記事ID135649のサムネイル画像

【様々な健康効果がある】りんご酢のおすすめ人気ランキング8選

お酢は飲み方や割り方によってダイエットをしたり、料理にも使えたりと様々な用途で使われています。そこで今回はりんごの味がついたりんご酢のおすすめ商品を人気ランキング形式でご紹介いたします!特に美容に興味がある女性の方は参考にしてください!

りんご酢の効能

りんご酢の嬉しい効果とは

リンゴ酢にはカリウムやクエン酸をはじめとする有機酸が豊富に含まれているため、食欲増進や疲労回復、風邪や高血圧の予防などの効果も期待できると言われています。

 

りんご酢に含まれる酢酸には、血液中の脂質を減少させる働きがあることが最近の研究で明らかとなっています。また、クエン酸は体内で栄養素のエネルギー生産に関わることから、代謝が活発になり、やせやすい体質を手に入れることができると言われています。

 

また糖質が体内に取り込まれるのを抑制する効果もあり、ダイエットにも最適です。

 

たとえば、シソや大葉と組み合わせると疲労解消や骨粗鬆症予防にもなる健康ドリンクになりますし、。また、豆乳か牛乳と組み合わせると、カルシウムやタンパク質も同時に摂れるヨーグルト風味のドリンクになります。家族の健康管理に最適です。

むくみに効く

りんご酢に含まれるカリウムは体内の塩分や水分のバランスを整えてくれ、余分なものを排出する役割を担っています。

 

そのため、むくみを改善したという方は継続してりんご酢を摂取すれば、むくみの改善につながるかもしれません。

 

寝る前に飲む効果

りんご酢には血糖値をコントロールする働きがあるので、寝る前に飲むと快眠効果が期待できるそうです。

 

1500万人の日本人が睡眠障害で悩まされているそうで、もしかしたらこの記事を読んでいるあなたも悩まれているのかもしれません。りんご酢を寝る前に飲めば朝の目覚めがスッキリするかもしれませんよ!

コレステロールへの効果

酢に含まれる成分によって血液内の悪玉コレステロールを減少させてくれます。そのため、高血圧や動脈硬化、心臓病に効果があるようです。

 

また血液成分を柔らかくする機能もあるため、血の巡りが良くなりコレステロールで詰まった血管だけでなく、細い血管も通りやすくなり冷え性にも効果的です。

りんご酢の注意点

りんご酢が健康に良いからといって飲みすぎると内臓に負担がかかってしまいますので注意が必要です。

 

食前に摂取し過ぎると胃が荒れますし、過剰摂取を続けると歯のエナメル質が溶けだして虫歯になる恐れもあります。できれば食後に一日30㏄以下を摂取することをおすすめします。

りんご酢の正しい選び方ポイント2つ

 

りんご酢は健康的なだけでなく、フルーティな風味と酸味でお料理をワンランクアップさせる調味料としても欠かせないアイテムです。正しく摂取するためには、りんご酢の種類や特徴を知って正しく選ぶことが大切です。次のポイントを押さえて自分の嗜好にぴったりマッチしたりんご酢を選びましょう。

ポイント①:種類で選ぶ

りんご酢とひと口に言っても、原料によって様々な種類があります。ラベルで原材料名をチェックして、お好みのりんご酢の種類を見極めましょう。それぞれの種類のりんご酢の特徴や美味しい召上り方をご紹介します。

りんご100%の純りんご酢

 

りんごの果汁と果肉100%の原料で造られています。純りんご酢は果汁のみで作られていますので素材の甘さ、まろやかさがあります。りんご本来のフルーティーな風味とまろやかな味が特徴です。そのまま料理に使うほかにも水で希釈してフルーツやはちみつを入れて飲むと一層美味しくなります。

りんご+アルコールのりんご酢

 

りんご果汁とアルコールが原料です。りんごの果汁にアルコールを加えて造られているのがりんご酢。1ℓのりんご酢の中に、りんごの果汁が300ml以上入っているものを指します。

純りんご酢同様、料理に使ったり希釈して飲んだりするのが一般的です。純りんご酢に比べて安価なものが多いので、購入しやすいタイプと言えるでしょう。

りんご酢に甘味を加えたドリンクタイプ

りんご酢にはちみつや砂糖などの甘味料を加えることで、飲みやすくしたのがりんご酢ドリンクです。原材料表示を見るとりんご酢ではなく、清涼飲料水として表記されています。水で薄めるだけでおいしいりんご酢ドリンクが出来上がる希釈タイプと、そのまま飲めるストレートタイプがあります。

りんご味の黒酢

りんご黒酢は黒酢とりんごの果汁などが原料です。こちらはりんご酢ではなく、独特の強いクセがある黒酢にりんごの味を付けて飲みやすく緩和したものと考えましょう。黒酢にはアミノ酸やビタミン・ミネラルが豊富に含まれており、ダイエットや健康効果にとても優れています。

ポイント②:早め早めで使い切れるサイズを選ぶ

りんご酢本来の風味を損なわないためにも、開封後半年以内で使い切るのが基本となります。開封後半年以内で使い切れるサイズを選びましょう。りんご酢の中でも「純りんご酢」など高級なものは更に繊細な香りと風味が命です。開封後はなるべく早く使い切りましょう。テーブルの上でお料理にかけたり和えたりするのに最適な150mlの使いきりサイズを買うのもアイデアです。

りんご酢のおすすめ人気ランキングベスト3

それでは、りんご酢のおすすめ人気ランキングをご紹介します。1位にはメーカー大手のミツカン「りんご酢」が選ばれています。また、有機りんごや青森りんごを原料に、昔ながらの製法で作った「純りんご酢」が2位と3位に入っています。それぞれ用途によって使い分けて毎日摂取することをおすすめします。ぜひ参考にしてみてくださいね。

3位:内堀醸造 美濃 有機純りんご酢

内堀醸造 美濃 有機純りんご酢

価格:803円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

有機りんご果汁の風味を閉じ込めた純りんご酢

有機JAS認定のオーガニックのりんご果汁を発酵させたアップルワインをさらに酢酸発酵させて醸造した純りんご酢です。酢酸菌はマザーとも呼ばれ、栄養が豊富で身体にとてもよいもので、加熱せず濾過していないので、まじりけのない豊かな香りとおだやかな酸味が特長です。

 

まろやかな甘味なのでそのまま生で薄めて飲用したり、どんなお料理にも相性がよく、お召し上がりいただけます。 原料、発酵、醸造の全てにこだわりが随所に光る、純りんご酢の逸品です。

メーカー名内堀醸造認定日本有機栽培認定食品(有機JAS)
原材料 有機りんご果汁内容量360ml
産地岐阜県

2位:菊昌 菊原の純りんご酢

菊昌 菊原の純りんご酢

価格:4,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

青森りんごを丸ごと樽で寝かせた純りんご酢

青森産のりんごを丸ごと原材料としてアルコール発酵させ、さらに酢酸発酵させて醸造した純りんご酢です。昔ながらの製法でじっくりと時間をかけて樽の中で醸造することで、りんご本来の風味を損なうことなく、味わい深く仕上げましたりんごの風味豊かな調味料として、どんな料理にでもよく合います。

 

また健康的なドリンクとして薄めて飲む場合は、無添加で甘味がないのではちみつなどを加えるとより一層おいしく頂けます

メーカー菊昌菊原種類純りんご酢
内容量500ml原材料りんご(青森県産)
商品内容お得用純りんご酢500ml×4セット

1位:ミツカン リンゴ酢

ミツカン リンゴ酢

価格:584円(税込)

Amazonで詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

漬物やドリンクに最適な大容量サイズ

りんご果汁を主原料に醸造したりんご酢はほのかなりんごの香りと、さっぱりとしたクセのない風味が特長です。和洋を問わずどんなお料理にもよく調和します。また、水で薄めてはちみつや果汁などを加えた健康ドリンクとしても美味しくいただけます。 ペットボトルタイプの業務用製品ですが、コスパの良いりんご酢として普通のご家庭用としてもお使いいただけます。

メーカー名ミツカン原材料りんご果汁、アルコール
商品サイズ(高さ×奥行×幅)325mm×107mm×107mm容器1.8Lペットボトルタイプ
原産国名日本

その他のおすすめりんご酢4選

おすすめしたいりんご酢は他にもあります。そのまま希釈して飲めて疲労解消に役立ってくれる「りんご酢ドリンク」、ペクチンやポリフェノールが多く含まれたりんごの皮も含めりんご丸ごと原料にした「純りんご酢」、脂肪燃焼効果がある黒酢にりんご果汁を加えたダイエットに最強の「りんご黒酢」、それぞれのタイプから厳選したおすすめりんご酢4選をご紹介しますね。

キユーピー ビネガードリンク りんご酢

キユーピー ビネガードリンク りんご酢

価格:603円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

爽やかなりんご風味のビネガードリンク

爽やかなりんご風味のビネガードリンクです。りんご酢とりんご果汁を使用し、はちみつをブレンドすることでお子様でも飲みやすい味に仕上がりました。

 

6倍希釈タイプなので、ビネガードリンク1に対し、5の割合で、水や炭酸、お酒と割ってサワーにしたり、ヨーグルトドリンクなど、用途に合わせていろいろお楽しみください。

ブランドキユーピー商品サイズ(高さx奥行x幅)275mmx82mmx82mm
商品重量1.19Kg容器の種類ペットボトル
原産国名日本

ミツカン りんご黒酢

ミツカン りんご黒酢

価格:748円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

玄米黒酢とりんご果汁のハーモニー

国産玄米を100%使って作られた黒酢にりんご果汁を加えた、りんご味の黒酢飲料です。アミノ酸が豊富な黒酢は疲労回復効果が期待できる健康的なお酢ですが、独特のクセがあってそのままでは飲みにくいものですりんご果汁などを加えることによってマイルドな口当たりとなり、黒酢が苦手な方やお子様でも飲みやすくしました。 炭酸割りにすると、りんご果汁と黒酢の酸味が相まって爽やかな健康ドリンクになりますよ。

メーカーミツカン種類りんご黒酢
内容量500ml原産国日本

ミツカン 純りんご酢

ミツカン 純りんご酢

価格:498円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパの良い国産・純りんご酢

国産りんご果汁を100%使用して作られた純りんご酢はフルーティでマイルドな口当たりで、料理を選ばずご使用になれます純りんご酢を使うことで、いつもの料理がワンランクアップします。

 

また、クセのない味わいなのでそのまま炭酸飲料やサワーに入れて飲んだり、使い勝手の良さも抜群です。 純りんご酢は初めてという方にもおすすめです

メーカーミツカン種類純りんご酢
内容量500ml原材料りんご果汁
原産国日本

坂元 醸造天寿 りんご黒酢

坂元 醸造天寿 りんご黒酢

価格:1,620円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

トクホ認定・健康りんご味黒酢!

1年以上も発酵熟成させる鹿児島の伝統的な製法で造られた黒酢をベースに、りんご果汁を加えることで飲みやすくした「りんご味の黒酢」となります。

 

お値段は高めですが、腸内環境を整える効果もある特定保健用食品で、リピーターも多く品質には定評がありますフルーティで飲みやすく、水や炭酸で薄めて飲むのはもちろん、サラダやヨーグルトにかけて食べるのもおすすめです。

メーカー坂元醸造種類りんご黒酢
内容量360700ml

りんご酢(紙パック) 200ml ×24本

伊藤園

りんご酢(紙パック) 200ml ×24本

価格:2,093円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

紙パックで手軽に飲める!

メーカー伊藤園種類リンゴ酢
内容量200ml原産国日本

お酢の売れ筋ランキングをチェック

参考までにお酢の売れ筋ランキングをご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

りんご酢を飲むときのポイントは?

原液のまま飲まないこと

りんご酢は基本的に水などで割って飲むように作られています。そのため、原液で飲むと濃い酢の成分が体内に入ることになり胃に負担を与えてしまいます。

 

きちんと割る量を把握して、水などで薄めてから飲むようにしましょう。

空腹時に飲まない

空腹だからといってお腹を満たしたい目的でりんご酢を飲むのは避けるようにしましょう。

 

酢は意外にも刺激が強いので、空腹時に急に飲むと胃がびっくりしてしまい負担になってしまいます。

 

りんご酢を飲む際は食後や、何か胃に食べ物を入れた状態で飲むようにしてください。

 

うがい・歯磨きをする

りんご酢の酢に含まれる酸性の成分が口に残っていると、歯のエナメル質を溶かしてしまう可能性があるようです。

 

そのため、りんご酢を摂取した後は水で軽くうがいをしたり、歯磨きをするなど口に酢が残らないようにした方がいいようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?この記事を参考にして、お気に入りのりんご酢は見つかりましたか? りんご酢を使った美味しいレシピや健康ドリンクの作り方はミツカン公式サイトやクックパッドなどでも簡単に入手できますよ。疲れ知らずの健康的な身体づくりのために、ぜひ毎日の生活にりんご酢を上手に摂りいれてみてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ