記事ID135447のサムネイル画像

【初心者も簡単!】カールアイロンのおすすめ人気ランキング10選

巻き髪はもちろん、内巻きや外ハネなどもできるカールヘアアイロン。普段はストレートアイロンを使っているけど、毛量が多かったりミディアム〜ロングの方でコテを使ってみたい方も多いのではないでしょうか。今回は、美容師も使っているものや痛まないものまでご紹介します。

この記事を監修したクリエイター

毛髪診断士

齊藤あき

齊藤あき(さいとうあき)美容師・毛髪診断士・美養家 某大手化粧品会社で経験を積んだ後、2008年美肌・美髪専門店「ティナロッサ」開業。東洋医学やアロマテラピーなどの豊富な知識を取り入れ延べ5万人以上もの施術やアドバイスを行う。豊富な知識を優れた審美眼を持ち、どんな肌や髪でも輝くようになれる美肌・美髪作りのスペシャリストとして活躍。現在は、サロンワークの他、講師や雑誌の監修、TVなど幅広く活躍中。

カールヘアアイロンとは

カールヘアアイロンは、熱の力を利用して髪をカールヘアに仕上げるアイテムです。ヘアアイロンには、ストレートヘアに仕上げるストレートアイロンもあるので、区別するためにカールヘアアイロンを「コテ」と呼ぶこともあります。カールヘアアイロンは美容院で使われているのはもちろん、使い方をマスターすれば自宅でカールヘアを自在に楽しむことができます。

 

カールヘアアイロンは使い方次第で、カールを強くすることも、緩くすることもできるので、自分の好みに合わせてスタイルを作ることができます。「内巻き」「外巻き」「ミックス巻き」など、巻き方を変えれば、ヘアスタイルのバリエーションをかなり広げられるのも嬉しいですね。

カールヘアアイロンの選び方ポイント3つ

家電量販店などに行くと分かりますが、カールヘアアイロンは種類がとても多いです。一見同じように見えても、サイズが微妙に違うなど、初めて選ぶ人は「どれにすれば良いのか」戸惑うことも多いはず。そこで、自分に合ったヘアアイロンを選ぶために大切なポイント3つ「サイズ」「温度」「素材」について紹介します。

ポイント①:サイズを確認

カールヘアアイロンで自分の理想通りのヘアスタイルを手に入れるためには、どのサイズのものを選ぶのかがとても大切になります。アイロンの直径サイズ「なりたい仕上がり」「自分の髪の長さ」に合わせて選びます。サイズ選びを間違えてしまうと、理想のカールを作れなくなってしまうので、サイズ選びはとても大切です。
 
アイロンの太さのサイズで定番なのが、「25、26mm」「32mm」「38mm」の3種類です。「25、26mm」のものは、強めで細かいカールを作りたい人や、ショートヘアなど髪が短い人向きです。「32mm」のものは、緩めでふわっとした、いわゆる「ゆるふわカール」を作ることができます。ショートからロングまで幅広い長さで使えるサイズです。
 
「38mm」のものは、かなり緩やかな仕上がりで、大きいカールができるので、ロングヘアや、あえて緩めのニュアンスをつけたい人におすすめです。もし、サイズ選びで迷った場合は、「32mm」がおすすめです。幅広い長さで使える上、初心者でも使いやすいサイズなので初めてでも安心です。

毛髪診断士

齊藤あき

カールアイロンの太さによってカールの付き方や仕上がりが変わります。自分の髪の長さやヘアスタイルに合わせて太さを選ぶようにしましょう。


ショートヘアからロングヘアまで使えて初心者や不器用の方でも使いやすいのが、32mmサイズ。髪に巻きやすく自然なカールが作りやすいです。
細かいカールがお好みの方や、毛先のクセ付けとして使用したい場合は、25mmサイズがおすすめです。


ふんわりとした柔らかいボリュームある髪に仕上げたい場合は、32mmや38mmがおすすめです。女性らしい印象を与えロングヘアやミディアムヘアの方に向いています。
また、細くて柔らかい髪質は太めのサイズ、太くてしっかりとした髪質は細めのサイズが向いています。

ポイント②:温度を確認

ヘアアイロンを使う時にどうしても気になるのが、髪へのダメージです。使い方を間違えてしまうと、ヘアアイロンはダメージの原因となってしまいます。特にカールヘアアイロンは、ストレートアイロンよりも髪にアイロンを当てる時間が長いので、注意が必要です。カールヘアアイロンを選ぶ時は、どれくらいの温度調節ができるのかを確認しましょう。

 

カールヘアアイロンを使う時の最適な温度は、通常の髪の毛の場合は150度~180度髪が痛んでいる場合は140度前後と言われています。初心者の場合は巻くことに慣れていないので、どうしても巻く回数が多くなり、髪にアイロンを当てる時間が長くなります。その為、最初は140度前後から始めてみましょう。

 

ちなみに美容師さんは180度位で使うことが多いです。というのも本当は、180度位の高めの温度で短い時間でサッとカールを作るのが、一番ダメージになりにくいそうです。プロ並みに短い時間で仕上げるのはなかなか難しいですが、ヘアアイロンを使うことにだいぶ慣れたら、180度位でサッと仕上げるのもおすすめです。

 

最近は、200度以上の高温に設定ができるプロ仕様のものを多く見かけますが、最低温度も大切なポイントです。80度や100度位の低めの温度から設定できるものは、前髪にも使いやすいし、初心者にも安心なのでおすすめです。

毛髪診断士

齊藤あき

カールアイロンは、高温のアイロンを何度もあてると髪質によっては傷めてしまう場合があるので注意が必要です。そのため、細かい温度調整機能ができるものがおすすめです。


しっかりとしたクセをつけたい方や、クセが取れやすい方、髪質が太い方は180℃位の高温で一気にクセをつけるのがおすすめです。ふんわりとしたクセをつけたい方、髪質が細く柔らかい方は150℃前後、前髪などのクセ付けは140℃位がおすすめです。


初心者で慣れない方は、低温から初めてみましょう。

ポイント③:素材を確認

ヘアアイロンのプレート部分の素材には幾つか種類があり、この素材によって仕上がり、髪への影響ヘアアイロンの耐久性などが変わってきます。その為、カールヘアアイロンを選ぶ時には「サイズ」「温度」と並んで「素材」も大切なポイントとなります。プレート部分の素材で、一般的によく使われているのが「チタン」「セラミック」です。

 

 

「チタン」は滑りが良く、髪への負担が少ないところです。また、丈夫で耐久性が高い為、ヘアアイロンが長持ちする点も嬉しいポイントです。ただ、チタンは素材自体の値段が高い為、チタン素材のヘアアイロンの値段はどうしても高くなってしまうことがデメリットとして挙げられます。

 

一方、「セラミック」のメリットは、熱伝導に優れているので、早く温まることです。その為、忙しい朝などに使う場合はおすすめです。丈夫さや滑りの良さが、チタン素材のものよりも劣ることがデメリットですが、セラミック素材のヘアアイロンはその値段が幅広く、リーズナブルなものがあるのは嬉しい特徴です。

毛髪診断士

齊藤あき

髪のダメージを考慮した機能性は選ぶポイントのひとつです。
カールアイロンで気になるのが、やはり髪へのダメージ。特に初心者や不器用な方は、髪を何度も巻きなおしてしまい逆に髪が傷んでしまう事があります。


そんな方は、自動巻き機能付きのヘアアイロンを使用してみましょう。

また、カラーリングやパーマなどで髪のダメージが気になる方は、マイナスイオンやスチーム機能が搭載されたものや、髪の摩擦を抑えて傷みを軽減するプレート加工(セラミックやチタン加工など)されたものなどがおすすめです。

アイロンの重さにも注意!

カールアイロンは重さも確認しましょう。大きかったり重かったりすると巻きづらく、綺麗に巻くのが大変です。100度や200度になるものもあるため、うっかり落としたりすると大きな火傷の原因にもなってしまいます。

 

プレートの大きいものは巻ける範囲も大きいので使いやすいのですが、素材によってはかなり重くなってしまいます。

 

特に高性能で美容室で使われているものは重めのものが多いです。

まだ慣れない方や、日常的に手軽に使いたい方は特に軽量のものをおすすします。

毛髪診断士

齊藤あき

カールアイロンは重すぎると、使用中に疲れてしまい髪がうまく巻けなかったり、うっかり落としてしまう事があります。400g以下でなるべく軽いものがおすすめです。自分で手にもってみて使いやすいのを選びましょう。

毛髪診断士 齊藤あきさんおすすめのヘアアイロン

TESCOM

プロフェッショナル プロテクトイオンヘアーアイロン NIM3000-K

価格:9,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

細かい温度調節可能で、初心者でも綺麗な仕上がり

毛髪診断士

齊藤あき

髪の仕上がりと優しさにこだわったプロ仕様のアイロンカールです。速熱ヒーター搭載でで、素早く均一に熱が伝わるのでスムーズに綺麗なカールを作る事ができます。仕上がりのツヤ感や持ちもよくカールが取れやすい方にもおすすめです。

設定温度も60℃~200℃まで幅広く15段階の設定があるので髪質やスタイリングに合わせて使えるのも嬉しいですね。

プレートは、滑りがよく熱に強いアボガドオイルでコーティングされているので、髪を巻きやすく初心者の方でも使いやすいです。静電気を防止するプロテクトイオンも搭載されており、髪へ優しさにとことん拘ったカールアイロンだと思います。

アイロンサイズ32mm温度60〜200℃・15段階
プレート素材アルミニウム(アボカドオイルコーティング)重量370g

ヘアアイロンのおすすめ人気ランキング10選

それでは、おすすめのカールヘアアイロンをランキング形式で10個紹介します。それぞれの特徴をぜひ見比べてみてください。

第10位

LINNSE

オートカールヘアアイロン カールアイロン マイナスイオン 自動カールアイロン ミラカール ストレートアイロン 3段階温度調整 80℃-210℃ 時間設定可能 カール方向調節

価格:3,999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者でも簡単!自動回転ヘアアイロン!

初心者でも簡単に左右対称のカールをつくれる自動巻き機能付きヘアアイロンです。カールの速度も3段階で調節でき、右巻きか左巻きかのボタンを押せば、自動で髪を巻いてくれます。

 

アイロンに慣れていない初心者だと、左右の髪のバランスが乱れてしまいます。しかし、この商品なら電動なので、髪を均等に巻くことができるのです。巻き髪に挑戦したいけど、上手に巻けるか不安だという方におすすめのヘアアイロンです。

 

 

アイロンサイズ温度80-210℃
プレート素材チタンメッキ重量740 g
第9位

UTAXO

カール ヘアアイロン (ローズ)

価格:3,380円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

11段階温度調節やLCDディスプレイ搭載。高性能ヘアアイロン!

あらゆる髪質に対応できるように11段階の温度調節機能や、温度の確認ができるLCDディスプレイを搭載しています。簡単なボタン操作で起動できるため、初心者でも簡単に使用できることもポイント。

 

自動電源OFF機能もあり、60分後に自動で電源がオフになります。 耐熱ゴム付きスタンド・耐熱手袋・360°回転電源コードなど、付属品が豊富なことも、この商品をおすすめする理由のひとつです。

アイロンサイズ32mm温度120 °C - 220 °C
プレート素材マイナスイオンセラミック重量608g
第8位

SALONMOON

チタニウム カール ヘアアイロン

価格:3,399円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

巻きもウェーブも美しく!

ミラーイオンチタニウムを搭載しており、ゆる巻きもウェーブもしっかり巻けるヘアアイロンです。搭載されたイオンチタニウムプレートにより、高密度のマイナスイオンを放出して髪を保護してくれます。

 

髪の滑りがよく、熱伝導率の高いチタニウムなので、短時間でスタイリングができます。髪のダメージを最小限に抑えてくれることもこの商品の特徴です。

 

口コミでも、滑りが良く初心者でも使いやすいと高評価でした。芸能人も愛用している方が多いです。

 

アイロンサイズ32mm温度80 ~ 220 ℃
プレート素材高密度イオンチタニウム重量300g
第7位

Anjou

ヘアアイロン AJ-PCA030(ローズゴールド)

価格:2,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

14段階の温度調節機能でどんな髪質にも対応!

こちらのヘアアイロンの特徴は、なんといっても14段階の温度調節機能があることです。80度から温度を設定することが出来るので、髪のダメージが気になる人や、髪の毛が細い人にも安心です。また、マイナスイオンが放出される高品質なセラミックプレートを使用していて、髪にツヤとうるおいを与えながらカールを作れるのが嬉しいです。

 

海外対応なので、旅行にも安心して持っていくことが出来ます。

アイロンサイズ32mm温度80度~210度(14段階)
プレート素材セラミック
第6位

Areti

SALONIA 2WAYストレート&カールアイロン

価格:2,946円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カールアイロンとしてもストレートアイロンとしても使える優れもの!

カールアイロンとしてもストレートアイロンとしても使うことが出来る2WAYアイロンです。ワンタッチで簡単に切り替えられるので、根元から中間までをストレート、毛先だけをカールにするなど場所によって使い分けることが出来ます。

 

また、髪にクセがある場合、一旦ストレートにしてからカールを作る方がきれいに仕上がるので、クセ毛の人にとてもおすすめの商品です。 色のバリエーションがとても多いのも嬉しいです

アイロンサイズ32mm温度100度~220度(5度刻み)
プレート素材セラミック重量544g
第5位

クレイツ(Create)

ヘアアイロン イオンカール プロ C73310 SR-32

価格:5,482円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

美容院でも使われるプロおすすめの「いいとこどり」のヘアアイロン!

美容院でもよく使われているプロ仕様のヘアアイロンです。髪滑りがとても良い「イオンチタニウム加工」のプレートが滑らかな使い心地で、初心者の人でも髪を巻きやすいのが特徴です。また、ヒーターには熱伝導に優れているセラミックを2枚使用しているので、温度が上がるのが早いのも嬉しいポイントです。

 

チタンとセラミックのそれぞれのメリットを持った「いいとこ取り」のヘアアイロンで、おすすめ第1位なのも納得です。

アイロンサイズ32mm温度120度~210度(10段階)
プレート素材イオンチタニウム加工重量430g
第4位

Anjou

ヘアアイロン 海外対応

価格:2,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ショートやボブにおすすめ!強めのカールで華やかなスタイルに!

「Anjouヘアアイロンカール」の25mmサイズです。細めのサイズなので、ショートヘアやボブにカールをつけるのに使いやすいです。

 

25mmサイズは32mmサイズよりも強めにカールを作ることができるので、パーティヘアなどの華やかなスタイルを作る場合にもおすすめです。 32mmサイズのものと同様に「14段階の温度調節機能」を搭載しているのも嬉しいポイントです。

アイロンサイズ25mm温度80度~210度(14段階)
プレート素材セラミック重量301g
第3位

トリコ インダストリーズ

アイビル DHセラミックアイロン コテ DH-25 25mm

価格:3,600円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プロ愛用のロングセラー商品!抜群のホールド力が巻きやすい!

美容院で使うことが多く、リピート率が高い人気商品です。「アイロンといえばアイビル」という人もいる程髪をホールドする力が高く、髪を逃がさずにしっかり巻くことが出来るので、初心者でもカールを作りやすいです。

 

プロ仕様だけあり、16mm、19mm、25mm、32mm、38mmと豊富なサイズ展開が特徴的で、細めと太めの2つのサイズを購入してヘアスタイルのバリエーションを広げるのもおすすめです。

アイロンサイズ32mm温度100度~190度
プレート素材セラミック重量343g
第2位

クレイツ(Create)

イオンカールアイロン 7208

価格:4,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クレイツイオンが髪にツヤとうるおいを与えてくれる!

「髪にツヤとうるおいを与えながら、ダメージを気にせずに巻けること」を重視したヘアアイロンですマイナスイオン、遠赤外線、微弱波動の3つのパワーを持った「クレイツイオン」が水分子を髪の内部まで浸透させ、髪をツヤとうるおいのある健やかな状態へと導いてくれます。

 

カラーやパーマなどで髪が傷んでいる場合でも使えるので、「髪が傷んでいるけれど巻きたい!」って人にもおすすめの商品です。

アイロンサイズ26mm温度150度~190度(5段階)
プレート素材セラミック重量345g(コード込)
第1位

パナソニック(Panasonic)

ヘアアイロン EH-HT10-W

価格:1,725円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパ抜群!初心者も使いやすい

2,000円でおつりがくるコスパ抜群のヘアアイロンです。安いヘアアイロンは壊れやすいものも多いですが、パナソニック製で安心してご利用いただけます。口コミでも2年以上使っているという方や、家族で共有しているという声もあり壊れづらいと好評でした。

 

2つの吹出し口から放出されるダブルのマイナスイオンが髪にツヤを与えてくれる上、プレートには髪への摩擦をおさえる「フッ素コーティング」が施されているので、髪にやさしいのが嬉しいです。 まさに「値段以上」のヘアアイロンです。

 

こちらは26mmのカール径ですが温度が低めなため、しっかり巻きたい方よりはゆるふわ巻きやウェーブヘアをセットするのに使いやすそうです。

アイロンサイズ26mm温度120度、130度(2段階)
プレート素材フッ素コーティング重量290 g

初心者必見!カールへアアイロンの使い方

ヘアアイロンで髪を巻くときは、髪を内側と外側でブロッキングしましょう。ヘアクリップで髪を分けることで、一度に巻くことのできる髪の量が減り、しっかりとカールさせることができます。

 

ヘアアイロンの温度は髪の量や長さによって異なりますがおおよそ160度~180度だとしっかりと巻髪をキープできます。一度に巻く毛束の量は少ないほうが巻きやすいです。

 

以下のサイトでは内巻き・外巻き・ゆる巻きの巻き方が紹介されています。参考にしてみてください!

ヘアアイロンの売れ筋ランキングをチェック

Amazonのヘアアイロン売れ筋ランキングを紹介しますので、ぜひこちらもヘアアイロン選びの参考にしてみてください。

おすすめのカールヘアアイロンで綺麗な巻き髪を楽しもう

いかがでしたでしょうか?今回はカールヘアアイロンについて紹介しました。美容院でパーマをかけるのも良いですが、ヘアアイロンがあればその日の気分によって色んなヘアスタイルを楽しむことができます。今はヘアアイロンの種類が多岐にわたっていて、「髪質」や「なりたいスタイル」に合わせて自分の理想に叶ったアイテムをチョイスすることが出来ます。ぜひ、自分の理想のヘアスタイルを叶えてくれるアイテムを見つけてみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ