記事ID135457のサムネイル画像

節電できて簡単に温まる!足温器のおすすめ人気ランキング7選

寒い季節、ストーブやこたつで温まるという方いますよね。しかし毎日使っていると電気代がかなりかかってしまいます。毛布だけでは物足りないという方に足温器がぴったりです。足から体を温められる足温器。皆さんのためにおすすめ人気足温器をご紹介致します!

足温器とは

冬になると、体もそうですが足元が冷えたりしますよね。ヒーター等の暖房器具を使うと電気代が気になるという方も多いのではないでしょうか。そんな時に活躍するのが足温器です。

 

 

足温器の特徴は、まず暖房器具よりも電気代が抑えられることです。お部屋は暖かいけれど、足元が少し冷えてきてしまうことってありますよね。そんな時は、暖房器具をつけるよりも足温器で温めれば、暖房器具で広い面積を暖めなくてすみます。

 

また、足湯をして温めるのも一つの手ですが、お湯を沸かすのが面倒であったり、途中で冷めてきてしまうので足し湯をしないといけなかったり手間がかかりますよね。足温器でしたら、電源を入れれば温まりますし、冷えてくる心配もないのでリラックスしながら使うことができます。

足温器の選び方ポイント3つ

数多くある足温器の中から、ご自分に合った足温器を選ぶために、確認したいポイントを3つにまとめました。 

 

 この3つを確認した上で、自分にぴったりな足温器を探してみてください。

ポイント①:形を確認

足温器には様々なタイプの形があるのをご存知でしたか?ここでいくつかの形とその特徴をご紹介しますので、好みの形をみつけてみてください。

腰までかかるタイプ

腰から下を包み込んでくれるタイプの足温器です。広範囲にかかるので、下半身全体を温めることができます。生地は綿のものや毛布のものなど様々な商品があります。腰からしっかりと温めたい方や、長時間座り仕事をしている方などにおすすめです。

 

靴やスリッパタイプ

分厚い室内用スリッパのようなものに電源コードがついた形の足温器で、両足が離れないようにくっついたタイプが一般的です。足首までのものから膝まであるものまで様々な長さのものがあるので、ご自分が温めたいと思う部位によって選ぶことができます。デザインもたくさん出ているので、使っていないときにお部屋に置いてあってもかわいいですね。

足をのせるタイプ

マットや台の形になっていて、足を乗せて温めます。足裏からじんわりと温めることができますし、席を立つ際に脱ぎ履きしなくていいので気軽に使うことができます。オフィスワークをしているときに、デスクの下に置いて使っていても目立つことがなく安心ですよね。

ポイント②:用途を確認

どのような時に使うかによって、選ぶタイプも変わってきます。例えば、椅子に長時間座りながらゆっくりと使う場合は、腰まですっぽりとハマるタイプでもいいですし、足をのせるものでもいいですよね。

 

しかし、家の中を歩きながら使いたかったり、近くに電源コードがなかったりすると、身動きが取れないものは使えないですよね。そのような場合は、片足ずつ独立したスリッパ型を選んだり、コードレスのものをチョイスするのをおすすめします。

ポイント③:機能を確認

足温器には、形や用途による違いの他にも、様々な便利な機能のついているものがあるのでご紹介します。

タイマー

足温器にタイマー機能がついていれば、温まりながら寝てしまっても、電気代を気にしなくてすみますよね。夜寝る前に使いたい方は特に、タイマー機能がついているものを選ぶと安心して使えます。

温度調節

段階に応じて温度調節ができる足温器もあります。しっかりと足を温めたかったり、温まってきたら低温に変更したりできるので、ご自分で好きな温度にしたい方はこちらの機能がついているものを選ぶといいでしょう。

段階に応じて温度調節ができる足温器もあります。しっかりと足を温めたかったり、温まってきたら低温に変更したりできるので、ご自分で好きな温度にしたい方はこちらの機能がついているものを選ぶといいでしょう。

メンテナンスのしやすさ

長く使うものは、手軽にメンテナンスができると安心ですよね。足温器のカバーを取り外して丸洗いできるものだと清潔感も保てて気持ちよく使い続けることができます。

 

 

足温器のおすすめ人気ランキングベスト3

それでは、数ある足温器の中から厳選したベスト3をご紹介していきます。

 

口コミと共にご紹介しますので、ぜひご参考にしてみてください。

3位:足元あったかウォーマー|AC電源式足温器

足元あったかウォーマー|AC電源式足温器

価格:2,880円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

かわいいふわふわカバーの足温器

見た目にも可愛らしいふわふわのカバーが足を温めてくれます。足を入れて足温器として使うだけでなく、手先が冷えているときは手を入れて温めることも可能です。

 

温度は3段階の調節機能がついているので、室温や温めたい温度によってご自分で変えることができるのは便利なポイントです。カバーは取り外して洗うことができるのでいつでも清潔感を保てます。

メーカーロイヤル通販電源AC電源式

2位:メトロ 木枠フットヒーター

メトロ 木枠フットヒーター

価格:8,180円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

便利なリモコン式で足元あったか

足を上に乗せて使うタイプの足温器です。手元のコントローラー無段階調整で温度を変えられるので、いつでも快適な温度を楽しむことができます。5時間で自動的に電源が切れるようになっているので、消し忘れてしまった場合も安心です。

 

足元に使っていると気になるニオイも、こちらは脱臭機能がついているので気持ちよく使い続けられます。

メーカーメトロ電気工業電源AC電源式

1位:エコ足温器レグぽかスリム

エコ足温器レグぽかスリム

価格:5,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

どこにいてもあったかエコな足温器

モンゴルの家屋「パオ」をイメージして作られた足温器で、電源を使わないのでエコに足を温めることができます。ひざ下まですっぽりカバーしてくれて着脱もラクラクで、保管もスリムな形にすることができます。

 

電源を必要としないので、キッチンで作業しながら使ったり、スポーツ観戦やアウトドアで使ったりと場所を選ばないのが嬉しいところですね。

メーカー龍野コルク工業電源なし

その他のおすすめ足温器4選

ランキングでは紹介しきれなかった商品の中で、特におすすめしたい商品をまとめてみました。
 

 

これも口コミと共に紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。 

Sugiyamaホット脚入れヒーター電気足温器

Sugiyamaホット脚入れヒーター電気足温器

価格:7,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

腰までカバーでしっかり体を温める

腰まで下半身をしっかりとカバーしてくれるので、特に腰回りやお腹を冷やしたくない女性にとっては嬉しい商品ですよね。温度は3段階に調節できるので、室温などに応じてお好みの温度にして体を温めることができます。

 

暖かい場所だと、ダニの発生も気にかかりますが、ダニ退治の機能がついているので一安心です。そのまま丸洗いすることもできます。

メーカー椙山紡織電源AC電源式

コイズミ 電気足温器

コイズミ 電気足温器

価格:4,560円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

つま先までずっとポカポカ

スリッパのような形になっているので、末端冷え性で体は温かいのに足先が常に冷えてしまっている方に特におすすめの商品です。勉強やデスクワークをしている時もポカポカになることができます。
 
 
足首を包み込むような形になっているので温まった空気を逃がすことがないので安心です。カバーは取り外して洗うことができます。
 
メーカーコイズミ(KOIZUMI)電源AC電源式

パナソニック足温器マイクロファイバータイプ

パナソニック足温器マイクロファイバータイプ

価格:12,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

肌触りの良い素材でどこでも温められる

肌触りのいいマイクロファイバー素材でできているので気持ちよく触れていることができます。足温器としての使用はもちろん、あんか、クッション、椅子の下に敷くなど、これ1台でその時の状況や気分に応じて様々な使い方ができます

 

電気代も、1時間約0.3円と家計に優しいので、冬場も安心して使い続けることができます。

メーカーパナソニック(Panasonic)電源AC電源式

山善 2WAYマルチクッション足温器

山善 2WAYマルチクッション足温器

価格:3,580円(税込)

Amazonで詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2WAYでいつでも温か

こちらは2WAYタイプになっていて、足先をスリッパのように入れて温めることもできますし、椅子の上に座布団のように強いて骨盤周りを温めることができるので、デスクワークでもソファでくつろいでいる時でも好きなように使うことができます
 
 
温度は3段階に調整できる機能がついているので室温やご自分の体温に合わせられますし、カバーは取り外して洗濯できるので、誰かと使いまわす場合も清潔感を保ちながら利用できます。
 
メーカー山善(YAMAZEN)電源AC電源式

足温器の売れ筋ランキングをチェック

参考までに足温器の売れ筋ランキングをご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回はランキング形式で足温器をご紹介させていただきました。手元に一つ足温器があれば、電気代の節約にも、冷え性対策にも、冷房対策にも安心です。今回ご紹介した足温器の他にも、様々な便利な機能のついた足温器がありますので、ぜひご自身にあった商品を見つけてみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。 エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

TOPへ