度CAT6A
長さ3mメーカーエレコム

こちらはエレコムから販売されているスタンダードで超高速な性能を持つLANケーブルで、ツメ折れ防止カバーに柔らか素材を合わせた可動コネクタに、ノイズの干渉に強いツイストペアケーブルを採用しているなど使い勝手の良い製品になっています。

 

光通信に最適な10Gbpsにも対応していることで高速で安定した通信ができるようになっており、ケーブルも6.5mと太く耐久性があるので安心できます。実際に使用している方からも通信の安定感が増したと評価されているので、古い物からの買い替えにもおすすめです。

LANケーブルのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4954482の画像

    エレコム

  • 2
    アイテムID:4954484の画像

    サンワサプライ

  • 3
    アイテムID:4954509の画像

    バッファロー

  • 4
    アイテムID:4954489の画像

    サンワサプライ

  • 5
    アイテムID:4954513の画像

    エレコム

  • 6
    アイテムID:4954524の画像

    エレコム

  • 7
    アイテムID:4954517の画像

    エレコム

  • 8
    アイテムID:4954529の画像

    エレコム

  • 9
    アイテムID:4954530の画像

    エレコム

  • 10
    アイテムID:4954532の画像

    エレコム

  • 商品名
  • LANケーブル ツメが折れない ブルー
  • LANケーブル ホワイト
  • ツメの折れないLANケーブル
  • LANケーブル ツメ折れ防止 ブラック
  • LANケーブル ツメが折れない ブルーメタリック
  • LANケーブル 爪折れ防止コネクタ ブルー
  • LANケーブル 屋外対応
  • LANケーブル 爪折れ防止コネクタ やわらか ブルー
  • LANケーブル ブラック
  • LANケーブル ツメが折れない 巻取 ブラック
  • 特徴
  • ケーブルの脱落を防止する折れにくさが強み
  • 壁に貼り付けやすくデザインも人気
  • 柔らかく差せて折れにくい感触が話題に
  • コードに固さもあり配線のしやすさも嬉しい
  • 性能の良さだけでなくおしゃれなデザインも魅力
  • 高速通信に対応したスタンダードな性能
  • 通信性能も安定していて業務用に便利
  • 通常のケーブルよりもやわらかく使えて便利
  • ゲーム機に接続するのに便利で取り外しも安定
  • コンパクトで持ち運びもしやすく重宝する
  • 価格
  • 366円(税込)
  • 572円(税込)
  • 339円(税込)
  • 1666円(税込)
  • 1781円(税込)
  • 1715円(税込)
  • 866円(税込)
  • 217円(税込)
  • 536円(税込)
  • 1040円(税込)
  • 種類
  • ストレート
  • フラット
  • ストレート、フラット
  • フラット
  • ストレート
  • ストレート
  • 隙間用LANケーブル
  • ストレート
  • フラット
  • 巻き取り
  • 通信速度
  • CAT6A
  • CAT6
  • CAT6A
  • CAT7
  • CAT6A
  • CAT6
  • CAT5E
  • CAT6
  • CAT6
  • CAT6
  • 長さ
  • 3m
  • 10m
  • 1m
  • 10m
  • 20m
  • 30m
  • 500mm (アルミ強化部200mm+150mm×2)
  • 0.15m
  • 5m
  • 2.5m
  • メーカー
  • エレコム
  • サンワサプライ
  • バッファロー
  • サンワサプライ
  • エレコム
  • エレコム
  • エレコム
  • エレコム
  • エレコム
  • エレコム

まとめ

ここまでおすすめの人気LANケーブルを紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。種類も豊富で通信速度や長さの違いなど選ぶポイントは多いため、用途に最適な物を選ぶのは簡単ではありません。ぜひ今回紹介したランキングを参考に、自分に合ったLANケーブルを購入してください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ