記事ID135124のサムネイル画像

【おしゃれで使いやすい】人気タンブラーのおすすめランキング10選

カフェや外出先だけでなくオフィスや自宅などででも使える便利なタンブラー。デザイン性の高いものや機能性が高いものなどたくさんの商品が販売されています。この記事ではそんなタンブラーの選び方のポイントとおすすめ商品10選をご紹介していきたいと思います。

タンブラーを使うメリット

コーヒーや紅茶などの好きな飲み物を入れて持ち運ぶことができるタンブラーは季節を問わず1年中大活躍しますし、自宅やオフィス、外出先など様々な場面で使用できる便利なアイテムです。デザイン性が豊富なので自分好みのタンブラーを選ぶ楽しさがあるのも嬉しいですね。

 

タンブラーと類似点の多い水筒ですが、水筒は密閉製が高くこぼれにくいのが特徴です。タンブラーは室内での使用を想定しているので、シンプルな構造で持ちやすい物が多いです。しかし近年ではこぼれにくい構造をした機能性に優れたタンブラーも多く販売されています。

 

外出の際に自宅から飲み物を持っていくことで節約にもなりますし、持参のタンブラーを使用することで割引を受けられるカフェもあります。好きな時に好きな飲み物を飲める便利なタンブラー。ご自身に合った商品を見つけてワンランク上のドリンクタイムを楽しんでください。

タンブラーの選び方

一口にタンブラーと言っても素材や大きさ、蓋つきのタイプなのか蓋なしのタイプかなど商品によって様々な違いがあります。まずはタンブラーを選ぶ際にどのような点をチェックするべきかについて説明していきたいと思います。

タンブラーの素材から選ぶ

タンブラーは素材によってそれぞれ特徴が異なってきます。それぞれの素材の特徴やどんな場面での使用に向いているのかについて確認していきましょう。

耐久性が高いステンレス製

ステンレスはタンブラーの素材の中で多く使用されているポピュラーな素材の一つです。大小様々な大きさで蓋付きや蓋なし、取っ手付きや取っ手なしなど多くのステンレス製のタンブラーが販売されています。シチュエーションや飲み物に合わせて選べるのが嬉しいですね。

 

ステンレスは耐久性が強くお手入れが簡単なので衛生的に使えるのが嬉しいですね。また、熱伝導率が低いのもステンレスの特徴の一つです。熱を逃がしにくいため、中に入れた飲み物が冷めにくく温まりにくいというメリットがあります。

 

ステンレスは金属ですので、次に紹介するプラスチックなどと比べると重量がやや重めですので、持ち運びの手軽さを重視する方にはおすすめできません。

持ち運びしやすいプラスチック製

プラスチック製のタンブラーも多く販売されており、タンブラー素材としてはプラスチックとステンレスがほとんどを占めています。デザイン性に富んだ商品からシンプルな物まで柄のバリエーションが豊かですので、選ぶ楽しさがあるのが嬉しいですね。

 

本体が軽いので持ち運びがしやすく、蓋つきで密封性の高いものを選べばカバンの中に入れて持ち運ぶこともできます。また他の素材と比べるとリーズナブルな価格で購入できるというメリットもあります。飲み物ごとにタンブラーを変えるなど衛生的に使用できますね。

 

プラスチック製のタンブラーのデメリットとしては、保温・保冷効果が低いという点です。また急激な温度変化に弱いため熱湯を注ぐと破損に繋がる恐れがあるので、使用の際には十分な注意が必要です。

 

自宅で使うなら陶磁器製

陶磁器製のタンブラーは主にセラミックが原材料として使われており、セラミックは耐熱性と保温性が高いのが特徴です。そのためコーヒーやお茶などの温かい飲み物でも使用でき、温度変化が起こりにくいので飲み物が温まりにくく冷めにくいというメリットがあります。

 

容器本体が飲み物の温度の影響を受けることが少ないので、しっかりと容器を手で持つことができるのも嬉しいですね。陶磁器製のタンブラーは高級感があり、おしゃれでシックな雰囲気を感じられます。

 

そのためご自宅でのリラックスタイムだけではなく来客時など様々な場面で活躍すること間違いなしです。ただし耐久性が低いため衝撃を与えると割れてしまう可能性があります。重さもありますので、取り扱いの際には注意が必要です。

こだわり派には銅製やチタン製がおすすめ

タンブラーには上記で紹介した3つの素材以外にも様々な素材の商品が販売されています。銅製や錫製のタンブラーはキメが細かい泡が立ちやすいのでビールが美味しく飲めると人気があります。しかし、特に錫などは希少性が高いため非常に高価な点がデメリットです。

 

チタンは熱伝導率が低くステンレスに次ぐ保温性の高さがありますので、飲み物の温度を一定に保ってくれます。軽量で耐久性に優れているのもチタンの特徴です。価格は高価ですが、強度が高いため経年劣化しずらく長く使い続けられるのも嬉しいポイントです。

 

銅製や錫製、チタン製などは飲み物の味や見た目、素材にこだわる方におすすめの素材です。また、高級感溢れるこだわりの商品が多いので贈り物としても人気があります。

タンブラーのスペックから選ぶ

タンブラーは飲み物を入れてコップ代わりに使用するだけではなく、利便性や機能性に優れた商品が多く販売されています。使用場面を考慮してご自身に合ったタンブラーを選ぶことが大切ですので、購入時にチェックすべきポイントについて確認していきましょう。

容量から選ぶ

容量の大きいタンブラーはたくさんの飲み物が入るので便利ですが、その分サイズも大きくなるので持ち運びにはあまり向いていません。サイズが小さすぎると飲み物がすぐになくなってしまいますので、ご自身の飲む量や使用場面を考慮して適切なサイズを選びましょう。

 

コーヒーショップなどで飲み物を買う場合は、注文することの多いサイズに近い容量のものを選びましょう。タリーズなどのコーヒーショップで提供されるドリンクはショートが240ml、トールが300ml、グランデが470ml、ベンティが590mlですので容量選びの参考にしてください。

蓋つきのタンブラーを選ぶ

タンブラーに入れた飲み物を持ち運びする方は必ず蓋つきのものを選びましょう。パソコンなどの近くにタンブラーを置く場合も万が一倒れてしまった場合を考えると蓋つきが安心でしょう。ただし蓋が付いていても中身が漏れる可能性があるので注意が必要です。

 

タンブラーの蓋は基本的には水筒のような密封性の高さはありません。そのため、カバンの中や倒してしまった場合に漏れてしまうことが多いのです。こぼれないタイプのタンブラーをお探しの場合は、密封性の高さをしっかりと確認してから購入しましょう。

 

ボタンを押しながら傾けることで飲み物が出てくる構造の商品や、蓋を回転させるタイプのものもあります。ご自宅での使用の場合は蓋の開閉が手間になってしまうこともありますので、使用場面を考慮しご自身に合った商品を選ぶことが大切です。

保温・保冷効果のあるタンブラーを選ぶ

温かい飲み物や冷たい飲み物など飲み物本来の温度を保ちたい方には真空二重構造のステンレス製タンブラーがおすすめです。内部に真空層を設けた特殊な二重構造になっているので、熱伝導率が低くなるよう設計されています。

 

温かい飲み物の熱が外に逃げるのを防ぐので飲み物が冷めにくく、さらにはタンブラー本体が熱くならないというメリットもあります。冷たい飲み物の場合は飲み物が外気に触れて温まってしまうのを防止するので冷たさをキープしてくれます。

 

冷たい飲み物を入れたときに結露が発生するのも抑えてくれるので、かばんの中やデスクの上が濡れる心配がないのも嬉しいですね。一般的なステンレス製タンブラーよりも価格が高価な点がデメリットと言えます。

お手入れのしやすさから選ぶ

タンブラーは飲み物を入れ、直接口をつけて使用するものですのでお手入れのしやすさや衛生的に保つことができるかも大切なポイントです。飲み口が狭くて細長いタイプですと通常のスポンジでは底まで洗えないですが、広口で浅いタイプならお手入れが簡単にできます

 

蓋つきのタンブラーを購入する場合は細かい部分まで洗うことができるのか、パッキンは取り外しができるのかなどをしっかりと確認しましょう。商品によっては食洗機対応のタンブラーもあります。毎日使用する方や忙しい方には食洗機対応のタンブラーがおすすめです。

タンブラーの人気ランキング10選

第10位

クラフトレシピ

ウォーム タンブラー

価格:1,944円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

機能性に優れた持ち運びしやすいタンブラー

白と黒の落ち着いた雰囲気ながら可愛らしい柄やフランス語が描かれているのが特徴的なこちらのタンブラーは、軽くて持ち運びに適しているプラスチック製の商品です。プラスチック製ながら中空二重構造ですので、保温性に優れているのが特徴です。

 

石川県の「山中漆器」の技術を用いて作られた安心の日本製で、蓋がしっかりと閉まっていれば横にしない限りは中身が漏れ出さない構造になっています。軽くて中身が漏れにくのでかばんの中などに入れてタンブラーを持ち運びをしたい方などにおすすめです。

素材プラスチック容量300ml
その他中空二重構造
第9位

スターバックスコーヒー STARBUCKS COFFEE

ToGo ロゴタンブラー Matt Black

価格:4,245円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人気コーヒーショップのステンレスタンブラー

人気コーヒーショップのスターバックスのタンブラーです。つや消しされたマットブラックで、一見スターバックスのタンブラーには見えないようなクールさとシックさがおしゃれな商品です。真空二重構造ですので保温保冷効果が高く、機能性も抜群です。

 

持ちやすい太さと手に吸い付くような表面構造ですのでしっかりと本体を掴むことができます。シンプルな構造で口部分も広いので洗いやすいのが嬉しいですね。飲み口部分の蓋が硬くて開け閉めがしずらいという口コミもありますので使用の際には注意が必要です。

素材ステンレス容量350ml
その他真空二重構造
第8位

ダイハツ

ダイハツ ミラ ココア

価格:1,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手軽にオリジナルタンブラーが作れる

容量が500mlと大きめのプラスチック製のタンブラーです。飲み口には専用の蓋が付属されているので持ち運びにも便利です。ただし密閉性はあまり高くないので、持ち運びの際にはこぼれないよう注意が必要です。

 

ピンクやラベンダーなど全部で5種類の柄があるが嬉しいですね。こちらのタンブラーは柄の描かれた紙を変えることで自分だけのオリジナルタンブラーが作れます。透明な部分に入っているデザイン用紙を変えるだけですので、簡単に変えられるのが嬉しいですね。

 

写真や好きな絵柄など自分で選べるのでプレゼントとしても人気があります。お手頃価格で購入することができますし、人と被らないデザインのタンブラーを探していた方におすすめの商品です。

素材プラスチック容量500ml
その他
第7位

Bodum

マグ用リッド付コーヒーメーカー K11102-01

価格:2,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

どこでも簡単に淹れたてコーヒーが飲める

コーヒー好きの方におすすめなのがこちらの商品です。タンブラーにコーヒーフィルターが付いているため、お湯とコーヒーの豆があればどこでも入れたてのコーヒーが飲める画期的な商品す。4つのステップで誰でも簡単にコーヒーを入れられるのが嬉しいですね。

 

プラスチック製ですが二重構造になっているので保温力が高いのも嬉しいポイントです。本体にはシリコンパッドが付いているので滑り止め防止になりますし、熱々のコーヒーでもしっかりと手に持てるようになっています。

 

フィルターのない蓋も付属しているので、蓋を変えれば通常のタンブラーとしても使用できます。ただし完全密閉の蓋ではないので持ち運びの際にはこぼれないよう注意してください。

素材プラスチック容量350ml
その他コーヒーフィルター付き
第6位

リブカ

タンブラー

価格:2,280円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

専用のストロー付きで飲みやすい

こちらの商品は真空断熱構造のタンブラーで保温・保冷効果が約6時間持続します。500mlとたくさんの量の飲み物が入るので、長時間美味しく飲み続けられるのが嬉しいですね。ストローが付いているので運転中や仕事中でも飲みやすいのが嬉しいポイントです。

 

BPAフリーステンレス製ですので安心して使用することができますね。100度までの耐熱性があり、本体の底には衝撃を吸収するラバーが付いているので倒れにくい構造になっているなど機能性も非常に充実したタンブラーです。

 

美しい青のグラデーションとデザイン性溢れる模様で、持っているだけでおしゃれになること間違い無しです。シンプルなシルバーやパール、元気が出るようなレッドなど全部で6種類のバリエーションがあります。

素材BPAフリーステンレス容量500ml
その他ストロー付き
第5位

大阪錫器

錫製タンブラー

価格:5,150円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ビールを美味しく飲むならこのタンブラー

日本国内での錫製品のシェア率の約7割を締める大阪錫器から販売されているタンブラーです。錫の持つ上品で高級感のある雰囲気で人気の商品です。専用の木箱に入って販売されていますので、贈り物として購入される方も多いです。

 

口にしたときに錫製特有の滑らさを感じることができ、ビールを注いだときにはきめ細やかな泡がしっかりと立ちますので、飲み物をより美味しく感じられること間違いなしです。保温性が高いので長時間飲み物の温度を保ち続けてくれるのも嬉しいですね。

 

容量は200mlと少なめですが手にしっかりと馴染むよう考えられた形とサイズですので、使いやすさは抜群です。約5000円と高価ですが、このタンブラーがあればいつものビールがさらに美味しくなること間違いなしです。

素材容量200ml
その他
第4位

サーモス

真空断熱タンブラー JDE-340

価格:1,225円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お手入れ楽々の真空二重構造のタンブラー

ステンレス製のタンブラーで人気の高いサーモスの真空二重構造の商品です。耐久性が高いステンレス製ですので壊れる心配も少なく、シンプルでシックなデザインがおしゃれな雰囲気を醸し出してくれます。食洗機対応ですのでお手入れも簡単です。

 

温かい飲み物は温かいまま、冷たい飲み物は冷たいまま長時間しっかりとキープしてくれるので1年中活躍すること間違いなしです。本体が中の飲み物の影響を受けないので小さなお子さんでも安心して使用できるのが嬉しいですね。

 

氷を入れた状態で6時間放置してもまだ氷が残っているので、その保温性の高さがわかるかと思います。飲み物が薄まりにくいので冷たい飲み物を美味しい状態で味わえるのが嬉しいですね。別売りの蓋を購入することでさらに保温・保冷力がアップします。

素材ステンレス容量340ml
別売りその他真空二重構造
第3位

サーモス

保温マグカップ JDC-351ESP

価格:1,552円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

取っ手が付いて持ちやすさ抜群のタンブラー

こちらのタンブラーは取っ手が付いているので持ちやすくて使いやすいと人気の商品です。マグカップのように使える手軽さがありながら、真空断熱構造ですので保温性が高く飲み物の温度をキープしてくれるのが嬉しいですね。

 

持ち運びには向いていませんが、蓋が付いているのでオフィスや自宅などでの使用の際にホコリやゴミが入るのを防ぐことができます。本体は食洗機に入れて洗うことができますのでお手入れが簡単なのも嬉しいですね。

 

高さが低くいので安定感がありこぼれる心配が少ないのも嬉しいですね。ご自宅のインテリアやデスクの上の邪魔をすることがないシンプルで使いやすいデザインです。

素材ステンレス容量350ml
その他真空断熱構造
第2位

ICONIQ

真空断熱タンブラー

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おしゃれで機能性抜群の人気タンブラー

今アメリカで人気を集めているイコニックというメーカーのタンブラーです。マットな木目調のデザインがおしゃれで、使い勝手も抜群に良いと話題の商品です。真空構造で温かい飲み物は約4時間冷たい飲み物はなんと約12時間も温度をキープしてくれます。

 

結露耐性にも優れているので、かばんの中に入れても他の持ち物が濡れる心配がないのも嬉しいですね。BPAフリー素材が使われており、US FDAとヨーロッパ安全ガイドラインラボテストに合格している安全安心の商品です。

 

560mlとたくさんの飲み物が入るのも嬉しいポイントですね。蓋も付いているので使い勝手もよく、機能性にも優れたおしゃれなタンブラーです。

素材ステンレス容量560ml
その他真空構造
第1位

アスベル

真空断熱携帯タンブラー

価格:1,681円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

持ち運びに適したタンブラー

こちらのタンブラーは密閉性の高いパッキンを使用し、飲み口にはロックが付いているので安心して持ち運びすることができます。ロック解除と蓋のオープンは片手でできるワンタッチ式になっているので、面倒な手間もいらずに楽々行えるのが嬉しいですね。

 

スマート設計のボディで車のドリンクホルダーにも収まる大きさですし、手に持った時にはしっかりと馴染むのが特徴です。軽量ですので片手でも簡単に持てるのが嬉しいですね。飲み物はもちろん、氷も入れやすいよう口が広いので使い勝手も抜群です。

 

シックなデザインで男女問わずに人気がありますし、容量は290ml、370ml、480ml、そしてカラーもブラック、シャンパンゴールド、パールホワイトとご自身に合わせて色とサイズを選べるのが嬉しいですね。

素材ステンレス容量370ml
その他蓋ロック付き

タンブラーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4924197の画像

    アスベル

  • 2
    アイテムID:4924274の画像

    ICONIQ

  • 3
    アイテムID:4924224の画像

    サーモス

  • 4
    アイテムID:4923942の画像

    サーモス

  • 5
    アイテムID:4923976の画像

    大阪錫器

  • 6
    アイテムID:4924174の画像

    リブカ

  • 7
    アイテムID:4924141の画像

    Bodum

  • 8
    アイテムID:4924000の画像

    ダイハツ

  • 9
    アイテムID:4923961の画像

    スターバックスコーヒー STARBUCKS COFFEE

  • 10
    アイテムID:4924255の画像

    クラフトレシピ

  • 商品名
  • 真空断熱携帯タンブラー
  • 真空断熱タンブラー
  • 保温マグカップ JDC-351ESP
  • 真空断熱タンブラー JDE-340
  • 錫製タンブラー
  • タンブラー
  • マグ用リッド付コーヒーメーカー K11102-01
  • ダイハツ ミラ ココア
  • ToGo ロゴタンブラー Matt Black
  • ウォーム タンブラー
  • 特徴
  • 持ち運びに適したタンブラー
  • おしゃれで機能性抜群の人気タンブラー
  • 取っ手が付いて持ちやすさ抜群のタンブラー
  • お手入れ楽々の真空二重構造のタンブラー
  • ビールを美味しく飲むならこのタンブラー
  • 専用のストロー付きで飲みやすい
  • どこでも簡単に淹れたてコーヒーが飲める
  • 手軽にオリジナルタンブラーが作れる
  • 人気コーヒーショップのステンレスタンブラー
  • 機能性に優れた持ち運びしやすいタンブラー
  • 価格
  • 1681円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 1552円(税込)
  • 1225円(税込)
  • 5150円(税込)
  • 2280円(税込)
  • 2300円(税込)
  • 1080円(税込)
  • 4245円(税込)
  • 1944円(税込)
  • 素材
  • ステンレス
  • ステンレス
  • ステンレス
  • ステンレス
  • BPAフリーステンレス
  • プラスチック
  • プラスチック
  • ステンレス
  • プラスチック
  • 容量
  • 370ml
  • 560ml
  • 350ml
  • 340ml
  • 200ml
  • 500ml
  • 350ml
  • 500ml
  • 350ml
  • 300ml
  • 別売り
  • その他
  • 蓋ロック付き
  • 真空構造
  • 真空断熱構造
  • 真空二重構造
  • ストロー付き
  • コーヒーフィルター付き
  • 真空二重構造
  • 中空二重構造

まとめ

ここまでタンブラーの選び方のポイントとおすすめ商品10選をご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。タンブラーはその素材によって特徴が異なりますし、使用場面によって選ぶべきタンブラーが異なります。タンブラーはたくさんのメーカーから多くの商品が販売されていますので、ぜひこの記事を参考にご自身にあったタンブラーを選んでみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ