記事ID135075のサムネイル画像

【自分の強みを引き出す】自己分析の本おすすめ人気ランキング10選

面接をクリアするために必要なことは、自分が企業にもたらすメリットを伝えることができるかどうか。そのために、自分を知ることは欠かせません。自分を知る一つとして、自己分析の本が有効です。手軽に自分の強み、弱みを知ることができます。面接をクリアするために、おすすめの人気自己分析の本をランキング形式でご紹介したいと思います。

強み、弱みを知る自己分析の本

自己分析で何を得られるかと言えば、自分自身の適正、強み、弱みを知ることができます。適正、長所、短所を知ることは、自分をアピールするときに、一貫性を感じさせることに繋がります。また、説得力の話もできます。一貫性を持ち、説得力の話ができると自分でわかれば、自分の事を楽に語れます。

 

それができれば、面接に受かる可能性は格段に上がります。また、自己分析により、将来自分がどうなりたいのかが明確になるため、仕事を選ぶ基準ができます。その基準は企業とのミスマッチを防ぐことにもつながります。ミスマッチを防ぐだけでなく、自分の強みを活かした仕事に就くチャンスを広げることにもなります。 

 

そのために、たくさんの自己分析の本があります。性格診断、ワーク形式型などそれらの自己分析の本を手に取ることで、就職のミスマッチを無くし、自分の強みを活かせる可能性が広がるのです。自己分析の本は、人生に関わるとても大事な本だと言えます。

自己分析の本の選び方

自己分析が大切なのはわかるけど、たくさん読むのはしんどいですよね。早く的確に自己分析を終えるために、あなたに合った自己分析の本の選び方を紹介していきます。是非、参考にしてみて下さい。

ジャンルで選ぶ

自己分析の本には、いくつかのジャンルがあります。そのジャンルの中かから、自分が興味のありそうなジャンルを選ぶことをおすすめします。興味がなければ、楽しんで自己分析ができません。自己分析も楽しく取り組むことで、強みを発見することにつながります。楽しみながら、自己分析できる本を選んでみて下さい。

読む系

本イコール読むというイメージ通りの自己分析の本もあります。読書が好きな方は、比較的に楽に読み進めることができるはずです。なので、読む系の自己分析本は、読書が好きな方におすすめだと言えます。 

 

しかし、読む系の自己分析の本には、インターネット上で自己分析ができるID付きの本もあるので、読書が苦手という方も、楽しんで読める工夫もされています。表紙や内容をパッと見て決めるだけでなく、後ろのページなどに、そのような特典がついていないか確認して、選んでみて下さい。

 

読む系の自己分析の本は良書と呼ばれるものが多いため、少し頑張って読めば、新しい自分を発見できるチャンスもあります。本当の自分を知って、強みを見つけて活かしたいなら、読む系の自己分析の本はおすすめです。 

 

ワークシート系

読書が苦手な方は、ワークシート系の自己分析本を選ぶことをおすすめします。ワークシート形式のものは順を追って記入していくものがほとんどです。ワークシート形式であれば、読むというよりも、書くことがメインになるので、読書が苦手な方も最後まで読むことができるはずです。 

 

自己分析は最後までしっかりすることが重要です。自己分析を中途半端にしてしまうと、一貫性がなかったり、説得力に欠けてしまうこともあるため、最後まできっちり自己分析を行うために、どうすればいいのかと考えみて下さい。 

 

その結果、最後まで自己分析本を読む必要が出てきます。最後まで、読み進めるには、ワークが入っていると、メリハリがついて、飽きずに自己分析本を読めるのではないでしょうか。ワークシートを活用すると、アウトプットにも繋がりますし、一石二鳥の効果を得られます。

性格診断系

自己分析の目的は、自分を知ること。ほとんどの人が、自分の強みや弱みをわかっていません。まず、強みや弱みを知る前に、どんな性格かを知ることが必要です。性格の特徴を理解していなければ、強みや弱みを本当に理解することは難しいでしょう。

 

自分の性格の特徴を理解することが、強みや弱みを発見し、それを活かすことにつながります。だから、まず性格診断の自己分析本を読むことから始めるのもおすすめです。性格診断のものを読むと、自分の意外な一面を知ることができます。また、自分の性格の再確認にもつながります。

 

性格診断系はゲーム感覚で読むことができます。ゲーム感覚だけど、自分への理解が深まります。だから、いつの間にか読み終えてしまったということもありえます。ゲーム感覚で読める本だと楽しみながら、自己分析ができるはずです。

目的で選ぶ

自己分析は何のためにするのかと言えば、就職するためという方がほとんどだと思います。しかし、人によって、自己分析する目的が違うと思います。目的別に、自分に合った自己分析の本を選ぶこともおすすめです。

新卒採用

自己分析するほとんどの人が、新卒採用に挑む人たちではないでしょうか。ここで初めて自己分析する人も多いはずです。初めての自己分析で重要なことは、自分の強み、弱み、価値観を知ることです。その3つの要素を知ることができる自己分析本を選ぶことをおすすめします。

 

また、新卒採用では、自己分析するスピードも重要です。自己分析を早く終え、採用試験に挑むことがとても重要です。そのため、スピーディーに自己分析できる本がおすすめだと言えます。このことから、比較的、理解しやすい自己分析の本を手に取るように心掛けてもらえれば良いのではないでしょうか。

 

また、他の人との差別化することも必要なので、強み、弱み、価値観を書き出してまとめる、ワークシート系の自己分析本がおすすめだと言えます。

転職用

転職する時にも、自己分析は必要です。転職する時には、ある程度の経験があるはずです。しかし、会社と何かが合わないと感じたから、転職すると決心したのではないかと思います。就職前の段階で、自分の強み、弱み、価値観を合わずして、その会社に就職した可能性が高いと言えます。 

 

自分が転職する理由を知るために、自己分析を再度する必要があるということです。ということは、まずは、自分の性格をもう一度理解することから始め必要があります。そのため、転職するために自己分析の本を選ぼうと考えている方は、性格診断系の自己分析本が良いのではないでしょうか。  

 

転職だと、新卒よりも求められることが多いのが事実です。過去に行ってきたことと、未来をしっかりつなぐことができる自己分析の本を選ぶようにしてみて下さい。

評判で選ぶ

自己分析の本を選ぶ時は、単純に評判で選ぶこともおすすめです。出版されてからずっと人気の本もあります。また、毎年出版されているシリーズもあります。そのように、人気のある自己分析の本は、信頼性があり、なおかつ、実際に役立つからこそ人気だと言えます。

 

 

レビュー

自己分析の本は、たくさんのレビューがあります。そのレビューの評価を見て選ぶのも良いでしょう。Amazon、または、大手の書店などたくさんレビューされています。良い評価、悪い評価の両方を見て、選んでみて下さい。 

 

ただ、人はそれぞれ合う合わないものがあります。勉強方法でも、学習方法でも人によって、吸収の仕方に違いがあります。そのため、レビューの意見が絶対ではありません。あくまでも参考する感覚で選ぶようにしてみて下さい。

ベストセラー

自己分析の本は、今までに数えることができないほど出版されています。その中でも、ベストセラーとなっている本もいくつかあります。時代の流れがありますが、ベストセラーとなっている本は、時代の流れに関係なく人気を継続しています。

 

それほど、正確な自己分析ができるということです。正確な自己分析は、自分の人生を良くするためには欠かせません。自己分析の質によって、仕事の質、人間関係の質に差が出ます。

 

自分の人生を良くするためにも、正確な自己分析ができる自己分析の本を選ぶようにしてみて下さい。

おすすめ自己分析本人気ランキング10選

第10位

KADOKAWA

面接官の心を操れ! 無敵の就職心理戦略

価格:1,404円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

優位な立場で面接を勧められる

テレビでもおなじみのメンタリストDaigoさんの1冊です。自分の理想の仕事をするという目標に向かって、仕事を選択するキャリア戦略の基本を考えられています。面接にフォーカスし、心理学、科学的知見を応用した具体的な方法論を紹介してくれているので、とても参考になる1冊です。

 

今すぐ実行できる効果の高いワークも紹介されていて、実践にも役立ちます。この本の良いところは、最初から順に読む必要はなく、必要だと思った箇所を読んでもらえるだけでも役立つ内容になっているところです。

 

AmazonではKindle版も発売しているので、移動中にも読むことができます。就活に限らずより良い人生を生きるテクニックがたくさん書いてあるので、とても心強い本だと言えます。本の中で書いてあることを実践したら、たった1日で改善したこともあるという声があるぐらいおすすめな自己分析本です。

発売年2017年3月ページ数192ページ
第9位

ダイヤモンド社

絶対内定2020 自己分析とキャリアデザインの描き方

価格:1,944円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

就活本の代名詞

10年連続大学生協第一位で20年以上の就活本のロングセラー本です。絶対内定のシリーズ最新版。売り手市場と呼ばれる最新の採用傾向をわかりやすく解説してくれています。時代の背景にあった内定を勝ち取り方をレクチャーした1冊です。 

 

就活だけのことだけでなく、恋人と本気で向き合ったなどの感動の読者ハガキが届く、学生の人生を変えるバイブル本だという声もあります。ワークシートを実際にやってみて、自分はどういう人間なのかを知ることができます。また、自分の価値観にも気づき、自信にも繋がるでしょう。

 

就活のマニュアル本ではなく、仕事人生論における哲学的な部分が多く、ほかの就活本よりも人生において役に立つ内容で、多くの方から信頼性のあるシリーズで、自己分析の本の中でもおすすめです。

発売年2018年9月ページ数568ページ
第8位

講談社

考えるシート

価格:670円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

壁を乗り越えるための本

自分の目の前に壁ができた時に、助けとなる1冊です。コミュニケーションに困ったとき、しぼう理由を書くとき、自己紹介をするとき、シーンに応じたシートがあります。シートに問いに対する答えを書いていくことで、壁を乗り越えられるヒントになるでしょう。 

  

読むための本ではないと言われているように、ページ毎に色分けされている工夫もされています。誰でも持っている考える力を活用すること、それが自分への問い、その問いによって、新しい答えが導き出され、新たの自分に出会えるきっかけを与えてくれます。

 

自己表現をすることの素晴らしさに気づくことができる1冊です。また、素人でもわかりやすく、実践にも活かしやすい一冊です。多くの人が人生を良くするのに、役立っている本です。

発売年2008年8月ページ数194ページ
第7位

マイナビ出版

マイナビ2020 オフィシャル就活BOOK 内定獲得のメソッド 自己分析 適職へ導く書き込み式ワークシート

価格:1,404円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

就活生の必読書

マイナビのオフィシャル就活ブック。自己分析のための書き込み式のワークシートとして活用できます。的確で詳細な自己分析をするた目に作られています。自分にあった適職、明確な志望動機、魅力的な自己PRにつながる1冊です。

 

ワークシートに書き込む作業中心の作りになっているため、順を追っていけば、自己分析ができます。また、持ち運びに便利な別冊の就職ノートにもワークシートがあるので、就活生にとって、とても便利で効果的な自己分析の本です。

 

自己分析は、いかに自分という人間をアウトプットできるかがポイントです。ワークシートに書き込むという作業は、自分を見つめ直す効果的な作業になるので、自己分析を初めてする人に、とてもおすすめな1冊だと言えます。

発売年2018年4月ページ数208ページ
第6位

PHP研究所

9つの性格

価格:700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るyahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本当の自分に出会える

「すべての人は9つのタイプに分けられる」と発刊後話題になった44万部突破のベストセラー本です。世界各国で科学的に検証され、日米の企業で人事研修にも採用されている人間学エニアグム。 

 

自分の性格の傾向をほぼ完璧に言いあてられ、衝撃を通り越してしまったという声もあります。人はそれぞれ違った完成を持っていることを知ることができます。自分自身を知ること以外に、人付き合いにも役立つ本としておすすめです。 

 

自分自身がわからず悩んでいる方は、先入観を持たず読んで見て下さい。自分を知ることは、人生をより良くするのに、とても大切なことです。何が好きで、どんな価値観を持っているのか。この本は、自分を知るきっかけを与えてくれるでしょう。

発売年2004年1月ページ数343ページ
第5位

KADOKAWA

あなたが「一番輝く」仕事を見つける 最強の自己分析

価格:1,404円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自分が活きる場所が見つかる

4000人の面接に立ち会った著者の分析を伝授した本です。2009年刊行の「あなたの天職がわかる最強の自己分析」を今の就職市場に合わせてアップデートされ、出版された1冊です。売り手市場と呼ばれる今の時代では、どこをアピールするべきかを教えてくれます。  

 

段階を踏んで自分が求める仕事を見つけ出すために、ワークシートに書き込むことができます。その作業が抽象的なことを具体的にしてくれます。豊富なワークと明確な図解によって、漠然とした考えを、しっかりまとめてくれます。 

 

また、ミスにつながることも書いてあるため、一人で進めても、大きく横道にそれることなく、自己分析することにつながります。モヤモヤしている気持ちを払拭してくれる、自己分析するのにおすすめな一冊です。

 

発売年2017年11月ページ数224ページ
第4位

CCCメディアハウス

ハーバードの自分を知る技術 悩めるエリートたちの人生戦略ロードマップ

価格:1,620円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人生にも影響を与える自己分析本

ゴールドマン・サックスで副会長まで務めた教授の教えが詰まった本です。自分が本当にしたいこと、成功とは何かを知ることができます。また、どうやって成功を手に入れるのかを示してくれます。「どうしていいかわからない」時に、ハーバード流の人生の戦略を知ることができます。

 

読み進めていくうちに、ポジティブでモチベーションが上がっていくのを感じることができます。単に、自己分析の本としてだけでなく、自分を鼓舞してくれる助けをしてくれます。仕事に行き詰まった時に、どう打開するのかにも役に立ちます。 

 

自己分析を目的にしながらも、人生という大きなテーマにも影響を与えてくれます。悩める社会人とって、とてもおすすめな一冊になります。

発売年2014年7月ページ数256ページ
第3位

つちや書店

SWOT分析で攻略する就活面接試験

価格:1,566円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人事が考えていること、自分のとるべき行動がわかる

強み、弱みにフォーカスし、それを最大に活かす視点で書かれた本です。第一志望から内定を勝ち取るための面接攻略本。面接攻略にフォーカスした自己分析本なので、面接を控えている方におすすめな本だと言えます。

 

売り手市場と呼ばれる今、就活する側と企業側でのミスマッチが非常に多くなっています。ミスマッチが起こると、入社後に悪い結果になっていまいます。それは、お互いにとって時間も労力ももったいないはずです。 

 

せっかく時間をかけるなら、お互いに良い結果を望むはずです。そのために、自分の強み、弱みをしっかり知る必要があります。この本は具体的で参考になる、実践的な本なので、あなたの将来の役に立つはずです。

発売年2016年6月ページ数192ページ
第2位

日本実業出版社

受かる! 自己分析シート

価格:827円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

No1就活ブロガーの指南書

自己分析、他己分析、企業研究と3段階に分けられ、ワークシートを使って自分の強みを見つける本です。質問に対して、順番に書き込むことで、自分の強みやエピソードを徹底的に洗い出すことができます。

 

エントリーシート・履歴書の作成はもちろんですが、面接にも応用できる内容になっています。書くことがまとまらず、悩んでいる方にもとても役に立ちます。シンプルな25個の質問に自己分析ができ、自分の「やりたいこと」を発見できる手助けをしてくれます。

 

自己分析で陥ってしまうのが、自分というものがわからなくなること。この本は、そういう状態も整理してくれ、新たに進むべき道を示してくれるでしょう。自己分析で重要な自分の強みを見つけることにも、役に立つおすすめの1冊です。

発売年2008年9月ページ数160ページ
第1位

日本経済新聞出版社

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

価格:1,944円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自分の5つの資質がわかる

強みの活かし方が資質毎にわかる世界中で話題になったベストセラー本です。最大の特徴は、この本を購入すれば、ウェブテストが受けられるということ。そのウェブテストは、非常に正確で、自分がどんな傾向があり、自分の持つ資質も知ることができます。

 

さらに、その資質を活かすには、どうしたら良いのかも教えてくれます。ビジネスをされている方は、特に自分のことを知る必要があります。自分の強みが何かを再認識できますし、新しい資質に気づきこともできるはずです。

 

強みを生かすヒントは、あなたのビジネスを飛躍的に延ばすきっかけにもなります。一度だけでなく、何度も自分の資質を理解し、壁を乗り越えるためにこの本を活かして下さい。自己分析をするなら、この本をおすすめします。

発売年2017年4月ページ数228ページ

自己分析のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4928838の画像

    日本経済新聞出版社

  • 2
    アイテムID:4928837の画像

    日本実業出版社

  • 3
    アイテムID:4928834の画像

    つちや書店

  • 4
    アイテムID:4928826の画像

    CCCメディアハウス

  • 5
    アイテムID:4928816の画像

    KADOKAWA

  • 6
    アイテムID:4928814の画像

    PHP研究所

  • 7
    アイテムID:4928812の画像

    マイナビ出版

  • 8
    アイテムID:4928811の画像

    講談社

  • 9
    アイテムID:4928810の画像

    ダイヤモンド社

  • 10
    アイテムID:4928809の画像

    KADOKAWA

  • 商品名
  • さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0
  • 受かる! 自己分析シート
  • SWOT分析で攻略する就活面接試験
  • ハーバードの自分を知る技術 悩めるエリートたちの人生戦略ロードマップ
  • あなたが「一番輝く」仕事を見つける 最強の自己分析
  • 9つの性格
  • マイナビ2020 オフィシャル就活BOOK 内定獲得のメソッド 自己分析 適職へ導く書き込み式ワークシート
  • 考えるシート
  • 絶対内定2020 自己分析とキャリアデザインの描き方
  • 面接官の心を操れ! 無敵の就職心理戦略
  • 特徴
  • 自分の5つの資質がわかる
  • No1就活ブロガーの指南書
  • 人事が考えていること、自分のとるべき行動がわかる
  • 人生にも影響を与える自己分析本
  • 自分が活きる場所が見つかる
  • 本当の自分に出会える
  • 就活生の必読書
  • 壁を乗り越えるための本
  • 就活本の代名詞
  • 優位な立場で面接を勧められる
  • 価格
  • 1944円(税込)
  • 827円(税込)
  • 1566円(税込)
  • 1620円(税込)
  • 1404円(税込)
  • 700円(税込)
  • 1404円(税込)
  • 670円(税込)
  • 1944円(税込)
  • 1404円(税込)
  • 発売年
  • 2017年4月
  • 2008年9月
  • 2016年6月
  • 2014年7月
  • 2017年11月
  • 2004年1月
  • 2018年4月
  • 2008年8月
  • 2018年9月
  • 2017年3月
  • ページ数
  • 228ページ
  • 160ページ
  • 192ページ
  • 256ページ
  • 224ページ
  • 343ページ
  • 208ページ
  • 194ページ
  • 568ページ
  • 192ページ

まとめ

いかがでしたでしょうか。自己分析は自分の人生を大きく左右します。自分を知れば、自分の活かし方がわかります。自分を知らなければ、自分の活かし方がわかりません。今回、ご紹介した人気自己分析本のおすすめランキング10選を参考に、自己分析に取り組んでみて下さい。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ