記事ID134948のサムネイル画像

【面白いエッセイを厳選】おすすめエッセイ人気ランキング10選

色々なエッセイが出版されていて、どれを読めば良いのか分からない人も多いのではないでしょうか。エッセイが好き、面白いエッセイを読みたいという方に、厳選したおすすめのエッセイを10冊ご紹介します。ぜひ購入の参考にしてみてください。

エッセイは作家の記憶を追体験できる

エッセイは、人の体験を気軽に知ることが出来るのが魅力です。読むだけで、作家の体験を追体験できるのがエッセイの良いところ。著名な作家だけではなく、芸能人やスポーツ選手、一般の方がブログに書いたものまで出版されています。

 

内容も考えさせられるエッセイや感動するエッセイなど、知れば知るほどエッセイの世界は奥深く面白いんです。エッセイを読んで、自分の知識や見解を広げましょう。読み終わった頃には、意識が変わって新しい自分になれるかもしれません。

 

小説は好きで読んでいるけど、エッセイはなかなか読む機会がないという方にも面白いエッセイをご紹介します。恋愛ものから生活、旅行ものまで幅広いジャンルのエッセイを揃えました。ぜひお好みのエッセイを見つけてみてくださいね。

エッセイの選び方

自分の興味ないジャンルや作家を選んでも、読むのが辛いだけです。そのためまずは、自分に向いているエッセイを選ぶことから始めましょう。好きなテーマのエッセイを選ぶと、サクサク読み進めることができます。

 

ジャンル、作家、忙しい人向け、口コミなどから失敗しないエッセイの選び方をご説明します。エッセイを読むのに慣れていない人は、まず自分にあったテーマのエッセイを選びましょう。

自分の興味のあるジャンルから選ぶ

まず一番大事なのが、自分の興味のあるジャンルからエッセイを選ぶということです。せっかく面白いエッセイがあっても、自分の興味のないジャンルだと心に響きません。人から面白いとおすすめされても、興味がないと読む進めるのが辛いってことありますよね。

 

初めて読んだエッセイが、全然楽しめなかった…そのことにより「エッセイ=面白くないもの」となってしまったら勿体ないです。まずは自分の好きなことから、読むエッセイを選びましょう。

 

 

恋愛に興味がある人は、恋愛ジャンルを

恋愛が好き、恋に悩んでいる、恋がしたいという方におすすめなのが「恋愛」のエッセイです。作家が体験した様々な恋愛模様が描かれています。読むだけで、自分が体験したようなそんな気持ちになれるのが魅力です。

 

切ない片思い、大人の恋愛、作家のリアルな恋愛観などが垣間見えてとても面白いのが恋愛エッセイです。自分の体験と照らし合わせて考えてみたり、目から鱗の恋愛観を知れたりします。

 

恋愛エッセイは、たくさん出版されていて選ぶのが大変かと思いますが、帯を見たり内容で決めるのがおすすめです。たくさんの恋愛エッセイを読んで、自分の恋愛の糧にしてみるのも良いかもしれません。

旅行が好きな人は、旅行ジャンルを

旅行好きにおすすめなのが旅行エッセイです。旅行に行きたいけど、どんな準備が必要なのか、旅行の心構えなどが学べます。忙しかったり金欠で旅行に行けないという方も、エッセイを読めば旅行気分を味わえるのが嬉しい旅行エッセイ。

 

海外での貴重な体験が描かれていたり、一緒に旅行へ行く人との思い出など作家によって内容は様々です。なかには旅行で大変な目にあったというエッセイもあり、旅行で気をつけるべきことが学べるのも魅力です。

 

面白い旅行エッセイがたくさんあるので、旅行エッセイ探しの旅に出てみるのもいいかもしれません。エッセイを読むことによって、旅行に行きたい場所が増えるのも楽しいです。

動物好きの人は、動物ジャンルを

動物好きにおすすめしたいのが動物がテーマのエッセイです。ほっこりして癒される、そんなエッセイがたくさんあります。コミカルで面白い動物エッセイもあれば、感動して涙が止まらないエッセイもあります。

 

身近なペットとの生活を描いたものや、思いもしない動物のまで幅広く出版されています。心に残って温かい気持ちになれるエッセイがたくさんあるので、ぜひ探してみてください。

 

動物エッセイを読み終わったら、ペットや他の動物が愛おしくなること間違いなしです。自分の知らない動物の一面を知れるのも魅力の一つです。今まで知らなかった動物を好きになったり、動物への向き合いかたを考えさせられます。

ダイエットなど美容に気を使っている人は、美容ジャンルを

ダイエットや美容に興味がある人におすすめなのが、美容エッセイです。ダイエットやメイク、ファッションなどたくさんのエッセイが出版されています。美容のエッセイを読むことでやる気が出たり、自分の理想の女性像を思い描いたりします。

 

ダイエットがなかなか続かない、自分に自信が持てないという方にもエッセイを読むことで同じ思いをしている人を知ることができます。その状態からどう脱したのかなど、自分のコンプレックスを無くすための解決方法が学べます。

 

自分の理想の女性に近づくために、美容エッセイを読んでみてはいかがでしょうか。素敵な女性に近づくための近道になるかもしれません。エッセイで書かれている方法をどんどん実践して、理想の自分になりましょう。

好きな作家や芸能人のエッセイを選ぶ

好きな作家

小説などを読んでいる人は、好きな作家がいるのではないでしょうか。そんな人は、好きな作家のエッセイを選ぶことをおすすめします。好きな作家であれば、作家自身にも興味があるし、文章の書き方のクセなどを知っているからです。

 

眠くなったり言い回しが難しくて読み気になれないなど、どうしても苦手な文章を書く作家がいるかと思います。そんな作家のエッセイは避け、普段読んで慣れ親しんでいる作家のエッセイを読めば失敗することはありません。

 

また色々な作家が集まった短編エッセイ集を読むと、好きな作家が見つかるかもしれません。様々な作家の短編エッセイを集めた本も出ているので、チェックしてみるのがおすすめです。

好きな芸能人

好きな俳優、モデル、お笑い芸人、歌手などがいる場合は、その芸能人のエッセイを読むのがおすすめです。憧れの芸能人の考えていることや、私生活などを知ることができるのが魅力でファン必見のエッセイになっています。

 

好きな芸能人の人生観やエピソードが分かると、さらにその人が魅力的に見えます。意外な性格や一面もわかったりして、とても面白いのでおすすめです。さらにテレビの裏側を知れるのが魅力です。

 

好きな芸能人がいる方は、ぜひその芸能人のエッセイを探してみてください。憧れの人に近づけるチャンスです。好きな芸能人への理解を深めるいい機会になります。

忙しい人はコミックエッセイがおすすめ

エッセイは読みたいけど、仕事や家庭のことがあり忙しくて時間が取れないという方にはコミックエッセイがおすすめです。活字が苦手な人でも、簡単にエッセイが読めます。漫画なので文章と違って、すぐ読み終えることができるのが魅力です。

 

いろんな漫画家さんがコミックエッセイを書いており、漫画好きの人はコミックエッセイを読んでみると面白く読めるしおすすめです。動物のコミックエッセイなどは、キャラクターがとても可愛くて癒されます。

 

ほんわかほのぼのした作風が多いので、難しいことは何も考えずリラックスして読めるのもコミックエッセイの長所です。コミックエッセイはシリーズものも多いので、一度ハマるとシリーズで集めたくなります。

口コミを参考にする

一番最後に大事なのは口コミです。読み終わったエッセイが面白くなくて、口コミを確認したら評価が良くなかったということもよくありますよね。エッセイ選びを失敗しないためには、口コミを確認することをおすすめします。

 

口コミを確認するのは良いですが、ネタバレには注意してください。あまり内容を知りたくないという人は、この方法をおすすめしません。ネタバレに注意しながら、口コミを確認しましょう。

おすすめエッセイ人気ランキング10選

ここまでエッセイの選び方を紹介してきましたが、ここからはおすすめのエッセイをランキング形式で紹介していきます。幅広いジャンルのエッセイを紹介するので、ぜひお気に入りの一冊を見つけてみてください。

第10位

小学館

パリわずらい 江戸わずらい

価格:616円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

浅田次郎の旅と食のエッセイ

浅田次郎の人気連載単行本化第3弾の傑作エッセイ集です。浅田次郎が旅行先で経験したクスリと笑えるエピソードが詰まっています。国外・国内での経験がユーモアたっぷりと描かれていて、難しいことを考えずに肩の力を抜いて読めるエッセイです。

 

普段仕事や家事でストレスが溜まっている人にも、リラックスして読めるのでおすすめです。浅田次郎を知らない人でも楽しめるエッセイになっています。

著者浅田次郎ページ数253
第9位

サンクチュアリ出版

女子の人間関係

価格:1,404円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

嫌な女子との付き合い方

女子の人間関係に疲れている人におすすめのエッセイです。これを読むとめんどくさい女子との人間関係を、解決に導いてくれるかもしれません。女子の嫌なところもリアルに描かれているので、「こういう女子いるよね」と共感できる一冊になっています。

 

例が非常に具体的で分かりやすいので勉強になります。エッセイに書いてあるのを実践するのは、とても難しいことですが心構えをしているだけで、だいぶ楽になるのではないでしょうか。うまく立ち回る方法を考えさせてくれるエッセイです。

 

読んでみると自分も嫌な女子の部分を持っているかもと、心にグサりと刺さる言葉の数々がいっぱいあり、自分を客観的に見ることができるという面白さもあります。嫌な女子の特徴が自分に当てはまったら反面教師にしてみてはいかがでしょうか。

著者水島広子ページ数240
第8位

KADOKAWA

うちの猫がまた変なことしてる。

価格:1,188円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

猫を飼ったことがある人は共感できる一冊

猫が飼いたくなること必至のコミックエッセイです。もちろん猫を飼っている方は、共感できる部分がたくさんあるかと思います。4コマ漫画になっていて読みやすくスラスラとページがめくれます。

 

猫の特徴や飼い主さんとのやりとりがほのぼのとしたタッチで描かれていて、とても癒されます。猫愛に溢れたコミックエッセイで、ぜひ猫が好きな人に読んでほしい一冊です。イラストも丸々太った猫ちゃんがいい味出しています。

 

 

 

著者卵山玉子 ページ数176
第7位

ごきげんビジネス出版

雨宿りはパレード ~ウガンダ共和国は幸せの見つけ方を教えてくれた~

価格:1,512円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ウガンダ共和国での生活をコミカルに描いたエッセイ

国際支援や防災教育でウガンダ共和国に渡った青年の、7年間の生活を描いたエッセイです。普通の人が体験できないようなことが、たくさん書かれていてとても考えさせられました。このエッセイを読むと世界が広がって、すごく刺激になります。

 

人種差別や寄生虫、人の生死についても触れられていて、今ここで元気に暮らしていることが幸せなんだと実感させられます。身近にあるなんでもないことが大切に思える、そんなエッセイです。まだ見ぬ知らない世界を知りたい人におすすめの一冊。

 

文章も読みやすく、小説が苦手な人でもスラスラと読み進めることができます。ウガンダ共和国という馴染みのない国を知るチャンスなので、ぜひ気になる人は手に取って読んでみてください。きっと価値観が変わります。

著者小川光一ページ数162
第6位

新潮社

読む餃子

価格:529円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

餃子への愛がすごい

会員制餃子店のオーナーが綴った餃子愛に溢れたエッセイで、これを読んだら絶対餃子が食べたくなるか作りたくなります。餃子の全部を知ることができて、さらに幻のレシピも収録されている餃子好きにはたまらない究極の餃子エッセイです。

 

餃子好きでなくても楽しめる内容になっていて、餃子の奥深さに驚かされるそんな一冊です。餃子の世界にどっぷりとハマり、餃子でここまで話を広げられることに驚き感心します。料理が好きな人にもおすすめのエッセイです。

著者パラダイス山元ページ数238
第5位

いろは出版

現役看護師イラストエッセイ 病院というヘンテコな場所が教えてくれたコト。

価格:1,296円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

26際の看護師が挑んだ医療現場での記録

看護師として働きながら病院の世界を描いた、医療現場への想いが詰まったエッセイです。医療現場で働く人たちと、患者さん、そして死がテーマになっています。健康で元気に生きているのがどれだけ幸せか気づかせてくれる一冊です。

 

家族や友人など大切な人の死を思い出して、涙が出るかもしれませんが読後は爽やかでポジティブな気持ちになれるエッセイになっています。看護師として頑張っている著者の等身大のエピソードが、自分も仕事頑張ろうという気持ちにさせてくれます。

 

医療現場を全く知らない人にも、看護師を目指す方、医療現場で働いている方にもおすすめしたいエッセイです。またイラスト付きなので、ぜひイラストにも注目して見てほしいです。

著者仲本りさページ数238
第4位

KADOKAWA/メディアファクトリー

大泉エッセイ 僕が綴った16年

価格:734円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大泉洋ファンに捧げるエッセイ集

人気芸能人、大泉洋の16年を綴った(文庫本では2年分追記)大人気エッセイ集です。とても読みやすくどこからでも読めるので、空いた時間に少しずつ読むのもおすすめです。大泉洋さんのユーモアが爆発していて、腹を抱えて笑えるエッセイ集になっています。

 

大泉洋さんが24歳から知ることができる、ファンにはたまらない一冊です。文章力も年を経るごとに成長していって、順を追って読むととても面白いです。彼の考え方、熱意がわかって「大泉洋」という人間がもっと好きになります。

 

水曜どうでしょうでのエポソードもあり、テレビを見ていた人は裏側も知れて楽しいので、ぜひ読んでみてください。家族に対しての想いも綴っていて彼の人柄がよくわかります。落ち込んでいる時に読むと元気になれる、そんなエッセイ集です。

著者大泉洋ページ数397
第3位

佐藤漫画製作所

漫画貧乏

価格:1,296円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

出版業界に切り込んだエッセイ

「海猿」や「ブラックジャックによろしく」の大人気漫画家、佐藤秀峰が漫画業界・出版業界に対しての想いを綴ったエッセイです。漫画の未来はどうなるのか、出版業界への不満など赤裸々に語られています。

 

漫画家になりたい人、漫画が好きな人にはぜひ読んでほしいですが衝撃を受けること間違いなしです。漫画家って夢のある職業かと思っていたけど、現実は甘くないということが描かれています。出版業界全体に対する不安などが感じられ、応援したくなるエッセイです。

 

漫画家の実態が生々しく描かれていて、漫画家を目指している人は考えさせられるエッセイになっています。違法漫画サイトなど最近の日本の問題などが、身近に感じられる一冊です。

著者佐藤秀峰ページ数184
第2位

新潮社

日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ

価格:594円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

映画化もされたベストセラーエッセイ

お茶を習い始めてから25年の間にあった、辛いこと大変だったことなどがお茶を通して綴られている人気ベストセラーエッセイです。お茶の良さがしっとりと語られているのが印象的なエッセイです。季節の移ろいや、日常の何気ないことを大切にしようと思えます。

 

茶道は敷居が高いものと感じている人も多いのではないでしょうか。このエッセイは茶道を通して、日本の伝統文化や人生の大切なことなどを学べるものになっています。日日是好日の映画を見た人にもおすすめしたい作品です。

 

お茶に対するイメージが変わって、お茶に対する興味が湧いてきます。侘び寂びを感じながら、奥深いお茶の世界にどっぷりと浸かれるエッセイになっています。読み終わった頃には、茶道教室に通いたくなること必至の一冊です。

 

 

著者森下典子ページ数252
第1位

講談社

窓ぎわのトットちゃん

価格:821円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

頃柳徹子が過ごしたトモエ学園での笑えて泣けるエピソード集

おすすめエッセイ人気ランキング1位は、黒柳徹子の窓際のトットちゃんです。黒柳徹子は文章が上手なので、本が苦手な人でもスラスラと読めちゃいます。読んでいるとその文章のイメージが頭に浮かんでくる、とても美しく素敵なエッセイです。

 

トモエ学園に入れたこと、校長先生や友人に出会えたことに奇跡的な縁を感じ、そして素敵なご両親のもとで育てられた黒柳徹子が本当に羨ましくなります。子供から大人まで幅広い世代に読んでほしいおすすめのエッセイです。

 

ちょっと変わった女の子が成長していく様子は、とても感慨深く親のような気持ちで見てしまいます。特に校長先生が素敵でこんな大人はなかなかいないし、こんな大人になりたいと思わせてくれる人です。トモエ学園の教育方針には、とても考えさせられます。

著者黒柳徹子ページ数358

エッセイのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4917445の画像

    講談社

  • 2
    アイテムID:4917444の画像

    新潮社

  • 3
    アイテムID:4917435の画像

    佐藤漫画製作所

  • 4
    アイテムID:4917432の画像

    KADOKAWA/メディアファクトリー

  • 5
    アイテムID:4917399の画像

    いろは出版

  • 6
    アイテムID:4917384の画像

    新潮社

  • 7
    アイテムID:4917370の画像

    ごきげんビジネス出版

  • 8
    アイテムID:4917379の画像

    KADOKAWA

  • 9
    アイテムID:4917361の画像

    サンクチュアリ出版

  • 10
    アイテムID:4917355の画像

    小学館

  • 商品名
  • 窓ぎわのトットちゃん
  • 日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ
  • 漫画貧乏
  • 大泉エッセイ 僕が綴った16年
  • 現役看護師イラストエッセイ 病院というヘンテコな場所が教えてくれたコト。
  • 読む餃子
  • 雨宿りはパレード ~ウガンダ共和国は幸せの見つけ方を教えてくれた~
  • うちの猫がまた変なことしてる。
  • 女子の人間関係
  • パリわずらい 江戸わずらい
  • 特徴
  • 頃柳徹子が過ごしたトモエ学園での笑えて泣けるエピソード集
  • 映画化もされたベストセラーエッセイ
  • 出版業界に切り込んだエッセイ
  • 大泉洋ファンに捧げるエッセイ集
  • 26際の看護師が挑んだ医療現場での記録
  • 餃子への愛がすごい
  • ウガンダ共和国での生活をコミカルに描いたエッセイ
  • 猫を飼ったことがある人は共感できる一冊
  • 嫌な女子との付き合い方
  • 浅田次郎の旅と食のエッセイ
  • 価格
  • 821円(税込)
  • 594円(税込)
  • 1296円(税込)
  • 734円(税込)
  • 1296円(税込)
  • 529円(税込)
  • 1512円(税込)
  • 1188円(税込)
  • 1404円(税込)
  • 616円(税込)
  • 著者
  • 黒柳徹子
  • 森下典子
  • 佐藤秀峰
  • 大泉洋
  • 仲本りさ
  • パラダイス山元
  • 小川光一
  • 卵山玉子
  • 水島広子
  • 浅田次郎
  • ページ数
  • 358
  • 252
  • 184
  • 397
  • 238
  • 238
  • 162
  • 176
  • 240
  • 253

まとめ

エッセイは、自分の糧になり時には追体験をさせてくれる素敵なものです。ご紹介した10冊の本は、まだほんの一部に過ぎません。紹介できていない、おすすめしたい素敵なエッセイがたくさんあります。エッセイの選び方を参考にしてぜひ自分のお気に入りの一冊を見つけてみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ