記事ID135469のサムネイル画像

【2019年最新版】キッチンペーパーのおすすめ人気ランキング7選

揚げ物の料理をするときに使うキッチンペーパー。ですが、小さいお子さんがいらっしゃる家庭では食べこぼしなどを拭く時に利用する方が多いそうです。安くて量を求める方、破れたりしない質を求める方どちらにもおすすめなキッチンペーパーをご紹介します!

キッチンペーパーのおすすめ人気ランキングベスト3

それでは、数あるキッチンペーパーの中から厳選したベスト3を紹介していきます。口コミと共にご紹介しますので、ぜひご参考にしてみてください。

3位:ネピア 激吸収 キッチンタオル 2枚重ね

ネピア 激吸収 キッチンタオル 2枚重ね

価格:299円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

厚手なので使い勝手が良い

油を吸収しやすく、厚手で丈夫なのでおすすめです安い他社製品がありますが薄くあまり吸わない物が多いです揚げ物の際の油きりに使うのに重宝しています。 厚手なので水も良く吸収し丈夫なのでボロボロになりません水切りにも使えるので色々と使えるので便利です。本当に使い勝手が良いので4ロールぐらい買っておくと良いと思います。 キッチンのちょっとした油汚れを落とすときに布巾などを使うと付いた油を落とすのが大変なので、このキッチンペーパーを使っています。

100カット×4ロール

2位:エリエール 超吸収キッチンタオル

エリエール 超吸収キッチンタオル

価格:286円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使いやすさで選ぶならこの商品

厚手のキッチンペーパーなので吸収力があり、またミシン目が付いているのでカットがしやすくおすすめです油やお皿の汚れなど綺麗に拭き取ることが出来ます破れにくいので、魚の下ごしらえにもおすすめです。 また吸収性が良いので手拭きとしても使えます持ち歩くには少し大きく荷物がかさばりますが、軽いので負担にはなりませんまた値段は少し高めですが、日本製でペーパーの質も良いので安心して使うことが出来ます。 電子レンジでも使用が出来るので、いろんな用途で使うことが出来ておすすめです。

70カット×4ロール

1位:リードクッキングペーパー

リードクッキングペーパー

価格:333円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使い勝手の良さ、丈夫さ

普通に100円前後で売られているクッキングペーパーは沢山ありますが、やはりどれも薄手で耐久性が弱く食材の水切りに使うと途中で破れたり何枚も重ねて使わないといけなくなります。その点、リードクッキングペーパーはちょっとお高いですがぶ厚くて水切りや絞ったりしてもそうそう破れたりしませんのでおすすめです。また油物などの余分な油の吸いもとても良くてカロリーカットにも役立ちます。 そして一番の他との違いは、落し蓋や灰汁取りとしても十分使える事です。これは変則的な使い方かもしれませんが、私は換気扇のフィルターがなかった時に代用として使った事もあります。

38枚×2ロール

その他のおすすめキッチンペーパー4選

ランキングでは紹介しきれなかった商品のなかで、特におすすめしたい商品をまとめました。これも口コミと共に紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

Bounty ペーパータオル

Bounty ペーパータオル

価格:3,584円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

可愛さを選ぶならこれしかない!

一枚一枚がちょうどいい大きさで使いやすく、揚げ物をするときなどは油分もしっかり切ってくれるなど、吸収力も高いのでとても重宝していますなので、ティッシュでは役不足というときの、子どもが床にこぼした飲み物などをふくときに、雑巾代わりに使用するのがおすすめです。また、一つずつ柄も違うので、選ぶときにも次はどの柄にしようかワクワクでき、キッチンに置いてあっても色味があるので見栄え良く、華やかに見えると思います。 ただ、一ロールが大きいので使い始めは場所をとりますが、冷蔵庫の横に棚をつけて置くなど、工夫すれば調理場にも影響なく、炊事をするときにも便利に使えます。

105カット×12ロール(柄付き)1ロールあたり¥299

ココカラファイン ペーパータオル

ココカラファイン ペーパータオル

価格:100円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

さっと取り出せて便利!

ティッシュペーパーのように、一枚ずつ引き上げて取り出すことができるので、トイレの手洗いの横に置いておくと、タオルで手を拭くのが嫌なお客様には好評です。またロール型のキッチンペーパーのように、片手で押さえて片手でちぎるということをしなくても良いので、片手がふさがっている時でもサッと取り出せるところが気に入りました。紙の質感も特に薄っぺらいということもなく、普通のキッチンペーパーと同じように使えるのでおすすめです。 値段も100円と、どんなものか試してみるにはリーズナブルでしたし、人気商品と掲げているだけのことはあるなと思いました。

75組(150枚)

スコッティ ファイン 洗って使えるペーパータオル

スコッティ ファイン 洗って使えるペーパータオル

価格:284円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使い勝手がよくてお値段もリーズナブル、模様もかわいくてキッチンが明るくなります

おすすめポイントは、使い捨てじゃないけど、布のふきんのように、洗濯や漂白の手間がかからないことです乾きやすいので、清潔なのもポイントです。もちろん、ふきんとしてだけじゃなく、サラダの水切りや、ちょっとしたランチマットにも使えます。 1ロールで、かなり使えるので、コスパもいいです。いろんな台ふきんを使ってきましたが、これが、一番使いやすく、ストレスがないです。無地もありますが、やっぱり、模様付きの方が、かわいらしくて、いいと思います。

52カット×1ロール(プリント付き)

スコッティ ファイン 3倍巻きキッチンタオル

スコッティ ファイン 3倍巻きキッチンタオル

価格:474円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハーフサイズにカットできる!無駄なく使えて、お財布と環境に優しい商品です

3倍巻きの商品なので1ロールが長持ちし、交換頻度や在庫を最小限に抑えることができます。また日頃から、ちょこっと使いたい時に1カットが大きすぎて勿体ないと感じていたので、ハーフサイズにカットできる点がとても嬉しいです。大き目に使いたい時も、1.5カットという使い方もできるので無駄なく使いたい分だけ使うことができます。 1ロールの分量を考えると価格も適正ですので、時短と節約を実現でき、忙しい主婦におすすめ商品です。

150カット×4ロール

キッチンペーパーの売れ筋ランキングをチェック

参考までに、キッチンペーパーの売れ筋ランキングをご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?いつも使っているキッチンペーパーは台拭きや揚げ物敷きやぞうきんなどさまざまな場面で役に立ちます。ご自身の用途に合ったキッチンペーパーを見つけて楽しい料理のお時間を過ごしてください!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。 エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

TOPへ