記事ID135463のサムネイル画像

一度使うとはまってしまう!せいろのおすすめ人気ランキング7選

せいろは中華料理しか作れない!と思っている方多いのではないでしょうか。一度使うとせいろを使う料理にハマってしまうぜひおすすめしたいせいろの人気商品をランキング形式でご紹介いたします!ぜひ夕飯をせいろを使って作ってみてはいかがでしょうか?

せいろで作れる料理

一般的に普及されている電子レンジは、食材を温めて美味しく仕上げる役目がありますが、実は水分が抜けすぎてしまい味気なくなることがあります。そこでおすすめなのが「蒸籠(せいろ)」を使った調理法です。せいろは蒸気で水分を補いつつ同時に温めることで、ふっくらと仕上がるという特徴があります。

 

食材の栄養分が失われず、本来の食材の良さをそのまま味わえます。温野菜や茶碗蒸し、シュウマイといった各種蒸し料理には最適です。特にシュウマイを蒸す時には、キッチンペーパーや布をせいろに敷くよりも、白菜やキャベツを敷くと風味が加わり美味しく仕上がります。

 

また肉まんや冷えたパンなどは、電子レンジよりもせいろで温めたほうが水分が加わり、美味しさも復活するのでおすすめです。

せいろは家で簡単に使える調理器具だった!

せいろを使った料理は、一見、専用の用具を一式そろえなければ使えないものだと思われています。実はそのようなことはなく、専用鍋がなくても一般のご家庭にある普通の鍋を応用して使うことができます。その方法は簡単で、いつもの鍋に多めなお湯を沸かしつつ、その上にせいろを載せるだけです。

 

ただし鍋とせいろの直径や大きさの比率を考慮し、安全に載せられる大きさのものを選ぶことになります。それでもグラついて危ないと思えたら、蒸し板を一枚、間に敷いておくといいでしょう。

せいろの手入れの仕方

せいろを長く愛用するための工夫のポイントをご紹介します。以下の内容に沿ってお手入れや保管をすることが重要です。せいろはとても敏感な調理器具と言えます。

 

洗剤で洗ってはいけない?

せいろのお手入れは熱いうちにすぐ片付けるのがベストです。冷めて乾いてからでは匂いや汚れが落ちにくくなります。また他の食器のように水に漬けたり洗剤を使って洗わないようにしましょう。せいろは木工製なので水分量の変化に敏感です。割れたり変形の原因となります。使用後はぬれた布巾で拭く程度か、まったく洗わないのが基本です。

 

カビが生えてしまったら?

もしお手入れ方法が悪くカビが付き始めてしまったら、一旦水洗いをしてカビを取り除きます。 それでもシミのようにこびりついたカビがあったら、水洗いの後にしっかりと拭き取って自然乾燥させます。乾燥したら紙ヤスリなどでカビを削って、再び水で薄めたお酢の中に浸けておき殺菌します。その後天日に干して乾燥させます。

 

早めに乾かそう

せいろは原材料がスギなどの木製です。木製のものは水分含量によって影響が出てしまいます。せいろを使用した後は、速やかに乾燥させることをおすすめします。天日干しなどの自然乾燥で十分です。特殊な事情がない限り、長い時間の漬け置きなどはしないようにしましょう。

 

長く使えるようにするためには?

せいろは使用した後のお手入れが大切で、しかも速やかに対処することで長く愛用できます。洗浄方法は、さっと水にくぐらせたら布巾などで水分を拭き取り、日陰干しなどをすると良いでしょう。

 

保管方法は?

使わないときの保管方法は、紙袋などに入れて風通しのいいところに置くだけです。この時の注意としては、ビニール袋に入れてしまうと湿気でカビが発生してしまうので避けてください。

せいろの正しい選び方ポイント3つ

せいろは特殊な調理器具というイメージがあるので、その選び方もさまざまな側面があります。どのような方法で選べばいいのかを、ぜひチェックしてみてください。

ポイント①:タイプ、種類を選ぶ

せいろには大きく中華せいろと和せいろの2種類があります。双方には特徴があるので、せいろの形状や種類から選ぶというのも一つのポイントです。

餃子やシュウマイの副菜を作りなら中華せいろ

使い勝手の良さと段数重ねの便利さ、複数の食材を調理できるのが「中華せいろ」です。家庭用のせいろとしては最も一般的なタイプ、中華料理店でも利用されています。餃子やシュウマイ、副菜などを蒸してそのまま出せます。美味しく仕上がる秘密は、編み上げられた蓋が適度に蒸気を逃がしてくれるためです。水滴が食材に滴りにくく素材の旨味だけを演出します。

おこわや茶碗蒸し作りなら和せいろ

和せいろは中華せいろよりも深さがあるため、茶碗蒸しやおこわの調理に最適です。蓋にも厚みと重みがあって蒸気を逃がさず、中華せいろよりも短時間で調理できます。内側にすのこが入っているのが特徴です。ある程度高さのある容器を使う料理には和せいろがおすすめです。

ポイント②:素材で選ぶ

せいろは天然素材で作られています。そのためお手入れにちょっと手間が要ります。主に3種類の素材が使用されそれぞれの特徴がありますので、以下にまとめてみました。

杉を使ったせいろは杉の香りがほのかに移るのが特徴です。香り好きという方にとってはおすすめな素材です。木目は細かく柔らかな質感、扱いやすさも魅力の一つです。せいろ選びのスタンダードなタイプと言えるでしょう。

竹を素材にしたせいろは他と比べても、木の香りが少ない特徴があります。木の香りが苦手な方におすすめします。また抗菌性、調湿性、強度の高さもあります。価格が安いので一般家庭用として普及しています。

ひのき

ひのきを使ったせいろは光沢があり木目が美しいのが特徴です。また、他のせいろに比べて枠に厚みがあり調湿性が高いこと、反りが少なく耐久性が高いことも魅力です。価格は少し高めですが実用性が一番高い素材と言えます。

ポイント③:食事をする人数で段数を選ぶ

せいろのサイズ感で選ぶというのも方法の一つです。使用意図や目的はどこにあるのかがポイントです。目安になるのは、せいろを普段使用する際の人数です。家族構成とその分量が見合ったものを選びたいものです。またはいざという時に接客のことを考えれば、ベーシックな24cmを選んでおけば料理の種類や収納も考慮してもおすすめです。

 

参考までに、もし一人暮らしなら18cm、2~3人暮らしの方は21cm、4人以上の大家族になったら24cm以上のせいろ選びが基準となります。

せいろのおすすめ人気ランキングベスト3

ここでは、せいろのおすすめ人気ランキングベスト3をご紹介します。今現在人気なせいろはどのようなタイプなのか、商品によって特徴はどう異なるのか、詳細をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

3位:市原木工所 ミニ中華セイロ (2段セット)

市原木工所 ミニ中華セイロ (2段セット)

価格:2,830円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オールラウンドさが人気の中華せいろ

中華料理などを調理するには丁度良いサイズ感のせいろとして人気があります。多少大きめなサイズなので、余裕を持って使うことができるのも魅力の一つとされています。2段いっしょに蒸したとしても、上下差や変動が無いので安心して使えます。

 

中華せいろですが茶碗蒸しなどの丈のある容器も収まるので、オールラウンドに使いこなせておすすめなせいろです。

サイズΦ21xH185cm本体重量600g
材質中国産柳杉
生産国中国

2位:杉木 セイロ 本体・蓋 2個セット 15cm

杉木 セイロ 本体・蓋 2個セット 15cm

価格:1,430円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

杉せいろを初めて試したい方へ

蒸し料理をいろいろと試してみたい方に最適な杉せいろです本体2個と蓋がセットになっています。肉まんやシュウマイといった中華料理から野菜など使い勝手が良いと評判です。

 

蒸死料理は素材の美味しさをそのまま味わえ、油を使わないのでヘルシーな仕上がりになります。天然素材の杉で加工されているので、蒸し上がりは独特な香りを楽しめるのもおすすめ点です。

サイズ15cm(本体2個蓋1個)
重量281gサイズ 15.6x15.4x12.6cm

1位:パール金属 和の里 中華せいろ 15cm

パール金属 和の里 中華せいろ 15cm

価格:883円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

野菜蒸しが見違えるおいしさになる

このせいろ一つで、肉まんが6個、中華街で売られている特大焼売も20個も余裕で蒸せます。大きな竹製のせいろが人気です。天然木のほのかな香りはさほど気にならない程度ですので、お子様でも安心です。 野菜などの蒸し料理も見違えるほどの出来栄えになると評判です。保管する際には、湿気に十分気をつければ長持ちするおすすめなせいろです。

サイズ外径150×高さ95mm重量170g
材質天然木天然竹

その他のおすすめせいろ4選

おすすめ人気ランキングベスト3では紹介しきれなかったせいろが他にもたくさんあります。その中から特におすすめしたい商品を4つ厳選させていただき以下でご紹介します。こちらもぜひ併せてチェックしてみて下さい。

Minsell 竹セイロ 24cm

Minsell 竹セイロ 24cm

価格:3,500円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

竹せいろによる調理の仕上がりに注目

竹の香りがとても印象的でおすすめなせいろです。天然素材で一気に蒸しあげ、油を使わないのでヘルシーです。柔らかく仕上がり料理がそのまま冷めても固くなりにくいという特徴があります。

 

肉まんやシュウマイといった中華料理を中心に各種蒸し野菜などの料理に使えます。一般的な電子レンジとは一味も二味も違った旨みが出ます。

サイズ直径24cm素材

TOMIZ(富澤商店) 中華セイロ 18cm

TOMIZ(富澤商店) 中華セイロ 18cm

価格:961円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お一人様にピッタリなサイズの杉せいろ

ほのかに杉の香りが楽しめるせいろです。独身者がヘルシーな蒸し野菜作りをするのに最適な商品として人気が高いものです。このせいろ一つで、肉まん1つ、シュウマイ8つ、カット野菜や蒸し料理に対応できます。

 

お一人様用の小型サイズなので、2つ、3つと重ねて使うと、まるで点心料理のように何種類もの料理がいっぺんに作れます。

サイズ18cm素材

ハイスト 竹セイロ 本体・蓋2個セット 18cm

ハイスト 竹セイロ 本体・蓋2個セット 18cm

価格:1,790円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お一人様用の竹せいろセット

お一人様でも、肉まんやシュウマイを中心に中華料理や蒸し野菜料理のさまざまなバリエーションに使える竹製せいろです。蓋1個と本体2個のセットになっています 蒸し料理は素材の美味しさをそのまま味わえ、油を一切使わないので健康的な料理が楽しめます。

 

日頃のお手入れと保管方法だけはしっかりと注意していただければ、本格的な蒸し料理が実現します。

サイズ18cm(本体2個蓋1個)
重量490g

照宝 上製 中華せいろ蒸し板セット 15cm

照宝 上製 中華せいろ蒸し板セット 15cm

価格:4,482円(税込)

Amazonで詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小型のせいろをお探しの方へ

今回ご紹介するさまざまなせいろの中では、この商品が最小サイズの杉製せいろです。商品は15cm径のせいろが2点に、蓋が1点、そして蒸板が1点のセットになっています。ちょっと上品な点心料理などにチャレンジしたい方へおすすめする丁度良いサイズ感です。

 

天然僕の臭みを消すために、購入後に一度15分ほど空蒸しをしてください。

サイズ15cm材質

せいろの売れ筋ランキングをチェック

参考までにせいろの売れ筋ランキングをご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は使い勝手の良さとあると便利なせいろについてご紹介いたしました。蒸し料理を普段やらない方でも、ちょっと工夫すれば簡単に取り組める、そんなおすすめなせいろです。素材とサイズをポイントにチョイスするといいでしょう。この他にも魅力的なせいろは沢山ありますので、自分のライフスタイルに合うベストな商品を探してみて下さい。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。 エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

TOPへ