記事ID135264のサムネイル画像

【床をきれいに保つ】人気のキッチンマットおすすめランキング10選

キッチンの床が汚れるのを防ぐためや、キッチンをおしゃれにかわいくするために使うのがキッチンマットです。中には柔らかくて肌触りのいいキッチンマットや、拭くだけで汚れの取れるゴム素材のものなど色々あるので、おすすめのキッチンマットをご紹介します。

キッチンマットで床を汚れから守ろう

キッチンの床は、調理中の油がはねたり皿洗いの水がはねたりするので、汚れやすい場所です。そこで、キッチンマットを敷いてキッチンの床を守る必要があります。また、長時間立って作業する場所なので、足の疲れを軽減させる目的で敷く場合もあります。

 

他にも、インテリアとしてキッチンを明るくおしゃれな空間にすることもできるので、デザインにもこだわりたいところです。キッチンマットは使う目的によってサイズや素材、デザインなどが大きく変わってきます。

 

キッチンの床を守りつつおしゃれに演出する事もできますし、機能性重視のものを選ぶこともできます。まずは自分が何のためにキッチンマットを敷きたいか、キッチンマットの選び方を通して確認してみましょう。

 

キッチンマットの選び方

キッチンマットは、人によっては一日の中で何度も使用するものです。普段から目に入るものですし、使うことが目的ではなく見た目にも気を遣って選びたいものです。選ぶ際にも色々なポイントがあるので、ぜひ参考にしてみてください。

サイズから選ぶ

サイズを選ぶのは当然のことですが、実は目的によってサイズは違ってきます。キッチンで汚れを防ぎたいのか、快適に調理作業をしたいのか、また厚みによっては不便になる部分も出てきます。自分はキッチンマットに何を求めているのか改めて考えてみてください。

汚れる場所のみに敷く場合は小さいサイズ

キッチン全体にキッチンマットを敷くのではなく、油はねするコンロ周りや、お皿洗いで水がはねる水回りなどの汚れる場所のみに敷く場合は、それぞれのコンロや洗い場に合ったサイズのものを用意します。具体的には、コンロや水回りのサイズに左右でプラス15cmくらい足すと汚れがカバーできます。

 

メリットは、キッチン全体の長さがいらないので、小さいキッチンマットで済みます。洗濯する際にも大きい洗濯ネットがいらないし、干してもすぐに乾きます。キッチンの床を汚れから守りたいという目的の方には、必要な場所にだけ敷くことをおすすめします。

キッチン全体に敷く場合は大きいサイズ

キッチン全体にキッチンマットを敷きたい方は、長いキッチンマットを用意します。コンロの油はねや水回り、調理中に食材のかけらをまな板から落としてしまっても床を綺麗に保つことができます。また、長時間立って作業しているので、柔らかいキッチンマットを敷けば踏み心地もよくて疲れも軽減されます。

 

キッチンにぴったりのキッチンマットが欲しい場合は、キッチンの端ではなく間口のサイズを計りましょう。キッチンの形がL型やU型のように真っすぐではない場合は、長いものと短いものなどのいくつかのキッチンマットを用意して組み合わせるか、カットできるもの、または吸着タイプのものを使って敷く必要があります。

厚みのサイズ

キッチンマットの縦横高さの高さに該当する部分の、厚みのサイズにも注目する必要があります。毛足が3cm以上あるものもあり、厚みは床との段差にもなるので、転倒の原因にもなってしまうからです。

 

しかし、毛足の長いふわふわで厚みのあるキッチンマットは温かくて肌触りもよいので、冬場は足が暖かいです。クッション性のあるキッチンマットは、長時間立って作業をしていても、疲れを軽減させてくれます。段差や転倒のことを注意して厚みも選んでみましょう。

デザインから選ぶ

キッチンマットには色々なデザインがあります。何をポイントにしてデザインを選ぶかが重要になってきます。キッチンマットは自分だけではなく、家族や来客の目にも入るものなので、ポイントを決めてデザインを選びましょう。

床の色やインテリアに合わせる

床の色やインテリアの色に合わせると、自然と部屋にもなじみます。キッチンの色に合わせてもいいですし、家具を同系色で揃えている場合は、そのまま同じ色にすれば統一感のある空間になります。

 

色だけではなく、フローリング調のデザインのキッチンマットもあるので、フローリングの床に敷くとナチュラルでおしゃれです。特に色にこだわりのない方やデザインを決めるのが面倒な方にも、同系色で合わせるのはおすすめです。

 

自分の好きなデザイン

キッチンマットは、一日に何度も使って目にするものなので、自分の好きなデザインにすると気分が上がるのでおすすめです。キャラクターのものや北欧デザイン、季節に合わせたものなど、おしゃれでかわいいものがたくさんあります。

 

小さな子供がいる家庭では、ハローキティやミッキーなどのキャラクターものもおすすめです。かわいらしくもおしゃれなものが揃っているので、デザインが幼稚すぎず、子供だけではなく大人も満足するデザインが多いからです。

汚れが目立ちにくいデザイン

キッチンマットは洋服と違って汚れたらすぐに洗えるというものではありません。一日に何回も調理や皿洗いでキッチンに立つので、週に一回など汚れがある程度たまってから洗うという方も少なくありません。

 

そのため、汚れが目立ちにくいデザインや色のキッチンマットを選ぶのもおすすめです。汚れが目立つものだと、少し汚れるたびに気になってしまうのでいちいち洗わなければいけません。逆にあえて洗濯頻度を少なくしたい方にもおすすめです。

機能性から選ぶ

キッチンマットには素材によって、機能がついているものもあります。滑り止め機能は基本的に付いているものが多いですが、その他の機能はついていないものもあります。防炎や抗菌などの自分がこだわりたいポイントがある場合は、機能面にも注目してみましょう。

滑り止めは必ず欲しい機能

キッチンマットの滑り止めは、必ず欲しい機能です。使っていてずれて別の場所に移動してしまうと、作業がしずらくなります。滑って転倒する恐れもあるので、滑り止めは裏面にしっかりついているものを選びましょう。

 

また、滑り止めがついていると掃除機をかけるときにくっついてこないので便利です。滑り止めがついているキッチンマットの中には、床暖房やホットカーペットなどの熱が加わると、滑り止めが劣化してしまうタイプもあります。注意しておきましょう。

 

 

防炎加工や抗菌加工などの機能

防炎加工や抗菌加工、防臭加工や撥水加工など、キッチンマットによってはさまざまな機能が施されているものがあります。ガスを使っている方には防炎加工付きがおすすめです。カビやにおいが気になる方には、抗菌や防臭加工がしてあるものがおすすめです。

 

キッチンマットに水がしみこんでほしくない方は、撥水加工がしてあるものがおすすめになります。または、ゴム素材のものだと水がしみ込みません。他にも、ホットカーペットや床暖房対応のものもあります。キッチンの床を床暖房にしている方は、きちんと対応しているものを選びましょう。

素材から選ぶ

キッチンマットの素材は、主にお手入れに関わってきます。キッチンマットは洗濯機で丸洗いできるものも多いですが、そもそも洗濯が面倒という方もいます。素材によってお手入れ方法や特徴が変わってきますので、自分がどうしたいか考えてみましょう。

布製

キッチンマットは、ポリエステルやポリプロピレンなどから作られているものが多いです。中にはマイクロファイバーを使って肌触りがいいものもあります。毛足が長いとふわふわで暖かいので、寒い季節に足の冷えに悩んでいる方にはおすすめです。

 

自宅の洗濯機で洗えるものが多いですが、中にはドラム式洗濯機や乾燥機の使用はできないものもあるので、よく確認しておく必要があります。デザインもシンプルなものからおしゃれでかわいいものまで、色々選ぶことができます。

 

布製のキッチンマットは、洗濯機ですっきり洗いたい方、太陽に当てて気持ちよく干したい方、肌触りが良く踏み心地がいいキッチンマットが欲しい方におすすめです。

ビニール製

ビニール製のものは汚れがしみこまないので、雑巾などの布で拭くだけできれいになります。手洗いや洗濯機などを使って洗濯をする必要もありませんし、干す手間も乾くまでの時間も省けます。

 

中にはクッション性があるものもあるので、足の疲れを軽減させたい方はスポンジなどを使ったクッション性のあるゴム素材のキッチンマットがおすすめです。しかしゴム素材のキッチンマットは、布製のものと違って肌触りが良いとはいえません。

キッチンマット人気のおすすめランキング10選

第10位

カーペット・ラグ通販 なかね家具

北欧キッチンマット

価格:2,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オールシーズン使えるシンプルデザイン

こちらは、オールシーズン使えるシンプルデザインの北欧キッチンマットです。ネイビーがベースの幾何学模様なので季節を問わず、いつでもオシャレに使えます。ちょうどいい柔らかさなので、ずっと立って料理や皿洗いなどの作業をしていても疲れにくいです。

 

滑りにくい加工がしてあるので、子供やペットが走り回っても滑って怪我をすることを防ぎます。汚れても、洗濯ネットを使えば洗濯機で洗う事もできます。他のサイズも合わせると5種類あるので、色々な広さのキッチンに対応できます。

 

普段のお手入れは、サッと掃除機をかけてホコリや髪の毛などを吸うだけでも大丈夫です。おしゃれなインテリアとしてキッチンマットを探している方や、季節問わずキッチンに合うキッチンマットを探している方におすすめです。

サイズ45×120素材
機能滑りにくい加工、洗濯機で洗える
第9位

イケヒコ・コーポレーション

キッチンマット『ピレーネ』

価格:593円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

厚さ7mmでシステムキッチンでも引っかかりにくい

あえて厚さを7mmと薄くすることで、システムキッチンでも引き出しに引っかかりにくく、使いやすいようにしたキッチンマットです。6種類のサイズ展開をしているので、色々なキッチンのサイズに対応できます。

 

シンプルなデザインで、色も濃い目の部分が多いので、飽きがこない上に汚れが目立ちにくくなっています。表面はループ加工しており、これにより毛羽立ちにくくなっています。裏面には滑りにくい加工がしてあるので、安全に使用できます。

 

洗濯ネットを使用しての洗濯機での丸洗いも可能なので、清潔に使う事ができます。システムキッチンで引き出しに引っかからないか心配な方、シンプルで色の濃いめのキッチンマットをお探しの方におすすめです。

サイズ44×120×0.7cm素材
機能滑りにくい加工、洗濯機で洗える、表面ループ加工
第8位

サヤンサヤン

キッチンマット エクセレントムーティーⅡ

価格:1,990円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ふわふわで柔らかい肌触り

こちらは、毛足が35mmと長く、ふわふわで柔らかい肌触りのキッチンマットです。マイクロファイバーを使っているので通気性も抜群で軽いです。ホットカーペットや床暖房にも対応しています。

 

スノーホワイトやダークブラウン、ミルクココアなどのお部屋に馴染むカラー6色が展開されています。サイズも3種類の中から選ぶことが出来ます。汚れたら畳んで洗濯ネットに入れてから、洗濯機で丸洗いする事もできます。

 

口コミでは、高級感がある、豪華などの見た目がいいという意見も多かったです。ふわふわ感のある柔らかいキッチンマットをお探しの方や、足の冷えにお悩みの方などにおすすめです。

サイズ45×180×3.5cm素材ポリエステル100%マイクロファイバー
機能滑りにくい加工、洗濯機で洗える、床暖房とホットカーペット対応
第7位

ヨコズナクリエーション(Yokozuna)

バードキッチンマット180

価格:1,842円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小鳥と花のおしゃれなキッチンマット

こちらは、花や草、小鳥などのプリントがしてあってかわいいおしゃれなキッチンマットです。アクリルのパイル生地にプリントされており、肌触りもいいです。洗濯機で丸洗いもできて、乾くのも早いです。

 

サイズ展開は3種類、デザインは花と小鳥のバード柄以外にも、色鮮やかなフラワーの描かれたものや、バラのような花が描かれたシックなデザインのものもあります。お揃いのデザインのバスマットやトイレのペーパーホルダーなどもあるので、同じ柄で揃える事もできます。

 

裏面には滑り止め加工がしてあるので、安心して使えます。口コミでは、デザインが気に入って使っている人が多かったです。キッチンを明るく華やかにしたい方、キッチン以外も同じデザインで揃えたい方におすすめです。

サイズ45×180素材アクリル100%のパイル生地
機能滑りにくい加工、洗濯機で洗える
第6位

セシール

キッチンマットCQ-382

価格:1,397円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルでかわいい水玉模様

シンプルでかわいい水玉模様のキッチンマットです。色もピンクやベージュ、イエローなど5色あり、好きな色を選ぶことが出来ます。水玉模様に見えるのは、カットパイルとループパイルをミックスしているからで、クッション性もありふわふわで肌触りもいいです。

 

幅広タイプや幅狭タイプなどの13サイズ展開しており、色々なキッチンのサイズに対応する事ができます。お手入れの仕方は、一週間に一度は床面を拭いて下さい。洗濯ネットを使えば洗濯機で洗えますが、乾燥機の使用はできません。また、ドラム式洗濯機も使用できません。

 

床暖房のあるところでは使用できません。口コミでは、ふわふわで踏み心地がいい、デザインが可愛い、床が明るくなった等の意見がありました。シンプルな可愛いデザインで、色々なサイズのものが欲しい方におすすめです。

サイズ90×45×1素材ポリエステル100%
機能滑りにくい加工、洗濯機で洗える
第5位

サンコー

キッチンマットKG-06

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

吸着加工でずれない

こちらは薄くてつまずきにくく、吸着加工がしてあるので置くだけでずれません。システムキッチンなどで引き出しのあるキッチンも、キッチンマットに引っかからずに開けます。また、こちらはカットできるので、自分の好きなサイズに切ることができます。

 

撥水加工もしてあるので、水をはじきます。床暖房にも対応しています。掃除機をかけても、床に吸着して吸い付かないので、ストレスなく簡単にお掃除できます。カラーはブラウンとグリーンとベージュの単色でシンプルデザインです。

 

サイズは7サイズ展開しているので、そのまま使ってもいいですし、カット可能なので自分で調節することも可能です。口コミでは、とにかくずれないところがいいとの意見が多かったです。薄くてずれないキッチンマットをお探しの方におすすめです。

サイズ60×240素材ポリエステル100%
機能カットできる、撥水加工、洗濯機で洗える、吸着加工
第4位

岡安ゴム(Okayasu Rubber)

ふく楽キッチン マット

価格:4,320円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

洗濯いらずで踏み心地もいいゴムスポンジマット

こちらはゴムスポンジ素材で出来ているので、洗濯する必要がありません。汚れたらタオルや雑巾で水拭きすればきれいになります。キッチンマットをきれいにする為に洗濯機を回していちいち干すのが面倒な方におすすめです。

 

カットもできるので、自分の好きなサイズや形にすることができます。不要になった切れ端は、基本的には燃えるごみとして捨てられます。マットの厚みは、一番暑いところで5mm、一番薄いところで3mmとなっているので、薄いキッチンマットをお求めの方にもおすすめです。

 

髪の毛やチリを全体的にきれいにしたい場合は、お風呂場やベランダで水を流して洗ってください。口コミでは、クッション感がある、拭くだけでいいから掃除がしやすいなどの声がありました。

サイズ300×50素材ゴムスポンジ
機能カットできる、断熱
第3位

フリーライフ

キッチンマット

価格:1,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マイクロファイバーのフランネル生地でふわふわ

こちらはフランネル生地で、超高密度のマイクロファイバーを使用しており、さらさらで柔らかいです。通気性もよく、保温性と速乾性に優れています。薄いですが、手触りもよくて弾力性もあります。裏面には不織布を使い、滑り止め加工がしてあります。

 

キッチンマットの周囲には、ほつれにくいようにヘム加工がしてあります。サイズは5種類あるので、自分の欲しいサイズを選ぶことが出来ます。デザインも単色のものから、リーフなどの柄の入ったデザインなど合計11種類の中から選べます。

 

洗濯ネットを使えば、洗濯機で洗えます。普段のお手入れは、掃除機や粘着クリーナーを使って下さい。口コミでは、ふんわりしている、肌触りがいい、安定性があるとの意見がありました。

サイズ50×80素材ポリエステル100%マイクロファイバーフランネル生地、裏地は不織布
機能滑り止め加工、洗濯機で洗える
第2位

サヤンサヤン

なごみ 洗えるベーシックシリーズ

価格:1,580円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

厚み約1cmのふわふわキッチンマット

こちらは、マイクロファイバーラグのベーシックシリーズのキッチンマットになります。シンプルなワンカラーで、スノーホワイトやブラックなど、4色展開しています。どれも部屋になじむようなナチュラルでベーシックなカラーです。

 

床暖房の下敷、ホットカーペットカバーにも対応しています。折りたたみ可能で、洗濯ネットを使用しての洗濯機での丸洗いも可能です。普段のお手入れは、掃除機をかけて使って下さい。

 

中材にウレタンが入っているため厚みがあり、ふわふわで触り心地もいいです。口コミでは、素足で歩く家族の方にも好評だったようです。柔らかいけど毛足が長すぎるのも苦手な方にはおすすめのキッチンマットです。

サイズ45×180×1素材ポリエステル100%マイクロファイバー
機能滑りにくい加工、洗濯機で洗える、床暖房とホットカーペット対応
第1位

オカ(OKA)

優踏生 キッチンマット

価格:2,770円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ロングセラー20年

こちらは、発売から20年以上売れているロングセラーのキッチンマットです。パイル生地と下地、メッシュを使い、裏面は滑り止め加工で滑りにくくしています。そのため掃除機をかけてもロボット掃除機を利用しても、ずれません。

 

折り畳みが可能で、洗濯ネットを使用して洗濯機で洗うこともできます。ドラム式洗濯機と乾燥機の使用はできません。薄手なので、キッチンの引き出しにも引っかかりません。カラーはベージュ、ブラウン、グリーンのナチュラルな3カラーが揃っています。

 

サイズは11サイズも展開しているので、自分のキッチンに合ったものを探すことができます。滑り止めが劣化するので、床暖房には対応していません。口コミではおしゃれ、サイズ感がいい、使いやすいなどの声がありました。

サイズ60×240素材ポリプロピレン100%
機能滑り止め加工、洗濯機で洗える

キッチンマットのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4930236の画像

    オカ(OKA)

  • 2
    アイテムID:4930214の画像

    サヤンサヤン

  • 3
    アイテムID:4929501の画像

    フリーライフ

  • 4
    アイテムID:4929466の画像

    岡安ゴム(Okayasu Rubber)

  • 5
    アイテムID:4929403の画像

    サンコー

  • 6
    アイテムID:4929222の画像

    セシール

  • 7
    アイテムID:4929203の画像

    ヨコズナクリエーション(Yokozuna)

  • 8
    アイテムID:4928787の画像

    サヤンサヤン

  • 9
    アイテムID:4928719の画像

    イケヒコ・コーポレーション

  • 10
    アイテムID:4928698の画像

    カーペット・ラグ通販 なかね家具

  • 商品名
  • 優踏生 キッチンマット
  • なごみ 洗えるベーシックシリーズ
  • キッチンマット
  • ふく楽キッチン マット
  • キッチンマットKG-06
  • キッチンマットCQ-382
  • バードキッチンマット180
  • キッチンマット エクセレントムーティーⅡ
  • キッチンマット『ピレーネ』
  • 北欧キッチンマット
  • 特徴
  • ロングセラー20年
  • 厚み約1cmのふわふわキッチンマット
  • マイクロファイバーのフランネル生地でふわふわ
  • 洗濯いらずで踏み心地もいいゴムスポンジマット
  • 吸着加工でずれない
  • シンプルでかわいい水玉模様
  • 小鳥と花のおしゃれなキッチンマット
  • ふわふわで柔らかい肌触り
  • 厚さ7mmでシステムキッチンでも引っかかりにくい
  • オールシーズン使えるシンプルデザイン
  • 価格
  • 2770円(税込)
  • 1580円(税込)
  • 1480円(税込)
  • 4320円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 1397円(税込)
  • 1842円(税込)
  • 1990円(税込)
  • 593円(税込)
  • 2800円(税込)
  • サイズ
  • 60×240
  • 45×180×1
  • 50×80
  • 300×50
  • 60×240
  • 90×45×1
  • 45×180
  • 45×180×3.5cm
  • 44×120×0.7cm
  • 45×120
  • 素材
  • ポリプロピレン100%
  • ポリエステル100%マイクロファイバー
  • ポリエステル100%マイクロファイバーフランネル生地、裏地は不織布
  • ゴムスポンジ
  • ポリエステル100%
  • ポリエステル100%
  • アクリル100%のパイル生地
  • ポリエステル100%マイクロファイバー
  • 機能
  • 滑り止め加工、洗濯機で洗える
  • 滑りにくい加工、洗濯機で洗える、床暖房とホットカーペット対応
  • 滑り止め加工、洗濯機で洗える
  • カットできる、断熱
  • カットできる、撥水加工、洗濯機で洗える、吸着加工
  • 滑りにくい加工、洗濯機で洗える
  • 滑りにくい加工、洗濯機で洗える
  • 滑りにくい加工、洗濯機で洗える、床暖房とホットカーペット対応
  • 滑りにくい加工、洗濯機で洗える、表面ループ加工
  • 滑りにくい加工、洗濯機で洗える

まとめ

キッチンマットには床をきれいに保つだけではなく、キッチンを快適にするための素材や機能、デザインなどが色々ありました。毎日楽しく料理や後片付けをするために、自分の家庭にぴったりのキッチンマットを使ってくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。 エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

TOPへ