記事ID135168のサムネイル画像

【美歯】ホワイトニング用歯磨き粉のおすすめに気商品ランキング10選

人と話す時に、自分の歯の色が気になることはありませんか。特にコーヒーなど着色汚れがつきやすいものを口にする方は、歯が黄色くなりがりです。そこで今回は、おすすめのホワイトニング用歯磨き粉をご紹介します。白い歯を手に入れ、快適な生活を送りましょう。

ホワイトニング用歯磨き粉で輝く歯を手に入れましょう。

普段、コーヒーを飲んだり、タバコを吸われる方は、歯が黄色く変色していませんか。これは、ポリフェノールやタンニンといった濃い食品や飲み物に含まれる色素と、ペリクルという歯を守る色素が結合してしまうことにより、黄ばみが発してしまい、歯が黄色く見えてしまいます。

そこで、普段の歯磨きにホワイトニング効果がある歯磨き粉を取り入れるだけで、白い歯を手に入れられるので、歯の色が気になる方は、是非使用してみましょう。ドラッグストアで市販されているものも多いのです、比較的手に入れやすくおすすめです。

そこで今回は、おすすめのホワイトニング用歯磨き粉をご紹介します。研磨剤なしで歯を傷つけにくいものから、しっかりと効果を発揮できるものまで、あらゆる商品が販売されているので、この記事を参考にして、一度試してみてはいかがでしょうか。

ホワイトニング用歯磨き粉の選び方

成分で選ぶ

主にホワイトニングに効果的な成分を挙げています。これらが配合されているものであれば、効果を得られやすいので、成分にも注目して選んでみましょう。

ポリリン酸ナトリウムを選ぶ

ポリリン酸ナトリウムとは、リン酸が変化した化合物です。リン酸は元々、体内にありミネラルの仲間で、骨や歯を造るため大切な存在となっています。また、美容だけでなく医療などでも活躍し、体に必要な成分です。

 

この成分が含まれているものであれば、歯の表面に付着した汚れや、着色を落としてくれる効果を発揮します。さらに、歯をコーティングし、汚れや着色の付着を防止するので、とても有効な成分です。

通常の歯磨き粉では、歯の表面が傷ついてしまいがちですが、この成分ふぁ配合されているものであれば、優しくブラッシングできるので、磨いた時の白い歯の状態をキープすることができます。

ハイドロキシアパタイトを選ぶ

ハイドロキシアパタイトとは、構成する元素の一部が抜けたり、他の元素に置き換わっても、基本の構造は変わりらないといった少し不思議な成分です。それにより、歯の修復材や除菌剤など、あらゆる場面にふさわしいとされます。


この成分が含まれているものであれば、歯垢や着色汚れをつきにくくしてくれます。エナメル質に近い成分なので、歯の表面についた傷を埋め、歯垢や着色汚れをつきにくくする効果を発揮します。

 

さらに、汚れを吸着する特徴もあるので、歯垢や着色汚れにお悩みの方は、この成分が配合されているものを選びましょう。

フッ素を選ぶ

フッ素には、歯垢の細菌の活動を抑える役割や、溶けたエナメル質の修復、歯質を強化するなど、主に虫歯の発生を防ぐ効果を発揮します。また、口内のあらゆる症状を予防する際にも有効で、歯の表面を整えたりするので、とても大切な成分でもあります。

 

直接ホワイトニングには直結しませんが、歯の脱灰を防いで再石灰化を促進したり、虫歯になりくくすることは、白い歯を維持することにも繋がるので、ホワイトニングにとって、フッ素も大切な要素の一つです。

 

ただし、フッ素濃度が1000ppmを超えるものは、小さいお子さんにとって害になるので注意しましょう。子どもの頃は歯が生え変わることもあり、あまりホワイトニングを気にする必要はありません。

一般的なハミガキの場合、フッ素濃度は主に500~1500ppmです。
(中略)6歳未満のお子様へはフッ素濃度1000ppmを超えるハミガキは使用させないでください。(1000ppmを超えるハミガキにはフッ素濃度が表示されています。)

出典:https://jp.sunstar.com

研磨剤・発泡剤で選ぶ

研磨剤・発泡剤ともにあまり含まれていないものを選ぶことで、歯にも優しく、しっかりと磨くことができます。よって、ホワイトニング効果も高めることができます。

研磨剤で選ぶ

研磨剤とは、ステインを落とすことができるので、歯をツルツルにしたり、ホワイトニングにも効果的とされています。しかし、ステインを落とす力が強すぎるものもあるので、毎日の使用は控えましょう。

 

毎日使用していると、かなり歯へ負担がかかり、歯を溶かしてしまうことがあります。なので、含まれている歯磨き粉であれば、週末だけに使用するなど、工夫が必要です。ただし、一番ベストなのは、やはり研磨剤が含まれていない歯磨き粉を使うことです。

 

といってもホワイトニングを行う際は、この研磨剤が必要なので、できるだけ研磨剤が少ないものを選びましょう。また、ハイドロキシアパタイトなどが含まれたものであれば、より安心して使用できます。

ステインを落とす力が強すぎるので、歯への負担が大きくなってしまうためです。そこで、週末だけステイン対策として使うことをおすすめします。

要は、研磨剤入りの歯磨き粉を使う日と、研磨剤なしの歯磨き粉を使う日をしっかりと分けるということです。スクラブ入りの洗顔料も毎日使えば肌を傷めてしまいますね、研磨剤も同じようなものです。

出典:https://haisha-yoyaku.jp

発泡剤で選ぶ

発泡剤が含まれているものは、泡立ちが良いのが特徴です。主にラウリル硫酸ナトリウムやラウロイルサルコシンソーダといった成分で表記されています。この発泡剤が含まれていると、軽くブラッシングしただけで泡が立つため、スッキリと洗い上げることができます。

 

ただし、磨けたと錯覚しやすい傾向があるので注意しましょう。しっかりと歯を磨くためには、約5分程度のブラッシングが必要になります。なので、泡立ちが良いからとブラッシングを怠ってしまいがちになるので、できる限り発泡剤が少ないものを選びましょう。

 

泡立ちが少ないと、ブラシを正しく当てれているのかも確認しやすくなるので、より丁寧に磨くことができます。

メーカーで選ぶ

選び方に不安がある方は、メーカーに絞って選ぶのもポイントです。市販でも購入できる商品も多いので、手軽に手に入れやすくおすすめです。特に挙げている2つのメーカーは、かなり信頼度も高いので、安心して使用できます。

サンギを選ぶ

アパガードとは、薬用ハイドロキシアパタイト配合の歯みがきなど、多くのオーラルケア商品の開発・製造・販売を行ているメーカーです。有名な商品として、 アパガードやアパデントなどが挙げられます。

 

特にアパガードは、多くの歯医者さんでも取り扱われ、ホワイトニング効果が高いと評判の商品です。ナノ粒子である薬用ハイドロキシアパタイトを高配合していて、エナメル質を修復する効果が得られ、さらにあらゆる成分で明るく美しい歯を作り出してくれるといったメリットがあります。

 

使う度に効果を得られ、丁寧に磨くことで黄ばみやヤニなどを落とし、汚れをつきにくくしてくれます。また、芸能人も愛用しているだけあって、シリーズもいくつかあるので、試してみてはいかがでしょうか。

アース製薬を選ぶ

アース製薬は、1892年に創業され、歯磨き粉などのオーラルケア商品にとどまらず、あらゆる日用品を販売・製造している大手メーカーです。主に有名な商品として、シュミテクトやアクアフレッシュがあります。

 

その中でもシュミテクトは、知覚過敏予防に力を入れ、あらゆる歯の問題を解決することができます。もちろん、ホワイトニングに特化した商品も発売されています。

 

汚れを落として白く綺麗な歯にすることと同時に、歯がしみるのを防ぎ、虫歯・口臭・歯肉炎など、色々なトラブルも防止してくれるます。なので、ホワイトニング効果以外もあらゆる口内トラブルの予防したい方は、このアース製薬の商品がおすすめです。

価格で選ぶ

安すぎるのも良くありませんが、高すぎても結局継続できなければ意味がないので、最初は比較的手に入れやすいものを選ぶことをおすすめします。歯磨き粉の価格は、商品によって異なります。

 

ただ、必ずしも値段が高いからといって、ホワイトニング効果が高いということではないので注意しましょう。歯磨き粉の価格は、成分によって変わってくるので、ホワイトニング力には関係なくても。コストが高い場合があります。なので、価格に惑わされないようにしましょう。

 

実際に試せる価格であれば、使ってみるのも一つのアイデアです。ただし、正確に判断したい場合は、ロコミなど実際に使用した感想などを元に、選んでみてはいかがでしょうか。

ホワイトニング用歯磨き粉のおすすめランキング10選

第10位

ストーリア

トゥービー

価格:972円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

汚れを落とすだけでなく、つけにくくしてくれるので、白い歯が続きます。

美白成分が約200%アップし、メタリン酸ナトリウムとベントナイトを配合で、さらに優しく洗い上げることができます。歯にやさしいハーブを配合しているので、安心してお使いいただけます。


また、歯の沈着汚れを落とし、さらに歯をコーティングし、汚れをつきにくくします。さらに、汚れを吸着・除去し、歯を本来の輝く白い歯に導くので、白い歯を手軽に手に入れることが可能です。

 

効果があり、磨くたび白に近づくので、ブラッシングが楽しいといったロコミが挙がっていました。比較的手に入れやすい価格なので、初めて使用される方にもおすすめのホワイトニング用歯磨き粉です。

内容量100gハーブミント
成分メタリン酸ナトリウム・ベントナイト
第9位

小町

ブラビアンカ

価格:3,380円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

あらゆる口内のトラブルに働き、お悩みを解決します。

酸化チタンの働きで、汚れを浮かせて落とし、歯の持つ本来の自然な白さに近づけてくれます。また、洗浄効果・殺菌効果・消臭効果などあらゆる効果を発揮し、汚れの再付着も防止してくれます。

 

このホワイトニング用歯磨き粉は、安心の日本で研究開発で、さわやかなミントの香りが広がります。口の中に入れるものなので品質の整ったものをご提供するために、何度も施策・改善を重ねて誕生しました。そのため、確かな品質を誇ります。

 

歯磨きをするだけで、白い歯になりとても手軽といったロコミが挙がっていました。ミントが長く続くので、接客業などの方にもおすすめです。

内容量100gミント
成分酸化チタン
第8位

コハルト

はははのは

価格:3,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オーガニック成分が働き、寝ている間もしっかりと歯を守ります。

ステインを浮かせるポリリン酸ナトリウムとメタリン酸ナトリウムを配合し、着色の原因にアプローチします。よって、汚れを浮かせ、スッキリと汚れをオフすることができます。天然由来のホワイトニング成分を配合し、優しい処方となっています。

 

完全無農薬10種のオーガニック成分を含み、寝ている間も歯を汚れから守り、白さをキープします。本格的なホワイトニングが、ご自宅で気軽に行え、自分のペースでお使いいただけます。

 

持続することで、徐々に白くなり、トータルケアが行え便利といったロコミが挙がっていました。製薬会社との共同開発して誕生した商品なので、安心安全にもこだわっています。

内容量30g 無香料
成分ポリリン酸ナトリウム・メタリン酸ナトリウム
第7位

CB

薬用しろえ

価格:1,880円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

天然成分のみを配合し、日本製なので安全性が高いです。

天然ホワイトニング用歯磨き粉で、完全日本製なので安心して使用できます。和漢植物など12種類の厳選した植物エキスを配合し、天然の力でお口の健康、歯の健康を保ちます。また、 ホワイトニング成分を5種類配合しています。

 

口臭予防にも対応し、セイヨウハッカ油とメントールがアプローチします。合成界面活性剤不使用で、歯の健康に必要な唾液の働きが守られます。また、発泡剤不使用で、正しい歯磨きをしていただけます。

 

体にも口にも優しく、安全性が高いといったロコミが挙がっていました。ホワイトニング以外にも、虫歯や歯周炎対策をしたい方にもおすすめです。

 

内容量50g無香料
成分シリカ・ポリリン酸Na
第6位

花王

クリアクリーン プレミアム

価格:864円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高濃度のフッ素パワーで、汚れを底から浮き上がらせオフします。

大人の歯におすすめのホワイトニング用歯磨き粉で、1450ppmの高濃度フッ素の働きで、白い歯を手に入れることができます。ただし、子供には濃度が高すぎるので、必ず間違って使用しないようにしましょう。

 

歯のくすみに影響を与える3つのポイントに着目し、くすみを除去すると共に、つややかで美しく白い歯へ導きます。また、ディープクリア成分が固着したミクロレベルの沈着汚れを浮かし。しっかりと汚れを落とします。

 

黄ばみが取れ、歯がツルツルになるといったロコミが挙がっていました。ブライトコート処方で、明るくつややかな歯を持続させます。上品で優雅なパールミントは、口臭予防にも効果的で、リフレッシュできますよ。

内容量160g パールミント
成分フィチン酸液・ポリリン酸Na・フッ素
第5位

サハラ・インターナショナル

オールワン トゥースペースト

価格:2,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オーガニックタイプで、安心してお使いいただけます。

注目のココナッツオイルとパウダーを配合し、ブラッシングすることで、より真っ白な歯と透明な息に導きます。オイルプディングに使われるココナッツオイルなど、完全オーガニック成分を約70%使用しています。

 

歯をホワイトニングし、歯垢を除去するので、虫歯予防にも最適です。さらに、歯茎や舌を清潔に保ち、息を爽やかにするので、口臭にお悩みの方にも、磨くだけで息をリフレッシュできます。

 

自然な白さになるので、違和感がないといったロコミが挙がっていました。フッ素化合物・合成の清浄剤・発泡剤・保存料・着色料・香料・甘味料を一切使用しない無添加で、安心して使用できます。

内容量140g 無香料
成分オーガニック
第4位

GC

ルシェロ歯磨きペースト

価格:1,684円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

優しく洗い上げ、汚れの付着を防ぎます。

有効成分がふんだに含まれているので、白い歯を手に入れることができます。また、弱アルカリ性で汚れを浮かし、しっかりと洗い上げます。このホワイトニング用歯磨き粉は、歯に優しい処方で、歯を傷つけることなくブラッシングできます。

 

また、Lime粒子で汚れを落とし、PEG400でヤニを取り除くことができます。さらに、フッ素が再石灰化を促進し、汚れがつきにくい歯へと導きます。

 

一度使用しただけでも、かなりの効果が見られたといったロコミが挙がっていました。即効性があるので、早くホワイトニング効果を得たい方におすすめです。

内容量100gピュアミント
成分ポリエチレングリコール・フッ素
第3位

アース製薬

シュミテクト やさしくホワイトニング

価格:745円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ホワイニング効果と、視覚過敏予防効果を発揮します。

ホワイトニングしながら、視覚過敏の予防も行えます。歯がしみるのを防ぎ、虫歯の発生や進行を予防し、お口を清潔に保ってくれます。お口のトータルケアができるので、便利でおすすめのホワイトニング用歯磨き粉です。

 

薬用成分硝酸カリウムが、あらゆる刺激により歯がしみる不快感や痛みを防ぎます。また、爽快感を与え、浄化するので、着色汚れをしっかりと取り除き、白く輝く歯へと導きます。

 

適量でブラッシングするだけで、歯も白く、しみるのも防げとても万能といったロコミが挙がっていました。1日2~3回歯磨き時に使用することで、さらに効果を高めることができます。

内容量90g フレッシュミント
成分硝酸カリウム
第2位

サンギ

アパガード プレミオ

価格:1,598円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

白く輝く歯を、ご家庭で手軽に手に入れられます。

多くの歯医者さんでも扱われているホワイトニング用歯磨き粉で、泡立ちが少ないので、しっかりと隅々までブラッシングすることができます。また、エナメル質を修復する独自成分で、歯を強くしてくれます。

 

薬用ハイドロキシアパタイトに加え、パール成分を新配合していることにより、輝く白い歯に導きます。これ一本で口臭からあらゆる予防ができるので、かなり便利でおすすめの商品です。

 

歯垢がしっかり落ちるだけでなく、磨き上がりもさっぱりしていて気持ちが良いといったロコミが挙がっていました。プレミアムタイプなので、スペシャルケアをご自宅で手軽に行えます。

内容量100g ダブルミント
成分ハイドロキシアパタイト・パール
第1位

ライオン

ブリリアントモア

価格:1,074円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手軽にご自宅で、本格的なケアが行えます。

ご自宅で本格的なホワイトニングケアが行えます。白く輝く健康な歯に導き、口臭・虫歯・歯周病などあらゆるトラブルも防止します。ステインを浮かせて落とすので、高いホワイトニング効果が得られます。

 

また、ケミカルの力で歯の表面からステインを浮き上がらせるピロリン酸ナトリウムを配合しているので、ステインをすっきり除去します。爽やかなミントの風味で、爽快感を得ることができます。

 

よく汚れが落ちるだけでなく、洗い上がりも爽快といったロコミが挙がっていました。使う度に歯の汚れを除去し、手軽に理想の歯に導くことができます。

内容量90gフレッシュスペアミント
成分ピロリン酸ナトリウム

ホワイトニング歯磨き粉のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4923923の画像

    ライオン

  • 2
    アイテムID:4923916の画像

    サンギ

  • 3
    アイテムID:4923925の画像

    アース製薬

  • 4
    アイテムID:4923926の画像

    GC

  • 5
    アイテムID:4923927の画像

    サハラ・インターナショナル

  • 6
    アイテムID:4923930の画像

    花王

  • 7
    アイテムID:4923933の画像

    CB

  • 8
    アイテムID:4923938の画像

    コハルト

  • 9
    アイテムID:4923944の画像

    小町

  • 10
    アイテムID:4923950の画像

    ストーリア

  • 商品名
  • ブリリアントモア
  • アパガード プレミオ
  • シュミテクト やさしくホワイトニング
  • ルシェロ歯磨きペースト
  • オールワン トゥースペースト
  • クリアクリーン プレミアム
  • 薬用しろえ
  • はははのは
  • ブラビアンカ
  • トゥービー
  • 特徴
  • 手軽にご自宅で、本格的なケアが行えます。
  • 白く輝く歯を、ご家庭で手軽に手に入れられます。
  • ホワイニング効果と、視覚過敏予防効果を発揮します。
  • 優しく洗い上げ、汚れの付着を防ぎます。
  • オーガニックタイプで、安心してお使いいただけます。
  • 高濃度のフッ素パワーで、汚れを底から浮き上がらせオフします。
  • 天然成分のみを配合し、日本製なので安全性が高いです。
  • オーガニック成分が働き、寝ている間もしっかりと歯を守ります。
  • あらゆる口内のトラブルに働き、お悩みを解決します。
  • 汚れを落とすだけでなく、つけにくくしてくれるので、白い歯が続きます。
  • 価格
  • 1074円(税込)
  • 1598円(税込)
  • 745円(税込)
  • 1684円(税込)
  • 2000円(税込)
  • 864円(税込)
  • 1880円(税込)
  • 3500円(税込)
  • 3380円(税込)
  • 972円(税込)
  • 内容量
  • 90g
  • 100g
  • 90g
  • 100g
  • 140g
  • 160g
  • 50g
  • 30g
  • 100g
  • 100g
  • フレッシュスペアミント
  • ダブルミント
  • フレッシュミント
  • ピュアミント
  • 無香料
  • パールミント
  • 無香料
  • 無香料
  • ミント
  • ハーブミント
  • 成分
  • ピロリン酸ナトリウム
  • ハイドロキシアパタイト・パール
  • 硝酸カリウム
  • ポリエチレングリコール・フッ素
  • オーガニック
  • フィチン酸液・ポリリン酸Na・フッ素
  • シリカ・ポリリン酸Na
  • ポリリン酸ナトリウム・メタリン酸ナトリウム
  • 酸化チタン
  • メタリン酸ナトリウム・ベントナイト

まとめ

今回は、おすすめのホワイトニング用歯磨き粉をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。白い歯を手に入れることで、人と話すのがさらに楽しくなり、快適に生活できます。歯磨きの際に使用するだけなので、是非取り入れてみましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ