記事ID135105のサムネイル画像

【2019年最新版】家庭用脱毛器のおすすめ人気商品ランキング16選

家庭用脱毛器とは、家庭で手軽に脱毛が行えるアイテムです。サロンに行って処理をしてもらう必要がないので、自分のペースでケアを行うことができます。今回は、パナソニックやケノンなど、おすすめの家庭用脱毛器やプチプラ商品をご紹介します。是非参考にしてみてください。

家庭用脱毛器を使用し、手軽に自宅で脱毛を行いましょう。

家庭用脱毛器は、ご自宅で手軽に脱毛が行えるので、サロンに行く手間などを省くことができます。さらに、相手に素肌を見せなくて済むので、恥ずかしい思いをすることもなく、自分のペースでケアを行うことができます。

また、家庭用とはいってもかなり高品質で、十分な効果を得られる商品も多いので、脱毛サロンで処理したような仕上りも期待することができます。さらに、お肌が弱い方でも使用できるように、光の調節を自動でしてもらえる便利な商品もあります。

そこで今回は、おすすめの家庭用脱毛器をご紹介します。脱毛に時間をかけれない・コストをできる限り抑えたい方は、是非このアイテムを活用してケアを行いましょう。自分に合った商品を選ぶことで、大きな効果が得られますよ。

家庭用脱毛器の選び方

種類で選ぶ

主に家庭用脱毛器で扱われているタイプを挙げています。それぞれ特徴が異なるので、肌質や時間のゆとりに合わせて選ぶと良いでしょう。ただし、どのタイプも効果を得るまでは、ある程度の時間が必要になります。

レーザーを選ぶ

レーザータイプは、毛根にレーザーを照射し、毛の色を作るメラニン色素に反応させ、毛根にダメージを与えて脱毛するタイプです。毛根にしっかりと照射すれば、1本1本確実に脱毛でき効果も高いといった特徴があります。

 

なので、効果をより高めたい方は、このタイプのものを選びましょう。ただし、脱毛する際にやや痛みが伴ったりするので、お肌が敏感な方はトラブルを起こしてしまうこともあるので注意しましょう。

 

 

IPLを選ぶ

IPLタイプとはフラッシュ式ともいわれ、広帯域の光エネルギーによって、毛根のメラニンに働きかけ、毛根を弱らせて脱毛を促すタイプになります。また、このタイプはエステなどにも行われている方法でもあります。

 

家庭用は照射威力がレーザーよりも弱く抑えられているので、ご家庭でも安心して使用することができます。さらに、広範囲に照射できるといったメリットがあるので、効率的な脱毛が行えます。

 

ただし、レーザーより脱毛効果はやや弱いので、回数を重ねないと効果を感じることができません。持続性が重要になるので、使い続けることを心がけましょう。

サーコミン式を選ぶ

サーコミン式とは、バリカンのようなもので、熱を使って毛を焼き切って脱毛します。カミソリで剃るような感覚のタイプで、光を当てることに抵抗がある方は、このサーコミン式が最適です。刃を直接肌に当てるわけではないので、カミソリより肌に優しく、安心して使用できます。

 

多くの商品が、電気シェーバーのような形状となっていて、部位別にアタッチメントを取り替えられる商品から、顔専用まで販売されています。カミソリで処理するよりは、肌に負担がかかりにくいので、毎回カミソリで処理されている方は、このタイプの脱毛器を使用してみましょう。

 

ただし、光を利用した脱毛処理と比べると脱毛の効果が低いので、効果を得にくいデメリットがあります。また、痛みを感じやすいので、お肌が敏感な方にも不向きです。

スペックで選ぶ

照射面積が広ければ広いほど、スムーズな照射を行えます。ただし、狭い場所は使いにくくなるので、あらかじめどの場所を脱毛したいかで適切なものを選びましょう。また、照射できる部位をしっかりと確認しておく必要があります。

照射面積で選ぶ

照射面積とは、光を当てることができる部分の面積のこと指します。照射面積が広いものほど、一度に広範囲の脱毛をすることができるので、効率良く脱毛をすることが可能です。また、何度も光やレーザーを当てる必要がなくなるので、お肌にも優しく、ムラもできにくくします。

 

ただし、面積が広ければ狭い場所が当てにくくなるので注意しましょう。とはいっても、時短でスムーズに脱毛を行う場合は、面積が大きいものが一番便利なので、特にフラッシュ式の脱毛器を選ぶ際は、照射面積の広いものを選ぶと良いでしょう。

 

顔などの細かな部分にも脱毛を行いたい場合は、面積が狭いものを使用したりと、場所によって使いわけることもおすすめです。

使用可能部位で選ぶ

家庭用脱毛器には、商品によって使用できる部位が変わってくるので注意しましょう。全身に使えるタイプ・全身に使えないタイプがあるので、自分がどの部分を脱毛したいかをしっかりと明確にし、部位に応じて対応している商品を選びましょう。

 

特に顔・ヒゲ・VIOなどの比較的デリケートな部分は、肌トラブルを起こすことから、照射対象になっていないものがあります。これは、毛の濃さやお肌の薄さなどが関係し、照射してしまうとかぶれなどを引き起こすこともあるので、しっかりとチェックする必要があります。

利便性で選ぶ

出力レベルが自由に調節できるものであれば、部位に応じて痛みを抑えれるので、自分に合った強さをセットすることができます。また、カートリッジが変えれるものであれば、繰り返し使えるのでコストを削減することができます。

出力レベルを調節できるものを選ぶ

光やレーザーなど、照射レベルによって痛みが変わってくるので、自由に調節できるものがおすすめです。自分で適したレベルを選択できるので、痛みをできる限り抑えることができます。また、痛みを感じやすい部位はレベルを弱くするなど、部分によって切り分けれるので便利です。

 

さらに、お肌の色に合わせて自動で調節してくれるタイプなら、初めて使用される方にもおすすめです。

 

この機能が備わっていると、黒い皮膚には弱いレベルになり、お肌が白いほどレベルが強くなります。使い慣れていない方など、調節が上手くできない方は、このような機能が備わっているものを選ぶと便利ですよ。

カートリッジの有無で選ぶ

家庭用脱毛器には、カートリッジを交換して使用するタイプと、交換が必要ない使い捨てタイプがあります。このカートリッジとは、取り外し可能な部品のことをいい、照射回数が決まっているので、使い果たしてしまうと破棄するしかありません。

 

ただ、このカートリッジが交換できるものであれば、カートリッジを交換するだけで再度繰り返し使用することができるので、本体を新しく買い替える必要がなく、長く使い続けることができます。

 

また、商品によって照射面積を変えられるものから、美顔器として使えるものもあるので、さらに便利に使用されたい方は、交換できるものを選ぶと良いでしょう。

メーカーで選ぶ

脱毛器はさまざまなメーカーから販売されています。肌に直接あてて使うものですから、信用できるメーカーの商品を選びたいという方もいるのではないでしょうか。ここでは、おすすめのメーカーとその特徴を紹介します。

「ソイエ」のパナソニック

大手家電メーカーのパナソニックからは、ソイエという脱毛器が4種販売されています。その中でも一番おすすめなのが、ES-EL8Aという商品です。この商品は脱毛・除毛以外に、角質ケアができることが特徴です。

 

充電式のため、入浴中も使用できることもおすすめできるポイントです。持ち手が細いので握りやすいことや、ライトがついているため肌の状態を見やすいというのもうれしい機能です。

 

アシ・ウデ用、ワキ・ビキニライン用、シェーバー、角質クリア、コームといったアタッチメントが付属しているため、他にお金をかける必要がありません。口コミでの評判も良い商品です。

日本製脱毛器「ケノン」のエムロック

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/518qQoEfReL.jpg

ケノンは楽天脱毛器ランキングでは2734日1位を獲得し、今なおその勢いを増している前代未聞の日本製の高性能家庭用脱毛器で、レビュー数は13万件を超え、後にも先にもここまでの実績を打ち立てる脱毛器は現れないと言われています。

実際に芸能人やモデルなど美容に敏感なユーザーからは必須アイテムとして重宝され、ケノンが一台あればサロンに行く必要が全く無くなったと言うユーザーがたくさんいます。

ケノンの評価の源は圧倒的な結果です。ハンディタイプの脱毛器には難しいコンデンサの搭載量を実現。日立製特注コンデンサを4機も搭載したケノンのパワーは、ハンディタイプの脱毛器では得られなかった圧倒的な結果が実感できると評価されています。

ほぼ全身への利用が可能で、顔やデリケートゾーンにまで使えることや、美顔機能まで搭載して本格的なフラッシュ美顔器としても使えるケノン。圧倒的な実績が証明するホンモノの光で、ムダ毛の処理をしてみませんか。

Oudayの光美容器

Oudayの最大のメリットはその値段の安さです。他の商品が10,000円以上する中で、この商品はそれをはるかに下回る金額で販売されています。ただし、それなりのデメリットが存在しています。

 

海外製品のため、説明書の日本語がカタコトで読みづらさや不安を感じてしまいます。また、照射面積が狭いため、全身を脱毛するのには不向きであるといえます。部分的に脱毛ができれば良いという方におすすめの商品です。

 

付属品が「本体」「アダプター」「説明書」のみとなっているため、サングラスなどを別途で用意したほうが良いと思われます。

注意点で選ぶ

家庭用脱毛器はかなり便利なアイテムですが、その分注意点も多いので、しっかりと説明書を読み、使用方法を守りましょう。

使用前の注意点で選ぶ

まず脱毛するには、ムダ毛を処理しておく必要があります。あらかじめカミソリやシェーバーなどで剃らないと、痛みを伴うので注意しましょう。また、脱毛部位の毛が長いと、表面に出ている毛のメラニンにも反応してしまい、効果を低下させてしまうので注意しましょう。

 

理想的な長さとして、毛が1mmほど伸びた状態で使用するのが一番ベストです。ただし、肌が傷ついてしまうと、皮膚の下で反応するメラニンがなくなってしまうので、毛抜きの使用は避けましょう。照射する部分をあらかじめ冷やすことで、痛みを軽減させることができます。

※ネット上では毛を1mm程度伸ばした状態で使用するのがベストという書き込みも多く見られますが、根拠が示されたものではありません。

使用中の注意点で選ぶ

いざ脱毛を行う際は、何度も同じ場所に照射しないようにしましょう。いくら同じ場所に照射しても、毛のメカリズムによって生える周期が異なってくるので、すぐに生えなくなるわけではありません。

 

逆に、お肌に刺激性を与えてしまうことになるので、1回のみの照射に抑えましょう、また、フラッシュの光やレーザーを直視してしまうと、目に良くないのでサングラスなどを着用しましょう。

 

商品によって照射時間や回数は必ず記載されているので、きちんと説明書を読むことが大切です。

使用後の注意点で選ぶ

脱毛を終えた際は、きちんとケアをしてあげる必要があります。脱毛した箇所は熱がこもりやすくなっているので、熱を逃がすために氷や保冷剤などを使って冷やしてあげると良いでしょう。

 

また、脱毛後の肌はとても乾燥しやすく、敏感になっていることがほとんどです。そのため、しっかりとボディクリームなどで保湿をし、お肌の水分を逃がさないようにしましょう。

 

ケアを怠ってしまうと、肌トラブルが起きやすく、照射できなくなることもあるので、必ず行いましょう。

脱毛直後の肌は熱がこもりほてった状態です。今は脱毛器の進化によって冷却機能も搭載されヤケドする程の熱が加わることはなくなりましたが、それでも少し熱は残ってしまいます。冷却することで、日焼け後のような赤みや炎症が起きるのを抑えられます。
ご帰宅後、ほてりや軽い痛みなどがある場合は、氷水や保冷剤をタオルに巻いて10分程度脱毛部位を冷やしましょう。冷やし過ぎも血行不良の一因となり、脱毛効果を薄れさせてしまうことがありますのでご注意ください。

出典:https://datsumo-funabashi.com

PR

編集部オススメ
エムテックの「ケノン」は家庭用脱毛器の中で圧倒的な効果と人気を兼ね備えた最強脱毛器です。エステに通うのは面倒だけどどうしても脱毛したという方に大変オススメな商品です。操作も簡単で、照射範囲が広いため少ない時間でより効率よく脱毛を進めることができます。ヒゲの脱毛にも使用することができるため、男性からも高い評価を得ています。

家庭用脱毛器のおすすめランキング11選

第11位

LESCOLTON

家庭用脱毛器 152

価格:15,999円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

光を当てながら冷やすので、痛みがほとんどありません。

一体式のカートリッジから、光を当てると同時に冷やすことができる機能を搭載しています。なので、痛みや熱さなどが感じにくく、安心して使用できます。また、赤みや腫れが出ることはほとんどないため、お肌の弱い方にもおすすめです。

 

宅で手軽にケアができるので、自分のペースで処理が行えます。タッチパネル式なので、ボタン操作が苦手な方にも最適です。はっきりと表示するので、目が疲れにくい優しい設計となっています。

 

コストも抑えられ、時間を有効活用できるといったロコミが挙がっていました。専用ジェルやクリームも必要ないため、かなり楽にお手入れが行えます。また、照射面積が大きいので、時短にもなります。

種類レーザー照射回数35万回
対応体専用
第10位

ヤーマン

家庭用脱毛器 STA-117B

価格:15,980円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お肌にも優しく安心して使用でき、男性用のアイテムです。

直接肌に触れないサーコミン式で、髭も身体もムダ毛が目立たないお肌にすることができます。シックなデザインなので、男性の方にぴったりでおすすめの、男性用家庭用脱毛器です。

 

肌の表面の毛を一瞬で熱処理した後、結晶化するため嫌なジョリジョリ感もありません。また、お 肌への負担も少なく、誰でも安全で簡単にムダ毛処理が可能です。

 

使い勝手も良く、時間をかけて自分のスタイルで使用できるといったロコミが挙がっていました。コンパクトデザインで持ちやすく、ジェルなどが不要なので、気になる時にすぐに使用できます。

種類サーコミン照射回数-
対応全身
第9位

パナソニック

家庭用脱毛器 ES-WH75-P

価格:21,470円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルながらおしゃれで、使う度に効果を実感できます。

使う度、ムダ毛の目立たないすべすべ肌へ導きます。 フェイス用アタッチメントを取りつければ、顔まで使用可能です。さらに、 ランプカートリッジ交換不要で、長くお使いいただけます。

 

コンパクトな新デザインでなので、しっかりと手にフィットし、扱いやすいです。また、広範囲照射で、あらゆる場所を効率良くケアできます。ホワイトカラーのおしゃれなデザインで、どなたでも使いやすくおすすめです。

 

効果がはっきりとあり、男性にも使用できるといったロコミが挙がっていました。低いフラッシュ出力をから使用できるので、初めての方にも最適です。

種類IPL照射回数15万回
対応全身
第8位

NEXT BEAUTY

家庭用脱毛器 025

価格:16,999円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

脱毛器としても、美顔器としても使用できます。

お肌を冷却しながら照射させるので、通常の家庭用脱毛器よりも痛みを感じにくく、ケアも省くことができます。付属のアタッチメントを付けると、脱毛器が美顔器としても利用できます。

 

大面積ランプヘッドは、大範囲の部位に適用するので、スムーズなケアが可能です。また、操作方法は照射面をお肌に密着させボタンを押すだけなので、一切難しい操作は必要ありません。

 

簡単に操作できるのに、痛みも少ないといったロコミが挙がっていました。自動調節照射システムも搭載されているので、光が当たる前に肌の色を認識し、お肌に適した照射力に調整してくれます。

種類IPL照射回数40万回
対応全身
第7位

トリア

家庭用脱毛器 HRLp

価格:36,800円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プロレベルの使用感を、ご自宅で体感していただけます。

この家庭用脱毛器は、レーザー脱毛を家庭用に応用し、安全にかつ手軽に高い効果を期待できるように開発しています。コンパクトサイズなので、脇・口周り・指先などの特にムダ毛が気になる細かい部分に適しています。

 

また、クリニックレベルのレーザー脱毛効果を実現しているので、確かな効果を誇ります。握りやすいようにスリムなデザインにしているので、女性の小さな手でも安心してお使いいただけます。

 

小さめのヘッドなので、細かい部分に当てやすくとても便利といったロコミが挙がっていました。プロレベルの効果を発揮するので、なかなか効果が得られないとお困りの方にもおすすめです。

種類レーザー照射回数-
対応全身
第6位

JIN BISON

家庭用脱毛器 013

価格:16,999円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

効果が早く見られ、男女ともに使用できます。

女性の94%が、わずか3ヶ月で効果があったとされる家庭用脱毛器です。男女ともに使用可能で、毛が濃くてもしっかりと効果を発揮します。カートリッジが交換できるので、照射場所によって自由に切り替えれます。

 

この家庭用脱毛器は、メラニン色素だけに反応するため、肌自体を傷めることなく、安心してお手入れが行えます。脇・腕・脚・顔など、全身の部位や毛の太さに合わせて、最適なケアができます。

 

脱毛だけでなく、肌も綺麗になるといったロコミが挙がっていました。使用前に肌テストとして、腕の内側に小さなエリアを選んで行うことで、より安心してお使いいただけます。

種類IPL照射回数35万回
対応全身
第5位

FASIZ

家庭用脱毛器 FC606C

価格:13,999円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スマートに収納できるので、場所を取りません。

カートリッジが交換できるので、脱毛と美肌を切り替えて自由に使用できます。顔にも使用できるので、全身をこれ1台でケアが行えます。また、全身の部位や毛の太さに合わせて、最適なお手入れができます。

 

照射レベルは5段階に分けて設定できるので、自分に合ったレベルを調節できます。無理なく使用できるので、安心してお使いいただけます。

 

効果があり、初心者でも使いやすいといったロコミが挙がっていました。立てて収納できるので、スペースがあまりいらず、邪魔になりません。カラーも3タイプから選べるので、プレゼントにも最適です。

 

種類IPL照射回数45万回
対応全身
第4位

ブラウン

家庭用脱毛器 BD-5002

価格:37,799円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自動で調節し、スムーズな処理が行えます。

光出力を自動調節するので、エステと同じような脱毛が可能です。また、連続フラッシュモード搭載し、照射間隔が短くなるため、時短にもなります。

 

この家庭用脱毛器は、人間工学に基づくデザインなので、自分で処理する際に使用しやすい形状になっているので、スムーズな処理が行えます。

 

毛深い部分もしっかりとケアが行え、手にフィットするので落としにくいといったロコミが挙がっていました。出力を自動で調節してくれるので、初めて使用される方にもおすすめです。

種類IPL照射回数30万回
対応全身
第3位

Ouday

家庭用脱毛器 MF50

価格:7,980円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパも良く、お肌もすべすべになります。

この家庭用脱毛器は、メラニン色素に反応し、毛の生長を抑えて脱毛することができます。肌の耐熱の程度は、毛の長さによって調整できるので、ベストな状態で使用することができます。

 

また、35万回照射できるので、コスパも良くおすすめです。照射タイプも選べ、クリック照射式は脇下・鼻下に適し、連続照射式は腿・腕など広範囲に渡ってケアが行えます。

 

とっても使いやすく、お肌が綺麗になるといったロコミが挙がっていました。定期的に使用することで、簡単にすべすべのお肌が手に入ります。

種類IPL照射回数35万回
対応全身
第2位

Datsumou Labo

Datsumou Labo Home edition

価格:71,478円(税込)

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

脱毛サロンを自宅で体験!

脱毛したいけどわざわざサロンに通うのは面倒だなぁと思っている方、「Datsumou Labo Home edition」を使ってみてはいかがですか?この商品は実際の脱毛サロンが作った商品で、脱毛パワーもサロンと同じ威力です。「でも脱毛は痛いんでしょ?」と敬遠している方のために痛みを軽減する冷却クーリング機能を搭載。紫外線が少なくなる秋にこそ脱毛をしてしまいましょう!

 

同社はドクターシーラボのグループ会社で、満足度は驚異の98%超!6割の利用者様が4回目で既に効果を実感!

使い方も剃毛してから脱毛するだけだから煩わしくてなかなか続けられない方にもオススメです!

 

現在期間限定で本商品と12,980円相当の美容ケア商品4点セットを定価そのままで購入可能→詳しくはこちら

 

この記事を読まれた方、ぜひ一度ご覧ください!

 

種類光(フラッシュ式)照射回数30万発
対応全身
第1位

エムテック

家庭用脱毛器 ケノン

価格:69,800円(税込)

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

難しい操作はなく、カートリッジを交換できます。

エムテックから、大人気商品のケノンが登場しました。お肌に触れると高感度センサーが感知し、ボタン操作をすることなく、自動で光が照射されるオートモードを搭載しています。また、本格的でありながら難しい操作は一切ないので、どなたでも扱っていただけます。

 

この商品は、カートリッジをいつでも交換できるため、交換するだけで本体を買い替えることなく、繰り返し使用できます。さらに、カートリッジ毎に使用数が記録されるので、自分がどの程度使ったのかが分かりやすく便利です。

 

即効性もあり、かなり万能といったロコミが挙がっていました。自分のペースで無理なく続けられるので、便利でおすすめの家庭用脱毛器です。

種類IPL照射回数300万回
対応全身

家庭用脱毛器のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4922377の画像

    エムテック

  • 2
    アイテムID:5124435の画像

    Datsumou Labo

  • 3
    アイテムID:4922370の画像

    Ouday

  • 4
    アイテムID:4922372の画像

    ブラウン

  • 5
    アイテムID:4922381の画像

    FASIZ

  • 6
    アイテムID:4922379の画像

    JIN BISON

  • 7
    アイテムID:4922384の画像

    トリア

  • 8
    アイテムID:4922385の画像

    NEXT BEAUTY

  • 9
    アイテムID:4922383の画像

    パナソニック

  • 10
    アイテムID:4922378の画像

    ヤーマン

  • 11
    アイテムID:4922380の画像

    LESCOLTON

  • 商品名
  • 家庭用脱毛器 ケノン
  • Datsumou Labo Home edition
  • 家庭用脱毛器 MF50
  • 家庭用脱毛器 BD-5002
  • 家庭用脱毛器 FC606C
  • 家庭用脱毛器 013
  • 家庭用脱毛器 HRLp
  • 家庭用脱毛器 025
  • 家庭用脱毛器 ES-WH75-P
  • 家庭用脱毛器 STA-117B
  • 家庭用脱毛器 152
  • 特徴
  • 難しい操作はなく、カートリッジを交換できます。
  • 脱毛サロンを自宅で体験!
  • コスパも良く、お肌もすべすべになります。
  • 自動で調節し、スムーズな処理が行えます。
  • スマートに収納できるので、場所を取りません。
  • 効果が早く見られ、男女ともに使用できます。
  • プロレベルの使用感を、ご自宅で体感していただけます。
  • 脱毛器としても、美顔器としても使用できます。
  • シンプルながらおしゃれで、使う度に効果を実感できます。
  • お肌にも優しく安心して使用でき、男性用のアイテムです。
  • 光を当てながら冷やすので、痛みがほとんどありません。
  • 価格
  • 69800円(税込)
  • 71478円(税込)
  • 7980円(税込)
  • 37799円(税込)
  • 13999円(税込)
  • 16999円(税込)
  • 36800円(税込)
  • 16999円(税込)
  • 21470円(税込)
  • 15980円(税込)
  • 15999円(税込)
  • 種類
  • IPL
  • 光(フラッシュ式)
  • IPL
  • IPL
  • IPL
  • IPL
  • レーザー
  • IPL
  • IPL
  • サーコミン
  • レーザー
  • 照射回数
  • 300万回
  • 30万発
  • 35万回
  • 30万回
  • 45万回
  • 35万回
  • -
  • 40万回
  • 15万回
  • -
  • 35万回
  • 対応
  • 全身
  • 全身
  • 全身
  • 全身
  • 全身
  • 全身
  • 全身
  • 全身
  • 全身
  • 全身
  • 体専用

プチプラ脱毛器のおすすめランキング5選

第5位

綺麗堂

美ルル クリアベールミニ

価格:29,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リニューアルされた美ルル クリアベールミニ

2019年9月にリニューアルされた美ルル クリアベールミニ。従来の35万回ショットから50万ショットに強化されました。足や腕はもちろん、わきや顔・VIO・メンズも使用可能な全身対応の脱毛器です。

 

ショット残量や照射レベルを確認できるモニター付き。ボタンひとつで簡単に操作でき、自動で連続照射もしてくれます。本体価格は30,000円以内で、サロン通いをするより圧倒的にお安くなっています。

 

50万ショットで約30,000円と他の商品よりコスパが良いのが特徴です。

種類IPL照射回数50万回
対応全身
第4位

YUNDOO

男女兼用脱毛器

価格:9,499円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

痛くない脱毛でつるつるのお肌へ

通常のワックスやテープ・クリーム・シェーバーなどでのケアよりも、肌にやさしく簡単に脱毛できるのが特徴です。また、10,000円以下の脱毛器で60万回の照射回数を誇っているというプチプラ商品となっています。

 

レビューでは、幼稚園に通う体毛の濃い娘のために購入をしたという方や脱毛サロンやエステに通うことに抵抗があるという方が多く購入していることがうかがえます。照射レベルを5段階で調節できるので、初心者にもおすすめです。

種類IPL照射回数60万回
対応全身
第3位

Esyoe

IPL式 男女兼用 家庭用脱毛器

価格:8,970円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自宅で気軽にサロン効果を実感できる

手動と自動、2つのモードで手軽に脱毛できる家庭用プチプラ脱毛器です。膝やわきなど、面積が狭い曲線を描く箇所は手動モード。足や腕、背中などの広範囲には、自動連続照射モード。2種類のモードをボタンひとつで簡単に切り替えが可能なことが特徴です。

 

また、接触させないと照射ができないダブルタッチセンサーを採用しているため、誤射を防いでくれるのもうれしい機能です。

 

レビューには、恋人に体毛が濃いといわれた男性が購入して効果を実感しているといったコメントや美顔モードで毛穴も目立たなくなったという意見が寄せられていました。

種類IPL照射回数
対応全身
第2位

YA-MAN (ヤーマン)

レイボーテ L STA-174

価格:7,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

照射面積の広いプチプラ脱毛器

この商品は、他の商品と比較すると照射面積が広いことが特徴です。ヤーマンのレイボーテシリーズの中でも最大級で、8平方センチメートルの照射面積を誇っています。わきや脚、腕や背中など、広範囲をスピーディに脱毛が可能です。

 

専用のアタッチメントを装着すれば顔やビキニライン、男性のヒゲなどにも使用できます。また、3つの安全センサーによって誤射のリスクを減らしているため、安心して使用できる商品です。

種類IPL照射回数
対応全身
第1位

A-TION

家庭用光脱毛器

価格:7,099円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

驚異の100万ショット。コスパ最強のプチプラ脱毛器。

男女兼用、全身に使用可能な家庭用脱毛器です。他の商品と同様、肌の状態にあわせて5段階の調整が可能となっています。また、自動と手動の切り替えができるため、面積の広い箇所でも簡単に脱毛が可能です。

 

この商品の一番の特徴は、照射回数が100万回ということ。本体や充電器、取扱説明書の以外にカミソリやサングラスも付属しています。この商品を購入すれば、他にものを用意する必要がないというのが魅力的です。

種類IPL照射回数100万回
対応全身

プチプラ脱毛器のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5108611の画像

    A-TION

  • 2
    アイテムID:5108596の画像

    YA-MAN (ヤーマン)

  • 3
    アイテムID:5108580の画像

    Esyoe

  • 4
    アイテムID:5108493の画像

    YUNDOO

  • 5
    アイテムID:5108485の画像

    綺麗堂

  • 商品名
  • 家庭用光脱毛器
  • レイボーテ L STA-174
  • IPL式 男女兼用 家庭用脱毛器
  • 男女兼用脱毛器
  • 美ルル クリアベールミニ
  • 特徴
  • 驚異の100万ショット。コスパ最強のプチプラ脱毛器。
  • 照射面積の広いプチプラ脱毛器
  • 自宅で気軽にサロン効果を実感できる
  • 痛くない脱毛でつるつるのお肌へ
  • リニューアルされた美ルル クリアベールミニ
  • 価格
  • 7099円(税込)
  • 7980円(税込)
  • 8970円(税込)
  • 9499円(税込)
  • 29800円(税込)
  • 種類
  • IPL
  • IPL
  • IPL
  • IPL
  • IPL
  • 照射回数
  • 100万回
  • 60万回
  • 50万回
  • 対応
  • 全身
  • 全身
  • 全身
  • 全身
  • 全身

光脱毛器の使い方

脱毛器は、適切に使わないと効果が出ません。光脱毛器は、4週間から12週間程度で効果が出るといわれています。使い方に関しては、本体に付属している取扱説明書や公式のホームページをよく読んでお使いください。ここでは、基本的な使い方をご紹介します。

脱毛器を使う手順と注意点

脱毛をしたい箇所の毛をカミソリなどで短くします。このとき、肌を傷つけないために、シェービングクリームなどを使ってください。その後、濡れている箇所をしっかりと乾かしましょう。本体を電源コードに繋ぎ、光の照射を開始します。

 

照射の強さを変更できる脱毛器をお使いの方は、はじめのうちは必ず一番弱いレベルから使用しましょう。肌への影響を見ながら照射レベルを上げることで、肌トラブルを避けられます。また、同じ箇所に何度も照射しないでください。化粧用のペンシルなどで、照射した箇所に印をつけると良いでしょう。

 

また、目の保護はもちろんですが、ほくろにも注意してください。光脱毛器は、黒い色素に熱を与える機器ですので、やけどや肌荒れを起こすリスクが非常に高まります。絆創膏などでほくろやシミを保護してから使用しましょう。

光脱毛器の使用後は肌と機器のケアを忘れずに

光脱毛器の使用後、肌はとても敏感な状態になっています。脱毛器の使用後は、いつもより念入りに保湿してください。保湿をしても赤みが出る場合は、オロナインなどの炎症を抑える軟膏を使用して様子を確認しましょう。心配な場合は、早期に皮膚科医の診察を受けることをおすすめします。

 

また、脱毛をした日にプールや湯船に浸かると雑菌によって肌荒れを起こす可能性があるので注意してください。

 

機器の使用後は、清潔に保つために照射口を拭くなどのケアもしてください。照射口に汚れが付着していると、光が肌に当たらずに効果が薄れることがあるので、定期的に脱毛器のケアをしましょう。

メンズ・中学生にもおすすめの脱毛器

いまや脱毛は女性だけのものではありません。メンズや中高生も体毛に関する悩みを抱える人はたくさんいます。そこで、メンズや中学生におすすめの脱毛器の特徴をご紹介します。

メンズ向け脱毛器

最近では男性でも無駄毛の処理をする方が多くなってきました。ランキングで説明した商品を男性が使うことも可能ですが、濃い髭やすね毛を処理するのには、それなりのパワーのあるメンズ用を選ぶほうが効率的といえます。

 

また、脱毛したい箇所にも合わせると良いでしょう。全身ではなく、髭のみを脱毛したい場合は面積の狭い商品を購入することをおすすめします。面積が広いとそれだけ効率は良くなりますが、細かな操作をしにくくなるので注意してください。

中学生向け脱毛器

思春期になると体毛が気になるという人も少なくありません。子どもの発毛が活発になる時期は第二次性徴期といわれています。性ホルモンのバランスによって男性らしさ・女性らしさが顕著になってくる時期です。

 

現代では、男性らしさや女性らしさという観点は古くなりつつあります。男女関係なく、メイクをしたり脱毛をすることもおかしくありません。この第二次性徴期が落ち着き、ホルモンバランスが安定した中学生くらいのタイミングで脱毛するのが効率的とされています。

 

ただし、ソイエのような毛を抜くタイプの脱毛器は、肌を痛めやすいので注意が必要です。即効性はありますが、埋没毛になる可能性も高くなるので、光を照射するタイプの商品を選ぶようにしましょう。

脱毛器以外の選択肢

脱毛にもいくつか種類があることはご存じだと思います。脱毛器はエステサロンなどでも取り入れられている機材なので効果がありますが、その分高価になってしまいます。ランニングコストを考えれば安いという考え方もありますが、中高生では初期投資する費用がないという方も多いのではないでしょうか。

 

そんな方におすすめなのが、除毛クリームです。高くても5000円程度で購入できるうえ、脱毛器ではできない保湿なども可能な商品が多く販売されているのが特徴です。また、ブラジリアンワックスを使ってムダ毛を抜き取るという選択肢もあります。

 

除毛クリームは、肌の表面に出ている毛に作用して切れやすくするのに対して、ブラジリアンワックスは抜き取るので、次に生えてくるまで効果が持続します。それぞれにメリットデメリットがありますので、下記の記事を参考にして脱毛の方法を検討してみてください。

まとめ

今回は、おすすめの家庭用脱毛器をご紹介しましたが、お目当てのものは見つかりましたでしょうか。お値段もピンからキリまであるので、毛の濃さなどで適切な商品を選び、効率良く脱毛を行いましょう。自分でケアを行うことで、今回は、コストも抑えることができます。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ