記事ID135431のサムネイル画像

快適な睡眠を!ベッドマットレスのおすすめ人気ランキング7選

どんなに良いベッドで寝ていても、マットレスが合っていなければ意味がありません!朝起きた時身体が痛い、寝返りが打ちづらいと感じている方いませんか?それでは、そんな悩める皆さんのためにおすすめ人気ベッドマットレスをご紹介致します!

ベッドマットレスの役割

朝起きた時に、なんだか身体が痛いなと感じたことはありませんか?その原因は寝ている間に自然と姿勢が悪くなってしまっているために起こります。そこでベッドマットレスを利用すると、ベッドマットレスが寝姿勢を身体が自然な形になるように整えてくれるので、快適な睡眠をサポートしてくれるのです。ご自分の身体に合うベッドマットレスを探すことが、毎日快適な朝を迎えるためにとても大切なのです。

 

 

ベッドマットレスの選び方ポイント2つ

数多くあるベッドマットレスの中から、ご自分に合ったベッドマットレスを選ぶために、確認したいポイントを3つにまとめました。

 

この3つを確認した上で、自分にぴったりなベッドマットレスを探してみてください。

ポイント①:スプリングを確認

私たちの眠りを支えてくれるベッドマットレスのスプリング(ばね)には様々な種類があります。こちらでいくつかご紹介しますので、特徴やメリットを参考にしてみてください。

ボンネルコイルスプリング

らせん状に巻いたコイルが連結した構造で身体を支えるタイプのベッドマットレスです。

耐久性に優れていて、程よい弾力があります。寝心地はやや硬めですが、通気性に富んでいます。

高密度スプリング

スプリングを鋼硬線で連続して高密度に結合したベッドマットレスです。寝心地は硬めですが、一つのスプリングにかかった圧力を全体に分散させて身体を支えてくれるので体重をしっかりと支えてくれます。

ポケットコイルスプリング

ポケットコイルスプリングは、ひとつひとつのコイルがポケットと言われる筒状の袋に包まれているので、コイルそれぞれが点で身体を支えてくれます。そのため、ベッドマットレスが身体の形に合わせて沈むので、寝心地は包まれているような柔らかいものになります。

ポイント②:硬さを確認

ベッドマットレスにも様々な硬さのものがあるのでどれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。身体に合う硬さは人それぞれ違ってくるので一概には言うことができませんが、ひとつの基準として、体重が重い人は硬めのベッドマットレスを、体重が軽い人は柔らかめのベッドマットレスを選ぶと良いです。ただ、柔らかすぎると腰痛持ちの方の場合それを悪化させてしまったり、逆に硬すぎると床に寝ているように快適な睡眠を得られない場合もあります。一番大切なのは、立っている時と同じ姿勢で寝れるのかどうかです。背骨が適度なS字カーブを描けるような身体にあったものを選びましょう。またノンコイルの低反発、高反発素材のベッドマットレスもおすすめです。低反発素材は柔らかく身体のラインにしっかりとフィットしてくれます。高反発素材はあまり沈まずしっかりと身体を押し返してくれるので、体格がしっかりとしていて低反発だと沈みすぎてしまうような方におすすめです。

ベッドマットレスにも様々な硬さのものがあるのでどれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。身体に合う硬さは人それぞれ違ってくるので一概には言うことができませんが、ひとつの基準として、体重が重い硬めのベッドマットレスを、体重が軽い柔らかめのベッドマットレスを選ぶと良いです。

 

ただ、柔らかすぎると腰痛持ちの方の場合それを悪化させてしまったり、逆に硬すぎると床に寝ているように快適な睡眠を得られない場合もあります。一番大切なのは、立っている時と同じ姿勢で寝れるのかどうかです。背骨が適度なS字カーブを描けるような身体にあったものを選びましょう。

 

またノンコイルの低反発、高反発素材のベッドマットレスもおすすめです。低反発素材は柔らかく身体のラインにしっかりとフィットしてくれます。高反発素材はあまり沈まずしっかりと身体を押し返してくれるので、体格がしっかりとしていて低反発だと沈みすぎてしまうような方におすすめです。

ポイント③:機能を確認

ベッドマットレスのつくりや硬さの選び方をご紹介してきましたが、そのほかにも生活に役立つ機能のついたベッドマットレスがあります。

 

例えば、毎日寝る上で気になる臭いやダニの発生を防ぐ効果のあるベッドマットレスがあります。特にお子様がいるご家庭などは気になるポイントになると思いますのでチェックしてみてください。また、特に暑い季節にカビを発生させないために、通気性のいいベッドマットレスを選ぶのも大切です。様々な工夫をされたベッドマットレスがありますのでこちらも確認してみましょう。

ベッドマットレスのおすすめ人気ランキングベスト3

それでは、数あるベッドマットレスの中から厳選したベスト3をご紹介していきます。口コミと共にご紹介しますので、ぜひご参考にしてみてください。

3位:アイリスオーヤママットレスシングル

アイリスオーヤママットレスシングル

価格:2,532円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3つに折りたたんでコンパクトに収納できる

適度な硬さのあるベッドマットレスで、程よく沈み込んでくれるので心地よく眠ることができます。収納するときは3つに折りたたむことができるので、コンパクトに収納でき場所を取らずに済みます。

 

ベッドマットレス自体にも適度な厚みがありますし、布団の下に敷いて使用することで程よい厚みを感じることができ、床つき感を軽減してくれます。

メーカーアイリスオーヤマ商品サイズ(cm)幅約90×奥行約190×高さ約4
重量1.23kg硬さ75N(ふつう)

2位:ABOMATEマットレスシングル高反発マットレス

ABOMATEマットレスシングル高反発マットレス

価格:7,580円(税込)

Amazonで詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高反発で寝返りが打ちやすく身体の負担を軽減

高反発のベッドマットレスで、沈み込みが少なく、寝心地は硬めです。肩や腰部分の沈みを少なくすることで負担を軽減し、全身を均一に支えてくれるので理想的な姿勢で眠ることができます。腰痛のある方にもおすすめです。高反発なので寝返りが打ちやすく、それにより全身の血が巡るので身体の負担が少なくて済みます。

 

使わないときは簡単に丸めることができるので持ち運びも楽にできるのが嬉しいポイントです。

メーカーABOMATE商品サイズ約幅100×長さ200×厚さ3cm
重量3.38Kg硬さ硬め200N

1位:MyeFoam新世代健康マットレス

MyeFoam新世代健康マットレス

価格:7,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全身しっかりサポートで無重力睡眠

背中、腰、肩、頭をバランスよく支えてくれるので、まるで無重力で睡眠しているように身体が軽く感じられ、寝返りも打ちやすいベッドマットレスです。寝返りを打った時のギシギシという不快音もないので心地よく眠りにつくことができます。

 

適度な硬さのある高反発ウレタンフォームで、こちらのベッドマットレス一枚だけでも十分身体を支えてくれます。

メーカーMyeFoam商品サイズ幅100cm×奥行200cm×高さ3cm
重量3.0Kg硬さ硬め200N

その他のおすすめベッドマットレス4選

ランキングでは紹介しきれなかった商品の中で、特におすすめしたい商品をまとめてみました。

 

これも口コミと共に紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。   

 

IKSTAR新世代健康マットレス

IKSTAR新世代健康マットレス

価格:9,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安全性の高いベッドマットレスでお子様にも安心

安全に厳しい欧州基準試験に合格しているベッドマットレスなので、小さなお子様がいて使用するベッドマットレスに迷っている方にも安心してご使用いただけます。

 

カバーも取り外して洗うことができるので、湿気がこもらず虫・カビ・細菌などがつきにくい作りになっています。柔らかすぎず硬すぎないちょうどいい寝心地で快適な睡眠をサポートしてくれます。

メーカーIKSTAR商品サイズ200x100x5cm
重量6.3Kg硬さ硬め200N

Mkicesky新世代健康マットレス

Mkicesky新世代健康マットレス

価格:8,699円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

持ち運びラクラクで新生活におすすめ

こちらのマットレスは丸めてコンパクトに収納することができます。専用の収納袋に入れて持ち運びもできるので、新生活を始める方や、プレゼントに送るのも最適です。

 

高反発でやや硬めの寝心地から、背骨のS字カーブをしっかりとサポートし寝返りも打ちやすいので、よく寝返りを打つ方や、腰痛のある方、肩、背中を楽にして寝たい方に特におすすめです。

メーカーMkicesky商品サイズ縦120×奥行200×高さ3cm
重量3.8Kg硬さ硬め200N

アイリスオーヤマエアリーマットレス

アイリスオーヤマエアリーマットレス

価格:13,156円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

新感覚エアロキューブで軽やかな寝心地

弾力性のあるチューブ状の繊維が形状を保ち、空気を含むように複雑に絡み合った、新感覚素材のエアロキューブTMを採用しています。体積の約95%が空気で作られているためとても軽やかで、浮いているような自然な寝姿勢をとることができます

 

エアリーマットレスのクッション性がうまく分散してくれるので、軽やかな睡眠を維持することができますよ。

メーカーアイリスオーヤマ商品サイズ5×95×198
重量4.4Kg硬さ普通

タンスのゲンポケットコイルマットレス

タンスのゲンポケットコイルマットレス

価格:6,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高品質ポケットコイルが身体の負担を軽減

高品質なポケットコイルが敷き詰められていて、それらが体圧を分散してくれるので過度な負担を軽減し、身体を支えてくれます。たっぷりの厚みがあるクッションなので、寝ていても底つき感はありません。

 

また、湿度も気になるところですが、ポケットコイルが並列に並んでいるので、空気の通り道ができ湿気対策に繋がっているのもおすすめなポイントです。

メーカータンスのゲン商品サイズ幅97x奥行195x厚み18cm
重量約16kg

ベッドマットレスの売れ筋ランキングをチェック

参考までにベッドマットレスの売れ筋ランキングをご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回はランキング形式でベッドマットレスをご紹介しましたが、個人個人で身体に合うベッドマットレスは変わってきます。記事を参考に、ぜひご自分の気に入るベッドマットレスを見つけてみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。 エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

TOPへ