記事ID135297のサムネイル画像

【フルカバー】散水ホースのおすすめ人気ランキング10選【リール】

ガーデニング・植え込みの水遣りや洗車・庭掃除と一家に一つあれば大活躍の散水ホースですが、どんなものがおすすめがか分からない方も多いのではないでしょうか。この記事では散水ホースのおすすめをランキング形式でまとめていますので購入の際のご参考になれば幸いです。

散水ホースで家事をより快適に

ガーデニングの灌水や洗車、庭掃除にはたくさんの水が必要です。バケツやジョウロで水を運ぶことはできますが、一回一回汲みにいくのは非常に非効率です。それに水で満杯になった容器を持ってくるのは身体に負担が掛かりますね。そんなときに重宝するのが散水ホースです。

 

散水ホースは蛇口にダイレクトに接続し、水が必要な場所まで長いホースを伸ばして使用します。水を遠くまで飛ばすことができ、放水・止水も、水圧・水の形状も片手でコントロールできるのでバケツやジョウロと比べて作業効率が非常に高くなります。

 

ただし使う前の搬出や使った後の巻き取り・収納も大変なので、小規模の作業にはバケツやジョウロが向いているでしょう。また使用後ホースに水が残っていると夏場は腐敗、冬場は凍結の原因になりますので必ず水を出し切ってから片付けるようにしましょう。

散水ホースの選び方

散水ホースはたくさんの種類がありますが、どんなタイプがおすすめか分からない方も多いのではないでしょうか。選び方の基準となる例を以下にいくつか挙げていきましょう。

本体の形状で選ぶ

従来の巻き取り式散水ホースはその外観から大きく3つのタイプに分類できます。それぞれ長所と短所がありますので、価格と見比べながら最適なものを選びましょう。

リールタイプ

フレームで作られたベースにホースを巻き付ける設計になっている、散水ホースと聞いてイメージするような昔ながらのオーソドックスなタイプです。構造が単純なので50mといった長めのホースにも対応できるのが特徴です。

 

余計なものが付いていないためホースの出し入れがしやすく故障が少ないのがメリットです。調子が悪くなっても異常箇所を見つけやすいので修理交換など対応が可能です。またホースの長さの割に軽量で持ち運びがしやすいのも嬉しいですね。

 

ただしホースがむき出しになっているので直射日光・雨風・凍結による劣化は避けられません。使わないときはなるべく屋内か物置に収納しておくのが長持ちさせる秘訣です。

フルカバータイプ

最近の散水ホースで良く見かけるようなりましたこちらのタイプは、ベースとホースがしっかりと覆われており箱のような形状になっているのが特徴です。リールタイプと違いホースが外側カバーで守られているので、直射日光や雨風による劣化を軽減することができます。

 

柔らかい素材でできているホースは紫外線や雨水などの外的要因によって劣化が早まってしまうため、外に置きっぱなしにするのは好ましくありません。かといって使うたびに物置から出し入れするのは少し面倒です。そんな問題を解決するために考案されたのがこのタイプです。

 

これなら蛇口の近くに置いていてもそこまで劣化することはありません。ただし全体として大柄で重たくなってしまうので持ち運びには適さない点に注意です。また中でホースが絡まったりすると解くのに少々難儀するかもしれません。

コンパクトタイプ

大柄で重たく持ち運びに向いていないという散水ホースの難点を解決したのがこちらのタイプです。簡易的なベースに短めのホースが付属しており、通常のタイプよりコンパクトで軽量なため携帯性に優れているのが特徴です。重量は1.5-3kgに収まっている商品が殆どです。

 

そのため庭木の水遣りをすることが多い女性の方にもおすすめできます。全体的に小さくまとまっているので収納性も高く、散水ホースの購入を検討しているものの置き場所に困っているという方にも最適です。カバーがありませんので直射日光・雨風を避けて保管しましょう。

 

ベースは簡易的なものですので、置いて使うというより収納の際にホースを巻き付けておくものとして考えた方が良いですね。またホースも短めですので蛇口の近くで局所的に使うというスタイルに適しています。

ホースの形状で選ぶ

散水ホースの中にはベースを持たず、ホース自体に独自の機構を備えたタイプもあります。比較的新しいタイプで、取り回しが良いのでおすすめできます。

マジックホースタイプ

通常のホースは塩化ビニールなどが使われていることが多いですが、こちらは伸縮性のある素材が採用されています。使っていないときは縮小していますが、ホース内に水を通すと徐々に伸びていき離れた場所までホースを引っ張ることが出来ます。

 

くしゃくしゃに丸めたストローの包み紙に水を垂らすと伸びていくようなイメージですね。従来の散水ホースと違ってベースがないので、コンパクトかつ軽量な上に巻き取りの手間も掛からないというメリットがあります。

 

散水ホース業界を大きく変えたといっても過言ではない画期的なタイプです。日本で広まりだした当初は耐久性が問題視されていましたが、最近の商品は性能も向上していますので柔軟でありながらより頑丈に作られています。使いやすさを重視するならおすすめできるタイプです。

コイルホースタイプ

こちらも広義のカテゴリーとしてはマジックホースと同様に、ホースそのものが伸び縮みするタイプです。ホースの素材自体に伸縮性はありませんが、ホース全体が螺旋状になっていますので必要な時だけ伸ばして使うことが出来ます。

 

ベースがありませんので軽量かつコンパクトに仕上がっており、収納もラクラクです。使用後に巻き取る手間も掛かりませんし、ホースも絡まりにくいのが嬉しいですね。伸ばしても縮めても場所を取りませんので非常に使い勝手の良いタイプです。

 

見た目もオシャレなのでガーデニングの雰囲気を重視する方にもおすすめです。ただし実際に使ってみると意外に短かったと感じる可能性もありますので、長さには余裕をもって商品を購入すると良いでしょう。

付加機能で選ぶ

ガーデニングの水遣りや洗車などの水を使った作業に直接役立つわけではありませんが、散水ホースそのものの維持管理を行う上であった方が良い機能を紹介します。

ねじれ防止機能

ホースが捻じれて水が止まってしまうことは、散水ホースを使っていると良くあることですね。一回や二回なら捻じれた部分を元に戻せばよいのですが、捻じれのクセが付いてしまい毎回水が出にくくなると困りますね。

 

またクセがついてしまいますと片付ける際も巻き取りがし辛くなり、非常にストレスを感じます。捻じれたまま巻き取るとホースの劣化を早め、最悪の場合は買い替えの必要さえ出てきます。なるべくクセが付かないよう慎重に扱わなければなりません。

 

散水ホースを使う上で避けては通れない、そんな問題をクリアしているのが捻じれ防止機能のついたタイプです。特に30m以上の長さのものを購入するときはなるべく捻じれ防止機能がついているモデルを購入すると良いでしょう。

巻き取りガイド機能

散水ホースを使っていて、意外とコツが要るのが片付ける際の巻き取りですね。巻き取り式散水ホースのベースは持ち運べるようハンドルが付いていますので、均等にホースを巻いていかないとベースに収めることが出来ません。

 

また巻き取りにムラがあると、ホースに負荷が掛かってしまい劣化を早める原因になりますし次に使うときにホースがスムーズに取り出せません。手でホースを左右に振りながら巻き取らないといけないのですが、面倒な作業ですし手も汚れてしまいますね。

 

ガイド付きのタイプなら手を汚さず、簡単にホースをバランスよく巻き取ることが出来ます。これなら巻き取りのストレスを軽減することができますね。長いホースの場合は巻き取り時の負荷も大きいですからなるべくガイド付きのモデルを選びましょう。

耐久機能

散水ホースのベースはプラスチック・アルミ・ステンレスで作られているものが大半です。なかでもよく見かけるのがプラスチック製ですね。ですが安価なプラスチック製は経年劣化が早く、数年で外装にヒビが入って破損してしまうことも良くあります。

 

一方でアルミやステンレス製ベースの散水ホースは価格は高めですが頑丈に作られています。サビや藻の発生を抑える効果を備えているタイプもありますので、ホース・ベースともに長く使っていきたい方にはおすすめです。

 

金属製のベースに比べると塩化ビニールなどのホースはどうしても先に劣化してしまうので、ホースを買い替えながらベースは同じものを使っていきたい方に最適です。本格的なガーデニングや車の手入れが好きな方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

メーカーで選ぶ

その業界で有名なブランドの商品であればある程度の品質は保証されていますね。市場に出回っている散水ホースのメーカーとして有名な企業を2社紹介します。

タカギ

タカギは福岡県北九州市に本社を置く、水栓・浄水器の製造販売を行う専門メーカーです。園芸用品や浴室用シャワーなど水回りの生活を豊かにするための商品を幅広く展開しており、特に散水用品業界においてはトップクラスの国内シェアを誇っています。

 

散水ホースにおいてもスタイリッシュで完成度が高い多数のラインナップを取り揃えています。軽量かつコンパクトで携帯性に優れたものから、大型かつ頑丈で踏み台としても使えるものまで様々なタイプの商品をリリースしています。

 

またデザイン性が優れているのも特徴で、ガーデニングの一部として散水ホースを設置しておきたい方にもおすすめできます。高品質な散水ホースをお求めの方はタカギの商品をぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

アイリスオーヤマ

近年のネットショッピングでもその名を良く見かけるようになったアイリスオーヤマは宮城県仙台市に本社を置く、生活家電の大手メーカーです。快適な日常生活を実現するために機能性・デザイン性の高い数々の製品を製造販売しています。

 

照明器具・調理用品・日用品など生活に直結するアイテムのラインナップを豊富に取り揃えています。国内・海外の大手電機メーカーがリリースする商品より低めの価格帯であることも大きな特徴の一つで、性能も優れているので人気があります。

 

園芸用品も手掛けており、使いやすさと低価格を兼ね備えた散水ホースを多数展開しています。なかにはグッドデザイン賞を受賞した製品もあり、その高いデザイン性と実用性から幅広いユーザー層から支持されています。

散水ホースの人気ランキング10選

第10位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

耐圧糸入りカットホースガン

価格:895円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オールシーズン対応の4WAY

シャワー・拡散・霧・ジェットの4つの放水パターンを持つ、オールシーズン対応の強化ポリエステル散水ホースです。耐寒・耐圧性に優れており、蛇口口金も付属しているので手軽に使えます。小さめのお庭やベランダでの使用に適しています。

 

4WAYのアクアガンは用途に応じて水形を切り替えることができ、ダイアル操作で水量の調節も可能です。レバーを引くとロックされ自動で放水され、もう一度引くと戻ります。これらの操作が片手で行えるので水を使った作業が格段に楽になります。

重量848gホース全長5m
ホース内径12mm放水パターン4
第9位

タカギ(Takagi)

ホースリール R110FJ

価格:1,463円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

持ち運び簡単なコンパクトタイプ

小さい庭やベランダなどの狭い場所での使用に適しているコンパクトタイプの散水ホースです。ベースが簡易的なものであるため地面に置いて固定することはできませんが、軽量なので使いたいときにサッと持ち出してホースを伸ばすことができます。

 

スリムタイプのホースを用いたコンパクトな設計、でベース部分にはフックも付いているため収納場所に困りません。取り回しが良く、ストレート・シャワー・ジョウロ・キリの4パターンで放水できるので実用性もバッチリです。

重量1.2kgホース全長10m
ホース内径7.5mm放水パターン4
第8位

Carry

マジックホース

価格:1,799円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

改良型で耐久性アップ

伸縮性に富んだ特殊な素材を採用しており、水を通すことにより通常5mから最大15mまで伸びる仕様になっています。水を抜けば直ちに縮むようになっているので片付けもラクラクなのが嬉しいですね。ベースがありませんので携帯性・収納性も優れています。

 

ホースの耐久性が少し気になるところですが、こちらはより頑丈に完了されたモデルであり通水中に自動車のタイヤで踏まれても破裂しないことが実証されています。放水パターンも7種類と豊富なので幅広い用途に使っていただけます。

重量721gホース全長15m
ホース内径6.1mm放水パターン7
第7位

富士パックス販売

ガーデンコイルホースセット

価格:2,500円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スタンド付属のお得セット

らせん状のホースが特徴的なこちらは巻き取り不要のコイル型散水ホースです。ベースがありませんので軽量で携帯性に優れ、コンパクトなので収納性も高いのが嬉しいところですね。ホースの取り出し・巻き取り作業が不要なため手軽にご使用いただけます。

 

こちらは専用スタンドも付属しているので、さらにスッキリ収納でき持ち運びも簡単にできます。コイル型のホースもおしゃれでガーデニングに馴染みますね。放水パターンも7種類と充実しているのでおすすめです。

重量690gホース全長12m
ホース内径11mm放水パターン7
第6位

タカギ(Takagi)

オーロラZERO R220ZE

価格:3,218円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高耐久なベーシックタイプ

こちらはオーソドックスなリールタイプです。散水ホースでありがちなネジレに強いツイスターホースを採用しているため、トラブルが少ないのが特徴です。また藻の発生を抑える遮光仕様になっているのも嬉しいポイントですね。

 

散水ノズルはキリ・ジョウロ・シャワー・ストレートの4種あり、通水と止水が手元でワンタッチで切り替えられるため扱いやすいです。巻き取り時にホース全体に水を掛けて掃除できるのでおすすめです。

重量4.86kgホース全長20m
ホース内径12mm放水パターン4
第5位

タカギ(Takagi)

NANO NEXT RM1110BR

価格:3,540円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オシャレなコンパクト&カバー

ブラウンのオシャレなフォルムが特徴的なこちらは、ホースリール最小クラスのコンパクトさを誇っています。小型でありながらフルカバー仕様で耐久性も優れています。蛇口側のホースもスッキリとカバーに収まるので、収納スペースに困りません。

 

付属している蛇口ニップルは工具を使わず簡単に装着可能です。散水ノズルは軽くて握りやすいデザインになっており、片手で4パターンの水形を切り替えられるので非常に便利です。かわいらしい外観なのでガーデニングの景観を損ないません。

重量1.93kgホース全長10m
ホース内径7.5mm放水パターン4
第4位

タカギ(Takagi)

オーロラBOXYツイスター RC220TNB

価格:3,870円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ねじれに強くカバー付き

フルカバータイプの散水ホースで、直射日光や雨風からホースを守り劣化を防ぎます。カバーは取外し可能なので、内部でのホースのトラブルに対応できますし巻いた状態でホース全体を洗うことも出来ます。やや重たく嵩張りますので持ち運ぶ際は注意しましょう。

 

ホースはスパイラル構造の繊維を採用したツイスター仕様のためネジレに強いのが特徴です。遮光素材を使っているので藻の発生によるホースの詰まりを防ぐことが出来ます。ノズルは使いやすく、4つのパターンとオート放水を片手で使い分けられます。

重量5.08kgホース全長20m
ホース内径12mm放水パターン4
第3位

タカギ(Takagi)

ホースリール R220TBR

価格:3,980円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

庭木に溶け込むナチュラルカラー

オシャレなブラウン基調のこちらはリールタイプの散水ホースです。ホースはスパイラル構造を持った素材を採用しているので、散水ホースによく見られるネジレの問題をクリアしています。また遮光仕様にもなっていますので、詰まりの原因になる藻の発生を抑えます。

 

ノズル部分はタカギ社独自の設計である「ラクロック」を搭載しており、レバーの握り具合だけでオート通水と止水を切り替えることができます。放水パターンは4種類あり、実用性も申し分ないレベルに仕上がっています。

重量4.38kgホース全長20m
ホース内径12mm放水パターン4
第2位

タカギ(Takagi)

マーキュリーIIツイスター RT330TNB

価格:6,259円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

巻き取りやすいガイド付き

こちらはリールタイプに巻き取りガイドが付いた散水ホースです。ハンドルの回転に連動してガイドが左右に移動する仕組みになっているので、従来のタイプのように手で誘導することなく均一にベースに収納できるようになっています。

 

ホースはネジレに強いツイスター仕様になっており、ガイドの効果も合わさってクセを付けずに長期間使えることが出来るでしょう。ただし本体重量は7キロを超えますので、持ち運びの際は注意しましょう。

重量7.5kgホース全長30m
ホース内径12mm放水パターン4
第1位

ハタヤ(HATAYA)

ステンレスホースリール SSD20

価格:6,604円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

優れたデザインと耐久性

レトロな雰囲気と高い耐久性を備えたこちらは、ステンレス製のリールタイプです。ハンドルが大きく巻き取る際に強い力が必要ないのが特徴です。ホースは耐寒性・耐圧性に優れており、遮光性も備えているのでつまりの原因になる藻の発生を抑えます。

 

ベースが頑丈なので、ホースを定期的に交換することにより長期間に渡って使っていける商品です。ブリキのようなメタリックな外観は使う程に味が出て、ガーデニングのインテリアとしてすんなり溶け込むでしょう。

重量6kgホース全長20m
ホース内径12mm放水パターン

散水ホースのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4930608の画像

    ハタヤ(HATAYA)

  • 2
    アイテムID:4930595の画像

    タカギ(Takagi)

  • 3
    アイテムID:4930576の画像

    タカギ(Takagi)

  • 4
    アイテムID:4930561の画像

    タカギ(Takagi)

  • 5
    アイテムID:4930539の画像

    タカギ(Takagi)

  • 6
    アイテムID:4930510の画像

    タカギ(Takagi)

  • 7
    アイテムID:4930502の画像

    富士パックス販売

  • 8
    アイテムID:4930495の画像

    Carry

  • 9
    アイテムID:4930489の画像

    タカギ(Takagi)

  • 10
    アイテムID:4930475の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 商品名
  • ステンレスホースリール SSD20
  • マーキュリーIIツイスター RT330TNB
  • ホースリール R220TBR
  • オーロラBOXYツイスター RC220TNB
  • NANO NEXT RM1110BR
  • オーロラZERO R220ZE
  • ガーデンコイルホースセット
  • マジックホース
  • ホースリール R110FJ
  • 耐圧糸入りカットホースガン
  • 特徴
  • 優れたデザインと耐久性
  • 巻き取りやすいガイド付き
  • 庭木に溶け込むナチュラルカラー
  • ねじれに強くカバー付き
  • オシャレなコンパクト&カバー
  • 高耐久なベーシックタイプ
  • スタンド付属のお得セット
  • 改良型で耐久性アップ
  • 持ち運び簡単なコンパクトタイプ
  • オールシーズン対応の4WAY
  • 価格
  • 6604円(税込)
  • 6259円(税込)
  • 3980円(税込)
  • 3870円(税込)
  • 3540円(税込)
  • 3218円(税込)
  • 2500円(税込)
  • 1799円(税込)
  • 1463円(税込)
  • 895円(税込)
  • 重量
  • 6kg
  • 7.5kg
  • 4.38kg
  • 5.08kg
  • 1.93kg
  • 4.86kg
  • 690g
  • 721g
  • 1.2kg
  • 848g
  • ホース全長
  • 20m
  • 30m
  • 20m
  • 20m
  • 10m
  • 20m
  • 12m
  • 15m
  • 10m
  • 5m
  • ホース内径
  • 12mm
  • 12mm
  • 12mm
  • 12mm
  • 7.5mm
  • 12mm
  • 11mm
  • 6.1mm
  • 7.5mm
  • 12mm
  • 放水パターン
  • 4
  • 4
  • 4
  • 4
  • 4
  • 7
  • 7
  • 4
  • 4

まとめ

いかがでしたでしょうか。商品の作りや素材感・重さなどはやはり実物を見てみないと分かりませんので、ネットで注文する前に実際に店舗などで確認するのが理想的です。この記事があなたの散水ホース選びのヒントになれば幸いです。最後までご覧頂きありがとうございました。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ