記事ID135090のサムネイル画像

【最低限これだけは揃えよう】人気のおすすめキッチンツールランキング10選

料理をする際に必ず使うキッチンツール。使いやすくてもっとオシャレなものがほしいけれど、決め手がなくて買えないと悩んでいませんか。自分の生活に合うキッチンツールの選び方と、人気のおすすめキッチンツールを紹介します。後悔しないキッチンツール選びをしてみましょう。

毎日の料理に欠かせないキッチンツール

料理をする上で、絶対に欠かすことのできないキッチンツール。フライ返しやおたま、菜箸や泡だて器など様々なキッチンツールがありますが、いざ購入しようとするとどこまでキッチンツールを買い揃えたらよいのか悩んでしまいますよね。

 

また多くのメーカーから販売されているキッチンツールですが、どれも見た目や材質が似ているので具体的な違いや良さがわからず、何を購入するのが正解なんだろうと悩んでいる方もいるかと思います。

 

そこで今回は最低限これだけ揃えておけば安心というキッチンツールと、これから役立つキッチンツールの選び方をご紹介します。毎日使うアイテムですので、長く使いたくなるお気に入りの一点を見つけてくださいね。

キッチンツールの選び方

キッチンツールは、料理をする際にストレスなく使えるかどうかが大切なポイントです。実際に料理をしている様子を想像しながら、必要なものを選んでいきましょう。

まずは必要なキッチンツールを確認する

一言でキッチンツールと言っても、とてもたくさんのアイテムがあります。おたまだけでも、大きいもの・小さいもの・スプーンのような形状のもの・メモリがついたものなど様々。まずは、あなたの作る料理やあなたが立つキッチンをイメージして必要なアイテムを決めましょう。

作りたい料理をベースに考える

家族全員分の料理をまとめて作るという方なら、大きめのフライ返しやおたまがおすすめです。逆にひとり暮らしで少量のおかずを作るという方なら、小ぶりなキッチンツールのほうが扱いやすいです。

 

特に現在使っているフライパンや鍋やボウルなどの器側の調理器具が小さい場合は、大きなキッチンツールを購入してしまうととても使いづらいです。キッチンツールの長さや横幅をきちんと確かめましょう。

 

またお菓子を作る方なら、泡だて器やスパチュラがセットになっているものがおすすめです。数品同時に調理するという方なら、菜箸やフライ返しがいくつかあると効率よく調理できますね。

収納スペースをベースに考える

キッチンツールを選ぶときは、使い終わった後の収納スペースのことも忘れずに考えておきましょう。例えば引き出しに収納したい場合、フライ返しの長さやおたま・泡だて器の厚みが引き出しのスペースをオーバーしてしまわないよう気をつけましょう。

 

収納スペースが残っていない場合や、狭くて入りそうにないという場合はツールスタンドがおすすめです。ツールスタンド単体でも販売していますし、スタンド付きのキッチンツールも販売しています。

 

立てる収納ができるようになると、深さのあるシンク下の収納スペースやコンロ横に置くことができるようになります。

材質から選ぶ

キッチンツールには、使い道に合わせて様々な素材の製品が作られています。使い道に合わない素材を選んでしまうと、使いづらさを感じたり早くに壊れてしまう原因にもなります。素材をこだわることで、長く使えるキッチンツールを見つけることもできます。

熱に強いシリコン製を選ぶ

加熱調理時に使うキッチンツールは、熱に強いシリコン製がおすすめです。特に高熱になりやすい焼き物や揚げ物をよくする方は、耐熱温度の高いキッチンツールを選びましょう。シリコンは柔らかさがあるので、焦げ付きやすいものをかき混ぜるのにも向いています。

 

またシリコン製はカラーバリエーションが豊富なので、デザインにこだわりたい方にもおすすめです。高温になりやすいヘッド部だけシリコン製の商品もあるので、ほかの材質を検討中という方も一度シリコン製の製品を見てみましょう。

 

シリコン製と見た目が似たもので、ナイロン製の製品もあります。こちらも加熱調理に使うことはできますが、揚げ物のような高温には耐えることができないので気をつけましょう。

どんどん味が出る木製を選ぶ

一生もののキッチンツールを探しているという方には、木製がおすすめです。木製のキッチンツールは使えば使うほど手に馴染んで味が出ます。丈夫かつしなやかな素材でもあるので、大切に扱えば長く使い続けることができます。

 

木製は焦げ付きやすいという特徴があるので、長時間の高温調理をする際は気をつけましょう。また、きれいな木の色味を保つためにつけおき洗いはせず、よく乾かしてあげるのもポイントです。

 

塗装されていない製品であれば、油を塗ると木の色が濃くなり見た目がよりよくなります。お手入れがきちんとできるか不安という方は、塗装やコーティングされているタイプから使い始めてみると良いですよ。

汚れや傷がつきにくいステンレス製を選ぶ

汚れが落ちやすく頑丈なキッチンツールをお探しなら、ステンレス製がおすすめです。キッチンのシンクと同じようにお手入れがしやすく、気軽に購入しやすい材質です。つなぎ目のないオールステンレスのものを選べば、さらにお手入れがしやすくなります。

 

ステンレス製は複数のメーカーで購入しても色味が近いので、キッチンツールに統一感を持たせやすいメリットがあります。包丁やボウルなどすでにステンレス製のキッチンツールを持っている方は、デザインを合わせてみてはいかがでしょうか。

 

光沢のある製品と、すりガラスのようなマットな表面になっている製品があるので、こちらはお好みで選んでくださいね。

お手入れのしやすさで選ぶ

ほぼ毎日扱うキッチンツールは、お手入れのしやすさも考慮しましょう。製品によって簡単に洗えるものやメンテナンスが必要なもの、汚れが落ちやすいものや汚れが目立たないものなど様々です。

洗いやすいつなぎ目のないものを選ぶ

キッチンツールには複数の材質・パーツを使ったつなぎ目のあるタイプと、ひとつのパーツでできたつなぎ目のないタイプがあります。つなぎ目があるタイプにも良い製品はたくさんありますが、製品によって汚れが落としづらかったり隙間に水が入り込んだりするものも存在します。

 

つなぎ目のないタイプは、そのような心配がいらないので気を使わずに洗うことができます。また隙間や凹凸がない分、水切りしやすいメリットもあります。楽に洗いものを済ませたい方や、つけおき洗いをする方には、つなぎ目のないキッチンツールがおすすめです。

色移りが目立たない黒色を選ぶ

カレーのような色の濃い料理を作って、おたまが染まってしまったという経験はあるでしょうか。一度色素沈着すると普通の食器用洗剤ではなかなか元に戻らず、漂白剤つけてもわずかな黄ばみは残ってしまうものです。

 

そのような色移りが心配という方は、黒のキッチンツールがおすすめです。万が一染まってしまっても色が目立ちにくく、キレイな見た目を保つことができます。

 

黒のキッチンツールは焦げ付きや傷も目立ちにくいので、ひとつのキッチンツールを長くたくさん使いたいという方にもおすすめです。

丈夫な形状のものを選ぶ

キッチンツールを選ぶ際は、壊れにくいものを選ぶことも大切です。料理にキッチンツールの破片が入ってしまったり、洗っている際にケガをしてしまったりということがないよう、丈夫な形状のものを選びましょう。

 

例えば、木製なら柄の部分に厚みがあると割れにくくて丈夫です。シリコン製なら、全体的に太いパーツでできていると変形しづらく安心して使えます。

キッチンツールの人気ランキング10選

第10位

Joseph Joseph (ジョゼフジョゼフ)

スチールカルーセルセット

価格:12,960円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

吊り下げタイプのスタンドが付いたシンプルでスマートなキッチンツール

こちらは、スパゲッティサーバー・あなじゃくし・浅いおたま・ヘラ・おたま・フライ返しの6点に回転式のスタンドが付いた商品です。セット内容は、和食より洋食を作る頻度が高い方向けにできています。

 

全体的にヘッド部のサイズが大きいので、使うフライパンや鍋が大きめのときに重宝します。スタンドはフックが付いたコンパクトなデザインなので見せる収納として使用してもいいですし、シンク下の高さがある収納スペースにも入れやすい形です。

 

また、こちらの商品はステンレス製で汚れにくく丈夫なのが特徴です。各キッチンツールは、スタンドにかけても横向きに置いてもヘッド部が台に触れないようにできています。持ち手が別素材でできているので熱くなりにくく、とても扱いやすいです。

材質ステンレスサイズ(最長)約31cm
ブラック/グレー/マルチカラー/オパール
第9位

貝印(Kai Corporation)

先シリコーン菜箸 DH7105

価格:504円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一膳は持っておきたいシリコン製菜箸

キッチンツールを購入するとき、つい忘れがちな菜箸。使い慣れたお箸はフライ返しやおたまより重宝することもあるので、必ず一善は持っておきましょう。

 

こちらの菜箸は、箸先がシリコン製でデリケートなテフロン加工のフライパンにも安心して使用できます。また、シリコン製は食材が滑りにくいという特徴もあり、盛り付け時にも使いやすく便利です。太さのある菜箸なので、柔らかい食材も優しく持ち上げることができます。

 

木製の菜箸でフライパンを傷つけてしまったことがある方、箸そのものが折れた・割れた経験のある方は、ぜひシリコン製を試してみてください。

材質シリコンサイズ(最長)約30cm
ブラック(先部グレー)
第8位

柳宗理

キッチンツールS【ターナー・スキンマー・レードル】

価格:4,406円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

和食を作るならまずはこの点セット

全国の百貨店に店舗を構える柳宗理デザインのおたま・フライ返し・あなじゃくし3点セット。全体的に小ぶりなデザインで、小鍋を使う方や海外製の大きなキッチンツールが苦手な方におすすめです。

 

つなぎ目がなくオールステンレスでできているため、お手入れが簡単で長く使えます。和食好きの方なら、こちらの商品と菜箸があればご飯もの以外の基本的な献立を作ることが可能です。

 

キレイなデザインかつ実用的なセット内容なので、自分用としてだけでなく贈り物としても喜ばれる商品です。こちらの3点セットを最初に購入し、徐々に柳宗理のキッチンツールを集めていくのも良いでしょう。

材質ステンレスサイズ(最長)22.5cm
-
第7位

Vemico

木製ハンドルキッチンツール9点セット

価格:3,299円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シリコン製と木製の良いとこ取りをしたキッチンツール

木製のキッチンツールを使いたいけれど耐熱性が心配、という方におすすめしたいのがこちらの商品です。手に触れるハンドル部は木製、フライパンや鍋に触れるヘッド部はシリコン製でとても扱いやすい一品です。

 

セット内容は、トング・調理用スプーン・フライ返し・スパゲッティサーバー・あなじゃくし・ヘラ・おたま・泡立て器・皮むき器の9点です。皮むき器がついたキッチンツールセットは珍しく、ステンレス製なのでほかのキッチンツールと一緒に長く使うことができます。

 

木製で細身なデザインなので、実用性だけでなく見た目にもこだわりたいという方に人気の商品です。自宅での料理用だけでなく、アウトドア用としてもおしゃれで使い勝手の良い人気商品です。

材質木/シリコンサイズ(最長)32.5cm
グレー
第6位

Joyoldelf

キッチンツール5点セット

価格:1,880円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使い分けしやすい大小2サイズの5点セット

キッチンツールのサイズで悩んでいるという方には、2サイズがセットになっているこちらの商品がおすすめです。大きなフライ返しとおたま、小ぶりなヘラとフライ返しとスプーン(おたま)がセットになっています。

 

つなぎ目がないシンプルなデザインなので、お手入れを楽にできるのがポイントです。色はブラックなのでカレーなど煮込み料理を作っても汚れが目立ちにくく、見た目をきれいに保つことができます。

 

小ぶりなキッチンツールの方は、お鍋やオーブン料理などを作った際にそのまま食卓に持っていき、とりわけ用のカトラリーとしても使用できます。

材質シリコンサイズ(最長)30.5cm
ブラック
第5位

JFST

天然木製キッチン調理器具5点セット

価格:1,899円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お手入れ次第で味が出る木製キッチンツール

木製のキッチンツールに挑戦したいという方には、塗装やワックスがけがされていないこちらの商品がおすすめです。表面に加工がされていない商品はお手入れに手間がかかりますが、その分キッチンツールに愛着が湧いてきます。

 

説明書に油のならし方や水洗いについての記載があるので、はじめて木製にチャレンジする方も安心です。商品が届いた日はお手入れが必要なので、料理には使用できないことを覚えておきましょう。

 

セット内容はフライ返し・しゃもじ・ヘラ・斜めのヘラ・おたまの5点。ご飯ものからおかずに椀物まで、一通りの料理をこのキッチンツールだけで作ることができます。色移りしやすい料理や焦げ付きやすい料理には不向きなので、ほかの材質と併用するのがおすすめです。

材質サイズ(最長)35cm
木(塗装なし)/オレンジ
第4位

Joseph Joseph (ジョゼフジョゼフ)

キッチンツール5点セット+スタンド

価格:5,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルかつ省スペースなスタンド付きキッチンツール

できる限りコンパクトで無駄のないデザインがよいという方には、こちらの商品がおすすめです。12cm×12cmのスペースに収まるスタンド付きの商品で、フックではなくマグネットで固定する珍しい仕組みになっています。

 

こちらはナイロン製なのでシリコン製に比べると耐熱性が劣りますが、一人暮らしの方や簡単な料理しか作らないという方であれば問題なく使うことができます。

 

また、スタンドのデザインがシンプルで丸洗いしやすいので、調理中に一時的にキッチンツールを立てかける場所としても使えます。

 

セット内容はフライ返し・スパゲッティサーバー・穴あきスプーン・スプーン・おたまの5点。使いやすいアイテムだけに絞られているので、いちからキッチンツールを揃えたいという方は挑戦しやすいキッチンツールです。

材質ナイロンサイズ(最長)33cm
ブラック
第3位

COOKSMARK

キッチンツール8点セット

価格:3,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

丈夫なステンレスと熱に強いシリコンでできたキッチンツール

ステンレス製を使いたいけれど鍋底は傷つけたくない、という方におすすめしたいのがこちらの商品です。ハンドル部はステンレス製でさびにくく、ヘッド部はシリコン製で鍋底を傷つけずに調理できます。

 

セット内容はトング・調理用スプーン・フライ返し・スパゲッティサーバー・あなじゃくし・ヘラ・おたま・泡立て器の8点。ヘラと泡だて器が入っているので、お菓子作りをするときにも活用できるセットになっています。

 

全ツールにフック穴がついているので、吊るして収納したい方にもおすすめです。

材質ステンレス/シリコンサイズ(最長)36.2cm
ブラック
第2位

杉安製作所

ステンレス菜箸

価格:1,157円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐熱性と衛生面に優れたステンレス製菜箸

キッチンツールの中で壊れやすく買い替え頻度の高い菜箸。長く使える菜箸がほしいという方には、ステンレス製をおすすめします。

 

ステンレス製の菜箸は丈夫で耐熱性もあるため変形しづらく、木製や竹製のようにひび割れてしまうことがありません。またこの商品は凹凸がないので洗いやすく、生鮮食品の調理にも向いています。

 

同じくステンレス製のボウルなどと一緒に使うとカチカチと音がしてしまうので、金属音が苦手な方はシリコン製の菜箸とセットで購入して使い分けるのをおすすめします。

材質ステンレスサイズ(最長)35cm
-
第1位

Kusuki

キッチンツール10点セット

価格:1,599円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

料理好きな方も満足できるたっぷり10点セット

必要なキッチンツールをまとめて揃えたいという方におすすめしたいのがこちらの商品です。トング・泡立て器・シリコンブラシ・大小スパチュラ・穴あきスプーン・パスタサーバー・フライ返し・スプーン・おたまの10点もセットになっています。

 

毎日使えるフライ返しやおたまをはじめ、お菓子作りで重宝する泡だて器やスパチュラ、オーブン料理で役立つトングやシリコンブラシまで揃っています。セット商品ならデザインが統一されるので、キッチンツールをすっきりとまとめることができます。

 

ハンドル部が少し短めの作りなので、収納の場所を取りたくない方や深さのなる鍋を使わないという方におすすめです。また、手が小さい方はハンドル部が長いと力が入りづらいので、こちらの商品のようなハンドル部の短いものがおすすめです。

材質シリコンサイズ(最長)31cm
ブラック/レッド

キッチンツールのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4922002の画像

    Kusuki

  • 2
    アイテムID:4921991の画像

    杉安製作所

  • 3
    アイテムID:4921966の画像

    COOKSMARK

  • 4
    アイテムID:4922007の画像

    Joseph Joseph (ジョゼフジョゼフ)

  • 5
    アイテムID:4921937の画像

    JFST

  • 6
    アイテムID:4921906の画像

    Joyoldelf

  • 7
    アイテムID:4921881の画像

    Vemico

  • 8
    アイテムID:4921870の画像

    柳宗理

  • 9
    アイテムID:4921856の画像

    貝印(Kai Corporation)

  • 10
    アイテムID:4921843の画像

    Joseph Joseph (ジョゼフジョゼフ)

  • 商品名
  • キッチンツール10点セット
  • ステンレス菜箸
  • キッチンツール8点セット
  • キッチンツール5点セット+スタンド
  • 天然木製キッチン調理器具5点セット
  • キッチンツール5点セット
  • 木製ハンドルキッチンツール9点セット
  • キッチンツールS【ターナー・スキンマー・レードル】
  • 先シリコーン菜箸 DH7105
  • スチールカルーセルセット
  • 特徴
  • 料理好きな方も満足できるたっぷり10点セット
  • 耐熱性と衛生面に優れたステンレス製菜箸
  • 丈夫なステンレスと熱に強いシリコンでできたキッチンツール
  • シンプルかつ省スペースなスタンド付きキッチンツール
  • お手入れ次第で味が出る木製キッチンツール
  • 使い分けしやすい大小2サイズの5点セット
  • シリコン製と木製の良いとこ取りをしたキッチンツール
  • 和食を作るならまずはこの点セット
  • 一膳は持っておきたいシリコン製菜箸
  • 吊り下げタイプのスタンドが付いたシンプルでスマートなキッチンツール
  • 価格
  • 1599円(税込)
  • 1157円(税込)
  • 3999円(税込)
  • 5300円(税込)
  • 1899円(税込)
  • 1880円(税込)
  • 3299円(税込)
  • 4406円(税込)
  • 504円(税込)
  • 12960円(税込)
  • 材質
  • シリコン
  • ステンレス
  • ステンレス/シリコン
  • ナイロン
  • シリコン
  • 木/シリコン
  • ステンレス
  • シリコン
  • ステンレス
  • サイズ(最長)
  • 31cm
  • 35cm
  • 36.2cm
  • 33cm
  • 35cm
  • 30.5cm
  • 32.5cm
  • 22.5cm
  • 約30cm
  • 約31cm
  • ブラック/レッド
  • -
  • ブラック
  • ブラック
  • 木(塗装なし)/オレンジ
  • ブラック
  • グレー
  • -
  • ブラック(先部グレー)
  • ブラック/グレー/マルチカラー/オパール

まとめ

これだけはぜひ揃えてほしいというキッチンツールを、ランキング形式で10点紹介していきました。色々なお店や通販サイトで見かけるキッチンツールですが、選び方を見直すと今のあなたに一番必要なものが見えてきたのではないでしょうか。毎日献立を考えて料理をするというのは大変なことですが、おしゃれで使いやすいキッチンツールを使って、楽しく料理をしてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。 エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

TOPへ