記事ID135346のサムネイル画像

【食用・入浴用にピッタリ】おすすめ人気岩塩ランキング10選を紹介

日常的によく使われるものに「塩」があります。その中でも日本では少し珍しい部類に入るものとして「岩塩」があるのは、よく知っているでしょう。今回は、そんな岩塩の選び方とおすすめランキングを紹介します。これまで使ったことがない人も参考にしてみてください。

岩塩で生活に華を添えよう

岩塩は、その名の通り「岩のような塩」であり、料理や入浴剤として使われています。日本でも使われていますが、食塩と比べると少し知名度は低いものとなっています。ですが、上手く利用することで「料理の味付けや体の健康」に役立てることができます。

 

また、岩塩と一言で言っても「種類別に分けられている」ため、自分の目的に合ったものを選ぶことも重要になってきます。用途は様々であり、単純な塩分補給などにも使えるため「夏場でも十分に活用できる優れもの」なのです。

 

ですが、やはり主な使用用途は「料理や入浴用」になることが多いので、これを中心に、今回は紹介を行っていきます。岩塩それぞれの特徴や効果を理解して「生活に役立てる」ようにしてみてください。

岩塩の選び方

岩塩を選ぶ際は「自分がどんな風に使いたいか」を決めておく必要があります。これにより、どの岩塩を選ぶのかが決まってくるのです。

岩塩には、食用と入浴用が存在する

岩塩には「食用と入浴用」がそれぞれ存在しています。そのため、岩塩なら何でも良いわけではなく、用途に合ったものを選ぶ必要があるのです。

食用の岩塩

まず、食用岩塩について紹介します。食用として使われる岩塩は「鉱物が多く含まれていない」ものを指しています。そのため、たとえ岩塩と表記されていても「どのような成分が含まれているか」を確認しておく必要があるのです。

 

大抵の場合、販売されている食用岩塩は「食用」と表記があるため、間違えて使うことはないでしょう。ですが、誰かから貰った岩塩などは「食用と間違えて使うおそれもある」ため、注意しておいてください。そこだけ注意しておけば、岩塩は料理の味を引き出してくれる優秀な調味料となるでしょう。

 

岩塩を使った料理は「味がはっきりとする」傾向が強く、美味しさが際立ちます。それだけ含まれている成分が濃いということでもあり、味付けには最適なのです。ですが、それぞれの岩塩によって味が違うため、しっかりと区別しておきましょう。

入浴用の岩塩

食用の岩塩とは別に使われているのが「入浴用岩塩」となります。別名では「バスソルト」と呼ばれており、欧米諸国を中心に使われているものとなります。日本に来たのは最近ですが、その効果が高く評価され、よく見かけるようになってきました。

 

入浴の歴史は、日本も古くからあり「入浴剤」などは、数多く販売されています。そんな中でも、様々な効果を発揮するとされるのがバスソルトであり、女性に人気が高いものとなっています。美容効果が目立つのも、人気の秘訣だと言えます。

 

単にバスソルトと言っても「臭いをつけたもの」なども販売されているため、商品によって効果は様々なのものとなります。ですが、純粋なバスソルトは「天然塩」を使ったものとなるので、こだわりたいのであれば注意しておく必要があるでしょう。

調理用の岩塩は、目的別に使い分ける

岩塩のうち「調理に使う」ものは、種類によって味や効果が変わります。そのため、自分が必要とする岩塩を選ぶ必要があるのです。

おにぎりなどのシンプル料理の場合

岩塩を選ぶ際、作る料理によって種類を変えることで「より深い味わい」を引き出すことができます。特に、シンプルな料理の場合「素材の味を引き出す岩塩」を選べば、それだけ料理のクオリティも上がってくるのです。これにより、より美味しく食事をすることが出来るでしょう。

 

シンプルな料理に合うとされる岩塩は「ピンクロック」と呼ばれるものだとされます。これは「あまり主張し過ぎない味わい」があるため、素材に上手く調和しやすいのです。シンプル料理は「素材の味に左右される」面があります。そのため、調味料が強すぎると素材の良さが消えてしまうのです。

 

また、同じくシンプルな料理に合う岩塩として「クリスタルロック」というものがあります。ピンクロックよりも希少価値が高いですが「まろやかな味わい」があり、調味料には最適です。どちらも、シンプル料理に合う岩塩なのでおすすめです。

洋食に使う場合

味付けが強い傾向がある洋食には「アンデスロック」と呼ばれる岩塩がおすすめです。ピンクロックに似ている岩塩ですが「塩辛さと甘さが上手く調和している」ため、洋食料理にはピッタリなのです。味をしっかりと引き出せるため「旨味をしっかりと味わいたい」と考えている人にもおすすめだと言えます。

 

また、アンデスロックを調味料に使うと「肉や魚の旨味を閉じ込める」とされており、なおのことしっかりとした味の料理を作ることも出来ます。洋食のような「旨味を全面に出すことが多い料理」には、相性抜群なのです。

 

また、同じようなものとして「ヒマラヤルビー」という岩塩もあります。これは「肉料理と相性がかなり良い岩塩」とされており、味付けにはうってつけとされています。また「カルシウム・マグネシウム・リン」などの栄養分も豊富とされています。体の健康にも良い岩塩なので、ぜひ試してみてください。

和食に使う場合

日本において、よく作られる和食に合う岩塩には「モンゴルロック」というものがあります。この岩塩は「奥深い味わい」を出すものであり、繊細な料理が多い和食にはピッタリだと言えるでしょう。また、刺し身に使ってみるのもおすすめです。

 

モンゴルロックは「マグネシウムを含まない岩塩」とされています。そのため、塩特有の「えぐみ」がなく、かなり食べやすい調味料となっているのです。和食料理に使う以外にも「お茶に混ぜて飲む」ことで、体の健康維持にも一役買ってくれるため、日本人とは相性が良いと言えるでしょう。

 

日本における和食料理は「繊細な味わい」を求めているため、豪快な味付けを行う料理とは一線を画すことが多いものです。そして、繊細な味わいを引き出すためには「調味料選びは欠かせない」ため、ぜひモンゴルロックを活用してみてください。

入浴用岩塩として使えるかどうかを見る

岩塩には、食用以外にも「入浴用」としての効果も期待できます。これを知っておけば「日々の健康管理」にも活用できるのです。

美肌効果を得る場合

入浴に使われる岩塩には「マグネシウム・ナトリウム」といったミネラル成分が含まれています。これらの成分は、食用として有益なことはもちろん「美肌効果」も期待できるのです。特に、岩塩は「塩」であるため、液体に入れることで保水効果を発揮します。これが美肌の元となります。

 

美肌の第一歩は「潤いのある肌」であることは、女性ならよく知っていることでしょう。そのため、保水効果が期待できる入浴用岩塩は「美肌効果抜群」であり、女性の強い味方となります。さらには、塩の効果で「肌に膜を作る」ため、潤い効果が長時間持続します。

 

身近な岩塩に、これだけの効果があるのは「日本ではあまり知られていない」ため、ぜひとも試してもらいたい方法となります。特に、岩塩は「食用・入浴用を兼用している商品」もあるため、オールマイティに使用することが出来るでしょう。

ダイエット効果を得る場合

岩塩には、美肌効果以外にも「ダイエット効果」が期待できます。これは、岩塩の成分が「汗腺」に入ることで老廃物を除去してくれることから来ています。また、老廃物が除去されることで「代謝が上がり、発汗作用が強まる」ため、体の脂肪を燃やしやすくなるのです。

 

岩塩風呂に入ってから「20~30分」経てば、有酸素運動を約1時間することと変わらないとされています。そのため、普段の生活の中で活用すれば「お風呂に入るだけでダイエットが出来る」ということにもなります。

 

お風呂自体、ダイエットにはおすすめですが「バスソルト」を上手く使えば、更なる効果を期待することが出来ます。香りが良い商品も多いので、併せて確認しておきましょう。自分に合った香りのバスソルトを選べば、心身共にリフレッシュすることが出来るでしょう。

アトピーや花粉症対策で使う場合

ほとんどの岩塩には「温泉と同じ成分が含まれている」とされています。そのため、入浴用と呼ばれるものを購入すれば「温泉に入った時と同じ効果」を得られることになるのです。特に、よく選ばれる岩塩としては「ヒマラヤ岩塩」があります。

 

他のバスソルトにも共通する点が多いですが、ヒマラヤ岩塩は「鉄分・ミネラルが豊富」であり、これらの成分が体に良い健康効果を与えるとされています。また、他にも「アトピー・花粉症対策」にも効果があるとされるため、これらに悩まされている人にはおすすめだと言えます。

 

特に、花粉症対策には「ユーカリバスソルト」などがおすすめです。ユーカリに含まれる「シオネール」という成分が、花粉症による鼻詰まりを解消してくれます。また、花粉症と一緒に「アトピー」にも効果を発揮するため、ぜひ試してみてください。

岩塩おすすめ人気ランキング10選

第10位

ROSEBAY

ヒマラヤ岩塩

価格:648円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

肉料理におすすめの岩塩

食用岩塩の中でも「肉料理」に合うと評判の商品です。硫黄を含む独特の風味は「肉本来の旨味を引き出してくれる」ため、おすすめの商品となっています。肉料理が好きな人は、チェックしておいて損はないでしょう。

 

また、酸性を中和させる効果もあるため「酸化防止」にも効果が期待できます。体の老化は、酸化から始まるとされているため、若々しさを保つためにもおすすめだと言えるでしょう。夏の塩分不足を防ぐときにも活用しやすいです。

 

また、ミネラル成分も豊富に含んでいるため「サプリとしての利用」も出来るようになっています。価格もリーズナブルなため、普段あまり岩塩を使わない人は「ここから始めてみる」ことをおすすめします。

内容量150g使用方法食用
岩塩の種類ヒマラヤルビー
第9位

トマトコーポレーション

岩塩

価格:287円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ドイツ生まれの岩塩

ドイツのマグデブルグ近郊で採れた良質な岩塩となります。大容量の岩塩であり、価格もリーズナブルなため「お徳用」として使いやすいものとなっています。各種ミネラルも豊富に含まれており、使いやすい岩塩となっているのが特徴です。

 

ドイツは岩塩が良く取れる土地でもあり「他にも数多くの岩塩商品がある」ため、品質等は信用できると言えます。また、採掘方法が「乾式採掘法」というものであり、これは直接鉱山を掘り出す方法と同じものになります。

 

一般的に、乾式採掘法は「食用には適さない」と言われていますが、逆に言うと「岩塩そのものの成分を利用することが出来る」ということでもあります。また、この岩塩を「入浴用」として使っている人もおり、これでも問題なく使用出来たという評判もあります。食用として販売されており、食べても問題ないので、試してみてはいかがでしょうか。

内容量1kg使用方法食用
岩塩の種類ドイツアルプス岩塩
第8位

アロマライフ ナナコショップ

ヒマラヤ岩塩 ルビークリスタル

価格:1,580円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

深海水から取った岩塩

ヒマラヤ山脈において「3億5000万年前」の深海水から出来た岩塩となっています。かなり地中深くから採掘しているため「汚染されずに済んだ岩塩」であり、信頼性が高い商品となっています。

 

また、長い年月を経ているため「多量のミネラル」を含んでおり、効能もかなり高いと評判になっています。入浴用として販売されているため「食用」としては使えないので、そこは気を付けておきましょう。

 

温泉特有の「硫黄臭」がしますが、これは成分がしっかりと含まれている証拠でもあります。そのため、自宅にいながら「温泉旅行に来た」と錯覚人もいるようです。塩温泉になるため「肌にも良い効果がある」ので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

内容量1㎏使用方法入浴用
岩塩の種類ヒマラヤルビー
第7位

かがみ食品

天然紅色岩塩 ヒマラヤピンクソルト

価格:850円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヒマラヤピンクの名を持つ岩塩

通称「ヒマラヤピンク」と呼ばれる岩塩となります。ピンク色になっている理由は「豊富な鉄分が含まれている証拠」であり、調味料として有益な岩塩となっています。他にもミネラル成分たっぷりのため、おすすめの岩塩と言えます。

 

ヒマラヤピンクの名を持つ岩塩は「世界最高峰の清潔さ」を持つと言われており、その品質も折り紙付きです。少しクセのある味わいですが「肉料理」などと相性抜群なので、日頃の料理に使用すると良いでしょう。

 

また、岩塩に含まれているミネラル成分は「人の体に適したバランス」を保っていると言われています。そのため、ヒマラヤピンクを食べていれば「勝手に栄養バランスを保ってくれる」ということにもなります。上手く生活に取り入れて、岩塩の栄養効果を体感してみてください。

内容量300g使用方法食用
岩塩の種類ピンクソルト
第6位

エスビー食品

岩塩

価格:1,070円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ミル付き岩塩

ミルが付いているため「岩塩を調味料として使いやすい商品」となっています。ミルとは「岩塩を削るための道具」であり、これがあれば岩塩を細かくして使いやすくなるのです。料理をよく行う人にはおすすめの商品となるでしょう。

 

岩塩自体も「アメリカ・ユタ州」で、太古の昔にあった海水から作られたものとなっています。そのため、成分に関しては申し分なく「味もしっかりとしている」ので、有効に利用できると言えます。

 

岩塩を削るためのミルも「セラミック製」であり、長期間使っても壊れないようになっています。調理だけでなく「食事中に使う調味料」としても使いやすいため、ぜひ試してみてください。

内容量40g使用方法食用
岩塩の種類アメリカ・ユタ産岩塩
第5位

アジアン・リゾート・スタイル

ブラック岩塩

価格:1,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

検査をしっかりされた岩塩

日本食品センターで検査を受けている岩塩となります。また「肉料理などに良く合う岩塩」であり、調理には最適だと言えるでしょう。他にも、洋風料理全般に使えるため、かなりおすすめな岩塩となります。

 

また、かなり細かく砕いてあるので「スパイス」としても使いやすくなっています。岩塩特有である「硫黄臭」がしますが、これは火を通すことである程度臭いを飛ばすことも出来ます。ですが、ほのかに香る硫黄臭が癖になる人もいるため、臭いを残すかどうかは好みにもよるでしょう。

 

また、おつまみにも良く合うため「お酒のお供」として使うことも出来ます。そのまま舐めても良し、枝豆などに付けても良しなので、お酒好きの人なら気に入ること間違いなしです。

内容量800g使用方法食用
岩塩の種類ブラックソルト
第4位

名エン株式会社

クリスタル岩塩

価格:1,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

希少価値の高い岩塩

他の岩塩と比べて「ほとんど無色透明」なものとなります。ピンクロックと呼ばれる岩塩の中から採れる「希少価値が高い岩塩」であり、見た目も美しく不純物がほぼ無いことが特徴となります。

 

また、岩塩の中でも「まろやかな味わい」が強いため、誰でも気軽に使うことが出来るでしょう。様々な料理に合うため「オールマイティに活躍できる岩塩」となっています。特に、シンプルな料理にこそ、良く合うようになっています。

 

他にも「野菜料理・魚料理」などにも比較的良く合うため、料理のお供として存分に使うようにしましょう。おにぎりなどに混ぜれば「子供達からの評判も良い」ため、こちらも試してみてください。

内容量450g使用方法食用
岩塩の種類ドイツアルプス岩塩
第3位

エーピーエス

天然ヒマラヤ岩塩

価格:1,190円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

入浴仕様の岩塩

岩塩採掘が盛んなヒマラヤ山脈から採ってきた入浴用岩塩となります。2億5000万年前から徐々に形作られた深海水の結晶であり、豊富なミネラル成分が含まれています。また、ピンク色は「鉄分の証」であるため、着色料などは一切使用しておりません。

 

岩塩を使ったお風呂に入る習慣は「日本ではあまり知られていない」ため、まだまだ根付いた文化とは言い難いです。ですが、最近では「雑誌やメディアに取り上げらえることも多くなった」ため、これから流行っていく可能性は十分あるでしょう。

 

岩塩なので、食用として使えそうですが、あくまで「入浴用」として作られています。そのため、間違って料理に使ってしまうことのないようにしましょう。岩塩風呂は「肌の健康やアンチエイジング」にも良いため、ぜひ試してみてください。

内容量1㎏使用方法入浴用
岩塩の種類ピンクソルト
第2位

DOKA-SHOP

ヒマラヤ岩塩

価格:1,620円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

熱の湯を再現した入浴用岩塩

日本で見かけることの多い「熱の湯」を、岩塩で再現している商品となります。ヒマラヤ岩塩が持つ硫黄成分は、熱の湯とほぼ同じであるため「自宅でも同じような温泉成分を再現できる」ようになっています。

 

使われている岩塩としては「ブラックソルト・ピンクソルトの配合」となり、上手く熱の湯を再現できるように、プロが調整を行っています。日本人は大抵「硫黄臭の香りが好き」なため、満足できる商品となるでしょう。

 

普段、あまり温泉に入る機会がない人は「ヒマラヤ岩塩を使った熱の湯」をぜひ試してみてください。日頃の疲れも取れやすくなり、自宅にいながら温泉気分を味わうことが出来ます。

内容量600g使用方法入浴用
岩塩の種類ヒマラヤ岩塩
第1位

ユウキ食品

イタリアンロックソルト

価格:458円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

5億年以上の歳月を過ごした岩塩

5億年以上の歳月を過ごした岩塩となります。イタリア・シシリー島の山脈から採掘されている岩塩であり、かなり純度が高くなっています。そのため、ミネラル成分がかなり多く「健康食品」として申し分ない商品と言えるでしょう。

 

また、ミネラル成分が高いにも関わらず「価格がかなりリーズナブル」であるため、安心して料理に使うことが出来ます。内容量に関しても「800g」と多く、日持ちするのも大きなメリットと言えます。

 

高いクオリティを保ちながら「価格と内容量」がこれだけで済む岩塩はなかなかありません。それだけの期待を持てる岩塩なので、思う存分活用して、岩塩を味わってみてください。

内容量800g使用方法食用
岩塩の種類イタリア岩塩

岩塩のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4932639の画像

    ユウキ食品

  • 2
    アイテムID:4932638の画像

    DOKA-SHOP

  • 3
    アイテムID:4932637の画像

    エーピーエス

  • 4
    アイテムID:4932636の画像

    名エン株式会社

  • 5
    アイテムID:4932635の画像

    アジアン・リゾート・スタイル

  • 6
    アイテムID:4932634の画像

    エスビー食品

  • 7
    アイテムID:4932633の画像

    かがみ食品

  • 8
    アイテムID:4932632の画像

    アロマライフ ナナコショップ

  • 9
    アイテムID:4932631の画像

    トマトコーポレーション

  • 10
    アイテムID:4932630の画像

    ROSEBAY

  • 商品名
  • イタリアンロックソルト
  • ヒマラヤ岩塩
  • 天然ヒマラヤ岩塩
  • クリスタル岩塩
  • ブラック岩塩
  • 岩塩
  • 天然紅色岩塩 ヒマラヤピンクソルト
  • ヒマラヤ岩塩 ルビークリスタル
  • 岩塩
  • ヒマラヤ岩塩
  • 特徴
  • 5億年以上の歳月を過ごした岩塩
  • 熱の湯を再現した入浴用岩塩
  • 入浴仕様の岩塩
  • 希少価値の高い岩塩
  • 検査をしっかりされた岩塩
  • ミル付き岩塩
  • ヒマラヤピンクの名を持つ岩塩
  • 深海水から取った岩塩
  • ドイツ生まれの岩塩
  • 肉料理におすすめの岩塩
  • 価格
  • 458円(税込)
  • 1620円(税込)
  • 1190円(税込)
  • 1080円(税込)
  • 1000円(税込)
  • 1070円(税込)
  • 850円(税込)
  • 1580円(税込)
  • 287円(税込)
  • 648円(税込)
  • 内容量
  • 800g
  • 600g
  • 1㎏
  • 450g
  • 800g
  • 40g
  • 300g
  • 1㎏
  • 1kg
  • 150g
  • 使用方法
  • 食用
  • 入浴用
  • 入浴用
  • 食用
  • 食用
  • 食用
  • 食用
  • 入浴用
  • 食用
  • 食用
  • 岩塩の種類
  • イタリア岩塩
  • ヒマラヤ岩塩
  • ピンクソルト
  • ドイツアルプス岩塩
  • ブラックソルト
  • アメリカ・ユタ産岩塩
  • ピンクソルト
  • ヒマラヤルビー
  • ドイツアルプス岩塩
  • ヒマラヤルビー

まとめ

岩塩の選び方とおすすめ人気ランキング10選を紹介しました。日本において、岩塩は「まだまだ使われていない」という印象があります。ですが、本来「調理の味付け・豊富な栄養分・入浴剤」など、岩塩には優れた面が多々あるのです。これを使わない手はないので、今回の内容を参考にして、どんどん生活に取り入れてみることをおすすめします。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ