記事ID135119のサムネイル画像

【仕事やゲームにもおすすめ】人気のロジクールマウスランキング10選

ロジクールから販売されているマウスの中からおすすめのマウスをご紹介します。ロジクールマウスには豊富なラインナップがあるのでどれを選べばいいか迷ってしまいますが、有線や無線問わずおすすめのマウスを紹介していますので参考にしてください。

様々なニーズに対応するロジクールマウスの魅力

ロジクールマウスは、ビジネスやゲームなど幅広い用途に対応したマウスを展開しています。パソコンやタブレットでマウス操作をしているとストレスを感じるときがありますよね。
 
 例えばデザイナーなど長時間マウス操作をする人にとってマウス選びは重要です。ロジクールマウスならそのようなマウスへの悩ましい点を解消して、より快適にしてくれるかもしれません。実際、ロジクールマウスに惚れこんで長年愛用する人がいるほど人気があります。
 
今回はマウスを選ぶときのポイントと、おすすめのロジクールマウスをランキング形式でご紹介します。これを読めばきっと良い一台が見つかるはずです。

ロジクールマウスの選び方

マウスを選ぶときは、あらかじめ使う場面を想定しておくのがおすすめです。ロジクールマウスはラインナップが豊富ですので、自分に合った選び方を探してみましょう。

接続方法で選ぶ

マウスの接続方法には有線接続と無線接続の2種類があります。接続方法がわかれば、自分がどのような場所でマウスを使うのか検討するときに役立ちます。

有線なら電池いらず!

有線はパソコンに接続してすぐに使え、電池も不要です。そのため初めてパソコンを使用する人にはおすすめの接続方法です。
 
また、マウスがうまく反応しないという心配もありませんので、常に正確かつ素早い動きが求められるゲームのプロフェッショナルが有線接続のマウスを使っています。
 
ロジクールのゲーミングマウスは有線接続のマウスが多くラインナップされているので、ゲーミングマウスの購入を検討するときは、有線接続から探してみてはいかがでしょうか。

無線は用途にあわせて選べる

無線接続のマウスはパソコンにつなぐコードがないので使う場所を選びません。仕事でマウスを持ち歩く人には無線接続がおすすめです。
 
そのかわり、電池が必要だったり、電波干渉を起こすものなどが近くにあるとマウスが反応しなくなったりしますので、マウスを使う場所によっては不便に感じることもあるかもしれません。
 
ロジクールの アドバンス2.4GHzテクノロジーの無線接続であれば、2.4GHz帯に近い周波数の電波環境下でも動作を遅延しにくくします。また、電池寿命の長さにも力を入れているため、マウスによっては年単位で電池交換することなく使用し続けることが可能です。

センサーで選ぶ

センサーはマウスの動作を読み取るため、正確な動作ができるかどうかに影響します。今回取り上げる3つの特徴からどのセンサーにするか選んでみましょう。

安価でも使えるオプティカル

オプティカルとは光学式マウスのことを指し、ロジクールマウスの中でも安価に販売されているセンサーです。オプティカルはマウスパッド上での読み取りが得意なので、マウスパッドもあわせて使うことをおすすめします。
 
ロジクールマウスにはレーザーグレードトラッキングという光学式センサーもあります。 レーザーグレードトラッキングは、オプティカルが苦手としている低摩擦の設置面などにも対応できるセンサーで、オプティカルにくらべ使える場所がさらに広がります。
 
ロジクールでは、レーザーグレードトラッキングという名称を2011年から使用しており、それまではアドバンスオプティカルトラッキングと呼んでいたようです。

精密な動作を目指すならレーザー

レーザーはオプティカルとくらべて 光沢や摩擦の少ない面でも読み取りやすく、マウスの設置面を選ばない点が特徴です。
 
ただ、そのぶん価格面で割高になってしまうのですが、限られた場所でしかマウス操作できないことがストレスと感じるのであれば、レーザー式マウスの選択をおすすめします。
 
ロジクールマウスのレーザー式センサーには、Darkfieldテクノロジーや不可視レーザーがあり、特に Darkfieldテクノロジー はガラスのような設置面であっても難なくマウス操作ができます。

トラックボールなら長時間作業にぴったり

長時間マウス操作する人にはトラックボールマウスをおすすめします。 マウス本体を上下左右に動かさず、特徴的な球体(トラックボール)部分を指で転がすことで操作します。
 
通常のマウス使用では手首に負担をかけてしまうこともありますが、トラックボールマウスであれば、手はマウスに添えるだけでよいので余計な負荷をかけることなく快適に操作をすることができます。ただ、通常のマウスにくらべ操作に慣れが必要です。
 
ロジクールマウスでもトラックボールマウスは人気があり、通常のマウスには戻れない人もいるほどです。トラックボールマウスの種類によっては、マウスカーソルのスピード調節ができる機能を搭載しているものもあるので、精密な作業をこなしたりすることにも対応しています。

特徴で選ぶ

マウスは手に馴染むかどうかもポイントです。自分の手の大きさに対してマウスが小さいと使いにくいこともありますので注意しましょう。ここではマウスの特徴から選ぶポイントをご紹介します。

重さ調節もできるゲーミングマウス

ロジクールマウスには重さを調節できるゲーミングマウスがあります。様々なジャンルのゲームをプレイする人やゲームで勝ちにこだわりたい人におすすめです。
 
主にマウスで操作するゲームでは、重量の軽いマウスが素早く反応できてよい場合もありますが、重い方が安定するのでより正確なプレイができるということもあります。
 
重さの微妙な違いがパフォーマンスに影響することもありますので、より高度なプレイを望むなら重さ調節できるゲーミングマウスにも注目してみましょう。

マウスの大きさは意外と侮れないポイント

マウスの大きさは意外と見落としがちで侮れないポイントです。ロジクールマウスにも様々な大きさのマウスがありますので、可能であれば実店舗で目当てのマウスを触ってみることをおすすめします。
 
手にフィットしないマウスを選んでしまうと、相当なストレスがかかり買い替えることになりかません。ただ、ある程度の妥協も必要でしょう。
 
例えば出張や旅行先でパソコンを使用する際に、手軽に持ち歩けるマウスを使いたいと思っても手にフィットしないこともあります。マウスの使用頻度などと相談して妥協点を見つけてみてください。

ボタンの数で作業効率UP!

ボタンの数によってゲームや仕事でも作業効率UPにつなげることができます。
 
例えば、MMORPGのゲームであれば、スキルを発動させるコマンドをボタンに設定することでショートカットできます。また、インターネットでも、あらかじめボタンにコマンドを設定しておけば、簡単に別タブを開くことなどもできます。
 
ただ、ボタンが多ければいいというわけではありません。ロジクールでも最大20個のボタンがあるマウスを販売していますが、ネットサーフィンだけしかしない人にとっては扱いにくいと感じるでしょう。用途によってボタンの数もどれぐらい必要か検討しましょう。

ロジクールマウスの人気ランキング10選

第10位

Logicool(ロジクール)

ワイヤレス ミニマウス M187BK

価格:700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

持ち運びに便利でコスパ◎!

カバンに入れてもかさばらない大きさで、持ち運びに困らないのが特徴のマウスです。
 
接続方法は無線で最大10メートル離れたところからでもマウス操作可能。レシーバーも小型なのでパソコンに挿したまま移動しても気にならず、紛失の心配もありません。
 
また、ロジクールの無線マウスとしては価格もお手頃なのがうれしいところです。難点としては、手の大きな人には少々扱いにくい面があるところですが、複雑な作業などの用途で使わない。もしくは、手の小さな人はおすすめです。
接続無線センサーアドバンスオプティカルトラッキング
重量51.9ボタン数3
第9位

Logicool(ロジクール)

MX2100sGR MX Master 2S

価格:11,390円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

至れり尽くせりな高性能マウス

ロジクールマウスの中でも主力として展開されているマウスです。センサーは Darkfieldテクノロジー を採用しており、ガラスのような光沢面であってもマウスを使うことができます。付属のmicro-USBを使えば3分以内に充電できてしまうのもポイントです。
 
また、Logicool Flow機能を搭載しているので、ひとつのマウスで3台のパソコンを操作できます。例えば、一方のパソコンに保存されているファイルを別のパソコンにコピー&ペーストすることが可能です。
 
機能面だけでなく、手に持ったときのフィット感も、実際に人の手によって成形された形状なので快適さにも工夫がみえます。価格もそれなりになりますが、マウス選びで何も妥協したくない人にはおすすめです。
接続無線センサー不可視レーザー
重量145gボタン数7(チルト機能含む)
第8位

Logicool(ロジクール)

Bluetooth マウス M336

価格:2,781円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

タブレットにも使えるBluetoothのシンプルモデル

見た目はシンプルなマウスですが、Bluetoothによる接続ができるので、パソコンだけでなくタブレットにもマウスを使いたい人におすすめです。
 
Bluetoothに対応しているChrome、 Mac、Windowsのパソコンだけでなく、Windowsタブレットやandroidにも接続可能で、Logicool Optionsのジェスチャー機能を使用すればWindowsのタスクビュー機能も、マウスを上下左右に動かすだけで快適に操作ができるようになります。
 
小型マウスなので外に持ち歩くのに困りません。また、ロジクールが力を入れているバッテリー寿命については最長10か月と長めなので、常にバッテリー残量の心配をする必要がありません。
接続無線センサーアドバンスオプティカルトラッキング
重量82gボタン数-
第7位

Logicool(ロジクール)

G300s

価格:2,193円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長時間操作にも耐えられる左右対称のゲーミングマウス

左右どちらの利き手にも対応したユニークなマウスです。接続方法は有線なので安定した動作ができます。また、ボタン数は9個あり、ゲーム内で使用するコマンドの割り当てができるようになっています。
 
センサーはオプティカルですが、ロジクールマウスの一般的なオプティカルとは異なり、高い反応速度などを要求されるゲーム向けのセンサーとなっています。そのため、より正確にマウスの動きを読み取ることができます。
 
ロジクールのゲーミングマウスの中で比較的安価なのも魅力です。これからゲーミングマウスの購入を検討している人にもおすすめします。
接続有線センサーオプティカル
重量82gボタン数9
第6位

Logicool(ロジクール)

MX1600sGR ANYWHERE 2S

価格:9,277円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

持ち運べるハイエンドモデル

ロジクールマウスの上位モデルのひとつです。持ち運びできて高いパフォーマンスを求める人におすすめです。長文のウェブページなどが快適にスクロールできるホイールを搭載しており、ホイールを押し込む動作をすることで高速スクロールに切り替えができます。
 
接続方法はアドバンス2.4 GHzワイヤレステクノロジーとBluetoothに対応しており、センサーにはDarkfieldテクノロジーを導入しています。
 
高機能ながらコンパクトな設計で、見た目も洗練されているので使う場所を選びません。 また、Logicool Flow 機能で複数台のパソコンを操作可能です。バッテリーは3分の充電で約一日もつ高速充電ができます。
接続無線センサー不可視レーザー
重量106gボタン数7(チルト機能含む)
第5位

Logicool(ロジクール)

ワイヤレスマラソンマウス M705m

価格:4,423円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

電池寿命が気になるならこの一台!

バッテリー寿命が最長で3年と、ロジクールマウスの中でも長寿命のマウスです。付属のUnifyingレシーバーは、USBポートが少なくても複数の Unifyingレシーバー 対応マウスやキーボードを操作することができます。
 
マウスのホイールには高速スクロール機能を搭載しており、スクロールするのが面倒なWebページでも快適に閲覧することができます。マウスのフィット感も立体形状になっており、余計な負荷をかけない設計となっています。
 
ボタン数は7個と、ネットサーフィンや表計算ソフトの使用など一般的な用途においては問題ない数ですし、ボタンの配置も利便性をあげるために考えられた配置です。無線でも電池消費をほとんど考える必要がないため、余計な出費をかけたくない人にはおすすめです。
接続無線センサーアドバンスオプティカルトラッキング
重量135g(電池を含む)ボタン数7(チルト機能含む)
第4位

Logicool(ロジクール)

有線 マウス M100r

価格:416円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ロジクールの定番といえばこの一台

ロジクールマウスのスタンダードな有線マウスです。見た目もシンプルで余計なボタンなど一切ありません。有線接続なので、パソコンにつなぐだけですぐにマウスを操作することができます。
 
また右利き、左利きを問わず操作できるような形状となっていますので、左利きの人でも使用できます。価格は1,000円を切るお手頃さですので、マウスを消耗品として考えている人にもおすすめな一台です。無線のように電池消費も考える必要はありませんので気軽に使えます。
接続有線センサーオプティカル
重量90gボタン数3(ホイールボタン含む)
第3位

Logicool(ロジクール)

G PRO Wireless ワイヤレス ゲーミング マウス G-PPD-002WL

価格:17,169円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽くて高性能なゲーミングマウス

無線接続のゲーミングマウスにもかかわらず80gと、有線接続のゲーミングマウスと遜色ない重さが魅力です。
 
ゲーミングマウスを選ぶ際は、マウスの重さや操作の安定性などを考慮すると有線接続のマウスに注目しがちですが、無線で高パフォーマンスを発揮したい人には、この一台をおすすめします。
 
また、マウスの形状も左右どちらの手でも使える仕様で、複数のマウスを同時に使うといった場面でも便利な一台です。マウスの表面は握りやすさを追求しており、 長時間におよぶゲームプレイでも長く使い続けることができるよう耐久設計されています。
 
無線のゲーミングマウスでネックとなるのは充電しなければならないことですが、ロジクールのPOWERPLAY(別売り)を使用すれば充電を気にせずマウス操作可能になります。無線のハイエンドマウスなので高価格ですが、それに見合ったポテンシャルを持っています。
接続無線センサーHERO
重量80gボタン数8
第2位

ロジクール

M590 Multi-Device Silent

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

静かにマウス操作したいならコレ!

周囲が静かな環境でもクリック音が目立たない無線接続のマウスです。会議中にパソコンを使用する際など、マウスのクリック音が気になる場面にはおすすめな一台です。
 
Bluetoothにも対応しているのでUSBポートがないBluetooth機能搭載パソコンやタブレットでも使用可能です。また、マウスの大きさもコンパクトなので外に持ち運ぶのに便利です。電池寿命は最長2年と長く、余計なコストがかからないので経済的です。
 
ロジクールのLogicool Optionsをダウンロードすると、マウスの親指部分にあるサムボタンを用途にあわせて便利に設定することができます。
接続無線センサーアドバンスオプティカルトラッキング
重量101g(電池を含む)ボタン数7(チルト機能含む)
第1位

Logicool(ロジクール)

ワイヤレストラックボール SW-M570

価格:5,149円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

トラックボールで快適なマウス操作

ロジクールマウスの中でも長時間の操作に対応できるマウスです。マウスに手を添えると、余計な力みが出ない形状になっており、自然と親指がトラックボールに触れてマウスカーソルを動かすことができます。
 
複数のパソコンモニターを使用している人であれば、トラックボールを転がすだけでマウスカーソルを動かすことができるので、無理にマウスを動かす必要なく快適に操作できます。
 
アドバンス2.4GHzワイヤレステクノロジーにより、最長10メートル離れた場所からでも操作可能で、電池寿命は最長18か月と長く使い続けることもできます。一般的なマウスで手の関節などにストレスを感じている人にはおすすめします。
接続無線センサーレーザー
重量142gボタン数5

ロジクールマウスのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4953040の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 2
    アイテムID:4953027の画像

    ロジクール

  • 3
    アイテムID:4953005の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 4
    アイテムID:4952991の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 5
    アイテムID:4952964の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 6
    アイテムID:4952959の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 7
    アイテムID:4952716の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 8
    アイテムID:4952702の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 9
    アイテムID:4952677の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 10
    アイテムID:4952609の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 商品名
  • ワイヤレストラックボール SW-M570
  • M590 Multi-Device Silent
  • G PRO Wireless ワイヤレス ゲーミング マウス G-PPD-002WL
  • 有線 マウス M100r
  • ワイヤレスマラソンマウス M705m
  • MX1600sGR ANYWHERE 2S
  • G300s
  • Bluetooth マウス M336
  • MX2100sGR MX Master 2S
  • ワイヤレス ミニマウス M187BK
  • 特徴
  • トラックボールで快適なマウス操作
  • 静かにマウス操作したいならコレ!
  • 軽くて高性能なゲーミングマウス
  • ロジクールの定番といえばこの一台
  • 電池寿命が気になるならこの一台!
  • 持ち運べるハイエンドモデル
  • 長時間操作にも耐えられる左右対称のゲーミングマウス
  • タブレットにも使えるBluetoothのシンプルモデル
  • 至れり尽くせりな高性能マウス
  • 持ち運びに便利でコスパ◎!
  • 価格
  • 5149円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 17169円(税込)
  • 416円(税込)
  • 4423円(税込)
  • 9277円(税込)
  • 2193円(税込)
  • 2781円(税込)
  • 11390円(税込)
  • 700円(税込)
  • 接続
  • 無線
  • 無線
  • 無線
  • 有線
  • 無線
  • 無線
  • 有線
  • 無線
  • 無線
  • 無線
  • センサー
  • レーザー
  • アドバンスオプティカルトラッキング
  • HERO
  • オプティカル
  • アドバンスオプティカルトラッキング
  • 不可視レーザー
  • オプティカル
  • アドバンスオプティカルトラッキング
  • 不可視レーザー
  • アドバンスオプティカルトラッキング
  • 重量
  • 142g
  • 101g(電池を含む)
  • 80g
  • 90g
  • 135g(電池を含む)
  • 106g
  • 82g
  • 82g
  • 145g
  • 51.9
  • ボタン数
  • 5
  • 7(チルト機能含む)
  • 8
  • 3(ホイールボタン含む)
  • 7(チルト機能含む)
  • 7(チルト機能含む)
  • 9
  • -
  • 7(チルト機能含む)
  • 3

まとめ

ロジクールマウスおすすめランキング10選はいかがでしたでしょうか。マウスにも様々な種類があり、自分にぴったりなものを探すのはなかなか大変なものです。今回ご紹介した選び方をヒントにして自分に合ったマウスを探してみてください。大事なのは自分がどんなときにマウスを使うのかあらかじめイメージしておくことです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ