記事ID135582のサムネイル画像

夜まで取れない!巻き髪におすすめスタイリング剤人気ランキング7選

朝しっかり巻いたはずなのに、すぐに取れてしまう、、、という方いますよね。そんな時スタイリング剤を使うと、朝巻いた髪が夜までしっかりキープされるんです!それでは、悩める皆さんのために巻き髪におすすめ人気スタイリング剤をご紹介致します!

スタイリング剤の役割

ヘアアイロンやホットカーラーなどで髪を巻いたときに、そのまま放置してしまうと時間が経つにつれて巻き髪が崩れてきてしまいます。

そんなときのためにスタイリング剤がとても重要な役割をしてくれます。スタイリング剤の役割としては、巻き髪を長時間キープ、ヘアアイロンやホットカーラーの熱によって髪が痛むのを防ぐ、髪にツヤをだしてくれるなどがあります。

使用方法もとってと簡単で乾いた髪に巻き髪専用のスタイリング剤をつける→ヘアアイロンやホットカーラーで髪を巻く→巻き髪をほぐして整えるの簡単3ステップです。

スタイリング剤の選び方ポイント

スタイリング剤と簡単に言っても、スプレータイプ、ジェルタイプなどがあります。選ぶものによって仕上がり方が違ってくるので、自分のイメージに合うものを選びましょう。

ポイント:タイプを確認

巻き髪専用のスタイリング剤と言っても、市販で販売してるものからサロン商品まで何百種類も販売されています。ここでは簡単に4種類を簡単にご紹介していきます。

ミストタイプ(ローションタイプ)

化粧水のようにさらっとした質感が特徴なのがローションタイプになります。直接、髪の毛にシュシュとなじませるので初心者の方にもとても使いやすく、手が汚れないので忙し朝にもぴったりです。質感がとても軽いので髪がベタつく心配がありません。ヘアアイロンなので髪を巻く前に使用するタイプが多いです。

スプレータイプ

ミストタイプよりも細かい霧状に噴射するのが特徴です。髪を巻いた後に仕上げで髪全体にスプレーをすると長時間巻き髪がとれずにキープしてくれるアイテムになります。

こちらも直接、髪にスプレーするタイプになるので手が汚れず扱いやすいです。髪を巻く前に使用するよりも、巻いた後の髪をキープする仕上げのスプレーとして使用することが多いです。鞄などに1本忍ばせて置くと出先で髪が崩れてしまったとき、ささっとお直しすることができます。

ジェルタイプ

ローションとクリームの中間がジェルタイプです。こちらは手のひらにジェルをだし、なじませてから髪に使用するタイプになります。手のひらにジェルを伸ばすと液状に変化し髪をもみ込みながらなじませていきます。とれかかったパーマも綺麗に復活するのでキープ力は抜群です。キープ力が強いタイプになるので、雨の日など、しっかり巻き髪をキープしたい!なんて方におすすめです。

スタイリング剤のおすすめ人気ランキングベスト3

スタイリング剤のベストランキング3をご紹介いたします。市販で売っているものばかりなので参考にしてみてください!

3位:速乾巻き髪ローション

速乾巻き髪ローション

価格:576円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

簡単に巻きを作りたい方におすすめ

簡単に素早く巻き髪を作りたい方におすすめの速乾性タイプのヘアローションです。スプレータイプなので手が汚れる心配がありませんヘアアイロンなどで髪を巻くと、髪の傷みが気になりますが、この巻き髪ローションはヒートアクティブ効果があるので日常の巻き髪ダメージを補修してくれる優れものです。 プリンセスローズの香りがハッピーな気分を演出してくれますよ。

内容量200mlサイズ幅7.2cm×奥4.4cm×高18.8cm

2位:ロレッタクルクルシュー

ロレッタクルクルシュー

価格:1,418円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

口コミサイトで人気の商品

可愛いパッケージが特徴的なのがロレッタシリーズです。このロレッタは全てのシリーズが可愛いパッケージ店頭なので並んでるのを1度は見たことありますよね?天然素材が配合されていて、とても髪に優しく美容室などて使われていたりもします。

 

スプレータイプになるので髪を巻いた後の仕上げとして使用するとキープ力がアップします。 ほのかにアロマローズの香りがするので香りを楽しみたい方におすすめです。

内容量200gサイズ幅5.3cm×5.3cm×22.8cm

1位:マシェリヘアジュレ スタイリングジェル

マシェリヘアジュレ スタイリングジェル

価格:646円(税込)

Amazonで詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

とれかかったパーマもこれで復活

ジェルが手のひらで液状になり、髪の毛をもみ込むだけでふんわり巻き髪ができます。美容室などでかけたパーマがとれてきたな、なんて感じた方に使用して頂くととれかかったパーマも復活します。ジェルはキープ力も抜群なので巻き髪が取れやすい、雨の日や風が強い日は崩れが気になる方にぜひ使用してほしいアイテムの1つです!

内容量100gサイズ幅6.3cm×高17.6cm×奥4.1cm
ブランド資生堂

その他のおすすめスタイリング剤4選

おすすめ人気ランキングいかがでしたか?どれもすごく人気のある商品になるので、もしかしたら1度使用したことある商品もあるかもしれませんね。ここからは惜しくもベストランキングには入りませんでしたが、口コミでは話題のおすすめの商品ですので、ぜひ参考にしてみてください!

カールエックスグラマラスカール

カールエックスグラマラスカール

価格:954円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

エレガントな巻き髪になれちゃう!

髪の毛のダメージ補修をしながら、自然なカールを作る巻き髪専用のスタイリングローションです。髪のパサつきやツヤが出ないのがお悩みの方におすすめのアイテムで、グラマラスカールをつけたあとに髪を巻くと髪がサラサラに仕上がります。透明感のあるさやわかでやさしいフローラルローズの香りで女性、男性ともに人気のある香りになっています。

内容量150mlサイズ18.1cm×8.3cm×5.2cm

サラ巻き髪カーラーウォーター

サラ巻き髪カーラーウォーター

価格:546円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

美容トリートメント効果で毛先まで綺麗に巻けるのが特徴のサラです。清楚で優しい「サラの香り」と華やかだ優しい「サラ スウィートローズの香り」の2種類から選べるのも嬉しいですね。90種類の天然エッセンスが配合されていていい香りが長時間続きます。 幅広い年代から人気のある商品で長年愛されている商品の1つになります。

内容量160mlサイズ幅4.5cm×奥4.5cm×高19.5cm
ブランドカネボウ

マシェリカールセットローションカール用スタイリング剤

マシェリカールセットローションカール用スタイリング剤

価格:610円(税込)

Amazonで詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フローラルフルーティの香りでデートにぴったり

濃密パールハニージュレDXが髪にうるおいを与え、静電気・紫外線・ドライヤーの熱など髪が痛む原因からも守ってくれるアイテムです。甘くさわやかなフローラルフルーティの香りでデートなどにつけると、さらにモテ度がアップしそうですね。

 

スモーキーカット香料配合なので髪につくとなかなかとれない嫌なニオイもこの1本で防ぐ事ができます。

内容量200mlサイズ幅4.7cm×奥4.7cm×高19.7cm
ブランド資生堂

ルシードエルデザイニングアクア#エアリーカールローション

ルシードエルデザイニングアクア#エアリーカールローション

価格:678円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ふんわりカールを固めずキープ

巻き髪をゆるふわにキープしたい方におすすめのアイテムです。手ぐしで通せるやわらかさなのに、ゆるふわ巻き髪ぐ1日キープできますスタイリッシュグリーンの香りで甘に香りが苦手でも使用できますし、微香性なので香水などを別で使う方も大丈夫です。

 

保湿成分が配合されているので髪のパサつきを防ぎ、ツヤのある髪に導いてくれます。

内容量180mlサイズ5.6cm×3.7cm×18.3cm
ブランドマンダム

巻き髪を長持ちさせるためのスタイリング法!

せっかく髪の毛を巻いたのに、雨の日や湿気が強い日はすぐに巻き髪がとれてしまうという悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか。そんな方のために、巻き髪をキープするためのスタイリング方法をご紹介します!

髪を巻く前のブローこそ巻き髪キープの鍵!

髪の毛のカールが持続しない、すぐ巻きが取れてしまうという悩みがある方に多くありがちなのが、髪の毛が生乾きの状態でカールしていることです。ブローは、髪の毛のカールを持続させる基本として一番大切といっても過言ではありません。

ヘアアイロンを当てる前に、念入りにブローしてみると、髪の毛のカールが今までよりも落ちにくくなるかもしれません。

パーマを緩くかける!

きちんとブローしてもなお巻き髪が取れやすいという方には、デジタルパーマもしくはパーマをかけることをお勧めします。

パーマをかけることで、「巻き×パーマ」の効果でカールが持続されやすくなります。ただし、パーマをかけすぎたことによって髪の毛が傷んでしまうと逆効果になりかねないので注意が必要です。

あなたのスタイリング剤の使い方は正解?

あなたは本当にスタイリング剤を正しい使い方で使用していますか?せっかくカールをキープさせるスタイリング剤も、誤った使い方をしているとカールがすぐに取れてしまう原因となり逆効果になりかねません。

スタイリング剤はちょっとずつつける

スタイリング剤をつけすぎてしまう方が多いですが、少しずつ足りないところを足していくイメージでつけていくのがいいでしょう。

イメージとしては、10円玉くらいの大きさのスタイリング剤を手に取り、足りない部分に足していく感じというとわかりやすいです。

コテやアイロンの正しい使い方

「うまく髪が巻けない!」という方は、もう一度コテやアイロンの正しい使い方をおさらいしましょう。「自分は大丈夫!」と思っている方でも、もしかすると間違った方法で髪を傷めているかもしれません。

コテの太さの選び方!太さ別仕上がりまとめ

コテの太さがいろいろあって、「自分の持っているコテでは自分の理想のカールにならない!」「何㎜のコテがいいのかわからない!」と悩んでいる方のために、コテの太さ別に仕上がりを比較してみました。

19㎜ 細かいカールの仕上がりになります。きつめに巻くとパーマをあてたような感じになります。

26㎜ 巻き方次第で細かいカールも緩めのカールも作れます。前髪を巻くのに最適な太さであるとよく言われます。

32㎜ 自然なゆるいカールが作れます。柔らかい雰囲気を出したい方にお勧めです。

コテの正しい使い方

コテの正しい使い方をご紹介します。

1.利き手でコテを持ち、巻きたい部分の毛束を反対の手で持つ。
2.クリップを開き、髪の中間をはさむ。
3.そのままコテを一周させ、毛束をコテに巻き付ける。
4.3の過程を何度か繰り返し、毛先まで巻く。
5.クリップを顔と並行になるように持ち、下方向に少しずつ抜いていく。
6.手ぐしでほぐす。

以上が基本的な巻き方です。
「内巻き」「外巻き」「ミックス巻き」があるので、慣れてきたら気分や服装によって使い分けてみましょう。

スタイリング剤の売れ筋ランキングをチェック

参考までにスタイリング剤の売れ筋ランキングをご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?一言にスタイリング剤と言ってもたくさん販売されています。その中で自分のなりたいイメージに合わせてお気に入りの1つを見つけてみて下さい。髪が綺麗に仕上がるとその日、1日が楽しく過ごすことができますよ。市販でも気軽に購入することができる商品ばかりなので1度、お試し下さい。

髪の毛にしっかり揉みこむ!

スタイリング剤の使い方として最も大切なのが、揉みこむことです。
偏りがあると、つけすぎたところにベタベタ感が残ってしまうのできちんと揉みこむことが大切です。

髪の毛全体にスタイリング剤を揉みこみ、カールをキープさせましょう!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ