【仕事にデートに】人気のメンズ香水おすすめランキング10選

匂いの管理は、性別問わず最低限のマナーですが、今まで一度も香水を使ったことがないという男性も多いはず。香水初心者としては、人気メンズ香水のおすすめが知りたいところでしょう。そこで今回は、メンズ香水のおすすめ人気商品について、ランキング形式でご紹介していきます。

Amazon

ブラックフライデー開催中!

\11/26(金) 9:00〜12/2(木) 23:59/

毎日ビッグサプライズセール登場。

自分へのご褒美を。

男性の印象は香りから

ものの印象を決める要素はいろいろですが、最も大きいものの1つが「香り」でしょう。匂いは、人間に向けて強烈なサインを発します。人は匂いによって快・不快の感情を喚起され、その源に対し好印象を抱くか悪印象を抱くか大きく左右されるのです。

 

こうしたことは、もちろん人間においても変わりません。香りは男性にとっても女性にとっても、印象を測る上で非常に重要な要素ですが、特に男性にとってはその比重が大きくなっています。ある意味容姿以上に、男性の場合は香りがその人の印象を決めるといっても過言ではありません。

 

そうであればこそ、男性は単なるエチケットとしてだけではなく、どうせなら積極的に好印象を与えられる香りを身につけるべきでしょう。女性へのアピールを強めたり、ビジネスにも役立つ香水を選びたいところです。そこで今回は、選りすぐりの人気フレグランスを10個、ランキング形式でご紹介していきます!

メンズ香水の選び方

種類で選ぶ

一口に「香水」といっても、さまざまな種類があります。そうした種類ごとの特徴をチェックしておくのも、香水選びの重要なポイントでしょう。

パルファム

香水とは香料をアルコールで溶かした液体のことで、香料濃度によって呼び方が異なります。メーカーによって呼び分けが異なる場合もありますが、通常「パルファム」「オードパルファム」「オードトワレ」「オーデコロン」の4種類に分けられます。

 

このうち「パルファム」は、香水濃度が15~30%と最も高く、少量でも香りの効果が強いのが特徴。持続時間も5~7時間と長くなっています。香水と言えば狭義にはこのパルファムを指しており、どのブランドでも一番高級なラインとなっています。

 

その分価格も高く、フォーマルな場で使うのに適した種類と言えるでしょう。

オードパルファム

「オードパルファム」は、香水の濃度が10~15%と、パルファムより一段低い種類となっています。その一方で、パルファムに劣らず香りに深みがあり、持続時間も4~6時間と比較的長持するというメリットもあります。

 

また、濃度が低い分パルファムより価格も安めで、手が出しやすいという特徴も。ある程度の香りの強さが欲しいという方や、香りを持続させたいという方には向いています。

オードトワレ

オードトワレは香水濃度5~10%程度で、持続時間は約3~4時間となっています。「オード(Eau de)」はフランス語では「水の」を意味する言葉で、「トワレ(Toilette)」は化粧を意味します。つまり、「化粧水」というのが、オードトワレの意味です。

 

ただ、日本で言う化粧水とは全く役割が異なるので要注意。オードトワレはスキンケアのためのものではなく、パルファンよりも水っぽく、軽い感覚で付けられるというほどの意味です。実際に、普段使いに向いた香水となっています。

オーデコロン

オーデコロンは香水の濃度が2~5%、持続時間は約1~2時間ほどとなっています。他の種類に比べ最も濃度が低く、持続時間も短くなっています。ふんわりした軽い香りが特徴で、強い香りが苦手という人にぴったり。また香水初心者にもおすすめです。

 

「Eau de Cologne」のつづりから、頭文字で「EDC」と記されることもあります。ちなみに「Cologne」とはドイツの都市ケルンのことで、18世紀初頭にケルンで作られたことでこの名がつきました。

香りのカテゴリーで選ぶ

香水にはさまざまな香りのタイプ(カテゴリー)があります。このカテゴリーは「ノート」という言葉で表されますが、どういったノートの香りを選ぶかで、その人の印象は大きく変わります。

フレッシュノート

こちらは「フレッシュ」とついている通り、爽やかで清涼感のある香りを特徴とする香水です。レモンやグレープフルーツなどの、柑橘系の香りを代表とします。

 

若々しく新鮮な印象のある香りなので、比較的年齢の若い男性に向いています。また、気分を一新したい時や集中力を高めたい時にもおすすめです。

ハーバルノート

「ハーバル」は「ハーブのような」という意味の言葉です。その名の通り、植物の緑を思わせる、清々しく自然な香りが特徴となっています。

 

万人に好まれやすい香りですし、知性や力強さも演出できるので、男性にはおすすめ。年齢も幅広い層に使いやすいタイプとなっています。

フローラルノート

「フローラル」は、その名の通り花のイメージで作られた香水。代表的なのはローズ、ジャスミンといったもので、エレガントで柔らかな印象を与える香りが特徴です。

 

これまでは女性的な印象が強かった香りですが、最近はメンズ向けとしても多く使われるようになっています。

ウッディノート

「ウッディ」は「木のような」という意味で、森林をイメージさせる香りが特徴です。白檀(サンダルウッド)やシダーウッドといったものが代表的で、ヒノキの香りもあるなど、日本人にはなじみ深い香りが多くなっています。

 

どっしり落ち着いた印象を与えられるため、メンズ香水としては定番の種類でもあります。

オリエンタルノート

こちらは東洋を意味する「オリエンタル」の名がついたノート。東洋の国々で産出された香料を使用しているために、この名で呼ばれています。代表的なものには、アンバーやパチュリ、スパイス類があります。

 

いずれもダンディで気品を感じさせる香りで、温かみもあることから、どちらかというと寒い季節向きの香りとなっています。

シーンに合わせて選ぶ

日常生活にはさまざまなシーンがありますが、そうしたシーンに合わせて香水を使い分けるのもよいでしょう。ここでは、それぞれのシーンに合った香水の特徴についてご紹介します。

仕事中

ビジネスシーンでは、知的で落ち着いた印象を醸しだしたいところです。そういった特徴を持つカテゴリーでは、例えばハーバルノートやウッディノートといったものがあります。

 

一方、一般的に日本人の男性に好まれるシトラスの香りですが、これはビジネスシーンではあまりおすすめできません。柑橘系の香りは、ややカジュアルな印象も持たれてしまうためです。

 

仕事中はやはり、信頼感や落ち着きを演出してくれる香りを選びたいところ。ここでは自分がこなすべき役割を意識して、そうしたものにふさわしい香水をチョイスしましょう。

デート

こちらは仕事中とは異なり、自分の好みに合わせて香りを選ぶことができます。デートですから、相手を惹きつけるような官能的で甘い香りの香水をつけてみてもよいでしょう。また、彼女の付けている香水との組み合わせで選ぶという方法もあります。上級者向けのやり方ですが、試して見るのも楽しいでしょう。

 

他には、食事の内容に合わせて香りを選ぶ方法もあります。例えば和食であれば、シトラス系の香りが柚子やかぼすの香りにマッチするはずです。

ブランドで選ぶ

香水を選ぶ際は、ブランドについても無視できないところです。さまざまなブランドの香水がありますが、主なものの特徴などをご紹介しておきましょう。

ブルガリ

ブルガリと言えば、腕時計やネックレスといった小物・アクセサリー類でおなじみのラグジュアリーブランドですが、香水の販売でも知られています。

 

メンズ香水では、「プールオム」や「ブラック」などが定番。洗練された完成度の高い香りは、女性に対しても強烈なアピールとなります。

カルバンクライン

カルバンクラインは、アメリカの有名ファッションブランドです。香水の展開でも知られており、爽やかでフレッシュな香りから、フルーティーな香りまで幅広く充実しています。

 

どの銘柄も、大人っぽい落ち着きを感じることができるのが特徴。それでいて独自性もあるので、個性をアピールしたい男性にはピッタリのブランドです。

グッチ

グッチと言えば、知らぬ人はないほど有名なイタリアのファッションブランド。そのグッチから出されている香水は、ラストノート(最後に残る香り)が特徴となっています。

 

グッチの香水のラストノートには、必ずパチョリが香ります。パチョリはリラックス効果が抜群の、オリエンタルな香り。女性にとっても安心できる香りなので、デートに最適なブランドと言えます。

季節で選ぶ

香水をつける際は、季節に関しても気を使う必要があります。それぞれの季節にどういった香水を選ぶべきか、以下で見ていきましょう。

芽吹きの季節である春には、やはり花々の香りのするフローラルノートがぴったりでしょう。また、新緑の香りであるハーバルノートも似合います。

蒸し暑い夏には、爽快でフレッシュな香りが最適。清涼感を感じさせるシトラス系や、水辺のイメージのマリン系が合うでしょう。

秋にはしっとりと落ち着いたイメージの香りがおすすめ。ウッディノートやオリエンタルノートなどの渋めのものや、フゼアなども大人びていてぴったりです。

冬にはやはり、温かみのある重厚な香りが合うでしょう。甘美で重みのある香りは、寒い冬だからこそ楽しめるものです。また、グルマンと呼ばれるおいしそうな香りや、スパイシーなものなどもピッタリの季節です。

メンズ香水の人気ランキング10選

爽やかさと甘さを兼ね備えた大人のメンズ香水

それではここから、おすすめのメンズ香水をランキングで10個ご紹介していきましょう。まずはイッセイミヤケのオードトワレ「ロードイッセイオム」です。こちらは柚子、コリアンダー、ブルースイレン、タバコ、サフランといった香料を配合。爽やかで軽い中に、大人の色気を感じさせる香水となっています。

 

メンズ香水ながら甘さもあることから、女性人気も抜群。香り立ちの変化を表すトップ、ミドル、ラストもほとんど境がありません。安定感と持続力に優れた、仕事にもデートにも使える一品です。

内容量 75mL タイプ オードトワレ
ノート ウッディ・マリン
9位

カルバンクライン

エタニティ フォーメン

ビジネスシーンにピッタリの大人の香水

おすすめの人気メンズ香水、第9位に挙げるのは、カルバンクラインのオードトワレ「エタニティ フォーメン」です。こちらはレディースでもおなじみの「エタニティ」の男性用。レディース用をシンプルにした爽やかな香りで、清々しいハーブにみずみずしいフローラル、甘酸っぱいフルーツが絶妙なバランスで配合されています。

 

この爽やかな香りが、徐々に濃厚なウッディに変化して気分をリラックスさせてくれると評判。男女ともに人気の香りで、パートナーとシェアしやすいのも特徴です。男性としては、「仕事のできる男」を演出するのにぴったりの香りでしょう。

内容量 100mL タイプ オードトワレ
ノート ハーバル・フレッシュ
8位

サムライ

オードトワレ

侍をイメージした大人気メンズ香水

おすすめの人気メンズ香水、第3位のご紹介に移りましょう。3位に挙げるのは、サムライのオードトワレです。こちらの香水を作ったのは、フランスが誇る世界的俳優のアラン・ドロン。「サムライ」という名の通り、日本の侍がイメージされた商品になります。

 

香りのトーンも、サムライの名を冠しただけあってオリエンタル。白檀やローズ、ジャスミン、ベチバー、ムスクといったブレンドは、落ち着いていながらセクシーさもあふれる香りとなっています。

 

爽やかさに富んだイメージは、どちらかと言うと、若い男性向き。一年通して使えますが、特に夏用の香水としてぴったりでしょう。裃をイメージしたというボトルのデザインも秀逸で、インテリアとして飾っておくのもおすすめです。

内容量 100mL タイプ オードトワレ
ノート セミオリエンタル
7位

ジョー マローン

ブラックベリー&ベイ コロン

高級感がたまらないデート向き香水

おすすめ人気メンズ香水、第7位にご紹介するのは、ジョー マローン(JO MALONE)のオードパルファム「ブラックベリー&ベイ コロン」です。こちらは高級素材を惜しみなく使った、英国発の人気香水となっています。

 

濃厚で酸味のあるブラックベリーの果汁とフレッシュなグレープフルーツ、ベイリーフと混じり合って、爽やかで活気に満ちた香りに。柑橘系のフレッシュさが弾ける中にほんのりと渋みも感じさせ、比較的若い男性に会うイメージです。

 

女性受けも抜群で、デートに付けていくには最適の一品。値段は少々高めですが、とっておきの場面で威力を発揮してくれる香水です。

内容量 30mL タイプ オードパルファム
ノート フレッシュ・フルーティ
6位

ブルガリ

ブルー プールオム

クールで知的な大人の男性向け香水

おすすめのメンズ香水の紹介、6位はブルガリのオードトワレ「ブルー プールオム」です。こちらの香水は、ブルガリ定番の香りの1つとなっています。イメージされているのは、ギリシャ神話の英雄オデュッセウス。冷静でありながら感受性豊かで、落ち着いた物腰の中に情熱を秘めているという、知的かつミステリアスな男性に向けた香水です。

 

カルモダンやジンジャーといったスパイスに、タバコやイチョウなどのウッディな甘さがブレンドされ、独特のコントラストを表現。クールなトップから官能的なラストへと変化しつつ、全体的には爽快な清潔感を保つのが特徴です。

 

「クリーンな中にちょっとしたクセも感じさせる」というイメージで、経験豊かな大人の男性にぴったりの香水となっています。会社でもオフでも使えて重宝できる一品でしょう。

内容量 100mL タイプ オードトワレ
ノート ウッディ・スパイシー
5位

カルバンクライン

CK-one オーデトワレ

シンプルで万人受けするフレッシュな香水

おすすめのメンズ香水、第5位にご紹介するのは、カルバンクラインの「CK-one オーデトワレ」です。こちらは1994年の発売以来、世界的な大ヒットとなっているオードトワレになります。

 

この「CK-one オーデトワレ」の特徴は、何といっても「どんな人にも使いやすい」という点でしょう。年齢はもちろん性別も問わずにつけられる、ユニセックス香水の走りとなった商品です。メインの香りはシトラスで、万人に好まれることから、日本はもちろんアメリカ、ヨーロッパでも流行しました。

 

レビューでも「爽やかで夏向き」「さりげない香りだけど主張もある」など大好評。普段使いもしやすいですし、もちろんデートにもぴったりです。誰からも嫌われにくいので、香水初心者にもおすすめの一品と言えます。

内容量 100mL タイプ オードトワレ
ノート フレッシュ・シトラス
4位

シャネル

ブルー ドゥ シャネル

「自由な男性」を象徴するダンディな香水

おすすめの人気メンズ香水、第4位のご紹介です。4位に挙げたのは、シャネルのオードトワレ「ブルー ドゥ シャネル」になります。2010年に発表されたこちらの香水は、シャネルのメンズフレグランスとしては11年ぶりの商品となっています。

 

シトラスとウッディノートを基調とした、エレガントかつエネルギッシュな香りが特徴。オレンジやグレープフルーツなどのトップノートから、シダー、ドライノートといったミドルに移り、ラストはパチョリ、フランキンセンスになるという展開を見せます。

 

予想できない自由な男性をイメージして作られたという本商品は、ダンディで活動的な男性にぴったりでしょう。十分な経験を積みながら、まだまだ活気も失わないという30~40代の人におすすめです。

内容量 50mL タイプ オードトワレ
ノート ウッディ・フレッシュ
3位

ランバン

エクラ ドゥ アルページュ プールオム

大人の色気が香り立つメンズ香水

おすすめメンズ香水、8位にご紹介するのは、ランバン(LANVIN)のオードトワレ「エクラ ドゥ アルページュ プールオム」です。こちらは10年以上に及ぶベストセラー「エクラ ドゥ アルページュ」のカップルフレグランスになります。

 

トップノートはフレッシュなイタリアの柑橘系の香りで、そこからグリーンノートとローズマリーによる奥行を感じさせるミドルノートに移り、ラストはシダーとサンダルウッドのウッディノートへ変化していきます。

 

若々しくフレッシュな香りの中に、スタイリッシュな大人の色気も垣間見させるメンズ香水。官能的な印象の香りで、どちらかというとデート向きの香水となっています。

内容量 30mL タイプ オードトワレ
ノート フレッシュ・マリン
2位

ビュークイル

ボトコラックスブラック ル・ディスコーク ソルティドッグ オードトワレ 100mL

社交シーンでおすすめなフレグランス

大人の男の社交シーンを演出する香りのブランド"ル・ディスコーク"から、新たなカクテルベースのオードトワレが登場しました。

 

ル・ディスコーク第2弾の香りは、グラスに縁取ったソルトとグレープフルーツの絶妙なさっぱり感を表現するウォッカベースのカクテル、ソルティドッグの香りです。

 

オレンジ、レモン、ライム、ジンジャー(スパイス)、フランキンセンス、パチョリは、こだわりの天然香料を使用し、深みのある本格的な香りが、大人の男を香りで彩ります。

内容量 100mL タイプ オードトワレ
ノート -
1位

爽やかさと色気を醸し出す定番の香水

人気のメンズ香水のおすすめランキング、いよいよ第1位の紹介です。1位に入ったのは、ブルガリのオードトワレ「プールオム」です。こちらはメンズ香水の定番ともいえる、人気商品となっています。

 

爽やかなダージリンティーなどのトップノートから、濃厚なグアヤクウッド、ブラックペッパーのミドルノートへ、そしてラストにはアンバー、ムスクといったセクシーな香りへと変化。清涼感と色気の両方を醸し出すことができます

 

大人の男のセクシーさを感じさせつつ、爽やかで嫌味のない香りも印象的な一品。女性の印象も抜群で、ずっとリピートしているという人も少なくありません。デートにも合いますし、仕事中でもほんのり香って邪魔にならないのがポイントです。

内容量 100mL タイプ オードトワレ
ノート ウッディ・フローラルムスク

メンズ香水のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 内容量 タイプ ノート
1
アイテムID:4918948の画像
プールオム 4,798円

詳細を見る

爽やかさと色気を醸し出す定番の香水

100mL オードトワレ ウッディ・フローラルムスク
2
アイテムID:4918969の画像
ボトコラックスブラック ル・ディスコーク ソルティドッグ オードトワレ 100mL 2,249円

詳細を見る

社交シーンでおすすめなフレグランス

100mL オードトワレ -
3
アイテムID:4918870の画像
エクラ ドゥ アルページュ プールオム 2,469円

詳細を見る

大人の色気が香り立つメンズ香水

30mL オードトワレ フレッシュ・マリン
4
アイテムID:4918952の画像
ブルー ドゥ シャネル 9,800円

詳細を見る

「自由な男性」を象徴するダンディな香水

50mL オードトワレ ウッディ・フレッシュ
5
アイテムID:4918941の画像
CK-one オーデトワレ 2,678円

詳細を見る

シンプルで万人受けするフレッシュな香水

100mL オードトワレ フレッシュ・シトラス
6
アイテムID:4918935の画像
ブルー プールオム 4,630円

詳細を見る

クールで知的な大人の男性向け香水

100mL オードトワレ ウッディ・スパイシー
7
アイテムID:4918933の画像
ブラックベリー&ベイ コロン 7,100円

詳細を見る

高級感がたまらないデート向き香水

30mL オードパルファム フレッシュ・フルーティ
8
アイテムID:4918955の画像
オードトワレ 2,268円

詳細を見る

侍をイメージした大人気メンズ香水

100mL オードトワレ セミオリエンタル
9
アイテムID:4918928の画像
エタニティ フォーメン 3,890円

詳細を見る

ビジネスシーンにピッタリの大人の香水

100mL オードトワレ ハーバル・フレッシュ
10
アイテムID:4918861の画像
ロードイッセイオム 3,650円

詳細を見る

爽やかさと甘さを兼ね備えた大人のメンズ香水

75mL オードトワレ ウッディ・マリン

まとめ

以上、おすすめの人気メンズ香水について、10銘柄をランキング形式でご紹介してきました。香水のチョイスは、使い慣れていないと難しいもの。ただ、お気に入りの香りを見つけていくのはワクワクする作業でもあります。今回ご紹介した商品を参考に、楽しみながら自分に合った香水を見つけてみてください!

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年11月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ふわっといい香りに誰もが虜!香水のおすすめ人気ランキング7選

ふわっといい香りに誰もが虜!香水のおすすめ人気ランキング7選

香水・フレグランス
メンズルームフレグランスおすすめ人気ランキング11選【芳香剤やコスパのいいものも紹介】

メンズルームフレグランスおすすめ人気ランキング11選【芳香剤やコスパのいいものも紹介】

香水・フレグランス
【香水の持ち運びに便利】おすすめ人気アトマイザーランキング10選

【香水の持ち運びに便利】おすすめ人気アトマイザーランキング10選

香水・フレグランス
【優しい香りでリフレッシュ】人気のお香おすすめランキング11選

【優しい香りでリフレッシュ】人気のお香おすすめランキング11選

香水・フレグランス
【2021年最新版】ファブリックミストのおすすめ人気ランキング7選

【2021年最新版】ファブリックミストのおすすめ人気ランキング7選

家庭日用品
【どこでもいい香り】人気のアトマイザーおすすめランキング10選

【どこでもいい香り】人気のアトマイザーおすすめランキング10選

香水・フレグランス