記事ID135608のサムネイル画像

【一人暮らしの方必見!】一人用の土鍋おすすめ人気ランキング7選

一人暮らしをしていて鍋を使った料理を作って食べたいという方、多いのではないでしょうか?でも一人だから大きい鍋を使うと作りすぎてしまうから、、、と諦めているあなたへ!一人暮らしの方必見のおすすめ土鍋人気ランキングをご紹介します!

土鍋のサイズを理解する

土鍋のサイズは、実際に使用するご家庭の人数などで適切なサイズが変わってきます。こちらでは、お鍋売り場に記載されている号についてや、容量の目安についてご紹介しましょう。

少人数の場合

お鍋の号とは1号が1寸、つまり、1号×3cmと覚えておきましょう。そうすることで、記載されている号を確認するだけで、簡単に計算ができますね。

 

土鍋のサイズは3号(9cm)から11号(33cm)のサイズがあります。1人用ですと3~5号(9Cm~15cm)、1~2人用が6号(18cm)、2~4人用が7~8号(21cm~24cm)が目安になります。

多人数の場合

4~6人が9~11号(27~33cm)となりますが、食べる量によっても変動するかと思います。ですので、5人程度集まってお鍋料理をする機会があるようでしたら、少し容量の多い9号(27cm)のものをおすすめします。

土鍋の選び方ポイント3つ

それでは、土鍋の選び方を3つのポイントに分けてご紹介しましょう。自宅のコンロを確認するほか、土鍋自体の機能や深さについても詳しくご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

ポイント①:自宅のコンロを確認

通常の土鍋ですと、昨今普及されているIHコンロに対応しておらず、ガスコンロ対応のものがほとんどです。ですので、必ず購入前にIHコンロ対応なのか、ガスコンロ対応なのか確認するようにしましょう。

IHコンロ対応

IHコンロに対応しているものは、商品自体にIH対応土鍋などの記載があります。また、IHコンロと直火の両方に対応しているものもありますので、使い方に幅をもたせたい方におすすめします。炊飯器よりも短時間で調理が済みますし、電気代の節約になるのも嬉しいですね。

ガスコンロ対応

ガスコンロ対応のものは、IHコンロに対応していない反面、オーブンや電子レンジに対応しているものが多いです。中には一つ一つ手作りで売られているものもあり、土にこだわったものですと遠赤外線効果を期待できますので、お料理がより美味しく仕上がります。

ポイント②:深さを確認

土鍋の深さには様々ありますが、こちらでは一人暮らしに何かと重宝する浅鍋のメリットについてご紹介しましょう。

 

主に1人用の5号までのサイズ(3~15cm)のものに多いです。浅鍋ですと、火の通りが早く調理時間短縮、電気代節約に繋がるのが良いですね。収納場所にも困りませんし、つゆを沢山入れたい人でも、充分な容量があるものが多いです。

ポイント③:機能を確認

ご飯を炊く

まず代表的なのが、ご飯を炊くことです。土鍋で炊くことで、ふっくらとした美味しい仕上がりになります。炊き込みご飯でおこげの部分を楽しむのも良いですね!

煮込み料理

ご飯を炊く以外にも、煮込み料理をする際に重宝します。土鍋は特に火の通りが早いですので、調理時間短縮や保温性能を活かして熱々のまま長時間食べられるのも魅力です。

蒸し器として

土鍋には蒸し器としての機能がついているものもあります。お米を炊きながら野菜やお肉を蒸せるので、洗い物も減りますし光熱費の節約にも良いですね!

焼き料理や燻製にも

その他に、土鍋で燻製を楽しまれる方もいます。燻製チップが同梱されているものもありますので、手軽にすぐ楽しむことができます。チーズやウインナーの燻製は、お酒にもピッタリですね。

土鍋のおすすめ人気ランキングベスト3

土鍋のおすすめ人気ランキングベスト3のご紹介です。それぞれ機能の違うトップ3にふさわしい土鍋です。ぜひ参考にしてみてください。
 
第3位

K+dep

K+dep セラウェアマルチポット

価格:3,672円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

可愛らしく性能も良い

とても可愛らしいデザインで、直火、オーブン、電子レンジに対応しています。IHコンロには対応しておりませんのでご注意ください。耐熱セラミック鍋で、食品にムラなく熱が伝わります。

 

水分の蒸発が少なく、素材への味の浸透も素早く行います。耐熱セラミック鍋は一般の鍋に比べ、煮込んだ際の泡立ちがとても細やかです。そのことで、食材が大きく動くこともなく、煮崩れしてしまうことが少ないのが嬉しいですね。

サイズ25.2x24.2x13.8cm重量2.19Kg
容量1,400ml

口コミを紹介

直火はもちろん、オーブン、電子レンジ料理ができるところが気に入っています。10ヶ月がたちました。蓋に穴がないので炊飯は途中少し吹きこぼれるくらいのほうがふっくらとしツヤのあるおいしいごはんに仕上がります。また、オシャレなので置き場所に困りませんね。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

銀峯陶器

銀峯ブリシオキャセロール高気密土鍋

価格:8,400円(税込)

Amazonで詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

調理時間の短縮に

セラミック製で、余熱調理を可能とした一品です。直火、電子レンジ、オーブンでの調理が可能です。蓄熱性と高気密に優れ、保温性もとても高いのが特徴です。

 

機密性の高い構造ですので、蓋と鍋の隙間から蒸気が出ましたら、弱火での調理をおすすめします。余熱調理を使用すれば調理時間の短縮になりますし、何より光熱費の節約になるのが嬉しいですね!クールな洋風のデザインですので、食卓に出しても落ち着いた印象になります。

サイズ18.8×25.3×10cm重量950g
内容量750ml
第1位

TOJIKITONYA

伊賀 6号

価格:7,420円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

保温性が抜群

シンプルなデザインで、一つ一つ手作りで焼き上げられています。直火、電子レンジ、オーブンに使用可能です。ペタライトと呼ばれる特殊耐熱原料を使用しており、壊れにくい性質をもっています。

 

また遠赤外線効果もありますので、お米を炊く以外にも、お魚やお肉の蒸し料理などを軟らかく仕上げてくれます。保温性も高く、料理が冷めにくいのも嬉しいですね!取っ手部分と本体が一緒の構造になっていますので、移動させる際には火傷に充分ご注意ください。

サイズ22.0×22.0×11.5cm重量2.6kg
容量900ml

一人用の土鍋のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4942793の画像

    TOJIKITONYA

  • 2
    アイテムID:4942791の画像

    銀峯陶器

  • 3
    アイテムID:4942789の画像

    K+dep

  • 商品名
  • 伊賀 6号
  • 銀峯ブリシオキャセロール高気密土鍋
  • K+dep セラウェアマルチポット
  • 特徴
  • 保温性が抜群
  • 調理時間の短縮に
  • 可愛らしく性能も良い
  • 価格
  • 7420円(税込)
  • 8400円(税込)
  • 3672円(税込)
  • サイズ
  • 22.0×22.0×11.5cm
  • 18.8×25.3×10cm
  • 25.2x24.2x13.8cm
  • 重量
  • 2.6kg
  • 950g
  • 2.19Kg
  • 容量
  • 900ml
  • 1,400ml

その他のおすすめ土鍋4選

こちらではおすすめランキングベスト3のほかに、IHコンロ対応のものや、燻製器としても使用できるおすすめの土鍋4選のご紹介です。ぜひご覧ください。

第4位

TOJIKITONYA

伊賀耐熱スープポット

価格:4,620円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

遠赤外線効果で旨みが際立つ

伊賀の耐熱土を使用しており保温、蓄熱にとても優れています。遠赤外線効果もありますので、食材の旨みを引き立て、料理をまろやかに仕上げてくれます。直火、オーブン、電子レンジでの調理が可能です。
 
IHコンロは使用できませんのでご注意ください。スープポットとして販売されていますが、煮込み料理や蒸し料理にも使用できます。熱を通すと全体が熱くなりますので、移動させる際には鍋つかみなどを使用するようにしましょう。
 
サイズ25×11×19cm重量1.3kg
内容量1,700ml
第3位

和平フレイズ

和味ノ蔵I

価格:2,300円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

IH対応でお鍋料理にも最適

IHコンロに対応しています。IHコンロに適した2層鋼の卓上鍋ですので、お米を炊く以外にも、お鍋料理などに使える大変優秀な商品です。

 

取っ手部分はシリコーンゴム製ですので熱くなりにくく、本体も780gと軽量で、IHコンロなどから移動させる際にも安心です。内面はシルクウェアのフッ素樹脂加工ですので、こびりつきにくく、汚れも落としやすいのが嬉しいですね。

サイズ25.7×11.4×11.9cm重量780g
容量2000ml
第2位

萬古焼

ご飯土鍋1合炊き 伊賀風

価格:2,090円(税込)

Amazonで詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お米の甘さを感じられる一品

炊飯器に戻れないくらいの、ふっくらとしたお米の甘みが感じられ、美味しいご飯が炊き上がります。お手入れも簡単で、使用後に水につけておけば手洗いで綺麗になります。形が丸くふくよかで、可愛らしいデザインなのも良いですね。

 

IHには対応しておりませんのでご注意ください。沸騰してくるまでしっかりと見ておかないと、吹き零れの可能性があるので注意してください。

サイズ16.7x14.7x13.2cm重量862g
内容量950ml

口コミを紹介

劇的にご飯が美味しくなりました。今まで炊飯器で炊いていたのですが家族から美味しくないと言われ続けていました。米の銘柄を変えたり高い米にしたのですが、それほど美味しく感じませんでした。この鍋で初めて炊いた時の衝撃は言葉に出来ませんでした。家族全員で大喜びしました。炊き方も簡単。浸水20分強火で一気に沸騰させて鍋が吹いてきたらとろ火にして3分半で火を止めます。そのあと20分蒸らせば出来上がり。米はカップじゃなく秤ではかり、水は1.2倍で炊いています。7合炊きを使ってます。米800グラムまでは炊けます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

長谷園

燻製器いぶしぎんミニ

価格:7,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手軽に燻製が可能

燻製用のチップは同梱されており、すぐにチーズや魚、ナッツなどの燻製を楽しむことができます伊賀の粗土を使用し遠赤外線効果で中までじっくり熱を通します蓋と本体の間に水を張るシーリング効果で、煙や香りを外に逃がすこともありません。 直火専用で、空焚きしても大丈夫なのが嬉しいですね!レシピ、燻製鍋敷き、金網も同梱されています土鍋は一つ一つ焼いておりますので、多少の色味に違いが感じられます

サイズ22x21.4x18.8cm重量1.3Kg
内容量1,000ml

口コミを紹介

本当に煙がほぼ出ずに燻製ができます。

他の熱燻の商品に比べ、倍以上の値段ですが、煙の抑制という付加価値がありますので、「室内で」燻製をする場合は絶対にこちらの商品がおすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

その他のおすすめ土鍋商品比較一覧表

土鍋の売れ筋ランキングをチェック

参考までに土鍋の売れ筋ランキングをご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

土鍋の正しいお手入れ方法

一般的な食器とは違い、土鍋は洗いかたやお手入れの方法に注意が必要です。そこで土鍋を長持ちさせるための正しいお手入れ方法をご紹介します。

使用前に必ず行いたい「目止め」の作業

「目止め」と聞いてなんのことかわからないという方も多いでしょう。目止めとは土鍋のコーティング作業で、土鍋の使用前にでんぷん質のあるものを煮て土鍋に浸透させることで、水漏れや匂いの吸着を防ぎ長持ちさせるという方法です。

目止めの方法

やり方はいくつかありますが、一番簡単な方法は小麦粉を使った方法でしょう。

 

まずは土鍋を水でさっと洗い、しっかりと乾かします。

次に小麦粉(なければ片栗粉)を大さじ2入れて溶かした後、810分沸騰させましょう。

土鍋が自然に冷めるのを待ち、土鍋と中身がしっかりと冷めたら水洗いして完了です。

注意したい普段のお手入れ

土鍋は普通の食器と違って、洗い方にも注意が必要です。長持ちさせる為にも、正しいお手入れ方法を心がけましょう。注意したいポイントは3つです。

焦げ付いてしまったら重曹を

土鍋でご飯を炊いた時などに、お米が焦げ付いてしまったり、鍋をした時に底が焦げついてしまうということはよくあります。こびり付いた汚れを取ろうとして金属のたわしで強くこするということも土鍋にはよくありません。傷がついてしまい、より焦げ付きやすくなってしまいます。

 

焦げがついた場合には、重曹を使いましょう。土鍋の8分目までの水と重曹小さじ1を鍋に入れて、10分ほど煮立てます。沸騰したら自然に冷めるまで待ち、冷めてからスポンジで焦げ付きを落としましょう。

洗剤を使う場合は短時間で洗い流す

鍋をした後に「汚れを浮かせる為に洗剤液に漬け込む」ということをしたくなるのですが、これは土鍋にとってあまりよくありません。なぜなら、洗剤の成分が土鍋に染み込んでしまったり、洗剤の匂いが土鍋についてしまうことがあるからです。

 

また、土鍋は水分を含みやすく吸水性の良い素材でできているので、水に長時間漬け込むこともあまりおすすめできません。

 

洗剤をつけて洗う際は、ささっと短時間で洗いあげてしっかりと乾燥させましょう。また、土鍋は急激な温度変化に弱いので、洗う際には土鍋が自然に冷めるまで待ってから、水で洗うようにしましょう。

 

食べ残しはそのままにぜず、別容器へ

土鍋は湿気に弱く、水分が残った状態のままにしてしまうとカビが発生します。収納する際はしっかりと乾燥させてから収納しましょう。

 

万が一カビが生えてしまった場合には、殺菌効果のある酢を使って解決しましょう。やり方は簡単で、土鍋に8分目までの水と大さじ3杯程度のお酢を入れて10分程煮立てます。

 

終わったら、完全に冷めるまで待ってから水で洗い流しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

土鍋には、料理によって様々な可能性が秘められています。ご飯を炊く以外にも、楽しみ方は多種多様に広がっています。この機会にぜひ、自分に合った土鍋を購入されて、美味しい料理を楽しんでください。美味しい料理は、疲れた体と心を元気にしてくれますよ!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ