記事ID135280のサムネイル画像

【1人暮らしにも最適】卓上IHクッキングヒーターおすすめ10選

カセットコンロやガスコンロに代わって人気になっているのがIHクッキングヒーターです。特に卓状タイプは種類が豊富でどれがおすすめなのか迷ってしまいますよね。今回は1人暮らしの方にもおすすめなIHクッキングヒーターを10商品ご紹介します。

1人暮らしの方に大人気のIHクッキングヒーター

今やカセットコンロやガスコンロに代わって大人気になっているのがIHクッキングヒーターです。火を使わないことで安全性が高く、カセットコンロのようにガスを使用しない手軽さも人気の理由の1つです。

 

料理をする頻度が少ない1人暮らしの方には、手入れも簡単で安全性が高いIHクッキングヒーターが重宝されています。見た目はコンパクトなので、火力が不安視されていますが、唐揚げやコロッケなどの揚げ物も調理できるほどの性能に優れた製品もあるのです。

 

日本のメーカーの中でも様々な種類のIHクッキングヒーターを販売しているので、購入を考えている人は何を重視したら良いのか迷ってしまうと思います。今回はIHクッキングヒーターの選び方と、それをふまえておすすめの製品をご紹介します。

【ココが重要】IHクッキングヒーターの選び方

IHクッキングヒーターは用途で選ぶ

卓上IHクッキングヒーターを選ぶポイントとして重要なのが、ご自身の料理の用途に合わせることです。卓上クッキングヒーターの中には外見は同じでも性能の違いによって、値段も変わってきます。

 

値段が安さだけを重視してIHクッキングヒーターを選んでしまうと、自分が想像していた料理が作れなかったり、機能性に不満を感じてしまう結果にも繋がります。卓上IHクッキングヒーターの購入を考えている方は、自分が作る料理に合わせましょう。

 

その中でも「温度調節機能」「最大火力」はとても重要なポイントになるので、頭に入れておきましょう。1口や2口タイプによって最大火力なども変わってくるので、ご自身の料理の頻度やクオリティーが鍵になってきます。

細かい温度調節機能

料理において「温度調節機能」は命と言っても過言ではありません。IHクッキングヒーターには様々な料理に合わせられる調理モードが搭載されています。専用の焼肉プレートなどが付属しているモデルもあり、より美味しく調理ができる設計になっています。

 

揚げ物の調理機能や細かな温度調節モードが搭載しているIHクッキングヒーターを選ぶことで、天ぷらやトンカツ、から揚げなどが作れます。さらに、絶妙な温度まで下げることができればローストビーフなどの低温調理もレパートリーに追加できるのです。

 

IHクッキングヒーターの購入を考えている方で、いろいろな料理にチャレンジしてみたいと思っていたり、頻繁に料理をするなら温度調節機能や、作ってみたい料理に適した調理機能が搭載されているのかどうか確認してみてください。

高火力モデル

「初めて1人暮らしをする」「これから2人暮らしをするので料理を頑張りたい」そんな方は、ガスコンロの代用品として卓上IHクッキングヒーターの購入を考えているのではないでしょうか。そんな方は最大火力がどれほど出るのか注目してください。

 

ガスコンロの代用品として購入する場合は、2口タイプのモデルや高火力の卓上IHクッキングヒーターが断然おすすめです。とは言ってもガス調理と比べると加熱する力は劣ってしまうので、1400Wなどの高火力モデルがおすすめです。

 

前述した通り、自分がどんな料理をするのかが大事になってくるので、最大火力(W)を頭に入れながら、その製品は「温度調節機能」や「調理モード」が搭載しているかを確認してください。

 

適応モデルや手入れのしやすさで選ぶ

ガスコンロやカセットコンロと比べてIHクッキングヒーターが優れているポイントとしては、手入れのしやすさです。ガスコンロの場合は油が周囲に飛び散ったり、調味料や料理の汁などが付着して、部品を外して掃除する手間があります。

 

「料理は好きだけど後片付けが嫌い」という方はIHクッキングヒーターの様なフラットタイプが非常におすすめです。さらに、フルフラットタイプの中でも自分が普段使用している鍋やフライパンに適応するかどうかも事前に調べておく必要があります。

 

掃除や手入れの煩わしさを感じるなら、フルフラットタイプを選び、良い製品があったら自分の調理器具に適応するかを選びましょう。ここからはそれぞれの魅力について解説します。

手入れのしやすいフルフラット・ガラストップ

卓上IHクッキングヒーターの中でもフルフラットで、尚且つガラストップタイプのモデルは非常に手入れが簡単なので人気になっています。1人暮らしではガスコンロを頻繁に掃除をする時間も余裕も無いと思います。掃除に時間をかけたくない人におすすめです。

 

特に揚げ物や炒め物などの料理をする場合は、IHクッキングヒーターの表面にたくさんの油が跳ねています。フルフラットの製品なら、油汚れ洗剤を染み込ませた布巾などで吹くだけで、飛び散った油まで綺麗に取れるので、机を吹く感覚で掃除が終わるのです。

 

フルフラットの中でもガラストップモデルは、手入れがしやすいことで人気ですが、重たい物を勢いよく乗せたり、落としてしまうとガラス部分に亀裂が入ってしまうので、扱いには注意が必要です。

使用する鍋やフライパンに適応するか

カセットコンロやガスコンロはどんな鍋でもフライパンでも使用することが出来ますが、IHクッキングヒーターの場合は、IHに対応しているフライパンや鍋しか使用できません。1人暮らしを機に購入を考えている方は身の回りの調理器具を確認しましょう。

 

さらに、各卓上IHクッキングヒーターごとにヒーターの大きさが異なるため、使用可能なフライパンや鍋のサイズにも各機種それぞれに制限があります。また、底が反っていたり小さかったりすると、卓上IHクッキングヒーターが機能しない場合もあります。

 

卓上IHクッキングヒーターとIH対応調理器具をいっぺんに揃える場合は、調理器具のサイズや形状が条件と合致しているかなど注意してください。購入をされる場合には口コミなどをチェックすることをおすすめします。

卓上IHクッキングヒーターは付属機能で選ぶ

卓上IHクッキングヒーターは国内でも様々なメーカーが開発しています。そのため、他社との差別化を図るために通常の機能に加えて、魅力的な付属機能が搭載されている製品があります。非常に細かい部分ですが、あったら便利というスグレモノがたくさんあります。

 

最近では、高齢者が料理中に起こす事故が多発しています。火を消し忘れてしまったことで家事になったり、スイッチの切り忘れにより、ガスが部屋に充満し、爆発をしてしまうなどの死亡事故もあります。

 

その中でも「チャイルドロック」や「電源自動ON / OFF機能」「異常温度上昇防止機能」などが搭載された卓上IHクッキングヒーターは非常におすすめです。ここからはそれぞれの機能のメリットについて解説してきます。

チャイルドロック機能

ご家庭に小さいお子さんがいる場合は安全面を考慮して、ガスを使わない卓上IHクッキングヒーターを購入される方が非常に多いです。カセットコンロやガスコンロよりも使いやすいという反面、熱伝導性が高く、チップテーブルがすぐに高温になります。

 

気をつけて使わないと、火災や火傷をする危険性もあります。過去にはコードに足が引っ掛かって鍋を倒してしまうなどの事例もあるので、お子さんや高齢者がいるご家庭はチャイルドロック機能が搭載されている製品がおすすめです。

 

小さい子のいたずらによる誤作動を防ぐ機能で、火力調節やつまみ、電源スッチ、本体の機能スイッチなどを押しても一時的に作動しないようにできます。

電源自動ON/OFF機能

ガスコンロやカセットコンロは直接目視で火が付いているか消えているか把握できるのですが、卓上IHクッキングヒーターの場合は目視だけでは火が付いているか消えているか分かりません。そのため、うっかり電源を消し忘れてしまうこともあります。

 

また、タイマーを使用して鍋や煮物を作っていること自体忘れてしまい、消す忘れてしまう場合もあります。そんな時は電源の切り忘れ防止機能の付いている製品なら消し忘れを防止できます。高齢者の方に重宝されている機能です。

 

トップテーブルに鍋やフライパンなどが載っていないと探知したら自動で電源が切れる製品もあります。直火を目視で確認できないIHクッキングヒーターだからこそ、自動で電源が消える機能は重視したいポイントです。

異常温度上昇防止機能

鍋で揚げ物調理をしている時はどうしても調理器具やIHクッキングヒーターが高温になります。そんな時は異常温度上昇防止機能が搭載されている製品を選べば、本体に設定された温度以上になると自動停止するため、温度上昇による火災も防げます。

 

 

【1人暮らしにも最適】卓上IHクッキングヒーターおすすめ10選

第10位

Deik

IHクッキングヒーター 1400W

価格:5,799円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

5段階の火力調節と5つの安全機能搭載

最大1400Wの高火力と火力調整で「炒める」「焼く」「煮る」「揚げる」「加熱調理」によってどんな料理も作れることが魅力です。保温モードは温度は60℃から設定できます。加熱モードは6段階(約100W~1400W) の細かな調節ができます。

 

「電源切り忘れ防止機能」「なべセンサー機能」「鍋なしOFF機能」「小物発熱防止機能」「異常温度上昇防止機能」の、5つの安全機能で火災や火傷などの事故を防いでくれます。プレート面は凹凸が無いので掃除も簡単にできるでしょう。

最大火力1400W付属機能小物発熱防止機能
第9位

TOSHIBA

IH調理器 MR-20DE

価格:4,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

熱効率が高く沸騰までが早い

本体はコンパクトサイズなのですが、最大火力が1300Wとパワフルな所がポイントです。本製品は熱効率が高いので、沸騰までの時間が早く、大人数での鍋料理にも適しています。高火力のおかげで、様々なメニューが調理できます。

 

1〜9時間55分までのタイマー設定が可能なので、長時間の加熱が必要な煮込み料理にも便利です。これから料理にチャレンジしたいと思っている方にはおすすめです。操作部もLEDが搭載されており、細部までこだわっている品質の良い製品です。

最大火力1300W付属機能タイマー機能
第8位

アイリスオーヤマ

IHクッキングヒーターHC-T61-B

価格:7,657円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

対面操作が可能になったスグレモノ

電源ON/OFFや火力調節スイッチが両側に付いているので、対面から操作をすることができます。これによって1人だけに操作をさせることもなくなります。液晶パネルも広いので調理モードや設定温度なども見やすく、操作がしやすいです。

 

1400Wの高火力と7段階の火力調節で炒める」「焼く」「煮る」「揚げる」「蒸す」など、多用途で使用できます。1台だけでどんな料理も作れるのは1人暮らしの方は非常に助かりますよね。揚げ物調理モードでは6段階の温度調節が可能になっています。

 

 

最大火力1400W付属機能タイマー機能
第7位

dretec

IH クッキングヒーターDI-216BK

価格:5,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

テーブルが広く使えるコンパクトサイズ

本製品はA4サイズよりも小さいコンパクトサイズのIHクッキングヒーターです。卓上を広々と使いながら調理することが可能です。コンパクトサイズなので直接テーブルで食事を作れるので、ひとり暮らしの方におすすめです。

 

炒め物や湯沸かしに適している「加熱モード」揚げ物やチーズフォンデュなどにぴったりな「定温モード」の2種類のモードを搭載しています。加熱モードは5段階に、定温モードも60℃〜200℃の5段階に設定することができます。

 

 

最大火力1000W付属機能温度過昇防止機能
第6位

山善

卓上 IHクッキングヒーターYEL-S100(W)

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

食卓をもっと楽しくする便利機能搭載

本製品は1000Wと1400Wの2パターンから選べます。1400Wは約4200円なので、予算に余裕のある方は1400Wのタイプがおすすめです。6段階の温度調節機能で幅広い料理に対応できます。

 

本製品の魅力は急速加熱機能が搭載されており、3分間1000Wで急速加熱を行い、その後に加熱「強」に切り替わります。火力が大事な野菜炒めや炒飯なども上手に作れることで任意になっています。

 

1タッチで各種機能を切り替えることができる簡単な操作性が高齢者にとっても使いやすく、電源切り忘れ防止機能などが火災を防止してくれます。コストパフォーマンスが高く、1人暮らしの方にも重宝されています。

最大火力1400W付属機能電源切り忘れ防止機能
第5位

ティファール

IH調理器 クッキングヒーター IH2028JP

価格:5,929円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4つの調理設定で料理をサポート

「加熱調理」「煮る」「揚げる」「湯沸かし」の4つの調理コースをボタン1つで選択出来る設定が搭載されているので、料理が苦手な人や、これから料理にチャレンジしたい人をサポートしてくれます。

 

通常は1400Wまでの火力を出すのに時間がかかってしまうのですが、本製品は立ち上がりが非常にスピーディーなのです。弱火から始まり強火までの6段階の火力調節ができるので料理に応じた細かい設定が可能です。

 

タイマー機能も付属しており、1分から99分までのセットが可能になっています。これによって、消し忘れを気にする必要がなく、残り時間を逆算して洗い物や食材の準備ができるのです。

最大火力1400W付属機能タイマー機能
第4位

Cusimax

卓上 IHクッキングヒーターCMIC-140B

価格:5,899円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

7段階の火力調節機能搭載

加熱調理モードは約200W〜最大1400Wまでの7段階調節できるので、様々な料理に合わせたモード設定が可能です。さらに揚げ物調理モードは約150℃〜約200℃の6段階で温度調節することができます。料理好きの方に大人気の卓上IHクッキングヒーターです。

 

本製品は熱効率がとても優れているので、ガスコンロやカセットコンロを使用するよりも、光熱費の削減ができるので経済的です。火を使わないので空気を汚すことも無く、狭い部屋で鍋をするときも安全です。

 

「電源切り忘れ防止機能」「なべセンサー機能」「鍋なしOFF機能」「小物発熱防止機能」「異常温度上昇防止機能」が搭載されているので、安全性も高いです。ガラストップを採用しているので、お手入れも簡単です。

最大火力1400W付属機能鍋なしOFF機能
第3位

アイリスオーヤマ

IHクッキングヒーター 1400W

価格:4,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

5つの便利機能で快適料理をサポート

卓上で保温から揚げ物まで多用途に使えるIHクッキングヒーターです。最大火力は1400Wとハイパワーなので料理の幅が広がります。低騒音設計で気になる運転音を抑えて、静かに料理ができるという細かな部分までこだわった製品です。

 

本製品は「なべ検知機能」「鍋なし自動OFF機能」「小物検知機能」「切り忘れ自動OFF機能」「過度過上昇防止機能」という5つの便利機能が搭載されているので、1人暮らしの方でも安心して料理をすることができます。

 

上記のような安全機能があることや、そもそも火を使わないという視点から、高齢者の方におすすめされている卓上のIHクッキングヒーターです。炒める、焼く、煮る、温める、蒸すなどの調理に使用できます。

最大火力1400W付属機能過度過上昇防止機能
第2位

パナソニック

IH調理器 ブラック KZ-PH33-K

価格:7,263円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

鍋だし作りコースが魅力

本製品の魅力は、お鍋の出汁が簡単にとれる「鍋だし作りコース」という機能が搭載されていることです。ぶりしゃぶ、水炊き、おでんなどの鍋料理を作る際に、鍋が煮立ったら自動で火力を抑えて吹きこぼれを防いでくれるのです。

 

この機能によって、鍋につきっきりになる必要がないので、だし作りの間に他の食材を準備することができます。他にも「味しみこみコース」により、煮物の煮崩れを抑え、味がよく染み込んだ煮物を作ることができるのです。

 

ブレーカーが落ちにくい1000Wセーブ機能があり、火を付けっぱなしにしていることで、料理中にブレーカーが落ちることを防いでくれます。また、電源コードを抜いても設定を記憶しているので、毎回セットをするという手間も省けるのです。

最大火力1000W付属機能鍋だし作りコース
第1位

アイリスオーヤマ

IHクッキングヒーター 1000W

価格:4,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

この1台でどんな調理も可能 人気No.1

炒める、焼く、煮る、揚げる、蒸すなどの多用途に使える卓上IHクッキングヒーターです。最大火力は1000Wと1400Wで選べます。1400Wの場合は価格が4900円になるので、予算に余裕のある方は1400Wのタイプがおすすめです。

 

揚げ物調理モードが搭載されており、約200℃・190℃・180℃・170℃・160℃の5段階で調節できるので素材に合わせた上げ温度を選べます。保温機能も搭載されているので、時間が開いても料理の味が損なわれることがありません。

 

ガラストップ設計なので掃除がしやすく、油汚れも落ちやすいのでとても人気です。コードに足を引っ掛けてもコードだけ外れるマグネットコードを採用しているので、小さいお子さんや高齢者がいるご家庭におすすめです。

最大火力1000W(1400Wもあり)付属機能電源自動OFF機能

卓上IHクッキングヒーターのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4929818の画像

    アイリスオーヤマ

  • 2
    アイテムID:4929831の画像

    パナソニック

  • 3
    アイテムID:4929843の画像

    アイリスオーヤマ

  • 4
    アイテムID:4929865の画像

    Cusimax

  • 5
    アイテムID:4929891の画像

    ティファール

  • 6
    アイテムID:4929934の画像

    山善

  • 7
    アイテムID:4929955の画像

    dretec

  • 8
    アイテムID:4929986の画像

    アイリスオーヤマ

  • 9
    アイテムID:4930000の画像

    TOSHIBA

  • 10
    アイテムID:4930009の画像

    Deik

  • 商品名
  • IHクッキングヒーター 1000W
  • IH調理器 ブラック KZ-PH33-K
  • IHクッキングヒーター 1400W
  • 卓上 IHクッキングヒーターCMIC-140B
  • IH調理器 クッキングヒーター IH2028JP
  • 卓上 IHクッキングヒーターYEL-S100(W)
  • IH クッキングヒーターDI-216BK
  • IHクッキングヒーターHC-T61-B
  • IH調理器 MR-20DE
  • IHクッキングヒーター 1400W
  • 特徴
  • この1台でどんな調理も可能 人気No.1
  • 鍋だし作りコースが魅力
  • 5つの便利機能で快適料理をサポート
  • 7段階の火力調節機能搭載
  • 4つの調理設定で料理をサポート
  • 食卓をもっと楽しくする便利機能搭載
  • テーブルが広く使えるコンパクトサイズ
  • 対面操作が可能になったスグレモノ
  • 熱効率が高く沸騰までが早い
  • 5段階の火力調節と5つの安全機能搭載
  • 価格
  • 4000円(税込)
  • 7263円(税込)
  • 4980円(税込)
  • 5899円(税込)
  • 5929円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 5780円(税込)
  • 7657円(税込)
  • 4980円(税込)
  • 5799円(税込)
  • 最大火力
  • 1000W(1400Wもあり)
  • 1000W
  • 1400W
  • 1400W
  • 1400W
  • 1400W
  • 1000W
  • 1400W
  • 1300W
  • 1400W
  • 付属機能
  • 電源自動OFF機能
  • 鍋だし作りコース
  • 過度過上昇防止機能
  • 鍋なしOFF機能
  • タイマー機能
  • 電源切り忘れ防止機能
  • 温度過昇防止機能
  • タイマー機能
  • タイマー機能
  • 小物発熱防止機能

まとめ

今回は卓上IHクッキングヒーターをご紹介しましたが、いかがでしたか。見た目だけでは違いが分かりづらく購入を迷っていても、いざ調べてみたら最大火力や安全機能によって、自分が選ぶべきIHクッキングヒーターが明確になったと思います。

 

 

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。 エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

TOPへ