記事ID135754のサムネイル画像

【コスパ最強!】おすすめのギャツビーワックス人気ランキング10選

皆さんはギャツビーのヘアワックスを使ったことがありますか?ギャツビーはメンズ化粧品において国内でもトップクラスのブランドで、学生から社会人まで幅広い年齢層に愛されています。今回はギャツビーのおすすめワックスを人気ランキングでご紹介します。

定価かつ高品質を極めたメンズワックス

ギャツビーはメンズ化粧品市場においてトップクラスのマンダムが、若者の「髪・肌・香り」のトータルサポートを目指して1978年に設立された、歴史あるブランドです。現在はドラックストアだけでなくコンビニや量販店など多くの場所で目にすることがあります。

ギャツビーワックスは膨大な種類があり、そのほとんどが低価格で購入することができます。若者を意識していることもありワックスを使う学生のほとんどが一度は手に取ったことがあると言えるでしょう。

ギャツビーのワックスは10種類以上のラインアップがあり、髪の動き質感、長さや癖などあらゆる要求に答えることができます。いずれも有名な美容師が監修しており、性能も非常に優れていると言えるでしょう。

ギャツビーワックスの選び方

ギャツビーのワックスの種類は膨大で、普段あまりワックスを使わない方や自分の髪に合うワックスを理解していない方は選ぶのが難しいため、ギャツビーワックスの選び方をご紹介します。

髪の長さから選ぶ

男性の髪の長さの幅は広く、それぞれに合わせたワックス選びが重要です。自分の長さを把握し、適したワックスを選びましょう

ベリーショートに合うワックスから選ぶ

髪をつんつんとたたせてワイルドに見せるベリーショートスタイル。近年ではツーブロックなど刈上げるスタイルも流行っており、それに伴ってベリーショートにする人が増えています。

 

ベリーショートスタイルは髪の動きよりも立ち上がりを重視したハードワックスをおすすめします。ベリーショートスタイルは長さがないため髪の動きを無理やり作るよりも、しっかりと根元から立ち上げて、飾りすぎない自然なスタイルが適しています。

 

ハードワックスはベリーショートのような立ち上げスタイルに向いており、ヘアスプレーで固めなくても1日中キープできる力があります。ドライヤーで根元を立ち上げてワックスを混ぜ込むだけでスタイリング完成する手軽さも魅力の一つです。

ミディアムに合うワックスから選ぶ

ミディアムヘアは重すぎず軽すぎず、一番髪を遊ばせることができる長さであり、ワックス選びが非常に重要な髪型であると言えます。

 

ミディアムヘアはヘアアイロンで毛流れをつけることがほとんどのため、ソフトタイプのワックスをおすすめします。ハードワックスではその重さでへたってしまい、せっかくの癖付けが台無しになってしまいます。

 

ヘアアイロンでの癖付けがしっかりとできていればソフトタイプのワックスを混ぜ込むだけでボリューム感や束感を出すことができます。つけ過ぎてワックスの重みでへたってしまうことがあるので、一回の使用量には注意しましょう。

ロングヘアに合うワックスから選ぶ

ロングヘアは髪が重く、ワックスを使っても立ち上げることは容易ではありません。普通のロングであったらジェルタイプのウェットなものを、パーマなどで立体感を出したいならクリームタイプのワックスをおすすめします。

 

髪をそのまま流すロングの場合、通常のワックスだとただべたべたするだけで不潔に見えてしまいがちです。そこでジェルタイプの中でもウェットなワックスで流し、大人の色気を感じさせるおしゃれなロングを目指しましょう。

 

パーマやヘアアイロンでボリュームを出す場合はクリームタイプのワックスを使い、束感を出しならも立体的な髪型を目指しましょう。ワックス自体の重みでへたらないように、使用量には注意しましょう。

髪の質感から選ぶ

ワックスによって髪の質感が変わります。質感はスタイルと同じくらい重要で大きく印象を変える効果があるので、慎重に選びましょう。

ナチュラルな髪型に合うワックス

束感や毛流れを目立たせず、できるだけナチュラルにヘアセットをしたい方には、クリームタイプのワックスをおすすめします。

 

クリームタイプのワックスの特徴は、クリーミーで乳液のようなワックスです。もちろん手に取ればしっかりと伸び髪にもなじみ、束感も自然に作ることができるのが特徴です。

 

その反面キープ力はあまり強くない傾向にあり、ベリーショートヘアや若干のボリュームや毛流れを求める方にはおすすめの種類です。スタイリングが面倒という方にもおすすめで、ブローした後にクリームワックスを使うだけでボリューム感が出てしっかりとキメることができます。

束感を出すワックス

ミディアム以上の髪の長さの人は束感を求めることが多いでしょう。そんな方にはグリースタイプのクリーミィなワックスをおすすめします。

 

グリースタイプとは固形ではなく液体に近いワックスで、乳液のようなとろみのあるワックスです。伸びが非常によく、束感が作りやすいのが特徴です。従来のグリースはチューブに入っていたことがほとんどでしたが、近年はワックスタイプにグリースのような滑らかなものが増えており、ギャツビーワックスにもその特徴を抑えた商品があります。

 

グリースタイプは伸びが良くなじみやすいですが、量を間違えるとまるで油かぶったような艶がありすぎる髪質になってしまい、着けすぎるとワックスの重さでつぶれてしまいます。グリースタイプのワックスを使う際は、量だけは間違えないようにしましょう。

ワックスの種類から選ぶ

一言でワックスと言っても種類はたくさんあります。それぞれ特徴が大きく異なるので、自分に合ったワックスから選びましょう。

ファイバータイプから選ぶ

「ファイバー」とは繊維のことで、糸を引くようによく伸びる性質があるワックスのことです。手のひらに伸びて髪によくなじみ、セットが簡単にできるメリットがあります。また、束感を出しやすく、毛先を遊ばせる派手なスタイルを作りたいときに効果的です。

 

束感を出しやすくすために油分が多く含まれており、ツヤ感があります。どうしても重量感が出てしまうためスタイリング後が重く見えてしまいがちなので、エアリーな軽さを出したい人は量に注意しましょう。

 

つけすぎると油で濡れたようになり、髪がその重さでへたってしまいがちなので、少しずつつけて、自分の魍魎や髪質に合った量を使うようにしましょう。柔毛よりは硬めの人に向いています。

クレイタイプのワックスから選ぶ

「クレイタイプ」のワックスは、ドライワックス」や「マッドワックス」とも呼ばれており、あまり艶がないスタイリングに向いています。ワックス特有の艶がほとんどないので、ワックスを使っていない軽くてナチュラルな雰囲気を出すことができます。

 

ホールド力も優れていて、適量で正しいスタイリングをすれば1日中崩れることなくスタイルをキープすることができます。また、立ち上げる力が強いので、トップのボリュームを出す際も重宝します。

ワックス自体は伸びにくく固形に近いことから、普段はあまりワックスを使わわないに人は使いづらいと感じることかもしれません。髪質は柔毛の人、長さはロングヘアの人よりも短髪の人に向いています。

クリームタイプのワックスから選ぶ

前述のファイバータイプとクレイタイプの中間的な性質を持っているのが、「クリームタイプ」のワックスです。ワックス自体は柔らかく、若干のツヤ感とセットのしやすさが特徴です。

 

幅広い髪形に対応でき、長さは短髪からロングまで、ヘアスタイルも特に縛りはなく、ワックス初心者でも使いやすいタイプと言えます。髪質は堅めの人向きですが、柔らかい人でも使うことはできます。



ただしヘアスタイルをキープする力はそれほど強くないため、注意が必要です。クレイタイプのように全体を固めるというよりは軽く毛束をまとめる程度の働きがあるため、ほぼ自然体のナチュラルに見せたいときに使うのが効果的です。

おすすめのギャツビーワックス人気ランキング10選

第10位

マンダム

ムービングラバー グランジマット

価格:555円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

艶なしマット

一般的なマットタイプのワックスは固形のモノが多いですが、このワックスはマットワックスの中でも伸びやすく使いや水という特徴があります。今まで使ったことがないマットワックス初心者の方でも簡単に使うことができます。

 

基本的にどの髪質でも使いやすいワックスですが、ダメージが強いため、乾燥している髪の毛の方は控えたほうが良いでしょう。

 

髪の毛を乾かしながら根元をしっかりとたたせて形をつくり、マットタイプなので少し多めに手に取りしっかり伸ばして髪の毛全体につけましょう。全体にボリュームが出たら毛束をつまみ動きを出すことで、艶がなくても髪を遊ばせることができます。

タイプマット髪の長さベリーショート
第9位

マンダム

ムービングラバー スパイキーエッジ

価格:604円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

セット力と毛束

ムービングラバーシリーズの中では一番セット力が高いとされており、髪の毛をしっかりと立ち上げ、なおかつ毛束もしっかり作れるという特徴があり、シリーズの中では一番万能な性能を持っています。

 

男性の髪型はトップの立ち上がりが最重要であり、髪を遊ばせるには毛束の存在は欠かせません。ワックス自体も伸びもクリームタイプの中では良いので、簡単に立体的な髪型がこのワックスでつくることができます。

 

ベリーショートからショートの場合は全体的になじませるだけでキマりますが、ミディアム以上の少し長めの場合は、少量を全体になじませた後、トップにさらに追加してボリュームを出すようにすると効果的です。

タイプクリーム髪の長さベリーショート~ミディアム
第8位

マンダム

ヘアジャム タイトニュアンス

価格:589円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

楽にキマるヘアジャム

髪の毛を横分けや七三スタイルといった、きっちりとしたタイトなスタイルにしたい人にオススメのヘアジャムです。プライベートだけでなく職場など公的な場面でも使うことができる、主張しすぎないヘアにすることができます。

 

ジェルを使うと艶が出すぎてしまうこともありますが、このヘアジャムはべたつきがなくさらさらとしているのでナチュラルでタイトな髪型を作ることができます。

 

短い時間でセットができるので、隙間時間で小ぎれいにしておきたいビジネスマンにもおすすめです。デートなどで艶感が欲しい場合は、少し水で湿らせてから少ヘアジャム混ぜて使うと効果的です。

タイプジェル髪の長さミディアム~ロング
第7位

マンダム

ムービングラバー ルーズシャッフル

価格:1,046円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パーマ風ヘアに最適

パーマをかけている方やヘアアイロンでパーマ風にセットする方、そしてもともと強いクセ毛でおしゃれパーマ風に見せたいといった方は、このルーズシャッフルをおすすめします。 このワックスは手になじませて軽く握るだけで美容院でセットしたようなパーマ風のヘアスタイルが再現できるワックスで、ギャツビーのみならずワックス業界全体でもパーマ再現の評価が高い商品です。

 

さらにパーマ風に強いだけでなく、時間が経ってへたってしまっても、もう一度くしゃくしゃと握り直せば元に戻るという再現力も兼ね備えています。ヘルメットやキャップでワックスの使用を悩んでいる方にもおすすめです。

タイプクリーム髪の長さミディアム
第6位

マンダム

ムービングラバー クールウェット

価格:573円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

清潔艶髪アレンジ

ムービングラバーシリーズではただ一つのジェルワックスです。ジェルタイプのワックスはほぼ液体のような性質で、とろみがあります。蓋をしっかり占めておかないと性質が変化しやすいので、保存に注意しましょう。

 

硬くて太い髪の毛を持つ方はブローやワックスに気を使わないと横に膨らみやすく、セットが難しいです。しかし、このジェルワックスを使うことでウェットな髪型に仕上げ、髪の毛がまとまって、クールな印象を与えてくれます。

 

このクールウェットはジェルタイプにもかかわらずベタ付き過ぎないので、シャンプーも一度で簡単に洗い流せます。髪質に困っている方や流行のウェットヘアに挑戦したい方にはおすすめのワックスです。

タイプジェル髪の長さミディアム~ロング
第5位

マンダム

ムービングラバー エアライズ

価格:604円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽やかエアリー

名前にある通り、ふわっとした空気感のある髪型を作りたい方にはおすすめです。ムービングラバーシリーズの中はほとんどベタつきがなく使用感はサラッとしており、ナチュラルなヘアセットに向いています。

 

あまりボリュームや束感を目指している方には向きませんが、髪の毛が細い人でも1日中ヘアスタイルをキープでき、自然でありながらもしっかりとキマッたセットができます。

 

根元をマットワックスで立たせ、毛先をエアライズでふんわりするというような合わせ技で使うユーザーが多く、ナチュラルでありながらもボリュームを出すこともできるため、一つは持っておくと便利でしょう。

タイプクリーム髪の長さミディアム
第4位

マンダム

ムービングラバー マルチフォルム

価格:555円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

毛流れとまとまり

主にマッシュヘアの方など髪の毛にまとまりが欲しい時におすすめのワックスです。立ち上がりや束感は期待できませんが、マッシュやストレートヘアで髪をまとめたいときに重宝します。

 

マッシュヘアは難易度が高く、髪が太い方の場合横に広がりすぎてしまい、癖毛の方は毛流れが一定になりません。それでもマッシュに挑戦してみたい方はこのマルチフォルムを使いましょう。

 

ブローの際にハチ部分を抑えてトップにボリュームを出し、あとはできるだけ毛流れを一定にします。後はこのワックスを適量着けると髪の毛がまとまり、毛流れが安定してきれいなマッシュヘアが出来上がります。

タイプファイバー髪の長さミディアム
第3位

マンダム

ヘアジャム エッジィニュアンス

価格:589円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヘアジャムながら立ち上がり重視

エッジイニュアンスは髪の毛がかなり短めのベリーショートの髪型の人におすすめです。ジェルでありながら、まるで固形のワックスの様にしっかり立ち上がるので、ボリュームを出すことができます。

 

ナチュラルでありながら立ち上げることができるため、ジェルとワックスのいいとこどりのような性能であると言えます。しかしミディアム以上の長さだとへたってしまうので、自分の髪の長さと相談して使いましょう。



立ち上げ力は強いですが、ベリーショートの場合は寝癖が付きやすくつける前にペタンコの状態だとさすがに立ち上がりません。セットの前は必ずシャワーを浴びるかスプレーなどで根元まで濡らし、ブローで立ち上げてから使用しましょう。前準備がしっかりとできていれば一日は持ちます。

タイプジェル髪の長さベリーショート
第2位

マンダム

ムービングラバー ワイルドシェイク

価格:609円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ねじり・ハネ無制限

ワックスの伸びと毛束の作りやすさは、ムービングラバーシリーズで随一です。ヘアスタイルの作りやすさも良く、全体の髪の毛の根元から毛先までただなじませるだけで毛束が目立つおしゃれなヘアスタイルを作ることができます。

 

ヘアアイロンなどを使って頑張って毛束に挑戦してきたけどうまくいかない、という方にはこのワックスを一度使うことをおすすめします。ヘアアイロンで最低限の癖付けができていれば簡単に毛束が作れます。

全体になじませるだけで束感と立体感のある髪型が出来上がりますが、艶が欲しい場合はワックスをつける前に少し髪の毛を濡らしておくと、水分とワックスが混じって程よい艶感が生まれます。

タイプファイバー髪の長さミディアム~ロング
第1位

マンダム

ヘアジャム フローニュアンス

価格:599円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自然な毛流れ

同じヘアジャムシリーズのタイトニュアンスとは真逆で、ふわっとしたエアリーな髪型にしたい場合は、こちらのフローニュアンスをおすすめします。


このワックスの特徴は何といっても髪の毛にボリュームを出してくれることです。髪の毛を根元まで濡らして、乾かすときにしっかり全体の根元を立ち上げて乾かすことでフローニュアンスの効果がより一層現れます。

 

基本的にベリーロング以外のすべての長さでもふわっとした髪型にできるため万能なワックスであり、困ったらこれを使えばキマります。付け初めはベタベタしていて髪を整え易く、5分ほど経つとベタベタが目立たなくなります。

タイプジェル髪の長さミディアム

ギャツビーワックスのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4950569の画像

    マンダム

  • 2
    アイテムID:4950341の画像

    マンダム

  • 3
    アイテムID:4950558の画像

    マンダム

  • 4
    アイテムID:4950510の画像

    マンダム

  • 5
    アイテムID:4950494の画像

    マンダム

  • 6
    アイテムID:4950411の画像

    マンダム

  • 7
    アイテムID:4950405の画像

    マンダム

  • 8
    アイテムID:4950548の画像

    マンダム

  • 9
    アイテムID:4950323の画像

    マンダム

  • 10
    アイテムID:4950282の画像

    マンダム

  • 商品名
  • ヘアジャム フローニュアンス
  • ムービングラバー ワイルドシェイク
  • ヘアジャム エッジィニュアンス
  • ムービングラバー マルチフォルム
  • ムービングラバー エアライズ
  • ムービングラバー クールウェット
  • ムービングラバー ルーズシャッフル
  • ヘアジャム タイトニュアンス
  • ムービングラバー スパイキーエッジ
  • ムービングラバー グランジマット
  • 特徴
  • 自然な毛流れ
  • ねじり・ハネ無制限
  • ヘアジャムながら立ち上がり重視
  • 毛流れとまとまり
  • 軽やかエアリー
  • 清潔艶髪アレンジ
  • パーマ風ヘアに最適
  • 楽にキマるヘアジャム
  • セット力と毛束
  • 艶なしマット
  • 価格
  • 599円(税込)
  • 609円(税込)
  • 589円(税込)
  • 555円(税込)
  • 604円(税込)
  • 573円(税込)
  • 1046円(税込)
  • 589円(税込)
  • 604円(税込)
  • 555円(税込)
  • タイプ
  • ジェル
  • ファイバー
  • ジェル
  • ファイバー
  • クリーム
  • ジェル
  • クリーム
  • ジェル
  • クリーム
  • マット
  • 髪の長さ
  • ミディアム
  • ミディアム~ロング
  • ベリーショート
  • ミディアム
  • ミディアム
  • ミディアム~ロング
  • ミディアム
  • ミディアム~ロング
  • ベリーショート~ミディアム
  • ベリーショート

まとめ

いかがでしたか。ギャツビーのワックスシリーズはの種類は豊富で、それぞれの特徴がありいます。ぜひ今回のランキングを参考に、自分の髪に合ったワックスを見つけてみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。 エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

TOPへ