記事ID135185のサムネイル画像

【耐暑・耐寒】観葉植物のおすすめ人気ランキング10選【陽性・陰性・半陰性】

観葉植物がお部屋に置いてあると心がほっと安らぎますよね。しかし購入したくてもどの観葉植物がおすすめなのか分からない方も多いのではないでしょうか。この記事では観葉植物のおすすめをランキング形式でまとめていますので参考にして頂ければ幸いです。

観葉植物で空間に癒しを

植物の緑は人間の目に優しく精神的にリラックスさせる効果を持っています。観葉植物がお部屋にひとつあるだけで心が安ぐ空間に早変わりします。また気分的に癒されるだけでなく、部屋の空気を綺麗にしてくれたり湿度を保ってくれる効果も望めます。

 

そんなわけで近年男女問わず人気になっている観葉植物ですが、購入を検討している方も多いのではないでしょうか。しかしインテリア性が高いとはいえ生き物ですから、いい加減な世話をしていると良い具合に成長しなかったり下手をすれば枯らしてしまう可能性もあります。

 

観葉植物は種類によって性質が全く異なります。日当たり・水やり・温度・湿度などは植物によって最適な水準が変わってくるので、置く場所の環境に適している植物を選ぶのがベストと言えるでしょう。この記事ではおすすめの観葉植物をその特性に沿って紹介してきます。

観葉植物の選び方

観葉植物といってもその種類・生態は多種多様です。どんなタイプをチョイスすれば良いか分からない方のために選び方の基準となる例を以下にいくつか挙げていきましょう。

日照条件で選ぶ

植物の育成においてまず考えるのが日光の当たり具合ですね。室内での日の入り方を3パターンに分けて、それぞれの環境で適した種類を紹介します。

日当たりの良い室内

室内において日光が良く当たる窓際は、熱帯~亜熱帯産のものが多い観葉植物が一番好み成長しやすい場所です。光量を十分確保できるのでほとんどの観葉植物はこの明るさで育てることができ、特に明るい場所に向いている植物はイキイキと育ってくれるでしょう。

 

ただし注意点として冬場の窓際は外の冷気で温度が下がりやすいので、耐寒性のない植物は一気に調子を崩す可能性があります。冬場は日光が当たる時間だけ窓際に出して置くのがベターです。また夏場にあまりに高温になってしまう時間帯は少し場所を変えて休ませてあげましょう。

 

室内で日当たりの良い場所はほとんどの観葉植物を置けますが、なかでもパキラ・ガジュマル・ベンジャミン・多肉植物はグングン大きくなってくれます。

明るい日陰

植物を育てる場所として室内では日光が直接入る窓際がベストなのですが、観葉植物を置けるスペースがあまり無いケースも十分考えられますね。日光が直接当たらないレースのカーテン越し程度の明るさでも室内用の観葉植物は育てることが出来ます。

 

真夏の高温や冬場の冷気の影響も抑えられ年間通して環境が安定しているので、多量の日光を必要とする種類で無ければベストなポジションかも知れませんね。玄関やキッチンカウンター、床に直置きする場合は日陰や弱い光でも成長する種類を選びましょう。

 

このような環境にはモンステラ・シュガーバイン・テーブルヤシなどが適しています。

室内灯のみ(日陰)

日光が入る場所に植物を設置するのが本来正しい順序なのですが、観葉植物をどうしても置きたい場所に日が当たるとは限りませんね。日光が全く入らない寝室や洗面所、リビングの隅でも蛍光灯の光があれば育ってくれる好都合な観葉植物はあります。

 

蛍光灯のみ(日陰)では耐陰性の植物であればそのまま長期間育成することが可能で、耐陰性の無い植物は週に4日×5時間ほど日光に当てましょう。白熱球のみ(暗めの日陰)では耐陰性の植物であっても長期間育成することは困難で、週に4日×5時間ほど日光に当てる必要があります。

 

耐陰性の観葉植物としてはオリズルラン・アジアンタム・シンゴニューム、さらに強い耐陰性をもつ種類としてアグラオネマ・アスプレニウム・オキシカルジュームなどが挙げられます。

育てやすさで選ぶ

観葉植物育成のベースとなる置き場所は大事ですが、日々のメンテナンスもまた重要です。なるべくそれぞれの項目をクリアしている種類を選ぶとお世話も簡単になるでしょう。

耐暑性・耐寒性のある植物

観葉植物はたくさんの種類が販売されており、中には温度管理がシビアなものも存在します。観葉植物は基本的に熱帯~亜熱帯産のタイプが多いので、寒さに弱く年間を通じて温暖な環境を作る必要があります。寒い時期が半年近くを占める日本においてこれは難しい問題です。

 

日本の冬を越すためには室温を高く保つか、もともと耐寒性の備わっている植物を選ぶ必要があります。初心者の方は寒さに強い種類を選ぶのが良いでしょう。選び方としては冬場でも流通しているかどうかがポイントになります。年中見かけるようなタイプを選びましょう。

 

種類としてはワイヤープランツ・コルディリネオーストラリス・フェニックスロベレニー・ストレリチアレギネなどが挙げられます。このような寒さに強い種類であっても冬場は窓際から少し離して置くなどの配慮をしてあげましょう。

虫が付きにくい植物

植物を飼育する上で避けては通れないのが害虫の問題です。せっかく見た目がキレイで気に入っている観葉植物であっても、コバエやアブラムシ、ダニなどを寄せ付けてしまうものはお部屋に置きたくありませんね。外観も損ないますし、駆除する手間も掛かります。

 

植物が弱ってしまう原因にもなるので害中対策は万全にしておきたいところです。虫が発生する原因のほとんどは空気の乾燥によるものです。なのでなるべく湿度を保つことと、植物を選ぶ段階で虫が付きにくい種類に絞り、店舗でもイキイキとした鉢を選ぶことが大事です。

 

もし害虫が付いていたら速やかに駆除して、植物が弱ってしまうのを防ぎましょう。ガジュマル・サンスベリア・カポック・パキラ・モンステラ・ユッカ・ポトスなどが害虫が付きにくく育てやすい種類として有名です。

乾燥に強い植物

植物のお世話の中で最も大事なのが水やりですが、水のやりすぎで枯らしてしまうという事が初心者の方にありがちなミスです。多湿を好むのか乾燥を好むのかは観葉植物の種類によって異なり、水やりの適切な頻度も変わってきます。

 

このような水分調整が難しい初心者の方や水やりに時間が取れない方は、水分補給をあまり必要とせず乾燥に強い植物を選ぶと良いでしょう。温度さえ保てばほとんど放置状態で良いため育てるのも簡単です。カビの発生を抑えることも出来ますのでおすすめです。

 

ただし乾燥状態が続くと害虫が沸く可能性がありますので、虫が付いていないかは定期的にチェックしましょう。パキラ・ユッカ・オリーブ・ユーカリ・サボテン・多肉植物・ティランジアテクトラムなどが乾燥に強い植物と言えます。

飾り方で選ぶ

ガーデニングに慣れた中級者~上級者の方向けの選び方にはなりますが、すでに具体的なレイアウトを考えている場合はイメージ通りに生長してくれる植物を選ぶと良いでしょう。

天井からつるして飾る

天井やポールにフックなどを取り付けて、鉢植えタイプに比べて高い位置に植物を飾るハンギングと呼ばれる手法です。立った状態での視界に緑を自然に入れることにより癒し効果を高める働きがあります。また常に目に入る高さにしておけば、植物の異変にすぐ気づくことができます。

 

ハンギングタイプを少し取り入れるだけで全体のインテリアがぐっと良くなるのですが、水やりのたびに鉢を下す必要があるのがデメリットです。そのため普段からあまり手の掛からない植物を飾ることをおすすめします。

 

ポトス・エアプランツ・グリーンネックレス・アイビー・ハートカズラなどが適しています。横方向に生長するものを育てると、上から垂れ下がってくるように伸びてくるのでとナチュラルな雰囲気に仕上がって良いですね。

デッドスペースに飾る

お部屋のポカンと空いたスペースに観賞植物を置けば足りない部分が満たされるだけでなく、植物の存在感も際立って全体のインテリアのバランスがぐっと良くなりますよね。そのような「デッドスペース」にぴったり収まるような観葉植物をお探しの方もいらっしゃるでしょう。

 

デッドスペースと聞くとお部屋の角を思い浮かべる方も多いですが、家具を設置しておらず人も通らない場所であれば該当するので角だけという訳ではありません。部屋の中心に家具を置くことの多いダイニングなどではデッドスペースも増えてくるでしょう。

 

人が通らず日常の動作の邪魔にならなければ、存在感のある大きめの鉢植え観葉植物を設置することができます。サンスベリア・オーガスタ・ストレリチアなどの中型からフェニックスロベレニーやクワズイモなどの大型の鉢を置くとお部屋の印象もガラリと変わります。

観葉植物の人気ランキング10選

第10位

園芸ネット

アジアンタム フラグランス

価格:1,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

涼しげなシダ植物

シダ類の植物であるアジアンタムは光沢のある涼しげなシルエットが特徴で、その中でも繊細な葉を密に付けるフレグランスタイプです。直射日光と乾燥が苦手なので、若干の日光が入る水回りで育てるのに適しています。

 

洗面所・トイレ・キッチンのやや明るい場所に設置するのがベストでしょう。乾燥にとにかく弱いので霧吹きなどで定期的に水分を与える必要があります。耐寒性があるので寒さには比較的強いのですが最低でも5度以上を保つようにしましょう。

鉢サイズ5号高さ30-60cm
第9位

緑の風yamashoku

ポトス ライム

価格:1,150円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フック付きでハンギング可能

日当たりが制限される屋内飼育に向いているポトスの中でも最も耐陰性に優れ、屋内鑑賞に適している品種です。ポトスは茎が上に伸びると葉が大きくなり、下に垂らすと葉が小さくなる傾向がありますのでお好みに合わせて育てることが出来ます。

 

明るいライムグリーンがお部屋を鮮やかに彩ってくれます。茎を垂らすように育てるとナチュラルな雰囲気が増し、癒し効果が高まりますね。フック付きの鉢入りなので、届いたらすぐに天井に吊るして楽しめるのも嬉しいポイントです。

 

ハンギングで飾れる観葉植物をお探しの方におすすめです。

鉢サイズ5号高さ45cm
第8位

花のギフト社

テーブルヤシ 陶器鉢植

価格:2,365円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アジアンテイストな爽やかさ

何となく南国をイメージさせるヤシの木ですが、テーブルの上で育てられるサイズであることからテーブルヤシと呼ばれる品種です。水分を好みますので水やりを頻繁に行う必要があるのですが、やりすぎると枯れてしまうことを理解して適度に与えましょう。

 

半日陰を好みますので直射日光の当たる窓際は避け、カーテン越しの光が当たるリビングなどに置くのが望ましいでしょう。推奨気温は10度以上と耐寒性はそこまで高くないので冬の保温はしっかり行いましょう。

鉢サイズ4号高さ38cm
第7位

花のギフト社

パキラ 陶器鉢植え

価格:2,365円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

運気を上げてくれる発財樹

観葉植物としてもかなりメジャーな種類であるパキラは育てている方も多いでしょう。花屋さんだけではなく100均ショップなどでもよく見かけるパキラは中国では金運を上昇させる木として大変人気でがある植物です。

 

風水的にも縁起が良いとされています。小さくても太くしっかりとした幹は逞しく、大きくて鮮やかな緑色をした星形の葉はオシャレですね。置いてあるだけでパワーを分けてもらえそうな生命力あふれる観葉植物です。

 

害虫がつきにくく日光も水分も大好きなので、窓際においてしっかり水やりをすればグングン成長してくれます。

鉢サイズ4号高さ38cm
第6位

bloomart

ガジュマル 多幸の木

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

縁起のいい贈り物に

花言葉で「健康」を表すガジュマルは、沖縄県では「幸福をもたらす精霊の宿る木」「多幸の木」として縁起のよい植物とされています。原産地は沖縄だけでなく台湾から中国南部、インドやオーストラリアなどにかけて自生しています。

 

観葉植物としてもメジャーで育てやすいことから人気があります。太い幹と丸くて分厚い濃緑色の葉から感じる独特な生命力が魅力的ですね。熱帯から亜熱帯地方に分布する常緑高木なので、暖かく日がよく当たる環境を好みます。

鉢サイズ5号高さ35cm
第5位

[観葉植物の専門店 彩植健美]

ヒメモンステラ ブラウン鉢カバー付

価格:4,680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

インテリアプランツの定番

大きくてツヤのあるハート形の葉が魅力的なモンステラは、室内の観葉植物として人気の種類です。サイズに関係なく同じように育つので仕立てを楽しめるのが嬉しいですね。半陰性の植物なので強すぎる光は避けるようにしましょう。

 

レースカーテンなどで日光を遮った窓際や、明るめのリビングなどに置くのが望ましいです。また多湿を好みますので水分は切らさないよう頻繁に水やりを行いましょう。耐寒性はそれほど高くないですが10度までの低温には耐えられます。

鉢サイズ6号高さ50-60cm
第4位

[観葉植物の専門店 彩植健美]

サンスベリア・ローレンティー

価格:4,680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お手入れ簡単で手間いらず

グリーンとイエローのコントラストが美しい剣状の葉から、「トラノオ(虎の尾)」の別名で親しまれているメジャーな観葉植物です。エキゾチックかつスタイリッシュなシルエットが人気で空気を綺麗にする作用も強いことで知られています。

 

花言葉は「永久・不滅」という意味であり、長く続くことを願って引越しや開店祝いの贈り物としても喜ばれます。植物としても非常に強く水やりをそれほど必要としないので、初心者や留守がちの方でも問題なく育ってくれます。

鉢サイズ6号高さ40-50cm
第3位

花のギフト社

ユッカ 青年の木

価格:6,580円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「象の足」の学名を持つ逞しさ

丸太のような幹に付いている上向きのシャープな葉が特徴的なユッカは観葉植物としてもメジャーで育てやすい種類です。ピンと張った葉がまっすぐ上に成長していく様は頼もしく、その外観が若者に例えられ「青年の木」と呼ばれています。

 

花言葉は「勇壮・偉大」であり縁起の良い植物です。自生しているものは10mを超す大木になります。原産地はアメリカの中央~北部の乾燥地帯です。従ってご家庭でも乾燥気味に育てるのが良いでしょう。

 

水をやりすぎると根腐れを起こして枯れてしまうので、湿度の高い日本では水分を切らすくらいがちょうど良いです。

鉢サイズ7号高さ85cm
第2位

観葉植物のパーフェクトグリーン

フェニックス ロベレニー

価格:12,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

八丈島産の元気なヤシの木

フェニックスロベレニーは小型のヤシの仲間で、スリムな幹にシャープな葉が美しい熱帯の植物です。お部屋に南国のトロピカルな雰囲気を演出するにはぴったりです。見た目だけでなく、有害物質の除去力や蒸散力も優れていると言われています。

 

耐陰性があるフェニックスロベレニーはですが基本的には日光を好みますので、室内では最も日当たりの良い場所に置くのが好ましいです。地植えで楽しむこともできますが寒さの厳しい地域では冬を越せないため、静岡県より西の太平洋側であれば可能です。

 

注意点としてフェニックスロベレニーはハダニ・カイガラムシなどの害虫が付きやすいとされています。葉がすべて枯れると新しい葉が出せない単幹のヤシなので、見つけ次第駆除しましょう。

鉢サイズ8号高さ120-150cm
第1位

MAKIMO PLANT

クワズイモ 大型サイズ

価格:15,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アジアンインテリアと相性抜群

サトイモのような逞しい根茎と大きくてツヤのある葉が特徴的なクワズイモは、そのユニークなシルエットと育てやすさから観葉植物としてメジャーな種類です。サトイモに近い種類ですが土の中に芋を作らず、棒状の根茎を地下から地上にかけて伸ばします。

 

寒さにも強く、日本でも暖かい地域なら屋外で越冬できる程度の耐寒性を備えています。デザイン性もさることながら、低温対策が必要な熱帯原産の種類が多い観葉植物の中でも育てやすいことから人気です。

 

半日陰を好む植物なので室内の明るい日陰に設置すると、年中気温も安定していてよく育つでしょう。ちなみにクワズイモとの名前が付いている通り毒性成分を含んでいるので食べられません。

鉢サイズ10号高さ180cm

観葉植物のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4925150の画像

    MAKIMO PLANT

  • 2
    アイテムID:4925138の画像

    観葉植物のパーフェクトグリーン

  • 3
    アイテムID:4925108の画像

    花のギフト社

  • 4
    アイテムID:4925078の画像

    [観葉植物の専門店 彩植健美]

  • 5
    アイテムID:4925047の画像

    [観葉植物の専門店 彩植健美]

  • 6
    アイテムID:4925025の画像

    bloomart

  • 7
    アイテムID:4925011の画像

    花のギフト社

  • 8
    アイテムID:4924973の画像

    花のギフト社

  • 9
    アイテムID:4924960の画像

    緑の風yamashoku

  • 10
    アイテムID:4924953の画像

    園芸ネット

  • 商品名
  • クワズイモ 大型サイズ
  • フェニックス ロベレニー
  • ユッカ 青年の木
  • サンスベリア・ローレンティー
  • ヒメモンステラ ブラウン鉢カバー付
  • ガジュマル 多幸の木
  • パキラ 陶器鉢植え
  • テーブルヤシ 陶器鉢植
  • ポトス ライム
  • アジアンタム フラグランス
  • 特徴
  • アジアンインテリアと相性抜群
  • 八丈島産の元気なヤシの木
  • 「象の足」の学名を持つ逞しさ
  • お手入れ簡単で手間いらず
  • インテリアプランツの定番
  • 縁起のいい贈り物に
  • 運気を上げてくれる発財樹
  • アジアンテイストな爽やかさ
  • フック付きでハンギング可能
  • 涼しげなシダ植物
  • 価格
  • 15400円(税込)
  • 12300円(税込)
  • 6580円(税込)
  • 4680円(税込)
  • 4680円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 2365円(税込)
  • 2365円(税込)
  • 1150円(税込)
  • 1000円(税込)
  • 鉢サイズ
  • 10号
  • 8号
  • 7号
  • 6号
  • 6号
  • 5号
  • 4号
  • 4号
  • 5号
  • 5号
  • 高さ
  • 180cm
  • 120-150cm
  • 85cm
  • 40-50cm
  • 50-60cm
  • 35cm
  • 38cm
  • 38cm
  • 45cm
  • 30-60cm

まとめ

いかがでしたでしょうか。観葉植物はインテリア性が高いとはいえ生き物ですから、生き生きとした姿をキープするにはきちんとした知識とお世話が必要です。観葉植物を選び、育てていく上でこの記事がお役に立てれば幸いです。最後までご覧頂きありがとうございました。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ