記事ID135642のサムネイル画像

【海外好き必見!】パスポートケースのおすすめ人気ランキング7選

海外に行くときに必ず必要な物といえば、パスポート。そんなパスポートをそのまま持っていると危ないですよね。そこでパスポートを保護してくれる専用のパスポートケースのおすすめ商品を人気ランキング形式でご紹介いたします!海外旅行の予定がある方はぜひ参考にしてください!

パスポートケースの正しい選び方ポイント4つ

海外旅行のお供にパスポートを保護して貴重品の整理にも役立つパスポートケースを携行する方が増えています。エルメスやルイヴィトンなど憧れのハイブランド品をはじめ、手頃な価格でスキミング防止生地を使った安全性の高いもの、クリアポケット付きで機能的な商品などいろいろな商品が販売されています。この記事では確認ポイントや選び方のコツをご紹介していきます。

ポイント①:ケースのタイプを確認

パスポートケースにはパスポートカバーと呼ばれるコンパクトなものから、パスポートウォレットという長財布、トラベルオーガナイザーと呼ばれる大型ケースまでいろいろなタイプがあります。旅に何を持って行くか、何をパスポートと一緒に入れるか、を見極めた上で携行品のボリュームに合わせて最適なタイプを選びましょう。

パスポートカバー

 

パスポートの汚れを防止するブックカバーのような収納ケースです。入出国の手続きの際は、パスポートをカバーから外して提示しなくてはなりません。そのためパスポートを滑らかに抜き取れるかどうか確認することをおすすめします。

パスポートウォレット

パスポートの他に現金やカードなどを収納できる長財布のようなケースです。航空券や搭乗券もひとまとめに携行できますので便利なアイテムです。常にバッグに入れて携帯するものなのでコンパクトで持ち運びやすいサイズを選びましょう。

トラベルオーガナイザー

パスポートや現金のほか、スマホやガイドブックなど旅行に必要なアイテムを全てまとめて持ちたい方に最適なタイプです。必要なものを目的別に収納できますので大変便利なものですが、他のタイプに較べて大型なので手持ちのバッグに納まるかどうかサイズをよく確認しましょう。

ポイント②:パスポートを守ってくれる生地かを確認

パスポートケースを選ぶ際にはスキミング防止生地かどうか、突然の雨やうっかり水をこぼしたときのために防水・撥水性の生地かどうか、折れたりめくれたりしない丈夫な生地かどうか、いろいろな観点からパスポートをしっかりと守ってくれる生地かどうか確認しましょう。

スキミング防止生地

スキミングとは微弱な電磁波を発生させる機器を他人のバックや上着のポケットにかざし、財布などから情報を抜き取る犯罪行為です。電磁波をブロックするためには、高品質なナイロンファイバー合成素材などを使用したパスポートケースを選ぶことが必須になります。「スキミング防止」を謳っている商品でも、本当に信頼できるかどうか品質保証を必ず確認しましょう。

防水・撥水性の生地

旅行中は何が起こるかわかりません。突然の雨などで濡れてしまわないように、防水・撥水性の生地で作られたパスポートケースがおすすめです。これならパスポートの他にも紙幣や航空券、スマホなど水に濡れては困るアイテムを一緒に入れても安心ですね。また、防汚加工生地でできたケースは汚れが付着しにくいだけでなく、傷みにくいため長く使用できます。

めくれにくい・折れにくい生地

パスポートケースは革やナイロンなど様々な素材でできていますが、生地が柔らかすぎるとパスポートが折れ曲がってしまうことがあります。スキミング防止のためにも、めくれて個人情報などが流出しないよう、折れにくい丈夫な生地で作られていることを確認しましょう。ベルトやファスナーなどでしっかりと閉じられるタイプなら安全性はさらにアップしますよ。

ポイント③:ストラップ派? シークレットポーチ派?

海外旅行の際はパスポートケースを肌身離さず持ち歩く方が安心です。ショルダーバックやウエストポーチに入れて持ち歩く方も多いのですが、実はスリの標的にされやすいアイテムなので注意が必要です。ストラップで肩から斜めにたすき掛けしたり、シークレットポーチでジャケットなどの下に隠したり、目立たないような工夫や安全対策が必要になります。

ストラップ

ストラップ式は携帯に便利ですが、ただ手にぶら下げるのではなく、首からぶら下げることで安全性がアップします。ストラップが太めで丈夫なものを選びましょう。細いものだと切れてしまったり、引っ張られた際に引きちぎられる可能性もあります。ストラップを留めている金具も頑丈なものか確認しましょう。

ストラップ式は斜め掛けすれば首への負担が軽減でき、そのまま内ポケットに収納できますので落とす心配がありません。必要に応じて長めのストラップに交換できたり、ストラップの長さが調節できるタイプがおすすめです。ジャケットやシャツで隠せばスリ対策にもなり安全ですよ。

シークレットポーチ

シークレットポーチは黒やベージュなど地味な色でデザインも目立たず、服の中に隠せるものが安全でおすすめです。常に身に付ける物なので軽量で薄型はもちろんのこと、柔らかく丈夫で肌触りの良い生地を選びましょう。

ポイント④:ハイブランド、値段が高すぎるケースは注意

ハイブランドのパスポートケースは高級感があって憧れの的ですが、それだけに人目を惹きやすく、スリに狙われるリスクも高くなります。盗難やスキミングの被害を避けるためには、海外ではなるべくならリスクを負わない選択が賢明と言え、お金持ちの外国人旅行客と思われない工夫も肝心です。もしブランド品を選ぶならばシンプルで目立たない色やデザインを選びましょう。

パスポートケースのおすすめ人気ランキングベスト3

パスポートケースにはバッグに入れて使うシンプルなケース、ウエストポーチタイプや首下げタイプなどいろいろなタイプがあります。それぞれの特徴を確認して、自分の欲しい収納力やライフスタイルに見合った最適なケースを選びましょう。それでは、パスポートケースのおすすめ人気ランキングベスト3をご紹介しますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

3位:Naturehike パスポートケース

Naturehike パスポートケース

価格:1,599円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

鍵フック&ペンケース付・便利な多機能ケース

パスポートをはじめ、各種ID、クレジットカード、航空券、小銭、スマホまでをコンパクトに収納&整理する長財布型のパスポートケースです。防水性と耐久性の優れたナイロン・ポリエステル素材の生地を採用し、手提げにも首かけにもなる便利なストラップが付いています。

 

小銭入れや鍵フックやペンホルダーまで付いて小物の収納に優れ、軽量薄型なのにポケットも多くて収納力は抜群です。

メーカーNaturehike社(中国寧波)
製品仕様22.5×12cm重量140g
素材ポリエステル中国製

2位:L-Hydrone パスポートケース

L-Hydrone パスポートケース

価格:1,190円(税込)

Amazonで詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

弾性バンドで大切なパスポートをしっかり留める!

男女兼用の明るい色や可愛いデザインが人気のパスポートカバーです。生地は色落ちしない丈夫なハードカバーで、ケースを弾性バンドでしっかり留めることができます。

 

機能的なコンパクトサイズで、カバー内側にはポケットがついており収納も充実しています。 お手頃価格なのに高級感があり、旅立つ方への贈りものにも最適です。

メーカーL-Hydroneサイズ15cm×10.5cm
商品重量68g素材ポリエステル
中国製2色

1位:HATORIZU 首下げパスポートケース

HATORIZU 首下げパスポートケース

価格:1,291円(税込)

Amazonで詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

薄型軽量+大容量で3つの用途に使い分け可能

シンプルな色とデザイン、薄型・軽量ながら大容量を誇る、ベストセラーのパスポートケースです7つの便利なポケットがついて収納力も抜群です。またスキミング防止機能素材をポケット部分に使用しているのでセキュリティーも万全です。

 

本体はナイロン生地で防水性に優れ、裏ポケットはメッシュ製で通気性に優れています。ストラップの長さは約76㎝~148cmに調節可能なので、用途に合わせて首下げポーチ、斜め掛けポシェット、ショルダーバックに使い分けることができます。

メーカーHATORIZUサイズタテ20㎝×ヨコ16cm×厚さ約4㎜
重さ約60g材質高級ナイロン、ポリ塩化ビニル
ストラップの長さ調整可能

その他のおすすめパスポートケース4選

その他にも、安全面、実用性、機能性、デザインや使い心地などを追求したパスポートケースはいろいろあります。それでは、おすすめパスポートケース4選をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Defway パスポートケース

Defway パスポートケース

価格:1,598円(税込)

Amazonで詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

実用的な12のポケットで収納抜群!

海外旅行や出張にとても便利なストラップ付きの男女兼用デザインのパスポートケースです12のポケットあるので収納力も抜群ですパスポートはじめ貴重品をすっきり一つにまとめて整理できます。

 

RFIDスキミング防止機能がつき、個人情報も守ります防水加工したケースの質感も上質で、ペンホルダーやキーホルダーもついていてとても便利です。

メーカーDefwayサイズ約L23×W13×H2㎝
重さ115gストラップの長さ約L15.5xW0.9㎝(二折)
3色

Foppery パスポートケース

Foppery パスポートケース

価格:999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

必要最低限の小型&超軽量!

RFID遮断素材を採用したスキミング防止機能付き首下げタイプのパスポートケースです。長さ調整が可能なストラップなので、首下げにしてネックホルダーにも、斜めがけやショルダーにしても使えます。

 

フロントのケース開閉部分はマジックテープ付きで安全で、取り出しもスムーズです。 収納ポケットは全部で4か所あり、パスポートや航空券など最低限の収納は可能になります。海外旅行中は常に身に付ける事を想定し、必要最低限の機能と超軽量を求めました。

メーカー Fopperyサイズ横11cm×縦16cm
商品重量 18.1gカラー3色
ストラップの長さ70-140cm 素材ナイロン&RFID遮断素材
 

SHANSHUI パスポートケース

SHANSHUI パスポートケース

価格:1,889円(税込)

Amazonで詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルで高級感あふれる本革製

柔らかくて丈夫な牛本革製のパスポートカバーです高級感あふれるシンプルなデザインと洗練されたダークブルーの色は性別を問わず、旅立つ方への贈り物にも最適です。スキミング防止機能が施されておりますので海外旅行中の個人情報読み取りを遮蔽します。

 

多機能で充実した収納ポケットには、名刺、クレジットカード、航空券などの収納もきれいに整理でき、見開きのスリットには航空券をはさんで持ち運べます。

メーカーSHANSHUI素材本革レザー
商品重量 181g

liangdong-shop 首下げパスポートホルダー

liangdong-shop 首下げパスポートホルダー

価格:3,000円(税込)

Amazonで詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スリム軽量なのに大容量ホルダー

300Dナイロン生地を採用した滑らかで肌触りのよい首下げ式ホルダーです。軽量でスリムタイプながら、合計6つの収納ポケットを持ち収納力も抜群です。

 

長さ約130㎝のストラップは調整可能で、首下げの他にも、肩から斜め掛けしてもご利用頂けます。 裏面はスキミング防止機能の付いたPVC加工生地を採用してあるので、防犯性や防水性などに優れています。

メイン素材ナイロン留め具の種類ベロクロ&ジッパー
サイズ約13.5cm(L)×0.3cm(W)×20.0cm(H)重量約0.08kg
5色

パスポートケースの売れ筋ランキングをチェック

参考までにパスポートケースの売れ筋ランキングをご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?安全と防犯のために、今やパスポートケースは海外旅行には必須のセキュリティ・アイテムと言えます。人気おすすめ商品や選び方のポイントを参考にして、ぜひお気に入りのパスポートケースを見つけてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。 エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

TOPへ