【洋服を綺麗に】洋服ブラシのおすすめ人気商品ランキング10選

大切でお気に入りの洋服を綺麗に保管したいけれど、どういった方法があるのか知らない方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、おすすめの洋服ブラシをご紹介します。お気に入りの商品を見つけ、洋服を綺麗に保ちましょう。是非活用してみてください。

洋服ブラシを活用し、綺麗さを保ちましょう。

洋服ブラシといった名前は知っていても、実際に使っている方は少ないのではないでしょうか。洋服ブラシは、日本では着物文化から洋装文化へと移り変わるとともに、普及してきました。ただ、現代ではあまり見かけず、どういった効果があるのか知らない方も多いですよね。 この洋服ブラシを使用することで、スーツ・コートといったなかなか洗濯できない洋服でも、綺麗に保つことができます。よって、洋服の持ちが良くなるので、長く着用するためにも、この機会に洋服ブラシを使用してみてはいかがでしょうか。 そこで今回は、おすすめの洋服ブラシをご紹介します。初めて使用される方もいると思うので、選び方もご紹介するので参考にしてみましょう。お目当ての商品を見つけて、今日から洋服のケアを始めて、大切な思い出のある衣類を守りましょう。

洋服ブラシの選び方

素材で選ぶ

洋服用ブラシに使用されている毛は、馬と豚が主流です。それぞれ特徴が異なるので、しっかりと把握しておきましょう。デリケートな洋服であれば、必ず馬毛のブラシを使用してください。

馬毛を選ぶ

馬毛のブラシは、しなやかなキメの細かい毛質のブラシとなっています。なので、デリケートな衣類にも最適です。特にスーツは、近年イタリア生地が主流となり、以前より生地がデリケートな商品が増えてきました。そのため、できる限り馬毛のものを使うようにしましょう。

 

また、柔らかい洋服ブラシであれば、スーツ以外の洋服にも使えるので、扱いやすいでしょう。

 

ウール素材のセーターなどであれば、少しコシの強い馬毛のブラシがおすすめです。どんな素材にも使える万能タイプの洋服ブラシを常備しておくことで、洋服に左右されず手軽に使用できます。

豚毛を選ぶ

豚毛のブラシは馬毛のブラシに比べて、ハリ・コシがある硬めの毛質のブラシになっています。この素材のものであれば、織り目が詰まったスーツなどに最適です。また、厚めのウール素材のコートや、スウェード素材の洋服にも最適です。

 

一般的に、黒豚毛の方がコシが強く、白豚毛は比較的しなやかな毛質となっています。ただし、硬い豚毛でガシガシと強くブラッシングをしてしまうと、繊維を傷めてしまうことがあるので注意しましょう。

 

デリケートな素材に使ってしまうと、かなりダメージを与えてしまうので、洋服の素材に注意しながら使用しましょう。

効果で選ぶ

洋服ブラシでブラッシングすることで、あらゆる効果をもたらします。特にスーツやセーターといった洗えないものは、お手入れをしてあげないと、すぐに劣化してしまうことがあるので、定期的にケアを行いましょう。

汚れを落とす効果で選ぶ

洋服ブラシを使用することで、どういった効果があるのでしょうか。例えば、汚れを落とす効果があります。外出すると目には見えないほこりや塵、花粉などが結構付いていることがあります。それらを取り除くには、洋服ブラシが必要になります。

 

細かい毛が、スーツやセーターの繊維の奥に入り込んでしまった汚れを、掻き出して落としてくれます。もちろん、ドライクリーニングなどでも落とすことが可能です。しかし、余計負担がかかったり、コストがかかるので、手軽さを重視したい方は、洋服ブラシを使用しましょう。

 

洋服ブラシでお手入れをすることで、繊維を痛めることなく、汚れをしっかり取り除くことができます。特に花粉はなかなか落ちにくいので、花粉が酷い時期はこまめにブラッシングすることをおすすめします。

型崩れ防止効果で選ぶ

一度着用した洋服をそのままクローゼットなどに収納してしまうと、場合によって型崩れを起こしてしまうことがあるので注意しましょう。また、洋服ブラシを使用する際も注意が必要です。

 

洋服ブラシでブラッシングをする際は、必ずハンガーに洋服をかけて行いましょう。そうすることで、繊維に空気が通り、ふっくらとした状態になります。その状態を維持したままクローゼットなどにしまうと、型崩れを防止することができます。

 

さらに、ブラッシングを行うことで、クリーニングや洗濯の回数を減らすことができ、ダメージも少なくできるので、より型崩れを抑えることが可能です。

繊維の流れを整える効果で選ぶ

ブラッシングをすると、繊維の流れを整えることができます。よって、着用している時に起こる、摩擦による、繊維が潰れてしまうことを抑えることができます。そうすることで、触り心地が良くなるだけでなく、毛玉なども起きにくくなります。

 

特に長い毛足のセーターなどは、繊維同士が絡まってしまい、毛玉が起きやすいので、こまめにブラッシングしましょう。繊維の流れを整えることは、テカリ防止や毛玉防止にもなるので、かなり重要です。

生地・形状で選ぶ

洋服の素材が分かっていれば、適した硬さも分かるので、時前に確認しておくと便利です。また、商品によってブラシの大きさ・持ち手のサイズ・重量が異なるので、しっかりと確認してから購入しましょう。

生地で選ぶ

洋服の生地によって、適した硬さの洋服ブラシを選ぶことが重要です。どれぐらいの硬さのものを選べばよいか迷った際は、硬めのブラシを購入しましょう。他の衣類で慣らして柔らかくしてから使ってみる方法もあります。例えば、ウール素材は、硬めの毛のブラシが向いています。

 

また、スウェード素材であれば、普段はエチケットブラシでのお手入れで十分です。たまにお豚毛を使用したブラシでお手入れすることで、さらに綺麗に保てます。革であれば、適度な弾力で柔らかな馬毛のブラシが最適です。

 

革は以外にもデリケートなので、柔らかめのブラシでお手入れしましょう。あらかじめどの生地の洋服にブラッシングするかを確かめておくことで、適した硬さのものを選べます。

形状で選ぶ

商品によって洋服ブラシの形状が異なるので、使いやすいものを選びましょう。玄関やクローゼットに吊るして保管しておきたい場合は、持ち手に穴があるタイプがおすすめです。手の届きやすい位置に置いておくことで、出勤前や帰宅後にサッとブラッシングでき、かなり便利です。

 

また、効率良くブラッシングを行う場合は、ブラシの面が大きいものがおすすめです。ブラシが大きいと、広範囲に渡ってブラッシングできるので、毎日のケアでも苦になりません。さらに、持ち手にも重視しましょう。

 

特に手が小さい方であれば、手にしっかりとフィットし、握りやすいものがおすすめです。さらに、軽量なものであれば、手に負担がかからないので、重さなどもチャックしておきましょう。

メーカーで選ぶ

洋服ブラシの主なメーカーを挙げてみました。それぞれ長い歴史があり、現代でも多くの方に愛用されています。本格的な洋服ブラシを試す機会でもあるので、最候補のものを使用してみるのも良いでしょう。

ケントを選ぶ

ケントとは、1777年創業し創業以来200年以上に渡って、常に伝統を守ることにこだわり続けているメーカーです。現在でも幅広いラインナップを揃え、世界的地位を保っています。

 

また、ケント商品の技術や信頼性を取り入れた日本のメーカーである池本は、1929年創業しました。創業時は、歯ブラシメーカーとしてスタートしましたが、世界的的メーカーであるケント技術と融合し、今では高品質の天然毛洋服ブラシを販売しています。

 

なので、高い技術を求める方は、ケント又は池本の商品がおすすめです。

江戸屋を選ぶ

江戸屋は1718年に開業し、東京の日本橋で創業した老舗メーカーとなっています。江戸屋は将軍家から屋号をもらっていて、長い歴史があります。定番商品として、豚毛を使用しているものが多く、豚毛でありながら、細くて靭やかなものが揃うなど、品質もかなり高くおすすめです。

 

また、同じ商品でも洋服に適したタイプの作りになっていたりと、かなりこだわられて作られています。長い伝統と品質を体験したい方は、江戸屋の商品がおすすめです。

洋服ブラシのおすすめランキング10選

10位

江戸屋

洋服ブラシ 豚毛

手作業で一つ一つ、丹精込めて作っています。

伝統が息づく高品質の洋服ブラシで、大切な一着のために、こだわり溢れる洋服ブラシに仕上げています。良質の豚毛を、洋服の素材に最も適した硬さと長さで、1本1本丁寧に植毛しています。職人の匠の技が生きる一品で、おすすめの商品です。

 

二段植毛という独特な植え方で、機械を使わず職人の手植えで作っています。目の詰まったウールの背広・コートから、カシミヤ・着物などのデリケートな生地まで幅広くお使いいただけます。

 

服の素材を選ばず使用できるので、かなり万能といったロコミが挙がっていました。職人の技のみで作っていて、本格的な洋服ブラシを、手軽に使用できます。

サイズ 5.5×26×6.7cm 重量 181g
材質 ブナ材
9位

滑りにくく、多くのアイテムに対応しています。

特別な凹型デザインに設計されていて、滑り止めも備わっているので、滑ってしまう心配がありません。洋服以外にも、靴・レザーソファ・ベッドシート・など、あらゆるものに使用可能です。

 

柔らかい馬毛を採用していることで、皮革製品のお手入れにも最適です。また、靴のクリームを革の表面に均一に塗り伸ばしたい際にも使用できます。この洋服ブラシは、人性的な設計により、手に馴染みやすく、使い勝手も抜群です。

 

頑丈に作られているので、毛が抜けてしまう心配がないといったロコミが挙がっていました。綺麗に整えることで、ツヤを出すこともできます。

サイズ 16×5.3cm 重量 -
材質
8位

ケント

洋服ブラシ 豚毛

コンパクトサイズで、外出先でも手軽に使えます。

ブラシ部分が柔らかく長いので、カシミアからウールまで幅広い衣類のお手入れが可能です。この洋服ブラシは、軽量で小さめのサイズに作られているので、女性の方にも扱いやすくおすすめです。


軽めに設計されているので、手が疲れにくく便利です。また、穴があることで紐を付けると、吊り下げて収納することもできます。

 

機能性が高く、コンパクトなので荷物にならないといったロコミが挙がっていました。外出先でも、気軽に使用できます。気が付いた時にサッと使えるので、1つ持っているとかなり万能です。

サイズ 22×5cm 重量 65g
材質 サクラ材
7位

耐久性も高く、長く使用できます。

柔軟性が高く、清潔力が強いので洋服を傷めません。細かい所まで入り込むので、花粉やもしっかりと落とします。持ち手部分には、手に馴染む高級感ある天然木を使用しているので、扱いやすくなっています。

 

また、丈夫な毛を採用しているので、耐久性にも優れています。付着したほこりや汚れを落とすだけでなく、毛並みも綺麗に整えてくれます。

 

鞄などに使っても傷つかず、安心して使用できるといったロコミが挙がっていました。大き過ぎず、小さ過ぎずないサイズで、持ち運びにも便利です。

サイズ 23.2x10x4.8cm 重要 118g
材質 天然木
6位

便利なセット商品で、手にしっかりとフィットします。

電動の毛玉取りと、洋服ブラシがセットになったお得な商品です。キメがより細かくなっている馬毛を使用することで、細かなホコリも取り除きます。また、紳士服・婦人服・洋服以外にも、ソファーなどにも使用していただけます。

 

持ち運びも可能なので、ご自宅以外にも職場などにも使用できます。電動の毛玉取り器は、生地の種類によって高・中・低の3段階に高さを調節できるので、優しくお手入れを行うことができます。

 

コスパが良く、セットなので便利といったロコミが挙がっていました。洋服ブラシの持ち手部分は、人間工学に基づいたデザインになっているので、しっかりと手にフィットします。 

サイズ - 重量 -
材質 天然木
5位

素材が柔らかいものにも使え、便利で万能です。

馬毛を使っているので、洋服を傷めずホコリをしっかり払い落してくれます。また、天然毛が静電気を抑え、ホコリを取りやすくします。この洋服用ブラシは、花粉を落とす際にもおすすめです。

 

馬毛100%で、洋服からストールなど、柔らかい素材でデリケートなものなど、幅広い洋服にお使いいただけます。全長30cmで、使い勝手の良いサイズ設計にしています。

 

引っ掛かったりせず、柔らかいので服を傷めないといったロコミが挙がっていました。この商品は、初めは少し毛が落ちますが、使ううちに落ち着くので心配ありません。

サイズ 30×5.5×4cm 重量 141g
材質 天然木
4位

手に馴染みやすく、高い耐久性も備わっています。

天然の馬毛を使用し、洋服の取れにくいホコリや花粉をしっかり落とします。また、天然木を採用していることで、見た目が美しいだけでなく、変形しにくく高い耐久性を誇ります。

 

ブラシはただ汚れを落とすだけでなく、繊維の流れを整えて毛玉やテカりを防ぐ効果も発揮します。さらに、汚れが無い清潔な状態に保つことで、カビや虫食いを防いでくれます。

 

お値段がリーズナブルなので、機能性が高いといったロコミが挙がっていました。大きさも丁度良いので、手に馴染みやすく、少しの汚れもブラシをかけることでサッと落とすことができます。

サイズ 22.5×5×3cm 重量 -
材質 天然木
3位

コジット

洋服ブラシ 猪毛

毛玉をしっかりと取れるので、着心地が抜群になります。

この洋服用ブラシは、毛玉取り用となっています。軽くブラッシングするだけで、簡単に毛玉を除去することが可能です。毛玉を取り除くだけで、綺麗で周りの視線が気になりません。

 

猪毛ブラシが繊維を傷めにくく、毛玉だけを取るので、ニットの風合いを損なわずお手入れすることが可能です。さらに、央の穴から毛玉の取れ具合が分かるので、効果を実感していただけます。

 

電動タイプの毛玉取りみたいに音がないので、手軽に使えて便利といったロコミが挙がっていました。まるでプロのようなお手入れを、手軽にご家庭で行えます。専用のブラシクリーナー付きで。お掃除も楽々です。 

サイズ 21.8x10.6x3.3cm 重量 141g
材質 天然木
2位

マーナ

洋服ブラシ 豚毛

プラスティックを採用しているので、水洗いできます。

静電気の起きにくい天然豚毛100%の洋服ブラシで、しっかりと汚れを落とします。また、繊維を整えるので、大切な洋服も綺麗に保管できます。穴が付いているので、吊り下げて収納することもできます。


この洋服ブラシは、コンパクトタイプで、柄が手にフィットする形状に仕上げています。さらに、プラスチック柄なので、水洗いが可能です。万が一汚れても、綺麗にすることができます。

 

そのまま洗うことができるので、お手入れに手間がかからないといったロコミが挙がっていました。お手入れにも時間がかからず、どなたでも手軽に使用できます。

サイズ 240×45×40mm 重量 60g
材質 天然木・プラスティック
1位

池本刷子工業

洋服ブラシ 馬毛

静電気の力で汚れを集め、しっかりと綺麗に仕上げます。

柔らかな毛先と、弾力性に富んだコシをもつ白馬毛に、静電気除去繊維をブラシ部中央の毛部分に混毛させています。そのため、服地についたホコリを、静電気の影響でしっかりと吸い付いてくるので、サッと綺麗にすることが可能です。



また、ブラッシング後も服地の静電気は除去されているので、空中に漂っているホコリを寄せつけません。手にしっかりとフィットする天然木で作られているので、落ちしにくく快適に使用できます。

 

初めての洋服ブラシですが、かなり使い勝手が良いといったロコミが挙がっていました。優しい毛質になっているので、デリケートな洋服も傷めず安心して使用できます。

サイズ 67×51×272mm 重量 131g
材質 天然木・ABS樹脂・銅イオン含浸アクリル

洋服ブラシのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 重量 材質 重要
1
アイテムID:4931033の画像
洋服ブラシ 馬毛 2,820円

詳細を見る

静電気の力で汚れを集め、しっかりと綺麗に仕上げます。

67×51×272mm 131g 天然木・ABS樹脂・銅イオン含浸アクリル
2
アイテムID:4931181の画像
洋服ブラシ 豚毛 1,410円

詳細を見る

プラスティックを採用しているので、水洗いできます。

240×45×40mm 60g 天然木・プラスティック
3
アイテムID:4931175の画像
洋服ブラシ 猪毛 2,160円

詳細を見る

毛玉をしっかりと取れるので、着心地が抜群になります。

21.8x10.6x3.3cm 141g 天然木
4
アイテムID:4931043の画像
洋服ブラシ 馬毛 999円

詳細を見る

手に馴染みやすく、高い耐久性も備わっています。

22.5×5×3cm - 天然木
5
アイテムID:4931159の画像
洋服ブラシ 馬毛 1,296円

詳細を見る

素材が柔らかいものにも使え、便利で万能です。

30×5.5×4cm 141g 天然木
6
アイテムID:4931179の画像
洋服ブラシ 馬毛 5,999円

詳細を見る

便利なセット商品で、手にしっかりとフィットします。

- - 天然木
7
アイテムID:4931188の画像
洋服ブラシ 馬毛 1,240円

詳細を見る

耐久性も高く、長く使用できます。

23.2x10x4.8cm 天然木 118g
8
アイテムID:4931190の画像
洋服ブラシ 豚毛 5,130円

詳細を見る

コンパクトサイズで、外出先でも手軽に使えます。

22×5cm 65g サクラ材
9
アイテムID:4931200の画像
洋服ブラシ 馬毛 1,447円

詳細を見る

滑りにくく、多くのアイテムに対応しています。

16×5.3cm -
10
アイテムID:4931035の画像
洋服ブラシ 豚毛 16,200円

詳細を見る

手作業で一つ一つ、丹精込めて作っています。

5.5×26×6.7cm 181g ブナ材

まとめ

今回は、おすすめの洋服ブラシをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。色々な商品があるので、迷われた方も多いかと思います。ただ、ポイントを絞って選ぶことで、より選択しやすくなるので、一つの項目に絞って選んでみましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年11月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

麻雀牌のおすすめ人気ランキング15選【おしゃれなものやプロ仕様も】

麻雀牌のおすすめ人気ランキング15選【おしゃれなものやプロ仕様も】

趣味
【2021年最新】口コミで人気のボディブラシおすすめランキング10選

【2021年最新】口コミで人気のボディブラシおすすめランキング10選

バス・ボディケア・ヘアケア用品
人気のラチェットレンチのランキング10選【DIYでもおすすめ】

人気のラチェットレンチのランキング10選【DIYでもおすすめ】

工具
【お気に入りを見つけよう】 人気のボディブラシおすすめランキング10選

【お気に入りを見つけよう】 人気のボディブラシおすすめランキング10選

バス・ボディケア・ヘアケア用品
【座り心地の良い座布団で快適】座布団のおすすめ人気ランキング15選

【座り心地の良い座布団で快適】座布団のおすすめ人気ランキング15選

その他生活雑貨
【本格アウトドア】人気バーベキューコンロのおすすめランキング10選

【本格アウトドア】人気バーベキューコンロのおすすめランキング10選

バーベキュー・焚き火