記事ID134966のサムネイル画像

【完全版】おしゃれジェルワックスの人気おすすめランキング10選

ジェルのキープ力と、ワックスの操作性を併せ持つジェルワックス。ワックスと違い伸びが良いので、ショートヘアでもパーマヘアでもセットしやすい、初心者におすすめの整髪料です。今回はジェルワックスの選び方や、人気おすすめアイテムをランキング形式で紹介します。

ジェルワックスの正体と魅力

ジェルワックスと聞いてジェルなの?ワックスなの?と思う方も多いでしょう。整髪料の中でも、ジェルは髪をハードに固め、ワックスは髪にボリュームと動きを出してくれます。ジェルワックスは、そんなジェルの優れたキープ力ワックスのような優れた操作性を併せ持った、近年では新しい種類の整髪料です。

 

ベリーショートからミディアムまで幅広いヘアスタイルの男性がいるなかで、しっかりと固まるにもかかわらずセットしやすいという点が魅力のジェルワックス。ワックスよりも伸びが良く、ナチュラルに仕上げることができます。その使い勝手の良さが多くの人気を得て、メンズのヘアスタイリングの定番になりつつあります。

 

今回はそんなジェルワックスの選び方のポイントを解説したうえで、人気でおすすめのジェルワックスをランキング形式で紹介していきます。ジェルワックスデビューを考えている男性には必見です!

 

 

ジェルワックスの選び方

ジェルワックスの選び方のポイントは、基本的には、自分はどのようなヘアスタイルにしたいのか?という点です。また、ジェルワックスが初めてというかたにもおすすめの選び方を解説していきます。

ジェルワックスの経験で選ぶ

ジェルワックスがどのようなモノかわからず、初めて使う方、またはすでに経験している方、それぞれにおすすめの選び方があります。

ジェルワックス初心者には乾燥スピードが遅いタイプ

これまでジェルワックスを使ったことがないという、ジェルワックス初心者には、なるべく乾くスピードが遅いタイプを選ぶことがおすすめです。ジェルワックスはジェルのようなキープ力と、ワックスのような柔軟な操作性が特徴で、はじめにジェルワックスを頭につけて、キープ力を発揮するまでの間にタイムラグが発生します。

 

ジェルワックス初心者には、この頭につけてからキープ力を発揮する、乾く状態までのタイムラグが長ければ長いほど、焦ることなくベストなヘアスタイルを模索することが可能で、スタイリングしやすいといえます。そのため、慣れるまでの間はじっくりヘアスタイリングすることができる、乾くスピードが遅いタイプを選ぶことがおすすめです。

 

見分けるポイントとして、「速乾」「ハードタイプ」など記載がされている商品は固まるのが早いため、記載のないものがおすすめです。「ウルトラハード」など、ハード系の商品は速乾性があります。

ジェルワックス経験者には乾燥スピードが早いタイプ

ジェルワックスの使い方にもだいぶ慣れてきて、自分のヘアスタイルも決まってきたという方には、素早く乾燥してキープ力を発揮する、速乾タイプを使ってみるのもよいでしょう。速乾性のあるタイプのジェルワックスは、乾くのが速いぶん安定性があります

 

ヘアスタイリングに慣れてきて、速乾タイプのジェルワックスを使うことで朝の忙しい時間の短縮にもつながり、時間を有効活用することができます。また、速乾タイプのジェルワックスは、乾燥性の早さから、湿気の多い梅雨の季節にもとてもおすすめです。

 

ジェルワックスには、同じシリーズで速乾性の早さが分かれている商品もあります。例えば、ギャツビーのヘアジャム「スーパーハード」「ハード」「ソフト」と乾く速さが違います最初は速乾性の遅いジェルワックスを使ってみて、慣れてきたら同じシリーズで速乾性の早いジェルワックスを選ぶのが一番扱いやすいといえます。

自分のヘアスタイルで選ぶ

ジェルワックスは、ベリーショートやパーマヘアなど、それぞれのヘアスタイルによって適したタイプが発売されています。自分のヘアスタイルに適したジェルワックスを選びましょう。

ベリーショートにはハード系がおすすめ

ベリーショートには、セット力があり、ホールド力・速乾性に優れたジェルワックスがおすすめです。また、ツンツンしたシャープな束感を作りたいという方にもおすすめです。ガチッと固めたヘアスタイルは強風にも負けることがなく、1日中キープすることも可能です。

 

また、ベリーショートにおすすめのセット力のあるジェルワックスは、ツヤ感と強いリッジがあるスタイルを求めている方にもおすすめで、ドライタイプでもウエットタイプでも、どちらでも自分の好みで選ぶことができ、ベリーショートと相性抜群です。

 

ワックスの高い操作性で髪全体を立ち上げ、ジェルのキープ力と持続力が最大限に活かされます。

パーマスタイルにはウエット系がおすすめ

パーマスタイルにはウエット系のジェルワックスがおすすめです。ジェルワックスは髪の毛を潤わせることでパーマ本来の動きを出しながらツヤ感を演出し、程よくキープするという、パーマスタイルと抜群の相性を発揮します。

 

マット系ではない限りツヤ感が出やすく、パーマのカールをより自然のままに洗練された印象に仕上げることが可能です。さらにパーマスタイルに適したジェルワックスは、水分を含むといったパーマスタイル本来の性質とも相性が抜群です。

 

通常のジェルだけでは、ただツヤ感を出してキープするだけですが、ジェルワックスはそれに加え、パーマ本来の自然な動きも出すことができます

ビジネススタイルにはツヤ系がおすすめ

ビジネススタイルには、ビシッと決まるツヤ系のジェルワックスがおすすめです。ジェルワックスを選ぶ際に、特にビジネス系というくくりにとらわれることはありませんが、ビジネスというオフィシャルな場面に向けたヘアスタイリングにツヤ感は欠かすことができません。

 

ビジネススタイルにジェルワックスを使用するメリットは、ヘアスタイルに細かな動きを作ることができる点にあります。ただガッチリと固めてしまうだけではどこか堅苦しい印象を与えてしまうかもしれません。そこでジェルワックスで動きを作ることで、他のメンズとの印象の違いを見せつけることができます。

 

ジェルワックスを使うことで、ツヤ感と動きを出すことができ、おしゃれなビジネススタイルを演出することができます。

機能性をチェックする

ジェルワックスには、香りや、持続力、再整髪力など様々な機能を備えた商品が多数展開しているので、チェックしてみるとよいでしょう。

香りの有無で選ぶ

ジェルワックスの選び方のポイントとして、香りも重要です。中には香りが苦手というかたもいるかもしれませんが、そのような方には無香料タイプジェルワックスがおすすめです。

 

また、香りを自分で楽しむのか、接する相手に対して感じてほしいのかによって選び方にも違いがでてきます。女性を意識しているのであればローズ系やバニラ系などほのかな甘みのある香りがおすすめです。

 

また、自分で香りを楽しみたいという方には、自分好みの香りのジェルワックスを選ぶことで、1日のテンションを上げることもできます。

1日中外出する方には長時間キープできるもの

仕事に出かける方や、友達との外出など、1日中外出するという方には長時間キープできるジェルワックスがおすすめです。もちろん携帯できるジェルワックスを持ち歩くのも一つの手ですが、やはり長時間キープできるにこしたことはありません。

 

そこでおすすめなのが、弾力維持ポリマーを配合しているジェルワックスがおすすめです。弾力維持ポリマーはより強力なヘアスタイルの維持力を発揮する成分で、長時間ヘアスタイルをキープするという整髪料には欠かせない成分です。

 

仕事やデート、友達とのアウトドアなどの外出には、ヘアスタイルを長時間キープできるジェルワックスがおすすめです。

ノンフレーキングタイプがおすすめ

整髪料のべたつき感や粉ふきが気になるという方にはノンフレーキングタイプのジェルワックスがおすすめです。特にベリーショートにおすすめな速乾性があり、強力なキープ力を発揮するようなジェルワックスにありがちな粉ふき、またはツヤ感が特徴のジェルワックスにありがちなべたつき感。

 

このべたつき感と粉ふきをフレーキングと呼びます。フレーキングをおさえる「ノンフレーキングタイプ」を選ぶことをおすすめします。現在ではノンフレーキングタイプは市販でも数多く展開しており、探すのに困るようなことはほぼありません。

ジェルワックスの人気おすすめランキング10選

第10位

フィッツコーポレーション

オーシャントリコ ヘアワックス(シャインオーバー) 80g

価格:1,620円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

妥協しないジェルワックス

オーシャントリコヘアワックスは、つけてる感じがしない軽やかさと、髪に負担をかけず、ペリセア・リピジュアケラチン配合の、おすすめのジェルワックスです。ハードなセット力とツヤ感で、グロッシーな仕上がりを演出します

 

原宿の人気美容室であるOCEAN TOKYOから誕生したジェルワックスで、サロン仕上げを自宅でも簡単に実現できるという点をコンセプトに人気が広がりました。モテ香水とされているライジングウエーブ フリー ライトブルーの香りが特徴です。

 

ワックスなのにハードなセットとツヤ感で、グロッシーな仕上がりとセット力、そしてツヤ感のある束が簡単に作れます。キープ力とツヤ感がありながら、ベタつきがない点がおすすめのジェルワックスです。

おすすめヘアパーマヘアウエット感
キープ力普通持続力普通
第9位

ビューティエクスペリエンス

ロレッタ デビル ジェルワックス 7.0 120g

価格:3,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

新感覚ジェルワックス!

ロレッタ デビル ジェルワックス7.0 120gは、ジェルなのにワックスのような使い心地の新感覚ジェルワックスです。ハードなセット力でかっちりスタイルに仕上げることができる、程よい動きと軽やかな質感を楽しむことができます。

 

ハードなセット力なのに軽い質感でスタイリングできるヘアサロン専売品のスタイリングジェルで、高い保湿力があるアストロカリウムムルムル種子脂やハチミツ配合で、優れたウエット感を体感することができます。

 

シリカ配合で時間がたっても重くならず、今までにない軽やかな動きを演出し、ジェルなのにワックスのような使い心地が特徴のおすすめのジェルワックスです。

おすすめヘアショートウエット感
キープ力持続力
第8位

デミ

ウェーボ ジュカーラ ジュレジュレ 11

価格:2,180円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

まるでカスタードクリームのようなテクスチャー

ウェーボ ジュカーラ ジュレジュレ11は、ワックスでもジェルでもないとろーりなめらかなカスタードクリームのようなテクスチャーのジェルワックスです。べたつかず、ムラやパサつきを防ぎ、さらに抜群のキープ力でスタイルくずれの悩みも解消してくれるおすすめのアイテムです。

 

ショートヘアにおすすめの、ジェルのように潤い豊なかちっとした立体的なデザインを楽しむことができるおすすめのジェルワックスです。

 

かちっとホールドして、濡れたようなツヤスタイルが特徴で、ベリーショートからショートにおすすめな人気でおすすめのジェルワックスです。

 

おすすめヘアベリーショート/ショートウエット感
キープ力持続力普通
第7位

ミルボン

ニゼル ドレシアコレクション ジェリーH 90g

価格:1,215円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

しっかりとした動きを実現するジェルワックス

ニゼル ドレシアコレクション ジェリは、髪に濡れたような質感を表現んし、高いキープ力を保ちながら毛束にしっかりとした動きを持たせる人気のジェルワックスです。ミディアムヘアの男性からショートスタイルの女性まで幅広く使えるタイプになっています。

 

こちらのジェルワックスの特徴は、水を使わなくても簡単に塗れたような感覚のスタイルやツヤ感をつくることができるスタイリングジェルワックスです

 

ツヤとセット力を与えるワックス成分のゴールドキャンデリラと、髪にツヤと潤いを与える天然由来の保湿オイル成分であるシュガースクワランの2種類成分が、強い反射光を生み出し、抜群のウエット感とニュアンスの動きを表現することができます。

おすすめヘアミディアムウエット感
キープ力持続力普通
第6位

アリミノ

ピース プロデザインシリーズ ウェットオイル ワックス 100g

価格:1,047円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

髪に優しく美しいツヤとセット力を

ピース プロデザインシリーズ ウェットオイル ワックスは、独自の「+オイル」処方により、ウエットな質感と同時に、髪へのなじみ、手直しのしやすさ、しっかりとしたフォルム表現など、スタイリングの細かなディテールに対応するおすすめのジェルワックスです。

 

ドライからハーフウェットな状態でよく髪に馴染ませ、ハードなセット力で束感と動きに立体感を表現しています。髪に塗布して乾くまでにある程度タイムラグがあるため、初心者におすすめのジェルワックスといえます。

 

立ち上がりやハネ感など、動きにもウエットな表現が特徴で、アクアフローラルの香りが人気のジェルワックスです。

おすすめヘアショート~ミディアムウエット感
キープ力普通持続力普通
第5位

ホーユー

ミニーレ ウイウイ デザインジャム10

価格:680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ミニーレ ウイウイデザインジャムは、ベリーショートヘアにおすすめのジェルワックスで、ツンツンシャープな束感をしっかりトールし、ウォータリーな質感とグロスの輝きが特徴のおすすめのジェルワックスです。

 

髪が縦に硬く立つキープ力あるジェル成分と、横に接着するジェル成分がシャープな手束を生み出してしっかりと固定します。さらに、グロス成分とのハイブリッド処方により、マイルドなツヤを演出し、すばやく固まるセット力はウエットな髪へ塗布すれば乾きが緩やかになり、しっかりと創りこむことができます。

 

しっかりとしたセット力を誇り、それでいて髪のべたつきはなく、持続性に優れた人気でおすすめのジェルワックスです

おすすめヘアショートウエット感
キープ力持続力
第4位

ナンバースリー

DEUXER アクアジェルワックス 6G

価格:648円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ウェットな束感でしっかりとホールド!

ナンバースリーDEUXER アクアヘルワックス6Gは、ウエットなツヤ感を出しながらしっかりホールドするショートヘアにおすすめのジェルワックスです。強いセット力でくっきりとしたリッジ感や動きを表現することができ、スタイルをガッチリとキープするファイバー成分配合のジェルワックスです。

 

自在な作りこみが可能で、ローズ&フローラルベリーの香りが特徴です。作りこみたい部分だけのポイント使いにもおすすめで、同じDEUXERシリーズの多種類のワックスと混ぜてアレンジすることもできます。

 

1日中の外出でもキープすることができ、夕方になってもペタンと崩れることがなく、キメたスタイルが長く続く人気のジェルワックスです。

おすすめヘアショートウエット感
キープ力持続力
第3位

ビューティエクスペリエンス

ロレッタデビル ジェルワックス7.0 (240g)

価格:1,350円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハードなセット力でがっちりスタイリング

ジェルなのにワックスのような使い心地の新感覚ジェルワックスです。ショートヘアにおすすめのハードなセット力でかっちりと固めたいメンズ用のヘアスタイリング剤で、程よい動きと軽やかな質感を楽しむことができます。

 

うるおい成分のオレイン酸とハチミツエキスが多く含まれており、高い保湿力により髪にうるおいを与えてスタイリングしやすい髪に導きます。さらに適度なセット力があるのにべたつかずさらさら感があるライスワックスを使用しています。

 

メンズ向けの新たなスタイリングブランドで、スタイル長時間キープと健やかな髪のための天然成分配合にこだわり、無造作ヘアにも新しいトレンドのビシッとツヤヘアにも対応するおすすめのジェルワックスです。

おすすめヘアショートウエット感
キープ力持続力
第2位

TADA

MEUVLE ドライハードワックス D7 ミューブル

価格:1,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ドライな質感で動きと立体的なスタイルを表現

ミューブルのこちらのジェルワックスは、ハードなセット力とマットな軽い質感、束感、立ち上がりを自在に表現する人気でおすすめのワックスで、様々な美容室などでも愛用されているほどの実力の持ち主です。

 

これまでにないドライな質感なのに、伸びや髪なじみがよい設計になっており、ネジリを加えた束感アレンジや根元の立ち上げにもマットな軽い書上がりで力強く立体的に表現します。

 

ショートヘアで、ドライな質感とクールで軽快な男前スタイルを追求したい男性におすすめハードタイプジェルワックスです。

おすすめヘアショートウエット感×
キープ力持続力
第1位

TADA

MEUVLE ジェリーワックス G6 ミューブル

価格:1,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

香りと質感で彩るヘアスタイリング

ミューブルのジェリーワックスは、多くのスタイリストが使いやすいと絶賛する人気おすすめのジェルワックスです。非常に伸びがよいため、少ない量でもなじませやすく、セットした後でもべたつくことがありません。

 

また、アルガンオイルやはちみつなど保湿成分の保湿成分に加え、ケラチンやコラーゲンなどの高機能成分も配合しています。そして、ダメージ髪にも配慮し、1度のシャンプーでストレスなく洗い落とすことができるなど、髪のケアを気にする方におすすめです。

 

さらに、花の香りとフルーツの香りが重なり合い、華やかさと爽やかさを感じさせるアップルとジャスミンの香りを実現しています。ツヤ出しにおすすめで大人の色気を演出することができる人気でおすすめのジェルワックスです。

おすすめヘアパーマ、ミディムウエット感
キープ力普通持続力普通

ジェルワックスのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4919384の画像

    TADA

  • 2
    アイテムID:4919389の画像

    TADA

  • 3
    アイテムID:4919443の画像

    ビューティエクスペリエンス

  • 4
    アイテムID:4919448の画像

    ナンバースリー

  • 5
    アイテムID:4919489の画像

    ホーユー

  • 6
    アイテムID:4919504の画像

    アリミノ

  • 7
    アイテムID:4919533の画像

    ミルボン

  • 8
    アイテムID:4919550の画像

    デミ

  • 9
    アイテムID:4919567の画像

    ビューティエクスペリエンス

  • 10
    アイテムID:4919591の画像

    フィッツコーポレーション

  • 商品名
  • MEUVLE ジェリーワックス G6 ミューブル
  • MEUVLE ドライハードワックス D7 ミューブル
  • ロレッタデビル ジェルワックス7.0 (240g)
  • DEUXER アクアジェルワックス 6G
  • ミニーレ ウイウイ デザインジャム10
  • ピース プロデザインシリーズ ウェットオイル ワックス 100g
  • ニゼル ドレシアコレクション ジェリーH 90g
  • ウェーボ ジュカーラ ジュレジュレ 11
  • ロレッタ デビル ジェルワックス 7.0 120g
  • オーシャントリコ ヘアワックス(シャインオーバー) 80g
  • 特徴
  • 香りと質感で彩るヘアスタイリング
  • ドライな質感で動きと立体的なスタイルを表現
  • ハードなセット力でがっちりスタイリング
  • ウェットな束感でしっかりとホールド!
  • 髪に優しく美しいツヤとセット力を
  • しっかりとした動きを実現するジェルワックス
  • まるでカスタードクリームのようなテクスチャー
  • 新感覚ジェルワックス!
  • 妥協しないジェルワックス
  • 価格
  • 1400円(税込)
  • 1200円(税込)
  • 1350円(税込)
  • 648円(税込)
  • 680円(税込)
  • 1047円(税込)
  • 1215円(税込)
  • 2180円(税込)
  • 3980円(税込)
  • 1620円(税込)
  • おすすめヘア
  • パーマ、ミディム
  • ショート
  • ショート
  • ショート
  • ショート
  • ショート~ミディアム
  • ミディアム
  • ベリーショート/ショート
  • ショート
  • パーマヘア
  • ウエット感
  • ×
  • キープ力
  • 普通
  • 普通
  • 普通
  • 持続力
  • 普通
  • 普通
  • 普通
  • 普通
  • 普通

ジェルワックスの使い方

ジェルに比べてやや固まるのが遅いジェルワックスですが、ヘアセットに時間がかかるとやはり思うようにいかないまま固まってしまいます。基本的な使い方を踏まえて、理想のヘアスタイルに仕上げましょう。

ジェルワックスは乾いた髪にはNG!

ジェルワックスは、500円玉程度のサイズを手のひらに取り出し、指の間までしっかり広げ、揉みこみます。髪の外側だけでなく、内側にもしみこむように、手のひら全体をつかって髪全体になじませましょう。

 

髪の状態は完全に乾ききった状態ではなく、タオルドライ後の状態が理想です。もちろん仕上がりのイメージによって変わりますが、完全に乾いた髪に使用すると、ジェルワックスがべたついて、伸びが悪くなってしまいます。また、白い粉が浮いてしまうこともあるので、ウェットな状態の髪の毛に使うと良いでしょう。

 

ジェルワックスで髪型をセットした後は、ドライヤーで乾かすのが一般的です。髪を濡らす時間がないという方は、髪を3割程度濡らした状態でヘアセットするといいでしょう。仕上げにドライヤーを使用すると、ヘアセットがより崩れにくくなるのでおすすめです。

ジェルワックスを使いこなすコツ&注意点

ジェルワックスは、ジェルほどではないにせよ時間が経つと固まってしまいます。しかもワックスと違い、一度固まってしまうとなかなかヘアスタイルを修正することができません

 

速乾タイプでない遅乾性タイプを使えば焦ることなくヘアセットでます。初心者の方は遅乾性のあるものでヘアセットして、慣れてきたら速乾性タイプで安定したヘアセットを行うと良いでしょう。また、ガチっと固めたい方はドライヤーで乾かすと崩れにくくなります。

 

ジェルワックスを付ける量にも注意が必要です。500円玉サイズが目安ですが、髪の毛の量によっては多いかもしれません。ショートヘアの人あまりびしっと固めたくない人は、10円玉程度を目安に使用しましょう

 

 

その他の整髪料はこちら

まとめ

ここまでジェルワックスの人気おすすめ10選を紹介してきましたが、お気に入りのアイテムは見つかりましたでしょうか?抜群のキープ力と優れた操作性の両立を実現したジェルワックスは、メンズヘアスタイリング剤の新たな分野を切り開こうとしています。自分のヘアスタイルにあったジェルワックスを選んで、バッチリとヘアスタイルを決めてみてはいかがでしょうか。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。 エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。

TOPへ