記事ID135126のサムネイル画像

    【色落ちしない!】酸素系漂白剤のおすすめ人気ランキング10選

    漂白だけでなく水筒やお風呂の洗浄など、幅広い用途で使用できることで人気の酸素系漂白剤。洗濯物の黄ばみや汚れをしっかり洗浄してくれるのに、色落ち・白浮きしない優れものです。今回は、酸素系漂白剤の選び方とおすすめ商品をランキング形式で紹介していきます。

    衣類の漂白や掃除グッズとして便利に使える酸素系漂白剤

    酸素系漂白剤は、食べかすの汚れや黄ばみをすっきりと落としてくれるのに、色柄物の衣類に使用しても白抜きしない便利な漂白剤です。さらに酸素系漂白剤には、除菌や殺菌効果、消臭効果もあるため梅雨の時期の生乾き臭を撃退するにも便利なアイテムです。

     

    また洗濯だけでなく茶渋などで黄ばんだ食器やコップなどの漂白や、まな板などの漂白としても使えて、嫌な臭いも少ないため毎日の台所周りのお手入れや、洗濯槽やお風呂のお掃除グッズとしても大活躍します。酸素系漂白剤は形状によって成分が異なるため、使用用途に合わせてぴったりの酸素系漂白剤を選ぶことが大切です。

     

    今回は、酸素系漂白剤のおすすめ商品をランキング形式で紹介していきます。衣類の黄ばみ落としやキッチン周りの掃除などいろんな場面で使える酸素系漂白剤選びの参考にしてみてください。

    「酸素系漂白剤」「塩素系漂白剤」「還元系漂白剤」のちがい

    まず前提として「漂白剤」とは汚れを化学反応によって分解する成分のことを指します。大きく分けると「酸化型」と「還元型」の2種類に分けられます。「酸化型」とは今回紹介する『酸素系漂白剤』『塩素系漂白剤』のことで、酸素と結合して汚れを落とすタイプです。一方で「還元型」は物質から酸素を奪って汚れを落とす漂白剤です。

     

    『酸素系漂白剤』は洗濯ものと一緒に使用されることが多く、漂白効果が高いことが特徴です。『塩素系漂白剤』は漂白力が最も強くキッチンや浴槽など水回りの黒ずみ除去として使用されます。

     

    「還元型漂白剤」は鉄分による黄ばみを除去する効果が高く、主に業務用で使用されることが多いので一般家庭で使われているケースは少ないですね。ざっくりと洗濯=酸素系漂白剤、キッチン・浴室=塩素系漂白剤(酸素系・塩素系ともに「酸化型漂白剤」)、還元型漂白剤=業務用と把握しておきましょう。

    酸素系漂白剤の選び方

    酸素系漂白剤はタイプによって成分が異なり、さらに使い勝手も変わってきます。ここでは、それぞれの違いを比較しながらご説明していきます。

    タイプで選ぶ

    酸素系漂白剤には大きく分けて「液体」と「粉末」の2つのタイプに分類することができます。それぞれ成分や使い方が異なるため、使用用途に合わせたタイプを選ぶことで、より効果的に使用することができます。

    洗濯時のちょい足しにおすすめな「液体タイプ」

    液体タイプの酸素系漂白剤では「過酸化水素」が主成分となっており、粉末タイプの酸素系漂白剤と比べると漂白効果が穏やかであることが特徴です。繊維を痛めたり色落ちする心配もほとんどないため、洗濯時に洗剤と組み合わせて使用することができます。

     

    また塩素系漂白剤のようなツンとする臭いもないため、小さな子供がいる家庭でも安心して使用することができます。単体で使用して殺菌や漂白効果を得ることも可能ですが、効果は極めて穏やかであるため、使用している洗濯洗剤のちょい足しアイテムとしての使用がおすすめです。

     

    液体タイプの中でもジェルのような粘度のある酸素系漂白剤であれば、しつこい汚れや黄ばみ黒ずみなどに直接塗布して洗濯機にかけることで、よりすっきりと黄ばみなどの汚れを解消することができます。また粉末タイプのように使うたびに溶液を作る手間がない手軽さもポイントです。

    しっかりとした漂白効果のある「粉末タイプ」

    粉末タイプの酸素系漂白剤は「過炭酸ナトリウム」が主成分となっており、液体タイプと比べると漂白効果、殺菌効果ともにパワーが強いのが特徴です。そのため粉末タイプの酸素系漂白剤単体で使用しても、しっかりと効果を実感することができます。

     

    しかし高い効果がある分衣類へのダメージも強くなるため、ウールやシルクなどのデリケートな素材の使用は避けた方が安心です。また水にとかした際はアルカリ性となるため、衣類によっては色落ちしてしまう可能性があり洗濯前には注意が必要です。

     

    粉末タイプの酸素系漂白剤は汚れを落とす力が強く、また50℃以下のお湯に溶かすことでしっかりと効果を発揮してくれます。そのため衣類の漂白以外にも、洗濯槽や浴槽の汚れやカビ取り、排水溝の掃除、キッチン周りの掃除グッズとしても活躍するなど用途が広いのがポイントです

    部分的な汚れを狙い撃ちしやすい「濃縮タイプ」

    濃縮タイプの酸素系漂白剤は液体タイプのものと同様に「過酸化水素」が主成分となっていますが、成分が濃縮されているため少量でもしっかりと漂白や消臭効果を発揮することができます。

     

    粉末タイプや液体タイプの酸素系漂白剤と比べると1回に使用する容量が少なくすむため経済的といえます。ボトルもコンパクトサイズのものが多いため収納場所を省スペースで済ますことができます。

     

    また濃縮タイプはとろみがついた商品が多いため、部分的についたシミや食品汚れなどにもピンポイントで狙い撃ちすることができます。濃縮した成分がしっかりと汚れを漂白・消臭してくれるため、小さな子どもがいる家庭にもおすすめのタイプといえます。

    成分で選ぶ

    酸素系漂白剤にはメーカーによって主成分以外に様々なものが配合されていることがあります。使用用途によって含まれている成分にも注目して選ぶようにしましょう。

    洗浄作用がある「界面活性剤」

    酸素系漂白剤でつけおきした際に、泡がブクブクと浮かびあってくることがありますが、これは界面活性剤の働きによって泡ができています。界面活性剤は酸素系漂白剤に配合されていることが多く、洗浄作用があるので漂白剤だけでなく石鹸や洗剤などにもよく含まれている成分です。

     

    界面活性剤が含まれていることにより、酸素系漂白剤に含まれる漂白や殺菌などの効果に加え汚れを落とす力がプラスされることでより汚れを落とす力がアップすることが期待できます。汚れを落とす効果が欲しいという方は、表面活性剤が含まれている商品を選んでみてはいかがでしょうか。

     

    しかし洗浄作用がある反面、界面活性剤は下水処理でも分解・除去できず、河川や海などの汚染の原因ともいわれている成分であり、身体に悪影響を及ぼす可能性があるともいわれているため、毎日使用する場合には界面活性剤が含まれていないものがおすすめです。

    食べこぼし汚れに強い「酵素」

    赤ちゃんや小さな子どもがいる家庭では、食べこぼしによる衣類のシミに悩んでいる方も多いのではないでしょうか。そんな食べこぼしによる汚れを落としたいという場合には、「酵素」が含まれている酸素系漂白剤がおすすめです。定番として含まれていることが多い酵素としてはプロテアーゼやリパーゼ、アルミラーゼなどがあげられます。

     

    酵素の種類によって効果を発揮する物質は異なり、例えばプロテアーゼは血液やミルクなどのたんぱく質、リパーゼは動物性油脂や皮脂汚れなどの脂肪分、アルミラーゼは食品汚れのでんぷんに効果を発揮します。食べこぼしによる汚れが多い、汗をかく運動や仕事をしているという方は酵素入りでよりスッキリと汚れを落としてくれます。

     

    手で洗いにくい水筒や食器・マグカップなどの茶渋をとるためにつけおきしたいという方、ふきんの漂白をしたいという方も食品汚れをしっかりと落としてくれるため、酵素入りの酸素系漂白剤が向いています。

    環境にやさしい「ナチュラル系」

    粉末タイプの酸素系漂白剤の主成分である過炭酸ナトリウムは、使用後6時間程度で水、酸素、炭酸ソーダに分解されます。水、酸素はもちろん炭酸ソーダについても環境を汚染する物質ではないため、環境にやさしく使用できる成分といえます。

     

    環境にやさしい成分であるということは、身体への影響も少ない成分であるともいえるため、小さな子どもがいる家庭や環境にやさしいものを使用したいという方には、余計な成分が含まれていないナチュラル系の酸素系漂白剤がおすすめです。

     

    ナチュラル系の酸素系漂白剤としては、過炭酸ナトリウム100%のものや自然に優しい炭酸塩などの成分のみで構成されているタイプなどがあります。自然に優しいといってもしっかりと漂白や殺菌効果はあるため、こうした成分にも注目して選んでみてはいかがでしょうか。

    用途で選ぶ

    酸素系漂白剤を選ぶ上ではタイプ以外にも価格や、使用目的によって自分に合う使い勝手の良いものを選ぶことが大切です。ここでは使い勝手の良さのポイントをいくつか紹介していきます。

    使用目的で選ぶ

    酸素系漂白剤といっても粉末タイプと液体タイプ、それぞれ使い方や手間も異なるため、どのくらいの頻度で使用するのかによって手軽さを選ぶ際のポイントにすることがおすすめです。より手軽に使用できるものとしては液体状などそのまま使用することができるタイプがおすすめです。

     

    洗濯時に液体洗剤と合わせて適量の酸素系漂白剤をプラスするだけなので、衣類の除菌や消臭、すっきりと汚れを落としたいという方におすすめです。また食べ汚しの汚れなどのシミに直接つけて洗濯することでシミ汚れも手軽に綺麗にすることができます。

     

    粉末タイプの酸素系漂白剤は、50℃以下のお湯に適量の酸素系漂白剤を加えるといった溶液をつど作る手間がかかります。またつけおき時間も30分から数時間程度必要となりますが、その分漂白効果も高いため、手間はかかるけどより本格的に汚れを落としたいという方におすすめです。

    コスパで選ぶ

    酸素系漂白剤を選ぶ上ではコスパバランスも大切なポイントといえます。特に衣類の汚れ落としだけでなく、洗濯槽、浴槽の掃除など幅広く酸素系漂白剤を活用したいと考えている方は、大容量のタイプを購入しておくと安心です。

     

    粉末タイプの酸素系漂白剤はつけおきのための溶液を作る必要がありますが、この溶液が濃すぎても薄すぎてもしっかりとした効果を発揮しないとされています。さらに使用量はお湯10Lに対しておよそ100g程度必要となるため、洗濯槽やお風呂の掃除に使用する際は大量の酸素系漂白剤が必要となります。

     

    そのため、普段の洗濯時のちょい足しとして使用する方は手軽さで選んで、漬けおきなど掃除でも使用したいという方は大容量タイプなど、自分の使用目的に合わせたコスパのものを選ぶようにしましょう。

    使用上の注意

    購入前に、酸素系漂白剤を使用する際の注意点を押さえておきましょう。まず、塩素系漂白剤と異なり、他の洗剤と混ざっても有害な物質を発生させることはないので安心してください。

     

    酸素系漂白剤を使うときは、ゴム手袋などを使用して皮膚を保護しましょう。酸素系漂白剤は、脱脂性に優れているので素手で使うと肌荒れしてしまう恐れがあります。また、綿やウール素材の製品ボタンやファスナーが金属の製品漆器・草木染めの製品には使用できません。ただし、水筒やステンレスには使用できます。

     

    塩素系漂白剤に比べると使用できる製品は多くなりますが、注意が必要な製品であることに変わりありません。商品の使用上の諸注意をよく読んで使用してください。

    酸素系漂白剤の人気ランキング10選

    第10位

    スピカコーポレーション

    スピカココ 酸素系漂白剤

    価格:378円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    素早く溶ける顆粒で手軽に使えるナチュラル系漂白剤

    過炭酸ナトリウムのみの成分であるため、有害ガスの発生がなくまたキツイにおいもしないため、環境面でも手にも優しいナチュラル系の酸素系漂白剤です。粉末タイプですがさっとお湯に溶けやすいため、つけおきも手軽に行うことができます。

     

    酸素の力によって黒ずみや黄ばみを分解してすっきりと落としてくれるこちらの商品は、衣類の汚れや漂白以外にも食器やまな板などの漂白や除菌、消臭対策としても使用可能です。シンプルな成分であるため、赤ちゃんの肌着や布おむつなどの漂白、消臭としても安心して使用できます。

    タイプ粉末成分過炭酸ナトリウム
    用途黒ずみ・黄ばみの漂白、赤ちゃんの肌着・おむつの漂白除菌
    第9位

    地の塩社

    酸素系漂白剤

    価格:257円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    過炭酸ナトリウム100%で環境に優しい酸素系漂白剤

    成分が過炭酸ナトリウム100%なので、界面活性剤やエタノール、香料、防腐剤といった添加物も一切使用していないため小さな子どもの衣類や布おむつの消臭、除菌、漂白としても安心して使用することができる酸素系漂白剤です。

     

    またツンとするような嫌なにおいがないためデイリー使いにもおすすめです。食べ汚しや血液などの汚れや、黄ばみなどの漂白以外にも、調理器具の漂白、除菌、消臭としても活用することができるため、シンプルだからこそ使いやすい酸素系漂白剤です。

    タイプ粉末成分過炭酸ナトリウム
    用途衣類の黄ばみ、黒ずみ予防・食品や血液などのシミ抜き・衣類の消臭、除菌・調理器具の除菌、漂白、消臭
    第8位

    タイシン九州

    かわゆい花子

    価格:1,728円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    クリーニング店用として開発された実力者

    元々はクリーニング店の染み抜き剤として開発された商品でしたが、家中の油汚れなどに強い効果を発揮するといった評判によって一般向けに販売されたのがこちらの「かわゆい花子」です。つけおくだけの簡単な使用方法ながら、頑固な汚れもすっきり落としてくれる隠れた実力者です。

     

    こちらの商品は界面活性剤を使用せず主成分の過炭酸ナトリウムのほかに酵素を配合しているため、環境にやさしく小さな子どもの衣類のシミ抜きや汚れ落としなどにも安心して使用することができ口コミ評価も高い酸素系漂白剤です。

    タイプ粉末成分過炭酸ナトリウム・酵素
    用途洗濯・掃除・食器洗い・赤ちゃんの衣類のシミ抜き
    第7位

    レック

    除菌率99.9% 過炭酸ナトリウムの激落ちくん

    価格:379円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    漂白効果に除菌効果をアップさせた掃除に便利な酸素系漂白剤

    主成分である過炭酸ナトリウムに除菌剤をプラスすることで除菌率99.9%を実現した、除菌効果を高めたい方におすすめの酸素系漂白剤です。もちろん色柄物の衣類のつけおきとしても使用できるため、幅広い場面で活用することができます。

     

    またまな板の漂白、除菌には高い除菌効果のあるこちらの商品を使用することで、衛生面でもより安心して使用することができます。自然由来成分なので環境にも優しく、小さな子どもがいる家庭にも安心して使用することができます。

    タイプ粉末成分過炭酸ナトリウム・除菌剤
    用途つけおき、洗濯槽の清掃・まな板などの除菌
    第6位

    花王

    ワイドハイターEX 粉末タイプ

    価格:491円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    酵素入りで食べこぼし汚れもすっきり落とす

    粉末タイプの酸素系漂白剤ではありますが、毎回の洗濯時にちょい足しして使用するだけの手軽さが魅力の商品です。酵素配合なので、飲み物や食べ物、血液や汗染みもしっかりと落としてくれます。つけおきとしても使用することができるため頑固な汚れにも最適です。

     

    成分が過炭酸ナトリウムであるため、水ではなくぬるま湯を使用して洗濯機にかけることでより効果を発揮してくれます。生乾きなどの衣類のにおいもしっかりと消臭してくれるため、デイリー使い、がんこな汚れのつけおきとしても便利に使い分けできる酸素系漂白剤です。

    タイプ粉末成分過炭酸ナトリウム・界面活性剤・炭酸塩・漂白活性化剤・安定化剤・酵素
    用途毎回の洗濯・漂白・除菌
    第5位

    紀陽除虫菊

    オキシウォッシュ 酸素系漂白剤

    価格:473円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    頑固な汚れもすっきり落とすマルチな酸素系漂白剤

    醤油などの食べこぼしによる汚れはもちろん、汗染みやカーペット、カーテンの黄ばみなどの頑固な汚れもしっかり漂白してくれる粉末タイプの酸素系漂白剤です。ほかにも落とすのが大変な水垢や玄関のタイル、隙間の汚れなどもしっかりと汚れを落としてくれるため家中でマルチに使用できます。

     

    さらに換気扇の油汚れやこびりついてとれないワイシャツの襟汚れも、漬けおきすることで落としてくれるためあきらめていたシミや汚れがあるという方は、こちらの商品でつけおきしてみてはいかがでしょうか。

    タイプ粉末成分過炭酸ナトリウム・炭酸塩・水軟化剤・過硫酸塩・界面活性剤
    用途有機性汚れの洗濯・水垢、黒ずみ、玄関のタイルの清掃・消臭
    第4位

    シャボン玉石けん

    過炭酸ナトリウム 酸素系漂白剤

    価格:407円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    過炭酸ナトリウム100%の環境に優しい酸素系漂白剤

    成分は過炭酸ナトリウムのみだから、環境に悪影響を及ぼさずに処分することができるため小さな子どもがいる家庭でも安心して使用することができるナチュラル系の酸素系漂白剤です。漂白効果も高く、お湯に溶けやすい粉末なので溶液づくりも簡単に行うことができます

     

    毎回の洗濯時に使用できるのはもちろんのこと、食器やまな板、布巾などの除菌・漂白、つけおきにも使用できるため1つあれば家じゅうをピカピカにすることができます。色柄物にも安心して使用できる点もおすすめのポイントです。

    タイプ粉末成分過炭酸ナトリウム
    用途衣類の漂白、染み抜き・排水口などの消臭・まな板、食器などの除菌、漂白
    第3位

    ライオン

    ブライトSTRONG

    価格:533円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    濃縮ジェル状タイプでしっかり汚れに馴染んで落とす

    洗剤と一緒に使用することで、体操服やワイシャツの汗染みなど中々落ちない頑固な汚れをすっきりと綺麗に落とすことができます。濃縮液体タイプですが、ジェルのようなとろみがあるため部分汚れに塗布した際に、汚れに馴染んでより効果的に汚れを取り除いてくれます。

     

    またブライトSTRONGを繰り返し洗濯時に使用することで、汚れの再付着を防ぎ新たな汚れも落としやすい状態へとなります。少量でしっかりと効果を発揮する濃縮タイプなので、省スペースでコスパにも優れた酸素系漂白剤です。

    タイプ液体(濃縮ジェル状)成分過酸化水素・界面活性剤・抗菌剤・汚れ脱離促進剤・酸化防止剤など
    用途毎回の洗濯・漂白・除菌・黄ばみ黒ずみの予防
    第2位

    グラフィコ

    オキシクリーン

    価格:952円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    日本向けに改良された強力パワーなのに環境にやさしい

    酸素系漂白剤の中でも高い人気を誇る海外製洗剤のオキシクリーン。こちらはシリーズの中でも日本向けに界面活性剤や香料無添加を不使用なので環境にやさしく、安心して使用することができる日本オリジナル製品です。成分には過炭酸ナトリウムと炭酸ナトリウムのシンプルな成分ですが、しっかりとした漂白効果を発揮します。

     

    粉末タイプで自由に溶液の濃度を調節できるため、デイリーの洗濯の漂白はもちろん、玄関周りの掃除、部分的な染み抜き、タイルなどの隙間汚れ様々な用途で使用できるのが魅力です。またたっぷりと量があるため人気の「オキシ漬け」も手軽に行うことができます。

    タイプ粉末成分過炭酸ナトリウム・炭酸ナトリウム
    用途頑固な汚れの洗濯・つけおき・掃除
    第1位

    花王

    ワイドハイターEXパワー

    価格:373円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    濃縮タイプで洗剤だけでは落ちない汚れをすっきり落とす

    濃縮液体タイプの酸素系漂白剤で、毎回の洗濯時に一緒に入れて洗うだけで手軽に除菌、消臭、シミの漂白を行ってくれます。また洗濯時に繰り返し使用することで、抗菌効果にも期待できるためデイリー使いの酸素系漂白剤としておすすめのアイテムです。

     

    色柄ものの衣類にも使用することができるため、色落ちの心配がなく安心して使用することができます。また落ちにくいがんこな汚れに直接つけて放置せずにそのまま洗濯機にかけることで、ピンポイントの汚れ落としとしても活躍します。

    タイプ液体成分過酸化水素・界面活性剤・漂白活性化剤
    用途毎回の洗濯・漂白・除菌

    酸素系漂白剤のおすすめ商品比較一覧表

    • 商品画像
    • 1
      アイテムID:4924808の画像

      花王

    • 2
      アイテムID:4924822の画像

      グラフィコ

    • 3
      アイテムID:4924829の画像

      ライオン

    • 4
      アイテムID:4924837の画像

      シャボン玉石けん

    • 5
      アイテムID:4924867の画像

      紀陽除虫菊

    • 6
      アイテムID:4924873の画像

      花王

    • 7
      アイテムID:4924887の画像

      レック

    • 8
      アイテムID:4924900の画像

      タイシン九州

    • 9
      アイテムID:4924908の画像

      地の塩社

    • 10
      アイテムID:4924914の画像

      スピカコーポレーション

    • 商品名
    • ワイドハイターEXパワー
    • オキシクリーン
    • ブライトSTRONG
    • 過炭酸ナトリウム 酸素系漂白剤
    • オキシウォッシュ 酸素系漂白剤
    • ワイドハイターEX 粉末タイプ
    • 除菌率99.9% 過炭酸ナトリウムの激落ちくん
    • かわゆい花子
    • 酸素系漂白剤
    • スピカココ 酸素系漂白剤
    • 特徴
    • 濃縮タイプで洗剤だけでは落ちない汚れをすっきり落とす
    • 日本向けに改良された強力パワーなのに環境にやさしい
    • 濃縮ジェル状タイプでしっかり汚れに馴染んで落とす
    • 過炭酸ナトリウム100%の環境に優しい酸素系漂白剤
    • 頑固な汚れもすっきり落とすマルチな酸素系漂白剤
    • 酵素入りで食べこぼし汚れもすっきり落とす
    • 漂白効果に除菌効果をアップさせた掃除に便利な酸素系漂白剤
    • クリーニング店用として開発された実力者
    • 過炭酸ナトリウム100%で環境に優しい酸素系漂白剤
    • 素早く溶ける顆粒で手軽に使えるナチュラル系漂白剤
    • 価格
    • 373円(税込)
    • 952円(税込)
    • 533円(税込)
    • 407円(税込)
    • 473円(税込)
    • 491円(税込)
    • 379円(税込)
    • 1728円(税込)
    • 257円(税込)
    • 378円(税込)
    • タイプ
    • 液体
    • 粉末
    • 液体(濃縮ジェル状)
    • 粉末
    • 粉末
    • 粉末
    • 粉末
    • 粉末
    • 粉末
    • 粉末
    • 成分
    • 過酸化水素・界面活性剤・漂白活性化剤
    • 過炭酸ナトリウム・炭酸ナトリウム
    • 過酸化水素・界面活性剤・抗菌剤・汚れ脱離促進剤・酸化防止剤など
    • 過炭酸ナトリウム
    • 過炭酸ナトリウム・炭酸塩・水軟化剤・過硫酸塩・界面活性剤
    • 過炭酸ナトリウム・界面活性剤・炭酸塩・漂白活性化剤・安定化剤・酵素
    • 過炭酸ナトリウム・除菌剤
    • 過炭酸ナトリウム・酵素
    • 過炭酸ナトリウム
    • 過炭酸ナトリウム
    • 用途
    • 毎回の洗濯・漂白・除菌
    • 頑固な汚れの洗濯・つけおき・掃除
    • 毎回の洗濯・漂白・除菌・黄ばみ黒ずみの予防
    • 衣類の漂白、染み抜き・排水口などの消臭・まな板、食器などの除菌、漂白
    • 有機性汚れの洗濯・水垢、黒ずみ、玄関のタイルの清掃・消臭
    • 毎回の洗濯・漂白・除菌
    • つけおき、洗濯槽の清掃・まな板などの除菌
    • 洗濯・掃除・食器洗い・赤ちゃんの衣類のシミ抜き
    • 衣類の黄ばみ、黒ずみ予防・食品や血液などのシミ抜き・衣類の消臭、除菌・調理器具の除菌、漂白、消臭
    • 黒ずみ・黄ばみの漂白、赤ちゃんの肌着・おむつの漂白除菌

    酸素系漂白剤の活用方法!重曹と組み合わると効果倍増

    酸素系漂白剤は単独でも黄ばみやシミ抜きに有効ですが、重曹と一緒に使用することでさらに頑固な汚れにも対応できます。水筒などの細長いマグボトルは、手を入れて洗うのは難しいですよね。とはいえ口に含むものを入れておく容器なので、しっかり洗浄したいのではないでしょうか。

     

    水筒などの場合は、酸素系柔軟剤と重曹をどちらも大さじ1杯程度を容器に入れ、お湯を注いで放置しましょう。お湯が冷めたころに水でしっかりとすすいでください。

     

    お風呂場などのカビとりにも有効です。酸素系漂白剤と重曹を1:1の割合少量のお湯にとかしてペースト状にしたものをカビの生えている場所に塗ってください。上からラップをかけておくと、成分が気化せずに効果が増します。数時間したら水で洗い流してください。

    キッチンや浴槽の掃除なら、塩素系漂白剤もおすすめ

    毎日家事をこなしていると、少しでも動きを効率化したいのではないでしょうか。頑固な汚れをこすって落とす時間を省略して、少しでも自分のために使う時間を増やしたいですよね。

     

    今回は酸素系漂白剤をご紹介しましたが、下記の記事では塩素系漂白剤おすすめなどもご紹介しています。ぜひ参考にしてください。

    酸素系漂白剤を活用して、日々の掃除や洗濯ももっと楽に

    ここまで酸素系漂白剤の選び方やおすすめの商品をランキング形式で紹介していきましたがいかがでしたでしょうか。衣類の漂白だけでなく、除菌や消臭、掃除と幅広く活躍できる酸素系漂白剤。自分にピッタリの酸素系漂白剤選びの参考にしてみてください。

    関連する記事

    この記事に関する記事

    TOPへ