記事ID135097のサムネイル画像

【すべすべ肌へ】ボディクリームのおすすめ人気商品ランキング10選

毎日のお風呂上りに、ボディクリームでしっかりと保湿していますか。特に乾燥肌の方は、お風呂上り10分以内に保湿を行わないと、クリームがしっかりと浸透しないといったデータがあります。そこで今回は、おすすめのボディクリームをご紹介します。

ボディクリームで保湿を行い、すべすべのお肌にしましょう。

ボディクリームはその名の通り、体に塗ることができるクリームです。特に乾燥しやすい時期は、すぐにお肌の水分が失われ、かさつきなどが発生します。それを頬っておくと、あらゆる肌トラブルの原因に繋がるので、しっかりと保湿をしてあげましょう。

また、洗顔・化粧水などのスキンケアはしっかりしていても、ついつい体はさぼりがちになっていませんか。乾燥するのは顔だけではないので、しっかりと体も念入りにお手入れを行いましょう。自分好みの商品を見つけ、すべすべのお肌にしましょう。

そこで今回は、おすすめボディクリームをご紹介します。ただ、ボディクリームといってもたくさん種類がありますよね。なので、あなたにぴったりのボディクリームと選び方を紹介していくので、是非参考にして選んでみてください。

ボディクリームの選び方

タイプで選ぶ

ボディクリームには、あらゆるタイプのものがあるので、季節や用途に合わせて選ぶと良いでしょう。また、効果を高める使用方法もご紹介しているので、是非参考にしてみてください。

クリーム・バターを選ぶ

一番馴染みのあるボディクリームとして、油分が多いテクスチャーのものが挙げられます。ローションやバターなど、関係なしにボディ用の保湿ケアを総称してボディクリームと呼んでいることが多くなっています。

 

伸びの良さやテクスチャーは商品によって異なりますが、水分より油分の方が多く含まれているので、保湿効果が高くおすすめです。

 

また、より保湿力を高めたい場合はバターを使用すると良いでしょう。バタータイプであれば、シアー・アボカド・アロエなど植物性の油脂を原料としているもので、一番保湿力があるので、頑固な乾燥が気になる方に最適です。

オイルを選ぶ

オイルとは、その名の通りオイルでできているものを指します。様々なテクスチャーがあり、サラッとしたものから、濃厚で少しべたつきのあるものまであります。このオイルタイプは、非常にお肌への浸透性が高いので、冬の乾燥には大きな効果をもたらします。

 

ただし、夏場などの汗が出やすい時期では、べたつき不快になることがあるので注意しましょう。伸びが良いので、少量でも十分使うことができ、コスパも良いです。また、マッサージオイルとしても使用できるので、多様に使用できおすすめです。

ミルクを選ぶ

ミルクタイプは、乳液のようなテクスチャーが特徴です。サラッとしているので、べたつきがなく、さっぱり感を得られます。夏でも手軽に使用できるので、オールシーズン同じものを使用したい方は、このミルクタイプを選ぶと良いでしょう。

 

また、ポンプ式のものなど比較的使いやすい商品が多いので、とても便利です。ただし、他のタイプよりもサラッとしている分保湿効果が得られないことがあるので、油分が多めの濃厚なものを選びましょう。

 

乾燥が気になる時期は数回に分けて使用するなど分けて使用することで、さらに効果を高めることができます。

ローションを選ぶ

ボディローションは、ボディミルクより軽いテクスチャーとなっています。サラサラなので全身に伸ばしやすく、塗った後はすべすべの素肌へと導きます。

 

また、乾燥にとても効果的で、乾燥が気になってから使用する場合は、念入りに重ね塗りすると効果がさらに上がります。

 

商品によって美白や肌の引き締め効果成分が入った商品もあるので、用途に合わせて選ぶと良いでしょう。香りが少し強めのものもあるので、リラックス効果を得ながら手軽にお使いいただけます。

保湿性・肌質で選ぶ

どの肌質の方も。保湿は必ず必要になってくるので、まずは保湿力を確かめると良いでしょう。ただし、油分を含みすぎるとニキビなどが起こりやすくなることもあるので、しっかりと肌に合ったものを選びましょう。

保湿力で選ぶ

肌の保湿には、うるおいを保つことと、うるおいを逃さないことが最も重要になります。ただし、しっかり水分を蓄えても、蓋をしなければ意味がなくなるので注意しましょう。水分を蓄える働きがある成分として、主にセラミド・ヒアルロン酸などが挙げられます。

 

これらはあらゆる美容アイテムに配合されていて、保湿性が高くしっとりとしたお肌にしてくれます。なので、乾燥肌の方はこれらの成分が入っている商品を選ぶと良いでしょう。

 

また、蓋をしてくれる成分として、ホホバオイル・オリーブ・シアバターなどがあります。ワセリンもこの機能を発揮するので、これらの成分が配合されたものを選ぶと良いでしょう。

肌質で選ぶ

肌質によって適したタイプのボディクリームが異なるので、自分に合ったものを選びましょう。乾燥肌の方は、肌の表面が乾燥して水分が蒸発しやすい状態なので、水分を肌に蓄える働きがあるセラミドなど、保湿成分配合されたものを選びましょう。

 

また、敏感肌の方であれば、オーガニックなどの低刺激のものを選ぶと、肌トラブルも起こしにくく安全です。

 

オンリー肌の方は、皮脂が多いので油分が多いボディクリームを使うと、毛穴を詰まらせてしまうので、さっぱりとしたものを選びましょう。ただ、どの肌質も、多少の保湿は必要になるので、ローションやミルクタイプがおすすめです。

香りで選ぶ

香りによって違った効果を得られるので、自分に合った香りのものを選びましょう。ただし、人によって好みが異なるので、一緒に使用される場合は、定番の香りが最適です。

さっぱり系を選ぶ

さっぱり系の香りには、柑橘系やハーブが挙げられます。オレンジ・グレープフルーツ・レモンなどの柑橘系であれば、心を落ち着かせてくれる効果があり、さらに、さっぱり感を得ることができます。

 

また、柚子などは気分転換もでき、保湿効果も高いので、肌が乾燥しがちな季節に最適です。一方ハーブは、ハッカ・バジル・ペパーミントなどがあり、爽快感を得られます。

 

鼻に抜けるような、清涼感のある香りがリフレッシュ効果をもたらしてくれます。ただし、様々なハーブ類がブレンドされたものは、独特の香りがあるので、テスターを試すことをおすすめします。

癒し系を選ぶ

リラックス効果などが得られる癒し系の香りには、ローズやジャスミンなどのフローラル系の香りが主に挙げられます。これらの香りは、ホルモンバランスを整えてくれる効果もあり、癒しを与えてくれます。また、自律神経を整え、女性らしさ溢れる優しい香りなので、リラックス効果を得られるでしょう。

 

さらに、シャボン系は清潔感があり、男女ともに人気の香りなので、ご家族で一緒に使用される方は、無難な香りを選ぶと間違いありません。ただし、癒し系の香りは商品によって強く、気分を悪くさせてしまうことがあるので、テスターなどをしっかりと確認しましょう。

メーカーで選ぶ

メーカーによって商品の特徴も変わってくるので、色々なメーカーを試してみると良いでしょう。

THE BODY SHOPを選ぶ

THE BODY SHOPとは、あらゆるビューティーアイテムを販売し、多くの芸能人も愛用しているメーカーです。アニータ・ロディックが1976年に英国ブライトンで自然派化粧品のお店をオープンし、現在では日本などのあらゆる国で、お店を展開しています。

 

自然環境や生物多様性を尊重し、自然にも人にも優しい素材を取り入れ、地球上のすべてをより豊かにすることをコンセプトに開発を続けています。

 

ストロベリーなどの甘い香りから、落ち着いた大人な香りまでバリエーションが豊富なので、香りを楽しみたい方は、このメーカーのものを選ぶと良いでしょう。

花王を選ぶ

花王とは、化粧品やスキンケア、ヘアケア商品など、あらゆるアイテムを販売している大手のメーカーです。特にアンチエイジング化粧品に力を入れ、30年以上の歴史があります。

 

また、ボディクリームに関しても、プチプラながら高品質な商品を販売し、多くの方に愛用されています。また、小さいお子さんにも使用できるように、低刺激でアレルギー反応が起きにくくなっている商品が多いので、家族全員で使用したい場合は、花王商品を選ぶと良いでしょう。

コスパで選ぶ

毎日のように使用するボディクリームは、体全身に使用することもあり、他のアイテムに比べて減りが早い傾向にあります。なので、できる限り使用頻度に合った容量のものや、手に入れやすさにもこだわって選びましょう。

 

特にお肌のお悩みがない方であれば、コスパで選ぶのも一つのポイントです。ドラッグストアなど、市販でも手軽に手に入る商品であれば、買いに行く手間も省くことができます。ただし、ボディクリームにも使用期限があるので、買い占めは厳禁です。

 

期限が切れてしまったものは、酸化してしまっているので、使用しても効果を得られないので注意しましょう。一般的に、未開封の状態で日が当たらず、湿度が高くない場所に保管している場合は、約3年程度持つといわれています。

ボディクリームのおすすめランキング10選

第10位

ストーリア

ダイアン ボタニカルボディミルク

価格:999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大容量タイプで、小さなお子さんから大人まで使用できます。

全身にさらっと浸透し、しっかりうるおいを与えることができます。また、90%以上天然由来成分を配合しているので、お肌にも優しくおすすめのボディクリームです。

 

この商品は、植物から生まれたボタニカルセラミドや植物由来オイルを配合し、親子で使える優しさにこだわっています。さらに、たっぷり使える大容量タイプなので、ご家族で使用してもコスパも良く便利です。

 

年齢を重ねてもしっかりと保湿してくれるので、幅広く使用できるといったロコミが挙がっていました。シリコン・パラベン・石油系界面活性剤・合成色素・鉱物油・エタノール・動物性原料フリーなので、小さなお子さんにも安心です。

内容量500ml 香りフルーティピュアサボン
第9位

THE BODY SHOP

ボディバター

価格:2,484円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

見た目も楽しめ、パールが入っているのでお肌を綺麗に見せてくれます。

濃厚バターでしっかりとお肌を包み、うるおいが持続します。フレッシュで華やかなブリティッシュローズの香りがホルモンバランスを整え、健康な素肌へと導きます。

 

ほのかなパールが入っているので、綺麗なお肌にすることができます。ボディクリームの中でも一番保湿力が高いので、頑固な乾燥も改善します。

 

優しい香りが広がり、保湿性も高いといったロコミが挙がっていました。パッケージも可愛いくおしゃれなので、使う度に気分も上がります。

内容量200ml香りブリティッシュローズ
第8位

資生堂

専科 ボディオイルエッセンス

価格:640円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

さっぱり感を得られ、オールシーズン使用できます。

4種の天然美容オイルを配合し、うるおいながらもちもちしたお肌へと導きます微細化したオイルがお肌の奥まで浸透し、しっかりと保湿します。

 

肌馴染みが良く、長時間おるおいが持続するので、使用後もしっとり感を体感していただけます。また、フレッシュな香りが広がり、リラックス効果も得られます。

 

香りも良く、コスパも最高といったロコミが挙がっていました。サラッとしたテクスチャーなので、べたつかづ、オールシーズン快適にお使いいただけます。

内容量200ml 香りフレッシュフローラル
第7位

コーセー

プレシャスガーデン ボディミルク

価格:340円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

天然の香料を使用しているので、フレッシュ感が漂います。

貴重なボタニカルオイルを、ふんだんに配合した濃密保湿ボディクリームとなっています。乾燥肌もしっとりと包み込み、長時間うるおいが持続します。ほんのり甘くやわらかなフェアリーベリーの香りで、リラックス効果も得られます。

 

3種のボタニカルオイルがとろけて、濃密うるおいベールに変化します。翌日までしっとり感が続き、乾燥知らずのお肌へと導きます。

 

冬の乾燥しがちな季節にも便利で、しっとり感が持続するといったロコミが挙がっていました。天然香料を使用しているので、安全性が高く、気分も明るくしてくれます。

内容量200g 香りフェアリーベリー
第6位

東京企画販売

トプラン シアバター

価格:538円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

頑固な乾燥も改善し、即効性があるので、素早くお肌を健康に保ちます。

シアの木から採取されたエキスを採用し、地肌の健康を保つことができます。しっかりと保湿すいるので、乾燥にお困りの方に最適です。このシアエキスは、欧米でも美肌効果で有名な材質であります。

 

手に取ると少し硬い感じがありますが、肌に塗ると体温で溶け液状になるので、地肌に馴染んでくれます。主成分は、オレイン酸とステアリン酸で、外からのダメージからしっかり守り、しっとりしたうるおい感を与えてくれます。

 

手足がガサガサで困っていたところ、このボディクリームを使ってからは、かなり改善されたといったロコミが挙がっていました。即効性もあるので、早く乾燥から解放されたい方は、使用してみましょう。

内容量170g 香り-
第5位

花王

ニベア プレミアムボディミルク

価格:463円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

濃厚なミルクが、乾燥肌知らずの素肌へと導きます。

超乾燥肌の方に最適で、触れてやわらかプレミアム肌を実現します。うるおいで満たして、やわらかな美肌に整えてくれます。ミルクタイプなので、肌馴染みも良く、スーッと伸びてくれます。

 

高保湿なのに軽やかな使い心地で、べたつきません。また、気分も安らぐ、上質で優雅なローズの香りが、リラックス効果を与えてくれます。

 

お肌がすべすべになり、乾燥も改善されるといったロコミが挙がっていました。プチプラアイテムなので、初めて使用される方にもおすすめのボディクリームです。

内容量200g 香りローズ
第4位

ジョンソン・エンド・ジョンソン

エクストラケアローション

価格:821円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

愛用者多数の、コスパ最高の商品です。

のうるおいをやさしく守るベビーオイルを含み、4つの美容保湿オイルが、しっかりとお肌を保湿します深くまで浸透するので、お肌を滑らかに整えて、一日中美しくうるおったお肌へ導きます。


また、リッチエモリエントが、うるおいベールを作り、使うたびに乾燥肌もしっとり肌へしてくれます。3つの保湿成分が効果的に働き、くすみやカサつきも予防します。

 

良く伸びるので少量でも十分使用でき、長年リピートしているといったロコミが挙がっていました。角層までなめらかにしてくれるので、乾燥といった悩みをすぐに解消できます。

内容量400ml香りローズとジャスミン
第3位

花王

ビオレu うるおいミルク

価格:454円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デリケートな赤ちゃんのお肌にも、安心して使用できます。

使いやすいのにしっかり保湿し、約30秒で全身のスキンケアが行えます。伸ばしやすいミルクが角層までぐんぐん浸透するので、うるおいを長時間閉じ込め、朝までしっとり感が続きます。


シアバターとワセリンといった保湿成分が配合されているので、しっかりと保湿力を保ちます。素肌とおなじ弱酸性で、赤ちゃんのデリケートなお肌にもお使いいただけます。

 

家族全員で使用でき、ボトルタイプで出しやすいといったロコミが挙がっていました。このボディクリームは、アレルギーテスト済みでアルコールフリーなので、安心して使用できます。

内容量300ml 香り無香料
第2位

レノアジャパン

プラウドメン グルーミングバーム

価格:3,024円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

保湿だけでなく、臭いのケアも行う万能アイテムです。

男性のニオイと香りをケアするボディクリームです。お風呂上りにも、出勤前にもお使いいただけます。香水なしでも長時間ほのかな香りが持続するので、お肌にも優しくおすすめの商品です。

 

透明感のある洗練された地中海シトラスと、ウッディ・ムスク・マリン・フローラルの3つの香りをブレンドし、良い香りが続きます。消臭とうるおい成分配合で、お肌の保湿も忘れません。

 

かなり良い香りが続き、安心して生活を送れるといったロコミが挙がっていました。このボディクリームは。熟す前の渋柿から取れる渋味の成分が配合され、体臭・靴下のニオイ予防など、高い効果を発揮します。

内容量40g香りシトラス
第1位

ユースキン

薬用ユースキンS ローション

価格:1,382円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

敏感肌の方でも、低刺激なので安心して使用できます。

低刺激でベタつかず、家族みんなのお肌の乾燥トラブルを防ぐことが可能です。全身保湿できるボディクリームで、乳白色のジェルがお肌の上で、水のように変化し、なめらかに伸びます。

 

液ダレしないので、素早く全身に伸ばせ、扱いやすくおすすめのボディクリームです。また、便利なポンプタイプで、小さなお子さんでも扱いやすく便利です。

 

これ1本で全身ケアが行え、肌トラブルも起きにくいといったロコミが挙がっていました。無香料・無着色・弱酸性なので、敏感肌の方にもおすすめです。

内容量150ml香り無香料

ボディクリーム

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4921891の画像

    ユースキン

  • 2
    アイテムID:4921848の画像

    レノアジャパン

  • 3
    アイテムID:4921855の画像

    花王

  • 4
    アイテムID:4921860の画像

    ジョンソン・エンド・ジョンソン

  • 5
    アイテムID:4921865の画像

    花王

  • 6
    アイテムID:4921883の画像

    東京企画販売

  • 7
    アイテムID:4921956の画像

    コーセー

  • 8
    アイテムID:4921886の画像

    資生堂

  • 9
    アイテムID:4921915の画像

    THE BODY SHOP

  • 10
    アイテムID:4921921の画像

    ストーリア

  • 商品名
  • 薬用ユースキンS ローション
  • プラウドメン グルーミングバーム
  • ビオレu うるおいミルク
  • エクストラケアローション
  • ニベア プレミアムボディミルク
  • トプラン シアバター
  • プレシャスガーデン ボディミルク
  • 専科 ボディオイルエッセンス
  • ボディバター
  • ダイアン ボタニカルボディミルク
  • 特徴
  • 敏感肌の方でも、低刺激なので安心して使用できます。
  • 保湿だけでなく、臭いのケアも行う万能アイテムです。
  • デリケートな赤ちゃんのお肌にも、安心して使用できます。
  • 愛用者多数の、コスパ最高の商品です。
  • 濃厚なミルクが、乾燥肌知らずの素肌へと導きます。
  • 頑固な乾燥も改善し、即効性があるので、素早くお肌を健康に保ちます。
  • 天然の香料を使用しているので、フレッシュ感が漂います。
  • さっぱり感を得られ、オールシーズン使用できます。
  • 見た目も楽しめ、パールが入っているのでお肌を綺麗に見せてくれます。
  • 大容量タイプで、小さなお子さんから大人まで使用できます。
  • 価格
  • 1382円(税込)
  • 3024円(税込)
  • 454円(税込)
  • 821円(税込)
  • 463円(税込)
  • 538円(税込)
  • 340円(税込)
  • 640円(税込)
  • 2484円(税込)
  • 999円(税込)
  • 内容量
  • 150ml
  • 40g
  • 300ml
  • 400ml
  • 200g
  • 170g
  • 200g
  • 200ml
  • 200ml
  • 500ml
  • 香り
  • 無香料
  • シトラス
  • 無香料
  • ローズとジャスミン
  • ローズ
  • -
  • フェアリーベリー
  • フレッシュフローラル
  • ブリティッシュローズ
  • フルーティピュアサボン

まとめ

今回は、おすすめのボディクリームをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。多くの商品がある中で、自分好みのものが見つかったのではないかと思います。成分以外にも、香りなどにも注目して選ぶことで、自分に合った商品が手に入れられます。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ